議事ロックス -地方議会議事録検索-


長崎県 長崎県

平成11年  5月 臨時会(5月14日) 05月14日−01号




平成11年  5月 臨時会(5月14日) − 05月14日−01号









平成11年  5月 臨時会(5月14日)



平成十一年五月臨時会議事日程 (平一一・五・一四)

 一、開会

 二、議席の決定

 三、会期決定

 四、会議録署名議員指名

 五、議長選挙

 六、副議長選挙

 七、常任委員会、議会運営委員会委員及び正副委員長選任

 八、特別委員会設置の件

 九、特別委員会委員及び正副委員長選任

 十、有明海自動車航送船組合議会議員選挙

十一、長崎県離島医療圏組合議会議員選挙

十二、第六十二号議案上程、知事説明、採決

十三、閉会

 平成十一年五月十四日(金曜日)

  出席議員(五十二名)

    一番 西村貴恵子君

    二番 冨岡 勉君

    三番 青崎 寛君

    四番 織田 長君

    五番 石丸五男君

    六番 柘植大二郎君

    七番 吉村庄二君

    八番 松島世佳君

    九番 大川美津男君

   一〇番 松尾 等君

   一一番 萩原康雄君

   一二番 坂本智徳君

   一三番 川添 亨君

   一四番 吉川 豊君

   一五番 橋村松太郎君

   一六番 野口健司君

   一七番 浜崎祐一郎君

   一八番 馬込 彰君

   一九番 中田晋介君

   二〇番 杉 徹也君

   二一番 橋本希俊君

   二二番 松尾忠幸君

   二三番 川越孝洋君

   二四番 川村 力君

   二五番 田中愛国君

   二六番 西川忠彦君

   二七番 野本三雄君

   二八番 平田賢次郎君

   二九番 朝長則男君

   三〇番 三好徳明君

   三一番 奥村愼太郎君

   三二番 八江利春君

   三三番 末永美喜君

   三四番 宮内雪夫君

   三五番 松田正民君

   三六番 平山源司君

   三七番 森 信也君

   三八番 前田富雄君

   三九番 園田圭介君

   四○番 大石 保君

   四一番 田中廣太郎君

   四二番 北村誠吾君

   四三番 末吉光徳君

   四四番 谷川弥一君

   四五番 池原 泉君

   四六番 南条三四郎君

   四七番 林 義博君

   四八番 加藤寛治君

   四九番 浅田五郎君

   五○番 村山一正君

   五一番 古藤恒彦君

   五二番 田口一信君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  説明のため出席した者

   知事            金子原二郎君

   副知事           宮崎政宣君

   副知事           澤井英一君

   出納長           出口啓二郎君

   総務部長          溝添一紀君

   企画部長          川端一夫君

   県民生活環境部長      澤本正弘君

   福祉保健部長        永石征彦君

   商工労働部長        古川 康君

   水産部長          徳島 惇君

   農林部長          白浜重晴君

   土木部長          佐竹芳郎君

   交通局長          古賀喜久義君

   教育委員会委員長      桟 熊獅君

   教育長           木村道夫君

   教育次長          西 敏男君

   監査委員          中川 忠君

   監査事務局長        小嶺勝彦君

   人事委員会委員長      栗原賢太郎君

   人事委員会事務局長     豊里義明君

   公安委員会委員長      田中圭介君

   警察本部長         森  喬君

   警務部長          岩田 彰君

   地方労働委員会会長代理   佐々木 担君

   地方労働委員会事務局長   鈴木強一君

   選挙管理委員会委員長    松藤 悟君

   選挙管理委員会書記長    村上公幸君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  事務局職員出席者

   局長            水上啓一君

   総務課長          青木季男君

   議事調査課長        立花正文君

   議事調査課企画監      奥川義孝君

   議事調査課課長補佐     松本洋一君

   議事調査課係長       本田哲朗君

   主事            山下尚信君

   主事            福田義道君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     −− 午前十時二分開会 −−



