議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 西海市

平成18年 12月 定例会(第4回) 12月21日−05号




平成18年 12月 定例会(第4回) − 12月21日−05号







平成18年 12月 定例会(第4回)



     平成18年第4回西海市議会定例会議事日程(第5号)

                         平成18年12月21日(木)

                         午前10時開議

   (日程第1 議案第209号から日程第29 議案第237号まで)

日程第1 議案第209号 西海市監査委員条例の一部を改正する条例の制定について

日程第2 議案第210号 西海市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第3 議案第211号 西海市長期継続契約に関する条例の制定について

日程第4 議案第212号 西海市税条例の一部を改正する条例の制定について

日程第5 議案第213号 西彼杵広域連合一般事務承継特別会計条例の制定について

日程第6 議案第214号 西彼杵広域連合介護保険事務承継特別会計条例の制定について

日程第7 議案第215号 西海市介護保険条例の制定について

日程第8 議案第216号 西海市介護給付費準備基金条例の制定について

日程第9 議案第217号 西海市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第10 議案第218号 西海市斎場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第11 議案第219号 西海市下水道事業分担金徴収条例の一部を改正する条例の制定について

日程第12 議案第220号 西海市横瀬浦公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第13 議案第221号 西海市西彼町公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第14 議案第222号 西海市四本堂公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第15 議案第223号 西海市交通船使用条例の一部を改正する条例の制定について

日程第16 議案第224号 西海市立学校給食共同調理場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

日程第17 議案第225号 西海市立大島幼稚園保育料等徴収条例の一部を改正する条例の制定について

日程第18 議案第226号 工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)

日程第19 議案第227号 市道の路線廃止について

日程第20 議案第228号 市道の路線認定について

日程第21 議案第229号 字の区域の変更について

日程第22 議案第230号 平成18年度西海市一般会計補正予算(第5号)

日程第23 議案第231号 平成18年度西海市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)

日程第24 議案第232号 平成18年度西海市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)

日程第25 議案第233号 平成18年度西海市老人保健特別会計補正予算(第2号)

日程第26 議案第234号 平成18年度西海市下水道事業特別会計補正予算(第3号)

日程第27 議案第235号 平成18年度西海市交通船特別会計補正予算(第1号)

日程第28 議案第236号 平成18年度西海市特別養護老人ホーム大崎やすらぎ荘特別会計補正予算(第3号)

日程第29 議案第237号 平成18年度西海市水道事業会計補正予算(第3号)

   (日程第30 請願第3号のみ)

日程第30 請願第3号 入札執行の透明性を求める請願

   (日程第31 選挙第1号のみ)

日程第31 選挙第1号 長崎県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙

   (日程第32 閉会中の継続調査申し出のみ)

日程第32 閉会中の継続調査申し出

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     平成18年第4回西海市議会定例会追加議事日程(第5号の追加1)

                         平成18年12月21日(木)

                         午前10時開議

追加日程第1 発議第13号 議案第226号工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)の付帯決議

        平成18年第4回西海市議会定例会会議録

                              (第5号)

招集年月日    平成18年12月7日

招集の場所    西海市議会議場

開会(開議)   12月21日 午前10時0分宣告(第15日)

