議事ロックス -地方議会議事録検索-


佐賀県 多久市

平成17年12月 定例会 12月05日−目次




平成17年12月 定例会 − 12月05日−目次









平成17年12月 定例会



●平成17年12月5日
 日程第1 会期決定の件 …………………………………………………………………… 36
 日程第2 会議録署名議員の指名 ………………………………………………………… 36
 日程第3 諸報告 …………………………………………………………………………… 36
 日程第4 議案の一括上程 ………………………………………………………………… 43
 日程第5 提案理由の説明 ………………………………………………………………… 43
 日程第6 議案甲第65号に対する質疑 …………………………………………………… 50
 日程第7 議案甲第65号の委員会付託 …………………………………………………… 51
 日程第8 討論、採決 ……………………………………………………………………… 51
 日程第9 閉会中継続審査事件の特別委員長報告 ……………………………………… 51

●平成17年12月8日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 59

●平成17年12月9日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 131

●平成17年12月12日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 199

●平成17年12月13日
 日程第1 議事日程の一部変更 …………………………………………………………… 265
 日程第2 議案に対する質疑 ……………………………………………………………… 265
 日程第3 特別委員長報告に対する質疑 ………………………………………………… 278
 日程第4 議案の委員会付託 ……………………………………………………………… 278
 日程第5 意見書の上程 …………………………………………………………………… 279
 日程第6 討論、採決 ……………………………………………………………………… 279

●平成17年12月20日
 日程第1 議事日程の一部変更 …………………………………………………………… 284
 日程第2 付託議案に対する委員長報告 ………………………………………………… 284
 日程第3 委員長報告に対する質疑 ……………………………………………………… 289
 日程第4 討論、採決 ……………………………………………………………………… 292
 日程第5 追加議案の上程 ………………………………………………………………… 294
 日程第6 提案理由の説明 ………………………………………………………………… 294
 日程第7 追加議案に対する質疑 ………………………………………………………… 295
 日程第8 追加議案の委員会付託 ………………………………………………………… 295
 日程第9 討論、採決 ……………………………………………………………………… 296
 日程第10 選挙第7号 ……………………………………………………………………… 296
 日程第11 意見書の上程 …………………………………………………………………… 298
 日程第12 討論、採決 ……………………………………………………………………… 298



      平成17年12月多久市議会定例会会期日程           

               自 平成17年12月5日(月)
1 会  期                      16日間
               至 平成17年12月20日(火)
2 日  程
                               (開議時刻午前10時)
┌──┬────┬─┬─────────────────────────────┐
│日次│ 月 日 │曜│        摘           要        │
├──┼────┼─┼────┬────────────────────────┤
│  │    │ │    │開会、会期及び議事日程の決定、会議録署名議員の指│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │名、諸報告、議案の一括上程、提案理由の説明、議案│
│1 │12月5日│月│本会議 │                        │
│  │    │ │    │甲第65号に対する質疑、議案甲第65号の委員会付託、│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │討論・採決、閉会中継続審査事件の特別委員長報告 │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│2 │12月6日│火│休  会│議案研究                    │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│3 │12月7日│水│休  会│議案研究                    │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│4 │12月8日│木│本会議 │開議、市政一般に対する質問           │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│5 │12月9日│金│本会議 │開議、市政一般に対する質問           │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│6 │12月10日│土│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│7 │12月11日│日│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│8 │12月12日│月│本会議 │開議、市政一般に対する質問           │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│  │    │ │    │開議、議案に対する質疑、特別委員長報告に対する質│
│9 │12月13日│火│本会議 │                        │
│  │    │ │    │疑、議案の委員会付託              │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 10 │12月14日│水│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 11 │12月15日│木│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 12 │12月16日│金│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 13 │12月17日│土│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 14 │12月18日│日│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 15 │12月19日│月│委員会 │委員会審査(まとめ)              │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│  │    │ │    │開議、付託議案に対する委員長報告、委員長報告に対│
│ 16 │12月20日│火│本会議 │                        │
│  │    │ │    │する質疑、討論・採決、閉会           │
└──┴────┴─┴────┴────────────────────────┘


