議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 みやこ町

平成 27年 第1回定例会( 3月) 03月13日−05号




平成 27年 第1回定例会( 3月) − 03月13日−05号









平成 27年 第1回定例会( 3月)


───────────────────────────────────────────
平成27年 第1回(定例)み や こ 町 議 会 会 議 録(第18日)
                             平成27年3月13日(金曜日)
───────────────────────────────────────────
議事日程(第5号)
                         平成27年3月13日 午前10時00分開議
 日程第1 審査終了事案の上程、委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決
      議案第1号 みやこ町教育長の勤務時間、休暇等及び職務に専念する義務の特例に関する条例の制定について
      議案第2号 みやこ町健康づくり推進条例の制定について
      議案第3号 みやこ町指定介護予防支援事業者の指定に関し必要な事項並びに指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の制定について
      議案第4号 みやこ町包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例の制定について
      議案第5号 みやこ町公園管理運営基金条例の制定について
      議案第6号 みやこ町公園条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第7号 みやこ町介護保険条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第8号 みやこ町奨学資金貸付条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第9号 みやこ町税条例等の一部を改正する条例の制定について
      議案第10号 みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第11号 みやこ町行政手続条例及びみやこ町税条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第12号 みやこ町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第13号 みやこ町集会所・公民館等条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第14号 みやこ町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第15号 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について
      議案第16号 福岡県市町村職員退職手当組合規約の変更について
      議案第17号 みやこ町活性化センターこだま荘の指定管理者の指定について
      議案第18号 みやこ町営蛇渕キャンプ場の指定管理者の指定について
      議案第19号 平成26年度みやこ町一般会計補正予算(第7号)
      議案第20号 平成26年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)
      議案第21号 平成26年度みやこ町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
      議案第22号 平成26年度みやこ町農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)
      議案第23号 平成27年度みやこ町一般会計予算
      議案第24号 平成27年度みやこ町国民健康保険事業特別会計予算
      議案第25号 平成27年度みやこ町後期高齢者医療特別会計予算
      議案第26号 平成27年度みやこ町介護保険事業特別会計予算
      議案第27号 平成27年度みやこ町住宅新築資金等事業特別会計予算
      議案第28号 平成27年度みやこ町土地取得特別会計予算
      議案第29号 平成27年度みやこ町水道事業特別会計予算
      議案第30号 平成27年度みやこ町農業集落排水事業特別会計予算
      議案第31号 平成27年度みやこ町公共下水道事業特別会計予算
      議案第32号 平成27年度みやこ町犀川財産区管理会特別会計予算
      議案第33号 平成27年度みやこ町城井財産区管理会特別会計予算
      請願第1号 町有施設「ゆいの郷」の機能存続等に関する請願について
      請願第2号 「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用した住宅リフォーム助成制度の実施について
      発議第9号 給付型奨学金制度の創設を求める意見書(案)について(継続審査分)
 日程第2 議員提出議案の討論、採決
      発議第1号 みやこ町議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について
 日程第3 委員会の閉会中の継続審査について
 日程第4 委員会の閉会中の継続調査について
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第1 審査終了事案の上程、委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決
      議案第1号 みやこ町教育長の勤務時間、休暇等及び職務に専念する義務の特例に関する条例の制定について
      議案第2号 みやこ町健康づくり推進条例の制定について
      議案第3号 みやこ町指定介護予防支援事業者の指定に関し必要な事項並びに指定            介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の制定について
      議案第4号 みやこ町包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例の制定について
      議案第5号 みやこ町公園管理運営基金条例の制定について
      議案第6号 みやこ町公園条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第7号 みやこ町介護保険条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第8号 みやこ町奨学資金貸付条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第9号 みやこ町税条例等の一部を改正する条例の制定について
      議案第10号 みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第11号 みやこ町行政手続条例及びみやこ町税条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第12号 みやこ町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第13号 みやこ町集会所・公民館等条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第14号 みやこ町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について
      議案第15号 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について
      議案第16号 福岡県市町村職員退職手当組合規約の変更について
      議案第17号 みやこ町活性化センターこだま荘の指定管理者の指定について
      議案第18号 みやこ町営蛇渕キャンプ場の指定管理者の指定について
      議案第19号 平成26年度みやこ町一般会計補正予算(第7号)
      議案第20号 平成26年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)
      議案第21号 平成26年度みやこ町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
      議案第22号 平成26年度みやこ町農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)
      議案第23号 平成27年度みやこ町一般会計予算
      議案第24号 平成27年度みやこ町国民健康保険事業特別会計予算
      議案第25号 平成27年度みやこ町後期高齢者医療特別会計予算
      議案第26号 平成27年度みやこ町介護保険事業特別会計予算
      議案第27号 平成27年度みやこ町住宅新築資金等事業特別会計予算
      議案第28号 平成27年度みやこ町土地取得特別会計予算
      議案第29号 平成27年度みやこ町水道事業特別会計予算
      議案第30号 平成27年度みやこ町農業集落排水事業特別会計予算
      議案第31号 平成27年度みやこ町公共下水道事業特別会計予算
      議案第32号 平成27年度みやこ町犀川財産区管理会特別会計予算
      議案第33号 平成27年度みやこ町城井財産区管理会特別会計予算
      請願第1号 町有施設「ゆいの郷」の機能存続等に関する請願について
      請願第2号 「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用した住宅リフォーム助成制度の実施について
      発議第9号 給付型奨学金制度の創設を求める意見書(案)について(継続審査分)
 日程第2 議員提出議案の討論、採決
      発議第1号 みやこ町議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について
 日程第3 委員会の閉会中の継続審査について
 日程第4 委員会の閉会中の継続調査について
──────────────────────────────
出席議員(16名)
1番 橋本 真助君       2番 柿野 正喜君
3番 中山 茂樹君       4番 小田 勝彦君
5番 田中 勝馬君       6番 飯本 秀夫君
7番 中尾 昌廣君       8番 金房 眞悟君
9番 大束 英壽君       10番 柿野 義直君
11番 熊谷みえ子君       12番 原田 和美君
13番 中尾 文俊君       14番 肥喜里和隆君
15番 浦山 公明君       16番 上田 重光君
──────────────────────────────
欠席議員(なし)
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
事務局長 中嶋 純男君     書記   中村 銀次君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
町長 …………………… 井上 幸春君   副町長 ………………… 辛島 秀典君
総務課長 ……………… 葉瀬垣和雄君   財政課長 ……………… 山見 紀幸君
総合政策課長 ………… 進  光晴君   伊良原ダム対策室長 … 尾崎  喬君
税務課長 ……………… 中原 裕二君   徴収対策課長 ………… 高辻 一美君
人権男女共同参画課長… 上田 政三君   住民課長 ……………… 長野 正美君
健康づくり課長 ……… 荒巻  誠君   介護福祉課長 ………… 山本 淳一君
生活環境課長 ………… 三角 房幸君   教育長 ………………… 屏  悦郎君
学校教育課長 ………… 柿野 善広君   生涯学習課長 ………… 進  友雄君
学校給食課長 ………… 亀田 国宏君   建設課長 ……………… 三隅  忠君
産業課長 ……………… 久保賢太郎君   上下水道課長 ………… 村中 隆秀君


