議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 みやこ町

平成 24年第3回定例会( 6月) 06月15日−05号




平成 24年第3回定例会( 6月) − 06月15日−05号









平成 24年第3回定例会( 6月)


───────────────────────────────────────────
平成24年 第3回(定例)み や こ 町 議 会 会 議 録(第11日)
                             平成24年6月15日(金曜日)
───────────────────────────────────────────
議事日程(第5号)
                         平成24年6月15日 午前10時00分開議
 日程第1 審査終了事案の上程、委員長報告、質疑、討論、採決
      請願第2号 豊津地区に放課後児童クラブ(学童)の設置を求める請願書について
      議案第41号 みやこ町職員定数条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第42号 みやこ町税条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第43号 みやこ町印鑑条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第44号 みやこ町立学校設置条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第45号 福岡県後期高齢者医療広域連合規約の変更について
      議案第46号 財産の交換について
      議案第47号 平成24年度みやこ町一般会計補正予算(第1号)
      発議第5号 飲酒運転を撲滅するために法制度の早急な整備を求める意見書(案)について
      発議第6号 「少人数学級推進など定数改善」、「義務教育費国庫負担制度2分の1復元」を求める意見書(案)について
      発議第7号 県として住宅リフォームの助成制度の創設を求める意見書(案)について
 日程第2 追加議案の上程、審議、採決
      発委第1号 基地対策予算の増額等を求める意見書(案)について
 日程第3 委員会の閉会中の継続調査について
 日程第4 議員の派遣について
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第1 審査終了事案の上程、委員長報告、質疑、討論、採決
      請願第2号 豊津地区に放課後児童クラブ(学童)の設置を求める請願書について
      議案第41号 みやこ町職員定数条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第42号 みやこ町税条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第43号 みやこ町印鑑条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第44号 みやこ町立学校設置条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第45号 福岡県後期高齢者医療広域連合規約の変更について
      議案第46号 財産の交換について
      議案第47号 平成24年度みやこ町一般会計補正予算(第1号)
      発議第5号 飲酒運転を撲滅するために法制度の早急な整備を求める意見書(案)について
      発議第6号 「少人数学級推進など定数改善」、「義務教育費国庫負担制度2分の1復元」を求める意見書(案)について
      発議第7号 県として住宅リフォームの助成制度の創設を求める意見書(案)について
 日程第2 追加議案の上程、審議、採決
      発委第1号 基地対策予算の増額等を求める意見書(案)について
 日程第3 委員会の閉会中の継続調査について
 日程第4 議員の派遣について
──────────────────────────────
出席議員(16名)
1番 橋本 真助君       2番 柿野 正喜君
3番 中山 茂樹君       4番 小田 勝彦君
5番 田中 勝馬君       6番 飯本 秀夫君
7番 中尾 昌廣君       8番 金房 眞悟君
9番 大束 英壽君       10番 柿野 義直君
11番 熊谷みえ子君       12番 原田 和美君
13番 中尾 文俊君       14番 肥喜里和隆君
15番 浦山 公明君       16番 上田 重光君
──────────────────────────────
欠席議員(なし)
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
事務局長 廣末  豊君     書記   中村 銀次君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
町長 …………………… 井上 幸春君   副町長 ………………… 辛島 秀典君
総務課長 ……………… 久保 良美君   財政課長 ……………… 吉永 秀信君
総合政策課長 ………… 村上 重範君   税務課長 ……………… 中嶋 純男君
徴収対策課長 ………… 葉瀬垣和雄君   住民課長 ……………… 長野 正美君
健康づくり課長 ……… 柿野 善広君   介護保険課長 ………… 中村 政弘君
生活環境課長 ………… 中原 裕二君   教育長 ………………… 屏  悦郎君
教務課長 ……………… 山本 淳一君   生涯学習課長 ………… 立花 博美君
建設課長 ……………… 森下 高志君   産業課長 ……………… 久保賢太郎君
人権男女共同参画課長 ……………………………………………………… 上田 政三君
上下水道課長 ………… 能方  壽君                     


