議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成27年第 1回臨時会−01月15日-01号




平成27年第 1回臨時会

     平成27年 第1回 遠賀町議会臨時会議事録   平成27年1月15日


1.議長の氏名   奥 村   守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    中 尾 治 実
   総務課長   牛 草 英 雄
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長池 田 知 致
   会計管理者  安 増 信 秀
   税務課長   川 崎 多賀生
   住民課長   松 井 京 子
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   木 村   晃
   生涯学習課長 大 場 繁 雄
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平 田 多賀子 議会事務局長
   岩 本 武 志 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ ─ │6番 │ 欠   番 ││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ / │13番│平 見 光 司│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ ─ │5番 │ 欠   番 ││ / │10番│仲 野 新三郎││ ─ │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



            第1回 1月遠賀町議会臨時会
               議事日程(第1号)
                          平成27年1月15日(木)午前9時 開議

      開    会

日程第1  会議録署名議員の指名
日程第2  会期の決定
日程第3  議案第 1号  遠賀町役場課設置条例の一部改正について
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第4  議案第 2号  遠賀町役場職員定数条例の一部改正について
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第5  議案第 3号  遠賀町一般職職員の給与に関する条例の一部改正について
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第6  議案第 4号  平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第7  議案第 5号  平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第8  議案第 6号  平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第9  議案第 7号  平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第3号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第10  議案第 8号  平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第11  議案第 9号  平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第1号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第12  議案第10号  平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第13  議案第11号  平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
日程第14  各委員会報告
日程第15  議案第 1号  遠賀町役場課設置条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第16  議案第 2号  遠賀町役場職員定数条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第17  議案第 3号  遠賀町一般職職員の給与に関する条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第18  議案第 4号  平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第19  議案第 5号  平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第20  議案第 6号  平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第21  議案第 7号  平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第3号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第22  議案第 8号  平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第23  議案第 9号  平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第24  議案第10号  平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第25  議案第11号  平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第26  議案第12号  遠賀町副町長の選任について
                〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託・討論・採決〕

      閉    会



             平成27年第1回遠賀町議会臨時会
                         招集年月日 平成27年1月15日(木)