──────────────────────────────

午前10時00分開議



○議長(上田重光君) おはようございます。

 ただいま、出席議員は16名です。したがいまして定足数に達しておりますので、ただいまより本日の会議を開会いたします。

 本日の議事日程については、お手元に配付のとおりであります。これより議事日程に従い、議事を進めます。

────────────・────・────────────



△日程第1.審査終了事案の上程、委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決



○議長(上田重光君) 日程第1、審査終了事案の上程、委員長報告、委員長報告に対する質疑、討論、採決を行います。

 各常任委員長及び予算特別委員長から審査が終了した旨の報告がなされているものは、お手元に配付のとおりであります。

 これを一括して上程し、議題といたします。

 これより審査結果について、各委員長から報告を求めます。なお、委員長の報告ごとに委員長報告に対する質疑を行います。なお、議案1件ごとの質疑は、この際割愛し、一括して質疑を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。

 初めに、総務常任委員長の報告を求めます。大束英壽総務常任委員長。



◎総務常任委員長(大束英壽君) 皆さん、おはようございます。

 今議会において総務常任委員会に付託されました案件は、議案第1号みやこ町教育長の勤務時間、休暇等及び職務に専念する義務の特例に関する条例の制定について及び、議案第9号みやこ町税条例等の一部を改正する条例の制定についてから議案第16号福岡県市町村職員退職手当組合規約の変更についてまでの8件、並びに議案第19号平成26年度みやこ町一般会計補正予算(第7号)所管分の町長提出案件が10件と、請願が2件の計12件であります。

 去る3月9日に、総務常任委員会を開催し、委員全員出席のもと、町長、副町長をはじめ、関係課長等の出席を求め、慎重に審査をいたしましたので、その審査の経過並び結果について御報告をいたします。

 初めに、議案第1号みやこ町教育長の勤務時間、休暇等及び職務に専念する義務の特例に関する条例の制定については、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正に伴い制定するもので、次に新たに教育長を選任したときから適用するとの説明を受け、審査した結果全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案第9号みやこ町税条例等の一部を改正する条例の制定については、総務省や県の基準に規定されている内容とみやこ町税条例との間に一部差異が生じているために、今後の円滑な事務処理のために条例を改正するものであるとの説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案第10号みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定については、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律の一部改正により法律の名称が変わるのみの条例改正であるとの説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案第11号みやこ町行政手続条例及びみやこ町税条例の一部を改正する条例の制定については、行政手続法の一部改正に伴う条例改正であるとの説明を受け、行政指導の効果や強制力などについて議論し、審査した結果、全員賛成すべきものと決しました。

