議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成27年第 3回定例会−03月18日-03号




平成27年第 3回定例会

     平成27年 第3回 遠賀町議会定例会議事録   平成27年3月18日


1.議長の氏名   奥 村  守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    中 尾 治 実
   総務課長   牛 草 英 雄
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長池 田 知 致
   会計管理者  安 増 信 秀
   税務課長   川 崎 多賀生
   住民課長   松 井 京 子
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   木 村   晃
   生涯学習課長 大 場 繁 雄
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平 田 多賀子 議会事務局長
   岩 本 武 志 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ ― │6番 │ 欠   番 ││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ / │13番│平 見 光 司│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



            第3回 3月遠賀町議会定例会
               議事日程 (第3号)

                          平成27年3月18日(水)午前9時 開議

      再   開

日程第1  各委員会報告
日程第2  議案第16号  鹿児島本線遠賀川・海老津間白毛踏切道改良工事に伴う平成26年度実施協定の変更について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第3  議案第17号  遠賀町道路附属物自動車駐車場条例の制定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第4  議案第18号  遠賀町自転車駐車場設置及び管理に関する条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第5  議案第19号  遠賀町行政手続条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第6  議案第20号  いきいきおんが推進委員会条例の制定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第7  議案第21号  遠賀町企業誘致条例の制定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第8  議案第22号  遠賀町都市計画審議会条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第9  議案第23号  遠賀町学童保育所設置及び管理運営に関する条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第10  議案第24号  遠賀町予防接種健康被害調査委員会条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第11  議案第25号  遠賀町子ども・子育て会議条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第12  議案第26号  遠賀町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担額等を定める条例の制定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第13  議案第27号  遠賀町保育の実施に関する条例の廃止について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第14  議案第28号  地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第15  議案第29号  遠賀町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第16  議案第30号  遠賀町教育長の勤務時間、休暇等及び職務専念義務の特例に関する条例の制定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第17  議案第31号  遠賀町附属機関の設置に関する条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第18  議案第32号  遠賀町役場職員定数条例の一部を改正する条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第19  議案第33号  遠賀町一般職職員の給与に関する条例等の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第20  議案第34号  遠賀町職員の退職手当に関する条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第21  議案第35号  遠賀町土地開発基金条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第22  議案第36号  遠賀町灌漑排水施設維持管理運営基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第23  議案第37号  平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第24  議案第38号  平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第25  議案第39号  平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第3号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第26  議案第40号  平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第4号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第27  議案第41号  平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第2号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第28  議案第42号  平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第2号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第29  議案第43号  平成26年度遠賀町農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第30  議案第44号  平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第31  議案第45号  平成26年度遠賀町土地取得特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第32  議案第46号  平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第33  議案第47号  平成27年度遠賀町一般会計予算〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第34  議案第48号  平成27年度遠賀町国民健康保険事業特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第35  議案第49号  平成27年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第36  議案第50号  平成27年度遠賀霊園事業特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第37  議案第51号  平成27年度遠賀町学校給食事業特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第38  議案第52号  平成27年度遠賀町地域下水道事業特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第39  議案第53号  平成27年度遠賀町農業集落排水事業特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第40  議案第54号  平成27年度遠賀町公共下水道事業特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第41  議案第55号  平成27年度遠賀町土地取得特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第42  議案第56号  平成27年度遠賀町後期高齢者医療特別会計予算
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第43  各委員会の閉会中の所管事項及び特定事項調査について

      散   会



        平成27年第3回遠賀町議会定例会(日程第3号)
 招集年月日 平成27年3月18日(水)

