議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 水俣市

平成28年6月第2回定例会(第1号 6月10日)




平成28年6月第2回定例会(第1号 6月10日)





 



       平成28年6月第2回水俣市議会定例会会議録(第1号)





1、平成28年6月10日水俣市長第2回水俣市議会定例会を招集する。


1、平成28年6月10日午前10時1分水俣市議会議長第2回水俣市議会定例会の開会を宣告する。


1、平成28年6月30日午前11時8分水俣市議会議長第2回水俣市議会定例会の閉会を宣告する。


         ──────────────────────────


平成28年6月10日(金曜日)


                 午前10時1分 開会


                 午前10時27分 散会


 (出席議員) 16人


福 田   斉 君       小 路 貴 紀 君       桑 原 一 知 君


塩 ? 達 朗 君       ? 岡 朱 美 君       田 中   睦 君


谷 口 明 弘 君       ? 岡 利 治 君       田 口 憲 雄 君


藤 本 壽 子 君       牧 下 恭 之 君       松 本 和 幸 君


中 村 幸 治 君       岩 阪 雅 文 君       谷 口 眞 次 君


野 中 重 男 君


 (欠席議員) なし


 (職務のため出席した事務局職員) 5人


事 務 局 長 (岩 下 一 弘 君)   次     長 (岡 本 広 志 君)


主     幹 (深 水 初 代 君)   参     事 (前 垣 由 紀 君)


書     記 (上 田   純 君)


 (説明のため出席した者) 15人


市     長 (西 田 弘 志 君)   副  市  長 (本 山 祐 二 君)


総合政策部長  (緒 方 克 治 君)   総 務 部 長 (本 田 真 一 君)


福祉環境部長  (川 野 恵 治 君)   産業建設部長  (関   洋 一 君)


総合医療センター事務部長


        (久木田 美和子 君)   福祉環境部次長 (高 沢 克 代 君)


産業建設部次長 (城 山 浩 和 君)   水 道 局 長 (山 田 雅 浩 君)


教  育  長 (吉 本 哲 裕 君)   教 育 次 長 (黒 木 博 寿 君)


総合政策部政策推進課長


        (梅 下 俊 克 君)   総務部総務課長 (緒 方 卓 也 君)


総務部財政課長 (設 楽   聡 君)


        ──────────────────────────





〇議事日程 第1号


      平成28年6月10日 午前10時開議


第1 会議録署名議員の指名について


第2 会期の決定について


第3 議会運営委員の選任について


第4 議第46号 専決処分の報告及び承認について


         専第1号 平成27年度水俣市一般会計補正予算(第9号)


第5 議第47号 専決処分の報告及び承認について


         専第2号 水俣市税条例等の一部を改正する条例の制定について


第6 議第48号 専決処分の報告及び承認について


         専第3号 水俣市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定に


              ついて


第7 議第49号 専決処分の報告及び承認について


         専第4号 平成27年度水俣市一般会計補正予算(第10号)


第8 議第50号 専決処分の報告及び承認について


         専第5号 平成28年度水俣市一般会計補正予算(第1号)


第9 議第51号 専決処分の報告及び承認について


         専第6号 平成28年度水俣市一般会計補正予算(第2号)


第10 議第52号 水俣市介護保険法に基づく指定地域密着型サービスの事業の人員、設備


        及び運営に係る基準に関する条例の一部を改正する条例の制定について


第11 議第53号 水俣市介護保険法に基づく指定地域密着型介護予防サービスの事業の人


        員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予


        防のための効果的な支援の方法に係る基準に関する条例の一部を改正す


        る条例の制定について


第12 議第54号 平成28年度水俣市一般会計補正予算(第3号)


第13 議第55号 平成28年度水俣市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)


第14 議第56号 平成28年度水俣市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)


第15 議第57号 平成28年度水俣市介護保険特別会計補正予算(第1号)


第16 議第58号 平成28年度水俣市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)


第17 議第59号 平成28年度水俣市水道事業会計補正予算(第1号)