 次に、議案第12号みやこ町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定については、昨年の人事院勧告に基づく一般職の職員の給与に関する法律等の一部改正による給与制度の総合的見直しにより、一般職の職員給与を平均2%引き下げることにあわせて、地域手当を2%支給するものなどであると説明を受け、地域手当支給の経緯や現給保障などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案第13号みやこ町集会所・公民館等条例の一部を改正する条例の制定については、勝山、大久保の赤誠集会所の無償譲渡に伴うものであるとの説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案14号みやこ町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定については、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正の施行などに伴うものであるとの説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案第15号地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定については、同法律の一部改正の施行に伴い、みやこ町特別職の職員の給与及び旅費に関する条例など、関係条例の改正や廃止をするものであるとの説明を受け、次に新たに専任する教育長の任期や給与などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案第16号福岡県市町村職員退職手当組合規約の変更については、加入団体の名称変更であるとの説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案第19号平成26年度みやこ町一般会計補正予算(第7号)所管分については、主に不用額などによる減額補正でありますが、繰越明許費として国の地域住民生活等緊急支援交付金を活用した新たな人口ビジョン及び地方版総合戦略策定事業や定住・就業促進事業などの繰り越しについての説明を受け、地方版総合戦略策定委員の構成や定住促進住宅助成金の内容などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、請願第1号町有施設「ゆいの郷」の機能存続に関する請願については、職員用の駐車場は各自の負担において確保させ、不要な支出投資はしないことについて審査をいたしました。近隣の市町村の状況を確認した上で、ゲートボール場を廃止し、その代替地もなく、単に不足分の駐車場として整備するのであれば、職員は自己負担で駐車場を確保すべきではないかとの意見もありましたが、審査した結果、賛成少数により不採択すべきものと決しました。

 次に、請願第2号地域住民生活等緊急支援のための交付金を活用した住宅リフォーム助成金制度の実施については、審査した結果、全員賛成のもと採択すべきものと決しました。

 最後に、昨年9月議会より継続審査となっています発議第6号憲法解釈変更による集団的自衛権行使の容認の閣議決定に反対する意見書(案)については再度継続審査とすべきものと決しました。

 以上、総務常任委員会の審査報告といたします。よろしくお願いします。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。質疑を終わります。

 次に、産業建設常任委員長の報告を求めます。金房眞悟産業建設常任委員長。



◎産業建設常任委員長(金房眞悟君) おはようございます。

 産業建設常任委員長報告をいたします。

 今議会において、産業建設常任委員会に付託されました案件は議案第17号みやこ町活性化センターこだま荘の指定管理の指定についてから議案第19号平成26年度みやこ町一般会計補正予算(第7号)所管分までの町長提出案件3件であります。

 去る3月6日に産業建設常任委員会を開催し、委員全員出席のもと、町長、副町長はじめ関係課長の出席を求め、慎重に審査をいたしましたので、その審査の経過並びに結果について報告いたします。

 議案第17号みやこ町活性化センターこだま荘の指定管理者の指定について及び議案第18号みやこ町営蛇渕キャンプ場の指定管理者の指定については、産業課長より説明を受け、いずれもみやこ町公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例の規定に基づき公募した結果、京都森林組合を指定管理候補者として指定するものであるとの報告でありました。

 委員より年間を通じた利用者確保のための施策の必要性や、伊良原ダム周辺整備事業と一体となった観光施設としてアピールしていただくべき等の意見が出され審査した結果、議案第17号及び第18号はいずれも全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 次に、議案第19号平成26年度みやこ町一般会計補正予算(第7号)所管分については、執行残などによる不用額の減額補正が主なものですが、今回は繰越明許費として産業課長より国の地域住民生活等の緊急支援交付金を活用した販路拡大支援事業やプレミアム商品券発行事業など繰り越しについての説明、また建設課長より道路橋梁改良事業や林道開設事業などの繰り越しについての説明を受け、用地交渉などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと可決すべきものと決しました。

 以上、産業建設常任委員会の報告といたします。



○議長(上田重光君) 委員長の報告は終わりました。これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。質疑を終わります。

 次に、文教厚生常任委員長の報告を求めます。田中勝馬文教厚生常任委員長。



◎文教厚生常任委員長(田中勝馬君) 皆さんおはようございます。

 文教厚生常任委員長報告をさせていただきます。

 3月議会において、本委員会に付託された案件は議案第2号から議案第5号までの条例の制定案件4件、議案第6号から議案第8号までの条例の一部改正案件3件、議案第19号から議案第22号までの補正予算案件4件の町長提出案件11件及び請願第1号町有施設「ゆいの郷」の機能存続等に関する請願についての計12案件であります。

 去る3月5日、文教厚生常任委員会を開催し、委員全員出席のもと各議案それぞれ所管課長より説明を受け、慎重に審査いたしましたので、その審査の経過並びに結果について報告させていただきます。

