議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 対馬市

平成 21年 9月定例会(第3回) 09月25日−04号




平成 21年 9月定例会(第3回) − 09月25日−04号









平成 21年 9月定例会(第3回)


──────────────────────────────────────
平成21年 第3回 対 馬 市 議 会 定 例 会 会 議 録(第15日)
                           平成21年9月25日(金曜日)
──────────────────────────────────────
議事日程(第4号)
                       平成21年9月25日 午前10時00分開議
    日程第1 議案第69号 平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)
               歳入は、所管委員会にかかる歳入
               歳出は、1款・議会費、2款・総務費
                   9款・消防費、10款・教育費、12款・公債費
         議案第78号 対馬市情報センター条例の一部を改正する条例
         議案第82号 辺地に係る公共的施設の総合的な整備計画について
    日程第2 議案第69号 平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)
               歳入は、所管委員会にかかる歳入
               歳出は、3款・民生費、4款・衛生費
         議案第70号 平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第2号)
         議案第71号 平成21年度対馬市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
         議案第72号 平成21年度対馬市老人保健特別会計補正予算(第1号)
         議案第73号 平成21年度対馬市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
         議案第74号 平成21年度対馬市介護保険特別会計補正予算(第1号)
         議案第75号 平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第2号)
         議案第79号 対馬市税条例の一部を改正する条例
         議案第80号 対馬市斎場条例の一部を改正する条例
         議案第81号 対馬市ゲートボール場条例の一部を改正する条例
         議案第83号 長崎県病院企業団規約の変更に関する協議について
    日程第3 議案第69号 平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)
               歳入は、所管委員会にかかる歳入
               歳出は、6款・農林水産業費、7款・商工費
                   8款・土木費、11款・災害復旧費
         議案第76号 平成21年度対馬市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)
         議案第77号 平成21年度対馬市公共用地先行取得特別会計予算
         議案第84号 字の区域の変更について(田ノ浜地区)
    日程第4 発議第10号 国境離島活性化対策特別委員会の設置に関する決議について
    日程第5 発議第11号 国県道路整備促進特別委員会の設置に関する決議について
    日程第6 平成20年度一般会計決算審査特別委員会及び各常任委員会の閉会中の決算審査について
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
    日程第1 議案第69号 平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)
               歳入は、所管委員会にかかる歳入
               歳出は、1款・議会費、2款・総務費
                   9款・消防費、10款・教育費、12款・公債費
         議案第78号 対馬市情報センター条例の一部を改正する条例
         議案第82号 辺地に係る公共的施設の総合的な整備計画について
    日程第2 議案第69号 平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)
               歳入は、所管委員会にかかる歳入
               歳出は、3款・民生費、4款・衛生費
         議案第70号 平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第2号)
         議案第71号 平成21年度対馬市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
         議案第72号 平成21年度対馬市老人保健特別会計補正予算(第1号)
         議案第73号 平成21年度対馬市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
         議案第74号 平成21年度対馬市介護保険特別会計補正予算(第1号)
         議案第75号 平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第2号)
         議案第79号 対馬市税条例の一部を改正する条例
         議案第80号 対馬市斎場条例の一部を改正する条例
         議案第81号 対馬市ゲートボール場条例の一部を改正する条例
         議案第83号 長崎県病院企業団規約の変更に関する協議について
    日程第3 議案第69号 平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)
               歳入は、所管委員会にかかる歳入
               歳出は、6款・農林水産業費、7款・商工費
                   8款・土木費、11款・災害復旧費
         議案第76号 平成21年度対馬市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)
         議案第77号 平成21年度対馬市公共用地先行取得特別会計予算
         議案第84号 字の区域の変更について(田ノ浜地区)
    日程第4 発議第10号 国境離島活性化対策特別委員会の設置に関する決議について
    日程第5 発議第11号 国県道路整備促進特別委員会の設置に関する決議について
    日程第6 平成20年度一般会計決算審査特別委員会及び各常任委員会の閉会中の決算審査について
──────────────────────────────
出席議員(22名)
1番 脇本 啓喜君       2番 黒田 昭雄君
3番 小田 昭人君       4番 長  信義君
5番 山本 輝昭君       6番 松本 臚幸君
7番 阿比留梅仁君       8番 齋藤 久光君
9番 堀江 政武君       10番 小宮 教義君
11番 阿比留光雄君       12番 三山 幸男君
13番 初村 久藏君       14番 糸瀬 一彦君
15番 桐谷  徹君       16番 大浦 孝司君
17番 小川 廣康君       18番 大部 初幸君
19番 兵頭  栄君       20番 中原 康博君
21番 島居 邦嗣君       22番 作元 義文君
──────────────────────────────
欠席議員(なし)
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
局長      永留 ?光君  次長     渋江 雄司君
参事兼課長補佐 長野 元久君  副参事兼係長 國分 幸和君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
市長 ………………………………………………………………………… 財部 能成君
副市長 ……………………………………………………………………… 大浦 義光君
副市長 ……………………………………………………………………… 齋藤 勝行君
総務企画部長 ……………………………………………………………… 永尾 榮啓君
総務課長 …………………………………………………………………… 桐谷 雅宣君
市民生活部長 ……………………………………………………………… 近藤 義則君
福祉保健部長 ……………………………………………………………… 扇  照幸君
観光物産推進本部長 ……………………………………………………… 廣田 宗雄君
政策補佐官兼地域再生推進本部長 ……………………………………… 松原 敬行君
農林水産部長 ……………………………………………………………… 川本 治源君
建設部長 …………………………………………………………………… 斉藤 正敏君
水道局長 …………………………………………………………………… 一宮 英久君
教育長 ……………………………………………………………………… 河合  徹君
教育部長 …………………………………………………………………… 中村 敏明君
美津島地域活性化センター部長 ………………………………………… 阿比留正明君
豊玉地域活性化センター部長 …………………………………………… 橋本 政次君
峰地域活性化センター部長 ……………………………………………… 永留 秀幸君
上県地域活性化センター部長 …………………………………………… 武田 延幸君
上対馬地域活性化センター部長 ………………………………………… 糸瀬 良久君
消防長 ……………………………………………………………………… 阿比留 健君
会計管理者 ………………………………………………………………… 森田 健一君
農業委員会事務局長 ……………………………………………………… 大石 邦一君