◎議会事務局長(水上啓一君) おはようございます。

 開会に先立ちまして、臨時議長を御紹介申し上げます。

 一般選挙後、初めての議会でございますので、議長が選出されますまでの間、地方自治法第百七条の規定によりまして、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 出席議員中、古藤恒彦議員が年長議員でございますので、御紹介を申し上げます。(拍手)

            (臨時議長・議長席へ着席)



○臨時議長(古藤恒彦君) ただいま紹介されました古藤恒彦でございます。

 地方自治法第百七条の規定によりまして、年長議員のゆえをもちまして、私が臨時に議長の職務を行うことにいたします。

 何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

 ただいまから、平成十一年五月臨時会を開会いたします。

 まず、議席の決定をいたします。

 各議員の議席は、お手元に配付いたしております議席表のとおり決定いたします。

 知事より招集のあいさつがあります|知事。



◎知事(金子原二郎君) 〔登壇〕本日ここに、臨時県議会を招集いたしましたところ、議員の皆様には御健勝にて御出席を賜り厚く御礼を申し上げます。

 去る四月十一日に行われました県議会議員の選挙におきまして、皆様には県民多数の御信任を得られ、めでたく御当選されましたことを心からお喜びを申し上げる次第であります。

 今日、時代の大きな転換期に当たって、県政の当面している課題は、広範多岐にわたり厳しい経済状況の中、難問も山積いたしております。

 これらの諸問題の解決のためには、県民の英知を結集し、県民の代表である議員の皆様と理事者がお互いにその権限と責任を尊重しつつ、相携えて県民の要望と期待にこたえ、県政推進に努力することが肝要であると存じます。

 本日は、正副議長の選挙、各常任委員会委員等の選任、そのほか法令の規定による各種委員の選任等を行っていただくために、選挙後初の臨時県議会を招集いたしました次第であります。

 申し上げるまでもなく、これらの案件は、議会運営の根幹をなすものでありますので、慎重に御協議をいただき、新しい構成のもとに県議会の機能が十分に発揮されますようにお願いいたします。

 はなはだ簡単ではありますが、以上をもちまして、私のごあいさつといたします。



○臨時議長(古藤恒彦君) この際、知事部局を初め、各執行機関の幹部職員の紹介を受けることにいたします−−知事。



◎知事(金子原二郎君) それでは次長以上の幹部職員を御紹介いたします。

 副知事 宮崎政宣君。(拍手)副知事 澤井英一君。(拍手)出納長 出口啓二郎君。(拍手)総務部長 溝添一紀君。(拍手)企画部長 川端一夫君。(拍手)県民生活環境部長 澤本正弘君。(拍手)福祉保健部長 永石征彦君。(拍手)商工労働部長 古川 康君。(拍手)水産部長 徳島 惇君。(拍手)農林部長 白浜重晴君。(拍手)土木部長 佐竹芳郎君。(拍手)交通局長 古賀喜久義君。(拍手)理事兼県北振興局長 三浦正秀君。(拍手)副出納長 小曽根 洋君。(拍手)企画部交通政策監兼商工労働部理事 濱 勝俊君。(拍手)福祉保健部医療保健監 辻村信正君。(拍手)土木部技監 藤瀬政則君。(拍手)総務部理事 横田修一郎君。(拍手)企画部理事 内田正二郎君。(拍手)企画部理事 井手 護君。(拍手)県民生活環境部理事 中本 誠君。(拍手)総務部参事監 村下 晃君。(拍手)企画部次長 立石 暁君。(拍手)県民生活環境部次長 ?本一治君。(拍手)県民生活環境部参事監 真崎紀代子君。(拍手)福祉保健部次長宮原友喜君。(拍手)福祉保健部次長 橋本雅男君。(拍手)商工労働部次長 野口公明君。(拍手)商工労働部次長 白川利勝君。(拍手)水産部次長 久保紘遠君。(拍手)水産部参事監 本田直久君。(拍手)農林部次長 本城守義君。(拍手)農林部次長 東 一洋君。(拍手)農林部参事監 國弘 実君。(拍手)土木部次長 村上健一郎君。(拍手)土木部次長 堀川 洋君。(拍手)土木部次長 万膳英彦君。(拍手)土木部参事監 吉田岩水君。(拍手)