応(不応)招議員及び出席並びに欠席議員

(凡例) ◯ 出席 ▲ 欠席 × 不応招 ▲◯ 公務欠席

      1 堀川政徳   ◯     14 井田利定   ◯

      2 田川正毅   ◯     15 山崎善仁   ◯

      3 川岡純英   ◯     16 中里 悟   ◯

      4 浅本和夫   ◯     17 田中隆一   ◯

      5 原口龍彦   ◯     18 浅田幸夫   ◯

      6 岸浦秀次   ◯     19 田口 昇   ◯

      7 志賀正剛   ◯     20 中野良雄   ◯

      8 浅田直幸   ◯     21 北川辰夫   ◯

      9 杉澤泰彦   ◯     22 岩本利雄   ◯

     10 永田良一   ◯     23 馬場正毅   ◯

     11 森口昭徳   ◯     24 池田政治   ◯

     12 杉本秀伸   ◯     25 佐嘉田敏雄  ◯

     13 渋江一文   ◯     26 佐々木義信  ◯

地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名

  市長          山下純一郎  西海総合支所長     中田敏幸

  助役          藤原敬一   大島総合支所長     磯田和司

  収入役         岩崎源生   崎戸総合支所長     中浦久幸

  総務部長        橋口壽美夫  大瀬戸総合支所長    川添 昇

  企画振興部長      葉山千年   総務課長        繁山 均

  保健福祉部長      平野直幸   財政管理課長      木山勝己

  産業振興部長      竹口一幸   市立病院再建担当部長  山口重俊

  建設部長        代田末継   教育長         佐古寶松

  水道部長        西尾繁信   教育次長        林 俊範

  西彼総合支所長     田中福次

職務のため出席した者の職氏名

  事務局長        大浦正明   書記          松山 靖

  書記          森林良行   書記          谷口高利



○議長(佐々木義信) 

 みなさん、おはようございます。

 ただ今の出席議員は26名です。

 これから、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配布のとおりです。

 行財政改革等に関する調査特別委員会から報告があっております。

 報告書については、お手元に配布のとおりです。

 本日までに受理した請願は、お手元に配りました請願書の写しのとおりです。

 本請願は、総務常任委員会に付託します。

 ここで、委員会審査のためしばらく休憩します。

     午前10時20分 休憩

     午前10時52分 再開



△日程第1 議案第209号から日程第29 議案第237号まで



○議長(佐々木義信) 

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 日程第1.議案第209号から日程第29.議案第237号までを一括議題とし、各委員長の審査報告を求めます。

 はじめに、総務常任委員長の報告を求めます。

 総務常任委員長、志賀正剛議員。



◆7番(志賀正剛) 〔登壇〕

 総務常任委員会に付託を受けました議案について審査の結果を報告します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                           平成18年12月13日

西海市議会議長 佐々木義信様

                    総務常任委員長 志賀正剛

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第209号
西海市監査委員条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第210号
西海市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第211号
西海市長期継続契約に関する条例の制定について
原案可決


議案第212号
西海市税条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第223号
西海市交通船使用条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第235号
平成18年度西海市交通船特別会計補正予算(第1号)
原案可決



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 なお、総務常任委員会における審査の経過報告書は、お手元に配布しておりますので御覧ください。以上で報告を終わります。



○議長(佐々木義信) 

 以上で、総務常任委員長の報告を終わります。

 次に、文教厚生常任委員長の報告を求めます。

 文教厚生常任委員長、杉澤泰彦議員。



◆9番(杉澤泰彦) 〔登壇〕

 おはようございます。文教厚生常任委員会に付託されました11件の議案に対しまして審査の報告を行ないます。12月13日、14日の2日間にわたりまして審査を行ないました。次のとおり報告いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                           平成18年10月14日

西海市議会議長 佐々木義信様

                  文教厚生常任委員長 杉澤泰彦

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第213号
西彼杵広域連合一般事務承継特別会計条例の制定について
原案可決


議案第214号
西彼杵広域連合介護保険事務承継特別会計条例の制定について
原案可決


議案第215号
西海市介護保険条例の制定について
原案可決


議案第216号
西海市介護給付費準備基金条例の制定について
原案可決


議案第217号
西海市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第218号
西海市斎場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第224号
西海市立学校給食共同調理場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第225号
西海市立大島幼稚園保育料等徴収条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第231号
平成18年度西海市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
原案可決


議案第233号
平成18年度西海市老人保健特別会計補正予算(第2号)
原案可決


議案第236号
平成18年度西海市特別養護老人ホーム大崎やすらぎ荘特別会計補正予算(第3号)
原案可決



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 なお、お手元に審査経過報告書を配布しておりますので、ご一読ください。以上です。



○議長(佐々木義信) 

 以上で、文教厚生常任委員長の報告を終わります。

 次に、産業建設常任委員長の報告を求めます。

 産業建設常任委員長、田口 昇議員。



◆19番(田口昇) 〔登壇〕

 おはようございます。御報告申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                           平成18年12月14日

西海市議会議長 佐々木義信様

                  産業建設常任委員長 田口 昇

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第219号
西海市下水道事業分担金徴収条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第220号
西海市横瀬浦公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第221号
西海市西彼町公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第222号
西海市四本堂公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
原案可決


