議事ロックス -地方議会議事録検索-


佐賀県 多久市

平成18年 9月 定例会 日程単位




平成18年 9月 定例会 − 09月11日−目次









平成18年 9月 定例会



●平成18年9月11日
 日程第1 会期決定の件 …………………………………………………………………… 14
 日程第2 会議録署名議員の指名 ………………………………………………………… 14
 日程第3 議員辞職許可報告 ……………………………………………………………… 14
 日程第4 文教厚生委員会副委員長の互選 ……………………………………………… 15
 日程第5 諸報告 …………………………………………………………………………… 15
 日程第6 議案の一括上程 ………………………………………………………………… 22
 日程第7 提案理由の説明 ………………………………………………………………… 22
 日程第8 議案甲第36号に対する質疑 …………………………………………………… 40
 日程第9 議案甲第36号の委員会付託 …………………………………………………… 40
 日程第10 閉会中継続審査事件の特別委員長報告 ……………………………………… 40

●平成18年9月14日
 日程第1 付託議案に対する委員長報告 ………………………………………………… 49
 日程第2 委員長報告に対する質疑 ……………………………………………………… 50
 日程第3 討論、採決 ……………………………………………………………………… 51
 日程第4 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 52

●平成18年9月15日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 141

●平成18年9月20日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 235
 日程第2 議案に対する質疑 ……………………………………………………………… 282

●平成18年9月21日
 日程第1 議案に対する質疑 ……………………………………………………………… 294
 日程第2 特別委員長報告に対する質疑 ………………………………………………… 324
 日程第3 議案の委員会付託 ……………………………………………………………… 325

●平成18年9月29日
 日程第1 議事日程の一部変更 …………………………………………………………… 330
 日程第2 付託議案に対する委員長報告 ………………………………………………… 331
 日程第3 委員長報告に対する質疑 ……………………………………………………… 337
 日程第4 討論、採決 ……………………………………………………………………… 339
 日程第5 追加議案の上程 ………………………………………………………………… 341
 日程第6 提案理由の説明 ………………………………………………………………… 341
 日程第7 追加議案に対する質疑 ………………………………………………………… 343
 日程第8 追加議案の委員会付託 ………………………………………………………… 343
 日程第9 討論、採決 ……………………………………………………………………… 343
 日程第10 決議第1号の上程 ……………………………………………………………… 344
 日程第11 討論、採決 ……………………………………………………………………… 345
 日程第12 意見書の上程 …………………………………………………………………… 345
 日程第13 討論、採決 ……………………………………………………………………… 346







        平成18年9月多久市議会定例会会期日程

1 会  期         自 平成18年9月11日(月)   19日間       
               至 平成18年9月29日(金)            

2 日  程
                               (開議時刻午前10時)
┌──┬────┬─┬─────────────────────────────┐
│日次│ 月 日 │曜│        摘           要        │
├──┼────┼─┼────┬────────────────────────┤
│1 │9月11日│月│本会議 │開会、会期及び議事日程の決定、会議録署名議員の指│
│  │    │ │    │名、議員辞職許可報告、文教厚生委員会副委員長の互│
│  │    │ │    │選、諸報告、議案の一括上程、提案理由の説明、議案│
│  │    │ │    │甲第36号に対する質疑、議案甲第36号の委員会付託、│
│  │    │ │    │閉会中継続審査事件の特別委員長報告       │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│2 │9月12日│火│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│3 │9月13日│水│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│4 │9月14日│木│本会議 │開議、付託議案に対する委員長報告、委員長報告に対│
│  │    │ │    │する質疑、討論・採決、市政一般に対する質問   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│5 │9月15日│金│本会議 │開議、市政一般に対する質問           │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│6 │9月16日│土│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│7 │9月17日│日│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│8 │9月18日│月│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│9 │9月19日│火│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│10 │9月20日│水│本会議 │開議、市政一般に対する質問、議案に対する質疑  │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│11 │9月21日│木│本会議 │開議、議案に対する質疑、特別委員長報告に対する質│
│  │    │ │    │疑、議案の委員会付託              │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│12 │9月22日│金│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│13 │9月23日│土│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│14 │9月24日│日│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│15 │9月25日│月│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│16 │9月26日│火│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│17 │9月27日│水│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│18 │9月28日│木│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│19 │9月29日│金│委員会 │委員会審査                   │
│  │    │ ├────┼────────────────────────┤
│  │    │ │本会議 │開議、付託議案に対する委員長報告、委員長報告に対│
│  │    │ │    │する質疑、討論・採決、閉会           │
└──┴────┴─┴────┴────────────────────────┘


