議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 みやこ町

平成 23年第4回定例会( 9月) 09月16日−06号




平成 23年第4回定例会( 9月) − 09月16日−06号









平成 23年第4回定例会( 9月)


───────────────────────────────────────────
平成23年 第4回(定例)み や こ 町 議 会 会 議 録(第12日)
                             平成23年9月16日(金曜日)
───────────────────────────────────────────
議事日程(第6号)
                         平成23年9月16日 午前10時00分開議
 日程第1 審査終了事案の上程・委員長報告・委員長報告に対する質疑・討論・採決
      議案第46号 みやこ町税条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第47号 みやこ町営住宅条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第48号 平成23年度みやこ町一般会計補正予算(第2号)
      議案第49号 平成23年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
      議案第50号 平成23年度みやこ町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)
      発議第10号 有害鳥獣対策強化に関する意見書(案)について
      請願第1号 所得税法第56条の廃止、業者婦人の実態調査を求める請願書
 日程第2 委員会の閉会中の継続審査について
 日程第3 委員会の閉会中の継続調査について
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第1 審査終了事案の上程・委員長報告・委員長報告に対する質疑・討論・採決
      議案第46号 みやこ町税条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第47号 みやこ町営住宅条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第48号 平成23年度みやこ町一般会計補正予算(第2号)
      議案第49号 平成23年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
      議案第50号 平成23年度みやこ町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)
      発議第10号 有害鳥獣対策強化に関する意見書(案)について
      請願第1号 所得税法第56条の廃止、業者婦人の実態調査を求める請願書
 日程第2 委員会の閉会中の継続審査について
 日程第3 委員会の閉会中の継続調査について
──────────────────────────────
出席議員(16名)
1番 橋本 真助君       2番 柿野 正喜君
3番 中山 茂樹君       4番 小田 勝彦君
5番 田中 勝馬君       6番 飯本 秀夫君
7番 中尾 昌廣君       8番 金房 眞悟君
9番 大束 英壽君       10番 柿野 義直君
11番 熊谷みえ子君       12番 原田 和美君
13番 中尾 文俊君       14番 肥喜里和隆君
15番 浦山 公明君       16番 上田 重光君
──────────────────────────────
欠席議員(なし)
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
事務局長 廣末  豊君     書記   檜垣 文子君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
町長 …………………… 井上 幸春君   副町長 ………………… 辛島 秀典君
教育長 ………………… 松田 憲太君   総務課長 ……………… 久保 良美君
財政課長 ……………… 吉永 秀信君   建設課長 ……………… 森下 高志君
総合政策課長 ………… 村上 重範君   住民課長 ……………… 長野 正美君
健康づくり課長 ……… 中村 雅裕君                     
人権男女共同参画課長 ……………………………………………………… 上田 政三君
教務課長 ……………… 山本 淳一君   生涯学習課長 ………… 柿野 善広君
介護保険課長 ………… 中村 政弘君   税務課長 ……………… 中嶋 純男君
住宅管理課長 ………… 有馬 善徳君   徴収対策課長 ………… 北野 満典君
産業課長 ……………… 山下 茂治君   生活環境課長 ………… 中原 裕二君
上下水道課長 ………… 高尾 和彦君   伊良原ダム対策課長 … 立花 博美君
豊津支所総合窓口課長 ……………………………………………………… 能方  壽君


──────────────────────────────

午前10時00分開議



○議長(上田重光君) おはようございます。

 ただいま出席議員は16名です。したがいまして、定足数に達しておりますので、ただいまより本日の会議を開会いたします。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付の日程表のとおりであります。

────────────・────・────────────



△日程第1.審査終了事案の上程・委員長報告・委員長報告に対する質疑・討論・採決



○議長(上田重光君) 日程第1、審査終了事案の上程・委員長報告・委員長報告に対する質疑・討論・採決を行います。

 各常任委員長から審査が終了した旨の報告がなされているものは、お手元に配付のとおりであります。これを一括上程し、議題といたします。

 これより審査結果について各常任委員長から報告を求めます。なお、委員長からの報告ごとに委員長報告に対する質疑を行います。

 なお、議案1件ごとの質疑はこの際割愛し、一括して質疑を行いたいと思います。これに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑は一括で行います。

 ではまず、総務常任委員長の報告を求めます。総務常任委員長、柿野義直議員。



◎総務常任委員長(柿野義直君) 皆さん、おはようございます。総務常任委員会の結果を報告いたします。

 総務常任委員会は、9月9日10時より庁舎3階大会議室において、執行部から町長、副町長、所管の全課長の出席のもとに委員全員及び議長の出席で行われました。

 また、請願第1号の説明のために、請願提出者の平野 民さんが出席されました。

 今回付託された案件は、議案第46号みやこ町税条例の一部を改正する条例の制定について、議案第48号平成23年度みやこ町一般会計補正予算(第2号)の所管部分、請願第1号所得税法第56条の廃止、業者婦人の実態調査を求める請願書の計3件でございます。

