議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 対馬市

平成 21年 7月臨時会(第5回) 07月31日−02号




平成 21年 7月臨時会(第5回) − 07月31日−02号









平成 21年 7月臨時会(第5回)


──────────────────────────────────────
平成21年 第5回 対 馬 市 議 会 臨 時 会 会 議 録(第2日)
                           平成21年7月31日(金曜日)
──────────────────────────────────────
議事日程(第2号)
                       平成21年7月31日 午前10時00分開議
    日程第1 議案第65号 平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第1号)
    日程第2 議案第66号 平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第1号)
    日程第3 議案第67号 平成21年度対馬市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)
    日程第4 議案第68号 平成21年度対馬市水道事業会計補正予算(第1号)
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
    日程第1 議案第65号 平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第1号)
    日程第2 議案第66号 平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第1号)
    日程第3 議案第67号 平成21年度対馬市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)
    日程第4 議案第68号 平成21年度対馬市水道事業会計補正予算(第1号)
    追加日程第1 同意第2号 対馬市監査委員の選任について
──────────────────────────────
出席議員(22名)
1番 脇本 啓喜君       2番 黒田 昭雄君
3番 小田 昭人君       4番 長  信義君
5番 山本 輝昭君       6番 松本 臚幸君
7番 阿比留梅仁君       8番 齋藤 久光君
9番 堀江 政武君       10番 小宮 教義君
11番 阿比留光雄君       12番 三山 幸男君
13番 初村 久藏君       14番 糸瀬 一彦君
15番 桐谷  徹君       16番 大浦 孝司君
17番 小川 廣康君       18番 大部 初幸君
19番 兵頭  栄君       20番 中原 康博君
21番 島居 邦嗣君       22番 作元 義文君
──────────────────────────────
欠席議員(なし)
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
局長      永留 ?光君  次長     渋江 雄司君
参事兼課長補佐 長野 元久君  副参事兼係長 國分 幸和君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
市長 ………………………………………………………………………… 財部 能成君
副市長 ……………………………………………………………………… 大浦 義光君
副市長 ……………………………………………………………………… 齋藤 勝行君
総務企画部長 ……………………………………………………………… 永尾 榮啓君
総務課長 …………………………………………………………………… 桐谷 雅宣君
市民生活部長 ……………………………………………………………… 近藤 義則君
福祉保健部長 ……………………………………………………………… 扇  照幸君
観光物産推進本部長 ……………………………………………………… 廣田 宗雄君
政策補佐官兼地域再生推進本部長 ……………………………………… 松原 敬行君
農林水産部長 ……………………………………………………………… 川本 治源君
建設部長 …………………………………………………………………… 斉藤 正敏君
水道局長 …………………………………………………………………… 一宮 英久君
教育部長 …………………………………………………………………… 中村 敏明君
美津島地域活性化センター部長 ………………………………………… 阿比留正明君
豊玉地域活性化センター部長 …………………………………………… 橋本 政次君
峰地域活性化センター部長 ……………………………………………… 永留 秀幸君
上県地域活性化センター部長 …………………………………………… 武田 延幸君
上対馬地域活性化センター部長 ………………………………………… 糸瀬 良久君
消防長 ……………………………………………………………………… 阿比留 健君
会計管理者 ………………………………………………………………… 森田 健一君
監査委員事務局長 ………………………………………………………… 主藤 繁明君
農業委員会事務局長 ……………………………………………………… 大石 邦一君


──────────────────────────────

午前10時00分開議



○議長(作元義文君) おはようございます。報告いたします。河合教育長より欠席の申し出があっております。

 開会前に各議員へ連絡をいたします。本日の臨時議会終了後、全員協議会を議場において開催をいたしますので、全員出席をお願いをいたします。

 これよりお手元に配付の議事日程第2号により、本日の会議を開きます。

 各議員へ申し上げます。本日は特別会計の補正予算案4件を上程いたしますが、その際の質疑につきましては、昨日も申し上げましたように、同一議員につき同一議題について3回を超えてはならない。ただし、答弁の内容によっては、特に議長が3回を超えての質疑を認めることにいたしておりますので、議員の御協力をよろしくお願いをいたします。

────────────・────・────────────



△日程第1.議案第65号



○議長(作元義文君) それでは、日程第1、議案第65号、平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第1号)を議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。福祉保健部長、扇照幸君。



◎福祉保健部長(扇照幸君) おはようございます。ただいま議題となりました議案第65号、平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第1号)について御説明を申し上げます。

 今回の補正は、国の地域活性化経済危機対策臨時交付金を活用いたしまして、峰歯科診療所の診療室等の補修を行うものでございます。

 1ページをお開き願います。平成21年度対馬市の診療所特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによることを規定し、歳入歳出予算の補正は、第1条で歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ76万7,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ3億5,389万2,000円とするものでございます。

