議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 西海市

平成19年  3月 定例会(第1回) 03月26日−資料




平成19年  3月 定例会(第1回) − 03月26日−資料







平成19年  3月 定例会(第1回)



          平成19年第1回西海市議会定例会

            市政一般に対する質問一覧

               (登壇順)



月日
登壇順
氏名



3月7日(水)
1
杉本秀伸議員
358


2
岩本利雄議員
359


3
田中隆一議員
360


4
堀川政徳議員
361


5
田口 昇議員
362


6
川岡純英議員
362


3月8日(木)
1
浅田直幸議員
363


2
中野良雄議員
364


3
浅田幸夫議員
365


4
渋江一文議員
366


5
杉澤泰彦議員
367


6
池田政治議員
367


3月9日(金)
1
森口昭徳議員
368


2
北川辰夫議員
369


3
田川正毅議員
369


4
永田良一議員
370


5
井田利定議員
371



               西海市議会

+−−−−−−+

|杉本秀伸議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 山下市政後半の課題(新市発足時の課題の取り組みとその成果について)

質問の要旨

? 本庁方式への組織改編に対する考えと市内での説明会の反応は。

? 自治会活動や公民館活動はどのように変化したのか。

? 市民の行政に対する期待、信頼感や親近感はどのように変化したか。

 ・組織、機構の改編で市民の行政に対する感覚はどのようになるか。

 ・指定管理者制度など民間への管理運営の委任で市に対する市民の信頼は得られるのか。

? 旧町の行政の歴史はどのように引き継がれているのか。

 ・教育行政について、大島町の「大島若人の森」関係の事業、崎戸町の「スケッチの町」等どうなるのか。

質問事項(2)

 教育行政について

質問の要旨

社会教育施設の運営と指定管理について

? 「大島若人の森」の活用について

 ・「大島若人の森」施設の利用状況はどうなっているのか。

 ・この施設の活用をどのように考えているのか。

? 教育関係の施設を指定管理にすることの意義について

 ・「大島若人の森」や「大島文化ホール」などの教育的要素が大きい施設の管理運営を行財政コストを重視して民間に委託することで、市の教育についての責任をどう考えるか。

質問事項(3)

 県立大崎高等学校の存続について

質問の要旨

? 大崎高等学校の現状と市の認識について

 ・平成19年度の入学志願者が定員の80人に対して40人という現状をどう考えるか。

? 今後の大崎高等学校を取りまく状況について

 ・崎戸・大島・西海町など市内の小・中学校の生徒数はどうなっているか。

? 市の対策について

 ・このような状況が続けば、高校の存続が危ぶまれる。もし、そのような事態になれば、崎戸・大島の子どもにとって経済的理由で高校進学が難しくなるという深刻な問題になる恐れがあるのでは。

+−−−−−−+

|岩本利雄議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 行財政集中改革プランについて

質問の要旨

? 「行財政集中改革プラン」は、総務省通達の「説明責任の確保」のなかで、策定後や定期的な成果のフォロー後は、住民等にわかりやすい形で公表するようになっているが、どのように公表されているのか。

? 本プランについての説明時、「施策別の効果額については今後精査する」と答弁されたが、その効果の積み上げ目標総額はいくらになっているのか。

? 「職員提案制度」は導入されているのか、その概要を伺いたい。導入されていなければ、その理由は何か。

質問事項(2)

 時間外勤務について

質問の要旨

? 平成18年度一般会計における時間外勤務手当は、一億円を超している。総務省は時間外勤務の縮減について、キャンペーンを実施し強力に推進するよう各自治体に呼びかけている。その重点的な取組みは、「幹部職員による勤務時間管理の徹底」、「早出・遅出勤務の積極的活用」、「業務の徹底した見直し」である。本市のそれら3点の取組み状況とその成果を伺いたい。

? 時間外勤務の発生要因のなかで、予算編成事務や選挙事務等を上げているが、それらは一年も前から予定されている。予期せぬ業務での時間外勤務は理解できるが、そうでない業務については、事前計画や対策で回避できると考えるがどうか。

質問事項(3)

 指定管理者制度の導入目的について

質問の要旨

 指定管理者制度の導入目的は、経費節減と住民サービスの向上である。現在、同制度を導入している公共施設について、全体での経費節減額はいくらか。

 また、住民サービスの向上についてはどうか。

+−−−−−−+

|田中隆一議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 西海市組織機構改革、本庁方式への改編について