 ─── 開会 午前8時56分 ───
○議長(奥村守) 一同起立。礼。着席。皆さん、おはようございます。ただいまの出席議員数は12名であります。定足数に達しておりますので、これより平成27年第1回遠賀町議会臨時会を開会致します。
 これより、本日の会議を開きます。
△日程第1
 会議録署名議員の指名を行います。
 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第127条の規定により、二村義信君、加藤陽一郎君を指名を致します。
 休憩を取ります。
─── 休憩 午前8時57分 〜 再開 午前8時58分 ───
○議長(奥村守) それでは、再開を致します。
△日程第2
 「会期の決定」を議題と致します。
 本臨時会の会期は、別紙予定表では、本日の1日間としておりますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本臨時会の会期は、本日の1日間と決定を致しました。
△日程第3
 議案第1号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」を議題と致します。
 議案第1号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 皆さん、おはようございます。平成27年第1回遠賀町議会臨時会を招集致しましたところ、議員各位におかれましては、大変お忙しい中にも関わりませず、ご出席いただきまして、誠にありがとうございました。
 それでは、議案第1号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」に対します提案理由を申し上げます。
 「遠賀町自立推進計画」の中で、「組織・機構の見直し」を大綱の一つとして掲げております。この大綱の基本的な考え方に沿って、行政サービスを低下させることなく、柔軟かつ効率的な組織・機構づくりを行うために、事務改善委員会及び職員ワーキングにおいて検討を重ね、また、議員各位からお受け致しました政策提言等も参考にさせていただき、新機構案を策定致しました。
 新機構案につきましては、現行の町長部局の8課を9課に改編するもので、この大綱の趣旨を実現するものとして、今回、この条例の一部改正案を提案致すものでございます。
 また、今回の改正に併せまして、文言の整理を行うものでございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第1号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) 私は、この議案第1号に添付されております参考資料のその2のところでご質問を致します。
 その6ページによりますと、建設課の中に都市開発係、ここがもう、この参考資料を拝見するかぎりでは、もう駅南開発事業に特化してというか、ここの専門的な位置づけで、もう係として新たに設置されてるということですけども、もう都市開発係が前面に出てと言いますか、主に駅南開発事業に関する案件については対応していくと、もうそこにある程度、特化したものだという解釈でよろしいのかどうかをお尋ねを致します。
○議長(奥村守) 町長。
◎町長(原田正武) 議員ご指摘のとおり、そのとおりでございます。
○議長(奥村守) 堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) そうなりますと、同じく6ページでも、都市計画課というのが、今度、設置されますけど、そことの関連でですね、都市計画課が関わるべき内容も、これ、特に都市計画係の受け持ちとしては、内容的にやはりここは重複してくるところも、これは出てくるのではないかと思うんですけれども、そこの関連性はいかがお考えになってるんでしょうか。
○議長(奥村守) 町長。
◎町長(原田正武) 当然、関連するところにつきましては、横の連携を取りながらやっていくということでございますので、まず、建設課のほうで、先ほど申し上げましたように、都市開発係を新設致しましたところにつきましては、主に駅南、今から進んでまいりますので、事業に関することを主体に、また、土地区画整理、そして、市街地、そこ書いております開発関係等に関することを主体にやっていくと。
 当然、今度、都市計画課におきます都市計画係でございますが、そこには開発指導等に関するものも含めてありますが、そのへんにつきましては当然関連してございますので、そういうときには課をまたいでの関連の事業ということになってこようかと思います。
○議長(奥村守) よろしいですか。
◆12番議員(堅田繁) いいです。
○議長(奥村守) ほかにございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに出ないようでございますので、議案第1号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第1号につきましては、第一常任委員会に付託を致します。
△日程第4
 議案第2号「遠賀町役場職員定数条例の一部改正について」を議題と致します。議案第2号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第2号「遠賀町役場職員定数条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 機構改革に伴い、さまざまな行政課題に対応できる人員の配置を考慮致しまして、その適正化を図るために、遠賀町役場職員定数条例の一部を改正致すものでございます。
 具体的には、町長部局の定数を10名増員し、教育委員会部局の定数を10名減と致すものでございます。
 また、今回の改正に併せまして、文言の整理を併せて行うものでございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第2号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、議案第2号に対する質疑を打ち切ります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第2号につきましては、第一常任委員会に付託を致します。
△日程第5
 議案第3号「遠賀町一般職職員の給与に関する条例の一部改正について」を議題と致します。議案第3号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第3号「遠賀町一般職職員の給与に関する条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 一般職職員の給与に関する条例の一部改正についてでございますが、平成26年人事院勧告に準じて、町一般職職員の給与条例の一部を改正するものでございます。
 改正の内容と致しましては、行政職給料表を平均0.3%引き上げ、一時金を0.15か月分引き上げるものでございます。なお、再任用職員につきましては、給料表の改定はなく、一時金は0.05月分の引き上げでございます。
 適用時期につきましては、給料表の改定については平成26年4月1日、一時金の改定につきましては平成26年12月1日でございます。平成27年度以降の一時金につきましては、6月期、12月期それぞれ0.075月分、再任用職員にあってはそれぞれ0.025月分を引き上げるものでございます。
 また、今回の改定に合わせまして、祝日法に係る記載等について、条文の整理を致しております。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第3号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、議案第3号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第3号につきましては、第一常任委員会に付託を致します。
△日程第6