 ─── 再開 午前8時55分 ───
○議長(奥村守) 一同起立。礼。着席。
 皆さん、おはようございます。ただいまの出席議員は12名であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配布のとおりであります。
△日程第1
 「各委員会報告」
 会議規則第77条の規定により、付託委員会の議案処理結果を報告する「委員会報告書」が、第一常任委員会委員長、第二常任委員会委員長及び予算特別委員会委員長から、議長あて提出されておりますので、事務局長をして朗読させます。局長。
 ─── 局長朗読 ───
○議長(奥村守) 以上で、朗読は終了致しました。
△日程第2
 議案第16号「鹿児島本線遠賀川・海老津間白毛踏切道改良工事に伴う平成26年度実施協定の変更について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第16号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論もないようでございますので、討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第16号「鹿児島本線遠賀川・海老津間白毛踏切道改良工事に伴う平成26年度実施協定の変更について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第3
 議案第17号「遠賀町道路附属物自動車駐車場条例の制定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第17号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、これで討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第17号「遠賀町道路附属物自動車駐車場条例の制定について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第4
 議案第18号「遠賀町自転車駐車場設置及び管理に関する条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第18号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第18号「遠賀町自転車駐車場設置及び管理に関する条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第5
 議案第19号「遠賀町行政手続条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第19号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第19号「遠賀町行政手続条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第6
 議案第20号「いきいきおんが推進委員会条例の制定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第20号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第20号「いきいきおんが推進委員会条例の制定について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第7
 議案第21号「遠賀町企業誘致条例の制定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第21号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第21号「遠賀町企業誘致条例の制定について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第8
 議案第22号「遠賀町都市計画審議会条例の一部改正について」、
△日程第9
 議案第23号「遠賀町学童保育所設置及び管理運営に関する条例の一部改正について」、
△日程第10
 議案第24号「遠賀町予防接種健康被害調査委員会条例の一部改正について」、
△日程第11
 議案第25号「遠賀町子ども・子育て会議条例の一部改正について」に関し、一括して委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第22号から議案第25号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一・第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第22号「遠賀町都市計画審議会条例の一部改正について」、
 議案第23号「遠賀町学童保育所設置及び管理運営に関する条例の一部改正について」、
 議案第24号「遠賀町予防接種健康被害調査委員会条例の一部改正について」、
 議案第25号「遠賀町子ども・子育て会議条例の一部改正について」を一括して採決を致します。
 議案第22号から議案第25号に対する委員長報告は、原案可決であります。
 議案第22号から議案第25号を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第22号から議案第25号は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第12
 議案第26号「遠賀町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担額等を定める条例の制定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第26号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第26号「遠賀町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担額等を定める条例の制定について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第13
 議案第27号「遠賀町保育の実施に関する条例の廃止について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第27号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第27号「遠賀町保育の実施に関する条例の廃止について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第14
 議案第28号「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第28号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第28号「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第15
 議案第29号「遠賀町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第29号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一・第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第29号「遠賀町特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第16
 議案第30号「遠賀町教育長の勤務時間、休暇等及び職務専念義務の特例に関する条例の制定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第30号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第30号「遠賀町教育長の勤務時間、休暇等及び職務専念義務の特例に関する条例の制定について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第17
 議案第31号「遠賀町附属機関の設置に関する条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第31号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一・第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第31号「遠賀町附属機関の設置に関する条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第18
 議案第32号「遠賀町役場職員定数条例の一部を改正する条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第32号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、これで討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第32号「遠賀町役場職員定数条例の一部を改正する条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第19
