議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成24年第 5回定例会−09月21日-05号




平成24年第 5回定例会

     平成24年 第5回 遠賀町議会定例会議事録   平成24年9月21日


1.議長の氏名   奥 村   守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    中 尾 治 実
   総務課長   川 崎 多賀生
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長池 田 知 致
   会計管理者  石 松   昭
   税務課長   丸 井 真由美
   住民課長   牛 草 英 雄
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   木 村   晃
   生涯学習課長 松 井 京 子
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平田 多賀子 議会事務局長
   野口 健 治 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ / │6番 │平 見 光 司││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ △ │13番│舛 添 清 美│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │5番 │仲 野 新三郎││ / │10番│三 原 光 広││ ─ │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



                           平成24年9月21日(金)午前9時 開議

        再    開

日程第1   各委員会報告
日程第2   議案第58号 遠賀町防災会議条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第3   議案第59号 遠賀町災害対策本部条例の一部改正について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第4   議案第60号 平成23年度遠賀町一般会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第5   議案第61号 平成23年度遠賀町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第6   議案第62号 平成23年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第7   議案第63号 平成23年度遠賀霊園事業特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第8   議案第64号 平成23年度遠賀町学校給食事業特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第9   議案第65号 平成23年度遠賀町地域下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第10   議案第66号 平成23年度遠賀町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第11   議案第67号 平成23年度遠賀町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第12   議案第68号 平成23年度遠賀町土地取得特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第13   議案第69号 平成23年度遠賀町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第14   議案第70号 平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第15   議案第71号 平成24年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第16   議案第72号 平成24年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第17   議案第73号 平成24年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第18   議案第74号 平成24年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第19   議案第75号 平成24年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第20   議案第76号 遠賀町職員懲戒審査委員会委員の任命について
                  〔議案上程・提案理由説明・質疑・委員会付託・討論・採決〕
日程第21   議案第77号 遠賀町教育委員会委員の任命について
                  〔議案上程・提案理由説明・質疑・委員会付託・討論・採決〕
日程第22   発議第3号  拉致問題に関する意見書案の提出について
                  〔議題上程・趣旨説明・議題質疑・委員会付託・討論・採決〕
日程第23   発議第4号  議員派遣の件について
                  〔議題上程・趣旨説明・議題質疑・委員会付託・討論・採決〕
日程第24   各委員会の閉会中の所管事項及び特定事項調査について

       閉   会



          平成24年第5回遠賀町議会定例会(日程第5号)
                         招集年月日 平成24年9月21日(金)