──────────────────────────────

午前10時00分開議



○議長(作元義文君) おはようございます。

 報告します。主藤監査事務局長より、けがによる入院のため欠席の申し出があっております。

 開会前に各議員へ連絡をいたします。本日の本会議終了後、全員協議会を議場において開催いたしますので、全員出席をお願いいたします。

 これからお手元に配付の議事日程第4号により、本日の会議を開きます。

────────────・────・────────────



△日程第1.議案第69号・第78号・第82号



○議長(作元義文君) 日程第1、総務文教常任委員会に付託した議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)から議案第82号、辺地に係る公共的施設の総合的な整備計画についてまでの3件を一括して議題とします。

 なお、念のために申し上げます。各常任委員会に分割して付託しております議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)は、産業建設常任委員長の審査報告の後に一括して審議することにいたしますので、御了承願います。

 各案について、総務文教常任委員長の審査報告を求めます。総務文教常任委員長、阿比留梅仁君。



◎議員(阿比留梅仁君) おはようございます。平成21年第3回対馬市議会定例会の初日において、会議規則第37条の規定により、本委員会に付託されました案件について議長あて報告しており、既に皆様のお手元に配付されております。その経過と結果を、同規則第103条の規定により報告いたします。

 当委員会は、平成21年9月16日、全委員出席のもと豊玉地域活性化センター3階第1会議室において、議会事務局、市長部局、消防本部、教育委員会の説明員の出席を求め、慎重に審査をいたしました。その結果を報告書の2ページの15行目から報告いたします。

 議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)のうち、本委員会に係る歳入については、10款地方交付税1,940万8,000円の追加、14款国庫支出金2項国庫補助金1目総務費国庫補助金において、地域活性化・経済危機対策臨時交付金及び地域活性化公共投資臨時交付金の合計1億7,440万円の追加、8目教育費国庫補助金において、安全・安心な学校づくり交付金1億4,595万7,000円の追加、15款県支出金2項県補助金1目総務費県補助金において、21世紀まちづくり推進総合支援事業補助金及び緊急地域雇用創出事業交付金の合計802万4,000円の追加、21款市債8目教育債において、教育施設耐震化事業債1億1,670万円の追加、11目臨時財政対策債において、発行可能額の決定による追加4億4,810万円が主な内容でございます。

 歳出の主な内容については、2款総務費1項総務管理費2目文書広報費の工事請負費で、有線テレビ引き込み工事で単価の増及び施工件数の増による追加600万円、5目財産管理費の需用費で、本庁浄化槽ブロアーの取り替え等の修繕料追加196万5,000円、工事請負費で豊玉地域活性化センタートイレ改修工事費等192万6,000円の追加、7目企画費の賃金で緊急地域雇用創出事業交付金を活用したUIターン希望者の空き家調査に伴う臨時雇い賃金85万5,000円の追加、旅費で航路対策問題等に係る費用弁償及び普通旅費74万円の追加、負担金、補助及び交付金で県補助金を活用した美しいまちづくり推進事業補助金123万2,000円、航路活性化協議会負担金83万7,000円の追加、8目国際交流費の負担金及び交付金で、全国組織である朝鮮通信使縁地連絡協議会補助金160万円の追加が主な内容です。4項選挙費は、長崎県知事選挙費が予算の組み替え、市議会議員選挙費は確定による減額となっております。

 次に、9款消防費は1目常備消防費の旅費で50万円の追加、日本防火協会の民間防火組織等の防火・防災普及啓発推進事業助成金60万円を活用した事業として、少年婦人防火委員会助成金の追加、2目非常備消防費の報償費及び需用費において、消防団確保対策推進事業補助金80万円を活用した事業の追加、ふるさと消防団活性化助成事業100万円を活用した消防団活性化のための補助金の追加、3目消防施設費は、臨時交付金事業による小型動力ポンプ購入のための備品購入費850万円の追加が主な内容です。

