議事ロックス -地方議会議事録検索-


佐賀県 伊万里市

平成17年11月 臨時会(第2回) 11月28日−01号




平成17年11月 臨時会(第2回) − 11月28日−01号







平成17年11月 臨時会(第2回)


          平成17年伊万里市議会会議録(第2回臨時会)

1.日 時  平成17年11月28日 午前10時00分開会

2.出席した議員
    1番  黒 川 通 信         15番  前 田 儀三郎
    2番  島 田 布 弘         16番  笠 原 義 久
    3番  山 ? 秀 明         17番  内 山 泰 宏
    4番  草 野   譲         18番  占 野 秀 男
    5番  山 田   悟         19番  盛   泰 子
    6番  樋 渡 雅 純         20番  岩 橋 紀 行
    7番  渡 邊 英 洋         21番  樋 渡 伊 助
    8番  前 田 久 年         22番  原 口   弘
    9番  貞 方 喜 延         23番  田 中 啓 三
    10番  川 内   学         24番  岩 本 盛 房
    11番  堀   良 夫         25番  満 江 洋 介
    12番  高 木 久 彦         26番  福 田 喜 一
    13番  前 田 教 一         27番  下 平 美 代
    14番  岡 口 重 文         28番  浜 野 義 則

3.欠席した議員
    な  し

4.出席した事務局職員
    副局長 水 田 政 良

5.地方自治法第121条による出席者の職氏名
    市長                  塚 部 芳 和
    助役                  前 田 和 人
    収入役                 吉 富 常 彦
    総務部長                永 田   昇
    政策経営部長              友 廣 英 久
    市民部長(福祉事務所長)        永 峰 保 馬
    産業部長                田 中 健 志
    建設部長                副 島 秀 雄
    総務部副部長(総務課長)        江 頭 興 宣
    総務部副部長(税務課長)        片 岡 弘 道
    政策経営部副部長(財政課長)      山 平 邦 博
    企画政策課長              山 本 洋一郎
    市民部副部長(市民課長)        尾 形 洋一郎
    産業部副部長(農山漁村整備課長)    山 口 俊 昭
    建設部副部長(地籍調査課長)      馬 場   繁
    土木管理課長              中 村 秀 夫
    理事(市民病院経営企画室長)      南   和 夫
    水道事業管理者職務代理者
                        川 原 清 春
    水道部長
    消防長                 松 永 彰 則
    教育長                 岩 永 憲一良
    教育部長                田 中 直 記
    教育委員会教育総務課長         山 口 正 信

1.議事日程(第1号)
    第1 開会
    第2 会議録署名議員の指名
    第3 会期の決定
    第4 市長提出議案の一括上程
    第5 市長提出議案の提案理由説明
    第6 市長提出議案に対する質疑
    第7 議案の付議順序により討論、採決
    第8 閉会

1.本日の会議に付した事件
    日程第1 開会
    日程第2 会議録署名議員の指名
    日程第3 会期の決定

 ┌──┬──┬──┬────┬─────────────────────────┬─────┐
 │  │  │  │    │                         │     │
 │ 月 │ 日 │ 曜 │ 種 別 │        内      容         │ 開議時刻 │
 │  │  │  │    │                         │     │
 ├──┼──┼──┼────┼─────────────────────────┼─────┤
 │  │  │  │    │                         │     │
 │  │  │  │    │ 開   会                    │     │
 │  │  │  │    │                         │     │
 │  │  │  │    │ 会議録署名議員の指名               │     │
 │  │  │  │    │                         │     │
 │  │  │  │    │ 会期の決定                    │     │
 │  │  │  │    │                         │     │
 │  │  │  │    │ 市長提出議案5件………一括上程          │     │
 │ 11 │ 28 │ 月 │ 本会議 │                         │ 午前10時 │
 │  │  │  │    │ 市長提出議案の提案理由説明            │     │
 │  │  │  │    │                         │     │
 │  │  │  │    │ 議案に対する質疑                 │     │
 │  │  │  │    │                         │     │
 │  │  │  │    │ 討論、採決                    │     │
 │  │  │  │    │                         │     │
 │  │  │  │    │ 閉   会                    │     │
 │  │  │  │    │                         │     │
 └──┴──┴──┴────┴─────────────────────────┴─────┘
    日程第4 市長提出議案の一括上程
     議案第 125号 伊万里市特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例
            制定について
     議案第 126号 伊万里市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定につ
            いて
     議案第 127号 伊万里市議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改
            正する条例制定について
     議案第 128号 伊万里市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定
            について
     議案第 129号 専決処分の承認を求めることについて(損害賠償の額を定めるこ
            とについて)
    日程第5 市長提出議案の提案理由説明
    日程第6 市長提出議案に対する質疑
    日程第7 議案の付議順序により討論、採決
    日程第8 閉会

