議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成24年第 6回定例会−12月07日-01号




平成24年第 6回定例会

     平成24年 第6回 遠賀町議会定例会議事録   平成24年12月7日


1.議長の氏名   奥 村   守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    中 尾 治 実
   総務課長   川 崎 多賀生
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長池 田 知 致
   会計管理者  石 松   昭
   税務課長   丸 井 真由美
   住民課長   牛 草 英 雄
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   木 村   晃
   生涯学習課長 松 井 京 子
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平田 多賀子 議会事務局長
   野口 健 治 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ / │6番 │平 見 光 司││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ / │13番│舛 添 清 美│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │5番 │仲 野 新三郎││ / │10番│三 原 光 広││ ─ │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



                           平成24年12月7日(金)午前9時 開議

      開    会

日程第1  会議録署名議員の指名
日程第2  会期の決定
日程第3  行政報告
日程第4  議案第78号  専決処分の承認を求めることについて
              (専決第9号)平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第5  議案第79号  遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第6  議案第80号  遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴う財産処分について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第7  議案第81号  福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第8  議案第82号  福岡県市町村災害共済基金組合の解散について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第9  議案第83号  福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第10  議案第84号  遠賀町職員退職準備基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第11  議案第85号  遠賀霊園条例の一部改正について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第12  議案第86号  遠賀町下水道条例の一部改正について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第13  議案第87号  遠賀町農業集落排水処理施設の設置、管理及び使用に関する条例の一部改正について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第14  議案第88号  遠賀町地域下水道管理条例の一部改正について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第15  議案第89号  遠賀町公共下水道の構造の技術上の基準等に関する条例の制定について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第16  議案第90号  遠賀町男女共同参画推進条例の制定について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第17  議案第91号  遠賀町附属機関の設置に関する条例の一部改正について
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第18  議案第92号  平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第7号)
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第19  議案第93号  平成24年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)
                                  〔議案上程・提案理由説明〕
日程第20  議案第94号  平成24年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)
                                  〔議案上程・提案理由説明〕