 次に、10款教育費は、2項小学校費1目学校管理費の需用費で、厳原小学校屋上防水シート修繕経費として86万1,000円の追加、2目教育振興費の工事請負費でスクールバス待合所建設工事費49万4,000円の追加、3目学校建設費の委託料1,784万2,000円は、厳原小学校及び豊玉小学校の学校耐震化測量調査、設計監理等委託料で1目学校管理費からの予算の組み替え、3項中学校費3目学校建設費の委託料2,994万4,000円は、鶏知中学校及び豊玉中学校の学校耐震化測量調査、設計監理委託料で、1目学校管理費からの予算費の組み替えであります。工事請負費で豊玉中学校校舎及び体育館の耐震化工事及び体育館の大規模改修工事費として4億8,533万8,000円の追加であります。5項社会体育費2目公民館費の賃金で、峰地区公民館図書室活用事業として、緊急地域雇用創出事業交付金を活用した臨時雇い賃金として、205万2,000円の追加、需用費でありあけ会館自動ドア修繕費等142万4,000円の追加であります。負担金、補助及び交付金で対馬市交流センター管理組合負担金147万6,000円の追加、3目文化財保護費の賃金で市内の遺跡・史跡維持管理事業として、緊急地域雇用創出事業交付金を活用した臨時雇い賃金として252万円の追加、工事請負費で、厳原町郷土館擁壁修繕工事費として62万円の追加であります。6項保健体育費1目保健体育総務費の負担金、補助及び交付金で島外スポーツ大会参加に係る補助として、不足見込み額126万9,000円の追加、2目体育施設費の委託料で、厳原体育館清掃委託料及び対馬市交流センター等5施設の特殊建築設備定期検査委託料として192万1,000円の追加、工事請負費で上対馬体育館消防設備修繕工事費として115万5,000円の追加が主な内容でございます。

 議案第78号、対馬市情報センター条例の一部を改正する条例については、対馬市のCATV施設の電波状態がよくなかった受信所の廃止と、新たにデジタル局2施設を追加したことによる変更と、新規加入者に対する加入金の分割納付ができることとなったこと及び指定管理者が自主的に行うサービスに対する使用料について、市長と協議のうえ定めることを規定したことによる改正であります。

 議案第82号、辺地に係る公共的施設の総合的な整備計画については、辺地に係る公共的施設の総合的な整備計画について、変更及び新規計画がなされ、うち6件が消防施設等の変更及び新規計画で、1件がスクールバス購入の新規計画であります。

 以上、本委員会に付託されました議案第69号、議案第78号及び議案第82号の3議案につきましては、慎重に審査し、採決の結果、いずれも賛成多数により原案のとおり可決すべきものと決定しました。

 以上で、総務文教常任委員会の審査報告といたします。



○議長(作元義文君) これから議案第69号を除く2件の委員長報告について、一括質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第78号及び議案第82号についての2件を一括して採決します。

 お諮りします。各案に対する委員長の報告は可決であります。各案は委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、各案はそれぞれ委員長報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第2.議案第69号〜第75号・第79号〜第81号・第83号



○議長(作元義文君) 日程第2、厚生常任委員会に付託した議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)から議案第83号、長崎県病院企業団規約の変更に関する協議についてまでの11件を一括して議題とします。

 各案について、厚生常任委員長の審査報告を求めます。厚生常任委員長、大浦孝司君。



◎議員(大浦孝司君) 厚生常任委員会の審査報告を行います。

 平成21年第3回対馬市議会定例会の初日において、会議規則第37条の規定により、本委員会に付託されました案件は、議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)のうち、歳入は、所管委員会に係る歳入、歳出は3款民生費、4款衛生費、議案第70号、平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第2号)、議案第71号、平成21年度対馬市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、議案第72号、平成21年度対馬市老人保健特別会計補正予算(第1号)、議案第73号、平成21年度対馬市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)、議案第74号、平成21年度対馬市介護保険特別会計補正予算(第1号)、議案第75号、平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第2号)、議案第79号、対馬市税条例の一部を改正する条例、議案第80号、対馬市斎場条例の一部を改正する条例、議案第81号、対馬市ゲートボール場条例の一部を改正する条例、議案第83号、長崎県病院企業団規約の変更に関する協議について、以上、補正予算7件と条例改正3件、協議事項1件の審査の経過と結果を、同規則第103条の規定により次のとおり報告いたします。

 当委員会は9月16日に豊玉地域活性化センター3階小会議室において、全委員出席のもと、市長部局より近藤市民生活部長、扇福祉保健部長並びに各担当課長の出席を求め、付託案件について慎重に審査をいたしました結果を次のとおり報告します。

 議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)、歳入は所管委員会に係る歳入、歳出は3款民生費、4款衛生費であります。