 第2項で、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、2ページ及び3ページの「第1表歳入歳出予算補正」によるとするものでございます。

 歳入について御説明申し上げます。

 8ページをお開き願います。4款繰入金1項他会計繰入金は、一般会計からの繰入金を76万7,000円増額しております。

 歳出でございますが、10ページをお願いいたします。1款総務費1項施設管理費は、76万7,000円を増額しております。峰歯科診療所の診療室及び玄関等の補修工事費を計上いたしております。

 以上が、議案第65号の提案理由でございます。御審議のうえ、御決定いただきますようよろしくお願いします。



○議長(作元義文君) これから質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第65号は、会議規則第37条第2項の規定によって、委員会への付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、議案第65号は委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第65号、平成21年度対馬市診療所特別会計補正予算(第1号)を採決します。

 お諮りします。本案は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、議案第65号は原案のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第2.議案第66号



○議長(作元義文君) 日程第2、議案第66号、平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第1号)を議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。福祉保健部長、扇照幸君。



◎福祉保健部長(扇照幸君) ただいま議題となりました議案第66号、平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第1号)について御説明申し上げます。

 今回の補正は、国の地域活性化経済危機対策臨時交付金を活用いたしまして、特別養護老人ホームの施設の改修、施設用の備品購入等を行うものでございます。

 1ページをお開き願います。平成21年度対馬市の特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第1号)は次に定めるところによることを規定し、歳入歳出予算の補正は、第1条で歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ3,298万4,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ5億1,250万2,000円とするものでございます。

 第2項で、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、2ページ及び3ページの「第1表歳入歳出予算補正」によるとするものであります。

 歳入について御説明申し上げます。

 8ページをお開き願います。3款繰入金1項他会計繰入金は、一般会計からの繰入金を3,298万4,000円増額しております。

 歳出でございますが、10ページをお願いいたします。1款民生費1項社会福祉費は、3,298万4,000円を増額しております。1目特養浅茅の丘管理費の工事請負費104万円は、厨房床張り替えと介護職員室の施設維持工事費を、また備品購入費の806万6,000円は業務用洗濯機、乾燥機及び福祉車両購入費を計上いたしております。

 2目特養日吉の里管理費の120万8,000円は、空調機器の改修工事費でございます。

 3目施設管理費の委託料32万円及び工事請負費の618万円は、日吉の里の入浴設備の改修費を、また備品購入費の1,617万円は、特養いづはらの設備の老朽化に伴い、冷房用の空冷チーリングユニット及び介護入浴設備のターンリフターとオンラインバス購入費を計上いたしております。

 以上が、議案第66号の提案理由でございます。御審議のうえ、御決定いただきますようよろしくお願いいたします。



○議長(作元義文君) これから質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第66号は、会議規則第37条第2項の規定によって、委員会への付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、議案第66号は委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第66号、平成21年度対馬市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第1号)を採決します。

 お諮りします。本案は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、議案第66号は原案のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第3.議案第67号



○議長(作元義文君) 日程第3、議案第67号、平成21年度対馬市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)を議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。水道局長、一宮英久君。



◎水道局長(一宮英久君) おはようございます。ただいま議題となりました議案第67号につきまして、提案理由の御説明をいたします。

 なお、今回の補正予算は、一般会計からの地域活性化経済危機対策臨時交付金によります追加計上でございます。

 平成21年度対馬市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによります。

 第1条、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1,500万円追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ11億5,724万7,000円と定めるものであります。

 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」によります。

 それでは、補正の内容について歳入から御説明いたします。

 6ページをお願いいたします。6款繰入金1項他会計繰入金1目一般会計繰入金1,500万円は、建設分追加分でございます。

 8ページをお願いいたします。歳出でございますが、1款簡易水道費2項水道建設費1目水道建設費1,500万円の追加は、高浜浄水場除去装置改修工事でございます。

 以上、簡単でございますが、説明を終わります。よろしく御審議のうえ、御決定いただきますようお願いいたします。



○議長(作元義文君) これから質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第67号は、会議規則第37条第2項の規定によって、委員会への付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、議案第67号は委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第67号、平成21年度対馬市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)を採決します。

 お諮りします。本案は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、議案第67号は原案のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第4.議案第68号



○議長(作元義文君) 日程第4、議案第68号、平成21年度対馬市水道事業会計補正予算(第1号)を議題とします。

 本案について提案理由の説明を求めます。水道局長、一宮英久君。



◎水道局長(一宮英久君) ただいま議題となりました議案第68号につきまして、提案理由の御説明をいたします。

 なお、今回の補正は、議案第67号同様、一般会計からの地域活性化経済危機対策臨時交付金による追加計上でございます。

 1ページをお願いいたします。平成21年度対馬市水道事業会計補正予算(第1号)は次のとおり定めるものであります。

 第2条、平成21年度対馬市水道事業会計予算第4条に定めた第1款資本的収入を2,210万円追加し、2,563万8,000円に、第1項負担金を2,210万円追加し、2,278万8,000円とするもので、これは一般会計からの負担金でございます。

