議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成26年第 3回定例会−06月04日-01号




平成26年第 3回定例会

      平成26年 第3回 遠賀町議会定例会議事録   平成26年6月4日


1.議長の氏名   奥 村   守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    中 尾 治 実
   総務課長   牛 草 英 雄
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長池 田 知 致
   会計管理者  安 増 信 秀
   税務課長   川 崎 多賀生
   住民課長   松 井 京 子
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   木 村   晃
   生涯学習課長 大 場 繁 雄
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平 田 多賀子 議会事務局長
   岩 本 武 志 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ ― │6番 │ 欠   番 ││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ / │13番│平 見 光 司│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │5番 │仲 野 新三郎││ / │10番│三 原 光 広││ ― │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘




                          平成26年6月4日(水)午前9時 開議

      開    会

日程第1  会議録署名議員の指名
日程第2  会期の決定
日程第3  諸般の報告
日程第4  行政報告
日程第5  報告第1号  平成25年度遠賀町土地開発公社の経営状況の報告について
                                        〔議題報告〕
日程第6  報告第2号  平成25年度遠賀町一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について
                                        〔議題報告〕
日程第7  報告第3号  平成25年度遠賀町学校給食事特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について
                                        〔議題報告〕
日程第8  報告第4号  平成25年度遠賀町公共下水道事特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について
                                        〔議題報告〕
日程第9  議案第31号  専決処分の承認を求めることについて
              (専決第1号)平成25年度遠賀町一般会計補正予算(第7号)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第10  議案第32号  専決処分の承認を求めることについて
              (専決第2号)遠賀町税条例等の一部改正について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第11  議案第33号  専決処分の承認を求めることについて
              (専決第3号)遠賀町国民健康保険税条例の一部改正について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第12  議案第34号  人権擁護委員の推薦について      〔議案上程・提案理由説明〕
日程第13  議案第35号  遠賀町非常備消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第14  議案第36号  遠賀総合運動公園の設置及び管理に関する条例の一部改正について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第15  議案第37号  平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第1号)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第16  議案第38号  平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕

      散    会



       平成26年第3回遠賀町議会定例会(日程第1号)
 招集年月日 平成26年6月4日(水)

 ─── 午前8時55分 ───
○議長(奥村守) 一同起立、礼。着席。
 皆さん、おはようございます。会議に入ります前に、お知らせを致します。石松守元副議長におかれましては、初当選以来6期24年の永きにわたり、議員活動を通じ、地方自治の発展と住民福祉の向上に大きく寄与された功績により、春の叙勲において、旭日双光章受章の栄誉に浴されました。石松氏のこの度の受章を心からお祝いし、御祝を贈らせていただきたいと思います。
◎局長(平田多賀子) 石松様、どうぞ中ほどのほうにお進みください。
○議長(奥村守) 受章をお祝いし、心よりおめでとうございます。気持ちだけ、お伝えをしたいと思います。
◎局長(平田多賀子) では、石松様からご挨拶をいただきたいと思います。よろしくお願いします。
 ─── 石松氏ご挨拶 ───
◎局長(平田多賀子) ありがとうございました。石松様、どうぞご退場ください。
 ─── 石松氏退場 ───
◎局長(平田多賀子) 皆さま、少し片付けがありますので、少しお待ちください。