質問の要旨

? 総合支所方式から本庁方式へ改編する緊急的理由は何か。

? 合併協定事項の基本的変更は、住民説明会が最低条件必要となりはしないか。

? 本庁方式に移行するからには、協定上からも庁舎建設の議論が平行して必要となりはしないか。

? 本庁集約で行政効率化の反面、住民サービスの低下を想定しなければならないが、その点はどうか。また、財政効率は、どれ程改善される見通しか。

質問事項(2)

 西彼町漁協の運営指導と漁業振興策について

質問の要旨

? 補助金の不正流用に端を発し現在公判中だが、行政の指導責任体制も問われている。改めて市長の所信について問う。

? 信用事業の停止や入漁料の極端な落ち込みなど、事業運営はきわめて厳しい内容となっている。どのような支援と指導をしていく考えか問う。

? カキ養殖業が壊滅的打撃を受け、90パーセントのへい死率とノロウイルス風評被害で死活問題に発展している。対策として水産観光の立場からカキ焼きイベントなどPR事業を含め、支援策を講じてはどうか、考えを問う。

? 相継ぐ理事、職員の辞任と再編が繰り返されているが、一定の間、市職員の派遣による指導策がとれないものかどうか、考えを問う。

質問事項(3)

 タルク(滑石)の採掘に関する動向と対応について

質問の要旨

? タルク採掘に向けて、にわかな動きがあっているようだが、行政への打診なり、変化があったのかどうか。また、市長の考えを問う。

? 旧町時代に水道水源保護条例が制定された経緯があるが、この点に関する市長の認識と考えについて問う。

? 地元の水利権者、地元住民、漁協などの同意を得る動きがあっているが、こうした状況を踏まえ、どのような対応で臨む考えなのか問う。

+−−−−−−+

|堀川政徳議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 食育について

質問の要旨

 食育推進計画の策定についての考えは。

質問事項(2)

 学校での食育推進について

質問の要旨

? 指導体制の整備・充実への取り組みは。

? 指導内容の充実への取り組みは。

? 子どもや保護者への普及・啓発の取り組みは。

? 朝食を欠食する児童生徒の現状は。

質問事項(3)

 学校給食について

質問の要旨

? 郷土料理を献立への採用状況及び材料への地場産物活用の現状は。

? 米飯給食の現状と完全米飯給食への考えは。

+−−−−−−+

|田口 昇議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 西海市の公印は効力があるのか。

質問の要旨

? 西海市の公印規則によると「公印は、公印台帳に登録されたものをいう。公印の名称、ひな形、書体、寸法は別表第1のとおりとする。」となっている。別表と公印の字並び行が異なるが。(議会、監査、選管、農委、教委を含む)

? 変更の場合の手続等について

質問事項(2)

 旧長崎オランダ村対策について

質問の要旨

? 有益費償還請求の経過について

? 賃貸契約、土地及び建物に関する協定で提訴すべきでは。

? 再生へ向けての対策は。

? 街路灯の点灯は。

質問事項(3)

 西海市の農業振興について

質問の要旨

 国の農政「新しい食料・農業・農村基本計画」が新年度からスタートする。

? 農政の目玉ともいえる経営所得安定対策の対象は。(土地利用型)

? 西海市の中山間地域の果樹、野菜、畜産への対応は。

? 集落営農組織への動きについて。

? 市の認定農業者の動きは。

+−−−−−−+

|川岡純英議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 合併前の各行政区からの要望事業の進捗状況について

質問の要旨

 前回の一般質問にて質問した内容について、調査対応するとの回答があったが、調査の結果と対応状況について。

質問事項(2)

 行財政改革における組織機構の内容について

質問の要旨

? 消防組織における、総合支所本部隊の考え方について。

? 水道事業における、緊急時の受付体制の考え方について。

質問事項(3)

 西海機械利用組合(機械銀行)について

質問の要旨

 設立時の目的、これまでの運営状況・実績、組織内容、在籍機械の内容、今後の運営方針について。

+−−−−−−+

|浅田直幸議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 不適正な経理問題について

質問の要旨

 昨年11月、当市において不適正な経理処理問題が判明した。議会においても12月定例議会において一日も早い市政の信頼回復に努めるよう「不適正な経理問題の調査と再発防止等を求める決議」を行なった。しかし、未だその要望事項についても回答がなされていないが、市当局の見解を伺いたい。

質問事項(2)

 西海市体育協会の組織再編について

質問の要旨

 西海市発足と同時に旧5か町の体育協会がひとつにまとまり西海市体育協会が組織された。市民に混乱を起こさせないよう経過措置としてそれぞれの支部を存続させていたが、平成19年度からその役割も終わったとして廃止の方向になりそうである。

