議事ロックス -地方議会議事録検索-


佐賀県 多久市

平成17年 6月 定例会 06月10日−目次




平成17年 6月 定例会 − 06月10日−目次









平成17年 6月 定例会



●平成17年6月10日
 日程第1 会期決定の件 …………………………………………………………………… 50
 日程第2 会議録署名議員の指名 ………………………………………………………… 51
 日程第3 諸報告 …………………………………………………………………………… 51
 日程第4 議案の一括上程 ………………………………………………………………… 54
 日程第5 提案理由の説明 ………………………………………………………………… 53
 日程第6 議事日程の一部変更 …………………………………………………………… 65
 日程第7 追加議案の上程 ………………………………………………………………… 65
 日程第8 提案理由の説明 ………………………………………………………………… 65
 日程第9 追加議案に対する質疑 ………………………………………………………… 67
 日程第10 追加議案の委員会付託 ………………………………………………………… 73
 日程第11 討論、採決 ……………………………………………………………………… 74
 日程第12 閉会中継続審査事件の特別委員長報告 ……………………………………… 74

●平成17年6月15日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 81

●平成17年6月16日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 131

●平成17年6月17日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 195

●平成17年6月20日
 日程第1 市政一般に対する質問 ………………………………………………………… 263
 日程第2 議案に対する質疑 ……………………………………………………………… 286
 日程第3 特別委員長報告に対する質疑 ………………………………………………… 317
 日程第4 議案の委員会付託 ……………………………………………………………… 318

●平成17年6月24日
 日程第1 議案の訂正 ……………………………………………………………………… 323
 日程第2 訂正理由の説明 ………………………………………………………………… 323
 日程第3 訂正の承認 ……………………………………………………………………… 324

●平成17年6月27日
 日程第1 議事日程の一部変更 …………………………………………………………… 308
 日程第2 付託議案に対する委員長報告 ………………………………………………… 329
 日程第3 委員長報告に対する質疑 ……………………………………………………… 333
 日程第4 討論、採決 ……………………………………………………………………… 338
 日程第5 選挙第6号 ……………………………………………………………………… 339
 日程第6 意見書の上程 …………………………………………………………………… 340
 日程第7 提案理由の説明 ………………………………………………………………… 340
 日程第8 意見書に対する質疑 …………………………………………………………… 340
 日程第9 意見書の委員会付託 …………………………………………………………… 341
 日程第10 討論、採決 ……………………………………………………………………… 341
 日程第11 推薦第1号の上程 ……………………………………………………………… 343
 日程第12 提案理由の説明 ………………………………………………………………… 343
 日程第13 推薦第1号に対する質疑 ……………………………………………………… 343
 日程第14 指名推選 ………………………………………………………………………… 344
 日程第15 議員の派遣の件 ………………………………………………………………… 344
 日程第16 委員会の閉会中継続審査事件の件 …………………………………………… 344


      平成17年6月多久市議会定例会会期日程
               自 平成17年6月10日(金)
1 会  期                      18日間
               至 平成17年6月27日(月)
2 日  程
                               (開議時刻午前10時
┌──┬────┬─┬─────────────────────────────┐
│日次│ 月 日 │曜│        摘           要        │
├──┼────┼─┼────┬────────────────────────┤
│  │    │ │    │開会、会期及び議事日程の決定、会議録署名議員の │
│  │    │ │    │                        │
│1 │6月10日│金│本会議 │指名、諸報告、議案の一括上程、提案理由の説明、閉│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │会中継続審査事件の特別委員長報告        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│2 │6月11日│土│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│3 │6月12日│日│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│4 │6月13日│月│休  会│議案研究                    │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│5 │6月14日│火│休  会│議案研究                    │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│6 │6月15日│水│本会議 │開議、市政一般に対する質問           │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│7 │6月16日│木│本会議 │開議、市政一般に対する質問           │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│8 │6月17日│金│本会議 │開議、市政一般に対する質問           │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│9 │6月18日│土│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 10 │6月19日│日│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│  │    │ │    │開議、市政一般に対する質問、議案に対する質疑、特│
│ 11 │6月20日│月│本会議 │                        │
│  │    │ │    │別委員長報告に対する質疑、議案の委員会付託   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 12 │6月21日│火│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 13 │6月22日│水│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 14 │6月23日│木│委員会 │委員会審査                   │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 15 │6月24日│金│委員会 │委員会審査(まとめ)              │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 16 │6月25日│土│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 17 │6月26日│日│休  会│                        │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│  │    │ │    │開議、付託議案に対する委員長報告、委員長報告に対│
│ 18 │6月27日│月│本会議 │                        │
│  │    │ │    │する質疑、討論・採決、閉会           │
└──┴────┴─┴────┴────────────────────────┘