 以上でございます。



○臨時議長(古藤恒彦君) 教育委員会委員長。



◎教育委員会委員長(桟熊獅君) 教育委員会委員長の桟 熊獅でございます。

 教育委員会教育長及び事務局幹部職員を御紹介いたします。

 教育長 木村道夫君。(拍手)教育次長 西 敏男君。(拍手)

 どうぞよろしくお願いいたします。



○臨時議長(古藤恒彦君) 公安委員会委員長。



◎公安委員会委員長(田中圭介君) 公安委員会委員長の田中圭介でございます。

 警察本部長 森  喬君を御紹介申し上げます。(拍手)



○臨時議長(古藤恒彦君) 警察本部長。



◎警察本部長(森喬君) 警察本部の各部長を御紹介申し上げます。

 警務部長 岩田 彰君。(拍手)生活安全部長 平野正幸君。(拍手)刑事部長 小賦義一君。(拍手)交通部長 長島 彰君。(拍手)警備部長 植田秀人君。(拍手)

 以上でございます。



○臨時議長(古藤恒彦君) 選挙管理委員会委員長。



◎選挙管理委員会委員長(松藤悟君) 選挙管理委員会委員長の松藤 悟でございます。

 どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)



○臨時議長(古藤恒彦君) 代表監査委員。



◎監査委員(中川忠君) 代表監査委員の中川 忠でございます。

 監査事務局長の小嶺勝彦君を御紹介いたします。(拍手)



○臨時議長(古藤恒彦君) 人事委員会委員長。



◎人事委員会委員長(栗原賢太郎君) 人事委員会委員長の栗原賢太郎でございます。

 人事委員会事務局長の豊里義明君を御紹介いたします。(拍手)



○臨時議長(古藤恒彦君) 地方労働委員会会長代理。



◎地方労働委員会会長代理(佐々木担君) 地方労働委員会会長代理の佐々木 担でございます。

 地方労働委員会事務局長の鈴木強一君を御紹介いたします。(拍手)



○臨時議長(古藤恒彦君) 次に、会期の決定をいたします。

 本臨時会の会期は、本日一日間とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(古藤恒彦君) 御異議なしと認めます。

 よって、会期は本日一日間と決定されました。

 次に、本臨時会の会議録署名議員につきましては、萩原康雄議員及び浜崎祐一郎議員を指名いたします。

 これより、議長の選挙を行います。

 議場を閉鎖いたします。

     〔議場閉鎖〕



○臨時議長(古藤恒彦君) ただいまの出席議員は、五十二名であります。

 お諮りいたします。

 選挙立会人二名を、議長において指名いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(古藤恒彦君) 御異議なしと認めます。

 大川美津男議員及び馬込 彰議員を指名いたします。

 投票用紙を配付いたさせます。

     〔投票用紙配付〕



○臨時議長(古藤恒彦君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(古藤恒彦君) 配付漏れなしと認めます。