 ─── 開会 午前8時59分 ───
○議長(奥村守) それでは、ただ今の出席議員は13名であります。定足数に達しておりますので、これより平成26年第3回遠賀町議会定例会を開会を致します。
 これより、本日の会議を開きます。
△日程第1
 会議録署名議員の指名を行います。
 本定例会の会議録署名議員は、会議規則第127条の規定により、萩尾修身君、三原光広君を指名を致します。
△日程第2
 「会期の決定」を議題と致します。
 本定例会の会期は、別紙予定表では、本日から17日までの14日間と致しておりますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、本定例会の会期は、本日から17日までの14日間と決定致しました。
△日程第3
 諸般の報告を行います。
 「遠賀町新型インフルエンザ等対策行動計画」が遠賀町長から議長あてに提出されていますので、報告を致します。
 以上で、諸般の報告は終了致しました。
△日程第4
 行政報告を行います。
 町長より行政報告の申し出があっておりますので、これを許します。町長。
◎町長(原田正武) 皆さん、おはようございます。平成26年第3回6月定例会を招集致しましたところ、議員各位におかれましては、大変お忙しい中にもかかわりませずご出席いただきまして、ありがとうございました。また、先ほど、石松元議員におかれましては、心よりお喜びを申し上げたいと思います。
 さて、先月の5月11日に、遠賀町町制施行50周年記念式典を挙行致しました。議員の皆さまには、来賓のご案内などをはじめ、式典の随所でご尽力いただきましたことに、あらためて御礼を申し上げたいと思います。
 当日は、約400名の方々にご出席をいただきまして、盛大に開催をすることができました。109名14団体の記念表彰をはじめ、来賓の方々からは丁重なるご祝意を賜りました。また、町内3小学校の児童たちには町歌斉唱で、また、鈴木聡美選手にはビデオメッセージで式典に花を添えていただきました。無事に式典を終えることができましたのも、関係各位のご尽力の賜物であると感謝を申し上げます。
 今後も、町制施行50周年を、町民の皆さまとともに祝う事業を多数実施して参ります。多くの方々に参加していただき、ともに記念すべき年を盛り上げていただきたいと存じます。
 以上、行政報告をさせていただきます。ありがとうございました。
○議長(奥村守) 以上で、行政報告は終了致しました。
△日程第5
 報告第1号「平成25年度遠賀町土地開発公社の経営状況の報告について」を議題と致します。報告を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 報告第1号「平成25年度遠賀町土地開発公社の経営状況の報告について」でございますが、公有地の拡大の推進に関する法律第18条第3項の規定により、遠賀町土地開発公社から、決算及び財務諸表の提出がありましたので、地方自治法第243条の3第2項の規定に基づき、経営状況の報告を致すものでございます。
 内容につきましては、行政経営課長に報告をさせていただきます。
○議長(奥村守) 行政経営課長。
◎行政経営課長(岩河内孝寿) それでは、平成25年度遠賀町土地開発公社の経営状況について、ご報告を申し上げます。
 お手元の遠賀町土地開発公社の決算書の1ページ…3枚目になりますが、1ページのほうをお開きお願いしたいと思います。最初に、事業報告書でございます。公有地取得事業の1.土地取得につきましては、先行取得事業は行っておりません。次に、2の土地処分につきましては、八手町・東1号線整備事業用地を90.79?、事業費128万7,946円、それに遠賀町立図書館及び武道場駐車場拡張整備事業用地を365.22?、事業費2,244万3,992円で町に売却致しました。ちょっと逆になりましたが、以上でございます。
 続きまして、2ページをお願いします。平成25年度収入及び支出決算報告書でございます。(1)収益的収入及び支出で、最初に収入の部でございます。1款事業収益及び2款事業外収益の予算額の合計2,357万7,000円に対し、決算額は2,374万5,938円でございます。用地売却に伴う不動産鑑定料の増が主なものでございます。
 次に、支出の部でございます。1款事業原価、2款販売費及び一般管理費、3款事業外費用、4款寄付金及び5款予備費の予算額の合計3,896万8,000円に対し、決算額は3,886万3,138円でございます。用地の売却に伴う事業原価の増及び販売費及び一般管理費の減が主なものでございます。なお、収益的支出3,886万3,138円が、収益的収入2,374万5,938円に対する不足額1,511万7,200円は、前期繰越準備金で補填を致しております。
 続きまして、3ページをお願いします。資本的収入及び支出で、最初に収入の部でございます。1款資本的収入の予算額合計1,000円に対し、決算額は0円でございます。次に、支出の部でございます。1款資本的支出及び2款予備費を合わせた予算額2,358万6,000円に対し、決算額は1款1項1目の用地管理費16万8,000円でございます。なお、資本的支出16万8,000円が、資本的収入0円に対する不足額16万8,000円は、当年度損益勘定留保資金で補填致しております。
 続きまして、4ページをお願いします。平成25年度損益計算書でございます。1.事業収益でございますが、公有地取得事業収益として、八手町・東1号線整備事業用地及び遠賀町立図書館・武道場駐車場拡張整備事業用地の売却収入と附帯等事業収益0円でございますが、合わせまして事業収益は2,373万1,938円でございます。次に、2の事業原価でございますが、原価で町のほうに処分致しておりますので、事業収益と同額の2,373万1,938円でございます。従いまして、事業総利益としましては、差し引き0円となっております。次に、3.販売費及び一般管理費でございますが、13万1,200円の支出がありまして、事業総収益から差し引き、13万1,200円の事業損失となっています。次に、4.事業外収益につきましては、預金の受取利息等が1万4,000円ございます。次に、5の事業外費用につきましては、支払利息がございませんので、0円でございます。従いまして、事業損失と受取利息等を差し引きし、11万7,200円の経常損失となっております。次に、6.寄付金につきましては、1,500万円の支出がございますので、当期純損失としましては、経常損失との合計で1,511万7,200円となっております。