第18 議第60号 工事請負契約の変更について


第19 議第61号 工事委託に関する基本協定の締結について


第20 選挙管理委員会委員及び補充員の選挙について


        ──────────────────────────


〇本日の会議に付した事件


  議事日程のとおり


        ──────────────────────────


◎開会                            午前10時1分 開会





○議長(福田 斉君) ただいまから平成28年第2回水俣市議会定例会を開会します。


        ──────────────────────────


○議長(福田 斉君) これから本日の会議を開きます。


        ──────────────────────────


○議長(福田 斉君) 日程に先立ちまして諸般の報告をします。


 本日まで受理した陳情1件は、議席に配付の陳情文書表記載のとおり厚生文教委員会に付託します。


 次に、去る3月議会で可決された奨学金制度の充実等を求める意見書については、関係大臣等へ提出しておきましたから御了承願います。


 次に、本日、市長から、地方自治法施行令第146条第2項の規定による繰越明許費の報告2件、地方公営企業法第26条第3項の規定による予算の繰越しの報告1件、地方自治法第243条の3第2項の規定による水俣市土地開発公社及び株式会社みなまたの経営状況報告各1件、以上5件の報告が提出されましたので、議席に配付しておきました。


 次に、監査委員から、平成28年2月分、3月分の一般会計、特別会計等及び公営企業会計の例月現金出納検査の結果報告があり、事務局に備えつけてありますから御閲覧願います。


 次に、今期定例会に地方自治法第121条の規定により、西田市長、本山副市長、緒方総合政策部長、本田総務部長、川野福祉環境部長、関産業建設部長、久木田総合医療センター事務部長、水田総合政策部次長、高沢福祉環境部次長、城山産業建設部次長、山田水道局長、梅下政策推進課長、緒方総務課長、設楽財政課長、吉本教育長、黒木教育次長、以上の出席を要求しました。


 次に、本日の議事は、議席に配付の議事日程第1号をもって進めます。


 以上で報告を終わります。


        ──────────────────────────





◎日程第1 会議録署名議員の指名について





○議長(福田 斉君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、議長において?岡利治議員、藤本壽子議員を指名します。


        ──────────────────────────





◎日程第2 会期の決定について





○議長(福田 斉君) 日程第2、会期の決定を議題とします。


        ──────────────────────────


┌───┬─────┬─┬──────┬────┬───────────────────┐


│日次 │月 日  │曜│ 開議時刻 │会 議 │議     事     内     容│


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│1  │6月10日 │金│ 午前10時 │本会議 │開会 会議録署名議員の指名      │


│   │     │ │      │    │会期の決定 議案上程 提案理由説明  │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│2  │11日   │土│      │休 会 │市の休日(土曜日)          │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│3  │12日   │日│      │    │市の休日(日曜日)          │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│4  │13日   │月│      │    │議案調査               │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│5  │14日   │火│      │    │議案調査(一般質問通告正午まで)   │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│6  │15日   │水│      │    │議案調査               │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│7  │16日   │木│      │    │議案調査               │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│8  │17日   │金│      │    │議案調査               │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│9  │18日   │土│      │    │市の休日(土曜日)          │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│10  │19日   │日│      │    │市の休日(日曜日)          │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│11  │20日   │月│      │    │議案調査               │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│12  │21日   │火│午前9時30分│本会議 │一般質問(質疑通告正午まで)     │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│13  │22日   │水│午前9時30分│本会議 │一般質問               │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│14  │23日   │木│午前9時30分│本会議 │一般質問               │


│   │     │ │      │    │議案質疑 委員会付託         │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│15  │24日   │金│ ――   │委員会 │委員会                │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│16  │25日   │土│      │休 会 │市の休日(土曜日)          │


├───┼─────┼─┤      │    ├───────────────────┤


│17  │26日   │日│      │    │市の休日(日曜日)          │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│18  │27日   │月│ ――   │委員会 │委員会                │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│19  │28日   │火│      │休 会 │議事整理日              │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│20  │29日   │水│      │休 会 │議事整理日              │


├───┼─────┼─┼──────┼────┼───────────────────┤


│21  │30日   │木│ 午前10時 │本会議 │委員長報告 委員長報告に対する質疑  │


│   │     │ │      │    │討論 採決 閉会           │


└───┴─────┴─┴──────┴────┴───────────────────┘


        ──────────────────────────


○議長(福田 斉君) お諮りします。


 今期定例会の会期は、本日から30日までの21日間としたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と言う者あり)


○議長(福田 斉君) 異議なしと認めます。


 したがって会期は、21日間と決定しました。


        ──────────────────────────





◎日程第3 議会運営委員の選任について





○議長(福田 斉君) 日程第3、議会運営委員の選任を行います。


 お諮りします。


 議会運営委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、塩?達朗議員を指名したいと思います。


 これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と言う者あり)


○議長(福田 斉君) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名しました塩?達朗議員を議会運営委員に選任することに決定しました。


