議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 雲仙市

平成 17年 第1回臨時会(11月) 11月30日−01号




平成 17年 第1回臨時会(11月) − 11月30日−01号









平成 17年 第1回臨時会(11月)


出席議員(29名)
1番  深 堀  善 彰  君        2番  進 藤  一 廣  君
3番  前 田    哲  君        4番  上 田    篤  君
5番  原 田  洋 文  君        6番  吉 田  美和子  君
7番  町 田  康 則  君        8番  松 尾  文 昭  君
9番  森 山  繁 一  君        10番  前 川    治  君
11番  大久保  正 美  君        12番  町 田  義 博  君
13番  小 畑  吉 時  君        14番  元 村  康 一  君
15番  佐 藤  靖 弘  君        16番  柴 田  安 宣  君
17番  小 田  孝 明  君        18番  岩 下    勝  君
19番  福 田  大 東  君        20番  増 山  良 三  君
21番  町 田    誠  君        22番  岩 永  基 和  君
23番  荒 木  正 光  君        24番  中 村    勲  君
26番  中 村  一 明  君        27番  石 田  ? 春  君
28番  坂 本    弘  君        29番  井 上  武 久  君
30番  酒 井  八洲仁  君                       

欠席議員(1名)
25番  浅 野    護  君                       

地方自治法第121条の規定に基づく出席者
       市長             奥 村 愼 太 郎 君
       収入役職務代理者(会計課長)  溝 内 正 人 君
       教育長            鈴 山 勝 利 君
       総務部長           今 崎 正 敏 君
       企画財政部長         塩 田 貞 祐 君
       市民生活部長         吉 田 博 幸 君
       健康福祉部長兼福祉事務所長  中 山 敏 君
       産業経済部長         柿 川 忠 男 君
       土木部長           松 田 敏 夫 君
       教育次長           辻 政 実 君
       農委事務局長         松 本 孝 也 君
       国見総合支所長        市 田 俊 博 君
       瑞穂総合支所長        山 口 照 男 君
       愛野総合支所長        山 口 政 彦 君
       千々石総合支所長       中 村 一 徳 君
       小浜総合支所長        中 村 二 生 君
       南串山総合支所長       井 上 由 文 君
       総務課長           永 木 徳 敏 君

議会事務局
       局長             境 川 秀 生 君
       参事             吉 川 俊 弘 君
       参事補兼係長         久 本 愛 子 君
       主査             本 田 理 恵 君
       主事             松 尾 泰 浩 君


=午前10時24分 開会=



◎事務局長(境川秀生君)  それでは、改めて皆様おはようございます。本臨時会は、合併後初めての初議会であります。議長が選挙される間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うこととなっております。

 本日、御出席の議員の中で、坂本弘議員が年長の議員でありますので、御紹介をいたします。坂本弘議員の議長席への着席をお願いいたします。

 〔臨時議長 坂本  弘君議長席に着く〕



○臨時議長(坂本弘君)  ただいま御紹介いただきました坂本弘でございます。地方自治法第107条の規定により、臨時議長の職務を行います。よろしくお願いを申し上げます。

 ただいまの出席議員は29名でございます。

 これより平成17年第1回雲仙市議会臨時会を開会いたします。

 本日の議事日程はお手元に配付のとおりであります。

 お諮りいたします。議事の進行につきましては、雲仙市議会の会議規則がまだ公布されておりません。したがって、今議会に発議第1号で提案される雲仙市議会会議規則(案)に準じて進行したいと思いますが、御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と言う者あり〕



○臨時議長(坂本弘君)  異議なしと認めます。したがって、これより議事の進行につきましては、雲仙市議会会議規則(案)により進めます。

 これより本日の会議を開きます。

───────────────



△日程第1.仮議席の指定について



○臨時議長(坂本弘君)  日程第1、仮議席の指定をいたします。

 仮議席は、ただいま御着席の議席を指定いたします。

───────────────



△日程第2.選挙第1号



○臨時議長(坂本弘君)  日程第2、選挙第1号雲仙市議会議長の選挙についてを議題といたします。

 議長の選挙は投票で行います。

 議場を閉鎖いたします。

 〔議場閉鎖〕



○臨時議長(坂本弘君)  ただいまの出席議員数は29人であります。

 投票用紙を配付いたします。

 〔投票用紙配付〕



○臨時議長(坂本弘君)  投票用紙の配付漏れはございませんか。

 〔「なし」と言う者あり〕



○臨時議長(坂本弘君)  なしと認めます。

 投票箱を改めさせていただきます。

 〔投票箱点検〕



○臨時議長(坂本弘君)  異状なしと認めます。

 念のため申し上げますが、投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、職員の点呼に応じて順次投票をお願いします。