1.会議の顛末
                (午前10時 開会)






△日程第1 開会



△日程第2 会議録署名議員の指名



△日程第3 会期の決定



△日程第4 市長提出議案の一括上程



△日程第5 市長提出議案の提案理由説明



○議長(黒川通信)

 おはようございます。定刻定足数に達しておりますので、ただいまから本日をもって招集されました平成17年伊万里市議会第2回臨時会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 まず、会議規則第 108条の規定により、会議録署名議員の指名を行います。

 5番山田議員、6番樋渡雅純議員に会議録の署名をお願いいたします。

 次に、会期の決定を議題といたします。

 去る11月21日に議会運営委員会を開催していただき、会期日程等について協議がなされ、今期臨時会の会期は本日1日間と決定されております。

 そこでお諮りいたします。今期臨時会の会期は、議会運営委員会の決定どおり、本日1日間といたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、今期臨時会の会期は本日1日間と決定いたしました。

 なお、地方自治法の規定により、議案の説明のため市長以下関係者の出席を求めておりますので、御了承ください。

 それでは、市長提出議案第 125号から第 129号までの5件を一括上程いたします。

 議案の朗読を省略して、直ちに提案理由の説明を求めます。塚部市長。



◎市長(塚部芳和) (登壇)

 皆さんおはようございます。平成17年伊万里市議会第2回臨時会を招集し、当面する急施案件について御審議をお願いするに当たり、その提案理由並びに概要を御説明申し上げます。

 議案第 125号「伊万里市特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定について」、議案第 127号「伊万里市議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例制定について」及び議案第 128号「伊万里市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定について」の3議案につきましては、国の指定職職員の期末特別手当が改定されましたので、本市の特別職の職員、市議会議員及び教育長の期末手当について国の取り扱いに準じて改定するものであります。

 その内容といたしましては、期末手当の12月期の支給月数を 1.7月から1.75月に引き上げるものであります。

 議案第 126号「伊万里市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定について」は、一般職の職員の給与に関する法律の改正に伴い、国家公務員の給与が改定されましたので、本市職員の給与について国家公務員に準じて改定するものであります。

 その内容といたしましては、給料表の改定により、職員給料は1人当たり月額平均 1,061円の引き下げとなり、その引き下げ率は 0.3%となるものであります。その他諸手当につきましては、勤勉手当の12月期の支給月数を 0.7月から0.75月に引き上げるとともに、配偶者に係る扶養手当の支給月額を13,500円から13千円に引き下げるものであります。

 議案第 129号「専決処分の承認を求めることについて」は、損害賠償の額を定めることを平成17年10月4日に、地方自治法第 179条第1項の規定により専決処分しましたので、議会の承認を求めるものであります。

 その内容といたしましては、黒川町椿原の市道平山・楠立線で発生しました落石事故で、伊万里市松浦町桃川5678番地1、松尾幸彦氏に損害を与えたことについて、損害賠償の額を定めたものであります。

 以上、本日提出いたしました議案について、その提案理由並びに概要を御説明申し上げましたが、何とぞよろしく御審議くださいますようお願い申し上げます。



○議長(黒川通信)

 市長の提案理由の説明が終わりましたので、しばらく休憩いたします。

               (午前10時4分 休憩)

               (午前10時20分 再開)



△日程第6 市長提出議案に対する質疑



○議長(黒川通信)

 会議を再開いたします。

 日程に従いまして、議案に対する質疑を行います。

 まず、議案第 125号 伊万里市特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定について。18番占野議員。



◆18番(占野秀男)

 この議案と後の議員の報酬改定も絡んでの関係ですが、私も以前ちょっと質問したことがあるかと思いますが、通常、特別職については、報酬審議会というのがあって、そこに諮って、特別職の報酬については──報酬という言葉が妥当かどうかわかりませんが、決定をされる、普通、通常行われることですが、国の法律が変われば、そういうものにはもう全然諮らずに条例改正をさっとやっていいのかというのがちょっと整理がつかないわけですけれども、この改定と報酬審議会の設置の意図との関連はどういうふうに整理をされているのか、まずお伺いをいたしたいと思います。



○議長(黒川通信)