 続きまして、5ページをお願いします。平成25年度の貸借対照表でございます。まず、資産の部でございます。1.流動資産としましては、現金及び預金が決済用普通預金、定期預金合わせて1,205万2,037円でございます。それに、公有用地が、町道老良・上別府線整備事業用地及び町道駅南3号線整備事業用地で2億321万5,154円、流動資産合計としましては2億1,526万7,191円でございます。次に、2固定資産としまして、投資その他の資産が長期性預金としまして2,000万円、固定資産合計も同額でございます。従いまして、資産合計は2億3,526万7,191円となっております。
 次に、負債の部でございます。1.固定負債としましては、長期借入金で町土地開発公社からの基金借入金が1億6,958万794円で、固定負債合計及び負債合計も同額となっております。次に、資本の部でございます。1.資本金につきましては、基本財産が2,000万円、資本金合計も同額でございます。次の2準備金につきましては、前期繰越準備金は6,080万3,597円でございます。当期純損失が1,511万7,200円ございますので、準備金合計と致しまして4,568万6,397円で、資本合計は先ほどの2,000万円を足しまして、6,568万6,397円となります。従いまして、負債資本合計と致しまして、2億3,526万7,191円でございます。
 次に、6ページをお願いします。キャッシュ・フローの計算書でございます。1番目の事業活動によるキャッシュ・フローでございますが、公有地取得事業及び開発事業用地取得事業収入は、土地処分収入として2,373万1,938円、公有地取得事業及び開発事業用地取得事業支出としまして、16万8,000円、人件費支出で4万600円、その他の業務支出で寄付金支出等1,509万600円、差し引きの小計で843万2,738円の収入でございます。また、受取利息が1万4,000円ございますので、事業活動によるキャッシュ・フローの合計額は、844万6,738円でございます。次に、2番目の投資活動によるキャッシュ・フローにつきましては、支出・収入ともございません。同じく、次の3番目の財務活動によるキャッシュ・フローにつきましても、支出・収入ともございません。次に、4番目の現金及び現金同等物増減額は、事業活動から投資活動のキャッシュ・フロー及び財務活動のキャッシュ・フローを差し引きし、844万6,738円でございます。次の5番目の現金及び現金同等物期首残高は、360万5,299円でございましたので、6番目の現金及び現金同等物期末残高としましては、期首残高に844万6,738円を増額しまして、1,205万2,037円の期末残高となっております。
 次に、7ページをお願いします。資産・負債・資本ごとの財産目録を計上致しております。平成25年度末の最終的な正味純財産としましては、表の一番下から2行目の右の欄になりますが、基本財産を含めまして、6,568万6,397円となっています。
 また、8ページ以降に明細を添付致しておりますので、ご参照お願いしたいと思います。
 以上をもちまして、土地開発公社の経営状況の報告とさせていただきます。よろしくお願い致します。
○議長(奥村守) 以上で、報告は終了致しました。
△日程第6
 報告第2号「平成25年度遠賀町一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について」を議題と致します。報告を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 報告第2号「平成25年度遠賀町一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について」でございますが、3月議会で繰り越しの承認をいただきました15事業のうち、14事業の繰越額が確定致しましたので、報告致すものでございます。まず、エコパトロール車導入事業で350万円、子ども・子育て支援システム構築事業1,079万4,000円、農業基盤整備促進事業5,672万7,000円、通学路安全対策事業600万円、中央区道路改良測量設計事業400万円、尾崎1号線道路改良事業500万円、浅木・老良線舗装改良事業600万円、尾崎・上別府線舗装改良事業500万円、芙蓉団地1号線道路改良事業600万円、田園中央公園改修事業1,270万円、交通結節点改善事業1億4,650万円、避難所表示サイン等設置事業で1,400万円、広渡小学校施設改修事業で5,950万円、テニスコート改修事業2,527万7,000円、以上、総額3億6,099万8,000円を平成26年度に繰り越し致したものでございます。
 なお、同じく3月議会で繰り越しの承認をいただきました文化財事務所整備事業につきましては、補助金を管理する県が、25年度からの繰り越し事業としてではなく、平成26年度基金事業として対応することとしたため、本町においても繰り越し措置は行わず、26年度の補正予算として事業を実施することと致しましたので、よろしくお願い申し上げます。
 以上、でございます。
○議長(奥村守) 以上で、報告は終了致しました。
△日程第7
 報告第3号「平成25年度遠賀町学校給食事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について」を議題と致します。報告を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 報告第3号「平成25年度遠賀町学校給食事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について」でございますが、3月議会で繰り越しの承認をいただきました事業の繰越額が確定致しましたので、報告致すものでございます。食育交流・防災センター整備事業で、2億2,087万1,000円を平成26年度に繰り越し致したものでございます。