1 変更議事日程
                               (開議時刻午前10時)
┌──┬────┬─┬─────────────────────────────┐
│日次│ 月 日 │曜│        摘           要        │
├──┼────┼─┼────┬────────────────────────┤
│  │    │ │    │開議、議事日程の一部変更、議案に対する質疑、特別│
│  │    │ │    │                        │
│9 │12月13日│火│本会議 │委員長報告に対する質疑、議案の委員会付託、意見書│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │の上程、討論・採決               │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│  │    │ │    │開議、議事日程の一部変更、付託議案に対する委員長│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │報告、委員長報告に対する質疑、討論・採決、追加議│
│  │    │ │    │                        │
│ 16 │12月20日│火│本会議 │案の上程、提案理由の説明、追加議案に対する質疑、│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │追加議案の委員会付託、討論・採決、選挙第7号、意│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │見書の上程、討論・採決、閉会          │
└──┴────┴─┴────┴────────────────────────┘


3.付議事件
 (1) 市長提出議案(12月5日提出)
  議案甲第49号 多久市税条例の一部を改正する条例
  議案甲第50号 多久聖廟展示館の指定管理者の指定について
  議案甲第51号 多久市東原庠舎の指定管理者の指定について
  議案甲第52号 多久市陸上競技場等の指定管理者の指定について
  議案甲第53号 多久市東部ふれあい運動広場の指定管理者の指定について
  議案甲第54号 多久市社会福祉会館の指定管理者の指定について
  議案甲第55号 多久市老人福祉センターの指定管理者の指定について
  議案甲第56号 多久市物産館「朋来庵」の指定管理者の指定について
  議案甲第57号 多久市ふるさと情報館「幡船の里」の指定管理者の指定について
  議案甲第58号 東多久交流プラザの指定管理者の指定について
  議案甲第59号 多久市駐車場の指定管理者の指定について
  議案甲第60号 佐賀中部広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び規約の変更に
         ついて
  議案甲第61号 佐賀県自治会館組合を組織する地方公共団体の数の減少に係る協議につ
         いて
  議案甲第62号 佐賀県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の減少及び
         組合規約の変更に係る協議について
  議案甲第63号 佐賀県市町村消防団員公務災害補償組合を組織する地方公共団体の数の
         減少に係る協議について
  議案甲第64号 天山地区共同斎場組合規約の一部を変更する規約について
  議案甲第65号 佐賀西部広域水道企業団を組織する地方公共団体の数の減少及び企業団
         規約の変更について
  議案乙第62号 平成17年度多久市一般会計補正予算(第5号)
  議案乙第63号 平成17年度多久市立養護老人ホーム恵光園特別会計補正予算(第3号)
  議案乙第64号 平成17年度多久市土地区画整理事業特別会計補正予算(第4号)
  議案乙第65号 平成17年度多久市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)
  議案乙第66号 平成17年度多久市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)
  議案乙第67号 平成17年度多久市老人保健事業特別会計補正予算(第2号)
  議案乙第68号 平成17年度多久市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)
  議案乙第69号 平成17年度多久市水道事業会計補正予算(第3号)
         (12月20日提出)
  諮問第3号  人権擁護委員候補者の推薦について
 (2) 議員提出議案(12月13日提出)
  意見第13号  「真の地方分権改革の確実な実現」を求める意見書
         (12月20日提出)
  意見第14号  議会制度改革の早期実現に関する意見書
  意見第15号  「事業仕分け」による行財政の効率化を求める意見書

4.議案付託表
   1 委員会に付託する議案
   ┌────────┬─────────────────┬────┐
   │ 委員会名   │  議案番号           │ 件 数 │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │        │  議案甲第49号、議案甲第60号  │    │
   │総務委員会   │                 │  4  │
   │        │  議案甲第61号、議案甲第63号  │    │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │建設経済委員会 │  議案甲第56号〜議案甲第59号  │  4  │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │        │  議案甲第50号〜議案甲第55号  │    │
   │文教厚生委員会 │                 │  8  │
   │        │  議案甲第62号、議案甲第64号  │    │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │予算特別委員会 │  議案乙第62号〜議案乙第69号  │  8  │
   └────────┴─────────────────┴────┘
   2 委員会付託を省略する議案
   ┌──────────────────────────┬────┐
   │    議案番号                  │ 件 数 │
   ├──────────────────────────┼────┤
   │  議案甲第65号                  │    │
   │                          │    │
   │  諮問第3号                   │  5  │
   │                          │    │
   │  意見第13号〜意見第15号             │    │
   └──────────────────────────┴────┘

