議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成17年第 7回定例会−09月28日-04号




平成17年第 7回定例会

  平成17年 第 7回 遠賀町議会定例会会議事録   平成17年 9月28日

1.議長の氏名   仲 野   丈

2.説明のため出席した者の氏名・職
   町長     木 村 隆 治
   助役     原 田 正 武
   収入役    高   敏 昭
   教育長    大 村 信 義
   総務課長   丸 井 力 夫
   企画課長   山 崎 崇 信
   建設課長   桝 田 英 夫
   都市計画課長 岩河内 孝 寿
   保健課長   善 明 康士郎
   福祉課長   行 事 和 美
   住民課長   石 松   昭
   税務課長   川 原 正 義
   産業課長   桜 井   潔
   下水道課長  桝 田   勲
   生涯学習課長 花 田 京 次
   学校教育課長 田 中 幸 男

3.書記の氏名
   吉 村 哲 司 議会事務局長
   平 田 多賀子 事務係長

4.議員の出欠 (出席/・ 欠席 △)
┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │ 1番│平 見 光 二││ / │ 7番│舛 添 清 美││ / │13番│濱之上 喜 郎│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│──│ 2番│辞     職││ / │ 8番│森   繁 義││ / │14番│柴 田 征一郎│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │ 3番│二 村 義 信││ / │ 9番│浜 岡 峯 達││ / │15番│石 松   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ △ │ 4番│仲 野 和 義││ / │10番│堅 田   繁││ / │16番│仲 野   丈│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │ 5番│田 平 征四郎││ / │11番│三 原 光 広││ / │   │       │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │ 6番│奥 村   守││ / │12番│大 森 光 幸││ / │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘


            第7回 9月遠賀町議会定例会
               議事日程(第4号)

                   平成17年 9月28日(水)午前9時 開議

    再   開

日程第1  議案第72号 老良・上別府線改良工事(その2)請負契約の締結について
                 〔議案上程・提案理由説明・同質疑・委員会付託〕
日程第2  議案第73号 遠賀町地域イントラネット基盤施設整備事業システム構築業務委託契約の締結について
                 〔議案上程・提案理由説明・同質疑・委員会付託〕

    散   会



          平成17年第7回遠賀町議会定例会(第4号)
                        招集年月日平成17年9月28日(水)