 初めに、議案第2号みやこ町健康づくり推進条例の制定については、全ての町民が健やかで生き生きと暮らせる健康長寿を実現するため、健康づくりに関する基本理念や町民、事業者、行政区等関係団体及び町の責務などを定めるものであるとの説明を受け、認知症対策、日常の食事や運動の重要性、また町の責務としての健康づくり推進委員会の役割などについて議論を行い、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第3号みやこ町指定介護予防支援事業者の指定に関し必要な事項並びに指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の制定については、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法令の整備に関する法律が平成25年6月14日に公布され、平成26年4月1日に施行されたことに伴い、厚生労働省の基準により条例を制定するものであり、現状の運用とは変わるものではないと説明を受け、包括支援センター等について議論を行い、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第4号みやこ町包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例の制定については、議案第3号と同様の理由により制定するものであり、現状の運用に変わるものではないと説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第5号みやこ町公園管理運営基金条例の制定については、町が管理する公園の整備及び維持管理を行う費用に、特定防衛施設周辺整備調整交付金を充てるため、みやこ町公園管理運営基金を設置するものとの説明を受け、基金からの充当計画などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第6号みやこ町公園条例の一部を改正する条例の制定については、町が設置及び管理する公園について仲哀公園を追加するものと説明を受け、借地による公園化などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第7号みやこ町介護保険条例の一部を改正する条例の制定については、介護保険法施行令及び介護保険の国庫負担金の査定等に関する政令の一部改正などが平成26年12月12日に公布されたことによる改正であり、平成27年度から平成29年度までの介護保険料を定めるものであるとの説明を受け、介護保険料が大きく増額する影響や対策などについて議論し、審査した結果、可否同数となり委員長裁決により原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第8号みやこ町奨学資金貸付条例の一部を改正する条例の制定については、経済的理由により就学困難な状況にある就学の意欲は旺盛な学生に対し、貸付金額の増額を行うものと説明を受け、貸付金額や返済期間などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第19号平成26年度みやこ町一般会計補正予算(第7号)所管分について、実績等による減額補正がほとんどでありますが、新規の事業としての国の交付金を活用した子育て応援券配布事業を繰り越し事業として27年度に実施するとの説明を受けました。子育て応援券の対象者や高齢者の緊急通報システムの無料化などについて議論し、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第20号平成26年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)については、平成26年度の事業実績などによるものとの説明を受け審査した結果、全員賛成のもと、原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第21号平成26年度みやこ町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)については、広域連合納付金の補正であるとの説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、議案第22号平成26年度みやこ町農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)では、農業集落排水事業助成金の交付決定などに伴う減額補正との説明を受け、審査した結果、全員賛成のもと原案のとおり可決すべきものと決しました。

 次に、請願第1号町有施設「ゆいの郷」の機能存続等に関する請願について、ゆいの郷の機能をそのまま存続させ、住民、とりわけ高齢者の健康管理、憩いと触れ合いの場として確保することについて審査いたしました。

 賛成意見としては、「庁舎統合検討委員会の答申書では風呂を廃止するということはうたわれていない。答申書と違う方向で進めることはいかがなものか。」また、「2億円近い金額をゆいの郷の改修にかけるのであれば、費用対効果を考えると福祉施設として現状維持が望ましい。」などの意見が出され、また反対意見としては、「今の風呂はゆいの郷に限らず福祉目的で使われていないので廃止して、近隣の入浴施設に補助券を出したほうがよい。」また、「本庁方式で新築すると膨大な予算がかかる。」など意見が出され、採決した結果、可否同数となり、委員長裁決により不採択すべきものと決しました。

 最後に、昨年の12月議会より継続審査となっていました発議第9号給付型奨学金制度の創設を求める意見者(案)について、給付型奨学金の意義や問題点等について議論し、採決した結果、可否同数となり委員長裁決により可決すべきものと決しました。

 以上で文教厚生常任委員会の審査報告といたします。



○議長(上田重光君) 委員長の報告が終わりました。これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑にある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 質疑なしと認めます。

 お諮りします。議案第23号から議案第33号まで11件の平成27年度予算案件については、議員全員で構成する予算特別委員会に付託され審査したものであります。この際、委員長報告及び質疑を省略することにしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。よって、本件の委員長報告及び質疑は省略することに決定いたしました。

 以上で委員長報告及び委員長報告に対する質疑を終わります。

 それでは、これより討論、採決を行います。なお討論、採決は議案題名を省略して、議案番号のみで行います。

 初めに、議案第1号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第1号みやこ町教育長の勤務時間、休暇等及び職務に専念する義務の特例に関する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第2号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第2号みやこ町健康づくり推進条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第3号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第3号みやこ町指定介護予防支援事業者の指定に関し必要な事項並びに指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第4号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第4号みやこ町包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第5号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第5号みやこ町公園管理運営基金条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第6号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第6号みやこ町公園条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第7号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。11番、熊谷みえ子議員。



◎議員(熊谷みえ子君) 11番、熊谷みえ子でございます。議案第7号みやこ町介護保険条例の一部を改正する条例の制定について、反対討論を行います。

 まず、この介護保険条例において、今回平成24年から平成26年度の保険料額と比べまして、月額4,300円であったものが、月額5,800円となるものでございます。今回の予算で見ますと、1億円以上の増税が計算となっております。また、今回の料率の改定によって基準額の改定もございます。従来、合計所得金額が190万円以上の方は年額7万7,400円でございました。しかし、同基準であるところでは今回の改定は10万4,400円、またそれ以上の290万円以上の所得がある方については、年額11万8,320円と大変大きな増額となっています。このように、住民の皆さんにとってこの介護保険料、これ以上の負担はできないと考え、私は反対討論とさせていただきます。

 以上です。



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) ほかに反対討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論を終わります。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第7号みやこ町介護保険条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第8号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第8号みやこ町奨学資金貸付条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第9号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第9号みやこ町税条例等の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第10号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第10号みやこ町手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第11号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第11号みやこ町行政手続条例及びみやこ町税条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第12号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第12号みやこ町職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第13号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第13号みやこ町集会所・公民館等条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第14号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第14号みやこ町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第15号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ござませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第15号地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第16号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第16号福岡県市町村職員退職手当組合規約の変更については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第17号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第17号みやこ町活性化センターこだま荘の指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第18号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第18号みやこ町営蛇渕キャンプ場の指定管理者の指定については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第19号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する各委員長の報告は可決でございます。各委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第19号平成26年度みやこ町一般会計補正予算(第7号)については、各委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第20号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第20号平成26年度みやこ町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第21号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第21号平成26年度みやこ町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第22号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第22号平成26年度みやこ町農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第23号を議題とし、これより討論を行います。原案に反対討論のある方ございませんか。12番、原田和美議員。