 大川美津男議員及び馬込 彰議員の立ち会いをお願いいたします。

     〔選挙立会人・立ち会い〕



○臨時議長(古藤恒彦君) 投票箱を改めます。

     〔投票箱・点検〕



○臨時議長(古藤恒彦君) 異状なしと認めます。

 本選挙につきましては、地方自治法第百十八条第一項の規定に基づき、公職選挙法を準用いたします。

 この際、念のため申し上げます。

 投票は、単記無記名でありますので、投票用紙に被選挙人の氏名のみを記載の上、点呼に応じて順次御投票を願います。

 氏名を点呼いたさせます。

     〔点呼・投票〕



◎議会事務局長(水上啓一君) 西村議員。冨岡議員。青崎議員。織田議員。石丸議員。柘植議員。吉村議員。松島議員。大川議員。松尾 等議員。萩原議員。坂本議員。川添議員。吉川議員。橋村議員。野口議員。浜崎議員。馬込議員。中田議員。杉議員。橋本議員。松尾忠幸議員。川越議員。川村議員。田中愛国議員。西川議員。野本議員。平田議員。朝長議員。三好議員。奥村議員。八江議員。末永議員。田口議員。宮内議員。松田議員。平山議員。森議員。前田議員。園田議員。大石議員。田中太郎議員。北村議員。末吉議員。谷川議員。池原議員。南条議員。林議員。加藤議員。浅田議員。村山議員。古藤議員。



○臨時議長(古藤恒彦君) 投票漏れはありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(古藤恒彦君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 これより、開票をいたします。

     〔開票〕



○臨時議長(古藤恒彦君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数五十二票。うち、有効投票五十票、無効投票二票であります。

 有効投票中、林 義博議員、四十三票。宮内雪夫議員、五票。中田晋介議員、二票。

 以上のとおりであります。

 本選挙の法定得票数は十三票であります。

 この結果、林 義博議員が議長に当選されました。(拍手)

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場の閉鎖を解く〕



○臨時議長(古藤恒彦君) この際、議長に当選されました林 義博議員を御紹介いたします。



○議長(林義博君) 〔登壇〕ただいま第五十三代長崎県議会議長に御推挙を賜りました林 義博でございます。

 私の長い議員生活の中で、最も名誉なことであり、御選任いただきました議員の皆様方に心から感謝を申し上げる次第でございます。

 もとより浅学非才な私でございます。議員皆様の御協力を得まして、公正、かつ円滑な議会運営に努めてまいりたいと考えているところでございます。

 申し上げるまでもなく、今日、本県におきましては、人口の過疎化、高齢化が進む中で、本県経済の活性化、少子・高齢化対策、離島半島地域振興対策、石木ダム建設問題、九州新幹線長崎ルートを初めとする各種交通体系の整備など、重要課題が山積しているところでございます。

 今後、皆様の御協力をいただきながら、これらの重要課題に対し誠心誠意努めてまいりたいと覚悟を新たにしているところでございます。そのことが県民お一人おひとりの幸せと県勢の発展につながるものと確信するからでございます。

 何とぞ知事を初め、理事者の皆様方、報道関係の皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願いを申し上げまして、私のごあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(古藤恒彦君) 以上をもちまして、臨時議長たる私の職務を終了いたしました。

