議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 みやこ町

平成 27年 第5回定例会( 9月) 09月24日−05号




平成 27年 第5回定例会( 9月) − 09月24日−05号









平成 27年 第5回定例会( 9月)


───────────────────────────────────────────
平成27年 第5回(定例)み や こ 町 議 会 会 議 録(第21日)
                             平成27年9月24日(木曜日)
───────────────────────────────────────────
議事日程(第5号)
                         平成27年9月24日 午前10時00分開議
 日程第1 審査終了事案の上程、委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決
      議案第44号 訴えの提起について
      議案第45号 みやこ町行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例の制定について
      議案第46号 みやこ町個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第47号 みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第48号 行橋市・苅田町・みやこ町介護認定審査会の共同設置規約の変更について
      議案第49号 平成26年度みやこ町水道事業特別会計未処分利益剰余金の処分について
      議案第50号 工事請負契約の締結について(勝山・犀川地区宮原ポンプ場築造工事)
      議案第51号 工事請負契約の締結について(今里団地建築工事 第2期)
      議案第52号 町道路線の変更について(本庄・高座線)
      議案第53号 町道路線の変更について(神田・落合線)
      議案第54号 町道路線の変更について(蔵持・西ノ原線)
      議案第55号 町道路線の変更について(原浦線)
      議案第56号 町道路線の変更について(向河内線)
      議案第57号 町道路線の廃止について(西の塚線)
      議案第58号 町道路線の廃止について(竹之畑線)
      議案第59号 町道路線の廃止について(東線)
      議案第60号 町道路線の廃止について(宮前線)
      議案第61号 町道路線の廃止について(小宮ノ前・山椒ノ木線)
      議案第62号 町道路線の廃止について(原線)
      議案第63号 町道路線の廃止について(羽護屋敷・岩屋線)
      議案第64号 町道路線の廃止について(古賀線)
      議案第65号 町道路線の廃止について(台郷線)
      議案第66号 町道路線の廃止について(上門線)
      議案第67号 町道路線の廃止について(川屋線)
      議案第68号 平成27年度みやこ町一般会計補正予算(第3号)
      議案第69号 平成27年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
      議案第70号 平成27年度みやこ町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)
      認定第1号 平成26年度みやこ町一般会計歳入歳出決算の認定について
      認定第2号 平成26年度みやこ町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第3号 平成26年度みやこ町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第4号 平成26年度みやこ町介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第5号 平成26年度みやこ町住宅新築資金等事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第6号 平成26年度みやこ町土地取得特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第7号 平成26年度みやこ町水道事業特別会計決算の認定について
      認定第8号 平成26年度みやこ町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第9号 平成26年度みやこ町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第10号 平成26年度みやこ町犀川財産区管理会特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第11号 平成26年度みやこ町城井財産区管理会特別会計歳入歳出決算の認定について
 日程第2 委員会の閉会中の継続審査について
 日程第3 委員会の閉会中の継続調査について
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第1 審査終了事案の上程、委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決
      議案第44号 訴えの提起について
      議案第45号 みやこ町行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例の制定について
      議案第46号 みやこ町個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第47号 みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第48号 行橋市・苅田町・みやこ町介護認定審査会の共同設置規約の変更について
      議案第49号 平成26年度みやこ町水道事業特別会計未処分利益剰余金の処分について
      議案第50号 工事請負契約の締結について(勝山・犀川地区宮原ポンプ場築造工事)
      議案第51号 工事請負契約の締結について(今里団地建築工事 第2期)
      議案第52号 町道路線の変更について(本庄・高座線)
      議案第53号 町道路線の変更について(神田・落合線)
      議案第54号 町道路線の変更について(蔵持・西ノ原線)
      議案第55号 町道路線の変更について(原浦線)
      議案第56号 町道路線の変更について(向河内線)
      議案第57号 町道路線の廃止について(西の塚線)
      議案第58号 町道路線の廃止について(竹之畑線)
      議案第59号 町道路線の廃止について(東線)
      議案第60号 町道路線の廃止について(宮前線)
      議案第61号 町道路線の廃止について(小宮ノ前・山椒ノ木線)
      議案第62号 町道路線の廃止について(原線)
      議案第63号 町道路線の廃止について(羽護屋敷・岩屋線)
      議案第64号 町道路線の廃止について(古賀線)
      議案第65号 町道路線の廃止について(台郷線)
      議案第66号 町道路線の廃止について(上門線)
      議案第67号 町道路線の廃止について(川屋線)
      議案第68号 平成27年度みやこ町一般会計補正予算(第3号)
      議案第69号 平成27年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
      議案第70号 平成27年度みやこ町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)
      認定第1号 平成26年度みやこ町一般会計歳入歳出決算の認定について
      認定第2号 平成26年度みやこ町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第3号 平成26年度みやこ町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第4号 平成26年度みやこ町介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第5号 平成26年度みやこ町住宅新築資金等事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第6号 平成26年度みやこ町土地取得特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第7号 平成26年度みやこ町水道事業特別会計決算の認定について
      認定第8号 平成26年度みやこ町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第9号 平成26年度みやこ町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第10号 平成26年度みやこ町犀川財産区管理会特別会計歳入歳出決算の認定について
      認定第11号 平成26年度みやこ町城井財産区管理会特別会計歳入歳出決算の認定について
 日程第2 委員会の閉会中の継続審査について
 日程第3 委員会の閉会中の継続調査について
──────────────────────────────
出席議員(15名)
1番 肥喜里雄二君       2番 吉竹 次男君
3番 橋本 真助君       4番 柿野 正喜君
5番 中山 茂樹君       6番 小田 勝彦君
7番 田中 勝馬君       9番 金房 眞悟君
10番 浦山 公明君       11番 柿野 義直君
12番 上田 重光君       13番 熊谷みえ子君
14番 中尾 文俊君       15番 中尾 昌廣君
16番 大束 英壽君                
──────────────────────────────
欠席議員(1名)
8番 飯本 秀夫君                
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
事務局長 三隅  忠君     書記   中村 銀次君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
町長 …………………… 井上 幸春君   総務課長 ……………… 葉瀬垣和雄君
財政課長 ……………… 山見 紀幸君   総合政策課長 ………… 進  光晴君
伊良原ダム対策室長 … 尾崎  喬君   税務課長 ……………… 中原 裕二君
徴収対策課長 ………… 高辻 一美君                     
人権男女共同参画課長 ……………………………………………………… 上田 政三君
住民課長 ……………… 亀田 国宏君   健康づくり課長 ……… 荒巻  誠君
介護福祉課長 ………… 前田 正光君   生活環境課長 ………… 山本 淳一君
教育長 ………………… 屏  悦郎君   学校教育課長 ………… 柿野 善広君
生涯学習課長 ………… 進  友雄君   建設課長 ……………… 村中 隆秀君
産業課長 ……………… 三角 房幸君   上下水道課長 ………… 白石 由実君


