議事ロックス -地方議会議事録検索-


熊本県 熊本市

平成20年第 2回(閉会中)議会運営委員会−08月07日-01号




平成20年第 2回(閉会中)議会運営委員会

              議会運営委員会会議録

開催年月日   平成20年8月7日(木)
開催場所    特別委員会室
出席委員    13名
        坂 田 誠 二 委員長    藤 山 英 美 副委員長
        田 尻 善 裕 委員     齊 藤   聰 委員
        村 上   博 委員     佐々木 俊 和 委員
        田 辺 正 信 委員     鈴 木   弘 委員
        古 川 泰 三 委員     税 所 史 熙 委員
        江 藤 正 行 委員     益 田 牧 子 委員
        西   泰 史 委員

        牛 嶋   弘 議長     磯 道 文 徳 副議長

協議・報告事項
  (1)第3回定例会の会期、審議日割り、並びに質問の取り扱いについて
  (2)平成19年度一般並びに特別会計決算及び公営企業会計決算特別委員会の日程について
  (3)次回の議会運営委員会の開催日について

                            午前10時00分 開会
○坂田誠二 委員長  ただいまから議会運営委員会を開きます。
 早速でございますが、平成20年第3回定例会の日程について御協議願いたいと存じます。
 まず、会期の決定をいただく前に、御報告並びにお諮りいたします。
 今次定例会は9月3日(水曜)に招集したいとの市長の御意向のようでございますが、そのように取り計らうことでよろしゅうございますか。
        〔了 承〕
○坂田誠二 委員長  ありがとうございました。
 それでは、9月3日開会ということで御了承いただいたわけでございますが、ここで今次定例会における各会派の質問者数についてお尋ねいたします。
 自民党熊本市議団さん  (2名)
 市民連合さん      (2名)
 くまもと未来さん    (1名)
 公明党熊本市議団さん  (1名)
 共産党熊本市議団さん  (1名)
○坂田誠二 委員長  ありがとうございました。
 なお、そのほか自由クラブの北口議員さんから質問の申し出があっておりますので、今回の質問者数は全部で8名でございます。
 それでは、これより審議日割りについて御決定いただきたいと存じますが、いかがいたしましょうか。
 どなたか御意見をお願いいたします。
 御意見がなければ、事務局のほうで案がございますので、配付させます。
        〔事務局案配付〕
○坂田誠二 委員長  ただいま配付しました案のとおり決定してよろしゅうございますか。
        〔了 承〕
○坂田誠二 委員長  ありがとうございました。
 それでは、そのように決定させていただきます。
 次に、平成19年度一般並びに特別会計及び公営企業会計(市民病院、水道、下水道、交通)それぞれの決算特別委員会が第3回定例会において設置されますが、その審議日程につきましては、申し合わせにより、日程決めの議運において決定することとなっており、事務局のほうで案があるようでございますので、配付させます。
        〔事務局案配付〕
○坂田誠二 委員長  ただいま配付しました案のとおり決定してよろしゅうございますか。
        〔了 承〕
○坂田誠二 委員長  ありがとうございました。
 それでは、そのように決定させていただきます。
 次に、次回の議会運営委員会の開催日については、告示日であります8月27日(水曜)午前10時からということになりますので、よろしくお願いいたします。
 ほかに何もなければ……、益田委員。
◆益田牧子 委員  7月8日の熊日新聞でしたけれども、自民党の落水議員に対しての公選法抵触のおそれということで記事が掲載されておりました。
 個人の問題ではなくて、今の議会活性化検討会の会長も務めておられますので、この事実について会派の方での確認があれば、それを御報告いただきたいと思います。
 やはり市民の信頼ということにもかかわりがありますので、議会運営委員会に基づく検討会ということもございますので、今後、会長職についての検討などもされるべきではないかと思います。
 また、寄附行為について、県の選管の話は一般論ということではあったようですけれども、理事長を務める法人への寄附は、公職選挙法上は認められないということで、今回の寄附行為は抵触のおそれ、違反行為ということが言われております。
 この問題については、議会としても、各議員に対する周知徹底等も大変必要ではないかと思いますので、その点について、ぜひ御議論をいただきたいと思います。
◆江藤正行 委員  今、益田委員から我が党の落水議員に対する御発言がありましたが、私も新聞紙上で読みまして、法令遵守等は非常に大事なことではないかと思っております。このことについて法的にはどうか、これははっきりわかりませんが、法令遵守等について若干違反しているのではないかという新聞等が出ましたことについては、我が党として陳謝したいと思っております。まことに申しわけございません。
 しかし、今、言われました議会活性化検討会につきましては、これは当分時間をお借りして、我が党の幹部とも相談しまして結論を出したいと思います。
 なお、この際でございますので、議長さんに一言お願いでございますが、コンプライアンスという今の時代でございますので、この寄附行為等につきまして、よければ議長さんが議会事務局と御相談されまして、周知徹底といいますか、そういうものを、文章等よその議会では出しているということも聞いておりますが、そういうことをお願いできればと思っておりますし、これは議員だけではなくて、また市民の皆さんにもそういうことの周知徹底も必要ではないかと思いますので、選挙管理委員会等において、あるいは市政だより等において、そういうことについての周知徹底もできればいいことではないかと思っております。
 まことに申しわけございませんでした。
◆益田牧子 委員  ぜひ会派の中で検討を進めていただくと同時に、新聞では4月以降の報酬返上というようなことがありますけれども、これにはかかわりなく、やはり寄附行為については厳格にすべきであるということを申し上げておきたいと思います。
○坂田誠二 委員長  皆さん方、江藤委員からも発言がございましたが、そういうことで検討するということでございますので、よろしゅうございますか。
 ほかに何もなければ、これをもちまして議会運営委員会を終わります。
                            午前10時09分 閉会



出席説明員
   総務局長     寺 本 敬 司


議会事務局職員
   事務局長     松 本   豊    事務局次長    山 田 利 博
   総務課長     齊 藤 保 夫    議事課長     木 村 建 仁