1 変更議事日程
                               (開議時刻午前10時)
┌──┬────┬─┬─────────────────────────────┐
│日次│ 月 日 │曜│        摘           要        │
├──┼────┼─┼────┬────────────────────────┤
│  │    │ │    │開会、会期及び議事日程の決定、会議録署名議員の指│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │名、諸報告、議案の一括上程、提案理由の説明、議事│
│  │    │ │    │                        │
│1 │6月10日│金│本会議 │日程の一部変更、追加議案の上程、提案理由の説明、│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │追加議案に対する質疑、追加議案の委員会付託、討 │
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │論・採決、閉会中継続審査事件の特別委員長報告  │
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│ 15 │6月24日│金│本会議 │開議、議案の一部訂正、訂正理由の説明、訂正の承認│
├──┼────┼─┼────┼────────────────────────┤
│  │    │ │    │開議、議事日程の一部変更、付託議案に対する委員長│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │報告、委員長報告に対する質疑、討論・採決、選挙第│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │6号、意見書の上程、提案理由の説明、意見書に対す│
│  │    │ │    │                        │
│ 18 │6月27日│月│本会議 │る質疑、意見書の委員会付託、討論・採決、推薦第1│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │号の上程、提案理由の説明、推薦第1号に対する質 │
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │疑、指名推選、議員派遣の件、委員会の閉会中継続審│
│  │    │ │    │                        │
│  │    │ │    │査事件の件、閉会                │
└──┴────┴─┴────┴────────────────────────┘

3.付議事件
 (1) 市長提出議案(6月10日提出)
  議案甲第23号 多久市公の施設の指定管理者の指定手続等に関する条例
  議案甲第24号 多久市自家用有償バス条例
  議案甲第25号 多久市職員の分限に関する手続及び効果に関する条例の一部を改正する
         条例
  議案甲第26号 多久市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改
         正する条例
  議案甲第27号 多久市企業立地促進特区指定に係る奨励に関する条例
  議案甲第28号 市営住宅の違法増築に伴う同増築部分の収去と住宅の明渡しを求める訴
         訟について
  議案甲第29号 天山地区共同衛生処理場組合規約の変更について
  議案乙第27号 平成17年度多久市一般会計補正予算(第1号)
  議案乙第28号 平成17年度多久市土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)
  議案乙第29号 平成17年度多久市老人保健事業特別会計補正予算(第1号)
  議案乙第30号 平成17年度多久市水道事業会計補正予算(第1号)
  報告第1号  平成16年度多久市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について
  報告第2号  平成16年度多久市土地区画整理事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報
         告について
  報告第3号  平成16年度多久市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告
         について
  報告第4号  平成16年度多久市土地開発公社事業報告及び決算について
  報告第5号  平成17年度多久市土地開発公社事業計画及び予算について
  報告第6号  平成16年度財団法人「孔子の里」事業報告及び決算について
  報告第7号  平成17年度財団法人「孔子の里」事業計画及び予算について
  報告第8号  平成16年度財団法人「多久市体育協会」事業報告及び決算について
  報告第9号  平成17年度財団法人「多久市体育協会」事業計画及び予算について
  報告第10号  平成16年度財団法人「多久市学校給食振興会」事業報告及び決算につい
         て
  報告第11号  平成17年度財団法人「多久市学校給食振興会」事業計画及び予算につい
         て
         (6月10日追加提出)
  議案乙第31号 平成17年度多久市病院事業会計補正予算(第1号)
 (2) 議員提出議案(6月27日提出)
  意見第1号  地方六団体改革案の早期実現に関する意見書
  意見第2号  地方議会制度の充実強化に関する意見書
  意見第3号  道路特定財源の確保に関する意見書
  意見第4号  鉄道事故再発防止と運輸安全基本法(仮称)の制定を求める意見書
  意見第5号  「米国産牛肉の拙速な輸入再開に反対し、BSEの万全な対策を求める」
         意見書
  意見第6号  住民基本台帳の閲覧制度の早期見直しを求める意見書
  意見第7号  義務教育費国庫負担制度の堅持を求める意見書
  推薦第1号  多久市農業委員会委員の推薦について