 ついては、今まで体協支部で開催し、また運営していた事業(球技大会、運動会、その他の大会)の受け皿がなくなってしまうのだが、今後の課題として西海市体育協会との協議は行われたのか、また当局の考えを伺いたい。

質問事項(3)

 ウォーターデッキステーション入口付近の公衆トイレの設置について

質問の要旨

 現在、毎日のように大型観光バスがウォーターデッキステーションを訪れ、たくさんの観光客が崎戸の町を満喫されているのは嬉しいことであるが、肝心のトイレが完備されていない。男性は入口付近の海で、女性は近くの民家で用を足している状況である。環境の面からも、周辺の住民の迷惑を考えると、早急にトイレを設置すべきと思うが、当局の考えを伺いたい。

質問事項(4)

 大崎高等学校について

質問の要旨

 2007年度の県内公立高校入試志願状況を見ると、大崎高等学校は定員80名に対して40名の志願者である。

? この現状をどう認識し、今後どう支援されて行くのか。

? 将来、統廃合の問題が提起されるのではないかと心配されるが、当局の見解を伺いたい。

+−−−−−−+

|中野良雄議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 松島西泊海岸のボタ流出防止対策と排水路整備について

質問の要旨

? 松島西泊海岸のボタ流出防止策について

 西泊海岸のボタは荒波や海流等により土地の侵食が進んでいる。産炭地域に残る問題の早期解決のため平成19年度から5か年で「産炭地域活性化基金」を取り崩し、地域振興を図ることが認められた。本市としても永年の懸案事項である松島西泊海岸のボタ流出防止策を早急に申請すべきと考えるが如何か。

? 松島西泊地区ボタ捨場の排水路整備について

 西泊地区のボタ捨場排水路は、ボタが堆積し家庭排水や雨水など汚水が溜まり悪臭を放っており、衛生面からも早急な改善が求められている。産炭地域活性化基金を活用して排水路整備を行なうべきと考えるが如何か。

質問事項(2)

 知的障害者援護施設の事業運営について

質問の要旨

? 障害者自立支援法の施行に伴い、事業者に支払われる給付費が月払い方式から日払い方式に変更され、また利用者1割負担の導入等により、利用者が減少するなど、事業運営が厳しくなっていると言われている。このような事業所への支援措置は考えられないか。

? 知的障害者施設の施設整備補助が平成17年度は2施設に交付されている。本来ならば平成18年度には施設開所されるべきと考えるが、現在、開所されていない施設もあるように思われる。開所されていない理由は何か。なお、両施設の国・県・市の補助額を伺う。

質問事項(3)

 投票区の見直し並びに投票率向上と開票作業の迅速化について

質問の要旨

? 投票区を現在の48か所から39か所へ見直した目的と投票率向上に向けた施策を伺う。

? 開票作業の迅速化を図るため、開票作業の在り方の見直しを行い、開票時間の短縮と経費削減に努めている自治体がある。これらの先進自治体の開票作業の在り方等を調査研究して、開票作業の迅速化を図るべきではないか。

+−−−−−−+

|浅田幸夫議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 農山漁村活性化プロジェクト支援交付金について

質問の要旨

? 交付金の活用策は。新年度予算でどのような事業に反映されているか。

? 特に重点とする事業は。

質問事項(2)

 久良木湿原一帯の自然保全地域指定について

質問の要旨

? 市の協力体制は。

? 希少生物の保護区域の地域設定をしているか。

質問事項(3)

 不適正な経理問題について

質問の要旨

? 外部調査を実施したのか。

? 調査の結果はどうなったのか。

? 再発防止体制はどうなったのか。

? 職員に対する責任感・倫理観の醸成はどうなったのか。

+−−−−−−+

|渋江一文議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 松島架橋建設問題について

質問の要旨

? 合併前、旧大瀬戸町においては、松島架橋建設を国・県への陳情、要望等の働きかけを行なってきたが、合併後、あまり聞こえてこない。市長のこの問題に対する見解を伺う。

? 松島架橋建設促進期成会は、合併後、継続されているのか。

質問事項(2)

 西海市内、投票区の統廃合について

質問の要旨

 市内48か所の投票所を統廃合により39か所にしたようであるが、交通の不便な地区に住む、特に高齢者及び障害者にとって厳しい状況である。投票率の低下になるのではないか。

質問事項(3)