1 変更議事日程
                               (開議時刻午後1時)
┌──┬────┬─┬─────────────────────────────┐
│日次│月 日 │曜│        摘           要        │
├──┼────┼─┼────┬────────────────────────┤
│19 │9月29日│金│本会議 │開議、議事日程の一部変更、付託議案に対する委員長│
│  │    │ │    │報告、委員長報告に対する質疑、討論・採決、追加議│
│  │    │ │    │案の上程、提案理由の説明、追加議案に対する質疑、│
│  │    │ │    │追加議案の委員会付託、討論・採決、決議第1号の上│
│  │    │ │    │程、討論 ・採決、意見書の上程、討論・採決、閉会│
└──┴────┴─┴────┴────────────────────────┘


3 付議事件
 (1) 市長提出議案(9月11日提出)
  議案甲第32号 多久市職員定数条例の一部を改正する条例
  議案甲第33号 多久市職員特殊勤務手当支給条例の一部を改正する条例
  議案甲第34号 多久市税条例の一部を改正する条例
  議案甲第35号 多久市国民健康保険税条例の一部を改正する条例
  議案甲第36号 多久市国民健康保険条例の一部を改正する条例
  議案甲第37号 多久市消防団の設置等に関する条例及び多久市非常勤消防団員に係る退
         職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例
  議案甲第38号 財産の取得について
  議案乙第25号 平成17年度多久市一般会計歳入歳出決算の認定について
  議案乙第26号 平成17年度多久市立養護老人ホーム恵光園特別会計歳入歳出決算の認定
         について
  議案乙第27号 平成17年度多久市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
  議案乙第28号 平成17年度多久市老人保健事業特別会計歳入歳出決算の認定について
  議案乙第29号 平成17年度多久市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定につい
         て
  議案乙第30号 平成17年度多久市土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算の認定につい
         て
  議案乙第31号 平成17年度多久市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
  議案乙第32号 平成17年度多久市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定につい
         て
  議案乙第33号 平成17年度多久市給与管理・物品調達特別会計歳入歳出決算の認定につ
         いて
  議案乙第34号 平成17年度多久市水道事業会計決算の認定について
  議案乙第35号 平成17年度多久市病院事業会計決算の認定について
  議案乙第36号 平成18年度多久市一般会計補正予算(第2号)
  議案乙第37号 平成18年度多久市立養護老人ホーム恵光園特別会計補正予算(第1号)
  議案乙第38号 平成18年度多久市土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)
  議案乙第39号 平成18年度多久市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)
  議案乙第40号 平成18年度多久市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)
  議案乙第41号 平成18年度多久市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)
  議案乙第42号 平成18年度多久市老人保健事業特別会計補正予算(第1号)
  議案乙第43号 平成18年度多久市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
          (9月29日提出)
  議案甲第39号 多久市教育委員会委員の任命について(江口吉則)
  諮問第1号  人権擁護委員候補者の推薦について(宮本智昭)
 (2) 議員提出議案(9月29日提出)
  決議第1号  飲酒運転の撲滅を宣言する決議
  意見第4号  「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び「貸金
         業の規制等に関する法律」の改正を求める意見書
  意見第5号  難病対策の確立を求める意見書
  意見第6号  新しい地方分権改革の推進を求める意見書
  意見第7号  障害者自立支援法の抜本的改正を求める意見書
  意見第8号  ドクターヘリの全国配備へ新法制定を求める意見書
  意見第9号  道路特定財源の確保に関する意見書



