議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 五島市

平成19年  4月 臨時会(第2回) 04月20日−01号




平成19年  4月 臨時会(第2回) − 04月20日−01号







平成19年  4月 臨時会(第2回)



          平成19年第2回五島市議会臨時会会期日程表

1 会期     4月20日(1日間)

2 会期日程



月日

開議時刻
種別
内容


4月20日

10:00
本会議
開会、会期決定、決議案上程、採決、閉会



     平成19年第2回五島市議会臨時会上程案件及び処理結果



議案分類
番号
件名
元号



処理結果


決議

暴力絶滅に関する決議
平成
19

20
原案可決



◯出席議員(21名)

     1番 清川久義君

     2番 熊川長吉君

     3番 草野久幸君

     4番 菊谷岩雄君

     5番 中村康弘君

     6番 柿森弘幸君

     7番 江川精一郎君

     8番 椿山恵三君

     9番 柿森 誠君

     10番 神之浦伊佐男君

     11番 宗 藤人君

     12番 古川雄一君

     13番 永峯 満君

     15番 江川美津子君

     17番 荒尾正登君

     18番 谷川 等君

     19番 田橋良康君

     20番 谷川福美君

     22番 仁田一成君

     25番 志内勝利君

     26番 中尾剛一君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(4名)

     14番 橋本憲治君

     16番 向原安男君

     21番 山田権治君

     24番 林 忠男君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯地方自治法第121条の規定に基づく出席者

     市長             中尾郁子君

     副市長            岩村 進君

     副市長            諸谷英敏君

     会計管理者          小林正治君

     富江支所長          阿野謙吾君

     玉之浦支所長         柿山信行君

     三井楽支所長         谷川與喜男君

     岐宿支所長          柳田善夫君

     奈留支所長          北川 悟君

     総務課長           中野基樹君

     豊かな島づくり市長公室長   赤尾邦幸君

     企画課長           井野光憲君

     財政課長           林  強君

     水道局長           松尾 弘君

     建設課長           岸川和彌君

     都市計画課長         富山博彌君

     農林課長           橋口明敏君

     水産課長           村中清志君

     商工観光課長         東條一行君

     生活環境課長         中村健一君

     税務課長           道端金俊君

     市民課長           手島仁助君

     社会福祉課長補佐       山口幹生君

     長寿対策課長         近藤英海君

     健康政策課長         吉谷清光君

     教育長            末永文隆君

     教育委員会総務課長      赤瀬 博君

     学校教育課長         山下彦幸君

     生涯学習課長         谷川良二君

     監査委員           高木長幸君

     監査委員事務局長       橋本平馬君

     農業委員会事務局長      道下俊夫君

     選挙管理委員会事務局長    岩谷 進君

     消防長            江口秀美君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議会事務局

     局長             松野音幸君

     次長             山下傳一郎君

     議事係長           中里亀之君

     書記             横枕孝規君

     書記             山田圭司君

          平成19年4月20日(金)議事日程表

議事日程 第1号



日程番号
議案番号
件名
備考



 
会期の決定について
 



決議第2号
暴力絶滅に関する決議
委員会付託省略



                         =午前10時01分 開会=



○議長(中尾剛一君) 出席議員は定足数に達しました。これより、平成19年第2回五島市議会臨時会を開会いたします。

 議事日程第1号により、直ちに本日の会議を開きます。



△日程第1 会期の決定について

 を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本議会の会期を、本日1日間にいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(中尾剛一君) 御異議なしと認めます。よって、会期は、本日1日間と決定いたします。

 なお、会期日程は、お手元に印刷配付している日程表のとおりであります。

 次に、議会事務局職員の異動について報告をいたします。

 去る、4月1日付けをもって中村邦夫庶務係長並びに堀本将史書記を市長部局へ出向させ、その後任として山下傳一郎君を事務局次長兼庶務係長に、山田圭司君を書記にそれぞれ任命いたしましたので、御報告申し上げ紹介いたします。

