議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 宇城市

平成19年 3月 臨時会(第1回) 03月30日−01号




平成19年 3月 臨時会(第1回) − 03月30日−01号







平成19年 3月 臨時会(第1回)




          平成19年第1回宇城市議会臨時会(第1号)

                           平成19年3月30日(金)
                           午後1時00分 開議
1 議事日程
 日程第1  会議録署名議員の指名
 日程第2  会期の決定
 日程第3  議案第44号 宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部
              を改正する条例の制定について
 日程第4  議案第45号 工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業
              (校舎)建設工事)
 日程第5  議案第46号 平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)

2 本日の会議に付した事件
 議事日程のとおり

3 出席議員は次のとおりである。(30人)
  1番 福 田 良 二 君          2番 河 野 正 明 君
  3番 橋 田   章 君          4番 ? 永 雄 一 君
  5番 ? 田 幸 夫 君          6番 大 嶋 秀 敏 君
  7番 尾 ? 治 彦 君          8番 藤 木   保 君
  9番 椎 野 和 代 君         10番 橋 田 和 征 君
 11番 河 野 一 郎 君         12番 坂 本 順 三 君
 13番 中 村 友 博 君         14番 山 岡 ? 二 君
 15番 野 田   寛 君         16番 松 下 倫 三 君
 17番 西 村   智 君         18番 栗 ? 秀 人 君
 19番 長 谷 誠 一 君         20番 松 野 孝 敏 君
 21番 永 木 伸 一 君         22番 入 江   學 君
 23番 堀 川 三 郎 君         24番 末 松 立 身 君
 25番 米 村 和 雄 君         26番 中 山 弘 幸 君
 27番 古 川 紀 満 君         28番 石 川 洋 一 君
 29番 岡 本 泰 章 君         30番 楠 田   浩 君

4 欠席議員はなし

5 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名
 議会事務局長   吉 田 耕 治 君
 書    記   河 村 孝 義 君   書    記   小 川 康 明 君

6 説明のため出席した者の職氏名
 市長       阿曽田   清 君   助役       飯 田 精 也 君
 収入役      坂 梨 博 幸 君   君教育長     長 田 政 敏 君
 教育委員長    吉 ?   潔 君   総務部長     鉄 石 憲 一 君
 市民部長     林 田 清 春 君   福祉部長     村 本 憲 昭 君
 経済部長     上 野 和 範 君   土木部長     土 村 千佳雄 君
 教育部長     米 村   諭 君   総務部次長    長 谷   隆 君
 企画部次長    河 田 信 之 君   市民部次長    川 上 輝 幸 君
 福祉部次長    城 本 剛 至 君   教育部次長    斉 藤 久 男 君
 三角支所長    吉 田 俊 伸 君   不知火支所長   坂 ? 秀 直 君
 松橋市民
          松 田 節 子 君   小川支所長    宮 ? 一 誠 君
 センター長
 豊野支所長    宮 村 成 信 君   市民病院事務長  岡 本 啓 子 君
 農業委員会
          尾 ? 基 雄 君   監査委員事務局長 村 上 民 雄 君
 事務局長





               開議 午後1時00分

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(末松立身君) ただいまから、平成19年第1回宇城市議会臨時会を開会します。

 これから、本日の会議を開きます。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(末松立身君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、11番、河野一郎君及び12番、坂本順三君の2人を指名します。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(末松立身君) 日程第2、会期の決定を議題とします。お諮りします。本臨時会の会期は、本日30日の1日間にしたいと思います。ご異議ありませんか。

        〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(末松立身君) 異議なしと認めます。したがって、会期は、本日1日間に決定しました。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第3 議案第44号 宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定について



△日程第4 議案第45号 工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(校舎)建設工事)



△日程第5 議案第46号 平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)



○議長(末松立身君) 次に、日程第3、議案第44号宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定についてから、日程第5、議案第46号平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)までを一括議題とします。市長から、一括して提案理由の説明を求めます。



◎市長(阿曽田清君) 提案の理由の説明を申し上げます。

 まず、議案第44号、障害者自立支援法の改正に伴う、宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定についてであります。本案は、障害者自立支援法の改正に伴い、宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する必要が生じたために提案するものであります。

 次に、議案第45号工事請負契約の締結について、提案理由を申し上げます。本案は平成19年3月19日に指名競争入札に付した不知火中学校建設工事について、請負契約を締結するため議会の議決を求めるものであります。