4. 議案付託表
   1 委員会に付託する議案
   ┌────────┬─────────────────┬────┐
   │ 委員会名   │  議案番号           │ 件 数 │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │総務委員会   │  議案甲第32号〜議案甲第35号  │  6  │
   │        │  議案甲第37号〜議案甲第38号  │    │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │文教厚生委員会 │  議案甲第36号         │  1  │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │予算特別委員会 │  議案乙第36号〜議案乙第43号  │  8  │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │決算特別委員会 │  議案乙第25号〜議案乙第35号  │  11  │
   └────────┴─────────────────┴────┘

   2 委員会付託を省略する議案
   ┌──────────────────────────┬────┐
   │    議案番号                  │ 件 数 │
   ├──────────────────────────┼────┤
   │  議案甲第39号                  │    │
   │  諮問第1号                   │  9  │
   │  決議第1号                   │    │
   │  意見第4号〜意見第9号             │    │
   └──────────────────────────┴────┘


5 平成18年9月市議会定例会一般質問通告書一覧
┌──┬─────┬───────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                       │答弁を  │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨            │     │    │
│順序│     │                       │求める者 │ページ │
├──┴─────┴───────────────────────┴─────┴────┤
│          9月14日(木)                          │
├──┬─────┬───────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.「農業の振興」について          │市  長 │    │
│  │     │  戦後農政の大転換といわれる農政改革関連  │     │    │
│  │     │ 法「担い手経営安定新法等農政改革三法」が  │     │    │
│  │     │ 6月に成立。「経営所得安定対策等実施要   │     │    │
│1 │飯守 康洋│ 綱」が7月に決定しました。         │     │ 52  │
│  │     │  今回決定した次の3項目の、今後の取り組  │     │    │
│  │     │ みについて質問します。           │     │    │
│  │     │  1 品目横断的な経営安定対策       │     │    │
│  │     │  2 米政策改革推進対策          │     │    │
│  │     │  3 農地・水・環境保全向上対策 │     │    │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.聖廟を中心とした多久市の観光行政につい  │市  長 │    │
│  │     │ て                     │     │    │
│  │     │ (1) 現状把握として、平成14年度から17年度  │     │    │
│  │     │  までの実績について            │     │    │
│  │     │  ?市内の年間観光客数について個別に示し  │     │    │
│  │     │   てください               │     │    │
│  │     │  (イ)市全体                │     │    │
│  │     │  (ロ)ゆうらく関係             │     │    │
│  │     │  (ハ)多久聖廟               │     │    │
│  │     │  (ニ)物産館                │     │    │
│  │     │  ?聖廟におけるお賽銭及びおみくじの金額  │     │    │
│  │     │   について                │     │    │
│  │     │  ?物産館の収益事業の中で、売り上げ利益  │     │    │
│  │     │   と営業利益について           │     │    │
│  │     │  ?財団法人「孔子の里」と観光協会への市  │     │    │
│  │     │   からの補助金の合計金額について     │     │    │
│  │     │ (2)(財)孔子の里と観光協会の一体的運営につ  │     │    │
│2 │真島 信幸│  いて                   │     │ 67  │
│  │     │  ?平成17年度から検討を始めて平成19年度  │     │    │
│  │     │   に結論を出す計画になっているが、現時  │     │    │
│  │     │   点までに検討された回数とその内容はど  │     │    │
│  │     │   のようなものか             │     │    │
│  │     │  ?期待される効果として、"文化、観光の   │     │    │
│  │     │   連携により効果的振興を図ることがで   │     │    │
│  │     │   き、また、運営費補助の削減が図られ   │     │    │
│  │     │   る"となっているが、その削減目標値を   │     │    │
│  │     │   どのくらいと考えているのか       │     │    │
│  │     │  ?一体的運営をあと一歩進めて(仮称)孔  │     │    │
│  │     │   子の里観光協会として法人化する計画は  │     │    │
│  │     │   無いか                 │     │    │
│  │     │ (3) 孔子の里、聖廟を多久市観光の目玉とし  │     │    │
│  │     │  て売り出すに当たり、最も効果的なものと  │     │    │
│  │     │  して何が考えられるか、また、具体的な方  │     │    │
│  │     │  法については、どのようなことを考えてい  │     │    │