 各位の御協力に対し、厚くお礼を申し上げます。

 それでは、議長と交代いたします。

 林議長、議長席にお着きを願います。

     〔臨時議長退席、議長・議長席へ着席〕



○議長(林義博君) これより、副議長の選挙を行います。

 議場を閉鎖いたします。

     〔議場閉鎖〕



○議長(林義博君) ただいまの出席議員は、五十二名であります。

 この際、念のため申し上げます。

 選挙立会人及び選挙の方法については、前回の議長選挙の場合と同様にお願いいたします。

 投票用紙を配付いたさせます。

     〔投票用紙配付〕



○議長(林義博君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 配付漏れなしと認めます。

 大川美津男議員及び馬込 彰議員の立ち会いをお願いいたします。

     〔選挙立会人・立ち会い〕



○議長(林義博君) 投票箱を改めます。

     〔投票箱・点検〕



○議長(林義博君) 異状なしと認めます。

 氏名を点呼いたさせます。

     〔点呼・投票〕



◎議会事務局長(水上啓一君) 西村議員。冨岡議員。青崎議員。織田議員。石丸議員。柘植議員。吉村議員。松島議員。大川議員。松尾 等議員。萩原議員。坂本議員。川添議員。吉川議員。橋村議員。野口議員。浜崎議員。馬込議員。中田議員。杉議員。橋本議員。松尾忠幸議員。川越議員。川村議員。田中愛国議員。西川議員。野本議員。平田議員。朝長議員。三好議員。奥村議員。八江議員。末永議員。田口議員。宮内議員。松田議員。平山議員。森議員。前田議員。園田議員。大石議員。田中太郎議員。北村議員。末吉議員。谷川議員。池原議員。南条議員。加藤議員。浅田議員。村山議員。古藤議員。林議員。



○議長(林義博君) 投票漏れはありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 これより、開票をいたします。

     〔開票〕



○議長(林義博君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数五十二票。うち、有効投票五十二票。

 有効投票中、末吉光徳議員、二十九票。園田圭介議員、十七票。松田正民議員、四票。西村貴恵子議員、二票。

 以上のとおりであります。

 本選挙の法定得票数は十三票であります。

 この結果、末吉光徳議員が副議長に当選されました。(拍手)

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場の閉鎖を解く〕



○議長(林義博君) この際、副議長に当選されました末吉光徳議員を御紹介いたします。



◆副議長(末吉光徳君) 〔登壇〕一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいまの副議長選挙におきまして、議員各位の御推挙を賜り、本県議会副議長に御選任をいただきました。まことに光栄に存じますとともに、深く感謝を申し上げる次第でございます。

 この上は議長を支え、議員皆様方の御指導、御協力をいただきながら、微力ではございますが、議会の円滑な運営に努力してまいる所存でございます。

 また、知事を初め、理事者の皆様方の御協力と報道機関の皆様方の御理解を心からお願い申し上げ、簡単ではございますが、副議長就任のごあいさつといたします。

 ありがとうございました。(拍手)



○議長(林義博君) これより、常任委員会並びに議会運営委員会の委員及び正副委員長の選任を行います。

 本選任につきましては、お手元に配付いたしております名簿のとおり、それぞれ選任することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのとおり選任することに決定されました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●常任委員会・議会運営委員会委員選任名簿



委員会
委員長
副委員長
委員


総務委員会
(九名)
野口健司
萩原康雄
加藤寛治 田口一信 末永美喜 八江利春 森 信也 石丸五男 青崎 寛


文教委員会
(八名)
橋村松太郎
平田賢次郎
谷川弥一 大石 保 前田富雄 松島世佳 織田 長 中田晋介


厚生委員会
(九名)
田中愛国
浜崎祐一郎
村山一正 末吉光徳 川添 亨 松尾忠幸 大川美津男 吉村庄二 西村貴恵子


経済労働委員会
(八名)
川越孝洋
冨岡 勉
池原 泉 北村誠吾 奥村愼太郎 吉川 豊 川村 力 杉 徹也


農林水産委員会
(八名)
馬込 彰
橋本希俊
田中廣太郎 三好徳明 野本三雄 坂本智徳 松尾 等 松田正民


土木委員会
(九名)
西川忠彦
園田圭介
古藤恒彦 浅田五郎 南条三四郎 朝長則男 平山源司 柘植大二郎 宮内雪夫


議会運営委員会
(十三名)
北村誠吾
川村 力
浅田五郎 加藤寛治 大石 保 八江利春 三好徳明 野本三雄 野口健司 杉 徹也 萩原康雄 大川美津男 松田正民





               (注)委員名は会派順による。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(林義博君) 次に、お諮りいたします。

 この際、議会内に離島振興対策及び半島地域振興対策調査のため、これを付議事件とする「離島・半島地域振興特別委員会」を、また、新幹線対策、三県架橋対策、産炭地振興対策及び景気雇用対策調査のため、これを付議事件とする「経済活性化対策特別委員会」を、また、地方分権推進対策、行財政改革対策及び市町村合併対策調査のため、これを付議事件とする「地方分権等特別委員会」を設置することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、各特別委員会をそれぞれ設置することに決定されました。