 議案第4号「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」を議題と致します。議案第4号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第4号に対する提案理由の説明を申し上げます。
 「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」でございますが、歳入歳出それぞれ1,056万円を増額し、予算総額を63億8,613万1,000円に致すものでございます。
 歳入につきましては、地方交付税1,007万4,000円の増。県支出金48万6,000円の増、これは民生費県補助金でございます。
 歳出でございますが、人件費関係につきましては、主に国の人事院勧告に準じた給与の改定による増額でございます。
 款を追って、説明を致します。
 議会費で25万4,000円の増、これは人件費の増でございます。総務費379万4,000円の増、これは人件費の増でございます。民生費198万7,000円の増、これは人件費の増、国民健康保険特別会計繰出金11万2,000円、後期高齢者医療特別会計繰出金1万6,000円及び在宅医療を推進するための体制づくりをするための臨時雇賃金48万7,000円の増でございます。衛生費で69万5,000円の増、これは人件費の増でございます。農林水産業費61万円の増、これは人件費の増でございます。土木費160万8,000円の増、これも人件費の増及び公共下水道事業特別会計繰出金16万5,000円の増でございます。教育費で161万2,000円の増、これは人件費の増及び学校給食事業特別会計繰出金79万6,000円の増でございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第4号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。萩本議員。
◆2番議員(萩本悦子) 13ページの民生費、この中の臨時雇いの賃金が入ってるんですが、今、町長のご説明では、在宅医療促進のためというふうに言われましたが、具体的にどういうことなのかをお尋ねしたいと思います。
○議長(奥村守) 福祉課長。
◎福祉課長(田中義行) 13ページの介護予防費の7節に、賃金48万7,000円を計上致しておりますが、これにつきましては、県が実施を致します、誰もが住み慣れた地域で安心して療養できる福岡県を目指した在宅医療推進整備事業を行うものでございます。
 今回、賃金で計上致したものにつきましては、理学療法士それから管理栄養士を非常勤で雇用致しまして、まずは来年度以降もこの事業は継続されますので、計画づくりをまずこの2か月、2月、3月でしたいというふうに思っております。
 事業は五つの事業がありますが、在宅医療推進協議会の設置、それから認知症ネットワーク調整会議の開催、それから医療資源情報等の調査、それから各種専門職向けの在宅医療研修会の開催、それから住民向けの啓発事業の開催、この五つの事業がありますが、それらのうちのどの事業を遠賀町で展開をしていくかということについて、これから2か月間をかけて、計画をつくっていくということを今年度は考えてるところです。
○議長(奥村守) 萩本議員。
◆2番議員(萩本悦子) 確認ですが、これは臨時雇いの賃金というのは、この計画づくりのための臨時の方を雇うというふうに理解していいんですか。
○議長(奥村守) 福祉課長。
◎福祉課長(田中義行) まずここで理学療法士、管理栄養士を雇用するというところにつきましては、やはりどういった課題が遠賀町にあるのかというところをしっかりと分析をするという意味で、今、包括支援センターには3職種おりますけれども、この理学療法士、管理栄養士というのは配置しておりませんから、新たな情報が得られるというところで、この二人を非常勤で雇用してということで考えております。
◆2番議員(萩本悦子) いいです。
○議長(奥村守) よろしいですか。ほかに。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに出ないようでございますので、質疑を打ち切ります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第4号につきましては、それぞれ所管ごとに、第一、第二常任委員会に付託を致します。
△日程第7
 議案第5号「平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」、
△日程第8
 議案第6号「平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)」、
△日程第9
 議案第7号「平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第3号)」を一括して議題と致します。
 議案第5号から議案第7号までの提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第5号、第6号、第7号につきまして、一括して提案理由の説明を申し上げます。
 これは、国の人事院勧告に準じた給与の改定による人件費の増でございます。なお、歳入につきましては、一般会計繰入金や基金繰入金により調整を致しておるところでございます。
 まず、議案第5号は、「平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」でございますが、歳入歳出それぞれ11万2,000円を増額し、予算総額を24億9,265万8,000円に致すものでございます。
 次に、議案第6号は、「平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)」でございますが、歳入歳出それぞれ1万円を増額し、予算総額を861万2,000円に致すものでございます。
 次に、議案第7号は、「平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第3号)」でございますが、歳入歳出それぞれ6万円を増額し、予算総額を1億6,223万4,000円に致すものでございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第5号から第7号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を打ち切ります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第5号、第6号については、第二常任委員会、議案第7号につきましては、第一常任委員会に付託を致します。
△日程第10
 議案第8号「平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)」を議題と致します。
 議案第8号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第8号に対する提案理由の説明を申し上げます。
 「平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)」についてでございますが、歳入歳出それぞれ79万6,000円を増額し、予算総額を1億4,207万3,000円に致すものでございます。
 歳入につきましては、繰入金で79万6,000円の増、これは一般会計繰入金でございます。
 歳出につきましては、総務費で79万6,000円の増、これは人件費の増及び燃料費41万円の増でございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第8号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、議案第8号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第8号につきましては、第一常任委員会に付託を致します。
△日程第11
 議案第9号「平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第1号)」、