──────────────────────────────



○議長(上田重光君) 皆様、おはようございます。開会の前に、本定例会初日に人事案件として議会の議決を得ましたみやこ町教育委員会委員及びみやこ町固定資産評価審査委員会委員並びに人権擁護委員の紹介について、町長より申し出があっておりますので、これを許可します。井上町長。



◎町長(井上幸春君) おはようございます。議長のお許しをいただきましたので、開会前に6月5日の定例会本会議で承認されました各委員会委員を紹介をさせていただきますので、よろしくお願いします。

 最初に、みやこ町教育委員会委員の土肥征治委員です。



◎みやこ町教育委員会委員(土肥征治君) 土肥でございます。よろしくお願いいたします。(拍手)



◎町長(井上幸春君) 次に、固定資産評価審査会委員の宮元弘満委員です。



◎みやこ町固定資産評価審査委員会委員(宮元弘満君) 宮元弘満です。よろしくお願いします。(拍手)



◎町長(井上幸春君) 同じく固定資産評価審査会委員の舛田哲治委員です。



◎みやこ町固定資産評価審査委員会委員(舛田哲治君) おはようございます。舛田哲治と申します。よろしくお願いします。(拍手)



◎町長(井上幸春君) 同じく固定資産評価審査会委員の久保光雄委員です。



◎みやこ町固定資産評価審査委員会委員(久保光雄君) おはようございます。久保でございます。よろしくお願いします。(拍手)



◎町長(井上幸春君) 最後に、人権擁護委員への推薦同意をいただきました中原秀雄委員です。



◎人権擁護委員(中原秀雄君) おはようございます。中原です。今後ともよろしくお願いします。(拍手)



◎町長(井上幸春君) 以上の委員の方を議会で選任をいただきました。今後ともよろしくお願いをいたしまして、御紹介といたします。ありがとうございました。(拍手)

午前10時00分開議



○議長(上田重光君) それでは、改めましておはようございます。本日の出席議員は16名であります。したがって、定足数に達しておりますので、これから本日の会議を開きます。

 初めに、本日議会最終日の日程及び議事運営について、先刻、議会運営委員会において協議をしていただいておりますので、その結果について御報告を求めます。中尾文俊委員長。



◎議会運営委員長(中尾文俊君) おはようございます。中尾文俊でございます。

 先刻、議会運営委員会を開催をし、本定例会の最終日、本日の日程及び議事運営について協議をいたしましたので、その結果について御報告をいたします。

 初めに、本日基地対策特別委員会より、発委第1号として意見書案が提出をされましたので、追加議案とすることを報告いたします。

 では、本日の議事日程でございますが、日程第1は審査終了案件の委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決でございます。

 各常任委員長の報告ごとに、報告に対する質問を一括で受けます。また、討論、採決は1件ごとに行い、初めに継続審査分から行います。

 日程第2は追加議案の上程、審議、採決でございます。

 追加議案の発委第1号は、基地対策特別委員会から提出することが全員協議会において決定されたものであり、即決といたします。

 日程第3は、閉会中の継続調査の申し出についてでございます。お手元に配付のとおりでございます。

 日程第4は、議員の派遣についてでございます。お手元に配付のとおり、次の9月議会までに議員を派遣するものでございます。

 以上、本定例会最終日の日程等について協議を行いましたので、議員各位の御賛同と御協力を賜りますようにお願い申し上げ、報告といたします。

 以上です。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。

 お諮りいたします。本日の日程及び議事運営について、ただいまの委員長の報告どおり決することに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。では、本日の議事日程につきましては、お手元に配付の日程表のとおりとします。

 では、これより議事に入ります。

────────────・────・────────────



△日程第1.審査終了事案の上程、委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(上田重光君) 日程第1、審査終了事案の上程、委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決を行います。