        ──────────────────────────





◎日程第4 議第46号 専決処分の報告及び承認について


            専第1号 平成27年度水俣市一般会計補正予算(第9号)


 日程第5 議第47号 専決処分の報告及び承認について


            専第2号 水俣市税条例等の一部を改正する条例の制定について


 日程第6 議第48号 専決処分の報告及び承認について


            専第3号 水俣市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第7 議第49号 専決処分の報告及び承認について


            専第4号 平成27年度水俣市一般会計補正予算(第10号)


 日程第8 議第50号 専決処分の報告及び承認について


            専第5号 平成28年度水俣市一般会計補正予算(第1号)


 日程第9 議第51号 専決処分の報告及び承認について


            専第6号 平成28年度水俣市一般会計補正予算(第2号)


 日程第10 議第52号 水俣市介護保険法に基づく指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に係る基準に関する条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第11 議第53号 水俣市介護保険法に基づく指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に係る基準に関する条例の一部を改正する条例の制定について


 日程第12 議第54号 平成28年度水俣市一般会計補正予算(第3号)


 日程第13 議第55号 平成28年度水俣市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第14 議第56号 平成28年度水俣市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)


 日程第15 議第57号 平成28年度水俣市介護保険特別会計補正予算(第1号)


 日程第16 議第58号 平成28年度水俣市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第17 議第59号 平成28年度水俣市水道事業会計補正予算(第1号)


 日程第18 議第60号 工事請負契約の変更について


 日程第19 議第61号 工事委託に関する基本協定の締結について





○議長(福田 斉君) 日程第4、議第46号専決処分の報告及び承認についてから、日程第19、議第61号工事委託に関する基本協定の締結についてまで、16件を一括して議題とします。


        ──────────────────────────


○議長(福田 斉君) 提案理由の説明を求めます。


 西田市長。


   (市長 西田弘志君登壇)


○市長(西田弘志君) 本定例市議会に提案いたしました議案につきまして、順次提案理由の御説明申し上げます。


 まず、議第46号専決処分の報告及び承認について、専第1号平成27年度水俣市一般会計補正予算第9号について申し上げます。


 本案は、地方債発行に係る熊本県知事の同意に際し、地方債発行予定事業に係る起債額の調整を行うため、予算措置に急施を要しましたので、専決処分を行ったものであります。


 補正の内容といたしましては、地方債発行予定事業に係る起債額の調整を行っております。


 その財源といたしましては、第17款繰入金、第20款市債をもって調整いたしております。


 また、地方債の補正として、公営住宅建設事業の限度額の変更を計上いたしております。


 次に、議第47号専決処分の報告及び承認について、専第2号水俣市税条例等の一部を改正する条例の制定について申し上げます。


 本案は、地方税法の改正等に伴い、市税賦課に急施を要しましたので、専決処分を行ったものであります。


 次に、議第48号専決処分の報告及び承認について、専第3号水俣市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定について申し上げます。


 本案は、地方税法施行令の改正に伴い、国民健康保険税の賦課に急施を要しましたので、専決処分を行ったものであります。


 次に、議第49号専決処分の報告及び承認について、専第4号平成27年度水俣市一般会計補正予算第10号について申し上げます。


 本案は、年度末における地方債発行額の確定に伴う限度額の変更等により、予算措置に急施を要しましたので、専決処分を行ったものであります。


 今回の補正は、歳入歳出それぞれ7,448万8,000円を減額し、補正後の予算総額を、歳入歳出それぞれ161億2,733万8,000円とするものであります。


 補正の内容といたしましては、歳出予算において事業費の確定に伴い予算額の調整を行っております。


 その財源といたしましては、第9款地方交付税、第11款分担金及び負担金、第13款国庫支出金、第14款県支出金、第17款繰入金、第20款市債をもって調整いたしております。


 このほか、繰越明許費の補正として、太陽エネルギー利用システム導入補助事業の追加を計上いたしております。


 また、地方債の補正として、過疎対策事業外5件の限度額の変更を計上いたしております。


 次に、議第50号専決処分の報告及び承認について、専第5号平成28年度水俣市一般会計補正予算第1号について申し上げます。


 本案は、平成28年4月14日の熊本地震による災害救助等のため、予算措置に急施を要しましたので、専決処分を行ったものであります。


 今回の補正は、歳入歳出それぞれ4,043万円を増額し、補正後の予算総額を、歳入歳出それぞれ154億6,448万5,000円とするものであります。


 主な補正の内容としましては、第2款総務費に、災害支援関係経費、公共施設構造点検経費、第3款民生費に、被災者臨時入居施設関係経費、第4款衛生費に、環境クリーンセンター旧焼却炉の煙突強度検査経費、第8款消防費に、避難所開設等に係る人件費、第9款教育費に、各小中学校施設構造点検経費、第10款災害復旧費に、公共土木施設災害復旧費などを計上いたしております。