△日程第12
 議案第10号「平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)」、
△日程第13
 議案第11号「平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」を一括して議題と致します。
 議案第9号から議案第11号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第9号、第10号、第11号につきましては、一括して提案理由の説明を申し上げます。
 これは、国の人事院勧告に準じた給与の改定による人件費の増でございます。なお、歳入につきましては、一般会計繰入金や基金繰入金により調整を致しておるところでございます。
 まず、議案第9号は、「平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第1号)」でございますが、歳入歳出それぞれ13万5,000円を増額し、予算総額を7,960万8,000円に致すものでございます。
 次に、議案第10号は、「平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)」でございますが、歳入歳出それぞれ16万5,000円を増額し、予算総額を6億2,629万4,000円に致すものでございます。
 次に、議案第11号は、「平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」でございますが、歳入歳出それぞれ1万6,000円を増額し、予算総額を2億9,070万7,000円に致すものでございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第9号から第11号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、議案第9号から第11号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第9号から第11号につきましては、第二常任委員会に付託を致します。
 ここで、委員会付託のため、しばらく休憩をとります。
─── 休憩 午前9時21分 〜 再開 午後2時13分 ───
○議長(奥村守) それでは、再開を致します。
△日程第14
 「各委員会報告」
 会議規則第77条の規定により、付託委員会の議案処理結果を報告する「委員会報告書」が、第一常任委員会委員長、第二常任委員会員長から議長あて提出されておりますので、事務局長をして朗読をさせます。局長。
 ─── 局長朗読 ───
○議長(奥村守) 以上で、朗読は終了致しました。
△日程第15
 議案第1号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第1号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第1号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、継続審査であります。
 本案を、委員長報告のとおり継続審査とすることに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり、継続審査するということに決しました。
△日程第16
 議案第2号「遠賀町役場職員定数条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第2号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論なしと認めます。討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第2号「遠賀町役場職員定数条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                    11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。
△日程第17
 議案第3号「遠賀町一般職職員の給与に関する条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第3号に関する委員長報告につきましても、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでありますので、質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論もございませんので、終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第3号「遠賀町一般職職員の給与に関する条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                    11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。
△日程第18
 議案第4号「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第4号に関する委員長報告につきましても、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一、第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第4号「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                    11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。
△日程第19
 議案第5号「平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」、
△日程第20
 議案第6号「平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)」、
△日程第21
 議案第7号「平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第3号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第5号から第7号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一、第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようですので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第5号「平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」、
 議案第6号「平成26年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)」、
 議案第7号「平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第3号)」を一括して採決を致します。
 議案第5号、第6号、第7号に対する委員長報告は、原案可決であります。議案第5号から第7号を委員長報告のとおり決することに、ご異議はございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                    11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第5号から第7号は、委員長報告のとおり可決されました。
△日程第22