 各常任委員長から審査が終了した旨の報告がなされているものは、お手元に配付のとおりであります。これを一括上程し、議題といたします。

 これより審査結果について、各常任委員長から報告を求めます。なお、委員長からの報告ごとに委員長報告に対する質疑を行います。

 なお、議案1件ごとの質疑はこの際割愛し、一括して質疑を行いたいと思います。これに御異議はございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑は一括で行います。

 ではまず、総務常任委員長の報告を求めます。総務常任委員長、柿野義直議員。



◎総務常任委員長(柿野義直君) 皆さん、おはようございます。総務常任委員会の報告を行います。

 去る11日に10時より庁舎3階大会議室において、委員全員、議長、町長、副町長を初め所管課長全員出席で行われました。

 委員会に付託された議案は、議案第41号、42号の条例の改正2件、議案47号24年度一般会計補正予算(第1号)の所管部分及び発議5号飲酒運転を撲滅するために法制度の早急な整備を求める意見書についての計4件であります。

 審査の結果は、お手元に配付の資料のとおり、全員賛成ということで全議案を可決すべしと決しました。

 次に、審議の内容について報告します。

 議案41号の職員定数条例改正では、合併当時の249人から現状に合わせて217人、うち兼務7人で、実数は210人とするものであること、福岡県と社会福祉協議会へ派遣している職員はこれに含まれること、この改正は平成21年から平成28年までを目標に、定数をさらに下げて185名までするという計画の途中にあること、2万人規模の類似団体と比較してみやこ町は職員が多いとの説明でありました。人口100人に職員1名と以前からいわれているが、現状ではそれに見合っている。しかし、嘱託など非正規職員を合わせると、総数は以前と変わっていない。こういう状態は、雇用の面からも好ましいことではないとの指摘に、財政の面からこういうことになっている。分庁方式を改善し、仕事の思い切った見直しを進めていくとの見解を執行部からされました。

 24年度の新規採用は4名、黒田保育所の民営化に伴う職員の異動は、2名の保育士が一般職に変わったとの説明でありました。

 185名に下げていくということが適正か、類似団体との比較を数字で示してもらいたい。採用職員を議員全員協議会などの場で紹介してほしいなどの意見が出て、執行部は検討していくということになりました。

 議案第42号みやこ町の税条例の改正については、地方税法の改正に伴い、商店などが公共下水道につなぎ込む場合に必要な施設や工場敷地の雨水の貯水施設などの償却資産の減税を行うものであるとの説明でありました。現在、この対象となるものはないとのことであります。

 その他で、次のことを指摘されました。伊良原ダムの完成予定は、平成29年、残り5年であります。ダム関連基金の残高は17億円、主な事業計画は森林公園の整備など、地元では宿泊施設、公園に橋を架けて、ヘリポート建設などの要望がある。ただし、施設をつくると維持管理費がかさむことになるので、維持可能なのかどうかということをしっかり見極めていかなくてはならない。ダム上流域と下流域の人たちと一緒になって振興計画を立てていくとの見解を示されました。

 また、以前から出している県道椎田勝山線の久保駐在所付近の改良を安全対策の上からも急いでほしいとの要望に、早急に地元県議と相談して対応するということになりました。

 以上、総務常任委員会委員長としての報告を終わります。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。

 これから委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。

 次に、産業建設常任委員長に報告を求めます。産業建設常任委員長、中尾昌廣議員。



◎産業建設常任委員長(中尾昌廣君) おはようございます。産業建設常任委員会の審査報告、結果について御報告を申し上げます。

 本委員会は、去る6月8日、委員全員出席のもと、執行部からは町長、副町長初め関係課長等の出席を求め開催し、付託案件について審査を行いました。

 今定例会で本委員会に付託されました案件は、議案第47号平成24年度みやこ町一般会計補正予算(第1号)所管分と、発議第7号県として住宅リフォームの助成制度の創設を求める意見書案の計2件であります。

