議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 長崎市

長崎市:平成19年文教経済委員会 本文




2007.03.16 : 長崎市:平成19年文教経済委員会 本文


          =開会 午前10時2分=
森 幸雄委員長 出席委員は半数以上であります。ただいまから文教経済委員会を開会いたします。

〔陳情第4号のとりまとめについて協議した結
果、正副委員長から示された次の案のとおり決
定した。(※ 最終段落、括弧書き部分は最終本
会議後に追加)
 「文教経済委員会では、同様の趣旨で提出さ
れた請願第1号「タバコ吸殻ポイ捨て並びに歩
きタバコ禁止条例制定に関する請願について」
と本陳情を一括して審査し、本陳情及び同請願
に対する理事者の説明を求めました。
 理事者から、本市の環境美化については、平
成19年度当初予算において、長崎を訪れた観光
客、市民が快適にまち歩きができるように、市
民・学識経験者・環境美化関係者等による市民
委員会を設置するための予算を計上して、歩行
環境の快適化等について条例化を含めて効果的
な対応策を検討していくように準備を進めてい
るところである。今回の陳情項目である、1.
条例の名称、2.歩行喫煙の制限、3.実効性
を高めるための規制的措置、4.広くからの意
見の聴取、5.市民の主体的な美化活動等に対
する支援策の充実、の5項目については、いず
れも新たに設置する市民委員会の中で協議して
いきたい。なお、4については、市民委員会の
構成を考える段階から配慮するとともに、パブ
リックコメント制度を実施して、広く市民の意
見を求めていきたい。また、市民と協働の環境
美化推進については、市民委員会における効果
的なまちの美化活動や啓発活動等についての協
議のほか、アダプトプログラム事業、ボランテ
ィア清掃及び市民大清掃のより一層の周知・拡
大などに取り組んでいきたいとの説明がありま
した。
 本委員会におきましては、他都市における類
似条例の制定の状況、罰則規定を設けたケース
における効果と問題点、公共の場所における喫
煙所の設置状況、喫煙所設置に関する本市の考
え方、段階を追った規制の必要性、請願が採択
された場合の本市の対応方針、未成年者の喫煙
に対する指導徹底の必要性、犬・猫のふんやスプ
レー・落書き等に対する取り組みの必要性、バス
停におけるバス事業者との連携の必要性等につ
いて種々論議を行いました。
 (なお、平成19年3月20日に開催された最終
本会議において、市民委員会設置のための予算
措置を含む平成19年度当初予算が可決され、請
願第1号「タバコ吸殻ポイ捨て並びに歩きタバ
コ禁止条例制定に関する請願について」は全会
一致をもって採択されました。また、当市議会
から市長宛に当請願を採択した旨の通知を行い
ました。)」〕

〔観光部の所管事項調査として、平成18年観光
統計について及び「長崎さるく博’06」参加実績
及び経済波及効果についての調査を行った。〕

          =休憩 午前10時9分=
          =再開 午前10時26分=

〔環境部の所管事項調査として、三方山産業廃
棄物処分場対策についての調査を行った。〕

          =休憩 午前10時28分=
          =再開 午前11時9分=

〔農林部の所管事項調査として、ながさきの
「食」推進事業の報告について及びながさき夢
いっぱい地産地消推進計画の策定についての調
査を行った。〕

〔森 幸雄委員長あいさつ〕
〔東 満敏副委員長あいさつ〕
〔勇退議員(池本敏典委員及び山下寛臣委員)
あいさつ〕


-------------------------------------------------------------------------------

森 幸雄委員長 以上で、本委員会の審査はすべて終了いたしました。
 これをもちまして、文教経済委員会を閉会いたします。
          =閉会 午前11時43分=


 上記のとおり委員会会議録を調製し署名する。

 平成19年5月1日
 文教経済委員長    森  幸雄