 議案第33号「遠賀町一般職職員の給与に関する条例等の一部改正について」、
△日程第20
 議案第34号「遠賀町職員の退職手当に関する条例の一部改正について」に関し、一括して委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第33号、第34号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。萩本議員。
◆2番議員(萩本悦子) 2番議員、萩本悦子です。私は、反対の立場から、討論に参加致します。
 公務員の給与構造改革は、平成18年よりはじまり、ずっと削減され続けています。今年1月の臨時議会では、7年ぶりに0.3%アップされたものの、今回、官民格差の是正という名目で、また公務員給与の総合的な見直しが図られています。
 地方では、民間の給与は公務員の給与が基準となっている実態があり、公務員の給与が下がれば民間の給与も下がることになります。これでは、地方の経済はしぼんでしまいます。また、国は今、地方創生ということを声高に叫んでいますが、地方創生のためには職員が知恵を出し合ってのまちづくりが必要となります。しかし、そのような状態では、職員のモチベーションは上がりません。
 地域経済の低下、職員のモチベーションの低下という二つの観点から、私は議案第33号、第34号に反対致します。
○議長(奥村守) ほかに討論はございませんか。織田議員。
◆3番議員(織田隆徳) 私は、賛成の立場で、意見を述べたいと思います。
 確かに、今回の人事院勧告につきましては、一方では民間との格差を認めて、給与の引き上げを行っております。また、一方では制度の見直しを行って、引き下げを行うということで、ある程度、矛盾があるということは理解を致しております。
 しかしながら、この改正が行われない場合は、やはり地方交付税の減額が予測されますので、町への財政的影響が考えられること、それからもう一つは、ラスパイレスが上がることによって、町民の理解が得られるか、てことが一つ。それから、もう一つは、この提出にあたっては組合との協議は得ておるということ、こういうことを考えまして、賛成をしたいというふうに思っております。
 以上です。
○議長(奥村守) ほかに討論はございませんか。堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) 12番、堅田 繁です。若干長うなります。どうぞよろしくお願い致します。
 私は、議案第33号ならびに議案第34号について、反対の立場から討論に参加をさせていただきます。
 今回、まず提案されました遠賀町一般職職員の給与に関する条例等の一部改正の内容は、平成26年8月7日に、国会と内閣に対して行われた人事院勧告に準じて行うものであるということをまず押さえさせていただきます。この勧告には、二つのポイントがあると私は考えます。
 まず一つ目として、民間でのベースアップや一時金の伸びを反映し、7年ぶりに公務員の給料及びボーナスを引き上げるというものです。そしてもう一つが、給与制度の総合的見直しと称しまして、民間賃金水準の低い全国の12県を一つのグループとした場合の官民格差との全国の比較差とのその率の差を踏まえて、給料表の水準を平均2%、最大で4%引き下げるというものであります。この改定に伴い、もともと民間賃金水準の高い首都圏などについては、地域手当の率を引き上げ、その均衡を図るものとされております。
 この一つ目のポイントであるところですけども、7年ぶりに公務員の給料及びボーナスを引き上げることについては、この遠賀町議会でも平成27年1月15日臨時議会に条例改正案が提案されております。その内容は、平成26年4月1日に遡って適用するということです。そのわずか2か月後に、この二つ目のポイントであります、給与制度の総合的見直し勧告に準じた、平均2%も引き下げられた給与の改正条例が提案されたわけです。
 言うなれば、これは現在の民間給与との比較を踏まえた適切な公務員給与というのは1月に提案されたものがベースになってるわけですから、今回の総合的見直しは、地域手当が支給されない自治体が圧倒的多数を占める中で、地方公務員の給与水準を引き下げるための国家の口実にすぎないと私は考えており、到底、納得できるものではありません。
 その証拠に、総務省の試算によりますと、国の勧告どおりにすべての自治体が総合的に給与体系の見直しを行った場合、地方公務員の給与削減効果は2,100億円に上るということがはっきりしております。これは、国会の内閣委員会での質疑で明らかになっているところでございます。人事院は、国家公務員に対しては給与の配分の問題としており、国の削減額200億円の10倍以上もの削減が、今回の改正で地方が被ることになるわけであります。
 安倍総理は地方創生を政策の重要な柱に掲げ、全国津々浦々に景気回復の実感をもたらすと、そのことが内閣の使命であるということを豪語しておりますけれども、今回の公務員給与制度の総合的な見直しと申しますのは、経済の好循環を目指すその安倍内閣の方針と矛盾しているのではないかと考えますが、皆さんのご認識はいかがでしょうか。
 また、一般的に公務員給与の影響を受けるといわれる、学校、病院、社会福祉施設等の民間の労働者、さらに委託先や公契約の仕事を扱う民間労働者への賃金のマイナスに波及をして、このような事態がこれからも繰り返すのであれば、まさに負のスパイラルに陥って、地域経済を冷え込ませ、都市と地域間の格差を一層拡大させることになると私は考えます。同様の指摘は、地方3団体からも政府になされているところだと承知をしております。
 平成26年の11月19日には、全国の町村長大会で採択された要望書がございます。この内容は、今回の人事院の勧告を受けて、地域経済の再生や町村の行財政運営に支障をきたさないよう、十分に配慮するようにということが述べられております。まさしくそこで述べられていることは、官民を通じて地域間格差が拡大し、アベノミクス効果の地方への波及に深刻な影響を与えかねない。また、地方交付税の減少だけではなくて、近隣に接する市町村で地域手当に大きな格差が生じることにより、人材の確保も今後困難になるのではないかと、そういうことを危惧した訴えであります。
 私は、平成25年の第4回定例会において提案された給与の臨時特例に関する条例の制定についても、同様の意見を主張して反対を致しております。その時には、町長の給与の特例に関する条例の制定、また副町長と教育長の給与の特例に関する条例の制定、そして一般職職員の給与の臨時特例に関する条例の制定です。このときの条例の中身を思い起こしていただきたいのですけれども、特別職については給料月額及び期末手当の8%の減額、また一般職職員についてはその職の級に応じて給与月額の4.77または7.77%を減額するというひどい内容でした。
 私は、以上のことを理由にして反対しておりますけれども、今回、その時は2013年1年間だけの時限措置だったにも関わらず、今回もまたこういうことを人事院をとおして通告してきているわけですから、繰り返しますけど、到底認められません。
 そして、議案第34号の「遠賀町職員の退職手当に関する条例の一部改正について」は、退職手当の調整額の増額ということで、内容はいいように見えますけれども、削減された給料が退職手当の基礎額となるだけで、現行の退職手当の水準の範囲内で調整するという趣旨のもので、そもそも給料表のマイナス改定がなければ、これは措置されなかったものであることを考えると、これを認めるわけにはいきません。
 最後に、給与制度の総合的見直しに関するこの2議案は、これまで述べたとおり、地方自治のあり方や、地域間格差のさらなる拡大など、今後、多くの問題を持っているということを再度指摘をさせていただきまして、私の反対討論とさせていただきます。
 少々長くなりましたけれども、終わります。
○議長(奥村守) ほかに討論はございませんか。浜岡議員。
◆1番議員(浜岡峯達) 私もですね、この両議案に対して、反対の立場で、討論にですね、参加させていただきたいと思います。
 もう詳細については、先ほど、堅田議員のほうからですね、縷々、内容のですね、経過の説明があったということでもう省かせていただきますが、私自身もそうなんですが、一応、サラリーマンをやってきますとですね、その過程の中で、やはり給与のですね、自分が例えば一つのライフワークとして、何年後には給与はどのようなかたちになっていくよという夢を描いてですね、会社なりあるいはそういう行政のそういう職に就いてるんじゃないかなと思います。しかし、これがですね、人事院の勧告に基づいてですね、非常にこう、何と言いますか、内容そのものがですね、非常にこう、変わってくるということに対して、それでほんとにいいのかなと。受ける側としてですね、こんなふうに振り回されていいのかなという感情もあろうかと思います。
 私、感情論で言って申し訳ないんですが、いずれに致しましても、先ほど萩本議員が言われたようにですね、職員のモチベーション、これがですね、下がるようなことがあってはですね、やっぱりこの町をやっていく上において、ほんとに知恵を出すといっても出しづらい、そういう面が出てくるんじゃないかなと、私は考えております。
 そういうことで、感情論になるかも分かりませんが、やはり職員はほんとにですね、一所懸命になって働けるような、そういう一つの給与体系にもってくということがですね、私は最も望ましいんじゃないかなということで、この両議案に対しては、反対の立場で討論にさせていただきました。
○議長(奥村守) ほかに討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第33号「遠賀町一般職職員の給与に関する条例等の一部改正について」、