      散    会



       平成24年第6回遠賀町議会定例会(日程第1号)
                        招集年月日 平成24年12月7日(金)
 ───  開会 午前8時55分 ───
○議長(奥村守) 一同起立、礼。着席。皆さん、おはようございます。ただいまから、平成24年第6回遠賀町議会定例会を開会致します。これより本日の会議を開きます。
△日程第1
 会議録署名議員の指名を行います。
 本定例会の会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、舛添清美君、浜岡峯達君を指名致します。
△日程第2
 「会期の決定」を議題と致します。
 本定例会の会期は、別紙予定表では本日から19日までの13日間と致しておりますが、これにご異議ございませんか。
 ───  異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、本定例会の会期は、本日から19日までの13日間と決定致しました。
△日程第3
 これより、行政報告を行います。
 町長より、行政報告の申し出があっておりますので、これを許します。町長。
◎町長(原田正武) 皆さん、おはようございます。平成24年第6回12月定例会を招集致しましたところ、議員各位におかれましては、たいへんお忙しい中にもかかわりませず、ご出席賜わり、ありがとうございます。
 さて、皆さまご案内のとおり、さる10月13日に、鈴木聡美選手の祝賀パレード及び町民報告会を実施致しましたところ、町内外から、祝賀パレードには約8,000人、町民報告会には約500人の多くの観衆を前に、盛大にお祝いすることができたのではないかと思っております。また、町外から参加していただいた方々にも、遠賀町を知っていただく良い機会になったのではないかと考えておるところでございます。なお、これらの祝賀行事に要しました経費につきましては、お手元に配布をさせていただいている資料の通りでございますので、ご参照を願いたいと思います。
 また、町内の子どもたちに対しましては、祝賀行事当日に行いました小中学生スペシャルトークに加え、11月13日には遠賀中学校をはじめ、町内各小学校等を訪問していただきました。子どもたちは鈴木選手と目の前で触れあえたことで、夢と希望を新たに、今後、鈴木選手を目指して、オリンピックに限らず、いろんな分野で活躍してくれるのではないかと期待を致しているところでございます。
 次に、11月25日に行いました防災訓練についてでございますが、町内21地区で、約1,800人の住民の皆さまに参加していただきました。各地区からのご意見や反省事項につきましては、現在、集約中でございます。今後、これらのご意見を踏まえて、次回の訓練を計画致してまいりたいと思っております。
 最後に平成25年遠賀郡消防合同出初め式でございますが、すでにご案内が届いているかとは存じますが、今年度は遠賀町が当番町ということで、1月13日の日曜日に、遠賀総合運動公園で取り行われる予定でございます。皆さまをはじめ、郡内の多くの方々に参加いただき、防火・防災意識の高揚を目的に、盛大に開催致したいと存じますので、なにとぞ、ご出席のほど、よろしくお願い申し上げます。
 以上、行政報告とさせていただきます。
○議長(奥村守) 以上で、行政報告は終了致しました。
△日程第4
 議案第78号「専決処分の承認を求めることについて(専決第9号)平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」を議題と致します。
 議案第78号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第78号に対する提案理由の説明を申し上げます。
 専決処分の承認を求めるもので「(専決第9号)平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」を平成24年11月16日に専決処分致したものでございます。
 歳入歳出それぞれ733万6,000円を増額し、予算総額を62億714万1千円と致すものでございます。これは平成24年12月16日執行の衆議院議員選挙等執行経費でございます。
 歳入につきましては、地方交付税13万7,000円の増、県支出金719万9,000円の増。
 歳出につきましては、総務費733万6,000円の増、これは衆議院議員選挙等執行経費でございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第5
 議案第79号「遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について」を議題と致します。
 議案第79号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第79号「遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 平成25年4月1日から、遠賀・中間地域広域行政事務組合で処理している老人福祉施設遠賀静光園に関する事務を廃止することに伴い、遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務を変更し、遠賀・中間地域広域行政事務組合規約を変更するため、地方自治法第290条の規定により、町議会の議決を求めるものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い致します。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第6
 議案第80号「遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴う財産処分について」を議題と致します。
 議案第80号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第80号「遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴う財産処分について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 平成25年4月1日から遠賀・中間地域広域行政事務組合で処理している老人福祉施設遠賀静光園に関する事務を廃止することに伴い、遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務を変更することとなり、その財産処分について定めるため、地方自治法第290条の規定により、町議会の議決を求めるものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第7
 議案第81号「福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について」を議題と致します。
 議案第81号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第81号「福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う事務の承継について、地方自治法施行令第218条の2の規定に基づき、規約により特別の定めをするため、福岡県市町村災害共済基金組合規約を変更する必要が生じたので、地方自治法第290条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第8