 ─── 再開 午前8時55分 ───
○議長(奥村守) 一同起立、礼。着席。
 皆さん、おはようございます。ただいまから、本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配布のとおりであります。
△日程第1
 「各委員会報告」
 会議規則第77条の規定により、付託委員会の議案処理結果を報告する委員会報告書が、第一常任委員会委員長、第二常任委員会委員長及び決算特別委員会委員長から、議長あて、提出されておりますので、事務局長をして朗読させます。局長。
 ─── 局長朗読 ───
○議長(奥村守) 以上で、朗読は終了致しました。
△日程第2
 議案第58号「遠賀町防災会議条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第58号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに討論もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第58号「遠賀町防災会議条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第3
 議案第59号「遠賀町災害対策本部条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第59号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでございますので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第59号「遠賀町災害対策本部条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第4から日程第13
 日程第4
 議案第60号から
  日程第13
 議案第69号までを、一括して議題と致します。10議案に関し、委員長報告を求めます。決算特別委員会委員長、仲野新三郎君。
◎決算特別委員会委員長(仲野新三郎) 平成24年、決算特別委員会委員長報告。決算特別委員会の委員長報告を致します。本委員会に付託を受けました議案第60号「平成23年度遠賀町一般会計歳入歳出決算」及び議案第61号「平成23年度遠賀町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算」ほか9特別会計の歳入歳出決算認定について、9月10日から13日までの3日間にわたり、慎重に審査致しました結果をご報告申し上げます。
 審査に当たりましては、歳入のポイントとして、「収入確保の努力が十分になされているか」に着目し、具体的には「町税の徴収が効果的になされているか」「補助金を予算どおり確保できているか」「その他、収入確保の努力が十分であったか」等について審査致しました。
 また、歳出のポイントとして、「議決された予算が適正かつ効果的に執行されたか、またどのように事業効果が上がったか」に着目し、具体的には、「支出が適法適性になされているか」「不用額は妥当であるか」「予算の流用や予備費の充当は適正か」「補助金の効果が上がっているか」などについて、審査致しました。
 さて、決算の概要としましては、平成23年度の一般会計歳出決算額67億1,382万4,228円で、前年度比101.8パーセントです。経常収支比率は、本年度91.0パーセント、前年度は89.5パーセントで、前年に比べて、実質1.5ポイントの増加です。実質公債費比率は本年度9.6%、前年度10.9%で、1.3ポイントの減少です。
 また、自主財源比率が45.7%と、前年度の38.8%に比べ、6.9ポイント増加しておりますが、これは財源充当に伴う財政調整基金及び減債基金などからの繰入金が、約4億2,000万円と大幅に増加したことが要因です。しかし、依存財源比率は依然として50%を上回り、町の財政は、地方交付税を始め、国や県の支出金に依存している状況です。
 次に、歳入面について、主たる自主財源である町税の収納率は、現年度分98.5%で、前年度より0.1ポイント増加し、滞納繰越分も本年度22.0%で、前年度より2.0ポイント増加しています。しかしながら、収入総額は19億9,047万476円で、前年度に比べ299万5,783円の減収でした。長引く景気低迷により、町民税が減少していることが要因です。
 また、本年度の収入未済額は1億888万6,084円で、前年度に比べ、1,370万3,601円の減少となっています。不納欠損額は、前年度470万9,497円に対し、本年度1,455万2,366円と984万2,869円の増額となっています。
 次に、一般会計における指摘事項についてですが、
 ・選挙の投票率が低下しているので、政治学級だけでなく、もう少し幅広い層に選挙に関心を持ってもらえるよう、啓発に努められたい。
 ・がんばる地域まちづくり事業については、対象団体が固定化してきているため、今後もイベントとして継続するものについては、別の方法で助成するなど、あり方を検討されたい。
 ・配食サービスについては、今後も増加すると予測されるため、別の委託先の確保についても検討されたい。
 ・いきいきデイサービスは、利用希望者が多いため、他の一次予防事業などと一体的に取り組み、充実されたい。
 ・65歳のつどいは、参加率が非常に低いため、今後も継続するのか検討されたい。
 ・中山・中間線運行補填負担金については、2市2町との協議において遠賀町が不利とならないよう、負担軽減に向けて努力されたい。
 ・EM菌については、水質浄化の効果がなく、国土交通省から河川に流さないように要請があっているならば、河川投与は廃止し、使用について制限を検討されたい。
 ・学校の門扉について、災害時における開門などの体制を、早急に講じられたい。
 ・寿大学については、郡内での共同開催を含め、参加者を増やす対策を講じられたい。
 ここからは、特別会計における指摘事項ですが、
 ・国民健康保険事業特別会計においては、ジェネリック医薬品の使用について、今後も啓発に努められたい。
 また、
 ・医療費を抑える対策として、国保事業の赤字財政の実態を町民に知らせることも大切なことなので、広報でシリーズ化して掲載するなど、検討をされたい。
 ・霊園特別会計においては、返還墓所については応募が少ないようなので、再募集の強化に努められたい。
 など、以上のような指摘を致しまして、本決算委員会に付託された、議案第60号から第69号までの10議案につきましては、全員一致で認定致しました。
 本決算委員会の決定に、議員各位のご賛同をお願いし、委員長報告を終わらせていただきます。
○議長(奥村守) 以上で、委員長報告は終了致しました。ただいまの委員長報告に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、決算特別委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。議案第60号から議案第69号までの10議案に対する発言を、順不同にて許します。討論はございませんか。堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) 12番堅田繁でございます。ただいま、仲野新三郎委員長からの報告を受けました。決算特別委員会に付託をされた議案第60号から69号までの結果について、全員一致で認定したということでしたが、私はその中での議案第69号「平成23年度遠賀町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定」、この部分について、反対の立場から、討論に参加をさせていただきます。