◎議員(原田和美君) おはようございます。12番、原田和美です。平成27年度みやこ町一般会計予算に対し、反対討論をいたします。

 自分は予算特別委員会の採決のとき、「ゆいの郷」改修工事費1億2,500万円が予算化されていました。旧勝山町町民の方よりの請願書に賛成議員として署名をいたしておりましたが、平成27年度一般会計予算各担当課職員が上司と協議を重ねて作成したものであり、反対するにも心苦しく、採決のときに反対するのも抵抗感を感じましたので、賛成をいたしました。それなのになぜ反対討論をするのかと不思議に感じると思いますが、今からその経過について説明をいたします。

 賛成・反対の表決権は各議員の特権であり、誰からも批判を受けるものではありませんと自分は思っています。予算特別委員会後に各常任委員会が開催され、旧勝山町民より提出されました「ゆいの郷」改修工事の請願書を付託されていた常任委員会で採決をとるときに、「ゆいの郷」請願書に署名している議員が平成27年度一般会計で賛成したので、この案件については否決する発言があったと聞いてます。一般会計と請願書を同等に扱うこと自体はおかしいと自分は思っております。

 最後に、各担当課職員には悪いけど、平成27年度一般会計には反対をさせていただきます。

 以上が私の反対討論であります。



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方ございませんか。1番、橋本真助議員。



◎議員(橋本真助君) 1番の橋本でございます。賛成の立場から発言をさせていただきます。

 ただいま議員から反対討論がありましたように、私自身も「ゆいの郷」改修工事については全面的に反対であります。しかし、予算の中で、放課後児童健全育成事業運営費の中で新設されます豊津放課後児童クラブ等について賛成であります。また、中学校費の中における部活動外部指導講師につきましては、今後もこの講師料を出していただき、スポーツの繁栄に取り組んでいただけるようお願いを申し上げます。

 また、行橋みやこ清掃施設組合負担金が1億7,204万6,000円上がっております。この件に関して執行部は、慎重に行橋みやこ清掃施設組合と協議をいたしてもらいまして、負担金を出していただくようお願いを申し上げまして、賛成討論とさせていただきます。

 以上です。



○議長(上田重光君) ほかに、反対討論の方はございませんか。11番、熊谷みえ子議員。



◎議員(熊谷みえ子君) 11番、熊谷みえ子でございます。議案第23号平成27年度みやこ町一般会計予算についての反対討論を述べさせていただきます。

 今回は、私は予算特別委員会委員長としての発言で、大分発言を控えさせていただきました。しかし、委員会において何点か指摘をさせていただいております。その点について、十分の考慮そして実施を求めたいと思います。

 今回、一言だけ述べさせていただきます。教育費の問題で、小中一貫がこれから進められようとしています。これは学校の教育問題だけにのみならず、みやこ町の今後の問題にかかわってまいります。地域から学校がなくなる、その問題について十分な協議もせずまた住民の皆さんとの協議もせず再編計画を進めようとしています。それは、一般質問においても明らかになっていると思います。私は、このようにみやこ町の将来を見据えた上で、小中一貫校、学校統廃合については考えるべきだと思っています。住民の皆さんの意見を聞く場をつくる、そのことを特に強調をさせていただきまして、この一般会計についての反対討論とさせていただきます。



○議長(上田重光君) ほかに、賛成討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 反対討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論を終わります。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第23号平成27年度みやこ町一般会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 ここで暫時休憩といたします。再開は11時15分でお願いいたします。

午前11時03分休憩

………………………………………………………………………………

午前11時15分再開



○議長(上田重光君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 次に、議案第24号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第24号平成27年度みやこ町国民健康保険事業特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第25号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第25号平成27年度みやこ町後期高齢者医療特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第26号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第26号平成27年度みやこ町介護保険事業特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第27号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第27号平成27年度みやこ町住宅新築資金等事業特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第28号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第28号平成27年度みやこ町土地取得特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第29号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第29号平成27年度みやこ町水道事業特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第30号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第30号平成27年度みやこ町農業集落排水事業特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第31号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、議案第31号平成27年度みやこ町公共下水道事業特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第32号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第32号平成27年度みやこ町犀川財産区管理会特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第33号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、議案第33号平成27年度みやこ町城井財産区管理会特別会計予算については、委員長の報告のとおり可決されました。

 お諮りいたします。次に、請願第1号を議題とし、これより討論、採決を行いますが、この請願につきましては、請願内容が2項目ありますので、みやこ町会議規則第92条第3項の規定により、文教厚生常任委員会及び総務常任委員会へ付託し、審査していただいております。つきましては、討論、採決につきましても、項目ごとに行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。よって、請願第1号については項目ごとに討論、採決を行います。

 それでは、請願第1号の1項目、「ゆいの郷」の機能をそのまま存続させ、住民、とりわけ高齢者の健康管理、憩いと触れ合いの場として確保することを議題とし、これより討論を行います。