5.平成17年12月市議会定例会一般質問通告書一覧
┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┤
│          12月8日(木)                        │
├──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.市長の政治姿勢について        │市  長 │    │
│  │     │ (1) 多久市の人口減について       │     │    │
│  │     │   人口減についてどのような対策を取り組│     │    │
│  │     │  んでおられますか。市長の「小さくてもキ│     │    │
│  │     │  ラリと光るまち」について、具体的な構想│     │    │
│  │     │  の実現に向けて、どの程度進んでいるのか│     │    │
│  │     │  お聞かせください。          │     │    │
│  │     │ (2) 工業団地の企業誘致について     │     │    │
│  │     │   市長は上京の折に、用務以外にも多久市│     │    │
│  │     │  に関連することには、自ら営業活動を進め│     │    │
│  │     │  ていると公表されています。      │     │    │
│  │     │   企業誘致に関して、何回となく会社訪問│     │    │
│  │     │  もされていることと思います。進出を考え│     │    │
│  │     │  ている企業とどの程度話し合いがなされて│     │    │
│  │     │  いるものかお聞かせください。     │     │    │
│  │     │ (3) 定住促進対策について官民一体となって│     │    │
│1 │山本 茂雄│                     │     │ 60  │
│  │     │  取り組まれている。          │     │    │
│  │     │   いつごろまでに工事着工がなされます │     │    │
│  │     │  か。                 │     │    │
│  │     │ (4) 県立病院の誘致について       │     │    │
│  │     │   9月中旬に多久市から県立病院誘致の要│     │    │
│  │     │  望活動をされましたが、その後の取り組み│     │    │
│  │     │  についてお聞きいたします。      │     │    │
│  │     │   要望の折に、伊万里市の塚部市長さん │     │    │
│  │     │  が自ら同行すると言われたとお聞きしまし│     │    │
│  │     │  た。                 │     │    │
│  │     │   その後、協力してくださる市町村の首 │     │    │
│  │     │  長、県議会議員、議会議長さんたちとの連│     │    │
│  │     │  携や誘致協議会の発足等については、どの│     │    │
│  │     │  ように取り組んでいますか、又、誘致予定│     │    │
│  │     │  地などの検討はされているのかお聞かせく│     │    │
│  │     │  ださい。               │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.三期目に臨む市長演告の具体策について │市  長 │    │
│  │     │ (1) たくえつした市役所作りについて   │     │    │
│  │     │   イ 情報公開全国トップレベルになる為│     │    │
│2 │真島 信幸│                     │     │ 76  │
│  │     │    の改善内容について        │     │    │
│  │     │   ロ 市民税1%の市民提案計画実行予算│     │    │
│  │     │    の研究について          │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘


┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │   ハ 入札制度について改革改善し透明で│     │    │
│  │     │    公正なものとする為の市民参加につい│     │    │
│  │     │    て                │     │    │
│  │     │   ニ 議員の口利き等を記録化し、透明性│     │    │
│  │     │    を高める方法について       │     │    │
│  │     │   ホ 市議会運営について、市長の視点で│     │    │
│  │     │    の活性化などの改革提案について  │     │    │
│  │     │ (2) たくましい産業づくりについて    │     │    │
│  │     │   観光面での新たな情報発信や対外的なP│     │    │
│  │     │  Rについて              │     │    │
│  │     │ (3) たしかな暮しの環境基盤づくりについて│     │    │
│  │     │   災害避難場所整備について具体的にどの│     │    │
│  │     │  様な事を考えているのか、又、各地区にお│     │    │
│  │     │  ける避難場所をどの様な基準で決定して行│     │    │
│  │     │  くのか                │     │    │
│  │     │ (4) たくましい子どもが育つ教育について │     │    │
│2 │真島 信幸│   学校の規模や統廃合について検討する審│     │ 76  │
│  │     │  議会を設ける事についての基本的な考え方│     │    │
│  │     │  について、更には教育環境の充実について│     │    │
│  │     │  は、どの様に考えてあるか       │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.地域活性化対策について        │市  長 │    │
│  │     │ (1) 地域活性化の為の諸対策について   │     │    │
│  │     │   イ 婦人会(多久市地域婦人連絡協議 │     │    │
│  │     │    会)の現状に対する認識とその対策に│     │    │
│  │     │    ついて              │     │    │
│  │     │   ロ 「多久のゴミを減らそう会」活動の│     │    │
│  │     │    普及に対する支援について     │     │    │
│  │     │   ハ ふれあいバス発着所の変更及び観光│     │    │
│  │     │    客誘致に向けたダイヤ改正について │     │    │
│  │     │   ニ 商工会と連携した商店街復興の為の│     │    │
│  │     │    町おこし支援について       │     │    │
│  │     │ (2) 地域活性化予算の創設について    │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.恵光園の民営化について        │市  長 │    │
│  │     │  受け入れ先として、現に特別養護老人ホー│     │    │
│  │     │ ム、養護老人ホームを経営している社会福祉│     │    │
│  │     │ 法人と限定されていますが、選択肢を拡げた│     │    │
│3 │大塚 正直│ 方がよかったと思います。協議過程について│     │ 106  │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.ふれあいバスについて         │市  長 │    │
│  │     │ (1) 各路線の利用状況について      │     │    │
│  │     │ (2) 当初比較での収支予測について    │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │ (3) 交通弱者には道路運送法第80条の適用を│     │    │
│  │     │  受けたふれあいバスでの市立病院への通院│     │    │
│  │     │  が困難になっています。現状把握されてい│     │    │
│  │     │  ますか                │     │    │
│  │     │ (4) 路線間の乗継が必要なときの運賃につい│     │    │
│  │     │  て                  │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│3 │大塚 正直│3.多久市版ISOマニュアル作成について │市  長 │ 106  │
│  │     │  ISO9001の公的機関による認証審査返上│     │    │
│  │     │ 後のマニュアル作成の進捗状況について  │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │4.少人数学級編成について        │教育長  │    │
│  │     │  今年度スタートした県補助によるT.Tと│     │    │
│  │     │ の選択授業に対する研修報告会が県内で開催│     │    │
│  │     │ されていますが、本市における成果について│     │    │
├──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┤
│          12月9日(金)                        │
├──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.教育行政について           │教育長  │    │
│  │     │ (1) 教育長就任にあたっての所信(学校教 │     │    │
│  │     │  育、社会教育)について        │     │    │
│  │     │ (2) 就任挨拶で「教育の転換期」と発言され│     │    │
│  │     │  ましたが、具体的にどういうことなのか │     │    │
│  │     │ (3) 中央中はNIE(新聞の授業取り入れ活│     │    │
│  │     │  用)の指定校となった(17.7.13)との│     │    │
│  │     │  ことですが、希望されたのか      │     │    │
│  │     │   指定されたのか、申請されたのであれ │     │    │
│  │     │  ば、理由は何か            │     │    │
│  │     │ (4) 小学校から英語教育(授業)の段階的 │     │    │
│4 │石井順二郎│                     │     │ 131  │
│  │     │  な英語活動の導入とは、どういうことなの│     │    │
│  │     │  か。                 │     │    │
│  │     │ (5) 躾教育の実践活動の具体的指導は、どう│     │    │
│  │     │  されているのか            │     │    │
│  │     │ (6) 学校給食について          │     │    │