──────────────────────────────



◎事務局長(三隅忠君) おはようございます。

 開会前に事務局より御報告をいたします。本日、8番、飯本秀夫議員より欠席の届け出があっております。

 以上で事務局の報告を終わります。

午前10時00分開議



○議長(大束英壽君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまの出席議員は15名です。したがいまして、定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。

 議事日程に従い、議事を進めます。

────────────・────・────────────



△日程第1.審査終了事案の上程、委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決



○議長(大束英壽君) 日程第1、審査終了事案の上程、委員長報告、委員長に委員長報告に対する質疑、討論、採決を行います。各常任委員長及び決算特別委員長から審査が終了した旨の報告がなされているものは、お手元に配付のとおりであります。これを一括して上程し、議題といたします。

 これより審査結果について各常任委員長及び決算特別委員長から報告を求めます。なお、委員長から報告ごとに委員長報告に対する質疑を行います。

 また、議案1件ごとの質疑はこの際割愛し、一括して質疑を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 異議なしと認めます。よって委員長報告に対する質疑は一括で行います。

 では、まず総務常任委員長に報告を求めます。柿野正喜総務常任委員長。



◎総務常任委員長(柿野正喜君) おはようございます。総務常任委員会の委員長報告をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 今議会において、総務常任委員会に付託されました案件は、議案第45号みやこ町行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例の制定についてから、議案第47号みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定についてまでの3件、及び議案第68号平成27年度みやこ町一般会計補正予算(第3号)所管分の町長の提出案件4件であります。