 補正の主なものは、歳入で、14款国庫支出金1項1目民生費国庫負担金123万4,000円の増額は、児童手当の歳出増額に伴うものでございます。

 次に、2項2目の民生費国庫補助金6,481万7,000円の内訳は、1節社会福祉補助金1,092万円、2節老人福祉費補助金1,384万5,000円、3節の児童福祉費補助金3,931万3,000円であります。

 また15款県支出金2項2目の民生費県補助金873万2,000円、3目衛生費県補助金1,143万5,000円の増額であり、20款諸収入5項4目1節雑入のうち、生活保護費返還金の600万円は扶助費に充当し、生活保護費国庫負担金精算金1,939万8,000円は20年度の精算分となっております。

 歳出について主なものは、3款民生費1項1目社会福祉総務費2,358万6,000円の増額は、通所サービス利用促進事業補助金990万円で、あゆみ園、ワークハウスほのぼの、杉の木ホーム等の通所授産施設が対象になっております。子供デイサービスセンター運営補助金200万円は市単独によるものであります。

 次に、20節の扶助費1,159万5,000円は、住宅手当緊急特別措置として50世帯分を見込んでいるとのことであります。5目老人福祉費9,333万3,000円は、養護老人ホーム丸山と、グループホームあゆの郷、真の大樹、わたづみの3施設のスプリンクラー設備設置の工事請負費と補助助成が主なものであります。それと28節繰出金6,427万5,000円は、4特別会計への増減額の補正のうち、特別養護老人ホーム特別会計繰出金7,897万5,000円の増額が主なものとなっております。

 次に、2項1目の児童福祉総務費3,887万4,000円のうち、19節負担金、補助及び交付金3,646万8,000円は、子育て応援特別手当でありますが、就学前3年間に該当するすべての子供を対象に、1人当たり3万6,000円が支給され、1,013人分を計上しております。3項2目生活保護費に係る扶助費356万3,000円は、教育扶助費と施設事務費の増額であります。

 4款衛生費2項1目清掃総務費1,000万円は、平成22年から23年に実施が見込まれる漂着ごみの回収処理業務の実施計画策定事前調査の委託料等であります。2目塵芥処理費2,083万8,000円のうち7節賃金342万円は、不法投棄防止パトロール6人分緊急雇用を行うものであります。13節委託料1,557万3,000円は、対馬クリーンセンターの北部中継所の保守点検の不足額で、3目し尿処理費925万3,000円のうち825万3,000円については、中部クリーンセンター汚泥焼却設備処理機械点検整備委託料となっております。

 議案第70号、平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第2号)、歳入歳出総額で464万5,000円を増額するものでありますが、歳入については、1款診療収入のうち豊玉診療所の診療収入の増額で、内視鏡検査診療が5月から始まったことによる診療報酬収入の補正として、国民健康保険診療報酬収入、社会保険診療報酬収入、後期高齢者医療診療報酬収入の合計244万8,000円、3款1目県補助金99万6,000円及び5款1項1目繰越金120万1,000円を計上しております。

 歳出については、1款1項1目一般管理費に充当するものであり、主なものとしては仁田診療所の能動型自動間欠牽引装置等の備品購入費であります。

 議案第71号、平成21年度対馬市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、歳入歳出総額2億4,495万6,000円を増額するもので、歳入の主なものは3款国庫支出金2項3目介護従事者処遇改善臨時特別交付金501万4,000円、4款1項1目療養給付費交付金986万7,000円、11款繰越金1項2目その他の繰越金1億6,380万円であります。

 歳出については、2款保険給付費4項1目19節負担金、補助及び交付金の180万円については、本年10月1日から平成23年3月31日までの出産について、現在の出産育児一時金が4万円引き上げられるものであります。9款1項1目財政調整基金積立金は、1億5,506万4,000円の増額となっております。

 また11款1項3目償還金8,379万8,000円は、国民健康保険療養給付金の国への返納金の追加であります。

 議案第72号、平成21年度対馬市老人保健特別会計補正予算(第1号)、歳入歳出総額で806万8,000円を減額するものであります。

 歳入の主なものは、1款支払基金交付金1項1目医療費交付金627万6,000円の減額、2款国庫支出金1項1目医療費負担金414万6,000円の減額、4款繰入金1項1目一般会計繰入金238万7,000円の増額であります。

 歳出につきましては、2款医療諸費1項医療諸費870万8,000円の減額となっております。

 議案第73号、平成21年度対馬市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)、歳入歳出それぞれ858万円を減額するもので、歳入の主なものは1款後期高齢者医療保険料919万2,000円の減額と、5款繰入金1項1目事務費繰入金619万7,000円の減額、6款繰越金461万6,000円の増額となっておりますが、7月に保険額が決定されるために9月に調整をするものとなっております。