 松島西泊地区のボタ流出について

質問の要旨

? 平成17年度には測量、設計も終わり工事に取りかかる旨を聞いていたが、未だに住民への説明もない。この工事の進捗状況と今後の計画は。

? 産炭地域活性化基金の活用はできないか。

+−−−−−−+

|杉澤泰彦議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 広域連合解散後の介護保険事業について

質問の要旨

 12月定例会において、西海市介護保険条例が制定された。西彼杵広域連合の解散に伴い、今後、介護保険は西海市単独の事業となる。保険者が西海市になることは広域連合よりも運営主体の顔が見えやすくなることであり、サービスを受ける方も身近に当事業に関心を持ち、保険者と被保険者との距離が縮まる。行政当局も長寿介護課を九電ビルに移し、万全の体制をとる姿勢がうかがえる。

? 市単独事業としての介護保険のあるべき姿(理念)を聞きたい。

? 離島部における介護サービスをどのように展開していくのか。

質問事項(2)

 学校選択制について

質問の要旨

 西海市における学校選択制の導入とその問題点、学校統廃合、中高一貫教育、今後の見通しについて伺いたい。

質問事項(3)

 教育再生会議第一次報告について

質問の要旨

 7つの提言で教育委員会の大改革がうたわれ、特に人口5万人以下の市町村は広域的に事務を処理できるよう、教育委員会の統廃合を進めるとしている。これについては「緊急課題」として、教育委員会の設置根拠となっている「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の改正を平成19年通常国会に提出するとしている。地方にとってその影響は計り知れず、対応は急を要する。その影響と対応について伺いたい。

+−−−−−−+

|池田政治議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 行政区(自治会)運営の充実について

質問の要旨

? 各行政区それぞれ特色のある組織を持っていると思うが、今後、市が目指そうとする自治会の組織運営のありようはどのようなものか。今日までの歴史を踏まえての方針を伺う。

? 充実に向けて具体的な方針があるとすれば、実現に向けての今後の取り組みは。

質問事項(2)

 公民館活動の活性化について

質問の要旨

? 市長は常々、公民館活動の活性化について述べている。今日の社会状況の中で、その必要性と重点事項について所見を伺う。

? 公民館活動の意義については考えを同じくするものであるが、内容の実現に向けての取り組みが重要である。その手法を伺う。

+−−−−−−+

|森口昭徳議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 市民参加の西海市入札制度の改正について

質問の要旨

? 公共工事の入札の方法における一般競争入札と、本市で現在執行されている指名競争入札の相違点(利点欠点)は。

? 指名競争入札は、地元企業の保護の面から地元や準地元企業を優先して指名すべきと考える。しかし現状を見ると、大型事業では市内の業者や準地元業者が少ないようである。実情について伺いたい。

? 当市では指名競争入札による入札が行われているが、談合の疑われるような入札結果もあるようである。このことは指名入札の欠点であると考えるが、明朗公正な入札の方法はないのか。

? 現在、西海市建設工事指名審査委員会は市幹部職員で構成されているが、市民(一般公募)が一部参加できる委員会はできないのか。

質問事項(2)

 西海市の財政計画について

質問の要旨

? 職員削減の案によると10 年後には100名(約28パーセント)の減となっている。人件費の削減見込み及び業務への影響は。

? 一般会計公債費の推移について繰り上げ償還の意義は。

? 起債事業で合併特例債が予定される事業と総額は。

? 数年後以降に大型事業を予定していないのは問題と考える、現在計画が無くても財政計画の中に繰り入れ、計画を立てておくべきと考えるが。

? 西海市の会計の収支においては、特別会計及び企業会計の比率が年々増し50パーセントを越すことも予測される。特別会計及び企業会計等に対する赤字補てんのための一般会計からの繰り入れも困難になることが予測される 。対策を問う。

質問事項(3)

 オランダ村跡地有効活用策は

質問の要旨

? 西海市に対するCASジャパン破産管財人の意向と、解決の見通しは。

? 解決後の跡地利用についての案は。

+−−−−−−+

|北川辰夫議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 西海市農業振興公社の組織と事業計画について

質問の要旨

? 平成19年度予算は。(事業計画)

? 事務所の位置について。

? 指導者、職員体制の整備は。

+−−−−−−+

|田川正毅議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 地域再生計画の申請・導入を図る考えはないか

質問の要旨

 地域の自発性と活性化を促す目的で「構造改革特区制度」が施行され、すでに多くの自治体が認可を得て実績を上げている。

 更に平成17年度には特区制度を補完する形で地域再生法が施行され「地域再生計画」の認定がなされている。

 この制度は交付金の支給等もなされ、特区より自由がある。財政難の西海市には有効と考えるが、取り組む考えはないか。

? 制度に対する認識と他自治体の取り組みは。

? 導入する場合はどのような形でなされるのか。(各部署の課題にあわせて)