 議案第82号「福岡県市町村災害共済基金組合の解散について」を議題と致します。
 議案第82号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第82号「福岡県市町村災害共済基金組合の解散について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 福岡県市町村災害共済基金組合は、災害に関する費用に充てるため、福岡県内の市町村が互助共済の方式によって行う積立金に関する事務を共同処理していたが、近年、国の災害に対する財政支援措置が充実されたため、当該組合を解散することについて、地方自治法第290条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第9
 議案第83号「福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について」を議題と致します。
 議案第83号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第83号「福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について定めるため、地方自治法第290条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第10
 議案第84号「遠賀町職員退職準備基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について」を議題と致します。
 議案第84号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第84号「遠賀町職員退職準備基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 現行の条例では、毎年度、基金として積み立てる金額は200万円以上とし、基金の額が2,000万円に達したときには、その積立金を減額又は停止することができるとなっていますが、運用の実情にあわせるため、文言の見直しを行うものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第11
 議案第85号「遠賀霊園条例の一部改正について」を議題と致します。
 議案第85号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第85号「遠賀霊園条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 遠賀霊園建設当時は、町外者の使用も認めていましたが、町内の霊園希望者が多く、現在では遠賀霊園の使用を遠賀町民に限定致しております。しかし、遠賀霊園の返還等による空きが生じ、遠賀町民の募集だけでは遠賀霊園の空きを埋めることが難しく、また町外者の使用希望も多いことから、今回、その一部を町外者にも提供できるよう、遠賀霊園条例の一部を改正するものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第12
 議案第86号「遠賀町下水道条例の一部改正について」
△日程第13
 議案第87号「遠賀町農業集落排水処理施設の設置、管理及び使用に関する条例の一部改正について」
△日程第14
 議案第88号「遠賀町地域下水道管理条例の一部改正について」を一括して議題と致します。
 議案第86号から第88号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第86号「遠賀町下水道条例の一部改正について」、議案第87号「遠賀町農業集落排水処理施設の設置、管理及び使用に関する条例の一部改正について」及び議案第88号「遠賀町地域下水道管理条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を、一括して申し上げたいと思います。
 下水道事業は、生活環境の改善をはじめ、河川等の公共用水域の水質保全を図るなど、都市の基幹施設であることから、本町の重点施策の一つでございます。団地下水道施設の町への移管により、平成2年度より地域下水道事業に着手し、平成5年度より農業集落排水事業、平成7年度より公共下水道事業にも取り組み、長い期間と多額の費用を投じて、推進してまいりました。この間、経費節減等、経営努力に努め、計画的かつ効率的な運営を行ってまいりましたが、平成2年度の下水道使用料を23年間改定しておらず、非常に厳しい経営状況が続いております。今後の下水道事業を長期的かつ安定的に運営するために、下水道事業の財政基盤を強化していく必要がございます。平成25年4月から下水道使用料金の改定を行うため、関係3条例の一部を改正するものでございます。なお、改定率は、事業所を含む全体の平均で17.45パーセント、一般家庭平均水量20立米で9.9パーセントとなっております。
 また、遠賀町地域下水道管理条例の一部改正において、地域下水道施設の公共下水道への接続に関する条文について明文化するとともに、公共下水道接続時に削除されていた施設を追加するための一部改正を併せて致すものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第15
 議案第89号「遠賀町公共下水道の構造の技術上の基準等に関する条例の制定について」を議題と致します。
 議案第89号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第89号「遠賀町公共下水道の構造の技術上の基準等に関する条例の制定について」に対する提案理由の説明を申し上げます。
 「第2次地域主権改革一括法」により下水道法が改正され、公共下水道、流域下水道及び都市下水路の構造の技術上の基準について、政令を参酌して地方公共団体の条例で制定する旨の改正がなされたため、遠賀町公共下水道の構造の技術上の基準等に関する条例を制定するものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第16
 議案第90号「遠賀町男女共同参画推進条例の制定について」
△日程第17
 議案第91号「遠賀町附属機関の設置に関する条例の一部改正について」を一括して議題と致します。
 議案第90号、第91号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第90号「遠賀町男女共同参画推進条例の制定について」及び議案第91号「遠賀町附属機関の設置に関する条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を、一括して申し上げます。
 平成11年6月に施行されました男女共同参画社会基本法の第9条並びに第14条第3項の規定に基づきまして、遠賀町では男女共同参画社会推進計画を策定し、男女共同参画への取り組みを進めておりますが、更なる推進を図るため、条例を制定し、基本理念や政策を明確にし、全町を挙げて、性別にかかわりなく、すべての人権が尊重され、男女が共にあらゆる分野に参画する活力ある町をめざすものでございます。
