議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 苅田町

平成 16年 7月臨時会(第4回) 07月21日−01号




平成 16年 7月臨時会(第4回) − 07月21日−01号







平成 16年 7月臨時会(第4回)


───────────────────────────────────────────
平成16年 第4回 (臨時)苅田町議会会議録(第1日)
                             平成16年7月21日(水曜日)
───────────────────────────────────────────
議事日程(第1号)
                         平成16年7月21日 午前10時02分開会
 日程第1 会議録署名議員の指名について
 日程第2 会期決定
 日程第3 議案報告上程
 日程第4 議案質疑
 日程第5 議案の付託
 日程第6 総務常任委員長報告
 日程第7 採決
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第1 会議録署名議員の指名について
 日程第2 会期決定
 日程第3 議案報告上程
 日程第4 議案質疑
 日程第5 議案の付託
 日程第6 総務常任委員長報告
 日程第7 採決
──────────────────────────────
出席議員(18名)
1番 小山 信美君        2番 常廣 直行君
3番 白石 壽幸君        4番 冨安 正直君
5番 三原  茂君        6番 林  繁実君
7番 井上  修君        8番 武内幸次郎君
9番 作本 文男君        10番 坂本東二郎君
11番 梶原 弘子君        12番 川上公美子君
13番 長井 孝篤君        14番 野本 正樹君
15番 松蔭日出美君        16番 沖永 春生君
17番 光永 信雄君        18番 珠久 六夫君
──────────────────────────────
欠席議員(なし)
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
       事務局長           守 中 鎮 人 君
       書記             金 丸 典 光 君
       書記             片 山 巧 君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
       町長             伊 塚 工 君
       助役             梅 谷 威 君
       収入役            上 野 義 廣 君
       教育長            有 松 邦 雄 君
       消防長            中 園 史 郎 君
       町長公室長          後 藤 雅 博 君
       総務部長           花 房 幸 司 君
       民生部長           井 関 寛 之 君
       産業建設部長         各 務 強 志 君
       教育次長           増 田 英 治 君
       総務課長           北 原 正 一 君
       財政課長           作 本 和 男 君
       総合政策課長         伊 塚 弘 君
       健康福祉課長         白 石 正 弘 君
       都市整備課長         星 野 峰 敏 君
       水道局長           上 川 哲 司 君


──────────────────────────────

午前10時02分開会



○議長(珠久六夫君) 皆さん、おはようございます。ただいまより平成16年第4回苅田町議会臨時議会を開会いたします。

 本日の会議を開きます。

────────────・────・────────────



△日程第1.会議録署名議員の指名について



○議長(珠久六夫君) 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長において13番、長井孝篤君、14番、野本正樹君を指名いたします。

────────────・────・────────────



△日程第2.会期決定



○議長(珠久六夫君) 会期の決定を議題といたします。

 本臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思います。御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(珠久六夫君) 異議なしと認めます。したがって、会期は本日1日間と決定いたしました。

 議事日程につきましては、お手元印刷御配付のとおりであります。

────────────・────・────────────



△日程第3.議案報告上程



○議長(珠久六夫君) 町長より議案1件の送付がありましたので、これを上程いたします。

 議案の朗読を事務局長にいたさせます。守中事務局長。



◎事務局長(守中鎮人君) 議案第69号平成16年度苅田町一般会計補正予算(第2号)。

 以上でございます。



○議長(珠久六夫君) 以上で議案の朗読を終わります。

 提案者に提案趣旨の説明を求めます。伊塚町長。



◎町長(伊塚工君) 〔登壇〕ただいま上程されました議案について、提案趣旨の御説明を申し上げます。

 議案第69号でございます。平成16年度苅田町一般会計補正予算(第2号)についてでございます。

 本議案は、歳入歳出予算について補正を行うもので、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ567万4,000円を追加し、補正後の総額を124億5,443万1,000円とするものでございます。

 主な内容といたしましては、2款総務費で、日産自動車九州工場硬式野球部が苅田町代表として都市対抗野球全国大会に出場することになりましたので、応援助成金として530万円を計上しております。

 次に、3款民生費では、去る6月26日から27日までの豪雨による災害対策に要した経費について補正するもので、災害救助費として37万4,000円を計上しております。なお、被害状況としましては、住宅の床下浸水が1世帯、がけ崩れによる道路被害が1カ所となっております。

 以上、本日提案申し上げました議案の概要について御説明いたしましたけれども、この議案は重要かつ緊急必要なものでございます。慎重に御審議の上、御議決くださいますようお願い申し上げまして、提案趣旨の説明とさせていただきます。



○議長(珠久六夫君) 以上で提案趣旨の説明を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第4.議案質疑