 原案に賛成討論のある方、ございませんか。10番、柿野義直議員。



◎議員(柿野義直君) 10番、柿野義直です。私は、請願1号町有施設「ゆいの郷」の機能存続に関する請願に賛成の立場から、すなわち存続すべしという立場から討論を行います。

 この施設は、他の2つの施設、犀川のいこいの里、それから豊津のすどりの里の施設より新しく、浴場と部屋の利用者数及び利用料収入は、この3つの中で一番高うございます。そして、経費も他の2つよりも少なく運営されております。例えば、25年度の実績から見て、ゆいの郷の浴場の利用者数は2万3,071人であります。部屋の利用者数も1万2,086人、合計で3万5,157人であります。

 一方、いこいの里はそれぞれ1万1,960人と4,207人、合計で1万6,167人です。すどりの里は1万9,454人と1万1,088人、合計3万542人であります。この数字が示すように、いこいの里と比べると、これは倍以上の利用状況であります。利用料収入も一番高く、運営経費も一番安いことが、町から示された23年度から25年度の実績資料でも明らかになっております。こういう資料が出ております。

 ゆいの郷については、合併の直前にグラウンドを急遽つぶして建設したものであります。用途変更に、国へ3,000万円以上の補助金の返還をして建設したもので、勝山地域の人たちには思い入れのあるものだと思います。町民からは、どうしてもつぶさないといけないのであれば、勝山地域に別の施設をつくってほしいという声さえ、強い要望が上がってきております。

 入浴施設は今後の高齢化が進む中で、心身共に癒やされる施設として重要さを増してまいります。また、台風や水害などの避難施設として、入浴施設がある場所は重要になってまいります。ぜひ存続を求めたいと思います。

 ところで、みやこ町庁舎統合検討委員会では、入浴施設を廃止する案は一度も話し合われたことはありません。答申にも書かれていません。答申が出ておりますが、皆さんも見ておられると思います。庁舎の周辺に増築する案が検討され、経費の面や用地確保の点などから勝山の本庁に統合する案が答申されたものであります。

 ゆいの郷の入浴施設廃止の執行部の提案は突然のものであり、私は審議会委員の一人でありましたけれども、納得できるものではありません。

 以上、こうした理由から、ゆいの郷の入浴施設の存続を求める請願に賛成の立場からの討論といたします。



○議長(上田重光君) では、反対討論のある方、ございませんか。5番、田中勝馬議員。



◎議員(田中勝馬君) 私は、請願第1号町有施設「ゆいの郷」の機能存続等に関する請願について、反対の立場で討論をいたします。

 人間は誰しもが欲望があります。自分のところの都合のよいように取り計らいをしたいという我田引水の心情も察し、理解ができますが、しかし、その心情は私情で合ってはなりません。公人として、また議会議員として判断し決定する場合は、民主主義の立場で、町民の意思をもとにして政治を行わなければなりません。

 ゆいの郷の存続の請願については、私たち文教厚生常任委員会に付託され、慎重審査を行い、採決の結果、可否同数となりましたが、委員会条例第15条第1項の規定により、委員長が本案に対し裁決し、不採択することと決しました。

 請願と同一趣旨の議案が提出された場合は、議会はこれを先に審査して、議会意思を決定した後に請願について判断することとなっています。今3月議会の予算特別委員会において、27年度予算につきましては、賛成多数で可決されております。

 以上の理由から、私は本件について反対するものであります。



○議長(上田重光君) ほかに賛成討論の方はございませんか。2番、柿野正喜議員。



◎議員(柿野正喜君) 請願に対して賛成の討論をいたします。

 少し私は視点が違うほうから賛成の討論をしたいと思います。

 まず、これは私ごとでございますが、当初、ゆいの郷の廃止については、平成24年、行財政改革推進委員会から、みやこ町には270もある公共施設をどうにかしなくてはいけないという内容の答申であります。

 そして、みやこ町は行政懇談会で、事あるごとに公共施設をこれだけあるんだ、何とかしようということで説明をしていた経緯がございます。

 そんな中、今年度議会で、一般質問で入浴施設のあり方について問いましたが、すどりの里、いこいの里は存続をしていくんだという内容でございました。私は、気持ちが一変しました。みやこ町に3施設あるところを2つ残せば、1つは廃止、その地域の方には不公平感が出るのは当たり前のことであります。

 なぜこのようなことになるんでしょうか。合併ということは、そもそもそういうことではありません。合併したら、その地域が不公平にならないようにということで、合併特例債、そういったものを設けております。

 そして、この3施設の利用状況を見ますと、先ほども同僚議員からの御意見がありましたが、利用者数は圧倒的にこの勝山地域にあるゆいの郷が多いわけでございます。

 そして、ここを廃止する際に、利用者への意向調査も全くしておりません。甚だとんちんかんで、住民の意向を無視したものであります。

 よって、この請願に賛成といたします。



○議長(上田重光君) ほかに反対討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 賛成討論の方はございませんか。7番、中尾昌廣議員。



◎議員(中尾昌廣君) 賛成討論をさせていただきます。

 そもそもこの3つの施設は、それこそ今さっき言うように、合併で3町残しましょうという約束ができました。しかしながら、200幾つもの施設がある中で、やはり今さっき言うように、一つ一つ要らないものはやはり消していかなければならないだろう。確かにそうであります。