 初めに、議案第47号所管分についてでございますが、8款5項2目の公営住宅建設事業費です。その主なものは、工事請負費で、今回2戸の町営住宅を建設しようとするものです。これは、伊良原ダム建設で水没による人口の減少にならないように、県と地元の合意、約束のもとに建設をするものであります。委員会として慎重審査を行いました結果、委員全員の賛成をもって可決するものと決しました。

 次の発議第6号の意見書案についても、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上、産業建設常任委員会の審査報告とさせていただきます。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。

 次に、文教厚生常任委員長に報告を求めます。文教厚生常任委員長、田中勝馬議員。



◎文教厚生常任委員長(田中勝馬君) それでは、文教厚生常任委員会に付託されました議案につきまして、審査の結果について報告いたします。

 本委員会は、昨年の12月定例会において付託され、継続審査となっておりました請願1件、本定例会において付託されました町長提出の条例の一部改正案件2件、規約の変更案件1件、財産の交換についてが1件、一般会計補正予算所管分についてが1件の5案件と、議員提出の意見書案1件について、12日、委員会を開催し、町長、副町長を初め関係職員の出席を求め、慎重に審査いたしましたので、その審査の経過並びに結果について御報告させていただきます。

 最初に、請願第2号豊津地区に放課後児童クラブの設置を求める請願については、継続審査とし、その間委員会で慎重に審査いたしました結果、一部採択すべきものと決定いたしました。

 その理由といたしましては、みやこ町が合併し、5年が経過した今なお、地域によって放課後児童の受け入れ支援に差があることは不公平であり、行政としても豊津地区に放課後児童クラブの設置を前向きに検討しているとのことから、本請願の願意は妥当であると認めるものであります。しかし、本文の内容の一部で、寺子屋について就労家庭の支援としては不十分と非難していることに関しては、放課後児童の健全育成の振興を図る観点からふさわしくないという考えから、全会一致で一部採択すべきものと決定をいたしました。

 次に、今定例会で付託された案件についてですが、議案第43号は住民基本台帳法の一部を改正する法律に基づくものであり、全員賛成のもと、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次の、議案第44号は、黒田小学校の用地を、黒田保育所の民営化に伴い一部を分筆する必要が生じたため、また伊良原小学校はダム事業により学校を移転する必要が生じたために、位置の変更が伴うものであり、全員賛成のもと、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 議案第45号は、住民基本台帳法の一部改正に伴うものであり、全員賛成のもと、可決すべきものと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次の、議案第46号は、伊良原ダムに係る財産の交換について、伊良原小学校・中学校の建てかえ用地を福岡県と土地交渉契約を締結するもので、全員賛成のもと、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 議案第47号は、当委員会所管分については、民生費の1項社会福祉費のうち、老人福祉費では、福岡県介護保険緊急基盤整備補助金を受け、県からみやこ町に交付される補助額と同額を、小規模多機能型居宅介護整備事業や、地域密着型介護老人福祉施設整備事業について交付しようとするものであり、また2項の児童福祉費では、児童福祉施設では11ヶ所の児童遊園の遊具整備が2ヶ所ある呰見、光冨地区でございますが、児童公園のトイレあるいは砂場入れかえの工事費で、いずれも地元からの強い要望があり、今回やむを得ない補正と認め、全員賛成で原案のとおり可決するものと決しました。

 次の、発議第6号の意見書案についても、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で、文教厚生常任委員会の審査報告とさせていただきます。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。

 以上で、委員長報告及び委員長報告に対する質疑を終わります。

 それでは、これより討論、採決を行います。討論、採決は、議案題名を省略し、議案番号のみで行います。

 初めに、継続審査の請願第2号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は一部採択でございます。この請願は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、請願第2号豊津地区に放課後児童クラブ(学童)の設置を求める請願書は、委員長の報告のとおり一部採択することに決定されました。