 〔事務局職員点呼・議員投票〕



○臨時議長(坂本弘君)  投票漏れはございませんか。

 〔「なし」と言う者あり〕



○臨時議長(坂本弘君)  なしと認めます。投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

 〔議場開鎖〕



○臨時議長(坂本弘君)  これより開票を行います。

 立会人は、会議規則第31条第2項の規定により、深堀善彰議員及び進藤一廣議員を指名いたします。両名の立ち会いをお願い申し上げます。

 〔開票〕



○臨時議長(坂本弘君)  開票の結果を報告いたします。

 投票総数29票、これは先ほどの出席議員に符合いたします。そのうち、有効投票29票、無効投票0。有効投票数のうち、酒井八洲仁君28票、上田篤君1票、以上のとおりでございます。

 この選挙の法定得票数は8票であります。よって、酒井八洲仁君が雲仙市議会初代議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました酒井八洲仁君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 酒井八洲仁君、当選の承諾及びあいさつを登壇の上、お願いいたします。



◆30番(酒井八洲仁君)  ただいま不肖私、議員皆さん方の御推挙により、市議会議長の要職につくことになりましたことは、まことに身に余る光栄であり、まして衷心より感謝、感激いたしている次第でございます。私、みずから浅学非才等を省みまして、責任の重さを一層痛感いたしておりますが、ここに皆さんの御推薦を受けました上は、雲仙市の発展と市民福祉の推進に誠心誠意努力をいたす覚悟でございます。どうか議員皆様方の御協力を得ながら、そして御指導を受けながらやっていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたしまして、私のあいさつとさせていただきます。どうも失礼しました。(拍手)



○臨時議長(坂本弘君)  これをもちまして、私の臨時議長としての職務を終わらせていただきます。御協力ありがとうございました。

 酒井八洲仁君、議長席にお着きお願いいたします。どうもありがとうございました。(拍手)

 〔臨時議長退席、議長着席〕



○議長(酒井八洲仁君)  暫時休憩いたします。10時50分から始めたいと思っております。

=午前10時42分 休憩=

=午前10時50分 再開=



○議長(酒井八洲仁君)  休憩前に引き続き会議を開きます。

 次に、議事日程についてお諮りいたします。ただいまお手元に配付しております追加議事日程のとおり、本日の日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

 〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(酒井八洲仁君)  御異議なしと認めます。したがって、議事日程を追加することに決定いたしました。

───────────────

追加日程第1.選挙第2号



○議長(酒井八洲仁君)  追加日程第1、選挙第2号雲仙市議会副議長の選挙についてを議題とします。

 副議長選挙は投票で行います。

 議場を閉鎖いたします。

 〔議場閉鎖〕



○議長(酒井八洲仁君)  ただいまの出席議員数は29人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

 〔投票用紙配付〕



○議長(酒井八洲仁君)  投票用紙の配付漏れはございませんか。

 〔「なし」と言う者あり〕



○議長(酒井八洲仁君)  配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせていただきます。

 〔投票箱点検〕



○議長(酒井八洲仁君)  異状なしと認めます。

 念のため申し上げますが、投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、職員の点呼に応じて順次投票をお願いします。

 〔事務局職員点呼・議員投票〕



○議長(酒井八洲仁君)  投票漏れはございませんか。

 〔「なし」と言う者あり〕



○議長(酒井八洲仁君)  投票漏れなしと認めます。投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

 〔議場開鎖〕



○議長(酒井八洲仁君)  開票を行います。

 立会人は、会議規則第31条第2項の規定により、前田哲議員及び上田篤議員を指名いたします。両名の立ち会いをお願いいたします。

 〔開票〕



○議長(酒井八洲仁君)  開票の結果を報告いたします。

 投票総数29票、これは先ほどの出席議員数に符合いたします。そのうち、有効投票28票、無効投票1票。有効投票数中、井上武久君22票、町田誠君6票、以上のとおりでございます。

 この選挙の法定得票数は8票であります。よって、井上武久君が副議長に当選