 去る9月10日に総務常任委員会を開催し、委員全員出席のもと、町長を初め関係課長等の出席のもと、慎重に審査をいたしましたので、その審査の経過並びに結果について御報告いたします。

 初めに、議案第45号みやこ町行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例の制定については、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第9条第2項に基づく個人番号の利用に関し、条例を定めるものであるとの説明を受け、審査した結果、委員より情報が漏れて悪用される可能性がないのか、町はどう対策を検討しているのかなど、情報漏れの危惧に対し、法律にそれに対し執行部は法律になった以上、しっかりとしたセキュリティーを内部では話しており、個人情報が漏れないよう努力していくとの答弁でした。その結果、賛成多数により可決すべきものと決しました。

 次に、議案第46号みやこ町個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定については、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律が平成27年10月1日に施行されることに伴い、条例の一部を改正する必要があるとの説明を受け、審査した結果、賛成多数により可決すべきものと決しました。

 次に、議案第47号みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定については、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律が、平成25年5月31日に、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行期日を定める制定が、平成27年4月3日に公布されたことに伴い、条例の一部を改正する必要があるとの説明を受け審査した結果、特段の意見もなく、賛成多数により可決すべきものと決しました。

 次に、議案第68号平成27年度みやこ町一般会計補正予算(第3号)所管分については、所管課長より説明を受け、総務課所管の2款総務費1項総務管理費15目諸費の防犯灯のLED化の調査については、全町の防犯灯をLED化するための調査であるとの説明を受け、効率的な事業効果ができる整備計画をとの意見がなされ、また総合政策課所管の2款総務費1項総務管理費16目地域おこし事業の地域おこし協力隊については、6名の募集を行い、所管分の2名を伊良とぴあ公園、森林公園整備の地域おこし協力隊にあて、将来地域の基盤人材となるよう起業や定住を促進するとの説明を受け、募集のあり方や定住促進に向けた取り組みについてなどの議論を行い、審査をしました。委員より、農業関係の支援になると技術的なものが必要と感じ、ゴウウをおこすことになれば、プロフェッショナルな感覚を持つ人が必要だと思うが、どのような人を対象に募集するのかなどの質疑に対し、答弁では、地域と一緒にその地域をおこしていくというのが目的ですので、やる気のある人生をかけて挑戦するとか、熱い思いのある方々に来ていただければよいと考えるとの答弁があり、その他特段の意見もなく、審査の結果、可決すべきものと決しました。

 以上、総務常任委員会の審査報告といたします。



○議長(大束英壽君) 委員長の報告が終わりました。これより、委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 質疑なしと認めます。

 次に、産業建設常任委員長に報告を求めます。中山茂樹産業建設常任委員会副委員長。



◎産業建設常任副委員長(中山茂樹君) 産業建設常任委員会の委員長報告をただいまより行います。

 皆さん、おはようございます。本日飯本産業建設常任委員長が欠席のため、みやこ町議会委員会条例第11条第1項の規定により、副委員長である私中山が委員長の職務を代行し報告いたします。

 今議会において、産業建設常任委員会に付託されました案件は、議案第51号工事請負契約の締結についてから、議案第67号町道路線の廃止についてまでの17件、及び議案第68号平成27年度みやこ町一般会計補正予算(第3号)所管分の町長提出案件18件であります。

 去る、9月9日に産業建設常任委員会を開催し、町長、副町長を初め関係課長の出席を求め、慎重に審査いたしましたので、その審査の経過、並びに結果について御報告をいたします。