 次に、議案第46号平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)について、提案理由を申し上げます。今回の補正予算の内容につきましては、国庫補助金の確定や入札による事業費等の確定により市債を減額調整するもので、予算総額の増減はあっておりません。

 次に、予算の概要について申し上げます。地方交付税につきまして、普通交付税の追加調整及び特別交付税の3月交付により増額調整しております。不知火中学校建設事業におきまして、国の補正予算に伴い、補助単価が引き上げられたことにより国庫支出金の増額を行っております。市債につきましては、不知火中学校建設事業による国庫支出金の増額及び各事業の入札による事業費確定に伴い減額調整を行っております。また、松橋駅周辺地区及び新幹線駅周辺調査事業委託料につきまして、基本構想・基本計画の策定業務を委託するものですが、地元等の協議の段階で、開発区域、土地利用計画等の開発手法などの基本計画の調整に時間を要しましたので、最終協議及び計画策定について、19年度に繰り越して事業を推進することとしております。よろしくご審議の上ご議決いただきますようお願いを申し上げ、説明を終わらせていただきます。



○議長(末松立身君) 議案第44号から議案第46号までの提案理由の説明が終りました。

 次に、議案第44号宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定についての詳細説明を求めます。



◎福祉部長(村本憲昭君) それでは、議案第44号、宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例につきまして、詳細説明を申し上げます。議案書、議案等説明資料それぞれ2ページになりますが、お開きいただきたいと思います。本条例案は、条例第2条第5号の一部を改正し、療養介護、いわゆる病院において機能訓練、療養上の管理、看護、医学的管理下の下における介護及び日常生活上の世話を常時要する方の医療費一部負担に対し、助成を行うために改正するものでございます。これまで、進行性筋萎縮性に限って助成しておりましたが、先ほど市長の提案理由にもありましたとおり、自立支援法の改正、それに県の医療費助成事業の見直しに伴い、療養介護のすべてに助成を考えるところでございます。

 宇城市では、療養介護受給中の方は、現在、進行性筋萎縮性の方一人となっております。

 以上で説明を終わります。



○議長(末松立身君) 議案第44号の詳細説明が終わりました。

 次に、議案第45号工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(校舎)建設工事)の詳細説明を求めます。



◎総務部長(鉄石憲一君) 議案第45号工事請負契約の締結について、詳細説明を申し上げます。

 議案4ページ、説明資料の3ページからになります。工事番号、教育第A―16号、工事名、不知火中学校建設事業(校舎)建設工事。工事場所、宇城市不知火町長崎地内であります。工期につきましては、議決の翌日から平成20年2月29日まで。契約金額9億486万9,157円。契約相手方は、淺沼・小竹建設工事共同企業体、代表者、福岡市博多区博多駅南1丁目14番8号、株式会社淺沼組九州支店執行役員支店長、藤本謙介。入札の方法は、共同企業体8社による指名競争入札であります。

 この案件は、地方自治法第96条第1項第5号並びに宇城市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものであります。

 今回の工事につきましては、工事設計額が10億円以上でありますので、宇城市建設工事共同企業体運用基準により、構成員2社による共同企業体で工事施工を行うことといたしました。指名業者の選定につきましては、工事の内容、工事の特殊性など検討いたしました結果、中堅ゼネコンと県内の建築工事A1業者で当該工事を確実かつ円滑に施工することができると判断し、指名願の登録、資格、過去2年間の受注高、技術者数、経営状況、また宇城市建設工事共同企業体運用基準等に適合しているかなど、総合的に検討し業者を選定。2月15日の指名審査会を経て、同日予備指名通知を発送。2月23日予備指名の結果、8社のJV申請受付、審査を行い、同日、本指名の通知、3月19日に入札を執行、翌日落札者との仮契約を締結し、本日に至っております。

 以上で詳細説明を終わります。ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○議長(末松立身君) 議案第45号の詳細説明が終わりました。

 次に、議案第46号平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)の詳細説明を求めます。



◎総務部長(鉄石憲一君) 議案第46号平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)につきまして、詳細説明をいたします。

