議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 雲仙市

平成 21年 第4回定例会(12月) 12月16日−04号




平成 21年 第4回定例会(12月) − 12月16日−04号









平成 21年 第4回定例会(12月)


出席議員(26名)
1番  林 田  哲 幸  君       2番  坂 本  弘 樹  君
3番  酒 井  恭 二  君       4番  平 野  利 和  君
5番  浦 川  康 二  君       6番  大久保  信 一  君
7番  深 堀  善 彰  君       8番  前 田    哲  君
9番  上 田    篤  君      10番  町 田  康 則  君
11番  森 山  繁 一  君      12番  前 川    治  君
13番  大久保  正 美  君      14番  小 畑  吉 時  君
15番  元 村  康 一  君      16番  井 上  武 久  君
17番  柴 田  安 宣  君      18番  小 田  孝 明  君
19番  岩 下    勝  君      20番  福 田  大 東  君
21番  町 田    誠  君      22番  岩 永  基 和  君
23番  中 村    勲  君      24番  中 村  一 明  君
25番  松 尾  文 昭  君      26番  石 田  ? 春  君

欠席議員(なし)

地方自治法第121条の規定に基づく出席者
       市長             奥 村 愼 太 郎 君
       副市長            金 子 知 充 君
       副市長            吉 田 博 幸 君
       教育長            塩 田 貞 祐 君
       観光物産まちづくり推進本部長 中 山 孝 君
       総務部長           境 川 秀 生 君
       市民生活部長         東 信 一 郎 君
       市民福祉部長兼福祉事務所長  酒 井 忠 信 君
       農林水産商工部長       酒 井 利 和 君
       建設整備部長         緒 方 和 人 君
       教育次長           山 野 義 一 君
       農委事務局長         富 永 篤 君
       愛野総合支所長        朝 永 秀 人 君
       瑞穂総合支所長        永 木 徳 敏 君
       小浜総合支所長        宅 島 辰 明 君
       千々石総合支所長       福 島 悟 君
       監査事務局長         本 多 周 太 君
       南串山総合支所長       井 上 洋 一 君
       会計管理者兼会計課長     溝 内 正 人 君
       政策企画課長         畑 中 隆 久 君

議会事務局
       局長             力 野 和 久 君
       次長             林 田 英 明 君
       参事補            関 雄 介 君
       主査             和 田 香 恵 君
       主事             松 尾 泰 浩 君
                    


平成21年12月16日(水)議事日程



議事日程 第4号
┌────┬───────┬──────────────────────┬──────┐
│日程番号│議案番号   │件          名          │備  考  │
├────┼───────┼──────────────────────┼──────┤
│1   │       │市政一般質問                │      │
└────┴───────┴──────────────────────┴──────┘

第1 市政一般質問
    7番 深堀 善彰 議員
     1.公共下水道事業について(市長)
     2.水道事業について(市長)
   18番 小田 孝明 議員
     1.農地法改正について(市長・農委会長)
     2.イノシシ対策について(市長)
     3.野犬対策について(市長)




=午前10時00分 開議= 



○議長(石田?春君) ただ今から本日の会議を開きます。

 議事日程第4号により会議を進めます。

───────────────

日程第1.一般質問 



○議長(石田?春君) 日程第1、一般質問を行います。

 通告の順序に従って進めます。

 まず初めに、7番、深堀善彰議員の質問を許します。深堀善彰議員。



◆7番(深堀善彰君) 皆様、おはようございます。7番、深堀善彰です。

 通告しておりました公共下水道事業及び水道事業に関する2点について一般質問を行いたいと思います。

 まず、今回通告した1点目の公共下水道事業に伴う浄化槽維持管理補助金についてでありますが、この件に大きく関係いたします、公共下水道の今後の方針、考え方について触れてみますが、昨年の9月定例会での森山議員を初め、これまで同僚議員による質問が行われております。

 その答弁の内容をまとめて見ますと、現在本市で公共下水道の計画区域を設定しているのは、雲仙地区、千々石地区、吾妻地区、そして瑞穂地区であります。南串山地区、小浜地区、国見地区については、現在国の認可を受けている計画区域には入っていない。農業集落排水事業の計画区域を設定しているのは愛野町であります。浄化槽市町村整備事業の区域は吾妻、瑞穂地区と設定されております。現在、下水道の整備を行っている吾妻、瑞穂地区については、平成26年度を完了予定としておられます。これ以外の区域については、合併浄化槽による戸別処理を推進されております。

 今後、管内の未整備地区については、処理区の設定及びそれぞれの事業について下水道全体計画に基づき整備を進め、あわせて老朽化に伴う補修、修繕、改修計画の策定を人口の推移と、財政状況、そして住民のニーズ等を総合的に考慮し、方向性を見出していかなければならないと考えている。

 以上が、これまでの本議会での市長の答弁内容であります。

 私といたしましては、この公共下水道の整備、維持管理のあり方は、中長期にわたり、相当たる予算の確保が必要と予想されることから、今後の事業の展開といたしましては、財政状況、中長期の財政計画を見きわめつつ、早く事業の方向性、整備区域を決定しなければならないのではないかと考えているところであります。また、昨日の市長の発言の中にもありましたが、政府与党では事業仕分けの中に、今後の下水道事業のあり方についても議論されているようであります。

 さて、今回私の取り上げた質問としましては、本市公共下水道事業に関係いたします浄化槽設置整備事業補助金及び浄化槽維持管理費補助金交付要綱のあり方についてお尋ねしたいと思っております。この要綱の第15条、管理費補助金の交付によると、対象としない地域を合併前の南串山町、小浜町、吾妻町、瑞穂町、そして国見町に属する地域に住所を有するものとなっておりますが、なぜこのようになっているのか理由をお尋ねいたします。

 以上、壇上での質問を終わります。答弁の内容によりましては、自席より再質問をしたいと思っております。

 また、2項目目の質問も自席より続けて行いたいと思っております。よろしくお願いいたします。



○議長(石田?春君) 奥村市長。



◎市長(奥村愼太郎君) おはようございます。深堀善彰議員の御質問にお答えさせていただきます。

 公共下水道事業についてのお尋ねでございますが、現在雲仙市におきましては、国の認可を受けております公共下水道計画と市全体計画がございますが、下水道事業及び浄化槽等の整備につきましては、生活環境