 歳出の主なものは、2款1項1目後期高齢者医療広域連合納付金919万2,000円の減額となっております。

 議案第74号、平成21年度対馬市介護保険特別会計補正予算(第1号)、歳入歳出はそれぞれ4,984万円を増額しております。

 歳入の主なものは、7款繰入金1項1目一般会計繰入金1,089万円の減額、8款繰越金1項1目その他の繰越金6,073万円の増額で、給付費減が主な要因であります。

 歳出の主なものは、4款基金積立金3,104万4,000円の増額、6款1項2目の償還金1,591万7,000円の増額は、20年度の国庫負担金の返還金であります。

 議案第75号、平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第2号)、歳入歳出総額で8,062万5,000円を増額するもので、歳入については、一般会計繰入金7,897万5,000円及び前年度繰越金165万円を計上し、特養ひとつばたご及び浅茅の丘のスプリンクラー設置費用として充当するものであります。

 議案第79号、対馬市税条例の一部を改正する条例、平成20年4月30日付、地方税法の改正により、個人住民税の寄附金控除の対象が拡大され、所得税の寄附金控除の対象となる寄附金のうち、地域における住民の福祉増進に寄与するものとして地方自治体が条例で指定した寄附金が新たに控除の対象となったものであります。寄附金控除額は、都道府県、市区町村への寄附金等、いわゆる「ふるさと納税」の寄附金と、今回指定する寄附金の5,000円を超える部分について、合わせて一定程度(概ね住民税所得割の1割)まで全額控除されることになりました。

 議案第80号、対馬市斎場条例の一部を改正する条例、対馬市斎場条例(平成16年対馬市条例第155号)の一部を次のように改正するものであります。

 平成21年度完成いたしました北部斎場「浄華苑」の供用開始に伴い、条例の一部を改正するものであります。なお、「浄華苑」の施設は、上県町佐須奈に位置し、鉄筋コンクリート造2階建て、延べ床面積658.43平方メートル、対象地区を上対馬町、上県町とし、人体炉2基、動物炉1基、霊安室1室、待合室等を備えつけております。条例の改正内容は、2町の旧施設の名称と所在地を、新施設の名称、所在地に改めるものであります。なお、島内4施設の利用対象について一部を改めるものであります。

 議案第81号、対馬市ゲートボール場条例の一部を改正する条例、本条例で規定されておりましたゲートボール場は、すべてゲートボール場のみの単体施設を規定しておりましたが、今回の改正は、福祉施設に附属して設置しておりますゲートボール専用施設の美津島ゲートボール場、仁位ゲートボール場、佐須奈全天候型ゲートボール場の3施設を設置条例第2条の表に加え、所在を明確化するものであります。なお、運用上、6条、9条の一部を改めるものであります。

 議案第83号、長崎県病院企業団規約の変更に関する協議について、長崎県病院企業団より、規約の変更に伴う関係市町による議会の議決を要する旨依頼があっておりますが、上五島有川病院を廃止し、上五島病院附属診療所として引き続き病院企業団で経営することとなり、平成21年11月1日から適用するものであります。

 以上、議案第69号から第75号、議案第79号から第81号、議案第83号について、慎重に審査を行った結果、いずれも原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上、厚生常任委員会の審査報告といたします。



○議長(作元義文君) これから議案第69号を除く10件の委員長報告について、一括質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第70号、議案第71号、議案第72号、議案第73号、議案第74号、議案第75号、議案第79号、議案第80号、議案第81号及び議案第83号の10件を一括して採決します。

 お諮りします。各案に対する委員長の報告は可決であります。各案は委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、各案はそれぞれ委員長報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第3.議案第69号・第76号・第77号・第84号



○議長(作元義文君) 日程第3、産業建設常任委員会に付託した議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)から議案第84号、字の区域の変更について(田ノ浜地区)までの4件を一括して議題とします。

 各案について、産業建設常任委員長の審査報告を求めます。産業建設常任委員長、小川廣康君。



◎議員(小川廣康君) 産業建設常任委員会の審査報告を申し上げます。

 平成21年第3回対馬市議会定例会の初日において、会議規則第37条の規定により本委員会に付託されました案件は、議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)、歳入は、所管委員会に係る歳入、歳出は、6款農林水産業費、7款商工費、8款土木費、11款災害復旧費、議案第76号、平成21年度対馬市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)、議案第77号、平成21年度対馬市公共用地先行取得特別会計予算、議案第84号、字の区域の変更について(田ノ浜地区)の4議案であります。その審査の経過と結果を、同規則第103条の規定により報告をいたします。

 当委員会は、9月16日、豊玉地域活性化センター3階第2会議室において、市長部局より廣田観光物産推進本部長、永尾総務企画部長、川本農林水産部長、斉藤建設部長、一宮水道局長、大石農業委員会事務局長、美津島・上県及び上対馬の地域活性化センター部長並びに各担当課長の出席を求め、慎重に審査をいたしました。

 議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)のうち、歳入については、12款分担金及び負担金において、林道事業分担金、農地農用施設災害復旧事業分担金で22万5,000円追加、14款国庫支出金では、1目総務費国庫補助金において地域活性化・経済危機対策臨時交付金及び地域活性化・公共投資臨時交付金のうち、本委員会に係る歳入として、合計3億2,610万円の追加、15款県支出金では、1目総務費県補助金で、緊急地域雇用創出事業交付金及びふるさと雇用再生特別基金事業交付金のうち、本委員会に係る歳入として、合計4,249万9,000円の追加、4目農林水産業費県補助金で5,012万3,000円の追加、9目災害復旧費県補助金で405万6,000円の追加であります。また16款財産収入は、家畜導入牛売り払い収入による追加であります。