 議案第51号工事請負契約の締結については、建設課長より今里団地建築工事の第2期工事を施工するため、指名競争入札により工事請負人を定め、その者と工事請負契約を締結するに当たり、みやこ町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第2条の規定によるものであるとの説明を受け、辞退者が多過ぎるので、入札のあり方などについて今後検討が必要ではとの議論がなされ、全員賛成のもと、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 議案第52号町道路線の変更についてから、議案第56号町道路線の変更についてまでの5件については、建設課長より伊良原ダム建設工事に伴う起終点の変更であり、道路法第10条第2項の規定に基づき、町道路線を変更するものであるとの説明を受け、また議案第57号町道路線の廃止についてから議案第67号町道路線の廃止についてまでの11件については、建設課長より伊良原ダム建設工事に伴う廃止であり、道路法第10条第1項の規定に基づき町道路線を廃止するものであるとの説明を受け、全員賛成のもと、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第68号平成27年度みやこ町一般会計補正予算(第3号)所管分については、産業課長より、2款総務費1項総務管理費16目地域おこし事業費の地域おこし協力隊6名のうち、所管分の4名について、3名を農業振興の1名を観光振興の地域おこし協力隊にあて、地域の活性化につなげていくとの説明を受け、また6款農業水産業費1項農業費2目農業総務費として、新規就農者の研修を受け入れやすくするための事業補助金を同じく3目農業振興費として事業要望地区の増により、多面的機能支払交付金を同じく4目有害鳥獣対策費として猿の被害対策工事及び鳥獣害防止対策補助金を補正するとの説明を受け、猿の被害対策工事の方法、効果などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上、産業建設常任委員会の審査報告といたします。



○議長(大束英壽君) 副委員長の報告が終わりました。これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 異議なしと認めます。

 次に、文教厚生常任委員長に報告を求めます。橋本真助文教厚生常任委員長。



◎文教厚生常任委員長(橋本真助君) 皆さん、おはようございます。

 本委員会に付託された案件は議案第44号及び議案第48号から議案第50号までの3件及び議案第68号から議案第70号までの3件の、町長提出案件7件並びに発議第10号の議員提出案件1件の合計8件であります。

 去る、9月11日に文教厚生常任委員会を開催し、町長、教育長を初め担当課長の出席のもと、所管課長より説明を求め、慎重に審査いたしましたので、その審査の経過並びに結果について報告いたします。

 初めに、議案第44号訴えの提起については、現在も犀川中学校の運動場の一部として転用している土地についてみやこ町名義になっていないため、時効取得を原因とする所有権移転登記手続請求事件に関して同意者も含め、訴えの提起を行うとの説明を受けました。

 委員からは、相手方の25名中19名が同意と伺っているが、和解に至るまでの経過について、また今後の未登記の残り3件についての見通しについてなどの質問があり、担当課から通知文書を出した結果、19名が協力してくれ、6名が返信がなかったと説明を受けました。今後も呼びかけを続け、理解を求めていく形をとると回答なされました。

 今後の見通しについては、順次手続を進め、来年度までには未登記部分についても登記をしていくと説明を受けました。その結果、審査した結果、全員賛成のもと、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第48号行橋市・苅田町・みやこ町介護認定審査会の共同設置規約の変更については、行橋市・苅田町・みやこ町の3市町で行っている介護認定審査会の委員について、歯科医師を入れる必要が生じたことにより、合議体の委員数の変更と審査及び判定の件数その他を勘案して、いずれの合議体にも属さない委員を置くとの説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 議案第49号平成26年度みやこ町水道事業特別会計未処分利益剰余金の処分については、未処分利益剰余金を積み立てるに当たり、地方公営企業法第32条第2項の規定によるものと説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第50号工事請負契約の締結については、勝山地区宮原に水道のポンプ場築造工事を施工するに当たり、指名競争入札により、工事請負人を定めたので、みやこ町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第2条の規定によるものであるとの説明を受け審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第68号平成27年度みやこまち一般会計補正予算(第3号)所管分では、2款3項1目戸籍住民基本台帳の補正については、マイナンバー制度導入によるための、備品購入費であるとの説明があり、また3款1項2目障害者福祉費の補正については、高校生を対象にした自殺対策強化後援会に要する経費であることであり、4款1項5目診療所費の補正については、へき地診療所運営事業補助金の国、県支出金返還金であることであり、また10款1項2目事務局費の補正については、伊良原小中学校のバスの乗車人数が増加したことによるスクールバスの購入費であるとの説明を受け、10款2項1目学校管理費の補正については、伊良原小中学校の備品購入費、次年度以降に順次購入していく計画であったが、追加の保障費が確定したため、今回補正して購入するとの説明を受けました。