 次に、第1款資本的支出でありますが、2,210万円追加し、1億6,634万9,000円に、第1項建設改良費を2,210万円追加し、1億5,029万円とするもので、阿連浄水場ろ過池改修工事を実施しようとするものでございます。

 以上、簡単でございますが、説明を終わります。よろしく御審議のうえ、御決定いただきますようお願いいたします。



○議長(作元義文君) これから質疑を行います。質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第68号は、会議規則第37条第2項の規定によって、委員会への付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、議案第68号は委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから議案第68号、平成21年度対馬市水道事業会計補正予算(第1号)を採決します。

 お諮りします。本案は原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、議案第68号は原案のとおり可決されました。

 暫時休憩します。追加議案が提出されましたので、議会運営委員会を開催していただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

午前10時18分休憩

………………………………………………………………………………

午前10時45分再開



○議長(作元義文君) 再開します。

────────────・────・────────────



△追加日程第1.同意第2号



○議長(作元義文君) ただいま議員へ配付のとおり、市長より追加議案として対馬市監査委員の選任について、緊急を要するため、これを急施事件として認め日程に追加し、審議を願いたいとの同意案が提出されました。

 お諮りします。ただいま提出されました同意第2号、対馬市監査委員の選任については、これを急施事件として認め、日程に追加し、追加日程第1として議題とすることにしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、同意第2号、対馬市監査委員の選任については、急施事件として認め、日程に追加し、追加日程第1として議題とすることに決定しました。

 追加日程第1、同意第2号、対馬市監査委員の選任について同意を求める件を議題とします。

 地方自治法第117条の規定により、松本臚幸君の退場を求めます。

〔6番 松本臚幸君 退場〕



○議長(作元義文君) 本件について提案理由の説明を求めます。市長、財部能成君。



◎市長(財部能成君) 本日、追加議案として提案させていただきました同意第2号、対馬市監査委員の選任について、その提案理由を御説明いたします。

 今回の御提案は、さきに行われた対馬市議会議員一般選挙による議員の改選のため、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、首長が議員のうちから1名選任するものであります。

 市議会議員選挙の改選後、本日まで約2カ月が経過しようとしております。その間、既に同委員を選任し、公正で効率的な行財政運営を確保すべきでありましたが、本日までに至った経緯を申し上げます。

 従来から申し上げておりますとおり、これからの対馬は市民と手を取り合い、互いに汗を流し、小さなことからでも着実に実を実らせることが肝要かと思います。とりわけ、議会においては行政と一体となり、物事をつくり込み、島内再生に向けともに邁進する必要があります。

 監査委員の選出においても、本来ならば先ほど申し述べましたとおり、首長が選任し、議会の同意を得るものでありますが、行政指導の観点を脱却し、幅広い意見を取り入れつつ、適材適所の人選に精通しておられます議会議員の皆様で協議いただきたく、推薦を願ったところでございます。

 しかしながら、明確な人選に至らず、最終的に首長の権限に再度ゆだねられた結果となり、本日まで御提案することができなかったところですが、今回ようやく御提案申し上げることができるようになりましたので、急施事件として御提案し、御同意をお願いするものです。

 今回、松本臚幸議員を監査委員と選任いたしたく、議会の御同意をお願いするものであります。

 松本臚幸議員につきましては、皆様よく御承知のとおりでありまして、改めて紹介するまでもありませんが、平成19年3月31日に対馬市役所を退職されるまでの間、旧厳原町役場並びに対馬市役所へ42年間もの期間勤められ、行政への知識経験はもとより人格識見も豊富であり、監査委員として適任と考え、議員皆様の御同意を切にお願いするものであります。どうぞよろしくお願いいたします。



○議長(作元義文君) これから質疑を行います。質疑はありませんか。9番、堀江政武君。



◆議員(堀江政武君) 質問ではありませんが、意見を述べさせていただきます。

 今市長から説明がありましたとおり、この松本臚幸議員は厳原町役場から合併まで42年間勤務をされております。行政にも大変詳しい方でありますので、私は適任者であると思いますので、賛成をするものであります。

 以上。



○議長(作元義文君) ほかに質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま議題となっております同意第2号は、会議規則第37条第2項の規定によって、委員会への付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、同意第2号は委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 これから同意第2号、対馬市監査委員の選任について同意を求める件を採決します。この採決は起立によって行います。(「投票」と呼ぶ者あり)投票、小川議員。