│  │     │  るのか                  │ │    │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.暮しの安心・安全につながる防災について  │市  長 │    │
│3 │中島 慶子│  個人住宅への火災警報器設置義務に伴う   │     │ 95  │
│  │     │ 諸々について                │     │    │
└──┴─────┴───────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬───────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                       │答弁を  │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨            │     │    │
│順序│     │                       │求める者 │ページ │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │ (1) 悪質な訪問販売に対する対策は、どのよ  │     │    │
│  │     │  うにお考えですか、また、適正な機器や   │     │    │
│  │     │  価格は                  │     │    │
│  │     │ (2) ご高齢者でおひとり暮らし方について心  │     │    │
│  │     │  配されますが、どのようにお考えですか   │     │    │
│  │     │ (3) 罰則なしの設置義務化、各家庭への普及  │     │    │
│  │     │  方法は                  │     │    │
│  │     │                       │     │    │
│  │     │2.少子化対策について            │市  長 │    │
│  │     │  安心の乳幼児童福祉の充実、子育て支援サ  │     │    │
│  │     │ ービスについて               │     │    │
│  │     │ (1) 子どもがいる生活を願う夫婦の高額な費  │     │    │
│  │     │  用がかかる、不妊治療費の助成を、子宝支  │     │    │
│3 │中島 慶子│  援給付金として導入できないか       │     │ 95  │
│  │     │ (2) 乳幼児児童医療費助成について      │     │    │
│  │     │   支給対象を中学卒業までに制度を拡充   │     │    │
│  │     │  し、子育て家庭に安心感を与える支援を再  │     │    │
│  │     │  度願います                │     │    │
│  │     │ (3) 放課後児童クラブの運営について     │教育長  │    │
│  │     │   共働き家庭の「子どもの居場所」として  │     │    │
│  │     │  「仲よしクラブ」の利用の児童が年々増加  │     │    │
│  │     │  の現状であり               │     │    │
│  │     │  ?長期休暇中の開設施設の一考を願いまし  │     │    │
│  │     │   たが                  │     │    │
│  │     │  ?実情に応じて指導員さんの増員をはか   │     │    │
│  │     │   り、更に、一人でも多くの心と目で見守  │     │    │
│  │     │   る安心対応対策が必要なのでは      │     │    │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.第3次多久市総合計画について       │市  長 │    │
│  │     │  計画策定より5年が経過しました。補助金  │     │    │
│  │     │ 等の削減が予測され、市民との協働の街づく  │     │    │
│  │     │ りが不可欠です。              │     │    │
│  │     │  ・これまでの政策評価について       │     │    │
│  │     │  ・情報の公開と共有について        │     │    │
│  │     │  ・職員の意識改革について         │     │    │
│4 │大塚 正直│                       │     │ 116  │
│  │     │2.市の外郭団体の長と行政職トップの兼務に  │市  長 │    │
│  │     │ ついて                   │     │    │
│  │     │  多忙な職務と立場を考えるとき、見直すべ  │     │    │
│  │     │ きと思います。               │     │    │
│  │     │  ・市長職と多久市社会福祉協議会会長    │     │    │
│  │     │  ・市長職と(財)孔子の里理事長       │     │    │
│  │     │  ・教育長と(財)学校給食振興会理事長    │教育長  │    │
├──┴─────┴───────────────────────┴─────┴────┤
│          9月15日(金)                          │
├──┬─────┬───────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.市民の安心、安全について         │市  長 │    │
│  │     │ (1) 自主防災組織の設立について       │     │    │
│  │     │ (2) 交通安全対策について          │     │    │
│5 │角田 一彦│   市道上田町・別府三区線交差点の事故の  │     │ 141  │
│  │     │  事例について対策は取られているのか    │     │    │
│  │     │ (3) 公共避難場所の指定と標識の設置につい  │     │    │
│  │     │  て                    │     │    │
└──┴─────┴───────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬───────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                       │答弁を  │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨            │     │    │
│順序│     │                 │求める者 │ページ │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │2.農業問題について             │市  長 │    │
│  │     │ (1) 多久導水事業の取り組みについて     │     │    │