4.議案付託表
   1 委員会に付託する議案
   ┌────────┬─────────────────┬────┐
   │ 委員会名   │  議案番号           │ 件 数 │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │総務委員会   │  議案甲第23号〜議案甲第26号  │  4  │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │建設経済委員会 │  議案甲第27号〜議案甲第28号  │  2  │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │文教厚生委員会 │  議案甲第29号         │  1  │
   ├────────┼─────────────────┼────┤
   │予算特別委員会 │  議案乙第27号〜議案乙第30号  │  4  │
   └────────┴─────────────────┴────┘
   2 委員会付託を省略する議案
   ┌──────────────────────────┬────┐
   │    議案番号                  │ 件 数 │
   ├──────────────────────────┼────┤
   │  議案乙第31号                  │    │
   │                          │    │
   │  報告第1号〜報告第11号             │    │
   │                          │  20  │
   │  意見第1号〜意見第7号             │    │
   │                          │    │
   │  推薦第1号                   │    │
   └──────────────────────────┴────┘

5.平成17年6月市議会定例会一般質問通告書一覧
┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┤
│          6月15日(水)                        │
├──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.市長の政治姿勢について        │市  長 │    │
│  │     │ (1) 北部工業団地の企業誘致に関しての現在│     │    │
│  │     │  までの状況と、今後の見通しは。    │     │    │
│  │     │ (2) 多久市の人口5月1日現在、23,317名と│     │    │
│  │     │  毎月減少しています。住みたいまち多久と│     │    │
│  │     │  して人口増をどのように考えていますか。│     │    │
│1 │山本 茂雄│                     │     │ 81  │
│  │     │  定住人口増の為の政策にどのように取り組│     │    │
│  │     │  もうとしているのか。         │     │    │
│  │     │ (3) 多久駅周辺土地区画整理事業区内の中 │     │    │
│  │     │  で、市営住宅の計画がなされ4年近くが過│     │    │
│  │     │  ぎていますが、この事業についての見通し│     │    │
│  │     │  は。                 │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.市民の「安全・安心」について     │市  長 │    │
│  │     │  福岡県西方沖地震を経験してみて、多久市│     │    │
│  │     │ の『危機管理』は充分だったのか。    │     │    │
│  │     │ (1) 発生直後の「応答性(初動体制)」につ│     │    │
│  │     │  いて                 │     │    │
│  │     │  ?市民及び職員への情報伝達・提供の方法│     │    │
│  │     │   はどうだったのか。         │     │    │
│  │     │  ?職員の行動はどうだったのか。    │     │    │
│  │     │ (2) 「応急性」について         │     │    │
│  │     │  ?被害の把握、防災計画の発動、対策本部│     │    │
│  │     │   の設置等はどうだったのか。     │     │    │
│  │     │ (3) 「復旧性」について         │     │    │
│  │     │  ?ライフライン等に今回は大きな被害がで│     │    │
│  │     │   なくて良かったが、被害が出た場合、回│     │    │
│2 │飯守 康洋│   復に問題は感じなかったか。     │     │ 94  │
│  │     │ (4) 「予防」「準備」について      │     │    │
│  │     │  ?避難場所の「安全」は充分に確保されて│     │    │
│  │     │   いるのか。             │     │    │
│  │     │  ?市立病院の耐震型配水管整備の検討結果│     │    │
│  │     │   はどうだったのか。         │     │    │
│  │     │  ?自主防災組織の設立への指導及び補助・│     │    │
│  │     │   助成等は検討できないのか。     │     │    │
│  │     │  ?県企画で「危機管理トップセミナー」が│     │    │
│  │     │   行なわれていますが、その概要と、それ│     │    │
│  │     │   への対応はどうなのか。       │     │    │
│  │     │ (5) その他、「次への備え」として課題や教│     │    │
│  │     │  訓は無かったのか。          │     │    │
│  │     │   あったとしたらいつまでに対処されるの│     │    │
│  │     │  か。                 │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.企業立地促進「特区」について     │市  長 │    │
│  │     │ (1) 多久市としての考え方        │     │    │
│  │     │ (2) 今後の特区に対する対応について   │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.防災無線について           │市  長 │    │
│  │     │ (1) 我が市の防災システムはどの様になって│     │    │
│  │     │  いるのか               │     │    │
│  │     │ (2) 火災、風水害が起きたとき、市内の隅々│     │    │
│3 │田中 英行│                     │     │ 111  │
│  │     │  までどの様な対応ができるのか     │     │    │
│  │     │ (3) 防災無線を導入する気持ちはないのか │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │3.清掃センター問題について       │市  長 │    │
│  │     │ (1) 民間委託でどの様に変わるのか    │     │    │
│  │     │ (2) 市民に対して、サービス面(ゴミ収集 │     │    │
│  │     │  等)で悪くならないか         │     │    │