質問事項(2)

 ヘルスツーリズム事業の導入について

質問の要旨

 西海市は総合計画・基本構想の中で《健康の里さいかい》を市の将来像と位置づけている。国民的な健康志向の中で今後このヘルスツーリズム事業は全国的な広がりを見せると予想する。ぜひ、早急な対応を願いたい。

 制度に対する認識と関係各課での可能性について質問する。

質問事項(3)

 公職選挙法と公務員の在り方について

質問の要旨

 本年度は統一地方選挙並びに参議院議員選挙が予定されている。関係機関の通達及び職員に対する指導について。

+−−−−−−+

|永田良一議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 西海市消防組織の改革について

質問の要旨

 本市の人口は3万3798人、1万2635世帯に対する61分団、団員1556名は大変多すぎるのでは。組織の見直しをすべきではと思われる。

質問事項(2)

 障害者社会進出支援について

質問の要旨

 西海市には身体障害者専用自動販売機や専用トイレが少ないように思われる。公的施設等に設置の考えは。

質問事項(3)

 西海市における市民平等化について

質問の要旨

 合併後、2年を経過したが、まだまだ旧町間の格差がなくなってはいない状況にある。市民平等の見地から早急に改善すべきと思うが、いかがか。

? 特定防衛施設周辺整備調整交付金の全市的な活用について

? 下水道事業分担金の統一について

? 西海市霊柩自動車の運行について

+−−−−−−+

|井田利定議員|

+−−−−−−+

質問事項(1)

 今後10年間の西海市の方向を示す総合計画の実現に向けた初年度の取り組みについて

質問の要旨

 基本計画に定められた施策を実現するために具体的な事業を明確にする実施計画が策定されているものと思う。健康の里さいかいの骨格をなす「暮らす」「働く」「学ぶ」「安心する」の基本目標に対する初年度の主な事業について、継続・新規の別及び当初予算はどのようになっているか。

 ?暮らす

 ?働く

 ?学ぶ

 ?安心する

質問事項(2)

 西海市立病院の機能充実について

質問の要旨

? 平成18年度は市立病院経営再建のため担当部長を配置し、6月定例議会においては専門のコンサルティング会社に調査を委託し、病院の経営改善を行なうと答弁しているが、結果は。

? 医療検討委員会の審議結果は。

? 今後の市立病院運営に対する市長の基本方針は。

質問事項(3)

 「人」「自然」「産業」の健康の里づくりを目指し市民と行政の連携・協働によりスタートする中にあって、産業廃棄物最終処分場誘致の問題について

質問の要旨

? 現在、西海市が把握している情報を段階的に伺いたい。

? 産業廃棄物の内容及び処分場の容量、また、場所は。

? 豊かな自然を守り、健康の里さいかいを目指す市長の考えは。

     平成19年第1回西海市議会定例会 発言通告表(質疑)



発言議員
発言種別
発言要旨
答弁を求める者


17番議員
田中隆一
質疑
1.議案第32号 平成19年度西海市一般会計予算
(1)財政規模について
(2)歳入歳出の特徴と見通し又課題について
(3)公債費比率(実質公債費比率)、その他財政指標の目標ベースについて
(4)財政計画との整合性について
市長


19番議員
田口 昇
質疑
1.議案第32号 平成19年度西海市一般会計予算
 歳入 1款 市税
    2款 地方譲与税
    11款 地方交付税
    22款 市債
   留保財源について
 歳出 人件費
    公債費
市長


20番議員
中野良雄
質疑
1.議案第30号 西海市学校適正配置基本計画策定委員会条例の制定について
  西海市学校適正配置基本計画策定委員会の設置目的について
教育長


2.議案第32号 平成19年度西海市一般会計予算
 歳入
   97頁 19款 繰入金 1項 基金繰入金
   9億2382万4000円基金を取り崩しているが、中期財政計画との整合性と後年度の財政見通しについて
 歳出
  (1) 135頁 2款 総務費 1項 総務管理費 1目 一般管理費 19節 負担金補助及び交付金
   自治会運営補助 2335万円
   具体的内容について
  ※西海市まちづくり出前講座
   具体的に講座の開催方法
  (2) 241頁 4款 衛生費 2項 清掃費 2目 塵芥処理費
    江島地区生ごみ処理機貸与事業の事業内容について
  (3) 327頁 10款 教育費 1項 教育総務費 2目 事務局費13節 委託料
    学校評価ガイドライン評価実践研究委託料学校評価ガイドライン評価実践研究委託料の事業の目的について
市長
教育長


