議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成26年第 6回定例会−12月15日-01号




平成26年第 6回定例会

    平成26年 第6回 遠賀町議会定例会議事録   平成26年12月15日


1.議長の氏名   奥 村   守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    中 尾 治 実
   総務課長   牛 草 英 雄
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長池 田 知 致
   会計管理者  安 増 信 秀
   税務課長   川 崎 多賀生
   住民課長   松 井 京 子
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   木 村   晃
   生涯学習課長 大 場 繁 雄
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平 田 多賀子 議会事務局長
   岩 本 武 志 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ ─ │6番 │ 欠   番 ││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ / │13番│平 見 光 司│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ ─ │5番 │ 欠   番 ││ / │10番│仲 野 新三郎││ ─ │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



            第6回12月遠賀町議会定例会
               議事日程(第1号)
                        平成26年12月15日(月)午前9時 開議

      開    会

日程第1  諸般の報告
日程第2  議席の一部変更
日程第3  会議録署名議員の指名
日程第4  会期の決定
日程第5  町長の所信表明
日程第6  議案第63号  専決処分の承認を求めることについて
              (専決第6号)平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第3号)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第7  議案第64号  遠賀町町道路線の認定について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第8  議案第65号  公の施設に係る指定管理者の指定について(ふれあいの里)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第9  議案第66号  公の施設に係る指定管理者の指定について(図書館)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第10  議案第67号  遠賀町国民健康保険条例の一部改正について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第11  議案第68号  遠賀町重度障害者医療費の支給に関する条例の一部改正について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第12  議案第69号  遠賀町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第13  議案第70号  平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第4号)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第14  議案第71号  平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第2号)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第15  請願第 4号  「農業・農協改革」に関する請願書
                                        〔議題上程〕

      散    会



        平成26年第6回遠賀町議会定例会(日程第1号)
 招集年月日 平成26年12月15日(月)