 委員からの質問内容といたしまして、自殺対策について今後の事業、動機等はどう思っているのかという質問に対し、自殺対策強化については対象年齢が義務教育の上の段階ということなので、該当者が多い育徳館としましたが、今後は小中学校の児童、生徒を対象に協議を教育委員会としていきたいと回答がなされました。

 中学校備品購入については、どのような査定をしているのかという質問に対し、定価の8割での計上をしていると回答がなされました。スクールバス購入につきましては、指名入札をされる予定なのか、なお何社を予定しているのかという質問に対し、3社から4社の大手ディーラーを選定予定だと指名予定だと説明を受けました。委員から具体定な性能やメーカー車種等を含めて競争をし、安く購入できるようとの指摘をし、今後の課題と指摘し、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 議案第69号平成27年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)では、実績に基づく国、県返還金等の補正であるとの説明を受け、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 議案第70号平成27年度みやこ町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)では、高額医療合算介護サービス費の給付費の不足によるものと、実績に基づく国、県返還金等の補正であるとの説明を受け、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 最後に、発議第10号後期高齢者の保険料軽減特例措置に関する意見書案については、内容について精査すべきと意見が出され、継続審査とすべきものと決しました。

 以上、文教厚生常任委員会の審査報告といたします。



○議長(大束英壽君) 委員長の報告が終わりました。これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 異議なしと認めます。

 次に、決算特別委員長に報告を求めます。中尾文俊決算特別委員長。



◎決算特別委員長(中尾文俊君) おはようございます。中尾文俊でございます。

 今定例会において、決算特別委員会に付託をされた案件は、町長提出の平成26年度みやこ町一般会計及び10件の特別会計歳入歳出決算の認定案件の11件であります。9月14日及び15日の2日間にわたり委員会を開催をし、町長を初め全課長の出席のもと、予算の執行が適正に行われているか、期待をされた行政効果が得られているか、今後改善を要する点などについて、慎重に審査をいたしましたので、その経過並びに結果について御報告をいたします。

 審査を始めるに当たり、財政課長より平成26年度の決算の概要説明を受けた後、各会計ごとに歳入歳出決算書及び主要施策成果説明書に沿って、所管の担当課長より説明を受け審査を行いました。

 初めに、認定第1号平成26年度みやこ町一般会計歳入歳出決算の認定については、歳出の2款1項総務管理費では、東九州自動車道開通後のまちづくりの方針、国道201号バイパス建設促進期成会の活動や、今後のバイパスルートの決定における町のかかわり方、また夏祭りの運営、夢づくり事業等実施団体への支援のあり方、2款2項町税費では、土地評価システムの効果、2款4項選挙費では選挙結果の年代別、地区別等の集計方法について、3款1項社会福祉費では障害者福祉計画の運用、福祉センターの維持管理、人権政策における人権学習会や人権問題の実態把握、4款2項清掃費では生ごみ処理の施策、6款1項農業費では多面的機能支払い交付金事業、井堰等の今後の維持管理、7款1項商工費ではプレミアム商品券の効果と課題、8款2項道路橋梁費では用悪水路工事における工事内容、9款1項消防費では上下水道設置設営に伴う消火栓の取りつけ、10款2項小学校費では伊良原小中学校の現状と新設校の運営方針、学校再編までの既存校舎の維持管理、10款4項社会教育では図書館図書の充実、歴史民俗博物館の有効活用、10款5項保健体育費ではトレーニングセンター機器の点検、学校給食の配食体制、豊津陸上競技場の維持管理の方法、方策等についての議論を行い、また歳入においては、今後減額をしていく地方交付税に伴う予算の組み方、特定防衛施設周辺整備調整交付金の使途、ホームステイ参加の個人負担金の是非等についての議論を行い審査をした結果、賛成多数により原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第2号平成26年度みやこ町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定については、一般会計繰入金や今後の福岡県を中心とした国保会計の方向性や課題についての議論を行い審査をした結果、賛成多数により原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第3号平成26年度みやこ町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定については特に質疑はなく、賛成多数により原案のとおり認定すべきものと決しました。