 以上でございます。
○議長(奥村守) 以上で、報告は終了致しました。
△日程第8
 報告第4号「平成25年度遠賀町公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について」を議題と致します。報告を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 報告第4号「平成25年度遠賀町公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について」でございますが、3月議会で繰り越しの承認をいただきました事業の繰越額が確定致しましたので、報告致すものでございます。公共下水道管渠施設事業で3,700万円を平成26年度に繰り越し致したものでございます。
 以上でございます。
○議長(奥村守) 以上で、報告は終了致しました。
△日程第9
 議案第31号「専決処分の承認を求めることについて(専決第1号)平成25年度遠賀町一般会計補正予算(第7号)」を議題と致します。議案第31号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第31号に対する提案理由の説明を申し上げます。専決処分の承認を求めるもので、「(専決第1号)平成25年度遠賀町一般会計補正予算(第7号)」を平成26年3月31日に専決処分を致したものでございます。
  歳入歳出それぞれ1億585万7,000円を増額し、予算総額を73億5,655万9,000円と致すものでございます。これは、平成25年度決算における繰越金を減ずるため、余剰金を職員退職基金及び財政調整基金の元金積立金などで調整を致したものでございます。
 歳入につきましては、町税で3,537万2,000円の増、地方譲与税で416万9,000円の減、各種交付金2,271万9,000円の増、地方交付税4,454万7,000円の増、使用料及び手数料で349万6,000円の増、財産収入で15万6,000円の減、寄付金26万円の増、繰入金10万2,000円の増、諸収入で368万6,000円の増でございます。
 歳出につきましては、総務費で1億1,438万4,000円の増、これは職員退職基金及び財政調整基金の元金積立金が主なものでございます。予備費に852万7,000円の減。また、これらに併せまして、財源の振り替えを致したものでございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第10
 議案第32号「専決処分の承認を求めることについて(専決第2号)遠賀町税条例等の一部改正について」を議題と致します。議案第32号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第32号に対する提案理由の説明を申し上げます。専決処分の承認を求めるもので、「(専決第2号)遠賀町税条例等の一部改正について」でございますが、地方税法等の一部改正に伴い、遠賀町税条例等の一部を平成26年4月1日施行日として改正する必要があったために、地方自治法第179条第1項の規定により、平成26年3月31日付けで専決処分したもので、同条第3項の規定により報告し、承認を求めるものでございます。
 主な改正点は、三つでございます。まず一つ目が、法人町民税法人税割の税率の引き下げで、平成26年度10月1日以後に開始する事業年度から適用される予定でございます。二つ目に、軽自動車税の税率の見直しについてでございます。軽四輪車等につきましては、平成27年4月1日以後に最初の新規検査を受けるものから新税率を適用することとなります。三つ目に、税負担軽減措置として、新築住宅に係る固定資産税の税額の減額措置を2年延長するものでございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第11
 議案第33号「専決処分の承認を求めることについて(専決第3号)遠賀町国民健康保険税条例の一部改正について」を議題と致します。議案第33号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第33号に対する提案理由の説明を申し上げます。専決処分の承認を求めるもので、「(専決第3号)遠賀町国民健康保険税条例の一部改正について」でございますが、地方税法施行令の一部を改正する政令が公布されたことに伴い、遠賀町国民健康保険税条例の一部を平成26年4月1日施行日として改正する必要があったため、地方自治法第179条第1項の規定により、平成26年3月31日付けで専決処分したので、同条第3項の規定により報告し、承認を求めるものでございます。
 主な改正点は、二つでございます。まず一つ目が、国民健康保険税の後期高齢者支援金等賦課額に係る賦課限度額を2万円増の16万円に、また介護納付金賦課額に係る賦課限度額を2万円増の14万円に引き上げるものでございます。二つ目に、国民健康保険税軽減措置の被保険者均等割額及び世帯平等割額を軽減する所得判定基準について、5割軽減の基準については24万5,000円を乗ずる被保険者数に世帯主を含めるとともに、2割軽減の基準については被保険者数に乗ずる金額を45万円とする軽減措置を講ずるものでございます。また、今回の改正に合わせまして、特別徴収の仮徴収において参照する条項を、運用に合わせ、改正を行っております。以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第12
 議案第34号「人権擁護委員の推薦について」を議題と致します。議案第34号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第34号「人権擁護委員の推薦について」に対する提案理由の説明を申し上げます。人権擁護委員の推薦についてでございますが、人権擁護委員4名のうち、筋田初子氏が平成26年9月30日をもって任期満了となりますので、後任の委員の候補者を推薦するにあたり、人権擁護委員法第6条第3項の規定に基づきまして、議会の意見を求めるものでございます。