 ───  開会 午前8時59分 ────
○議長(奥村守) 一同起立、礼。着席。皆さん、おはようございます。ただいまの出席議員数は、12名であります。定足数に達しておりますので、これより、平成26年第6回遠賀町定例会を開会を致します。
 これより、本日の会議を開きます。
△日程第1
 諸般の報告を行います。
 皆さま、ご承知とは思いますが、第5回定例会閉会後に、三原光広君から一身上の都合により辞職願が提出され、地方自治法第126条の規定により、9月30日付でこれを許可致しましたので、会議規則第99条第2項の規定により、ご報告を申し上げます。
 それで、この辞職に伴い、委員会条例第8条第2項の規定により、第二常任委員会委員長に仲野新三郎君を、副委員長に加藤陽一郎君を、10月2日付でそれぞれ選任致しました。
 また、委員会条例第7条第4項の規定により、議長において仲野新三郎君を10月8日付で議会運営委員会委員に指名しましたので、併せてご報告を申し上げます。
 以上で、諸般の報告は終わりました。
△日程第2
 「議席の一部変更」を議題と致します。
 第二常任委員会委員長の選任に伴い、仲野新三郎君の議席を会議規則第4条第3項の規定により10番に、仲野新三郎君の元の議席を欠番に変更致します。移動を願います。なお、変更した議席はお手元に配布した議席表の通りでございます。
△日程第3
 会議録署名議員の指名を行います。
 本定例会の会議録署名議員は、会議規則第127条の規定により、萩本悦子君、織田隆徳君を指名を致します。
△日程第4
 「会期の決定」を議題と致します。
 本定例会の会期は、別紙予定表では本日から22日までの8日間と致しておりますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本定例会の会期は、本日から22日までの8日間と決定を致しました。
△日程第5
○議長(奥村守) 町長の所信表明について、発言を求められておりますので、発言を許可します。町長。
◎町長(原田正武) 皆さま、おはようございます。平成26年遠賀町議会12月定例会を招集致しましたところ、議員の皆さまにおかれましては、公私ともたいへんお忙しいなかにもかかわりませずご参集いただき、誠にありがとうございます。
 本定例会の開催にあたりまして、今後の町政運営に関する所信の一端を述べさせていただき、議員並びに町民の皆さまのご理解とご協力を賜りたいと思っております。
 私は、去る11月30日に執行された遠賀町長選挙におきまして、町民の皆さまから温かい支援を賜り、引き続き2期目の遠賀町政を担わさせていただくことになりました。改めて、責任の重要性を痛感致しておるところでございます。
 振り返りますと、平成22年に町長に就任以来、町民の負託に応えるべく、第4次遠賀町総合計画及び就任後の平成23年に策定致しました第5次遠賀町総合計画に基づき、住民福祉の向上のため、日々、地方自治振興に邁進をしてまいりました。
 そして、これからの4年間につきましても、笑顔と自然あふれる生き生きとしたまちづくりを進めるため、職員との強固なチームワークのもと、自分の持てる力を発揮しながら、全力投球で町政運営に取り組む覚悟でございます。
 最初に、本町のまちづくりの変遷及び動向について述べさせていただきたいと思います。本町には、国道3号及びJR鹿児島本線の交通の2大動脈が町の中央部を走り、それに接続する県道や町道が、産業活動をはじめ、通勤、通学の交通インフラとして補完されております。これらの交通条件のもとで、農業との共存を図りながら、高度経済成長期以降に住宅及び宅地の開発が進められまして、現在においても、新築可能な宅地が町域に保有をなされております。
 このような都市基盤のもと、教育施設の整備や学校教育、生涯学習活動などの教育環境、そして子ども医療の充実や保育施設などの子育て環境、下水道や生活道路などの都市環境、コミュニティバスの運行や商業施設の立地などの生活環境など、町民の生活をサポートするための様々な環境整備を着実に進めてまいりました。結果として、今なお、農村のゆとりと都市の活力を併せ持つまちとして発展していると言っても過言ではないと認識を致しておるところでございます。
 次に、これからのまちづくりの方向性についてでございますが、このたびの町長選挙において、選挙公約として皆さまにお示し致しました未来を切りひらくための五つの成長戦略を、堅実に進めてまいります。
 一つ目は、「子どもたちの未来をひらく」ための成長戦略の展開です。保育料の負担軽減、学童保育の充実、幼稚園・保育園の待機者「ゼロ」の推進、小・中学校のエアコン設置及び子ども子育て支援事業の推進を図り、子育てしやすい住環境の整備や本町の未来を担う子どもたちの健やかな成長を促してまいります。
 二つ目は、「インフラ整備で未来をひらく」ための成長戦略の展開です。駅南開発事業の支援促進、国道3号の今古賀交差点の立体化促進、山手線千代丸地区の道路改良及び下水道事業の加速化を図り、人の交流や物流が活性化する都市の成長発展をめざしたインフラ整備を進めます。
 三つ目は、「持続可能な未来をひらく」ための成長戦略の展開です。虫生津・高家排水機の改修促進、農業の経営基盤の強化、町内の消費の促進による活性化、買い物困難者対策、駅北地区の多面的機能の強化及び定住促進のための政策実行により、農業・商工業の活性化を図り、躍動感あふれるまちづくりを進め、生活や産業基盤の整った都市を目指していきます。併せまして、行政サービスの充実のための行財政改革も進めてまいります。
 四つ目は、「安全・安心な未来をひらく」ための成長戦略の展開です。西川・吉原川・戸切川などの防災対策の推進、広渡排水機場の改修促進、自主防災組織の育成と機能の充実及び食育交流・防災センターの整備をはかり、町民の生命財産の保護を最優先課題の一つとして、防犯・防災に強いまちづくりを進めます。
 五つ目は、「協働のまちづくりで未来をひらく」ための成長戦略の展開です。地域コミュニティの推進、国際交流協会の立ち上げ支援、基本的人権を尊重する町政の推進、女性のまちづくりへの積極的参画のできる政策の実行、ゴミ減量化・太陽光の普及など、環境にやさしいまちづくりの推進及び高齢者・障がい者福祉の充実を図り、子どもから高齢者までの各世代が好循環に機能し、自助・共助・公助を三位一体とした政策を実現、実施していきます。