│  │     │   6月議会以降の事業進捗状況と今後の取  │     │    │
│  │     │  り組みについて              │     │    │
│  │     │ (2) 集落営農の推進状況と今後の取り組みに  │     │    │
│5 │角田 一彦│  ついて                  │     │ 141  │
│  │     │ (3) 有害鳥獣駆除について          │     │    │
│  │     │                       │     │    │
│  │     │3.環境について               │市  長 │    │
│  │     │ (1) 市内河川、溜池の魚介類の生息状況につ  │     │    │
│  │     │  いて                   │     │    │
│  │     │ (2) 外来品種の駆除対策について       │     │    │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.全国学力調査について           │教育長  │    │
│  │     │ (1) 学力をどのように考えておられるのか   │     │    │
│  │     │ (2) 全国学力調査をどのように位置づけてお  │     │    │
│  │     │  られるのか                │     │    │
│  │     │ (3) 悉皆調査しなければ、調査の目的は達成  │     │    │
│  │     │  できないのか               │     │    │
│  │     │ (4) 結果の公表について、どのように考えて  │     │    │
│  │     │  おられるのか               │     │    │
│6 │井上  慧│                       │     │ 166  │
│  │     │2.日々減っている個人商店対策について    │市  長 │    │
│  │     │ (1) 日々減っている個人商店を減らさないた  │     │    │
│  │     │  めに、現在、どのような方策をとっておら  │     │    │
│  │     │  れるのか                 │     │    │
│  │     │ (2) 個人商店減について、高齢者へ向けての  │     │    │
│  │     │  行政サービスをどのように考えておられる  │     │    │
│  │     │  のか                   │     │    │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.西渓公園(梶峰城も含む)周辺の整備につ  │市  長 │    │
│  │     │ いて                    │     │    │
│  │     │ (1) 林道広平線ルート変更で使用しなくなっ  │     │    │
│  │     │  た部分の活用は、どのように考えておられ  │     │    │
│  │     │  るのか                  │     │    │
│7 │中島 國孝│ (2) 遊歩道整備計画は、どのように考えられ  │     │ 184  │
│  │     │  ているのか                │     │    │
│  │     │                       │     │    │
│  │     │2.県道多久・若木線について         │市  長 │    │
│  │     │ (1) 市内拡張整備されていない所の県に対す  │     │    │
│  │     │  る対応は、どのように考えておられるのか  │     │    │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.自治基本条例の策定及びパブリックコメン  │市  長 │    │
│  │     │ ト制度導入について             │     │    │
│  │     │ (1) 現在の進捗状況は            │     │    │
│8 │野中 保圀│ (2) 今後どのように進めていくのか、二つ同  │     │ 196  │
│  │     │  時か、あるいはどちらかを先に導入される  │     │    │
│  │     │  つもりなのか               │     │    │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.児童手当制度               │部  長 │    │
│9 │田原  昇│   イ 児童手当の改正に伴う新規請求等の  │     │ 208  │
│  │     │    状況及び未請求該当者に対する取り組  │     │    │
│  │     │    みについて              │     │    │
└──┴─────┴───────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬───────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                       │答弁を  │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨            │     │    │
│順序│     │                       │求める者 │ページ │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │2.エコドライブ               │部  長 │    │
│  │     │   イ 昨年4月に閣議決定された京都議定  │     │    │
│  │     │    書目標達成計画において「環境に配慮  │     │    │
│  │     │    した自動車使用の促進」の施策とし   │     │    │
│  │     │    て、国民の意識向上を図り、エコドラ  │     │    │
│  │     │    イブ普及のための環境整備を行うこと  │     │    │
│  │     │    とされているが、今年6月重点的に推  │     │    │
│  │     │    進すべき事業が「エコドライブ普及・  │     │    │
│  │     │    推進アクションプラン」としてまとめ  │     │    │
│  │     │    られ、その中で地方公共団体及び関係  │     │    │
│  │     │    団体との取り組みの重要性が指摘され  │     │    │
│  │     │    ているが、わが市の取り組みについて  │     │    │
│  │     │                       │     │    │
│  │     │3.地方自治法の一部改正(平成19年4月施   │市  長 │    │