│  │     │ (3) 今後どこまで民間委託を進めていくのか│     │    │
├──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┤
│          6月16日(木)                        │
├──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.市長3選出馬の抱負と姿勢について   │市  長 │    │
│  │     │ (1) 2期8年の経験と実績の中で、積み残し│     │    │
│  │     │  た課題と問題点はどういうものがあるか。│     │    │
│  │     │ (2) 積み残した課題や問題点のなかで、市長│     │    │
│  │     │  を3選出馬にかりたてた大きな原動力は何│     │    │
│  │     │  か、ハード面、ソフト面で考えていること│     │    │
│  │     │  は何か。               │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.企業誘致と道路整備推進について    │市  長 │    │
│  │     │ (1) 企業誘致に企業立地促進特区の申請を │     │    │
│  │     │  検討されているが、優遇措置で地場企業と│     │    │
│  │     │  の不公平感と市の財源負担が生じると思う│     │    │
│  │     │  が、どのように考えておられるのか。  │     │    │
│4 │牛島 和廣│                     │     │ 132  │
│  │     │ (2) 企業誘致を促進するにも多久インター │     │    │
│  │     │  を中心とした、多久市外に抜ける道路整備│     │    │
│  │     │  が必要不可欠であり、佐賀・唐津間道路の│     │    │
│  │     │   203号線の東多久バイパスから先(佐賀・│     │    │
│  │     │  多久間)の計画について市はどのような動│     │    │
│  │     │  きをしてきたのか、同時に西多久・若木間│     │    │
│  │     │  の女山峠のトンネル建設についてどのよう│     │    │
│  │     │  な取り組みをされているのか、又、今後の│     │    │
│  │     │  見通しは。              │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │3.下水道整備について          │市  長 │    │
│  │     │ (1) 来年度供用開始となる下水道の使用料金│     │    │
│  │     │  の設定と加入の推進状況は。      │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │ (2) 下水道利用者、農村集落排水、コミュニ│     │    │
│  │     │  ティプラント、合併浄化槽利用者の維持管│     │    │
│4 │牛島 和廣│                     │     │ 132  │
│  │     │  理費の不公平感をどのように調整するつも│     │    │
│  │     │  りか。                │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.住民基本台帳の閲覧について      │市  長 │    │
│  │     │ (1) 住民基本台帳の閲覧制度の見直しについ│     │    │
│  │     │  て                  │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.海外療養費制度について        │市  長 │    │
│  │     │ (1) 市民に対する啓発は。        │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │3.教育委員会のバス運営について     │教育長  │    │
│5 │田原  昇│ (1) 本年の運行計画。          │     │ 150  │
│  │     │ (2) 計画予定がない場合に受益者負担(運転│     │    │
│  │     │  手日当、燃料代等)にて、運行ができない│     │    │
│  │     │  か。                 │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │4.児童公園等の砂場管理について     │市  長 │    │
│  │     │ (1) 砂の消毒は年何回されているのか。  │     │    │
│  │     │ (2) 砂は何年サイクルで入れ替えるのか。 │     │    │
│  │     │ (3) ペット対策。            │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.職員定数について           │市  長 │    │
│  │     │ (1) 機構改革以降、各部、課での齟齬はない│     │    │
│  │     │  のか。                │     │    │
│  │     │   その検討はどのようになされているか。│     │    │
│  │     │ (2) 少数精鋭も理想ではあるが、求め過ぎの│     │    │
│  │     │  傾向にあるのではないか。       │     │    │
│6 │中原  鎭│                     │     │ 159  │
│  │     │ (3) 勤務中互いに余裕がなく精神面での苦痛│     │    │
│  │     │  を感じるとの声も聞くが、又、健康管理は│     │    │
│  │     │  充分といえるのか。個々人まかせとなって│     │    │
│  │     │  いないのか。             │     │    │
│  │     │ (4) 臨時職員等は、職務内容を充分考慮のう│     │    │
│  │     │  え配置しているのか。         │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.学級編成基準の見直しについて     │教育長  │    │
│  │     │  国の動向でありますが重大な関心をお持 │     │    │
│  │     │ ちだと思います。教育長の見解をお尋ねしま│     │    │
│7 │大塚 正直│ す。                  │     │ 170  │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.「総合的な学習」時間の見直し改革につい│教育長  │    │
│  │     │ て                   │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │  国の動向でありますが重大な関心をお持 │     │    │
│  │     │ ちだと思います。教育長の見解をお尋ねしま│     │    │
│  │     │ す。                  │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │3.基礎学力の定着と習熟度別授業について │教育長  │    │
│  │     │  数値目標を設定すべきと思いますが可能で│     │    │
│  │     │ すか。                 │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │4.少人数学級編成とT・T(チームティーチ│教育長  │    │
