議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成27年第 2回臨時会−02月13日-01号




平成27年第 2回臨時会

     平成27年 第2回 遠賀町議会臨時会議事録   平成27年2月13日


1.議長の氏名   奥 村   守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    中 尾 治 実
   総務課長   牛 草 英 雄
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長池 田 知 致
   会計管理者  安 増 信 秀
   税務課長   川 崎 多賀生
   住民課長   松 井 京 子
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   木 村   晃
   生涯学習課長 大 場 繁 雄
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平 田 多賀子 議会事務局長
   岩 本 武 志 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ ─ │6番 │ 欠   番 ││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ / │13番│平 見 光 司│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ ─ │5番 │ 欠   番 ││ / │10番│仲 野 新三郎││ ─ │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



            第2回 2月遠賀町議会臨時会
               議事日程(第1号)
                          平成27年2月13日(金)午前9時 開議

      開    会

日程第1  会議録署名議員の指名
日程第2  会期の決定
日程第3  議案第13号  遠賀町食育交流・防災センター整備工事請負契約の変更について
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第4  議案第14号  遠賀町子ども・子育て支援事業計画の策定について
                            〔議案上程・提案理由説明・議案質疑〕
日程第5  遠賀町子ども・子育て支援事業計画審査特別委員会の設置及び付託について
                         〔特別委員会設置・委員の指名・委員会付託〕
日程第6  各委員会報告
日程第7  議案第13号  遠賀町食育交流・防災センター整備工事請負契約の変更について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第8  議案第14号  遠賀町子ども・子育て支援事業計画の策定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第9  議案第 1号  遠賀町役場課設置条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕

      閉    会



             平成27年第2回遠賀町議会臨時会
                         招集年月日 平成27年2月13日(金)