 ─── 開議 午前9時 ───
○議長(仲野丈) 只今から、本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配布のとおりであります。
△日程第1
 議案第72号「老良・上別府線改良工事(その2)請負契約の締結について」を議題と致します。事務局長をして朗読させます。
 ─── 局長朗読 ───
○議長(仲野丈) 以上で、議案の朗読は終了致しました。
 議案第72号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(木村隆治) おはようございます。議案第72号の提案理由の説明を致します。老良・上別府線改良工事(その2)請負契約の締結でございますが、平成17年9月26日に10社による指名競争入札を行いました。その結果、みらい建設工業株式会社九州支店北九州営業所が落札いたしましたもので、52,500,000円で工事請負契約を締結いたすものでございます。主な内容はボックスカルバート据付および地盤改良でございます。工期は、平成18年3月28日まででございます。なお、指名業者および入札結果につきましては、参考資料を添付致しておりますのでご参照をお願い致します。よろしくご審議をお願い致します。
○議長(仲野丈) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第72号「老良・上別府線改良工事(その2)請負契約の締結について」に対する質疑を許します。質疑はございませんか。8番議員。
◆8番議員(森繁義) これ今初めてお聞きしますけど、どれくらいの幅でどのくらいの距離ということを詳細に。
◎町長(木村隆治) 担当課長に説明させます。
◎都市計画課長(岩河内孝寿) それではお答えします。ボックスカルバートの据付工事でございますが、蓮角川が道路と直角に流れておりまして、その蓮角川にボックスカルバートを18m、幅が6m、高さが2mで18mの長さでボックスカルバートを設置いたします。合わせて地盤改良工事と致しましてボックスカルバートの据付の地盤改良工事、それと東側の道路予定地がございますが、そこに地盤改良工事ということで撹拌工法によりまして地盤を改良いたします。大きさが直径1.4m、深さとしまして5.4m、道の長さとしまして約30mということで予定を致しております。以上です。
◆8番議員(森繁義) 現在の使うとこのつなぎだけを工事するのですね。室木線の県道のきたところの延長線からの蓮角川までのつなぎをするということですね。
◎町長(木村隆治) 場所につきましては現在鉄橋が架かっております。仮橋というか鉄橋ということで通称なっておりますが、そこに都市計画道路の橋梁といいますか、ボックスカルバートを設置するということです。
○議長(仲野丈) ほかに質疑はございませんか。ほかに質疑もでないようですので、議案第72号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第72号については、第2常任委員会に付託いたします。
△日程第2
 議案第73号「遠賀町地域イントラネット基盤施設整備事業システム構築業務委託契約の締結について」を議題と致します。
 事務局長をして朗読致させます。局長。
 ─── 局長朗読 ───
○議長(仲野丈) 以上で、議案の朗読は終了致しました。議案第73号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(木村隆治) それでは、議案第73号についての提案理由の説明を申し上げます。本案件は、遠賀町地域情報化計画に基き、総務省の国庫補助を受け、今後のIT情報化の基盤となる地域イントラネット基盤施設の整備を行い、地域住民と行政の情報の共有化や事務の効率化、行政サービスの更なる利便性の向上を図るものでございます。この事業でのシステム構築業者選定にあたっては、ただ、安価であればいいとの判断ではなく、安定性、拡張性、セキュリティ確保、運用性等の機能面を精査する必要があるため、情報化委員会において専門部会を設置し、プロポーザルコンペ方式による最高得点評価業者となりましたエヌエイチケイアイテック 九州支社と1億864万1400円で随意契約を行うものです。なお、契約の方法は随意契約となっておりますが、ネットワーク全体の構築(機器購入、各接続施設内工事、システム構築委託料等)を一体化した製品と捉え、製造の請負として、その者と業務委託契約を締結するにあたり、地方自治法第96条第1項第8号および遠賀町議会の議決に付すべき契約および財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会の議決を求めるものであります。よろしくご審議をお願い致します。
○議長(仲野丈) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第73条「遠賀町地域イントラネット基盤施設整備事業システム構築業務委託契約の締結について」に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
◆11番議員(三原光広) 2点お尋ねします。契約の相手側の株式会社エヌエイチケイアイテック九州支社の他の行政における実績の行政箇所と今の実用性を見られたと思いますが、その辺の回答と並びに評価委員会の組織に行政内だけでなく外部の一般の方のご意見もお尋ねされたかその2点をお尋ねします。
◎町長(木村隆治) 担当課長のほうに答弁をさせます。
◎企画課長(山崎崇信) まず一点目の実績についてですが詳しい物が手元にございませんので、後ほど資料の方でお示ししたいと思いますが、エヌエッチアイテックの業務の内容については、官公庁、民間が全体の事業シェアの78%実施を致しております。NHKの業務が22%という内容でございます。それと審査の段階で第三者の意見ということでございますが、当然専門的な知識が必要でございますので、設計支援をする段階で株式会社アイネットワーク研究所というところに事前に委託を致しましてここでノウハウを色々示して頂きながら、そして審査の内容の中でも意見を聞いて頂いて最終的に依頼を致しております。以上でございます。11番議員。
◆11番議員(三原光広) 契約の相手方を算定するに当たってそういうシステムの基盤の行政や他のところでの実績を把握されてないというところには、少々疑問を。今、手元にないので分からないということに少々疑問が出ますけど、実績についての報告は課長も町長も受けられているのでしょうか。その辺をお尋ねします。
◎町長(木村隆治) 基本的にはこういう事業をやっているところに提案をさせたということでございますので、この中から点数で選んできているということですから、まず実績のある業者さんを選定、プロポーザルとして提案をさせたということでございます。
◎企画課長(山崎崇信) 後ほど資料でお示ししたいと思います。それから審査委員会の中には民間は、民間というか職員の専門部会で審査を致しました。
○議長(仲野丈) いいですか。ほかに質疑も出ないようですので、議案第73号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。議案第73号については、第1常任委員会に付託致します。
 以上で、本日の日程は、終了致しました。
 本日は、これにて散会致します。
 ─── 散会 午前9時14分 ───