 なお、ただいま設置されました各特別委員会の設置期間は、調査終了時までとし、委員は、それぞれ十一名をもって構成し、委員及び正副委員長の選任につきましては、お手元に配付いたしております名簿のとおり、それぞれ選任することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのとおり選任することに決定されました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●特別委員会委員選任名簿



名称
設置日
付議事件
設置期限


離島・半島地域振興特別委員会

(十一名)
平山源司
坂本智徳
池原 泉 田中廣太郎 末永美喜 平田賢次郎 馬込 彰 前田富雄 橋本希俊 松島世佳 冨岡 勉


経済活性化対策特別委員会

(十一名)
吉川 豊
松尾 等
古藤恒彦 田口一信 朝長則男 西川忠彦 川添 亨 森 信也 石丸五男 宮内雪夫 西村貴恵子


地方分権等特別委員会

(十一名)
松尾忠幸
南条三四郎
村山一正 谷川弥一 田中愛国 浜崎祐一郎 橋村松太郎 吉村庄二 柘植大二郎 織田 長 青崎 寛





               (注)委員名は会派順による。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(林義博君) 次に、有明海自動車航送船組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 本選挙につきましては、地方自治法第百十八条第二項の規定により、指名推選の方法を用いることとし、議長において指名することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、有明海自動車航送船組合議会議員に、加藤寛治議員、末吉光徳議員、前田富雄議員、奥村愼太郎議員を指名いたします。

 ただいま指名いたしました被指名人をもって、有明海自動車航送船組合議会議員の当選人とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのとおり選任することに決定されました。

 次に、長崎県離島医療圏組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 本選挙につきましても、指名推選の方法を用いることとし、議長において指名することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、長崎県離島医療圏組合議会議員に古藤恒彦議員、杉 徹也議員を指名いたします。

 ただいま指名いたしました被指名人をもって、長崎県離島医療圏組合議会議員の当選人とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのとおり選任することに決定されました。

 次に、知事より第六十二号議案の送付がありましたので、これを上程いたします。

 ただいま上程いたしました議案について、知事の説明を求めます|知事。



◎知事(金子原二郎君) 〔登壇〕本日、提出いたしました議案について御説明いたします。

 第六十二号議案は、監査委員の選任について議会の同意を得ようとするものであります。

 議会の議員のうちから選任する監査委員に、園田圭介君、奥村愼太郎君を選任しようとするものであります。

 適任と存じますので、よろしく御決定賜りますようにお願いいたします。

 なお、監査委員として広川 豊君、大石 保君には、在任中、多大な御尽力をいただきました。この機会に厚くお礼を申し上げます。

 以上をもちまして、本日提出いたしました議案の説明を終わります。



○議長(林義博君) お諮りいたします。

 ただいま上程いたしました第六十二号議案は、直ちに採決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、直ちに採決いたします。

 第六十二号議案「長崎県監査委員の選任について議会の同意を求めることについて」採決いたします。

 本議案は、原案のとおり園田圭介議員、奥村愼太郎議員に同意を与えることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、第六十二号議案は、原案のとおり同意を与えることに決定されました。

 この際、お諮りいたします。

 各常任、特別委員会及び議会運営委員会の所管事項、または付議事件に関し、議会閉会中の調査事件として、これをそれぞれの委員会に付託することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(林義博君) 御異議なしと認めます。

 よって、そのとおり決定いたします。

 以上をもちまして、本臨時会に付議されました案件は、全部議了いたしました。

 これをもちまして、本臨時会を閉会いたします。

     −− 午前十一時零分閉会 −−

   臨時議長  古藤恒彦

   議長    林 義博

   副議長   末吉光徳

   署名議員  萩原康雄

   署名議員  浜崎祐一郎

     (速記者)

      主査  天雨千代子