12番議員
杉本秀伸
質疑
1.議案第31号 西海市体育施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
 条例改正の目的が体育施設の一元的な管理を行い、併せて指定管理者制度の導入に対応するためとあるが、宿泊して、施設を利用する「若人の森」施設は、施設別に使用料金を設定して利用してもらうことに不都合はないのか。
教育長


2.議案第32号 平成19年度西海市一般会計予算
 (1) 273頁 6款 農林水産費 3項 水産業費 2目 水産振興費 19節 負担金補助及び交付金
  21世紀の漁業担い手確保推進事業補助金の内容
 (2) 不法投棄防止対策事業の内容
 (3) 平島地区循環交通整備事業の内容
 (4) 西海市地域づくり推進活動支援事業の内容
 (5) 適応指導教室事業の内容
  特別支援教育 小学校費、中学校費での内容
 (6) 放課後子ども教室推進事業の内容
 (7) 子育てあんしん応援事業の内容
  205頁 3款 民生費 2項 児童福祉費 1目 児童福祉総務費 19節 負担金補助及び交付金、361頁 10款 教育費 4項 幼稚園費 1目 幼稚園費 19節 負担金補助及び交付金
市長
教育長


3.議案第49号 平成18年度西海市下水道事業特別会計補正予算(第4号)
 歳出
 (1) 29頁 2款 事業費 5項 浄化槽事業費 2目 維持管理費 13節 委託料 ▲1336万円の内容について
 (2) 29頁 2款 事業費 5項 浄化槽事業費 3目 建設改良費 ▲2026万1000円の内容について
 


10番議員
永田良一
質疑
1.議案第32号 平成19年度西海市一般会計予算
 (1) 147頁 2款 総務費 1項 総務管理費 6目 企画費 13節 委託料
   ながさき田舎暮らし総合プロモーション事業の内容説明
 (2) 331頁 10款 教育費 1項 教育費総務費 4目 外国青年招致費 1節 報酬
   外国人英語指導助手報酬についての内容の説明
市長
教育長



             予算審査特別委員会

                         平成19年3月12日設置



委員名


佐嘉田敏雄
池田政治


馬場正毅
岩本利雄


北川辰夫
中野良雄


田口 昇
浅田幸夫


田中隆一
中里 悟


山崎善仁
井田利定


渋江一文
杉本秀伸


森口昭徳
永田良一


杉澤泰彦
浅田直幸


志賀正剛
岸浦秀次


原口龍彦
浅本和夫


川岡純英
田川正毅


堀川政徳
 



       平成19年第1回西海市議会定例会議案付託表



付託委員会
議案番号
件名


総務
議案第5号
地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について


総務
議案第6号
西海市副市長定数条例の制定について


総務
議案第7号
西海市証紙条例等の一部を改正する条例の制定について


総務
議案第8号
西海市総合支所設置条例の一部を改正する条例の制定について


総務
議案第9号
西海市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について


総務
議案第10号
西海市職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例の制定について


総務
議案第11号
長崎県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増減及び規約の一部を変更する規約について


