議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 宇土市

平成26年 6月 定例会(第2回) 06月11日−03号




平成26年 6月 定例会(第2回) − 06月11日−03号







平成26年 6月 定例会(第2回)



        平成26年第2回宇土市議会定例会会議録 第3号

          6月11日(水)午前10時00分開議

1.議事日程
 日程第1 質疑・一般質問
  1.柴田正樹議員
   1 花園地区定住政策について
   2 障がいや発達の遅れのある子どもへの支援について
  2.芥川幸子議員
   1 住民サービスの向上について
   2 胃がんの早期発見の取り組みについて
   3 支援を必要とする児童生徒の環境づくりについて
   4 環境対策について
   5 安全で安心なまちづくりについて
  3.樫崎政治議員
   1 国民医療保険の医療費削減対策について
   2 骨髄バンクドナー登録の推進
   3 小中学校エアコン設置について
   4 安全・安心なまちづくりについて

2.本日の会議に付した事件
 議事日程のとおり

3.出席議員(17人)
    1番 嶋 本 圭 人 君       2番 柴 田 正 樹 君
    3番 平 江 光 輝 君       4番 樫 崎 政 治 君
    5番 野 口 修 一 君       6番 中 口 俊 宏 君
    7番 藤 井 慶 峰 君       8番 芥 川 幸 子 さん
    9番 山 村 保 夫 君      10番 九 谷 新 吾 君
   12番 野 添 正 利 君      13番 杉 本 信 一 君
   14番 堀 内 千 秋 君      15番 村 田 宣 雄 君
   16番 浜 口 多美雄 君      17番 福 田 慧 一 君
   18番 岩 本 廣 海 君

4.欠席議員(なし)

5.説明のため出席した者の職・氏名
 市長      元 松 茂 樹 君   副市長     池 田 信 夫 君
 総務部長    益 田 輝 明 君   企画部長    荒 木 繁 男 君
 市民環境部長  山 本 桂 樹 君   健康福祉部長  那 須 大 和 君
 経済部長    田 川 修 一 君   建設部長    下 鶴 治 久 君
 教育部長    前 田 保 幸 君   会計管理者   中 熊   聡 君
 総務課長    中 川 玲 子 さん  危機管理課長  瀧 口 卓 也 君
 財政課長    杉 本 裕 治 君   企画課長    石 本 尚 志 君
 まちづくり推進課長           市民課長    宮 下   喬 君
         川 上 誠 志 君
 税務課長    唯   勇 一 君   環境交通課長  島 村 彰 一 君
 福祉課長    石 田   泉 君   子育て支援課長 小 山 郁 郎 君
 健康づくり課長 舩 田 元 司 君   保険課長    宮 田 裕 三 君
 都市整備課長補佐            学校教育課長  佐美三   洋 君
         草 野 一 人 君
 指導主事    古 川 公 雄 君   技術総括    堀 川   聡 君

6.議会事務局出席者の職・氏名
 事務局長    西 村 清 敬 君   次長兼庶務係長 西 山 祐 一 君
 議事係長    清 塘 啓 史 君   議事係参事   牧 本   誠 君





                午前10時00分開議

             −−−−−−−○−−−−−−−



○議長(杉本信一君) これから,本日の会議を開きます。

             −−−−−−−○−−−−−−−



△日程第1 質疑・一般質問



○議長(杉本信一君) 日程第1,質疑並びに一般質問を行います。発言通告があっておりますので,順次これを許可します。

 2番,柴田正樹君。



◆2番(柴田正樹君) おはようございます。柴田正樹でございます。本定例議会におきまして,一般質問の機会をいただき誠にありがとうございます。

 今回質問いたしますのは,1点目が花園地区定住化政策について,2点目が,障がいや発達に遅れのある子どもへの支援についての2点でございます。

 質問に入る前に,元松市長におかれましては,2期目の当選,誠におめでとうございます。みんなでつくる元気な宇土市を目指し,さらなる定住交流人口の施策にまい進していただきたいというふうに思っております。

 それでは,質問席より質問させていただきます。



○議長(杉本信一君) 柴田正樹君。



◆2番(柴田正樹君) それでは,早速質問させていただきます。

 現在,日本は全国的に人口減少時代に突入しております。残念なことですが,私たちが住むこの宇土市も例に漏れることなく,平成16年7月末の3万8,976人をピークに,今年の5月現在で3万7,917人と1,059人減少しております。そのような中,本市東部の花園地区だけは人口が増加し,現在もあらゆるところで宅地分譲のための開発が進み,住宅新築工事の現場を目にします。

 そこで,建設部長にお聞きします。この花園地区,過去5年間の人口の動向,そして花園地区で現在行われている住宅開発と今後見込まれている開発の区画数,それに伴い増加する人口の予測についてお答えください。お願いします。



○議長(杉本信一君) 建設部長,下鶴治久君。



◎建設部長(下鶴治久君) おはようございます。柴田議員のご質問にお答えいたします。

 最初に,花園地区の人口の動向についてですが,過去5年間について住民基本台帳からの数値で申し上げますと,平成21年度末が9,330人,平成22年度末が9,433人,平成23年度末が9,410人,平成24年度末が9,549人,平成25年度末が9,628人となっております。平成21年度末から平成25年度末までの4年間で人口が298人増加しており,伸び率としまして3.19%となっております。

 次に,現在,花園地区で行われて