議案第226号
工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)
原案可決


議案第227号
市道の路線廃止について
原案可決


議案第228号
市道の路線認定について
原案可決


議案第229号
字の区域の変更について
原案可決


議案第232号
平成18年度西海市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)
原案可決


議案第234号
平成18年度西海市下水道事業特別会計補正予算(第3号)
原案可決


議案第237号
平成18年度西海市水道事業会計補正予算(第3号)
原案可決



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 なお、お手元に審査の経過につきましては配布いたしておりますので、お目通しいただきたいと思いますけども、議案審査の中で2、3点要望指摘事項が出ておりますので報告させていただきたいと思います。まず、議案第219号西海市下水道事業分担金徴収条例の一部を改正する条例の制定について、旧町時代の条例から本条例に移行する際の経過措置が附則に定められており、今回この経過措置を見直すものということで、原則として経過措置は平成19年度までとし、平成20年度から統一する。ただし、大島町の馬込コミプラ事業については平成21年度から適用するというもので、なぜ、大島馬込コミプラ事業だけ平成20年度まで無料なのか、合併協議の中で公共料金については経過措置を設け、下水道使用料等についても平成20年度から統一することになっている。分担金について既に10万円、5万円を支払っている市民もいるし、市民の平等性から言っても平成19年度までに統一すべきであるとの意見に対し、馬込プラント事業は平成18年度完成し、平成19年度の1年間で220戸ほどの公共桝への接続は無理である。市指定工事者は132業者で、年間最大でも100件程度、また、上下水道審議会に諮って大島馬込地区の住民にも説明済みである。これ以上の短縮はできないとの答弁に対しまして、条例改正が議会の手続きを得る前に住民説明会を行なうのはなにごと、議会軽視にも甚だしいとの意見が多かった。最終的には理事者側の反省と謝罪を受け、上下水道審議会の審査結果、意見を尊重し、また、諸事情を勘案するときに止むを得ないとの判断で原案可決としておりますが、行政運営にあたっては基本を忘れずに緊張感を持って取り組んでもらいたい。

 また、議案第220号西海市横瀬浦公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定については、指定管理者に利用料金の収受をさせるため利用料金表を追加し条例の整備を行うものということございますけども、横瀬浦公園の管理については既に委託業務の債務負担行為も議会の議決を受け、平成22年度まで指定管理者が決定をしている。新たな料金の収受が発生する前での契約であり、収受料金の多少に関わらず他の施設との指定管理者の指定と不公正が生じるおそれがあるとの指摘に対し、条例では指定管理者に管理委託をするとなっているので、今後を見守りたいとのことであったが、指定管理協定書の第20条、協定の改定、公園の管理業務に関し事情が変更したとき、または特別な事情が生じたときは甲乙協議の上、協定を改定することができるということで、今後の状況を見て運営をするということで了解をし、契約変更と収受料金の経過について議会に報告すること、また料金徴収においては同施設が防衛施設関連の見返りである施設であることから、その趣旨は尊重することを要望する。

 もう1点、議案第226号工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)は平成18年6月22日に請負契約を締結した瀬戸浄化センター2期工事の請負金額1億7377万5000円を1億9467万円に変更するもの。変更の理由として掘削を進める中、8月21日に当初予測をしていなかった旧護岸部から発生した海水の流入を防止するため止水矢板工の追加工事が必要になったためということでございますけども、審査の過程で今回の議会に関する緊急追加工事部分が既に着工完成されていることが判明した。地方自治法第96条、これは議会の基本的な権限及び議決事項でございますけども、第96条第1項第5号及び西海市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例の中の議会の議決に付すべき契約第2条に反する行為である。行政側は地方自治法の判断等も示し正当化を説明したが、認識不足と誤解がある。海水の流入という緊急の対応があったにせよ、事由の発生が8月22日であり、もっと早急に事務的措置を講じなければならなかった。本工事は地域の住民の早期の事業の完成を望んでいるもので、原案可決としたものであるが、今後において事務手続きの確実な処理を強く要望する。以上、報告いたします。



○議長(佐々木義信) 

 以上で、産業建設常任委員長の報告を終わります。

 次に、予算審査特別委員長の報告を求めます。

 予算審査特別委員長、佐嘉田敏男議員。



◆25番(佐嘉田敏雄) 〔登壇〕

 予算審査特別委員会の報告をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                           平成18年12月15日

西海市議会議長 佐々木義信様

                 予算審査特別委員長 佐嘉田敏雄

              委員会審査報告書

 本委員会に付託された事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、会議規則第101条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
審査の結果


議案第230号
平成18年度西海市一般会計補正予算(第5号)
原案可決



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(佐々木義信) 