 ─── 開会 午前8時56分 ───
○議長(奥村守) 一同起立。礼。着席。皆さん、おはようございます。ただいまの出席議員数は12名であります。定足数に達しておりますので、これより平成27年第2回遠賀町議会臨時会を開会を致します。
 これより、本日の会議を開きます。
△日程第1
 会議録署名議員の指名を行います。
 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第127条の規定により、中野嘉徳君、萩尾修身君を指名を致します。
△日程第2
 「会期の決定」を議題と致します。
 本臨時会の会期は、別紙予定表では本日の1日間と致しておりますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本臨時会の会期は、本日の1日間と決定を致しました。
△日程第3
 議案第13号「遠賀町食育交流・防災センター整備工事請負契約の変更について」を議題と致します。
 議案第13号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 皆さん、おはようございます。平成27年第2回遠賀町議会臨時会を招集致しましたところ、議員各位におかれましては、お忙しい中にも関わりませず、ご出席いただきまして、誠にありがとうございます。
 それでは、議案13号「遠賀町食育交流・防災センター整備工事請負契約の変更について」に対します提案理由を、説明を申し上げます。
 平成26年6月17日に工事請負契約を締結し、その後、平成26年9月議会におきまして第1回契約変更を行い、403万8,336円を増額致しました。
 その後、地盤改良を行うにあたりまして、現場で採取した土を配合試験した結果、セメント系固化剤を増量する必要が生じ、417万960円の増工となり、今回、第1回と合わせて、合計820万9,296円の増額となりましたので、遠賀町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第13号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、議案第13号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第13号につきましては、第一常任委員会に付託を致します。
△日程第4
 議案第14号「遠賀町子ども・子育て支援事業計画の策定について」を議題と致します。議案第14号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第14号「遠賀町子ども・子育て支援事業計画の策定について」に対します提案理由の説明を申し上げます。
 子ども・子育て支援法第61条第1項の規定において、市町村に「市町村子ども・子育て支援事業計画」の策定が義務付けられたことにより、質の高い幼児期の教育・保育の提供及び保育の量的拡大・確保や、地域子育ての支援について、総合的な子ども・子育て支援施策の方向性を示すため、この計画を策定するものでございます。
 この計画の期間は、平成27年度を初年度とし、平成31年度を目標年度とする5年間と致しました。また、「遠賀町次世代育成支援後期行動計画」の計画期間が平成26年度末で終了することから、同計画による取り組み、その成果を引き継ぎ、これらを一体的に策定致しております。
 よって、今後5年間におけます「遠賀町子ども・子育て支援事業計画」を策定するにあたり、遠賀町議会基本条例第11条第1項第3号の規定により、議会の議決を求めるものでございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第14号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでございますので、議案第14号に対する質疑を終わります。
△日程第5
 「遠賀町子ども・子育て支援事業計画審査特別委員会の設置及び付託について」を議題と致します。
 お諮りを致します。
 議案第14号「遠賀町こども・子育て支援事業計画の策定について」は、全員をもって構成する「遠賀町子ども・子育て支援事業計画審査特別委員会」を設置し、これに付託の上、審査を致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) 異議なしと認めます。
 よって、議案第14号については、全員をもって構成する「遠賀町子ども・子育て支援事業計画審査特別委員会」を設置し、付託の上、審査することに決しました。
 ここで、委員会付託のため、しばらく休憩をとります。
─── 休憩 午前9時03分 〜 再開 午後12時59分 ───
○議長(奥村守) それでは、再開を致します。
△日程第6
 「各委員会報告」
 会議規則第77条の規定により、付託委員会の議案処理結果を報告する「委員会報告書」が、第一常任委員会委員長、遠賀町子ども・子育て支援事業計画審査特別委員会委員長から、議長あて提出されておりますので、事務局長をして朗読をさせます。局長。
 ─── 局長朗読 ───
○議長(奥村守) 以上で、朗読は終了を致しました。
△日程第7
 議案第13号「遠賀町食育交流・防災センター整備工事請負契約の変更について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第13号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論なしと認めます。討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第13号「遠賀町食育交流・防災センター整備工事請負契約の変更について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第8
 議案第14号「遠賀町子ども・子育て支援事業計画の策定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第14号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。遠賀町子ども・子育て支援事業計画審査特別委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論もございませんので、終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第14号「遠賀町子ども・子育て支援事業計画の策定について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                    11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第9
 議案第1号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 第一常任委員会委員長古野修君。
◎第一常任委員会委員長(古野修) 委員長報告を行います。
 第一常任委員会に付託されました議案第1号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」、委員長報告致します。
 議案第1号に関しましては、1月15日の臨時議会の折に、第一常任委員会に付託され、町長への総括質疑も行いましたが、「駅南開発事業の重要性を考えるならば、建設課内の『都市開発係』という1係の位置付けでいいのか」、「駅南開発事業は本町のこれからの方向性を決定する大きな事業であり、また2期目を迎えた町長の一番の公約ではないのか」、「『限られた予算と人員で効率的な事業の遂行』という意識は理解できるが、重要な事業にはしっかりと予算と人員を投入すべきではないか」、「今後の本町の方向性を決定する機構改革の案件は、所管の第一常任委員会のみで審議すべきではなく、議員全員での連合審査会を設置すべきだ」などの意見が出され、1月臨時会では「継続審査」として、連合審査会であらためて審議を行うことと致しました。
 1月20日に開催致しました連合審査会では、町長から「駅南開発事業は絶対進めていくという強い意志は持っているが、駅南開発事業に特化した課の新設は、区画整理組合の設立や用途や換地等の内容が固まるまでに数年要すること、全体的な人員の配置などから、現状では考えていない。しかし、必要となる時期が来れば、配置人員を増員してでも設置するし、外部からの人材を活用した技術者配置を考えている」との答弁が出されました。
 その答弁を受けて、第二常任委員会の委員からは、「将来は、町長も増員してでも行うということなので、3年、4年後には、課ができるだろうと推察している」、「現在はこの段階でスタートだが、地権者からの本同意を得られた段階では、専属的な課の位置付けをすると受け止めた」、「合併が破綻した際に、自立推進計画を立て、とにかく緊縮財政でやっている中で、町長から『時期が来たら、対応する』との回答を得た。全課を通じ、協力しながらといったかたちの中で、今回は仕方ないのではないか」との意見が出ました。
 その結果も踏まえて、第一常任委員会で審議を行ったところ、「今、置かれている状況から判断して、人的な問題からも、現状で駅南に特化した課の設立は、無理ではないかと思う。町長は、将来的にまちづくりの大きな問題が出てきたら、一つの課なり係を重点的に置いて取り組む姿勢も考えているということの中で、今回はこの改正案でいいと思う」、「あくまでも主体は組合であり、町はサブ的になると思うが、組合の本設立まで何もしなくていいのかというのがある。やはり20億円以上の予算をかけて道路整備も行っており、町も積極的に関わっていく時期であろうと感じている。ただ、今の段階では人的な問題があるため、時期が来たら独立した課の設置も視野に入れて検討するということなので、その点を十分踏まえて、今後、取り組んでいただきたい」、「委員会の中では、係ではなく課という話もあったが、町長の答弁として、『将来的には、課の設置も』という話があったので、十分理解できた」との意見が出ました。
 以上の審査の内容を踏まえ、議案第1号に関し、採決を行った結果、全員一致で、原案可決となりました。
○議長(奥村守) 以上で、委員長報告は終了致しました。
 これより、委員長報告に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第1号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
 以上で、本日の日程は、終了致しました。
 これをもって、平成27年第2回遠賀町議会臨時会を閉会を致します。一同起立。礼。ご苦労さまでした。
 ─── 閉会 午後1時11分 ───