議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 熊本市

平成20年第 3回議会運営委員会−09月18日-01号




平成20年第 3回議会運営委員会

              議会運営委員会会議録

開催年月日   平成20年9月18日(木)
開催場所    特別委員会議室
出席委員    13名
        坂 田 誠 二 委員長    藤 山 英 美 副委員長
        田 尻 善 裕 委員     齊 藤   聰 委員
        村 上   博 委員     佐々木 俊 和 委員
        田 辺 正 信 委員     鈴 木   弘 委員
        古 川 泰 三 委員     税 所 史 熙 委員
        江 藤 正 行 委員     益 田 牧 子 委員
        西   泰 史 委員

        牛 嶋   弘 議長     磯 道 文 徳 副議長

協議・報告事項
  (1)市長提出議案について

                            午前 9時33分 開会
○坂田誠二 委員長  皆様方には緊急にお集まりいただきありがとうございます。
 ただいまから議会運営委員会を開きます。
 早速、市長提出議案について執行部の説明をお願いいたします。
◎幸山政史 市長  坂田委員長を初め、議会運営委員会の委員皆様方におかれましては、緊急にお集まりをいただきまして、大変心から感謝を申し上げる次第でございます。
 さて、昨日の益城町議会におきまして、本市との法定協議会設置に関する議案が可決をされました。そのため、本市におきましても、益城町との合併協議会設置に関する議案を御提案いたしたいと考えております。
 合併に関するこれまでの取り組みを振り返ってみますと、平成19年2月の熊本都市圏ビジョンの策定を契機といたしまして、3月には両市町の連携事業について事務レベルで検討する益城町・熊本市政策連携勉強会を設置し、さらに本年1月には、両市町の住民代表の方々を中心にした益城町の明日と政令指定都市を考える研究会が設置され、調査研究が行われてまいりました。そして、4月には熊本市・益城町合併任意協議会を設置し、両市町が合併し、政令指定都市となった場合を想定した諸課題への対応について協議を重ねてまいりました。また、任意協議会終了後は、両市町における住民説明会において、協議の内容や合併政令指定都市の実現について、それぞれ説明してまいったところであります。
 ただいま申し上げた過程を経て、今回、益城町議会で法定協議会設置に関する議案が可決されましたので、本議会においても議決いただきましたならば、できるだけ早く法定協議会を設置し、実りある協議を行ってまいりたいと考えております。そして、益城町との合併が成就いたしますと、本市は人口70万人を超えることとなり、政令指定都市の実現がいよいよ見えてまいります。
 今後は、合併後の新市の姿にとどまることなく、政令指定都市となった熊本市の未来像についても、より具体的に検討してまいりたいと考えておりますので、御協力をよろしくお願い申し上げます。
        〔市長議案説明〕
 以上が案件の説明となりますが、ここで城南町、植木町との動きについて御報告をいたします。
 まず、城南町におきましては、現在開会中の定例町議会に熊本市との法定協議会設置に関する議案が再提案されると伺っております。また、植木町では、一昨日の町議会において、植木町長が熊本市との法定協議会設置に関する議案を提案したいとの意向を表明され、25日に採決されるとのことであります。
 今後、城南町議会及び植木町議会において法定協議会設置に関する議案が可決されました場合には、本市におきましても、城南町、植木町、それぞれの合併協議会設置に関する議案を提案し、早急に法定協議会を設置したいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。
 本日は、益城町との合併協議会設置に関する議案につきまして、緊急での追加提案となりましたが、何とぞ御審議いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
○坂田誠二 委員長  それでは、ただいま説明がありました提出議案の取り扱いにつきましては、何か御意見ございますか。
◆江藤正行 委員  ただいま幸山市長から益城町の合併法定協の提案理由があったわけでございますが、議会も最終日でもありますし、委員会付託を省略して審議いただくということでお願いしたいと思いますが、いかがでございますか。
○坂田誠二 委員長  ただいま、自民党さんから提出議案については委員会付託を省略して審議をしてはどうかとの御発言ですが、各会派いかがでしょうか。
◆佐々木俊和 委員  うちは異議ありません。
◆益田牧子 委員  きのうの益城町の状況というのは、9対9ということで、議長さんが決定をくだされたというような、大変切迫した状況ということを聞いております。
 今、江藤委員の方からは、委員会付託を省略したいということがあったわけですけれども、政令指定都市実現に関する特別委員会という場もありますし、先般の、5年ほど前のときも特別委員会でありましたし、今市長のほうから補正予算と法定協議会設置についての中身も、何ら私たちもわかりませんし、最終日でありましても、やはりこういう大事な問題については、益城町は本当に二分するような論議を通して可決をされたという経緯もありますし、ぜひ私は特別委員会に付託をするという形で進めていただきたいと思います。