│  │     │ 行)について                │     │    │
│9 │田原  昇│   イ 自治体判断による適切なマネジメン  │     │ 208  │
│  │     │    ト体制を構築する必要性        │     │    │
│  │     │   ロ クレジットカードによる使用料等の  │     │    │
│  │     │    納付                 │     │    │
│  │     │   ハ 監査の在り方、監査委員の役割・機  │     │    │
│  │     │    能充実                │     │    │
│  │     │  以上3点に対する取り組みについて     │     │    │
│  │     │                       │     │    │
│  │     │4.アドプト・プログラム制度         │部  長 │    │
│  │     │   イ 住民の力を活用して身近な道路など  │     │    │
│  │     │    の環境を整備しようという動きが全国  │     │    │
│  │     │    的に広がりつつあります。自治体が財  │     │    │
│  │     │    政難となっている中で、地域住民の参  │     │    │
│  │     │    加意識に訴えながら環境整備を進めて  │     │    │
│  │     │    いく「アドプト・プログラム制度」の  │     │    │
│  │     │    導入について             │     │    │
├──┴─────┴───────────────────────┴─────┴────┤
│          9月20日(水)                          │
├──┬─────┬───────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.多久市の発展について           │市  長 │    │
│  │     │ (1) 長崎新幹線の建設は、西九州の発展、ひ  │     │    │
│  │     │  いては佐賀県、更に多久市の発展につなが  │     │    │
│  │     │  ると思うか。傍観していいのか       │     │    │
│  │     │ (2) 多久市発展に向けた人材育成について、  │     │    │
│  │     │  どう努めているか             │     │    │
│  │     │   更にどう進めるべきと考えるか      │     │    │
│  │     │                       │     │    │
│  │     │2.小・中学校教育について          │教育長  │ 235  │
│10 │西山 英徳│ (1) 小学校で英語や古文を教える方向にある  │     │    │
│  │     │  が、教師側の対応する準備はよいか     │     │    │
│  │     │ (2) 来年4月、全国学力テストを受けるにつ  │     │    │
│  │     │  いて、児童・生徒側に対応する意欲が上が  │     │    │
│  │     │  っているか                │     │    │
│  │     │ (3) 愛国心について教師は、教育委員会と同  │     │    │
│  │     │  じ理解をしているか            │     │    │
│  │     │   また、児童・生徒は国旗、国歌に思いを  │     │    │
│  │     │  寄せ得ているか              │     │    │
│  │     │ (4) 児童・生徒に対する経済的就学援助の基  │     │    │
│  │     │  準と現況はどうか             │     │   │
└──┴─────┴───────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬───────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                       │答弁を  │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨            │     │    │
│順序│     │                       │求める者 │ページ │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│10 │西山 英徳│ (5) フッ素洗口の成果と現在の実施状況はど  │     │ 235  │
│  │     │  うか                   │     │    │
├──┼─────┼───────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.中長期的視野に立った多久市財政運営につ  │市  長 │    │
│  │     │ いて                    │     │    │
│  │     │ (1) 過去の財政状況についてどのような分   │     │    │
│  │     │  析、総括をされているのか         │     │    │
│  │     │ (2) 現在の財政状況の分析、評価はどのよう  │     │    │
│  │     │  に考えられているか            │     │    │
│  │     │ (3) 中長期的財政運営の方針はどのように考  │     │    │
│  │     │  えられているか              │     │    │
│  │     │ (4) 筑水事業の建設費について        │     │    │
│  │     │   受益者負担分を市が全額負担するとし、  │     │    │
│11 │興梠多津子│  維持管理費についても本来は受益者負担が  │     │ 258  │
│  │     │  原則のところを市が一定負担し、受益者負  │     │    │
│  │     │  担を軽減すると説明されているが、いつ、  │     │    │
│  │     │  どこで決定されたものか          │     │    │
│  │     │ (5) 財政の健全化について          │     │    │
│  │     │   定住人口を増やし、収入増をはかること  │     │    │
│  │     │  が必要である、そのために他の自治体に先  │     │    │
│  │     │  がけて、魅力ある多久市を示すことが求め  │     │    │
│  │     │  られる                  │     │    │
│  │     │   医療・教育・福祉等を充実させる具体的  │     │    │
│  │     │  な施策を示すことはできないか       │     │    │
└──┴─────┴───────────────────────┴─────┴────┘