文教厚生
議案第12号
外海地区衛生施設組合の規約の変更に関する協議について


総務
議案第13号
佐世保地域広域市町村圏組合規約の変更について


文教厚生
議案第14号
西海市男女共同参画推進審議会条例の制定について


文教厚生
議案第15号
西海市有墓地利用条例の一部を改正する条例の制定について


文教厚生
議案第16号
西海市敬老祝金支給条例の一部を改正する条例の制定について


産業建設
議案第17号
西海市四本堂公園及び西海市八人ケ岳公園指定管理者の指定について


産業建設
議案第18号
西海市西彼農村環境改善センター指定管理者の指定について


産業建設
議案第19号
西海市横瀬港湾ターミナルの設置及び管理に関する条例の制定について


産業建設
議案第20号
西海市船員法事務取扱いに関する条例の制定について


産業建設
議案第21号
西海市手数料条例の一部を改正する条例の制定について


産業建設
議案第22号
西海市法定外公共物管理条例の一部を改正する条例の制定について


産業建設
議案第23号
あらたに生じた土地の確認及び字の区域の変更について


産業建設
議案第24号
あらたに生じた土地の確認及び字の区域の変更について


産業建設
議案第25号
所有権移転登記手続請求事件に関する訴えの提起について


産業建設
議案第26号
簡易水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定について


産業建設
議案第27号
西海市地域下水道条例の一部を改正する条例の制定について


文教厚生
議案第28号
西海市立病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について


文教厚生
議案第29号
西海市奨学資金貸付基金条例の一部を改正する条例の制定について


文教厚生
議案第30号
西海市学校適正配置基本計画策定委員会条例の制定について


文教厚生
議案第31号
西海市体育施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について


文教厚生
議案第33号
平成19年度西海市国民健康保険特別会計予算


産業建設
議案第34号
平成19年度西海市簡易水道事業特別会計予算


文教厚生
議案第35号
平成19年度西海市老人保健特別会計予算


産業建設
議案第36号
平成19年度西海市下水道事業特別会計予算


総務
議案第37号
平成19年度西海市宅地開発事業特別会計予算


総務
議案第38号
平成19年度西海市交通船特別会計予算


文教厚生
議案第39号
平成19年度西海市特別養護老人ホーム大崎やすらぎ荘特別会計予算


文教厚生
議案第40号
平成19年度西海市介護保険特別会計予算


文教厚生
議案第41号
平成19年度西海市西彼杵広域連合一般事務承継特別会計予算


文教厚生
議案第42号
平成19年度西海市西彼杵広域連合介護保険事務承継特別会計予算


産業建設
議案第43号
平成19年度西海市水道事業会計予算


産業建設
議案第44号
平成19年度西海市工業用水道事業会計予算


文教厚生
議案第45号
平成19年度西海市立病院事業会計予算


文教厚生
議案第47号
平成18年度西海市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)


産業建設
議案第48号
平成18年度西海市簡易水道事業特別会計補正予算(第4号)


産業建設
議案第49号
平成18年度西海市下水道事業特別会計補正予算(第4号)


文教厚生
議案第50号
平成18年度西海市特別養護老人ホーム大崎やすらぎ荘特別会計補正予算(第4号)


産業建設
議案第51号
平成18年度西海市水道事業会計補正予算(第4号)


文教厚生
議案第52号
平成18年度西海市立病院事業会計補正予算(第2号)



                         平成19年3月19日

西海市議会議長 佐々木義信様

                    総務常任委員長 志賀正剛

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第11号
長崎県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増減及び規約の一部を変更する規約について
原案可決


議案第13号
佐世保地域広域市町村圏組合規約の変更について
原案可決



                         平成19年3月19日

西海市議会議長 佐々木義信様

                  産業建設常任委員長 田口 昇

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第17号
西海市四本堂公園及び西海市八人ヶ岳公園指定管理者の指定について
原案可決


議案第18号
西海市西彼農村環境改善センター指定管理者の指定について
原案可決


議案第23号
あらたに生じた土地の確認及び字の区域の変更について
原案可決


議案第24号
あらたに生じた土地の確認及び字の区域の変更について
原案可決


議案第25号
所有権移転登記手続請求事件に関する訴えの提起について
原案可決


議案第51号
平成18年度西海市水道事業会計補正予算(第4号)
原案可決



                         平成19年3月19日

西海市議会議長 佐々木義信様

                  文教厚生常任委員長 杉澤泰彦

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第12号
外海地区衛生施設組合の規約の変更に関する協議について
原案可決



                         平成19年3月23日

西海市議会議長 佐々木義信様

                    総務常任委員長 志賀正剛

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第5号
地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について
原案可決


議案第6号
西海市副市長定数条例の制定について
原案可決


議案第7号
西海市証紙条例等の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第8号
西海市総合支所設置条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第9号
西海市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第10号
西海市職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第37号
平成19年度西海市宅地開発事業特別会計予算
原案可決


議案第38号
平成19年度西海市交通船特別会計予算
原案可決



                         平成19年3月23日

西海市議会議長 佐々木義信様

                  産業建設常任委員長 田口 昇

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第19号
西海市横瀬港湾ターミナルの設置及び管理に関する条例の制定について
原案可決


議案第20号
西海市船員法事務取扱いに関する条例の制定について
原案可決


議案第21号
西海市手数料条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第22号
西海市法定外公共物管理条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第26号
簡易水道事業給水条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第27号
西海市地域下水道条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第34号
平成19年度西海市簡易水道事業特別会計予算
原案可決


議案第36号
平成19年度西海市下水道事業特別会計予算
原案可決


議案第43号
平成19年度西海市水道事業会計予算
原案可決


議案第44号
平成19年度西海市工業用水道事業会計予算
原案可決


議案第48号
平成18年度西海市簡易水道事業特別会計補正予算(第4号)
原案可決


議案第49号
平成18年度西海市下水道事業特別会計補正予算(第4号)
原案可決



                         平成19年3月23日

西海市議会議長 佐々木義信様

                  文教厚生常任委員長 杉澤泰彦

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第14号
西海市男女共同参画推進審議会条例の制定について
原案可決