 しかしながら、ゆいの郷は一番新しいお風呂であります。また、一般質問でも何回となく町長にお願いをしたところは、皆さんも御承知のとおりであります。全くなくすのでなく、努力を一回もしたことがありません。施設をしっかりとして住民の方々に御案内申し上げ、そして、多くの莫大なお金を使った施設を利用することによって、この福祉施設が生き残るわけであります。

 ましてや、勝山地区のお風呂に入る方だけでなく、今後、日本全国どんなに大きな災害・被害があることは、皆さん御承知のとおりであります。世界でも、温暖化により大きな災害が起こることが予想されております。日本にもなかった竜巻であり、そして、みやこ町も広島と同じような、真砂土の地域であり、どんな大きな山でも一気に崩れ去ることがあるだろうという予測も今、できております。

 そういう中、全国津々浦々、見直されてきたときには、やはり地域には必ずお風呂が欲しい。東北の大震災によりましても多くのアンケートが出ております。まず1は、食事であり、寝るところである。しかし、その中で一番災害に遭った方々が望むのは、やはり心身とも落ち着くお風呂だと、統計にも出ております。

 これを私は努力もなしに消し去るということは、大変な考え違いをなさっていると思っております。そして、このためにより庁舎を過疎の拍車をかける。犀川町であり、豊津町であり、そういう拍車をかけながら何の得があるのか、私は疑問に思って、賛成討論とさせていただきます。よろしくお願いいたします。



○議長(上田重光君) ほかに反対討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 賛成討論の方はございませんか。1番、橋本真助議員。



◎議員(橋本真助君) 賛成の立場から討論させていただきます。

 このゆいの郷について、廃止に至るまでの経過について私は反対とさせていただきます。それから、継続といった形の前に、民間委託等、町の運営が困難であれば、第三者の外部の方々からのお力添えもかりれたのではないかと私は思っております。

 しかし、この執行部の改修工事に伴いまして廃止をしていくことを推進しているわけではございますが、利用者の皆様方は、本当に利用している中で3月をもって、家族を亡くすような思いで利用者の方々はお風呂を利用しております。利用者の方々たちは、4月からは、ここの利用者の皆さんとどこで会おうかと、また、なくなった後の不安、それから不信感等たくさん抱いております。町が、この廃止に至るに当たってもう少し利用者の方々に配慮があってもよかったのではないかと私は思っております。

 この請願が賛否両論あるとは思いますが、町長並びに執行部は、これが賛成・反対、可決・否決されるかどうかはまだわかりませんけれども、今の利用者の方々が最後までゆいの郷を利用してくださったことに関しまして、きちんと意思表示をしていただきたいと思っております。何もなく家族を失うことほどつらいものはないと思います。執行部の方々たちにはしっかりその点も含めて判断をしていただきたいと思っております。

 以上です。



○議長(上田重光君) ほかに反対討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 賛成討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論を終わります。

 これより請願第1号の1項目に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は不採択でございます。したがいまして、原案に対して採決を行います。請願第1号の1項目を採択することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成少数です。したがいまして、請願第1号の1項目「ゆいの郷」の機能をそのまま存続させ、住民、とりわけ高齢者の健康管理、憩いと触れ合いの場として確保することについては、委員長の報告のとおり不採択とすることに決定いたしました。

 次に、請願第1号の2項目、職員用の駐車場は各自の負担において確保させ、不要な支出・投資はしないことを議題とし、これより討論を行います。

 原案に賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、反対討論のある方、ございませんか。2番、柿野正喜議員。



◎議員(柿野正喜君) 職員駐車場を各職員に確保させることについては、私は反対をいたします。時期尚早ではと考えております。

 ついては、当みやこ町は通勤に要する交通網は乏しく、通勤手段としてはマイカー、自分の車という現状ではないかと思います。

 そして、庁内の職場環境、また、支所など駐車スペースがふんだんにある職場等々を考慮しつつ、今後の検討課題とすることが適当と判断し、反対をいたします。



○議長(上田重光君) ほかに賛成討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) ほかに反対討論の方はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論を終わります。

 これより請願第1号の2項目に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は不採択でございます。したがいまして、原案に対して採決を行います。請願第1号2項目を採択することに賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成少数です。したがいまして、請願第1号の2項目、職員用の駐車場は各自の負担において確保させ、不要な支出・投資はしないことについては、委員長の報告のとおり不採択とすることに決定いたしました。

 以上の結果をもちまして、請願第1号町有施設「ゆいの郷」の機能存続等に関する請願につきましては、不採択とすることに決定いたしました。

 次に、請願第2号を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は採択でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。全員賛成です。したがいまして、請願第2号「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用した住宅リフォーム助成制度の実施については、委員長の報告のとおり採択することに決定いたしました。

 次に、発議第9号(継続審査分)を議題とし、これより討論を行います。

 原案に反対討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) では、賛成討論のある方、ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 討論なしと認めます。

 これより本案に対する採決を行います。本案に対する委員長の報告は可決でございます。委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は、起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、発議第9号給付型奨学金制度の創設を求める意見書案については、委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第2.議員提出議案の討論、採決