 続いて、認定第4号平成26年度みやこ町介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定についても特別な意見はなく、質疑はなく賛成多数により原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第5号平成26年度住宅新築資金等事業特別会計歳入歳出決算の認定については、県の住宅新築資金償還推進事業等についての議論を行い、審査をした結果、全員賛成により原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第6号平成26年度みやこ町土地取得特別会計歳入歳出決算の認定については、特段の質疑はなく全員賛成により原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第7号平成26年度みやこ町水道事業特別会計決算の認定については、損益決算書内の一般会計負担金や長期前受金編入の説明を受け、交付税措置や減価償却費等について議論をし、審査をした結果、全員賛成により原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定8号平成26年度みやこ町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定については、特段の意見はなく全員賛成により、原案のとおり認定すべきものと決しました。

 次に、認定第9号平成26年度みやこ町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定については、記載総額に対する利子支払い額等について議論し、審査をした結果、全員賛成により原案のとおり認定すべきものと決しました。

 続いて、認定第10号平成26年度みやこ町犀川財産区管理会特別会計歳入歳出決算の認定について、及び認定第11号平成26年度みやこ町城井財産区管理会特別会計歳入歳出決算の認定については、特に質疑はなく全員賛成により、原案のとおり認定すべきものと決しました。

 以上でありますが、2日間の審査に当たり審査委員各位並びに執行部に心から感謝を申し上げ、決算特別委員会の審査報告といたします。



○議長(大束英壽君) 委員長の報告が終わりました。これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方ございませんか。4番、柿野正喜議員。



◆議員(柿野正喜君) 1点だけお伺いいたします。というのも、認定第1号平成26年度みやこ町一般会計歳入歳出決算認定についてでございます。そのうち9款1項1目19節負担金補助及び交付金についてです。京築広域市町村圏事務組合消防分担金決算額3億891万1,000円についてです。

 御承知のとおり、この分担金納入先の京築広域圏消防本部では、本年6月に2009年度より約1億円にのぼる使途不明金が発覚したとの新聞報道でした。その後、どうこのような事故防止の改善策を講じたのか、また不明金は今後どうするのかです。そういうことが全く公表されておりません。平成27年度に入っておりますが、こういう事故防止の改善策が講じなければ町のほうも分担金を納めることもなかなか難しいんではないかとそういうふうに思うわけでございますが、当決算委員会でどのような質疑または執行部からどのような説明があったのかお伺いをいたします。



○議長(大束英壽君) 14番、中尾文俊議員。



◆議員(中尾文俊君) 特段の質疑はありません。



○議長(大束英壽君) ほかに質疑はありませんか。これで質疑を終わります。

 以上で、委員長報告及び委員長報告に対する質疑を終わります。

 それではこれより討論、採決を行います。討論、採決は、議案第名を省略して議案番号のみで行います。

 初めに、議案第44号を議題とし、これより討論を行います。本件については、地方自治法第117条の規定により、5番、中山茂樹議員の退場を求めます。

〔5番 中山 茂樹君 退場〕



○議長(大束英壽君) それでは、原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 賛成討論のある方ございませんか。13番、熊谷みえ子議員。



◎議員(熊谷みえ子君) 13番、熊谷みえ子でございます。

 議案第44号訴えの提起について賛成討論を行います。今回は土地所有権の移転登記手続請求事件に関し、訴えを提起することについての議会の議決を求める内容でございます。この内容については、犀川中学校の用地の登記の問題に関して訴えの提起をする問題です。この中には25名の方々の対象者がいらっしゃいます。またこの中には、了承される方も含めての訴えの提起でございます。事務処理上の手続として、やむを得ない事情があると理解をしております。

 しかし、このような後年度に負担をかけるようなことのない、再びこのようなことをなるようなことにない、なる、失礼いたしました、このことのないように申し上げまして、賛成討論とさせていただきます。

 以上です。



○議長(大束英壽君) ほかに反対討論はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) ほかに賛成討論はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論を終わります。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第44号訴えの提起については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 中山茂樹議員の入場を許可します。