 今回の補正予算の内容につきましては、国庫補助金の確定や入札による事業費の確定等により市債調整による財源の組替えを行うもので、予算総額の増減は行っておりません。

 別冊の平成18年度宇城市各会計補正予算書の4ページをお開きください。第2表繰越明許費補正につきまして説明いたします。松橋駅周辺地区及び新幹線駅周辺調査業務委託料につきまして、先ほど市長の提案理由の説明にありましたとおり、基本構想・基本計画の策定業務を委託するのでありますが、地元との協議の段階で開発区域、土地利用計画等の開発縮小などの基本計画の調整に時間を要しましたので、最終協議及び計画策定につきまして、繰り越して事業を推進するものであります。

 5ページをお願いいたします。第3表地方債補正につきまして説明いたします。補助金の確定及び起債充当率の変更等により、それぞれの起債の限度額を変更するものであります。併せまして利率におきまして、最近の金利事情の変動に伴い、3%以内としていたものを5%以内に変更するものでございます。

 8ページをお開きください。歳入につきまして、説明いたします。款10地方交付税につきましては、普通交付税の追加調整3,492万6千円及び特別交付税の3月交付分7,171万3千円を増額するものであります。

 款14国庫支出金、項1国庫負担金、目3教育費国庫負担金につきましては、不知火中学校建設事業におきまして、国の補正予算に伴い補助単価が引き上げられたことによる2,032万4千円の増加となっております。目4災害復旧費国庫負担金につきましては、公共土木施設災害復旧費負担金の一部が、19年度事業扱いになったことによる1,571万2千円の減額となっております。

 款14国庫支出金、項2国庫補助金、目7教育費国庫補助金につきましては、国庫負担金と同様の理由により9,193万7千円の増額となっております。

 款21市債につきましては、不知火中学校建設事業による国庫支出金の増額及び起債充当率の変更等に伴い調整するものでございます。

 9ページになります。調整する額は、総額2億540万円の減額となります。

 10ページをお願いいたします。歳出につきまして説明いたします。款5農林水産業費の各事業費につきましては、起債対象の充当率が90%から100%に変更になったため財源を組み替えるものであります。

 11ページをお願いいたします。款7土木費につきましても同様であります。

 款9教育費、項3中学校費、目1学校管理費につきましては、不知火中学校建設事業の国庫支出金の増額及び入札による事業費確定による地方債の減額調整となります。

 一般財源の増額につきましては、事業費予算の減額を行っておりませんので実質的には不用額になるのであります。

 款10災害復旧費につきましては、国庫支出金の一部が19年度扱いとなったための財源組替えとなります。

 以上で詳細説明を終わります。ご審議のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(末松立身君) 議案第46号の詳細説明が終わりました。

 これから、議案第44号宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定についてから、議案第46号平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)までの質疑に入りますが、ただいまのところ通告はありません。したがって、質疑なしと認めます。

 お諮りします。ただいま議題となっております、議案第44号から議案第46号までについては、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

        〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(末松立身君) 異議なしと認めます。したがって、議案第44号から議案第46号までについては、委員会付託を省略することに決定しました。

 これから、議案第44号に対する討論に入ります。討論はありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(末松立身君) 討論なしと認めます。

 これから、議案第44号宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定についてを採決します。採決は起立によって行います。議案第44号は、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

           (賛成者起立)



○議長(末松立身君) 起立全員です。したがって、議案第44号宇城市重度心身障害者医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例の制定については、原案のとおり可決しました。

 これから、議案第45号に対する討論に入ります。討論はありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(末松立身君) 討論なしと認めます。

 これから、議案第45号工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(校舎)建設工事)を採決します。採決は起立によって行います。議案第45号は、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

           (賛成者起立)



○議長(末松立身君) 起立全員です。したがって、議案第45号工事請負契約の締結について(不知火中学校建設事業(校舎)建設工事)については、原案のとおり可決しました。

 これから、議案第46号に対する討論に入ります。討論はありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(末松立身君) 討論なしと認めます。

 これから、議案第46号平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)を採決します。採決は起立によって行います。議案第46号は、原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

           (賛成者起立)



○議長(末松立身君) 起立全員です。したがって、議案第46号平成18年度宇城市一般会計補正予算(第6号)は、原案のとおり可決しました。

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(末松立身君) 以上で、本日の日程は全部終了しました。会議を閉じます。

 これで平成19年第1回宇城市議会臨時会を閉会します。

             −−−−−−−○−−−−−−−

               閉会 午後1時18分



 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





宇城市議会議長







会議録署名議員







会議録署名議員