 これらの財源といたしましては、第17款繰入金をもって調整いたしております。


 次に、議第51号専決処分の報告及び承認について、専第6号平成28年度水俣市一般会計補正予算第2号について申し上げます。


 本案は、平成28年5月10日の豪雨災害に係る災害復旧等の予算措置に急施を要しましたので、専決処分を行ったものであります。


 今回の補正は、歳入歳出それぞれ1,706万4,000円を増額し、補正後の予算総額を、歳入歳出それぞれ154億8,154万9,000円とするものであります。


 主な補正の内容といたしましては、第2款総務費に、市庁舎機能移転関係経費、第10款災害復旧費に、公共土木施設災害復旧費を計上いたしております。


 これらの財源といたしましては、第13款国庫支出金、第17款繰入金、第19款諸収入、第20款市債をもって調整いたしております。


 また、地方債の補正として、災害復旧事業を追加いたしております。


 次に、議第52号水俣市介護保険法に基づく指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に係る基準に関する条例の一部を改正する条例の制定について申し上げます。


 地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令の施行に伴い、本案のように制定しようとするものであります。


 次に、議第53号水俣市介護保険法に基づく指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に係る基準に関する条例の一部を改正する条例の制定について申し上げます。


 地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令の施行に伴い、本案のように制定しようとするものであります。


 次に、議第54号平成28年度水俣市一般会計補正予算第3号について申し上げます。


 今回の補正は、歳入歳出それぞれ6,148万3,000円を増額し、補正後の予算総額を、歳入歳出それぞれ155億4,303万2,000円とするものであります。


 補正の主な内容といたしましては、人事異動等に伴う人件費の調整のほか、第2款総務費に、コミュニティ助成事業、第4款衛生費に、もやい推進事業、第5款農林水産業費に、久木野ふるさとセンター管理運営費、第6款商工費に、湯の児・湯の鶴観光誘客事業、産業振興戦略推進事業、第8款消防費に、防災関係経費、第9款教育費に、県指定研究推進校事業、社会教育団体等育成事業、第10款災害復旧費に、現年発生補助災害復旧事業などを計上いたしております。


 これらの財源といたしましては、第12款使用料及び手数料、第13款国庫支出金、第14款県支出金、第18款繰越金、第19款諸収入、第20款市債をもって調整いたしております。


 このほか、地方債の補正として、災害復旧事業の限度額の変更を計上いたしております。


 次に、議第55号平成28年度水俣市国民健康保険事業特別会計補正第1号について申し上げます。


 今回の補正は、歳入歳出それぞれ1,153万1,000円を増額し、補正後の予算総額を、歳入歳出それぞれ49億1,721万9,000円とするものであります。


 補正の内容といたしましては、第1款総務費に、人事異動による人件費の減額及び電算システム改修に伴う委託料の増額、第4款前期高齢者納付金及び第6款介護納付金の増額を計上いたしております。