 次に、審査の内容について説明いたします。議案46号の審査の中で寄附金についての質問があり、後日、次のような回答がありました。寄附金税額控除の適用下限を5,000円から2,000円に下げることで、22年度の寄附行為の実績に照らし、税収の減少見込みについては、今のところはっきりしないということでございました。

 22年度の寄附行為については、町内在位者で住民税と県民税の控除の対象者は14人で、寄附金の総額は446万6,000円でございました。税の控除額は、町民税15万5,000円、県民税が10万3,000円の計25万8,000円ということでございます。

 また、みやこ町に対してふるさと納税をしていただいた金額は106万5,000円ということでございました。

 議案48号一般会計補正予算所管部分の審査の中で、歳出12款公債費について、どのような基準で繰り上げ償還したのかとの質問に、市中銀行からの借り入れで金利の高いもの、地方交付税措置に影響が出ないものを選んで行ったとの報告がありました。

 歳入17款財産収入については、豊津火葬場跡地の売却収益であること。火葬場の隣の会社に、車の駐車場として貸していた場所、その企業に随意契約で売却したものでございます。

 売却地は3筆あり、単価は火葬場部分1平米当たり3,200円、それから火葬場の隣地は、1平米当たり4,000円。雑種地というのがあって、これが1平米当たり5,000円との説明がありました。

 また、資料の起債残高について、100億円を超える借金があるが、どのようなものかとの質問に、町営住宅関連以外は交付税措置があり、交付税措置のあるものが全体の7割から8割を占めているという説明でございました。

 交付税措置の比率は、臨時財政対策債48億円ありますが、では、これは100%過疎対策債が8.7億円ありますが、これで70%などとの説明がありました。

 請願第1号所得税法第56税の廃止、業者婦人の実態調査を求める請願については、提出者の平野 民さんより説明を受けました。

 以上のように付託された3件について、慎重に審議した結果、皆さんのお手元にあるように議案第46号、第48号は全員賛成、請願1号は賛成多数によって採択ということで、いずれも原案どおり可決または採択されるべしということになりました。以上、総務常任委員会の結果報告といたします。

 以上です。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。

 これから委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。

 次に、産業建設常任委員長に報告を求めます。産業建設常任委員長、原田和美議員。



◎産業建設常任委員長(原田和美君) 皆さん、おはようございます。

 産業建設常任委員会を9月12日に開催いたしました。1名欠席者が病気の関係でおりましたけど、あとの方は全員出席しております。

 本委員会に付託されました議案第47号、議案第48号の一部所管部分、発議10号について慎重審議の結果、全員賛成で3件とも原案どおり可決いたしました。

 以上、報告終わります。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。

 次に、文教厚生常任委員長に報告を求めます。文教厚生常任委員長、田中勝馬議員。



◎文教厚生常任委員長(田中勝馬君) 5番の田中でございます。文教厚生常任委員会に付託されました議案につきまして、審議の経過と結果につきまして報告いたします。

 去る7日の本会議に付託のありました議案3件の審査に当たるため、8日に当委員会を開催し、所管課長等から説明を求め、質疑、答弁と順次審査を尽くしました。 

 最初に、議案第48号平成23年度みやこ町一般会計補正予算(第2号)のうち本委員会の所管分についてでありますが、歳出につきましては、3款民生費の社会福祉費と児童福祉費及び4款衛生費の保健衛生費では、いずれも国県支出金返還金について増額補正をしようするものであります。

 また、10款教育費、3款中学校費で臨時教員賃金150万の増額補正については、豊津中学校で生徒指導、クラブ活動、野球部に対応できる方を雇用しようとするものであります。

 また、社会教育費では720万1,000円の増額補正が計上されており、その主なものはサン・グレートみやこ、運営費の工事請負費で制御盤の取りかえ工事費500万を計上されているものであります。

 また、5款の保健体育費の給食センター建設事業費で1,320万円の増額補正をされておりますが、その説明では、6月の単価がえの際に、東北大震災の影響で鉄鉱等と資材の物価が上昇した価格が上がったためと、工事請負費で5,520万円の増額補正と工期延長のための備品購入費で4,200万円を減額補正しています。部品購入費については20年度に予算計上することとなっております。

 次に、議案第49号みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)につきましてでありますが、歳出におきましては、国、県等への返還金として3,603万7,000円の増額補正で、返還額については、例年より多いが、昨年については、交付額は通常より多くなされたため、その金額は(  )というものであります。

 また、歳入につきましては、繰越金を増額、諸収入を減額した3,603万7,000円の増額補正をし、歳入歳出予算の総額を29億2,489万6,000円に補正しようとするものであります。 

 次に、議案50号みやこ町介護保険事業特別会計補正予算の第1号につきましてでありますが、歳出におきましては、一般会計返還金や、国、県等への返還金として4,137万7,000円を増額補正したものであり、歳入については、支払い基金交付金等で4,137万7,000円の同額補正し、歳入歳出予算総額20億1,859万6,000円に補正しようとするものであります。

 以上、議案3件は全会一致で原案のとおり可決いたしました。これをもちまして文教厚生常任委員会の報告を終わらせていただきます。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。