 総務部長。



◎総務部長(永田昇)

 特別職の給料については、改定を行う場合は報酬審にかけるべきだと思いますし、従来そうやってまいりました。ただ、今回は手当ですので、手当につきましては国の指定職に準じて改定するということでございます。



○議長(黒川通信)

 18番占野議員。



◆18番(占野秀男)

 通常、手当もひっくるめて報酬という言い方をしますよね。ですから、いわゆる報酬の内訳をずっとして、基本給に係るところは諮るけれども、それ以外の改定については諮らなくていいというふうに理解をされているから、こういう形になっているんだと思いますが、通常は報酬の額が変わるわけですから、やっぱり諮るべきじゃないかなというふうに私は理解をしているんですがね。それを個別に分けて、これはいい、これは諮らにゃいかん、これはせんでもいいとかというふうに区別をすべきものでは、いわゆる特別職、議員の報酬という意味で、あんまり区別すべきではないような感じがするんですが、それはどういうふうに理解されていますか。



○議長(黒川通信)

 総務部長。



◎総務部長(永田昇)

 まず一つ御訂正いたしますけれども、特別職については報酬じゃございません。給与でございます。まあ、それはあんまり大したことじゃございませんけれども。ただ、従来から手当については国の指定職に準じて改定してきたといういきさつは、総務省の内簡というのがございまして、その内簡の指示といいますか、こうした方がよろしいですよという内簡に従ってやってまいったところでございます。



○議長(黒川通信)

 18番占野議員。



◆18番(占野秀男)

 よく聞いとっていただきたいと思いますがね。ほら、部長、ようっと聞いとっていただきたいと思いますが、この議案だけじゃなくて、関連をして議員のところもというふうに私は当初言うたと思いますが、三役だけの問題なら、そういう理解もできないことないと思いますが、議員の場合は議員報酬ですよね、給与じゃないですよね。だから、議員も0.05ですか、引き上げるということですから、これは報酬を変えるということですよね。だから、そういう場合に報酬審議会の関係はどうなりますのかというのを聞いとるわけで、三役だけの話じゃない、関連する議案もひっくるめてどうかという聞き方をしているんだから、限定せんで、総体的な形として、報酬の場合はこうなります、給与の場合はこうなりますという説明をしていただきたい。



○議長(黒川通信)

 総務部長。



◎総務部長(永田昇)

 基本的には1回目にお答えしましたとおり、基本的な部分、給与、報酬ですね、そういうコアに相当する部分については報酬審に当然諮ります。ただ、今回は手当でございますので、これは人勧に準じた、総務省の内簡に準じた方法で従来から改定してきておるということでございます。



△日程第7 議案の付議順序により討論、採決



△日程第8 閉会



○議長(黒川通信)

 ほかに。

    〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑なしと認めます。よって、議案第 125号に対する質疑を終結いたします。

 次、議案第 126号 伊万里市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定について。



   〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑なしと認めます。よって、議案第 126号に対する質疑を終結いたします。

 次、議案第 127号 伊万里市議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例制定について。

    〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑なしと認めます。よって、議案第 127号に対する質疑を終結いたします。

 次、議案第 128号 伊万里市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定について。

    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 質疑なしと認めます。よって、議案第 128号に対する質疑を終結いたします。

 次、議案第 129号 専決処分の承認を求めることについて(損害賠償の額を定めることについて)。

    〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑なしと認めます。よって、議案第 129号に対する質疑を終結いたします。

 以上で全議案に対する質疑を終結いたします。

 それでは、議案の付議順序に従いまして、これより討論、採決を行います。

 まず、議案第 125号 伊万里市特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定について。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第 125号については原案のとおり可決されました。

 次、議案第 126号 伊万里市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定について。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第 126号については原案のとおり可決されました。

 次、議案第 127号 伊万里市議会議員の報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例制定について。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第 127号については原案のとおり可決されました。

 次、議案第 128号 伊万里市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定について。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第 128号については原案のとおり可決されました。

 次、議案第 129号 専決処分の承認を求めることについて(損害賠償の額を定めることについて)。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第 129号については原案のとおり承認されました。

 以上をもちまして、今期臨時会の日程をすべて終了いたしましたので、平成17年伊万里市議会第2回臨時会を閉会いたします。

               (午前10時27分 閉会)



 上記のとおり会議の次第を記録し、これを証するために署名する。

  平成  年  月  日

             伊万里市議会

                 議 長  黒 川 通 信



                 議 員  山 田   悟



                 議 員  樋 渡 雅 純