議事ロックス -地方議会議事録検索-


佐賀県 唐津市

平成23年 12月 定例会 資料 一般質問発言通告表




平成23年 12月 定例会 資料 − 一般質問発言通告表








1 井 本 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 TPPと食の安全、産業振興策について
 (1) 唐津市の産業への影響(農林水産分野、商業分野)
 (2) 協議参加の背景
 (3) 協議参加と国民の暮らし


2 サガン鳥栖のJ1昇格支援について
 (1) 唐津市としての支援方法について




市      長
商工観光部長
農林水産部長



市      長









2 井 上 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 保育型児童館の保育所分園化について
 (1) 本園との距離は
 (2) 地元との協議は
 (3) 今後の方向性は


2 がんばる地域応援補助金について
 (1) 地域づくり団体の現状は
 (2) 5年経過後の活動現状は



3 離島通学生、下宿通学生等への補助について
 (1) 離島通学生の現状は
 (2) 県内下宿通学生等への補助は
 (3) 市育英基金の活用は




保健福祉部長





企画経営部長





教 育 部 長









3 石 ? 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 観光振興について





2 土地開発公社について





3 唐津港の整備・活用について




市      長





市      長





市      長









4 大 西 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 唐津市防災計画について





2 街なか観光について

市      長
総 務 部 長




市      長
商工観光部長












5 山 中 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 平成24年度当初予算編成基本方針等について





2 子供の体力について




市      長
財 務 部 長




教 育 部 長









6 平 野 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 20年後の唐津市のグランドデザインについて





2 旧大島邸の移築保存について

市      長
企画経営部長
財 務 部 長
商工観光部長


市      長
企画経営部長
財 務 部 長












7 山 下 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 バイオマスタウン構想について





2 伝統的でおもてなしの都市づくりについて





3 鯨フォーラムと都市交流について

企画経営部長
商工観光部長




商工観光部長





企画経営部長
商工観光部長
農林水産部長
建 設 部 長












8 宮崎(卓)議 員


発言要旨
説明を求める者



1 葉たばこの方向性について





2 TPPに伴う畜産(肉用牛)の方向性について

市      長
農林水産部長




市      長
農林水産部長












9 水 上 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 公民館の運営について





2 キャンプ場の復活について





3 観光トイレについて




教  育  長
教 育 部 長




商工観光部長
教 育 部 長




商工観光部長









10 白 水 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 新年度予算編成について
 (1) 歳入見込みと予算規模
 (2) 合併特例債等起債の使途
 (3) 平成24年度重点事業


2 環境行政について
 (1) 下水道・浄化槽事業の評価・成果の検証
 (2) し尿の定期収集について
 (3) 浄化槽事業の推進について


3 学校教育の問題について
 (1) 2学期制について
 (2) 教職員のメンタルケアについて
 (3) 英語教育の小中連携での推進




市      長
財 務 部 長




市民環境部長
水 道 部 長




教  育  長
教 育 部 長









11 中 村 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 観光産業の状況と対策





2 国土資源の保全について

商工観光部長





市      長
農林水産部長












12 酒 井 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 玄海原発を抱える唐津市の対応で市民の安全・安心は確保できるのか?(パート3)




市      長









13 志 佐 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 原発事故による被害をなくすために
 (1) 3.11原発事故による被害は今なお拡大し、収束の見通しさえない。これまでの経緯を踏まえ、再稼働には唐津市民の同意を前提とすべきである。
  ア 農畜産物被害について
  イ 汚染水について
  ウ 除染について
  エ 避難防災訓練について
 (2) 使用済み燃料の最終処分について


2 人権侵害をなくすためにも、同和行政の正常化を求める
 (1) 行政の補完的役割を担う「運動体」との「一体性」のあり方について、公平な視点から検証すべきである。
 (2) 差別意識をなくすための効果的な啓発を求める。


3 税制のあり方について
  限界集落が増加する中で、公的な役割を果たしている中山間地における山林の荒廃が進んでいる。対応策を求める。

市      長
総 務 部 長









市      長
教  育  長
市民環境部長
教 育 部 長



市      長
財 務 部 長
農林水産部長












14 中 川 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 防災体制の強化と整備について
 (1) 原子力防災訓練について
 (2) 防災センター及び防災行政無線等の整備について
 (3) 被災者支援システムの導入について
 (4) 災害時ホームページ代理掲載について
  (遠隔地の自治体との連携)
 (5) 土砂災害防止対策について


2 保健福祉の充実について
 (1) 発達障害児に対する支援
  (5歳児健診の実施)
 (2) 高齢者肺炎球菌ワクチン接種費用助成について




市      長
総 務 部 長
建 設 部 長






市      長
保健福祉部長









15 楢 ? 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 パブリックコメントについて





2 情報基盤整備について




市      長





市      長









16 古 藤 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 TPP参加について
 (1) 唐津市の農業への影響と今後の対策は




2 JR浜崎駅周辺整備について
 (1) 現在までの取組みと今後の対応は




3 防犯灯について
 (1) 設置状況と維持管理について




市      長





市      長





市      長









17 浦 田 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 玄海原発をめぐる今後の対応について
  3月11日に東日本地方を襲った地震と津波により東京電力福島第一原発は、全電源の喪失でメルトダウン(炉心溶融)が発生し水素爆発を起こした。この事故で大量の放射能が放出され多くの住民が強制避難に追い込まれ、未だに収束の見通しがないままの状況にある。
  原発の「安全神話」は崩壊し、原子力発電への不安と疑念が住民のなかに広がっている。
  唐津市は、これらの問題に今後どの様に対応するのかを問う。


2 消防団の充実強化を求める
  地域消防団は、地域の実情に精通し、即時対応力の面でも優れ、大規模災害時の対応や身近な災害への取組み等、地域の安全・安心の確保のうえで不可欠な組織である。
  しかしながら、唐津市においても消防団員の数は減少傾向にある。地域住民の生命・財産を守る観点から、消防団の施設・装備の充実、消防団員の処遇改善及び団員の確保など、消防団の充実強化を図り、地域の防災力を確保することは喫緊の課題であり、その対応を問う。


3 医療費の一部負担減免の実施を求める
  国民健康保険法は、生活困難な方が経済的な理由によって、必要な医療サービスを受ける機会を制限されることのないよう、法第44条で無料又は低額な料金で医療が受けられるよう定めている。
  市民の医療を守る立場から実効性ある対応を求める。


4 「暴力団排除条例」の施行を求める
  佐賀県は、来年1月に「暴力団排除条例」を施行する。この条例を受けての唐津市の対応を問う。




市      長
総 務 部 長









市      長
総 務 部 長
財 務 部 長
消  防  長







市      長
市民環境部長





市      長
総 務 部 長
財 務 部 長









18 田 中 議 員


発言要旨
説明を求める者



1 唐津市政の方向性について




市      長