 以上で、委員長報告及び委員長報告に対する質疑を終わります。

 それでは、これより討論、採択を行います。

 討論、採決は、議案題名を省略して、議案番号のみで行います。

 初めに議案第46号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。熊谷みえ子議員。



◎議員(熊谷みえ子君) 議案46号についての反対討論を述べさしていただきます。

 寄附金控除の問題など、生かされるべき課題は大きいものがございます。ただし、今回の税条例の改正について、罰則規定の強化が含まれております。町民税などの不申告に関する過料を3万円から10万円以下とするものとしております。

 国の制度改正ではありますが、大きな問題を抱えていると思います。憲法第30条は「国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負う。」としています。84条は「あらたに租税を課し、又は現行の租税を変更するには、法律又は法律に定める条件によることを必要とする。」としています。

 現在、余りに担税能力を超えた税負担、払えない人がふえております。税務行政の執行には、すべての国民は個人として尊重されるべきと憲法の原則が生かされるべきと考えております。

 また、申告納税制度の原則はあらゆる納税者に保障され、申告納税制度、納税者の申告によることとしています。

 今、日々の生活、なりわいに追われ、申告ができないような状況にある方もおられると思います。適正な納税相談を行うことを申し述べ、反対討論さしていただきます。



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) ほかに反対討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。討論を終わります。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告どおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 賛成多数であります。したがいまして、議案第46号みやこ町税条例の一部を改正する条例の制定については委員長の報告どおり可決されました。

 次に、議案第47号について議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。討論を終わります。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。したがいまして、議案第47号みやこ町営住宅条例の一部を改正する条例の制定については委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第48号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。討論を終わります。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する各常任委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。したがいまして、議案第48号平成23年度みやこ町一般会計補正予算(第2号)は委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第49号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。討論を終わります。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。したがいまして、議案第49号平成23年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第50号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。討論を終わります。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。したがいまして、議案第50号平成23年度みやこ町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、発議第10号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。討論を終わります。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 全員賛成であります。したがいまして、発議第10号有害鳥獣対策強化に関する意見書案は、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、請願第1号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。討論を終わります。

 これから請願第1号を採決します。この請願に対する委員長の報告は採択です。この請願は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 賛成多数であります。したがいまして、請願第1号所得税法第56条の廃止、業者婦人の実態調査を求める請願書は委員長の報告のとおり採択することに決定をいたしました。

────────────・────・────────────



△日程第2.委員会の閉会中の継続審査について



○議長(上田重光君) 日程第2、委員会の閉会中の継続審査の件についてを議題とします。

 決算特別委員長から平成22年度決算認定案件について、会議規則第75条の規定によって、お手元にお配りしました申し出書のとおり、閉会中の継続審査の申し出があります。

 お諮りします。委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに御異議はありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。したがって、委員長からの申し出のとおり閉会中の継続審査とすることに決定をいたしました。

────────────・────・────────────



△日程第3.委員会の閉会中の継続調査について



○議長(上田重光君) 日程第3、委員会の閉会中の所管所掌事務の継続調査の件についてを議題とします。

 各委員長から所管所掌事務のうち、会議規則第75条の規定によって、お手元にお配りしました事務調査事項について、閉会中の継続調査の申し出があります。

 お諮りします。各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。したがって、各委員長からの申し出のとおり閉会中の継続調査とすることに決定をしました。

────────────・────・────────────

 以上で、今定例会のすべての議事が終了いたしました。

 ここで、町長より、閉会に当たり、発言の申し出がありますので、これを許可します。井上町長。



◎町長(井上幸春君) おはようございます。

 9月定例議会に上程いたしました議案すべて、慎重審議の上、可決いただきまして、ありがとうございました。

 また、一般質問におきましては、多くの御意見や御提案をいただきました。このことを真摯に受けとめながら、12月議会に向けて皆さんの質問に対しまして、今すぐできるべきものはすぐこたえていきたいし、また、これから時間を要するものは検討しながら、元気なまちづくりのために頑張っていきたいというふうに考えております。

 なおまた、決算委員会等もあるわけでございますが、そのためにも我々もしっかり精進しながら、皆さんの質問に対して、しっかりこたえていきたいというふうに思っております。

 なお、あす10時から犀川地区の敬老会があります。午後2時からは豊津地区でございます。そして、日曜日は勝山地区、これは9時半でございます。どうか、議員の皆さんにおかれましては出席していただきまして、お祝いの言葉と激励の言葉を申し述べていただけたら幸いかと思いますので、御出席のほどよろしくお願いを申し上げまして、9月定例議会の閉会に当たりましてのごあいさつとさしていただきます。ありがとうございました。



○議長(上田重光君) これをもちまして、平成23年第4回みやこ町議会定例会を閉会といたします。お疲れさまでした。

 まだまだ残暑厳しいときでございます。十分御自愛のほど。

午前10時25分閉会

──────────────────────────────

 







    会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。





       平成23年 9月16日




                   議  長


                   署名議員


                   署名議員