 これらの成長戦略の精力的な実行により、町民の皆さまが「この町に住んでよかった」「この町に住み続けたい」と実感できるまちづくりを進めてまいりたいと考えております。「日々ひたむきな努力」、「謙虚第一の姿勢」、「不撓不屈の精神」を私の政治姿勢と信条として、町民の皆さまの負託に応えてまいる決意でございます。
 重ねて、議員各位をはじめ、町民の皆さまの変わらぬご理解とご協力をお願い致しまして、所信の表明と致したいと思います。よろしくお願い致します。
○議長(奥村守) 以上で、町長の所信表明は終了を致しました。
△日程第6
 議案第63号「専決処分の承認を求めることについて(専決第6号)平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第3号)」を議題と致します。
 議案第63号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第63号に対します提案理由の説明を申し上げます。
 専決処分の承認を求めるもので、(専決第6号)「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第3号)」を平成26年11月21日に専決処分致したものでございます。
 歳入歳出それぞれ949万8,000円を増額し、予算総額を63億1,493万8,000円に致すものでございます。これは、平成26年12月14日執行の衆議院議員選挙等の執行経費でございます。
 歳入につきましては、地方交付税117万円の増、県支出金で832万8,000円の増。
 歳出につきましては、総務費で949万8,000円の増、これは衆議院議員選挙等の執行経費でございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第7
 議案第64号「遠賀町町道路線の認定について」を議題と致します。議案第64号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第64号「遠賀町町道路線の認定について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 今回、認定していただく路線は、2路線でございます。八久保線につきましては遠賀町食育交流・防災センター整備に伴うもので、藤ヶ本・下浮洲線は民間の開発により、町道認定するものでございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第8
 議案第65号「公の施設に係る指定管理者の指定について(ふれあいの里)」を議題と致します。議案第65号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第65号「公の施設に係る指定管理者の指定について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 ふれあいの里につきましては、指定管理者により、その管理運営を行っているところでございます。この指定期間が平成27年3月31日をもって満了することに伴いまして、引き続き指定管理者制度により管理運営を行うため、今回、この議案を提案するものでございます。
 ふれあいの里の管理運営につきましては、町の直営または指定管理によるものか、また、指定管理による場合には、公募によるものか公募によらない指定なのかなど、これまでの管理状況等を検証し、慎重に検討した結果、今後も町が推進しなければならない高齢者や障害者施策、また、子育て支援施策の拠点施設としての役割や機能、また、今後、介護保険制度の改正などで町と社会福祉協議会が協力し、事業展開しなければならないことなどを総合的に判断し、遠賀町公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例第5条第1項の規定により、公募によらず、遠賀町社会福祉協議会を候補者として、指定管理者選定審査会に諮りました。
 審査会においては、事業計画書、収支計画書等の書類審査及びヒアリング審査を行い、その結果、遠賀町社会福祉協議会を指定管理者の候補とする決定の答申を得ましたので、今回地方自治法第244条の2第6項の規定により、議会の議決を求めるものでございます。
 なお、今回の指定期間につきましては、平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間でございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第9
 議案第66号「公の施設に係る指定管理者の指定について(図書館)」を議題と致します。議案第66号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第66号「公の施設に係る指定管理者の指定について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 遠賀町立図書館につきましても、指定管理者により、その管理運営を行っておるところでございます。この指定期間が平成27年3月31日をもって満了することに伴い、引き続き指定管理者制度により管理運営を行うため、今回この議案を提案するものでございます。
 プロポーザル方式の募集に応募した1業者について、指定管理者選定審査会により策定された審査基準に基づき、選定審査会委員が書類及びヒアリングで審査し、総合的に判断していただいた結果、当該施設の管理を行なわせるのに適当であると認め、交渉権者となった株式会社図書館流通センターを指定管理者としたいので、今回、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議会の議決を求めるものでございます。
 なお、今回の指定期間につきましては、平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間でございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第10