│  │     │  ?食べ残しの状況はどうなのか     │     │    │
│  │     │  ?小・中10校での学校差があるかどうか │     │    │
│  │     │  ?給食費の徴収状況はどうか      │     │    │
│  │     │  ?食育ということばが最近いわれている │     │    │
│  │     │   が、どのように理解と指導をされている│     │    │
│  │     │   か                 │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│5 │中原  鎭│1.介護保険料について          │市  長 │ 150  │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │ (1) 1号被保険者普通徴収分滞納者の保険料│     │    │
│  │     │  徴収方法の検討はどのようにされているの│     │    │
│  │     │  か、また、当市独自としてはどうか   │     │    │
│  │     │ (2) 国保被保険者介護保険料滞納者の対策 │     │    │
│  │     │  は、どのようにされてきたのか、また、今│     │    │
│5 │中原  鎭│  後の対応は              │     │ 150  │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.市民の市政参加について        │市  長 │    │
│  │     │  市政への積極的住民参加の方策として、個│     │    │
│  │     │ 人申告による勤労提供日の制定は考えられな│     │    │
│  │     │ いか                  │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.学力について             │教育長  │    │
│  │     │ (1) ペーパーテストと生きる力の関係をどの│     │    │
│  │     │  ように考えておられるのか       │     │    │
│  │     │ (2) 現在問題となっている学力低下論につい│     │    │
│  │     │  て、どのように考えておられるのか   │     │    │
│  │     │ (3) 学力低下と総合学習との関係について │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│6 │井上  慧│2.全国一斉学力テストについて      │教育長  │ 160  │
│  │     │ (1) 文科省が計画している全国一斉学力テス│     │    │
│  │     │  トは、どの程度計画が進行しているのか │     │    │
│  │     │ (2) 佐賀県・多久市は、この問題をどのよう│     │    │
│  │     │  に考えておられるのか         │     │    │
│  │     │ (3) テスト結果をどのように利用されようと│     │    │
│  │     │  思われているのか           │     │    │
│  │     │ (4) テスト結果の公表について      │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.多久市発展に係る施策の現況について  │市  長 │    │
│  │     │ (1) 県道多久武雄線改良工事停滞の問題点を│     │    │
│  │     │  整理把握しているか          │     │    │
│  │     │ (2) 駅南市営住宅新棟の建設について、環境│     │    │
│  │     │  の変化は社会共同生活上、受忍すべき範囲│     │    │
│  │     │  内であるか              │     │    │
│7 │西山 英徳│ (3) 県立病院の多久市誘致は、県にとってど│     │ 174  │
│  │     │  う効果的だと市は陳情しているのか   │     │    │
│  │     │ (4) 長崎新幹線は利便と負担につき、多久市│     │    │
│  │     │  にどう関わるか市長は賛否どう対応してい│     │    │
│  │     │  るか                 │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.教育・文化によるまちおこし      │教育長  │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │ (1) 小・中学校教育で、歴史上の人物にどの│     │    │
│  │     │  程度ふれているか、また、学校図書室の伝│     │    │
│  │     │  記備え付け状況、閲読状況はどうか   │     │    │
│  │     │ (2) 児童・生徒が現時点で文化の一芸に取り│     │    │
│7 │西山 英徳│  組んでいる状況、また、将来への志望を持│     │ 174  │
│  │     │  っている者の数、レベルはどの程度か  │     │    │
│  │     │ (3) 平成の多久文化について       │     │    │
│  │     │   市民の意識向上と、活動家の練度向上に│     │    │
│  │     │  ついてどう考えるか          │     │    │
├──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┤
│          12月12日(月)                        │
├──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.まちづくり              │市  長 │    │
│  │     │ (1) 本年実施された国勢調査で我市の人口は│     │    │
│  │     │  22,739人と発表されたが、平成16年3月発│     │    │
│  │     │  表の多久市都市計画マスタープラン「将来│     │    │
│  │     │  の人口の推定」との数値の差をどうとらえ│     │    │
│  │     │  ているのか              │     │    │
│  │     │ (2) 県が行った「農業振興に関する意向調 │     │    │
│  │     │  査」の結果が佐賀新聞に掲載されていた │     │    │
│  │     │  が、その中で「認定農業者」の約4分の1│     │    │
│  │     │  は農業後継者がいないと発表されたが、我│     │    │
│  │     │  市でも認定、兼業含めて後継者調査をすべ│     │    │
│  │     │  きではないか、また、併せて商業者の後継│     │    │
│  │     │  者調査を行い、多久市の未来をより現実的│     │    │
│  │     │  にとらえ対応すべきでは        │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│8 │田原  昇│                     │     │ 199  │
│  │     │2.生活環境               │市  長 │    │