 その経過と申しましては、私は、この後期高齢者医療が発足したのは平成20年の4月からなわけでありますけれども、この遠賀町議会でその特別会計の計上がされてるわけですが、その当時から、すべての議案に対して反対の立場を取っております。その理由は、端的に申し上げますと、平成20年4月からこの制度は発足したわけですけれども、福岡県では後期高齢者医療広域連合の当時副会長でありました前添田町長、山本文男氏が、町村側に有利になるように、前福岡県の副知事に100万円の賄賂を贈っていたことが明るみに出た、ということで、制度自体がもう発足当初から歪められていた、こういった事実。そして、この75歳になったからといって、もう別建てで、健康上でリスクの高い高齢者だけを囲い込んで、別勘定にしてしまう、と。これは、国が後期高齢者医療制度を行っているわけですが、公的な保険として、もうそもそも致命的な欠陥制度であるということを、これまでも述べさせていただきました。以上の理由から、私はこの議案第69号を認めるわけにはいきませんので、反対の立場から、討論に参加をさせていただきました。以上です。
○議長(奥村守) ほかに討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第60号「平成23年度遠賀町一般会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は、認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第60号「平成23年度遠賀町一般会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続いて、議案第61号「平成23年度遠賀町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第61号「平成23年度遠賀町国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続いて、議案第62号「平成23年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                      12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第62号「平成23年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続いて、議案第63号「平成23年度遠賀霊園事業特別会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第63号「平成23年度遠賀霊園事業特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続いて、議案第64号「平成23年度遠賀町学校給食事業特別会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第64号「平成23年度遠賀町学校給食事業特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続いて、議案第65号「平成23年度遠賀町地域下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第65号「平成23年度遠賀町地域下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続いて、議案第66号「平成23年度遠賀町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第66号「平成23年度遠賀町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続いて、議案第67号「平成23年度遠賀町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第67号「平成23年度遠賀町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続きまして、議案第68号「平成23年度遠賀町土地取得特別会計歳入歳出決算の認定について」、この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第68号「平成23年度遠賀町土地取得特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
 続いて、議案第69号「平成23年度遠賀町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について」、この採決は、起立によって行います。この決算に対する委員長報告は認定であります。この決算を、委員長報告のとおり認定することに、賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      11:1〔13〕
○議長(奥村守) 起立多数と認めます。
 よって、議案第69号「平成23年度遠賀町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について」は、認定することに決しました。
△日程第14
 議案第70号「平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第70号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一、第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで第一、第二常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第70号「平成24年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議はございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第15
 議案第71号「平成24年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第71号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑もないようでありますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第71号「平成24年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議はございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第16
 議案第72号「平成24年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第72号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第72号「平成24年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第17
 議案第73号「平成24年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第73号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もないようでありますので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第73号「平成24年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議はございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第18