 議案第67号「遠賀町国民健康保険条例の一部改正について」を議題と致します。議案第67号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第67号「遠賀町国民健康保険条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 健康保険法施行令の改正で、出産育児一時金の金額が、39万円から40万4,000円に改正されたことにより、遠賀町国民健康保険条例の出産育児一時金の金額を改正するものでございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第11
 議案第68号「遠賀町重度障害者医療費の支給に関する条例の一部改正について」を議題と致します。議案第68号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第68号「遠賀町重度障害者医療費の支給に関する条例の一部改正について」に対します提案理由の説明を申し上げます。
 児童福祉法の改正に伴い、遠賀町重度障害者医療費の支給に関する条例において、引用条項及び引用文言の修正を行うものでございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第12
 議案第69号「遠賀町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について」を議題と致します。議案第69号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第69号「遠賀町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 子ども・子育て関連3法による児童福祉法の改正により、放課後児童クラブの設備及び運営について、厚生労働省令で定める基準を踏まえ、市町村が条例で定めることとされたことに伴い、従事する者、職員数、児童の集団の規模、施設・設備などの基準を、条例で定めるものでございます。
 ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第13
 議案第70号「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第4号)」を議題と致します。議案第70号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第70号に対する提案理由の説明を申し上げます。
「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第4号)」についてでございますが、歳入歳出それぞれ6,063万3,000円を増額し、予算総額を63億7,557万1,000円に致すものでございます。
 まず、歳入につきましては、地方交付税2,218万1,000円の増、分担金及び負担金1,072万7,000円の増、これは民生費負担金でございます。次に、国庫支出金1,603万9,000円の増、これは民生費国庫負担金1,365万3,000円、農林水産業費国庫補助金198万4,000円の増が主なものでございます。県支出金で862万2,000円の増、これは民生費県負担金682万6,000円、総務費県補助金165万の増が主なものでございます。諸収入で306万4,000円の増、これは過年度分高額療養費240万円の増が主なものでございます。
 次に、歳出でございますが、議会費で404万7,000円の減、これは議員1名の辞職による人件費の減が主なものでございます。総務費950万1,000円の増、これは時間外手当の増と、遠賀町公共用施設整備基金元金積立金190万円、それから民俗資料館を改修するための工事請負費312万7,000円、定住促進計画策定業務委託料165万円、町制施行50周年記念誌の印刷製本費118万6,000円及び基幹業務システムの更新に伴う機器の更新費用90万9,000円の増が主なものでございます。次に、民生費で5,285万9,000円の増、これは後期高齢者医療療養給付費負担金144万6,000円、保育所の運営費委託料4,130万円、乳幼児医療費267万4,000円及び平成25年度補助金確定による返還金627万9,000円の増が主なものでございます。農林水産業費で244万9,000円の増、これは農地情報管理システム改修委託料の増が主なものでございます。土木費で26万5,000円の増、これはコミュニティバスの運行委託料の増でございます。教育費で54万4,000円の増、これは新たに整備している文化財事務所への文化財運搬業務委託料25万6,000円及び備品購入費で21万円の増が主なものでございます。
 また、第2表におきましては、債務負担行為として、町の魅力を発信し、選ばれるまちづくりを進めるための定住促進計画策定業務委託料、それから、平成27年度から遠賀町ふれあいの里及び遠賀町立図書館の指定管理料の3件を追加致しております。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第14
 議案第71号「平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第2号)」を議題と致します。
 議案第71号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第71号に対する提案理由の説明を申し上げます。
 「平成26年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第2号)」についてでございますが、歳入歳出それぞれ756万2,000円を増額し、予算総額を1億6,217万4,000円に致すものでございます。
 歳入につきましては、繰入金で756万2,000円の増、これは霊園管理運営基金からの繰入金でございます。
 歳出につきましては、総務費で756万2,000円の増、これは、時間外手当56万2,000円及び配水管の改修工事費700万円の増でございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第15
 請願第4号「「農業・農協改革」に関する請願書」を議題と致します。
 以上で、本日の日程は終了致しました。本日は、これにて散会を致します。一同、起立。礼。ご苦労さまでした。
 ─── 散会 午前9時27分 ───