 次に、議案第41号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 賛成多数であります。御着席ください。したがいまして、議案第41号みやこ町職員定数条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第42号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 賛成多数であります。御着席ください。したがいまして、議案第42号みやこ町税条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第43号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、議案第43号みやこ町印鑑条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第44号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、議案第44号みやこ町立学校設置条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第45号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、議案第45号福岡県後期高齢者医療広域連合規約の変更については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第46号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、議案第46号財産の交換については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第47号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、議案第47号平成24年度みやこ町一般会計補正予算(第1号)は、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、発議第5号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、発議第5号飲酒運転を撲滅するために法制度の早急な整備を求める意見書(案)については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、発議第6号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、発議第6号少人数学級推進など定数改善、義務教育費国庫負担制度2分の1復元を求める意見書(案)については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、発議第7号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、発議第7号県として住宅リフォームの助成制度の創設を求める意見書(案)については、委員長の報告のとおり可決をされました。

────────────・────・────────────



△日程第2.追加議案の上程、審議、採決



○議長(上田重光君) 日程第2、追加議案の上程、趣旨説明、審議、採決、発委第1号基地対策関係予算の増額を求める意見書(案)についてを議題とします。

 お諮りします。本件は、本町議会も加盟しております全国市議会議長会基地協議会より、基地対策関係予算の増額等を求める意見書の提出について依頼を受けたものを、基地対策特別委員会で調査、検討した結果、委員会より提出された意見書案でございます。よって、本件については、趣旨説明、質疑、討論を省略し、即決にしたいと思いますが、御異議はありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。よって、発委第1号は趣旨説明、質疑、討論を省略し、直ちに採決を行います。

 では、これより採決を行います。発委第1号については、原案のとおり決定することに賛成の方は起立を願います。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。御着席ください。したがいまして、発委第1号基地対策予算の増額を求める意見書(案)については、原案のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第3.委員会の閉会中の継続調査について



○議長(上田重光君) 日程第3、委員会の閉会中の継続調査の件についてを議題といたします。

 各委員長から所管事務のうち、会議規則第75条の規定によって、お手元にお配りしました所管事務調査事項について、閉会中の継続調査の申し出がありました。

 お諮りします。委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに御異議はありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。したがって、委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定しました。

────────────・────・────────────



△日程第4.議員の派遣について



○議長(上田重光君) 日程第4、議員の派遣についてを議題とします。

 お諮りいたします。お手元に配付しましたとおり、地方自治法第100条第13項及びみやこ町会議規則第121条の規定により、次期定例会までに開催が予定をされる会議等に、議員派遣を行いたいと思います。これに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。よって、議員派遣については可決されました。

 次に、お諮りいたします。ただいま可決されました議員派遣の内容に、今後変更を要する場合は、その取り計らいを議長に御一任いただきたいと思います。これに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。よって、議員派遣の内容に変更を要する場合の取り計らいは、議長に一任されました。

────────────・────・────────────



○議長(上田重光君) 以上で、今定例会に付議されましたすべての案件の議事が終了いたしました。皆様方には、会期の間、慎重な御審議をいただきまして、まことにありがとうございました。

 ここで、町長より閉会に当たり発言の申し出がありますので、これを許可します。井上町長。



◎町長(井上幸春君) 付託いたしました案件すべて可決いただきましてありがとうございました。

 10名の議員から一般質問を受けました。その中で、できることは直ちに実行していきたいと思っております。また、改善すべき点につきましては改善をしながら、今後の課題としていきたいと思っております。

 また、直ちにできないものもあるかと思いますが、いずれにいたしましても、執行部はこの皆様からの質問に対し、真摯に受け止めまして、今後とも努力をしてまいりますので、御指導、御鞭撻をお願い申し上げまして、大変簡単ではありますが、6月議会閉会に当たりましてのお礼のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(上田重光君) これをもちまして、平成24年第3回みやこ町議会定例会を閉会いたします。お疲れさまでした。

午前10時37分閉会

──────────────────────────────

 

 





    会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。





       平成24年 6月15日





                   議  長





                   署名議員





                   署名議員