 歳出については、6款農林水産業費のうち農業振興費9,023万3,000円、林業振興費3,701万3,000円、水産業振興費4,343万3,000円、漁港建設費1億500万円の追加、7款商工費は、観光費2,211万4,000円の追加、8款土木費では、道路新設改良費に1億7,000万円の追加、港湾建設費に3,640万円の追加が主な補正であります。

 6款農林水産業費の補正の主な内容は、農業振興費においてイノシシによる被害対策のために、イノシシ罠の購入とワイヤーメッシュ柵の設置補助金に約8,500万円を追加するものであります。林業振興費は、林道の開設及び整備の工事請負費の追加、水産業振興費は、水産物輸送費軽減対策費補助金の追加、漁港建設費では、6漁港の工事請負費9,947万円を追加補正するものです。

 7款商工費の観光費の補正は、公園、観光地の保全、整備に係る臨時雇用賃金及び委託料が主な追加であります。

 8款土木費の補正の主なものは、道路新設改良費は4路線の改良工事に約1億6,000万円を追加するものであります。港湾建設費は、厳原港湾関連施設整備工事を追加するものであります。

 11款災害復旧費は、農林水産施設災害復旧費に955万4,000円、公共土木施設災害復旧費に494万円を追加するものであります。

 議案第76号、平成21年度対馬市簡易水道特別会計補正予算(第2号)は、豊南統合簡易水道整備事業に600万円の追加が主なものであります。

 議案第77号、平成21年度対馬市公共用地先行取得特別会計予算は、新設の特別会計で、これは厳原町日吉のNTT西日本宿舎跡地を、後年度において国庫補助事業や起債事業での買い戻し対象となる公共用地先行取得特別会計により先行取得するために、本特別会計を新設するものであります。

 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ1億9,364万3,000円と定めるものであります。歳出はNTT西日本宿舎跡地3,868.96平方メートルの取得に必要な用地購入費であります。

 議案第84号、字の区域の変更については、上県町田ノ浜地区の圃場の区画整理について、その完成後の新たな区画として合理的な換地処分を実施するため、字界の変更をするものであります。

 以上、本委員会に付託されました議案第69号、議案第76号、議案第77号及び議案第84号の4議案については、慎重に審査し、採決の結果、いずれも賛成多数により原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。

 なお、別に執行権に介入しようとするものではありませんが、審査の過程で委員から出されました意見を申し添えますので、今後の行政運営に善処されますよう要望いたします。

 今回の補正も、経済危機対策関連事業費が主な追加補正でありますが、農林水産業費において、一次産品の輸送経費補助金、ブランド商品開発等、単年度では結果を見出すのは困難であると思慮されますので、予算処置も厳しいと思いますが、次年度以降の事業継続に向けて努力していただきたい。

 またイノシシ被害対策についても、農林業振興の観点からも、さらなる対策を講じていただきたい。なお、既存の対馬地域有害鳥獣対策協議会においても、県の補助事業により今年度新たな事業に取り組みがなされますが、官民連携をとりながら、より効果の上がる方策を模索していただきたい。

 土木費については、2億1,612万4,000円のうち、約1億9,000万円が工事請負費であります。その多くが経済危機対策関連事業によるものであり、早急な予算執行に努めていただきたい。平成21年度の工事の契約率は、建設部の所管事業、受託事業あわせて現在のところ約40%であります。現在の対馬の経済状況はまさに危機的状況であるということは言うまでもありません。このことを強く要望いたしまして、以上で産業建設常任委員会の審査報告といたします。どうぞよろしく御賛同いただきますようにお願いいたします。



○議長(作元義文君) これから議案第69号を除く3件の委員長報告について、一括質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第76号、議案第77号及び議案第84号の3件を一括して採決します。

 お諮りします。各案に対する委員長の報告は可決であります。各案は委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、各案はそれぞれ委員長報告のとおり可決されました。

 次に、各常任委員会に分割して付託しておりました議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)について、一括質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 お諮りします。これから議案第69号、平成21年度対馬市一般会計補正予算(第4号)を採決します。

 お諮りします。本案に対する各委員長の報告は可決であります。本案は、各委員長報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、本案は委員長報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第4.発議第10号



○議長(作元義文君) 日程第4、発議第10号、国境離島活性化対策特別委員会の設置に関する決議についてを議題とします。

 本案について、提出者の趣旨説明を求めます。14番、糸瀬一彦君。



◎議員(糸瀬一彦君) ただいま議案となりました発議第10号について、次のとおり発議案を読み上げます。

 発議第10号、対馬市議会議長作元義文様。提出者、対馬市議会議員糸瀬一彦、賛成者、対馬市議会議員阿比留梅仁、同、対馬市議会議員大浦孝司、同、対馬市議会議員小川廣康。