│  │     │ ング)について             │     │    │
│  │     │  県単独事業により4月からスタートしてい│     │    │
│  │     │ ますが、どちらを選択するかの協議過程から│     │    │
│  │     │ 質問いたします。            │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │5.学校評価について           │教育長  │    │
│7 │大塚 正直│  学校(学級)経営に、どのように活かされ│     │ 170  │
│  │     │ ていますか。特筆すべき事項等がありません│     │    │
│  │     │ か。                  │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │6.危機管理対策について         │教育長  │    │
│  │     │  通報連絡設備等は万全ですか。     │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │7.紫外線対策について          │教育長  │    │
│  │     │  有害紫外線に対する意識の違いが、国及び│     │    │
│  │     │ 国内でも地域によって違いますが、どのよう│     │    │
│  │     │ にお考えですか。            │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │8.政策と教育課題について        │市  長 │    │
│  │     │  市外から人が集まってくる、あるいは興味│     │    │
│  │     │ を引く魅力ある教育政策は何だと思われてい│     │    │
│  │     │ ますか。今後、具体的に何かお持ちですか。│     │    │
├──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┤
│          6月17日(金)                        │
├──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.平和憲法の理念に基づく行政をもとめて │市  長 │    │
│  │     │ (1) 市長は今の改憲の動きについてどのよう│     │    │
│  │     │  に受け止められていますか。また、憲法9│     │    │
│  │     │  条は守るべきと考えておられますか。  │     │    │
│  │     │ (2) 多久市の非核・平和都市宣言の全文を広│     │    │
│8 │興梠多津子│                     │     │ 195  │
│  │     │  報で知らせたり、被爆写真展、戦争体験者│     │    │
│  │     │  の語り継ぎ、平和コンサート等平和への取│     │    │
│  │     │  り組みは考えられませんか。      │     │    │
│  │     │ (3) 非核・平和都市宣言の看板の再掲示はで│     │    │
│  │     │  きませんか。             │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │2.住民福祉を後退させない市財政の健全化を│市  長 │    │
│  │     │ 求めて                 │     │    │
│  │     │ (1) 基金の運用改善・市債の繰上げ償還によ│     │    │
│  │     │  る市財政の負担軽減はできませんか   │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │3.防災対策について           │市  長 │    │
│  │     │ (1) 昨年は相次ぐ自然災害に見舞われ、市民│     │    │
│  │     │  の自然災害に対しての関心が高まると同時│     │    │
│  │     │  に不安も増しています。市民の不安に対し│     │    │
│8 │興梠多津子│                     │     │ 195  │
│  │     │  てどのように答え、対策を講じていかれま│     │    │
│  │     │  すか。                │     │    │
│  │     │ (2) 昨年の台風により被害を受けた箇所につ│     │    │
│  │     │  いての対策はどのようになっていますか。│     │    │
│  │     │ (3) 「水防法及び土砂災害警戒区域等におけ│     │    │
│  │     │  る土砂災害防止法対策推進に関する法律の│     │    │
│  │     │  一部を改正」が行われましたが、それに対│     │    │
│  │     │  する多久市の対応はどのようにされていま│     │    │
│  │     │  すか。                │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.人材発掘・育成によるまちおこしについて│市  長 │    │
│  │     │ (1) 地方公務員法第40条に示す勤務成績の評│     │    │
│  │     │  定無くして、庁内で才能のある人材を活用│     │    │
│  │     │  している確信があるのか        │     │    │
│  │     │ (2) 小中学校で、将来ある個性に応じ、一教│教育長  │    │
│  │     │  科を伸ばす、一芸を育てる教育はどう実施│     │    │
│  │     │  されているのか。           │     │    │
│  │     │ (3) 社会教育は、教養講座に止まらず、まち│市  長 │    │
│  │     │  おこしに貢献する内容をどう計画し、どん│教育長  │    │
│  │     │  な実績を収めているか。        │     │    │
│9 │西山 英徳│                     │     │ 209  │
│  │     │2.観光によるまちおこしについて     │市  長 │    │
│  │     │ (1) 観光開発は聖廟のみに頼らず、更に広げ│教育長  │    │
│  │     │  たいが、城山整備計画に基づく、着工及び│     │    │
│  │     │  完成は、いつと見込んでいるのか。   │     │    │
│  │     │ (2) 出生、入学、結婚、その他、心に刻む時│市  長 │    │
│  │     │  の参拝記念植樹を推奨して、観光事業を推│     │    │
│  │     │  進することが考えられないか。     │     │    │
│  │     │ (3) 多久市全域の人と土地が観光となる気風│市  長 │    │
│  │     │  を、住民に呼びかけることが望ましくない│     │    │
│  │     │  か。                 │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.安心・安全の市民生活の確保について  │市  長 │    │
│  │     │ (1) 緊急時の防災対策として       │     │    │
│ 10 │中島 慶子│                     │     │ 227  │
│  │     │   イ 地域の防災力をつける必要があると│     │    │
│  │     │    思われますが、その取り組みは   │     │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘

┌──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┐
│通告│     │                     │答弁を求 │掲載  │
│  │通 告 者│  質問の事件及び要旨          │     │    │
│順序│     │                     │める者  │ページ │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │   ロ ハザードマップ(災害危険箇所・被│     │    │
│  │     │    害予測)の作成と公開について   │     │    │
│  │     │   ハ 地区防災マップを住民参加で作成し│     │    │
│  │     │    地区の実情に合った踏み込んだ対策が│     │    │
│  │     │    必要なのでは           │     │    │
│  │     │   ニ 災害弱者を守る対応、支援策につい│     │    │
│  │     │    て                │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │2.国勢調査について           │市  長 │    │
│  │     │ (1) どのような方法で、国勢調査員の選考は│     │    │
│  │     │  なされていますか           │     │    │
│ 10 │中島 慶子│ (2) 全数調査ですが、調査拒否世帯はありま│     │ 227  │
│  │     │  すか                 │     │    │
│  │     │ (3) 障害をお持ちの方、老人世帯への配慮に│     │    │
│  │     │  ついて                │     │    │
│  │     │ (4) 世帯のプライバシー、個人の情報保護を│     │    │
│  │     │  守ることについて           │     │    │
│  │     │                     │     │    │
│  │     │3.市指定ごみ袋の取扱について      │市  長 │    │
│  │     │ (1) 現行の販売委託業者が行なっている、注│     │    │
│  │     │  文手続と商品受渡しの見直しについて  │     │    │
│  │     │ (2) ごみ袋に「企業広告」掲載の取り組みに│     │    │
│  │     │  ついて                │     │    │
├──┼─────┼─────────────────────┼─────┼────┤
│  │     │1.学校評価について           │教育長  │    │
│  │     │ (1) 学校評価の趣旨。          │     │    │
│  │     │ (2) 現状はどうなっているのか。     │     │    │
│ 11 │井上  慧│                     │     │ 245  │
│  │     │ (3) 学力評価との関係は。        │     │    │
│  │     │ (4) 学校評価をどのように利用しているか。│     │    │
│  │     │ (5) 結果の公表について。        │     │    │
├──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┤
│          6月20日(月)                        │
├──┬─────┬─────────────────────┬─────┬────┤
│  │     │1.市勢の活力ある街づくりにどう取り組まれ│市  長 │    │
│  │     │ るのか。                │     │    │
│ 12 │山口 龍樹│ (1) 企業・人口・農業・観光・スポーツ・執│     │ 263  │
│  │     │  行体制について            │     │    │
│  │     │ (2) 学校運営について          │教育長  │    │
└──┴─────┴─────────────────────┴─────┴────┘