│  │     │  糖尿病の治療などで使う注射針や輸液点 │     │    │
│  │     │ 滴セット、ガーゼ、包帯など在宅医療廃棄物│     │    │
│  │     │ は一般廃棄物に分類され、市に処理責任があ│     │    │
│  │     │ り、また旧厚生省も1998年市の責任で在宅医│     │    │
│  │     │ 療廃棄物を「適正処理」するよう通知してい│     │    │
│  │     │ るが、その後の取組みについて      │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │3.教育                 │市  長 │    │
│  │     │  我市もご多分にもれず少子化が進行してお│     │    │
│  │     │ り、小・中学校教育にも弊害が生じる恐れが│     │    │
│  │     │ 懸念されますが、今後の小・中学校運営に関│     │    │
│  │     │ しどう取り組まれるのか         │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │4.高齢者(福祉)            │市  長 │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │  高齢者の権利を擁護するため、高齢者の │     │    │
│  │     │ 虐待防止と養護者支援の両面を盛り込んだ │     │    │
│  │     │ 「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対す│     │    │
│8 │田原  昇│                     │     │ 199  │
│  │     │ る支援等に関する法律」が先の特別国会で成│     │    │
│  │     │ 立し、2006年4月1日より施行されますが、│     │    │
│  │     │ この法案に対する取り組みについて    │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.多久市が管理している不動産、施設の運用│市  長 │    │
│  │     │ について                │     │    │
│  │     │ (1) 市民が有効的に活用している不動産、施│     │    │
│  │     │  設については問題がないが、活用されてい│     │    │
│  │     │  ない物件、有効的に活用されていない物件│     │    │
│  │     │  の今後の取扱いについてどのように考えて│     │    │
│  │     │  おられるか              │     │    │
│  │     │ (2) 活用されていない資産の価値は、また、│     │    │
│  │     │  面積はどのくらいあるものか      │     │    │
│  │     │ (3) 定住促進の観点からも不用資産の売却も│     │    │
│9 │牛島 和廣│                     │     │ 215  │
│  │     │  必要と思われるが           │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.学校教育について           │教育長  │    │
│  │     │ (1) ゆとり教育が推進された結果、日本人全│     │    │
│  │     │  体の学力低下が指摘されているが、多久市│     │    │
│  │     │  の場合も同じことが言えるのか、教育長の│     │    │
│  │     │  見解をお聞きしたいし、多久市のレベルが│     │    │
│  │     │  佐賀県の中でどの位なのか       │     │    │
│  │     │ (2) 学校教育と塾教育との問題点と、今後の│     │    │
│  │     │  課題について             │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.多久市立養護老人ホーム恵光園の民営化に│市  長 │    │
│  │     │ ついて                 │     │    │
│  │     │  自治体直営による役割は果たし得たのか │     │    │
│  │     │ (1) 設立趣旨              │     │    │
│  │     │ (2) 設立当時から現在に至るまで役割は何が│     │    │
│  │     │  変ったか民営化に至る状況を詳しく   │     │    │
│ 10 │興梠多津子│ (3) 「自治体直営による先駆的な役割は果た│     │ 233  │
│  │     │  した」とは、 具体的にどのようなことか │     │    │
│  │     │ (4) 公的施設として現在まで維持してきた意│     │    │
│  │     │  義をどのようにとらえているか     │     │    │
│  │     │ (5) 構造改革、規制緩和などによる民営化・│     │    │
│  │     │  委託化で様々な社会問題が生じているが、│     │    │
│  │     │  市長の見解を求めます         │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │ (6) 民間による経営は、派遣やパートなど不│     │    │
│  │     │  安定な雇用形態の労働者が多数生れること│     │    │
│  │     │  にならないか、それは行政として許してい│     │    │
│ 10 │興梠多津子│                     │     │ 233  │
│  │     │  いのか                │     │    │
│  │     │ (7) 入所者の理解は得られたのか     │     │    │
│  │     │ (8) 公募の状況はどのような具合か    │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.活力ある町づくり活性化への取り組みにつ│市  長 │    │
│  │     │ いて                  │     │    │
│  │     │ (1) 子育て支援策として、乳幼児から小学生│     │    │
│  │     │  までの医療費無料化を         │     │    │
│  │     │ (2) 人口減少防止施策・定住人口増の施策は│     │    │
│  │     │                     │     │    │
│ 11 │中島 慶子│2.観光施策について           │市  長 │ 244  │
│  │     │  みごとな紅葉の西渓公園一帯です    │     │    │
│  │     │  西渓公園、聖廟周辺に観光客向け出店や、│     │    │
│  │     │ 足を止める場づくりが必要なのでは    │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │3.県立病院の誘致について        │市  長 │    │
│  │     │  再要請の県立病院誘致について     │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