 候補者には、遠賀町大字上別府1759番地、筋田初子氏を再任推薦するものでございます。筋田氏の経歴につきましては、別紙に略歴書を添付致しておりますので、ご参照いただきたいと思います。なお、委員の任期は、平成26年10月1日から平成29年9月30日の3年間でございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第13
 議案第35号「遠賀町非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について」を議題と致します。議案第35号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第35号「遠賀町非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を申し上げます。非常勤消防団員の処遇改善を図るため、消防団員等公務災害補償等責任共済等に関する法律施行令が一部改正されたことに伴い、非常勤消防団員退職報償金の支払い額を増額するものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第14
 議案第36号「遠賀総合運動公園の設置及び管理に関する条例の一部改正について」を議題と致します。議案第36号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第36号「遠賀総合運動公園の設置及び管理に関する条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を申し上げます。全部で6面ありますテニスコートのうち、南側の2面をオムニコートに改修することに伴い、テニスコート施設について、クレーとオムニを明記するとともに、オムニコート使用料の設定を行うものでございます。また、併せて、別表内の文言の整理等も行うものでございます。なお、オムニコートの使用料の設定につきましては、供用開始の日から適用することと致しております。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第15
 議案第37号「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第1号)」を議題と致します。議案第37号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第37号に対します提案理由の説明を申し上げます。「平成26年度遠賀町一般会計補正予算(第1号)」でございますが、歳入歳出それぞれ9,393万2,000円を増額し、予算総額を62億7,362万1,000円と致すものでございます。
 歳入につきましては、地方交付税2,833万9,000円の増。国庫支出金3,763万2,000円の増、これは民生費国庫補助金及び農林水産業費国庫補助金の増が主なものでございます。県支出金2,511万8,000円の増、これは総務費県補助金、民生費県補助金並びに消防費県補助金の増が主なものでございます。繰入金で270万円の増、これは退職準備基金繰入金でございます。諸収入で14万3,000円の増、これは消防団員退職報償金でございます。
 次に、歳出でございますが、総務費で2,983万6,000円の増、これは職員1名分の退職手当559万1,000円、公共施設CADデータ作成業務委託料880万円及び文化財事務所を整備するための経費として1,463万7,000円の増が主なものでございます。民生費で1,510万2,000円の増、これは障害者相談支援業務委託料260万6,000円、特別保育事業補助金282万9,000円及び保育士等処遇改善臨時特例事業費補助金807万1,000円の増が主なものでございます。衛生費で286万円の増、これはがん検診等委託料254万7,000円及び備品購入費31万3,000円の増でございます。農林水産業費3,179万3,000円の増、これは青年就農給付金150万円、木守地区暗渠排水事業による農業基盤整備促進事業補助金2,320万円及び平田川井堰の水位を監視するために水門監視カメラを整備するための経費709万3,000円の増でございます。消防費で688万6,000円の増、これは災害時に避難所となる施設に対して、必要となる資機材を整備するための備品購入費590万円の増が主なものでございます。教育費745万5,000円の増、これは幼稚園の排水施設改修工事に係る施設整備等補助金446万1,000円、学童保育費で110万9,000円及び歴史自然公園のサインなどを設置するための経費129万6,000円の増が主なものでございます。
 なお、第2表においては、債務負担行為の追加を行っております。これは障害者相談事業に携わる人材を育成するための事業を委託するためのものでございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第16
 議案第38号「平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)」を議題と致します。議案第38号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第38号に対する提案理由の説明を申し上げます。「平成26年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)」でございますが、歳入歳出それぞれ32万4,000円を増額し、予算総額を24億8,533万5,000円に致すものでございます。
 歳入の主なものにつきましては、繰入金32万4,000円の増、これは一般会計繰入金でございます。
 歳出の主なものにつきましては、総務費32万4,000円の増、これは国民健康保険の広域化に係る標準的な国民健康保険税を算定するための委託料でございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 以上で、本日の日程は終了致しました。本日は、これにて散会を致します。
 一同起立。礼。ご苦労さまでした。
 ─── 散会 午前9時34分 ───