 国境離島活性化対策特別委員会の設置に関する決議について、上記の議案を、別紙のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

 国境離島活性化対策特別委員会については、前回、同委員会が平成19年6月に設置され、平成21年第1回対馬市議会定例会で終結報告を行うまで活動をしました。

 この間、所属委員は関係の団体や市長部局と会議を重ねたり、市長に同行して国や長崎県へ陳情を行ったり、長崎県議会議員との意見交換を実施するなど終始熱心な調査・研究を続けてまいりました。これらの委員会活動を通じて、国や県、国会議員や県議会にも対馬の現状について一定の御理解をいただき、今後の離島対策に明るい兆しが見えてきたように感じております。

 しかし、このたび市長部局から国境離島対策に関する特別委員会の設置要請がなされたことと、前回の委員会によるさらなる継続希望を趣旨とする終結報告もあったことなどを考慮し、また前回設置されて多様な活動を続けた自衛隊誘致増強調査特別委員会の趣旨目的を含んだ特別委員会として、この際「防人の島新法の制定」や、「自衛隊誘致増強」等を柱とする国境離島活性化対策特別委員会の設置を提案するものであります。

 国境離島活性化対策特別委員会設置に関する決議、次のとおり、国境離島活性化対策特別委員会を設置するものとする。

 記、名称、国境離島活性化対策特別委員会。設置の目的、地方自治法第110条及び委員会条例第6条。目的、国境離島活性化に係る調査・研究、防人の島新法制定に関すること、2、自衛隊誘致増強に関すること。委員の定数、8名以内。期限、調査が終了するまで閉会中も調査を行うことができる。

 以上でございます。御同意を賜りますようよろしくお願いいたします。



○議長(作元義文君) これから質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております発議第10号は会議規則第37条第2項の規定によって、委員会への付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、発議第10号は、委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから発議第10号、国境離島活性化対策特別委員会の設置に関する決議について、採決します。

 お諮りします。本案は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、発議第10号は、原案のとおり可決されました。

 ただいま設置されました国境離島活性化対策特別委員会の委員の選任協議のため、議員全員協議会を議員控え室で開催しますので、出席をお願いします。

 暫時休憩します。11時から議員控え室で協議を行います。

午前10時53分休憩

………………………………………………………………………………

〔全員協議会〕

………………………………………………………………………………

午後1時30分再開



○議長(作元義文君) 再開します。休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りします。国境離島活性化対策特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、兵頭栄君、大部初幸君、桐谷徹君、糸瀬一彦君、初村久藏君、阿比留光雄君、長信義君、黒田昭雄君の8名を指名したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、国境離島活性化対策特別委員会の委員は、兵頭栄君、大部初幸君、桐谷徹君、糸瀬一彦君、初村久藏君、阿比留光雄君、長信義君、黒田昭雄君の8名に決定しました。

 委員長及び副委員会の互選のため、委員会条例第10条の規定により、国境離島活性化対策特別委員会を会議室において招集いたします。

 暫時休憩します。

午後1時31分休憩

………………………………………………………………………………

午後1時31分再開



○議長(作元義文君) 再開します。

 国境離島活性化対策特別委員会の委員長及び副委員長が決定した旨通知を受けましたので、報告します。

 委員長に糸瀬一彦君、副委員長に阿比留光雄君、以上のとおりです。

────────────・────・────────────



△日程第5.発議第11号



○議長(作元義文君) 日程第5、発議第11号、国県道路整備促進特別委員会の設置に関する決議についてを議題とします。

 本案について、提出者の趣旨説明を求めます。8番、齋藤久光君。



◎議員(齋藤久光君) ただいま議案となりました発議第11号について、次のとおり発議案を読み上げます。

 発議第11号、対馬市議会議長作元義文様。提出者、対馬市議会議員齋藤久光、賛成者、対馬市議会議員阿比留梅仁、同、対馬市議会議員大浦孝司、同、対馬市議会議員小川廣康。

 国県道路整備促進特別委員会の設置に関する決議について、上記の議案を、別紙のとおり会議規則第14条の規定により提出いたします。

 提案理由。対馬市の国県道路は、国や長崎県の計画的な整備事業により大きな成果を上げ、本市の産業振興や島民の生活向上に寄与してまいりました。

 しかしながら、近年の経済活動の広域化や住民生活の多様化など社会構造の変化に伴い交通量は増加し続ける中、さらなる改良整備の促進は緊急の課題であります。よって、本市の地域経済の活性化及び市民生活の利便性を図るため、早期の国県道路の整備促進と併せて、「海の国道」である離島航路の改善を調査研究することを目的に、国県道路整備促進特別委員会を設置することを提案するものであります。

 国県道路整備促進特別委員会設置に関する決議、次のとおり、国県道路整備促進特別委員会を設置するものとする。

 記、名称、国県道路整備促進特別委員会。設置の根拠、地方自治法第110条及び委員会条例第6条。目的、国道・県道の整備促進及び離島航路の改善に関する調査・研究。委員の定数、8名以内。期限、調査が終了するまで閉会中も調査を行うことができる。