 なお、本条例案につきましては、遠賀町男女共同参画審議会に平成23年3月に諮問し、その後、本年10月まで、15回の審議会と7回の検討会にて慎重に審議していただいたものでございます。その中で、パブリックコメントの実施など、広く町民等の意見も伺いながら、細部にわたる議論をしていただいております。
 また、条例制定に伴い、本条例中に男女共同参画審議会の設置について定めていますので、遠賀町附属機関の設置に関する条例の第2条関係別表中、町長部局の附属機関から「遠賀町男女共同参画審議会」を削除するため、遠賀町附属機関の設置に関する条例の一部を改正するものでございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第18
 議案第92号「平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第7号)」を議題と致します。
 議案第92号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第92号に対する提案理由の説明を申し上げます。
 「平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第7号)」でございますが、歳入歳出それぞれ3億7,994万9,000円を増額し、予算総額を65億8,709万円に致すものでございます。
 歳入につきましては、地方特例交付金188万4,000円の増。地方交付税8,074万1千円の増。分担金及び交付金482万6,000円の増、これは保育所保護者負担金でございます。国庫支出金で338万5,000円の増、これは民生費国庫負担金270万4,000円、民生費国庫補助金74万3,000円の増及び土木費国庫補助金6万2,000円の減でございます。県支出金で590万8,000円の増、これは民生費県負担金135万2,000円、民生費県補助金348万1千円、農林水産業費県補助金100万円及び総務費県委託金7万5,000円の増でございます。繰入金で5,140万円の増、これは退職準備基金繰入金でございます。繰越金2,718万2,000円の増。諸収入2億462万3,000円の増、これは福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う精算金2億100万5,000円、乳幼児医療費、重度障害者医療及びひとり親家庭医療費の過年度分高額療養費304万6,000円の増が主なものでございます。
 次に、歳出につきましては、総務費で2億5,366万円の増、これは職員2名分の退職手当5,145万5,000円、財政調整基金元金積立金2億100万6,000円、平成26年4月に町政50周年を迎えるにあたり、その実行委員会を立ち上げるための経費として7万9,000円の増が主なものでございます。
 次に、民生費で1億2,315万1千円の増、これは国民健康保険事業特別会計への繰出金9,045万7,000円、後期高齢者医療療養給付費負担金で106万5,000円、保育所の運営費委託料991万3,000円、重度障害者医療費622万2,000円及び平成23年度補助金確定による返還金6件分で1,321万9,000円の増が主なものでございます。衛生費で843万9,000円の増、これは乳幼児に対するポリオワクチン及び三種混合ワクチンの接種方法が変更されたことによる経費628万6,000円、平成23年度補助金確定による返還金3件分215万3,000円の増が主なものでございます。
 農林水産業費で100万円の増、これは戸別所得補償経営安定推進事業補助金でございます。土木費173万2,000円の減、これは道路新設改良費813万6,000円の増及び都市計画費、街路事業費1千万円の減が主なものでございます。消防費26万6,000円の増、これは消防署建て替えに伴うサイレン吹鳴装置親局移設及び子局試験料でございます。教育費26万9,000円の増、これは時間外手当でございます。公債費510万4,000円の減、これは利子償還金539万3,000円の減が主なものでございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第19
 議案第93号「平成24年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」を議題と致します。
 議案第93号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第93号に対する提案理由の説明を申し上げます。
 「平成24年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」でございますが、歳入歳出それぞれ1億5,606万5,000円を増額し、予算総額を24億8,571万9,000円に致すものでございます。
 歳入につきましては、国庫支出金5,424万3,000円の増、これは療養給付費等負担金及び財政調整交付金の増が主なものでございます。県支出金1,042万2,000円の増、これは第一号県調整交付金の増が主なものでございます。繰入金で9,045万7,000円の増、これは一般会計からの繰入金でございます。諸収入94万3,000円の増、これは弁償金の増によるものでございます。
 次に、歳出につきましては、保険給付費1億3,403万2,000円の増、これは療養諸費1億164万6,000円、高額療養費3,031万4,000円の増が主なものでございます。諸支出金2,216万3,000円の増、これは平成23年度療養給付費等負担金の精算に伴う返還金でございます。介護納付金13万円の減、これは納付金確定による減額でございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、お願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第20
 議案第94号「平成24年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)」を議題と致します。
 議案第94号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第94号に対する提案理由の説明を申し上げます。
 「平成24年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)」でございますが、歳入歳出それぞれ255万3,000円を増額し、予算総額を983万4,000円に致すものでございます。
 歳入につきましては、諸収入255万3,000円の増、これは国貸付金元利収入でございます。
 歳出につきましては、公債費255万3,000円の増、これは貸付者からの繰上償還に伴い、かんぽ生命保険に繰上償還を行うための元金の増でございます。
 以上、概要を申し上げ、提案理由と致します。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 以上で、本日の日程は終了致します。
 本日は、これにて散会致します。一同起立、礼。ご苦労さまでした。
 ───  散会 午前9時27分 ───