 議案第8号「平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第8号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議はないようでございますので、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようですので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようですので、討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第8号「平成26年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                    11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。
△日程第23
 議案第9号「平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第1号)」、
△日程第24
 議案第10号「平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第9号、第10号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようですので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論もないようですので、終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第9号「平成26年度遠賀町地域下水道事業特別会計補正予算(第1号)」、
 議案第10号「平成26年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)」を一括して採決致します。
 議案第9号、第10号に対する委員長報告は、原案可決であります。議案第9号、第10号を、委員長報告のとおり決することに、ご異議はございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                    11:0(12)
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第9号、第10号は、委員長報告のとおり可決されました。
△日程第25
 議案第11号「平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第11号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) 12番堅田繁でございます。私は、付託先の第二常任委員会で反対の立場に立って討論を述べましたので、この本会議場においても、同じくこの議案第11号に関して反対の立場から、討論に参加をさせていただきます。
 まず、今回、この議案第11号の補正予算の内容と申しますのは、国の人事院勧告に準じた給与の改定でありまして、人件費一人分、1万6,000円の歳入歳出の増加でございます。それは承知致しておりますし、それを否定するつもりはございませんけれども、私は平成26年度3月定例会におきまして、この平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計当初の予算に反対の立場を取っております。その理由は、この後期高齢者医療制度の保険料が2年ごとに値上げを繰り返していくのは、75歳以上の人口の増と医療費の増加に加えて、自動的に保険料が引き上げられる仕組みに問題があるということを述べて反対しておりますので、その立場に立った時に、この議案第11号は認めることはできませんので、やっぱり根本的な欠陥があるこの制度はすぐに廃止をして、もとの老人保健制度に戻すべきだということを主張して、反対の立場を取らせていただきます。
 以上、終わります。
○議長(奥村守) ほかに、討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに討論もないようでございますので、この討論を終わります。
 これより、採決に入ります。この採決は、起立によって行います。
 議案第11号「平成26年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      10:1(12)
○議長(奥村守) 起立多数であります。
 よって、本案は、委員長報告のとおり可決されました。
△日程第26
 議案第12号「遠賀町副町長の選任について」を議題と致します。
 副町長につきましては、議案第12号に関係致しますので、退席を求めます。
 しばらく休憩致します。
─── 休憩 午後2時30分 〜 再開 午後2時30分 ───
○議長(奥村守) 再開致します。
 議案第12号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第12号「遠賀町副町長の選任について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 本年1月20日をもちまして、現副町長であります行事和美氏の任期が満了致しますので、再任をお願いするため、議会の同意を求めるものでございます。
 行事和美氏の経歴につきましては、別紙に略歴書を添付致しておりますので、ご参照いただきたいと思います。
 なお、副町長の任期につきましては、平成27年1月21日から、平成31年1月20日までの4年間でございます。
 よろしくご審議のほど、お願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第12号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、議案第12号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 お諮りを致します。
 議案第12号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第12号については、委員会付託を省略することに決しました。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでありますので、討論を終わります。
 これより、採決に入ります。この採決は、起立によって行います。
 議案第12号「遠賀町副町長の選任について」、本案に同意することに、賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      11:0(12)
○議長(奥村守) 起立多数であります。
 よって、本案は同意することに決しました。
 しばらく休憩を致します。
─── 休憩 午後2時32分 〜 再開 午後2時33分 ───
○議長(奥村守) 再開を致します。
 それでは、再度、選任同意されました行事和美君から、ご挨拶をお受けしたいと思います。行事和美君。
◎副町長(行事和美) 議長のほうから発言の機会をいただきましたので、ひとこと挨拶をさせていただきたいと思います。
 先ほど、副町長選任の議案につきましては、皆さん同意をいただきまして、誠にありがとうございます。今回、2期目の副町長を務めさせていただきますけども、初心を忘れることなく務めていきたいというふうに思っております。
 そして、町長が公約として掲げております五つの成長戦略、これが1日も早く達成できるように事業を進めていきたいと、そして微力ではございますけども、町長の補佐役として一生懸命務めさせていただきます。
 議員の皆さまには、今まで以上のご指導とご鞭撻をお願いしたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
○議長(奥村守) 以上で、本日の日程はすべて終了致しました。
 これをもって、平成27年第1回遠賀町議会臨時会を閉会を致します。全員起立。礼。ご苦労さまでした
 ─── 閉会 午後2時34分 ───