議案第15号
西海市有墓地利用条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第16号
西海市敬老祝金支給条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第28号
西海市立病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第29号
西海市奨学資金貸付基金条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第30号
西海市学校適正配置基本計画策定委員会条例の制定について
原案可決


議案第31号
西海市体育施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第33号
平成19年度西海市国民健康保険特別会計予算
原案可決


議案第35号
平成19年度西海市老人保健特別会計予算
原案可決


議案第39号
平成19年度西海市特別養護老人ホーム大崎やすらぎ荘特別会計予算
原案可決


議案第40号
平成19年度西海市介護保険特別会計予算
原案可決


議案第41号
平成19年度西海市西彼杵広域連合一般事務承継特別会計予算
原案可決


議案第42号
平成19年度西海市西彼杵広域連合介護保険事務承継特別会計予算
原案可決


議案第45号
平成19年度西海市立病院事業会計予算
原案可決


議案第47号
平成18年度西海市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)
原案可決


議案第50号
平成18年度西海市特別養護老人ホーム大崎やすらぎ荘特別会計補正予算(第4号)
原案可決


議案第52号
平成18年度西海市立病院事業会計補正予算(第2号)
原案可決



                         平成19年3月22日

西海市議会議長 佐々木義信様

                  予算審査特別委員長 佐嘉田敏雄

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第32号
平成19年度西海市一般会計予算
原案可決


議案第46号
平成18年度西海市一般会計補正予算(第6号)
原案可決


議案第53号
平成18年度西海市一般会計補正予算(第7号)
原案可決



                         平成19年3月23日

西海市議会議長 佐々木義信様

                    総務常任委員長 志賀正剛

              陳情審査報告書

 本委員会に付託された陳情を審査した結果、次のとおり決定したので報告します。



受理番号
付託年月日
件名
審査の結果


陳情第16号
平成19年3月6日
「核兵器全面禁止・廃絶国際条約の締結促進を求める意見書」採択についての陳情
採択



発議第3号

                         平成19年3月26日

西海市議会議長 佐々木義信様

                提出者 西海市議会議員 志賀正剛

                賛成者 西海市議会議員 山崎善仁

                賛成者 西海市議会議員 中野良雄

                賛成者 西海市議会議員 田中隆一

                賛成者 西海市議会議員 井田利定

                賛成者 西海市議会議員 杉本秀伸

                賛成者 西海市議会議員 森口昭徳

                賛成者 西海市議会議員 浅田直幸

   核兵器全面禁止・廃絶国際条約の締結促進を求める意見書について

 上記の議案を、別紙のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   核兵器全面禁止・廃絶国際条約の締結促進を求める意見書(案)

 一瞬にして多くの命を奪い、広島、長崎の2つの都市を壊滅させた人類史上初の核戦争の惨禍は、原爆投下から61年を経た今もなお、生き残った被爆者を放射線障害などで苦しめている。その後の世界各地の核実験による被害は、人類が核兵器と絶対に共存できないことを明確に示している。

 人類を核破局から救い、非核・平和の世界を実現する上で、核兵器の全面禁止・廃絶にかわる代案はない。

 しかし、核兵器のない平和で公正な世界を求める諸国民の願いに反して、世界には約2万7000発もの核兵器が配備・貯蔵され、その全体の爆発力は広島型原爆の30数万倍に相当するといわれ、人類の生存を脅かしている。

 核保有大国は非核保有国への「先制核使用」さえ公言し、小型核兵器の開発を進め、未臨界核実験を繰り返している。これは、北朝鮮の地下核実験強行が示しているように、核軍拡競争の悪循環の要因になっている。

 2000年5月、ニューヨークの国連本部で開催された核不拡散条約(NPT)再検討会議は、「核兵器廃絶に向けた核保有国の明確な約束」を初めて盛り込んだ最終文書を核保有国を含む全会一致で採択した。

 よって政府は、国連が最初の総会で核兵器廃絶の第1号決議を採択してから60周年にあたり、唯一の被爆国として、核兵器の使用、実験、研究、開発、生産、配備などの一切を禁止する「核兵器全面禁止・廃絶国際条約」を一日も早く締結するよう、関係諸国に対し、格段のご尽力をされることを強く要請する。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。

平成  年  月日

                            長崎県西海市議会

            閉会中継続調査申出一覧表



委員会名
事件


議会運営委員会
(1)議長の諮問にかかる次の議会(定例会までの間の臨時会を含む)の会期、会期日程等議会運営の基本に関する事項
(2)(1)以外の議長の諮問にかかる事項
(3)議会運営に関する事項について