◆江藤正行 委員  益田委員の御意見もごもっともだと私は思いますが、今議会もきょうが最終日でございますし、きょうは産院等の問題で何時に開くかわかりませんし、ごたごたもありますし、政令指定都市実現に関する特別委員会を開いても時間等もかかるでしょうし、執行部から今までの経過、先般の特別委員会で研究会あるいは任意協議会等の勉強課題につきましては、私が委員長をしている特別委員会において適切な報告を受けておりますし、また執行部におかれましても、特に共産党さんについては丁重な御説明があっているかと思いますので……
        (「ないですよ」と呼ぶ者あり)
◆江藤正行 委員  ないことはないですよ。よければ、議会が終わって、決算等が終わった後に、早急にまた特別委員会を招集して、そこでまた今までの過去を振り返りながら大いに意見を述べてもらいたいと私は思って提案をいたしました。
◆田辺正信 委員  いろいろお話ありますけれども、先ほど益田委員が言われましたように、そういう状況であればあるほど、私どもの市議会としては速やかに、こういった部分については処理をすべきだと私は思います。
◆鈴木弘 委員  両方から意見が出ましたので、各会派聞いてもらって、あとは委員長がしっかり進めていただければ結構だと思いますので、各会派に聞いてください。
○藤山英美 副委員長  益城町の採決を重く受けとめて、これは時間もないことだし、はっきりここで、採決させていただきたいと思います。
◆鈴木弘 委員  江藤委員の方からも話がありましたとおりに、特別委員会でしっかりと、どう政令市を実現していくかという前提で報告も受けながらやってまいりました。大変な中で益城町が設置を可決したわけですから、受ける側の熊本市は速やかにやるべきと思いますので、江藤委員の提案に賛成をいたします。
○坂田誠二 委員長  それでは、大方の意見が委員会付託を省略し審議するという意見のようですので、そのように取り扱うことでよろしゅうございますか。
        (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○坂田誠二 委員長  それでは、提出議案の取り扱いについて事務局に説明させます。
◎松本豊 事務局長  御説明いたします。
 先ほど説明のありました議第248号「平成20年度熊本市一般会補正予算」及び議第249号「熊本市・益城町合併協議会の設置について」の2件につきましては、人事案件(教育委員会委員・人権擁護委員)を議了の後に、日程掲載の上、一括上程し提案理由説明を行い、委員会付託を省略し、質疑、討論、表決の運びとなりますので、よろしくお願いいたします。
◆益田牧子 委員  本会議でということになりますので、私どもとしましては、この案件については、討論を別途お願いしたいと思います。
○坂田誠二 委員長  ほかに討論はありますか。
◆江藤正行 委員  これは大変申しわけないことでございますが、きょう10時から本会議ですが、10分か15分、自民党はちょっといろいろ協議事項が残っておりますので、おくらせていただきたいと思います。まことに申しわけございません、御了承願います。
○坂田誠二 委員長  益田委員、討論はだれですか。
◆益田牧子 委員  上野美恵子です。
○坂田誠二 委員長  ほかにございませんか。
        (「なし」と呼ぶ者あり)
○坂田誠二 委員長  ありがとうございました。
 次に、意見書の取りまとめ及び討論の通告等について事務局に説明させます。
◎松本豊 事務局長  御説明いたします。
 意見書の取りまとめにつきましては、お手元にお配りしておりますとおりとなりました。
 また、討論でございますが、上野議員より議第144号「平成20年度熊本市一般会計補正予算」及び議第149号「同熊本駅前東A地区市街地再開発事業会計補正予算」、以上2件に対し一括して反対討論、日和田議員、那須議員、益田議員より、議第198号「熊本市病院事業の設置等に関する条例の一部改正について」それぞれ反対討論、那須議員より、請願第10号「消費税の増税に反対する意見書の提出に関する請願」及び請願第11号「後期高齢者医療制度廃止法案の可決を求める意見書の提出に関する請願」、以上2件に対し一括して賛成討論、津田議員より、発議第27号「原油価格高騰対策に関する意見書について」賛成討論の通告がそれぞれあっておりますので御報告いたします。
 また、本日の本会議における北口議員の質疑中、市民病院について、市民病院長の出席説明を求める旨の申し出があっておりますので、そのように取り計らうことでよろしくお願いいたします。
○坂田誠二 委員長  ただいまの事務局の説明のとおりでございますので、御了承願います。
 協議事項は以上でございます。
 それから、江藤委員の方からございましたように、開会を少々おくらせていただきたいと思います。
 これをもちまして議会運営委員会を終わります。
                            午前 9時46分 閉会



出席説明員
   市長       幸 山 政 史    副市長      西 島 喜 義
   副市長      森 田 弘 昭    総務局長     寺 本 敬 司


議会事務局職員
   事務局長     松 本   豊    事務局次長    山 田 利 博
   総務課長     齊 藤 保 夫    議事課長     木 村 建 仁