 次に、市長部局において去る4月1日付けで副市長の任命、並びに人事異動が行われておりますので、この際、その紹介を受けることにいたします。



◎市長(中尾郁子君) (登壇)おはようございます。

 人事異動の紹介を行います前に、故長崎市長への弔意を申し上げます。

 去る4月17日午後7時52分ごろ、長崎市の伊藤一長市長が選挙遊説を終えて選挙事務所に帰られます途中で、暴力団員によって拳銃で撃たれ、18日未明、逝去されるという信じられない事件が起こりました。

 今回の事件は、市長選挙の最中に起きた凶悪な暴力行為であり、民主主義に対する挑戦であり、絶対に許されるものではありません。

 伊藤市長は、被爆都市長崎市の市長として核兵器廃絶や世界平和運動、長崎市のまちづくりに積極的に取り組んで来られましたところでありまして、また、長崎県市長会、九州市長会の会長として地方自治の推進にも努めて来られました。

 伊藤市長を亡くしましたことは、長崎市はもちろんのこと、長崎県、日本、世界にとりましても大きな損失であり、ここに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、市民の皆様とともに心から御冥福をお祈り申し上げます。

 それでは、4月1日付けをもって2名の副市長を選任いたしましたので、御紹介申し上げます。

 まず、従来の助役に引き続き副市長に選任いたしました岩村 進でございます。



◎副市長(岩村進君) 自席から一言ごあいさつを申し上げます。

 このたび、地方自治法の改正によりまして助役から副市長となり、市長の補佐役として引き続き市政を担当させていただくことになりました。これを契機に新たな決意を持って五島市政の発展のために全力を尽くす考えでございます。どうかよろしくお願いします。

 私の担当は、主に農林、水産、商工観光、建設、都市計画、水道の事業課となっております。議会を初め、市民、関係団体からの御指導をいただきながら、また、御支援御協力をいただきながら、本市の将来像である「しまの豊かさを創造する海洋都市」の実現を目指して、これから力いっぱい努力していきたいと思っております。今後ともよろしくお願いいたします。



◎市長(中尾郁子君) 次に、去る平成19年3月市議会定例会におきまして、議会の皆様方の御理解により御同意を賜りました諸谷英敏でございます。

 続きまして、同じく4月1日付けの人事異動によりまして、異動がありました幹部職員について御紹介を申し上げます。

 会計管理者兼会計課長小林正治でございます。企画課長井野光憲でございます。財政課長林  強でございます。総務課長中野基樹でございます。市民課長手島仁助でございます。水道課長松尾 弘でございます。教育委員会事務局総務課長赤瀬博でございます。選挙管理委員会事務局長兼公平委員会幹事岩谷 進でございます。監査委員事務局長橋本平馬でございます。農業委員会事務局長道下俊夫でございます。富江支所長阿野謙吾でございます。三井楽支所長谷川與喜男でございます。岐宿支所長柳田善夫でございます。奈留支所長北川 悟でございます。なお、社会福祉課長里本長幸につきましては、本日急用公務出張中のために課長補佐が代理出席をいたしております。

 以上のとおり発令をいたしておりますので、議員の皆様方の御指導御支援をどうぞよろしくお願い申しあげます。(降壇)



○議長(中尾剛一君) この際、諸谷副市長から就任のごあいさつを受けたいと思います。



◎副市長(諸谷英敏君) (登壇)さきの議会において、御同意をいただき4月1日付けで副市長に選任された諸谷英敏でございます。

 本壇からごあいさつをさせていただく機会にあずかり、議長を初め、議員各位にまずもって厚く御礼を申し上げます。

 豊かな自然と長い歴史を誇るこの五島の地におきまして、副市長という重要な仕事をさせていただくこととなり、まことに光栄に存じますとともにその責任の重さから身が引き締まる思いでございます。もとより微力ではございますが、岩村副市長とともに中尾市長を補佐し、誕生して間もないこの五島市のために全力を尽くしたいと決意をいたしております。