 以上で、予算審査特別委員長の報告を終わります。

 これより、各委員長に対する質疑を行います。

 まず総務常任委員長報告に対する質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     〔「なし」との声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 質疑を終わります。

 次に、文教厚生常任委員長報告に対する質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     〔「なし」との声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 質疑を終わります。

 次に、産業建設常任委員長報告に対する質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     〔「なし」との声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 質疑を終わります。

 次に、予算審査特別委員長報告に対する質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     〔「なし」との声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 質疑を終わります。

 以上で、議案第209号から議案第237号までの各委員長報告に対する質疑を終わります。

 これより、議案第209号から議案第237号までの討論を行います。議案第223号について反対の討論がありますので、発言を許します。

 13番、渋江一文議員。



◆13番(渋江一文) 

 議案第223号西海市交通船使用条例の一部を改正する条例の制定について反対の立場から意見を申し上げます。西海市の財政状況は理解するところではありますが、この島には西海市の三大企業の一つ電源開発が稼動し、この地域に大きな貢献をしているところでございます。市営船が赤字運営であることは承知しておりますが、この公共料金の値上げは他の2社も追随するものと懸念するところであります。決して企業にとりましても、島民にとりましても好ましいことではありません。また、島民は交流人口の拡大を夢見て公園の整備、県道の除草等、無償で美化運動に取り組んでいるところであります。この市営船の減便、値上げの改正案は交流人口の拡大に水を差し、島の過疎化に拍車をかけるものであります。私はこの議案第223号西海市交通船使用条例の一部を改正する条例の制定に反対するところであります。



○議長(佐々木義信) 

 以上で、渋江一文議員の討論を終わります。

 その他の議案については、討論の通告があっておりませんので、これで討論を終わります。

 これから、採決を行います。

 はじめに、議案第223号を採決します。

 この採決は、起立によって行います。

 本案に対する委員長の報告は、原案可決です。

 お諮りします。

 議案第223号 西海市交通船使用条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決することに賛成の方は、起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(佐々木義信) 

 起立多数です。

 したがって、議案第223号西海市交通船使用条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決することに決定しました。

 次に、議案第209号から議案第237号までの28件を一括して採決します。

 以上の28件に対する各委員長の報告は原案可決です。

 お諮りします。

 議案第209号から議案第237号までの28件は、各委員長の報告のとおり原案可決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 異議なしと認めます。

 したがって、議案第209号から議案第237号については、委員長の報告のとおり可決することに決定しました。

 次に、岩本利雄議員ほか8人から、発議第13号議案第226号工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)に対する付帯決議について提出がありました。

 これを日程に追加し、追加日程第1として議題にしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 異議なしと認めます。

 したがって、日程に追加し、発議第13号を追加日程第1として議題とすることに決定しました。

 ここで追加日程配布のため、しばらくおまちください。

     〔追加日程配布〕



△追加日程第1



○議長(佐々木義信) 

 追加程第1.発議第13号 議案第226号工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)に対する付帯決議についてを議題とします。

 提出者に提案理由の説明を求めます。

 提出者、岩本利雄議員。



◆22番(岩本利雄) 〔登壇〕

 付帯決議を提出いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

発議第13号

                           平成18年12月21日

西海市議会議長 佐々木義信様

                   提出者 西海市議会議員 岩本利雄

                   賛成者 西海市議会議員 田口 昇

                   賛成者 西海市議会議員 北川辰夫

                   賛成者 西海市議会議員 浅田幸夫

                   賛成者 西海市議会議員 中里 悟

                   賛成者 西海市議会議員 永田良一

                   賛成者 西海市議会議員 岸浦秀次

                   賛成者 西海市議会議員 原口龍彦

                   賛成者 西海市議会議員 田川正毅

   議案第226号工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)に対する付帯決議

上記の議案を、別紙のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

   議案第226号工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)に対する付帯決議(案)

 議会に付された工事請負の変更契約については、総額を変更しない一部を除き、議会の議決を経て執行されなければならない。今回の工事請負の変更契約も、これに準じて提案されたものであるが、産業建設常任委員会の審査過程で議案に関する緊急追加工事部分が既に着工、完成していることが判明した。海水の流入という早急に対応しなければならないことは十分考慮するが、事由の発生が8月21日であり、本議案審議までには9月定例議会若しくは臨時議会等、議会に対する事務手続きの機会は十分あったはずである。これまで事務的措置を遅滞させたことは誠に遺憾なことと言わざるを得ない。