〔5番 中山 茂樹君 入場〕



○議長(大束英壽君) 次に、議案第45号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第45号みやこ町行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用に関する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第46号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第46号みやこ町個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第47号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第47号みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第48号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第48号行橋市・苅田町・みやこ町介護認定審査会の共同設置規約の変更については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第49号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第49号平成26年度みやこ町水道事業特別会計未処分利益剰余金の処分については、委員長報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第50号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第50号工事請負契約の締結については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第51号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第51号工事請負契約の締結については、委員長報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第52号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第52号町道路線の変更については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第53号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第53号町道路線の変更については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第54号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第54号町道路線の変更については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第55号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第55号町道路線の変更については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第56号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第56号町道路線の変更については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第57号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第57号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第58号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第58号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第59号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第59号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第60号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第60号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第61号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第61号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 では次に、議案第62号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第62号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第63号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第63号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第64号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第64号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第65号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第65号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第66号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第66号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第67号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第67号町道路線の廃止については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第68号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。7番、田中勝馬議員。



◎議員(田中勝馬君) 平成27年度みやこ町一般会計補正予算(第3号)について、賛成の立場で討論いたします。

 今回の補正は7億407万8,000円でありまして、その中身は審査の過程でも明らかになりましたように、総務費地域おこし事業については観光農業などを主に住民の生活支援、地域協力活動に従事してもらい、その定住、定着を図りながら、地域の活性化に貢献していただくということであります。

 次に、農業水産有害鳥獣対策については、イノシシ、鹿、猿等の鳥獣が激増し、農業被害が拡大する一方、農業者の営農意欲は減退されている今日でございます。鳥獣の増加と農村の荒廃への悪環境を断ち切り、地域農業の衰退を防止し、鳥獣から人命を守ることは行政の緊急の課題であろうと思います。

 また、教育費伊良原学園新校舎に伴うスクールバス購入及び備品購入についても、当然必要とされるものであり、完全整備の整った中で勉強ができる環境づくりが今求められている現代社会ではないかと思います。

 いずれも、地方創生に関連する問題であり、人口ビジョン、まち・ひと・しごとの創生総合戦略につながるものと思います。なお、将来に向けての誤りなき体系を確立しようとするものであり、まさしく必要なことと考えます。対処療法に追われていてばかりいては、猫の目行政になりましょうし、森に入って獲物を見ない結果にもなりますので、拙速を配して慎重に対拠されんことを望むものであります。

 地域おこし協力隊員の皆様が、みやこ町に定住、定着していただけるように町民が一体となって取り組めば、必ずみやこ町に溶け込んでいただけるものと確信をいたしておるところでございます。本町に在住していただく専門家として、いろいろ意見を求める機会を得ることにより、一層本町の発展につながるものと思います。よって私は、本案に賛成するものであります。



○議長(大束英壽君) ほかに反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) ほかに賛成討論のある方はございませんか。3番、橋本真助議員。



◎議員(橋本真助君) 賛成の立場から討論させていただきます。

 2款1項15目12節の調査手数料について、LED推進をすることで費用対効果も含め、必要な予算だと思います。予定の2カ年の事業として取り組む予定ですが、スムーズな取り組みを求め、賛成討論とさせていただきます。



○議長(大束英壽君) ほかに反対討論はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) ほかに賛成討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第68号平成27年度みやこ町一般会計補正予算(第3号)については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第69号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第69号平成27年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 次に、議案第70号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第70号平成27年度みやこ町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)については、委員長の報告のとおり可決をされました。

 ここで、暫時休憩といたします。開会は11時15分とします。

午前11時03分休憩

………………………………………………………………………………

午前11時13分再開



○議長(大束英壽君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 次に、認定第1号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。13番、熊谷みえ子議員。



◎議員(熊谷みえ子君) 13番、熊谷みえ子でございます。認定第1号平成26年度みやこ町一般会計歳入歳出決算の認定について反対討論を行います。

 今、国の政治大きな行方が変わろうとしている、大きな起点という時期でございます。国の政治では、委員会議決をされたかどうかも判断不可能な状況で、強行採決をされた戦争法の問題でございます。憲法は、国の最高法規であり、これに反する法令、法律、命令などは、その効力を有しないとされているものです。こんなやり方は、立憲主義を否定するものであり、憲法改定手続と国民主権を無視するものでございます。政府の行為によって、再び戦争の惨禍を繰り返さぬことを誓った日本国憲法を守らせる戦いを引き続いていくことをまず申し上げます。