 議員各位のご指導ご鞭撻を心からお願い申し上げます。

 さて、現在、経済のグローバル化が進む一方、わが国では人口減少、少子化、高齢化が進んでおり、中央と地方の格差が広がりつつあるとの指摘もなされており、特に離島、過疎など条件不利地域では地域自立が求められ、厳しさを増していることは議員御案内のとおりでございます。

 この五島市も財政、雇用など厳しい環境にございますので、長期総合計画など各種の計画を踏まえ地域の知恵と資源を結集し行財政改革と地域振興を一体のものとして着実に推進していきたいと考えております。

 また、住民に最も身近な自治体として公平・公正を旨として時代に合った市民サービスの向上に努めてまいります。

 私は、昭和48年に久保勘一知事から採用の辞令をいただき、以後33年間にわたり長崎県庁のさまざまな職場で仕事をしてまいりましたが、こうした中で得た知識、技術、人とのつながりなど、全てのものをこの五島市のために役立てたいと考えております。

 私ごとではございますが、家内の両親は福江と久賀島の関係というご縁もございます。

 これから議員各位の温かい御指導、御鞭撻を重ねてお願い申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(降壇)



○議長(中尾剛一君) 以上で副市長並びに人事異動の紹介を終わります。



△日程第2 決議第2号 暴力絶滅に関する決議

 を議題といたします。

 お諮りいたします。

 決議第2号は委員会の付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(中尾剛一君) 御異議なしと認めます。よって、決議第2号は委員会の付託を省略することに決しました。

 それでは決議第2号について、提出者の説明を求めます。



◆19番(田橋良康君) (登壇)ただいま議題となっております決議第2号 暴力絶滅に関する決議につきまして、提出者を代表し提案理由の説明を申し上げます。なお、提案理由については案文の朗読をもって説明をさせていただきます。

 暴力絶滅に関する決議

 伊藤長崎市長が、民主主義と地方自治の根幹をなす市長選挙の期間中である4月17日にJR長崎駅前にある本人の選挙事務所前で銃撃され、翌18日未明に出血多量により死亡するという凶暴な事件が発生したことは、極めて遺憾であり、心底から怒りを禁じ得ない。

 ここに許しがたい行為に対し強く抗議するとともに、亡くなられた伊藤一長長崎市長に対し、心から哀悼の意を表すものである。

 五島市議会は、これまで一切の暴力行為に対し、社会正義の名において厳しく糾弾し続けてきたところである。

 しかるに、このような暴力により自由な言論を封じ込めようとする卑劣な行為は、平和憲法のもと、社会の平和と市民の安全を脅かすものであり、特に選挙期間中に候補者を銃撃するという今回の事件は、我々の先人が今日まで営々として築き上げてきた民主主義への挑戦であり、その蛮行は断じて許すことができない。

 五島市議会は、こうした事件の再発防止を図るためにも、今回の事件の徹底糾明を強く要望するとともに、いかなる暴力行為も許さない、真に安全で住みよい社会環境づくりを推進するため、市民とともに暴力追放の世論をさらに盛り上げ、暴力絶滅に努力することを誓うものである。

 以上、決議する。

 平成19年4月20日

                                  五島市議会

 議員各位におかれましては、提案の趣旨を御酌みとりいただき御賛同賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。(降壇)



○議長(中尾剛一君) 質疑を行います。

 質疑を終わります。

 討論を開きます。

 討論を終結し採決いたします。決議第2号は原案のとおり可決することに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(中尾剛一君) 御異議なしと認めます。よって、決議第2号は原案のとおり可決されました。

 お諮りいたします。

 本議会における議決の結果、条項、字句、数字、その他について、整理を要するものがあるのではないかと思料されます。よって、その整理権を議長に委任願いたいと思います。これに御異議ございませんか。

 〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(中尾剛一君) 御異議なしと認めます。よって、会議規則第43条の規定により、整理権を議長に委任することに決しました。

 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

 これをもって平成19年第2回五島市議会臨時会を閉会いたします。

                         =午前10時18分 閉会=

地方自治法第123条の規定によりここに署名する。

 議長     中尾剛一

 署名議員   椿山恵三