○議長(珠久六夫君) これより議案質疑を行います。

 議案第69号平成16年度苅田町一般会計補正予算(第2号)を議題として質疑を行います。質疑につきましては歳入歳出全般について質疑を受けたいと存じますので、御了承をお願いいたします。11番、梶原君。



◆議員(梶原弘子君) ページ5ページに歳出ですが、3款の民生費について、常々皆さん御努力してるということでそれを前提にして議案の質疑をいたします。

 住宅の床下浸水ということが出ておりますが、地球温暖化、それから秋の台風によって本当にこの最近こういう問題がいろいろ出ているんです。県道の大幅改築というんでしょうか、幅を広げると、それから311号線での松原の浸水、今もちょっと話しておりましたが、三木コーポレーションの裏がつかっているとか、それから海岸線で非常に大潮と一緒につかると、そういうときに必ず出されますのが、農政課だ、建設課だ、下水道課だというふうに分かれるわけなんです。これをどのように苅田町、見直すのか、これからどうするのか、そういう総合的な見直しというか、計画とかいうがあるのかどうなのか、お伺いしたいと思います。



○議長(珠久六夫君) 各務産業建設部長。



◎産業建設部長(各務強志君) お答えいたします。

 この間の海岸線のあれには高潮による影響でございました。これに関しては、行橋土木事務所で今その高潮対策に取りかかっております。

 その他、この間の苅田臨海工業線、その過程で到達時間が大雨によって早くなって浸水したところを、これは満潮の関係もあったわけでございますが、全体計画といたしましては、この下水道は大体新水と汚水と両方取りかかるのが本来の基本でございます。ただ、現実に今は汚水を中心に取りかかっております。全体計画の中ではそれまでは非常に時間がかかりますので、建設課の道路排水、その他、農政なら農政、今それぞれ分かれたと言っておりますが、常に調整はやっておるつもりでございます。ただ、今幹線道路が入りまして、それによる、言いかえれば人災じゃないかという御意見もございますが、一応水路関係というのは10年確立ということで基準にのっとっておりますが、今現実に非常にもう開発が進んで、泥に浸透していた水が一気に流れ落ちるというとこでございますので、今後うちの道路側溝排水、それからまた県の途中の排水、お互いに注意しながらできるだけそういうあれが少ないような考えは調整してまいりたいと思っております。

 以上です。



○議長(珠久六夫君) ほかにございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(珠久六夫君) ほかにないようですので、質疑を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第5.議案の付託



○議長(珠久六夫君) お諮りをします。議案質疑が終了いたしました。議案1件につきましては、印刷御配付のとおり総務常任委員会に付託したいと存じますが、御異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(珠久六夫君) 御異議がないのでさよう決定いたします。

 委員会開催のために暫時休憩をいたします。

午前10時10分休憩

                              

午前10時15分再開

────────────・────・────────────



△日程第6.総務常任委員長報告



○議長(珠久六夫君) 本会議で総務常任委員会の付託をして審議を続けておりました議案第69号の審議が終了した旨、報告があっておりますので、審査の経過と結果の報告を求めます。三原総務常任委員長。



◎総務常任委員長(三原茂君) 〔登壇〕ただいまより、総務常任委員会に付託されました議案第69号平成16年度苅田町一般会計補正予算(第2号)に関する審査が終了いたしましたので、その審査の経過と結果について報告いたします。

 本議案は、歳入歳出にそれぞれ567万4,000円を追加し、補正後の総額を124億5,443万1,000円とするものであり、内容につきましては先ほど町長が壇上で説明されたとおりでございます。

 本議案につきまして委員会で審査をいたしましたがさしたる質疑もなく、引き続き採決を行った結果、本議案は全会一致にて可決されました。

 以上をもちまして委員長報告とさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(珠久六夫君) 委員長の報告を終わりました。

 ただいま報告のとおり、原案に賛成であります。

 これより委員長に対する質疑を行います。委員長に対する質疑があれば議案番号をお知らせ願います。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(珠久六夫君) 質疑がないので、質疑を終わります。

 これより討論を行います。議案第69号に対する討論の向きがあれば、賛成、反対の旨、お知らせ願います。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(珠久六夫君) 討論の向きがないので、討論を終わります。

────────────・────・────────────



△日程第7.採決



○議長(珠久六夫君) それでは採決を行います。採決は、議案題名を省略して、議案番号のみで行います。

 議案第69号を問題に供します。原案に賛成の方は起立願います。

〔賛成者起立〕



○議長(珠久六夫君) 御着席ください。全会一致と認めます。よって、本案は原案のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



○議長(珠久六夫君) 以上をもちまして、本日の会議を終わります。

 これをもちまして、平成16年度第4回苅田町議会臨時会を閉会いたします。お疲れさまでした。

午前10時18分閉会

──────────────────────────────

 



 この会議録の内容については、相違ないことを証明するためここに署名する。

              議  長



              署名議員



              署名議員