 本工事は地域住民も早期完成を望んでいるもので、原案どおり可決したものであるが、今後においては事務手続きを的確に処理することを強く要望する。

 以上、決議する。

  平成  年  月  日

                              西海市議会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(佐々木義信) 

 提案理由の説明が終わりましたので、これより質疑を行います。

 質疑ありませんか。

     〔「なし」との声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 質疑を終わります。

 次に、討論を行います。

 討論ありませんか。

     〔「なし」との声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 討論なしと認めます。

 これより、発議第13号についてを採決します。

 お諮りします。

 本案は原案のとおり可決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 異議なしと認めます。

 したがって、発議第13号 議案第226号 工事請負変更契約の締結について(瀬戸浄化センター2期建設工事)に対する付帯決議については、原案のとおり可決することに決定しました。



△日程第30

 次に、日程第30.選挙第1号長崎県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙についてを議題といたします。

 お諮りします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推薦により行いたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 異議なしと認めます。

 したがって、選挙の方法については指名推薦によることに決定しました。

 重ねてお諮りします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 異議なしと認めます。

 したがって、指名の方法については、議長において指名することに決定しました。

 長崎県後期高齢者医療広域連合議会議員に杉澤泰彦議員を指名いたします。

 ただ今議長において指名いたしました杉澤泰彦議員を、当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 異議なしと認めます。

 したがって、ただ今指名いたしました杉澤泰彦議員が当選しました。

 ただ今当選されました杉澤泰彦議員が議場におられますので、本席から会議規則32条第2項の規定により告知いたします。



△日程第31 閉会中の継続調査申し出



○議長(佐々木義信) 

 日程第31、閉会中の継続調査申し出についてを議題とします。

 議会運営委員長及び各常任委員長から会議規則第102条の規定により、お手元に配布した申出書のとおり、閉会中の継続調査申し出があります。

 お諮りします。

 議会運営委員長及び各常任委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(佐々木義信) 

 異議なしと認めます。

 したがって、議会運営委員長及び各常任委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定しました。

 以上で、本日の日程は全部終了しました。

 ここで、市長より発言の申し出があっていますのでこれを許します。

 山下市長。



◎市長(山下純一郎) 

 それでは、一言御挨拶を申し上げます。平成18年第4回定例市議会の閉会にあたり、加えて平成18年度の最後となります市議会の閉会にあたりまして、市長として一言、御礼の言葉を申し上げます。今年は議案として、237件、報告案件等その他の案件を入れますと実に254件もの案件を提出させていただきました。議員の皆さま方におかれましては、貴重なる御審議を賜りながら、西海市の抱える数々の懸案事項や課題について貴重なご指導や御助言をいただき、適切な御決定を賜りました。この場をお借りいたしましてあらためて厚く御礼を申し上げるしだいでございます。私は、平成18年の年頭、西海市が2年目の年を迎えるにあたり、新市としての礎を着々と築いていくため、市民の融和を図りながら一層の一体感を醸成し、行政と市民との協働により新しいまちづくりを本格的に推進していく年であると位置付けをいたしました。議会をはじめ、市民の皆さまにおかれましてはさまざまな地域の問題を抱えながら旧町の垣根を越えて、協力し合いながら積極低に新しいまちづくりに参画いただき、また、御意見をいただきながら新市に多大な御協力を賜りました。しかしながら西海市においては、いまだ旧町時代の行政にかかわる数々の問題を抱え、その清算や調整については、まだまだ一定の時間を要する見込みです。今後とも皆さまの御協力を得ながら本年策定をいたしました総合計画をもとに市民が元気に豊かに暮らすことができるまちづくりに全力を傾注し、努めてまいりますので今年も、来年も引き続き御指導、御助言のほどをよろしくお願いを申し上げます。最後になりますが来る平成19年も議員各位はじめ、市民皆さまが御健勝のうち過ごされて、幸せ多き良い年となりますように祈念を申し上げまして、私の12月定例市議会の閉会にあたりましての御挨拶とさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。



○議長(佐々木義信) 

 会議を閉じます。

 これをもちまして、平成18年第4回西海市議会定例会を閉会します。

     午前11時30分 閉会

会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。

              議長

              署名議員

              署名議員