 これらの財源といたしましては、第3款国庫支出金、第4款県支出金、第9款繰入金及び第10款繰越金をもって調整いたしております。


 次に、議第56号平成28年度水俣市後期高齢者医療特別会計補正予算第1号について申し上げます。


 今回の補正は、歳入歳出それぞれ642万5,000円を減額し、補正後の予算総額を、歳入歳出それぞれ3億8,277万7,000円とするものであります。


 補正の内容といたしましては、第1款総務費において、職員の異動等に伴う人件費を減額いたしております。


 その財源といたしましては、第3款繰入金をもって調整いたしております。


 次に、第57号平成28年度水俣市介護保険特別会計補正予算第1号について申し上げます。


 今回の補正は、歳入歳出それぞれ167万9,000円を増額し、補正後の予算総額を、歳入歳出それぞれ33億5,950万7,000円とするものであります。


 主な補正の内容といたしましては、第1款総務費において、職員の異動に伴う人件費を増額いたしております。


 その財源といたしましては、第7款繰入金をもって調整いたしております。


 次に、議第58号平成28年度水俣市公共下水道事業特別会計補正予算第1号について申し上げます。


 今回の補正は、歳入歳出それぞれ231万1,000円を減額し、補正後の予算総額を、歳入歳出それぞれ12億4,235万1,000円とするものであります。


 補正の内容といたしましては、第1款公共下水道事業費において、職員の異動等に伴う人件費を減額いたしております。


 その財源といたしましては、第4款繰入金をもって調整いたしております。


 このほか、債務負担行為の補正といたしまして、水俣市白浜雨水ポンプ場の建設工事委託の変更を計上いたしております。


 次に、議第59号平成28年度水俣市水道事業会計補正予算第1号について申し上げます。


 今回の補正は、平成28年度水俣市水道事業会計予算第3条に定める収益的収入の額を46万6,000円増額して、補正後の収益的収入の額を4億8,374万7,000円に、収益的支出の額を211万円増額して、補正後の収益的支出の額を3億5,930万3,000円とするものであります。


 補正の内容といたしましては、収益的収入には児童手当繰入金の増額、収益的支出には職員の人事異動に伴う人件費の補正等を計上いたしております。


 次に、議第60号工事請負契約の変更について申し上げます。


 水俣市営牧ノ内団地2号棟建設建築主体工事請負契約について、土工事及び金属工事の数量に変更が生じたため、本案のように提案するものであります。


 次に、議第61号工事委託に関する基本協定の締結について申し上げます。


 水俣市白浜雨水ポンプ場の建設工事委託に関する基本協定の締結について、水俣市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、本案のように提案するものであります。


 本協定につきましては、平成28年5月25日付で日本下水道事業団と随意契約により協定金額3億2,000万円で仮協定を締結いたしております。


 以上、本定例市議会に提案いたしました議第46号から議第61号までについて、順次提案理由を御説明申し上げましたが、慎重審議を賜り、速やかに御承認及び御可決くださいますようよろしくお願いを申し上げます。


○(?岡利治君) 議長、暫時休憩を求めます。


○議長(福田 斉君) はい、暫時休憩します。


                               休憩 午前10時23分


                               ─────────


                               開議 午前10時24分


○議長(福田 斉君) 再開します。


 以上で提案理由の説明は終わりました。


        ──────────────────────────





◎日程第20 選挙管理委員会委員及び補充員の選挙について





○議長(福田 斉君) 日程第20、選挙管理委員会委員及び補充員の選挙を行います。


 まず、選挙管理委員会委員の選挙から行います。


 お諮りします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によることとし、議長において指名したいと思います。


 これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と言う者あり)


○議長(福田 斉君) 異議なしと認めます。


 したがって選挙の方法は、指名推選によることとし、議長において指名することに決定しました。


 選挙管理委員会委員に吉村明賢君、大石健一君、佐伯宗雄君、松田喜正君、以上の方を指名します。


 お諮りします。


 ただいま議長において指名しました4人の方を選挙管理委員会委員の当選人と定めることに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と言う者あり)


○議長(福田 斉君) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名しました4人の方が選挙管理委員会委員に当選されました。


 次に、補充員の選挙を行います。


 お諮りします。


 選挙に方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によることとし、議長において指名したいと思います。


 これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と言う者あり)


○議長(福田 斉君) 異議なしと認めます。


 したがって選挙の方法は、指名推選によることとし、議長において指名することに決定しました。


 補充員に井上信二君、松山勝征君、市来敏明君、平田智士君、以上の方を指名します。


 お諮りします。


 ただいま議長において指名しました4人の方を補充員と定めることに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と言う者あり)


○議長(福田 斉君) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名しました4人の方が補充員に当選されました。


 次に、補充の順序についてお諮りします。


 補充の順序は、ただいま議長が指名した順序にしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と言う者あり)


○議長(福田 斉君) 異議なしと認めます。


 したがって補充の順序は、ただいま議長が指名した順序に決定しました。


 ただいまの選挙によって選挙管理委員会委員及び補充員の当選人が決定しましたが、当選の告知については議長において措置しますので御了承願います。


        ──────────────────────────


○議長(福田 斉君) 以上で本日の日程は全部終了しました。


 明11日から20日までは議案調査のため休会であります。


 次の本会議は、21日に開き、一般質問を行います。


 なお、議事の都合により21日の会議は午前9時30分に繰り上げて開きます。


 一般質問の通告は14日正午まで、議案質疑の通告は21日正午まで、それぞれ御通告願います。


 本日はこれで散会します。


                               午前10時27分 散会