 また、憲法のこの大きな柱は、地方自治の本旨に基づいて行うとされております。国は全ての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び、増進に努めなければならないものであり、健康的で文化的な生活を営む権利を有するとなっています。まさに地方自治は、この精神を実行する、地方公共団体として位置づけられております。

 今、消費税の10%の大増税、また社会保障の改悪が進められ、命と暮らしを守る町政であることが肝心です。

 みやこ町においては、行政改革として公共施設の削減、管理運営の合理化など、歳出削減、人件費の削減が進められています。住民自治を強化するための支所機能の充実、職員の配置など確保することを求めてまいります。また、地域の活性化の具体化が問われているところでございます。

 今年度の決算において、財政調整基金は、31億6,000万円強となっております。今年度、平成26年度の積立金は9億2,546万円の積立金となっています。このような財源は住民の暮らし、福祉に使うべきと申し上げます。

 また、歳出の1点についてあえて申し上げておきます。基地協賛会の支出がされております。これは基地が主催の行事、基地のPRのために国の機関に対して、地方自治体が助成金を出しております。これから、今国の政治では、軍事費の増大など社会保障の削減が続いています。再度申し上げます。住民の暮らし、福祉を守る財政の使い方をすべきことだと申し上げ、反対討論とさしていただきます。ありがとうございます。



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) ほかに、反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論を終わります。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、認定第1号平成26年度みやこ町一般会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第2号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、認定第2号平成26年度みやこ町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第3号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、認定第3号平成26年度みやこ町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第4号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、認定第4号平成26年度みやこ町介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第5号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、認定第5号平成26年度住宅新築資金等事業特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第6号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、認定第6号平成26年度みやこ町土地取得特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第7号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、認定第7号平成26年度みやこ町水道事業特別会計決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第8号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、認定8号平成26年度みやこ町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第9号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、認定第9号平成26年度みやこ町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第10号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、認定第10号平成26年度みやこ町犀川財産区管理会特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、認定第11号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) では、賛成討論のある方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 討論なしと認めます。

 これより、本案に対する採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(大束英壽君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、認定第11号平成26年度みやこ町城井財産区管理会特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第2.委員会の閉会中の継続審査について



○議長(大束英壽君) 日程第2、委員会の閉会中の継続審査についてを議題とします。

 文教厚生常任委員長から所管事務のうち、会議規則第75条の規定においてお手元にお配りしました所管事務審査事項について閉会中の継続審査の申し出があっております。

 お諮りいたします。委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 異議なしと認めます。したがいまして、委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決定いたしました。

────────────・────・────────────



△日程第3.委員会の閉会中の継続調査について



○議長(大束英壽君) 日程第3、委員会の閉会中の継続調査についてを議題とします。

 各委員長から所管事務のうち、会議規則第75条の規定によってお手元にお配りしました所管事務調査事項について閉会中の継続調査の申し出があります。

 お諮りいたします。委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大束英壽君) 異議なしと認めます。したがいまして、委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。

────────────・────・────────────



○議長(大束英壽君) 以上で、今定例会に付議されました全ての案件の議事が終了いたしました。皆様方には、会期の間、慎重な御審議をいただき、まことにありがとうございました。

 ここで、町長より閉会に当たり、発言の申し出がありますので、これを許可します。

 井上町長。



◎町長(井上幸春君) ただいま議長の許可をいただきましたので、閉会に当たりまして一言お礼を申し上げます。

 9月議会に提案いたしました議案につきましては、全て可決いただきましてありがとうございました。

 次に、平成26年度みやこ町一般会計歳入歳出決算ほか10件の認定につきましても、皆様方から先ほど認定をいただきましてありがとうございました。

 各議員からの御意見あるいは御指摘等を受けました。このことを真摯に受けとめまして、改善と改良をしながら来年度予算に反映をしていきたいというふうに考えております。今後とも御指導、御鞭撻を賜りますようお願いを申し上げまして、閉会に当たりましての挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(大束英壽君) これをもちまして、平成27年度第5回みやこ町議会定例会を閉会といたします。

午前11時30分閉会

──────────────────────────────



 






    会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。


       平成27年 9月24日


                   議  長


                   署名議員


                   署名議員