 以上のとおりでありますので、御同意賜りますようよろしくお願いをいたします。



○議長(作元義文君) これから質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております発議第11号は、会議規則第37条第2項の規定によって、委員会への付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、発議第11号は委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから発議第11号、国県道路整備促進特別委員会の設置に関する決議について、採決します。

 お諮りします。本案は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、発議第11号は、原案のとおり可決されました。

 ただいま設置されました国県道路整備促進特別委員会の委員の選任協議のため、議員全員協議会を議員控え室で開催しますので、出席をお願いします。

 暫時休憩します。

午後1時37分休憩

………………………………………………………………………………

午後1時38分再開



○議長(作元義文君) 再開します。休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りします。国県道路整備促進特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、中原康博君、三山幸男君、小宮教義君、齋藤久光君、松本臚幸君、山本輝昭君、小田昭人君、脇本啓喜君の8名を指名したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、国県道路整備促進特別委員会の委員は、中原康博君、三山幸男君、小宮教義君、齋藤久光君、松本臚幸君、山本輝昭君、小田昭人君、脇本啓喜君の8名に決定しました。

 委員長及び副委員会の互選のため、委員会条例第10条の規定により、国県道路整備促進特別委員会を会議室において招集いたします。

 暫時休憩します。

午後1時39分休憩

………………………………………………………………………………

午後1時39分再開



○議長(作元義文君) 再開します。

 国県道路整備促進特別委員会の委員長及び副委員長が決定した旨通知を受けましたので、報告します。

 委員長に齋藤久光君、副委員長に山本輝昭君、以上のとおりであります。

────────────・────・────────────



△日程第6.平成20年度一般会計決算審査特別委員会及び各常任委員会の閉会中の決算審査

     について



○議長(作元義文君) 日程第6、平成20年度一般会計決算審査特別委員会及び各常任委員会の閉会中の決算審査についてを議題とします。

 平成20年度一般会計決算審査特別委員長及び各常任委員長よりお手元に配付のとおり、閉会中の決算審査の申し出があっております。

 お諮りします。各委員長より申し出のとおり、閉会中の決算審査とすることに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、各委員長より申し出のとおり、閉会中の決算審査とすることに決定しました。

 なお、ただいま決定されました各委員会の閉会中の決算審査につきましては、会議規則第44条第1項の規定よって、11月30日までに審査を終了するよう期限をつけたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、各委員会の閉会中の決算審査につきましては、11月30日までに審査を終了するよう期限をつけることに決定しました。

 お諮りします。本会議における議決の結果、条項、字句、数字、その他において整理を要するものがあるのではないかと思慮されます。その整理権を会議規則第43条の規定によって、議長に委任願います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、整理権を議長に委任することに決定しました。

────────────・────・────────────



○議長(作元義文君) 以上で、本日の議事日程は全部終了しました。

 市長よりあいさつの申し出があっておりますのでお受けします。市長、財部能成君。



◎市長(財部能成君) 閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 本定例会におきましては、9月11日から本日までの15日間にわたり、慎重に御審議いただきましてありがとうございました。おかげさまで御提案申し上げましたすべての議案につきまして御決定賜り、厚く御礼申し上げます。

 本定例会にて議決いただいた案件につきましては、適正な事務処理に努めて、速やかに対処してまいりたいと存じます。

 また今定例会における議員皆様からの貴重な御意見につきましては、市政に反映できるよう一生懸命取り組んでまいる所存でございます。今後ともども議員皆様の御指導御協力、よろしくお願い申し上げます。

 また閉会中の審査となりました平成20年度一般会計等の歳入歳出決算の審査につきましては、議員皆様へは御苦労をおかけいたしますが、よろしく御審査賜りますようお願い申し上げます。

 最後になりますが、議員皆様には御健勝にてますます御活躍されますよう祈念いたしまして閉会のあいさつといたします。

 どうもありがとうございました。



○議長(作元義文君) 閉会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 9月11日に開会いたしました平成21年第3回対馬市議会定例会は、15日間の会期の中で各議案等終始熱心に御審議をいただき、本定例会が滞りなく閉会することができました。議員各位はもとより、市長を始め市幹部職員の皆様の御協力に対し、心からお礼を申し上げます。

 また審議の過程で出されました貴重な意見が今後の行政運営に十分反映されることを期待いたします。

 また今定例会では2つの特別委員会が設置されました。市長部局と十分連携を図りながら、さらなる活動を期待するものであります。

 残暑の季節から秋へと季節も変わり、朝晩寒さを感じるようになりました。どうぞ健康には十分留意され、さらなる市政発展のために一層の御尽力を賜りますようお願い申し上げまして、閉会のあいさつといたします。

 会議を閉じます。平成21年第3回対馬市議会定例会を閉会します。大変お疲れさまでした。

午後1時44分閉会

──────────────────────────────



   会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。


                  議  長 作元 義文

                  署名議員 初村 久藏

                  署名議員 糸瀬 一彦