 ただいまの議長の起立の宣告に対し、投票による採決の要求がありました。会議規則第70条第2項の規定により、2人以上の賛成者が必要であります。無記名投票採決を求める方は起立を願います。無記名投票です。

〔賛成者起立〕



○議長(作元義文君) 起立2人以上であり、要求は成立しました。したがって、同意第2号、対馬市監査委員の選任について同意を求める件についての採決は、無記名投票で行います。

 議場の出入り口を閉じます。

〔議場閉鎖〕



○議長(作元義文君) ただいまの出席議員は20人であります。投票用紙を配付します。

〔投票用紙配付〕



○議長(作元義文君) 念のために申し上げます。本件に賛成の方は「賛成」と、反対の方は「反対」と記載願います。なお、投票中、賛否を表明しない票及び賛否の明らかでない票は、会議規則第73条第2項の規定によって否、すわわち「反対」とみなします。また、投票を棄権する場合も否、「反対」とみなします。

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。職員は議員に向かって投票箱を見せ、異状のない旨を議長に報告してください。

〔投票箱点検〕



○議長(作元義文君) 異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。事務局長が議席番号と氏名を読み上げますので、議長席に向かって右側から登壇し、順次投票した後、左から降壇を願います。

〔事務局長点呼・議員投票〕

………………………………………………………………………………

 1番 脇本 啓喜議員       2番  黒田 昭雄議員

 3番 小田 昭人議員       4番  長  信義議員

 5番 山本 輝昭議員       7番  阿比留梅仁議員

 8番 齋藤 久光議員       9番  堀江 政武議員

10番 小宮 教義議員      11番  阿比留光雄議員

12番 三山 幸男議員      13番  初村 久藏議員

14番 糸瀬 一彦議員      15番  桐谷  徹議員

16番 大浦 孝司議員      17番  小川 廣康議員

18番 大部 初幸議員      19番  兵頭  栄議員

20番 中原 康博議員      21番  島居 邦嗣議員

………………………………………………………………………………



○議長(作元義文君) 投票漏れはありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了します。

 開票を行います。会議規則第31条第2項の規定によって、立会人に阿比留光雄君及び三山幸男君を指名します。両議員の立ち会いをお願いします。

 開票をお願いします。

〔開票〕



○議長(作元義文君) 投票の結果を報告します。投票総数20票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。そのうち有効投票20票、無効投票0票。有効投票中、賛成9票、反対11票。したがって、同意第2号、対馬市監査委員の選任について同意を求める件は、同意しないことに決定しました。

 議場を開きます。

〔議場開鎖〕

〔6番 松本臚幸君 入場〕



○議長(作元義文君) 松本臚幸君に申し上げます。同意第2号、松本臚幸君の対馬市監査委員の選任について同意を求める件は、同意しないことに決定しましたので告知します。

 お諮りします。本議会における議決の結果、事項、条項、字句、数字、その他において整理を要するものがあるのではないかと思料されます。その整理権を会議規則第43条の規定によって議長に委任願います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(作元義文君) 異議なしと認めます。したがって、整理権を議長に委任することに決定しました。

────────────・────・────────────



○議長(作元義文君) 以上で、本日の議事日程は全部終了しました。

 市長よりあいさつの申し出があっておりますので、お受けします。市長、財部能成君。



◎市長(財部能成君) 臨時議会の閉会にあたり、一言お礼申し上げます。

 本日は慎重に御審議いただき、御決定賜りましてまことにありがとうございました。本日御決定いただきました事項につきましては、早速取りかかり市民の生活への不安感を少しでも早く軽減できるよう迅速な対応をとってまいりたいと考えております。

 これから夏本番を迎え、早速あす8月1日、2日には厳原港祭り、対馬アリラン祭が、そして月末の8月29日には、対馬ちんぐ音楽祭が行われます。この時期には大勢の観光客を迎え、まちもにぎわいを取り戻し、暑い対馬の夏がまた来るものと大変期待しているところであります。

 議員皆様におかれましても、何かとお忙しいところではございましょうが、ぜひ会場へも足をお運びくださるようお願いいたします。

 これからますます暑さが厳しくなってまいりますが、健康にはくれぐれも留意され、一層の御活躍を祈念申し上げ、あいさつとさせていただきます。本日はどうもありがとうございました。



○議長(作元義文君) 会議を閉じます。平成21年第5回対馬市議会臨時会を閉会します。お疲れさまでした。

 なお、11時20分から全員協議会を議場において開催しますので、出席をよろしくお願いします。

午前11時13分閉会

──────────────────────────────



   会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。


                  議  長 作元 義文

                  署名議員 堀江 政武

                  署名議員 小宮 教義