○議長(上田重光君) 日程第2、議員提出議案の討論、採決を行います。

 お諮りいたします。発議第1号みやこ町議会委員会条例の一部を改正する条例の制定については、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正による条例改正であり、議会運営委員会正副委員長が提出者及び賛成者となり提出したものであります。

 この際、討論を省略し、即決を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。よって、本件は討論を省略し、即決といたします。

 発議第1号は、原案のとおり賛成の方は起立をお願いいたします。

〔賛成者起立〕



○議長(上田重光君) 御着席ください。賛成多数です。したがいまして、発議第1号みやこ町議会委員会条例の一部を改正する条例の制定については、原案のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第3.委員会の閉会中の継続審査について



○議長(上田重光君) 委員会の閉会中の継続審査についてを議題とします。

 総務常任委員長より、会議規則第75条の規定により、お手元に配付しております所管事務審査事件について、閉会中の継続審査の申し出があっております。

 お諮りいたします。委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに御異議はございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。したがいまして、委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決定いたしました。

────────────・────・────────────



△日程第4.委員会の閉会中の継続調査について



○議長(上田重光君) 日程第4、委員会の閉会中の継続調査についてを議題とします。

 各委員長から、所管事務のうち、会議規則第75条の規定により、お手元に配付しております所管事務調査事件について、閉会中の継続調査の申し出があっております。

 お諮りいたします。各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上田重光君) 異議なしと認めます。したがいまして、各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。

────────────・────・────────────



○議長(上田重光君) 以上で、今定例会に付議されました全ての議事が終了いたしました。

 ここで、町長より閉会に当たり発言の申し出がありますので、これを許可します。井上町長。



◎町長(井上幸春君) 3月議会に提案いただきました議案を慎重に審議をしていただきまして、全て可決をいただきまして、ありがとうございました。

 この議会中におきまして議員各位からいろいろと御意見を賜りました。このことは真摯に受けとめながら、次の行政運営に努めてまいりたいというふうに思います。

 その中で、本当に厳しい状況の中で我々は今を考えていかなければいけないと思います。と当時に、次の世代に何を残していくのか。やはり5年後、10年後、そういうことも考えたまちづくりというのが必要ではないかなというふうに思います。

 私もいつも、たまには本当に和気あいあいで議会が終わらないかなということがあるんですが、しかし、さらに次の議会は、私は厳しい提案が出てくるんではないかと。皆様御承知のように、10億円という予算が削減をされます。このことをどういうふうに我々は、議会の皆さん、そして町民の皆さんに御理解をいただいて、予算編成をしていくのか、本当に悩ましい時がくるなと、この3町合併の中で、みんなが平等にしていくにはどうしたらいいのかと。この辺を本当に、先ほども我田引水という言葉がありましたが、そういうことのないように、この3地区が一丸となってやっていく必要があるのかなというふうに思っております。

 本当に議員の皆さんのおっしゃることを一つ一つ、私はそれは的を射た質問だなというふうには思っております。しかしながら、次の世代のことを考えると、こういうこともしなければいけないなと、いろんなことも考えております。そのことは本当に私も真摯に受けとめ、大いに皆さんからいろんなことを提案をしていただきまして、皆さんと一緒にみやこ町が変な方向に行かないように、一緒にやっていきたいなというふうに考えております。

 そして、今議会をもちまして皆さんの任期が終わりまして、また春の統一選挙で皆さんが選挙に出馬されるということでございます。どうか、全員の皆さんが心身ともにお元気で、そして全員の皆様が当選されるように、心からお祈りを申し上げます。

 その中で、肥喜里和隆議員におかれましては、40年近くの長きにわたりまして、旧豊津町時代からみやこ町の合併、本当に長い間この町の発展のために大変な御尽力をいただきました。このことに対しまして、町民を代表しまして本当に心から感謝とお礼を申し上げます。今後とも、健康に留意されまして、大所高所から我々役場職員また議会にも御意見を賜りまして、健全な方向にみやこ町が行くように御指導、御鞭撻を賜りたいというふうに思っております。

 結びになりますけども、本当に皆様の御健勝、御多幸を心から祈念申し上げ、皆様がお元気で当選されることを心から念願をしまして、3月議会の終わりに当たりましての感謝の言葉とさせていただきます。本当に御苦労さんでございました。ありがとうございました。

 議長、ちょっといいですか。



○議長(上田重光君) 井上町長。



◎町長(井上幸春君) 申しわけございません。それから、大変失礼いたしました。4年間、上田議長には本当に議会運営をしていだきまして、私がこういうふうにできたのも、上田議長そして浦山副議長、議員の皆様のおかげだというふうに思っておりますので、本当にありがとうございました。



○議長(上田重光君) 3月議会閉会に当たり一言お礼を申し上げます。

 議員各位には、会期中、本当に熱心なる御審議を賜り、議長としてお礼を申し上げます。

 また、このたび3月末日をもって晴れて退職なされます課長におかれましては、長い間、本当にお疲れさまでございました。今後も健康には十分留意されまして、さらなる御活躍をお祈り申し上げます。

 それでは、これをもちまして、平成27年第1回みやこ町議会定例会を閉会といたします。お疲れさまでした。

午前11時59分閉会

──────────────────────────────






    会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。

       平成27年 3月13日

                   議  長

                   署名議員

                   署名議員