議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 熊本市

平成20年第 3回(閉会中)議会運営委員会−11月11日-01号




平成20年第 3回(閉会中)議会運営委員会

          議会運営委員会会議録

開催年月日   平成20年11月11日(火)
開催場所    特別委員会室
出席委員    12名
        坂 田 誠 二 委員長    藤 山 英 美 副委員長
        田 尻 善 裕 委員     齊 藤   聰 委員
        村 上   博 委員     佐々木 俊 和 委員
        田 辺 正 信 委員     鈴 木   弘 委員
        古 川 泰 三 委員     税 所 史 熙 委員
        益 田 牧 子 委員     西   泰 史 委員

        牛 嶋   弘 議長     磯 道 文 徳 副議長
欠席委員    1名
        江 藤 正 行 委員

協議・報告事項
  (1)第4回定例会の会期、審議日割り並びに質問の取り扱いについて
  (2)次回の議会運営委員会の開催日について

                             午前10時00分 開会
○坂田誠二 委員長  ただいまから、議会運営委員会を開きます。
 早速でございますが、平成20年第4回定例会の日程について御協議願いたいと存じます。
 まず、会期の決定をいただく前に、御報告並びにお諮りいたします。
 今次定例会は12月8日(月曜)に招集したいとの市長の御意向のようでございますが、そのように取り計らうことでよろしゅうございますか。
        〔了 承〕
○坂田誠二 委員長  ありがとうございました。
 それでは、12月8日開会ということで御了承いただいたわけでございますが、ここで、今次定例会における各会派の質問者数についてお尋ねいたします。
 自民党熊本市議団さん  (2名)
 市民連合さん      (3名)
 くまもと未来さん    (2名)
 公明党熊本市議団さん  (1名)
 共産党熊本市議団さん  (なし)
○坂田誠二 委員長  ありがとうございました。
 ただいまのとおり、今回の質問者数は、全部で8名でございます。
 それでは、これより、審議日割りについて御決定いただきたいと存じますが、いかがいたしましょうか。
 どなたか御意見をお願いいたします。
 御意見がなければ、事務局のほうで案がございますので、配付させます。
        〔事務局案配付〕
○坂田誠二 委員長  ただいま配付しました案のとおり決定してよろしゅうございますか。
        〔了 承〕
○坂田誠二 委員長  ありがとうございました。
 それでは、そのように決定させていただきます。
 なお、出資団体等の調査に関する特別委員会の田尻清輝委員長より、12月9日(火曜)午前10時より、特別委員会室で委員会を開催したいとの連絡があっておりますので、そのように取り扱うことでよろしくお願いいたします。
 次に、次回の議会運営委員会の開催日については、告示日であります12月1日(月曜)午前10時からということになりますので、よろしくお願いいたします。
 ほかに何かございますか。
◆佐々木俊和 委員  市民連合から議運の中で提案したところ、文書で出せということでございましたので、一応、議長あてに申し入れ書を出したというふうに思っていますけれども、その後、各会派で議論をして議運で議論をするということでしたので、きょうがその日かなというふうに思っておりましたけれども、そこら辺の取り扱いについてはどうでしょうか。
◆益田牧子 委員  私どものほうとして、団のほうでも協議いたしましたけれども、項目として大変抽象的ですね。例えば、主旨説明のやり方であるとか。それで、協議するにしても、例えば市民連合としてどういう方向で考えていらっしゃるのかですね。そういうものを含めて具体的に出していただかないと、団としての取りまとめということもできませんので、きょうまでに出るのかなと私は思っておったんですけれども、それがありませんでしたので、次回の議運ということであれば、ぜひ市民連合としてのお考えを文書でお示しいただきたいと思います。
◆佐々木俊和 委員  うちの会派としては、現状の課題として羅列して、こういう問題点があるのではないかと。具体的な対応策については、やはり議運で確認するべき事項でありますから、議運の中で議論をしていただいて決定していただくと。
 うちから、こういうふうに具体的にしてくれということを示すものではないだろうと思っていますので、そういう問題意識がなければないということでいいんですけれども、うちとしてはそういう提起をして、各会派の中できちんとそれを受け取っていただいて、対応策については議運で議論をしていただきたいという申し入れです。こうしてくださいということではありませんので、議運のほうで各会派どういう対応策というか、今後の善後策含めて、そういう意識があられるかどうかも含めながら議論をしていただければありがたいと思っています。
◆税所史熙 委員  未了でございまして、次の会議までに結論を見出して、自民党案として出させていただきたいと思います。
◆益田牧子 委員  佐々木委員のほうから、前段で書いているというようなことでありますけれども、例えば主旨説明については、今のような状況で私どもはどこが問題なのかなというふうなことを思っております。
 東団長のほうから個人の名前を発言したことについて、私のほうに謝罪してくれというようなことがあったわけですけれども、それは私がしたということでもないということで、そのようないきさつはありました。
 それで、推測で論議をするよりも、もう少し私は市民連合として、例えば、主旨説明をどういうふうにしたいのか、改革の方向で思っていらっしゃるのかですね。そういうことをやはり出していただかないと、なかなか思惑だけではいけないのではないかなと。あれではちょっと論議は私どものほうではできません。
◆佐々木俊和 委員  陳情の補足説明については、実際にそこの委員会に出席されて聞かれた方は十分にわかっていらっしゃると思いますけれども、議員個人の発言をとらえて、それを主旨説明で批判する。そして、もう一つは、ある党派を今まで支持してきたけれども、今度はというふうな言い方をしながら主旨説明をされる。そこら辺は、やはりちょっと問題があるのではないかという認識を持っていますから、それに対してどうされるのかということを議運で決めてくださいというふうにうちとしては問題提起をしていますので、よろしくお願いします。
○坂田誠二 委員長  どうですか。いろいろな御発言があっておりますが、12月1日の議運までに、市民連合さんから申し出があっておりますので、各会派取りまとめをいただきたいと思いますが、よろしくお願い申し上げます。
 そういうことでよろしゅうございますか。
 ほかに何もなければ、これをもちまして議会運営委員会を終わります。
                             午前10時08分 閉会



出席説明員
   総務局長     寺 本 敬 司


議会事務局職員
   事務局長     松 本   豊    事務局次長    山 田 利 博
   総務課長     齊 藤 保 夫    議事課長     木 村 建 仁