 議案第34号「遠賀町職員の退職手当に関する条例の一部改正について」を一括して採決を致します。
 この採決は、起立によって行います。
 本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                       8:3〔12〕
○議長(奥村守) はい、ご苦労さん。起立多数と認めます。
 よって、議案第33号、第34号は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第21
 議案第35号「遠賀町土地開発基金条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第35号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第35号「遠賀町土地開発基金条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第22
 議案第36号「遠賀町灌漑排水施設維持管理運営基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第36号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第36号「遠賀町灌漑排水施設維持管理運営基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第23
 議案第37号「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第37号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一・第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、この質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第37号「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第24
 議案第38号「平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第38号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第38号「平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第25
 議案第39号「平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第3号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第39号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することと致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようですので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第39号「平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第3号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第26
 議案第40号「平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第4号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第40号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第40号「平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第4号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第27
 議案第41号「平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第41号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第41号「平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第2号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第28
 議案第42号「平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第42号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようですので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第42号「平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第2号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第29
 議案第43号「平成26年度遠賀町農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第43号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようですので、質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第43号「平成26年度遠賀町農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第30
 議案第44号「平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第44号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第44号「平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第31
 議案第45号「平成26年度遠賀町土地取得特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第45号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第45号「平成26年度遠賀町土地取得特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第32
 議案第46号「平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第46号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) 異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) 12番、堅田繁です。私は、この議案第46号に関しまして、第二常任委員会に付託をされておりましたけれども、私はその先の委員で反対の立場を取りましたので、今回のこの本会議場におきましても、この議案第46号に関しましては反対の立場から討論に参加をさせていただきます。
 まず、私は、平成26年3月24日に行われましたこの遠賀町の3月定例議会の場におきまして、平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計予算、当初予算に反対を致しております。その主な理由は、次のようなものでございます。
 後期高齢者の医療制度の保険料が、2年に一度、改正されることを受けまして、平成26年、また27年度の保険料の値上げされた予算内容になっているということで、これは認められないという主張をしております。
 そして、今回のこの議案第46号、付託先での審議で明らかになったことは、歳入の分でいきますと特別徴収保険料と普通徴収保険料ございますけれども、その質疑の中ででも、3名の方がすでに分納の相談をしていると、窓口についてその申し入れをしているという事実。そして、現実に、滞納者は現時点で27名にも及んでいるという現実がございます。
 そして、短期保険証の発行を、私はするべきではないという立場ですけれども、担当課長の答弁では、27年度、これからもこういった滞納者が進んで行けば、短期保険証の発行もこれは検討しなくてはいけないのではないかという現在を、ここの担当部署の間での意見調整もなされているというご答弁もいただきました。よって、私はこういった現状が明らかになった以上、認めるわけにはいきませんので、この議案第46号には反対を致します。
 以上、終わります。
○議長(奥村守) ほかに討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 この採決は、起立によって行います。
 議案第46号「平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      10:1〔12〕
○議長(奥村守) はい、ご苦労さま。起立多数と認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第33
 議案第47号「平成27年度遠賀町一般会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第47号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。予算特別委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。萩本議員。
◆2番議員(萩本悦子) 2番、萩本悦子です。私は、賛成の立場から、討論に参加致します。
 私、先ほどの給与改定には反対致しましたので、人件費の予算については反対の立場ですが、平成27年度の一般会計予算のその他の部分については賛成であります。苦渋の選択ではありますが、議案第47号については、賛成の立場をとらせていただきます。なお、人件費が計上されている特別会計予算においても、同様な立場をとらせていただきたいと思います。
 以上です。
○議長(奥村守) ほかに討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第47号「平成27年度遠賀町一般会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第34
 議案第48号「平成27年度遠賀町国民健康保険事業特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第48号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、これで討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第48号「平成27年度遠賀町国民健康保険事業特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第35
 議案第49号「平成27年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第49号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第49号「平成27年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第36
 議案第50号「平成27年度遠賀霊園事業特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第50号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第50号「平成27年度遠賀霊園事業特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第37
 議案第51号「平成27年度遠賀町学校給食事業特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第51号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第51号「平成27年度遠賀町学校給食事業特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議はございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第38
 議案第52号「平成27年度遠賀町地域下水道事業特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第52号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論もございませんので、終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第52号「平成27年度遠賀町地域下水道事業特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第39
 議案第53号「平成27年度遠賀町農業集落排水事業特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第53号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第53号「平成27年度遠賀町農業集落排水事業特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第40
 議案第54号「平成27年度遠賀町公共下水道事業特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第54号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第54号「平成27年度遠賀町公共下水道事業特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第41
 議案第55号「平成27年度遠賀町土地取得特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第55号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようですので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第55号「平成27年度遠賀町土地取得特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0〔12〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第42
 議案第56号「平成27年度遠賀町後期高齢者医療特別会計予算」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第56号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようですので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) 12番、堅田繁です。私は、付託先の第二常任委員会でも、この議案第56号に関しましては反対の立場をとりましたので、この本会議場でも反対の立場から討論に参加をさせていただきます。
 まず、議案の内容の中での審議の中で明らかになったことは、保険料は議案第46号の中でありましたけれども、27年度は26、27が値上げされた内容になっているということで、そういった意味では認められないということが大前提にございます。
 そして、新たに被保険者、要するに75歳になられた方が3.4%増加してるという、そういうことも明らかになった上で、医療費も当然、それに伴って伸びているという現状がございました。
 私は、反対討論で訴えましたことは、この後期高齢者医療制度の保険料が、2年ごとに、75歳になった方が自動的に後期高齢者医療制度に加入することになりますので、そのこと、そして当然、お年…これまで長い間、生きてこられてですね、それは身体の少々痛みもあって、それは病気になることもあるでしょうと。やむをえないんじゃないんですかという。そういった方たちが病院にかかって医療費が増えることで、当然、加入者が増、医療費も増で、保険料も増と、こういう、そもそものこの後期高齢者医療制度自体の根幹に問題があるということを、平成20年の制度発足以来、一貫して主張させてもらっております。
 よって、この27年度の新年度当初予算も、私は認めることができませんので、断固反対です。
 以上、終わります。
○議長(奥村守) ほかに討論ございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 この採決は、起立によって行います。
 議案第56号「平成27年度遠賀町後期高齢者医療特別会計予算」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。
 本案を、委員長報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                     10:1〔12〕
○議長(奥村守) 起立多数と認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第43
 「各委員会の閉会中の所管事項及び特定事項調査について」を議題と致します。
 第一・第二常任委員会の所管事務調査及び議会運営委員会の所掌事務調査について、会議規則第75条の規定により、お手元に配りました各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査の申し出があっております。
 お諮りを致します。
 各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、第一、第二常任委員会の所管事務調査及び議会運営委員会の所掌事務調査につきましては、各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決しました。
 以上で、本日の日程は終了致しました。
 これをもって、平成27年第3回遠賀町議会定例会を閉会致します。
 一同起立。礼。ご苦労さんでした。
 ─── 閉会 午前10時14分 ───