 議案第74号「平成24年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第74号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、これで討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。
 議案第74号「平成24年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第19
 議案第75号「平成24年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りを致します。
 議案第75号に関する委員長報告につきましては、会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、これで質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) 12番堅田繁でございます。私は、議案第75号「平成24年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」について、反対の立場から、討論に参加をさせていただきます。まず、平成24年度の3月定例会におきまして、後期高齢者医療特別会計予算案が提出をされたわけですけれども、私はそれに制度上の問題、根本的な問題、欠陥があるという視点から、反対をさせていただきました。よって、今回、補正予算の第1号になりますけれども、その流れをもちまして、反対の立場という形で、討論に参加をさせていただきます。さきほど、議案第69号で述べた反対討論と同じような内容になりますので、重複致しますが、反対という形で、参加をさせていただきました。以上です。
○議長(奥村守) ほかに討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。この採決は、起立によって行います。
 議案第75号「平成24年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      11:1〔13〕
○議長(奥村守) 起立多数と認めます。
 よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
△日程第20
 議案第76号「遠賀町職員懲戒審査委員会委員の任命について」を議題と致します。
 議案第76号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) おはようございます。議案第76号の提案理由をご説明申し上げたいと思います。議案第76号「遠賀町職員懲戒審査委員会委員の任命について」に対する提案理由でございます。
 遠賀町職員懲戒審査委員会委員の任命でございますが、本年10月22日をもって2年間の任期が満了となりますので、後任の委員を任命するにあたり、議会の同意を求めるものでございます。
 委員には、学識経験者2名としまして、本町顧問弁護士が所属します法律事務所の弁護士中西俊博氏及び住民代表として識見豊かな中村優美子氏、また町職員1名として行事副町長を任命するもので、3名ともに再任でございます。
 3名の経歴につきましては、別紙に略歴書を添付しておりますので、ご参照いただきたいと思います。
 なお、委員の任期は、本年10月23日から平成26年10月22日までの2年間でございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第76号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、議案第76号に対する質疑を終わります。これより、委員会付託に入ります。
 お諮りを致します。
 議案第76号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、議案第76号については、委員会付託を省略することに決しました。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。この採決は、個別にお諮りし、起立によって行います。
 議案第76号のうち、中西俊博君の任命について、同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      12:0〔13〕
○議長(奥村守) 起立多数であります。よって、中西俊博君を任命することについて、同意することに決しました。
 次に、中村優美子君の任命について、同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      12:0〔13〕
○議長(奥村守) 起立多数です。よって、中村優美子君を任命することについて、同意することに決しました。
 次に、行事和美君の任命について、同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      12:0〔13〕
○議長(奥村守) 起立多数であります。よって、行事和美君を任命することについて、同意することに決しました。
△日程第21
 議案第77号「遠賀町教育委員会委員の任命について」を議題と致します。議案第77号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第77号「遠賀町教育委員会委員の任命について」に対する提案理由のご説明を申し上げます。遠賀町教育委員会委員の任命でございますが、教育委員会委員5名のうち、川渕清美氏、紀成慶子氏、両名の任期が本年11月10日をもって満了となりますので、後任の委員を任命するにあたり、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。
 委員には、遠賀町大字今古賀550番地の4、川渕清美氏及び遠賀町浅木一丁目5番9号、紀成慶子氏の2名を再任するものでございます。両氏の経歴につきましては、別紙に略歴書を添付致しておりますので、ご参照いただきたいと思います。
 なお、委員の任期は、平成24年11月11日から平成28年11月10日までの4年間でございます。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。これより、議案質疑に入ります。議案第77号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。三原議員。
◆10番議員(三原光広) 適正か適正じゃないかという話ではなくてですね、ちょっと町長に質問ですね。この2名様につきましては、平成16年の4月、また平成16年の12月より、教育委員会のほうに、教育委員のほうに任命をされていらっしゃいます。からしますと、今年が平成24年というところからしますと8年間、教育委員さんとして今まで務めていらっしゃいました。またこれを再任しますと、また数年ですね、延期をされます。一つ、ちょっとこの8年間という委員の長さというのと、新しくやはり少しずつ新しい教育委員さんのほうの任命も考えていかなくてはいけないのではなかろうかというふうに思いますけども、そのへん、町長、お考え、いかがでしょうか。
○議長(奥村守) 町長。
◎町長(原田正武) 当然、今回、私もそういう任期の期間の問題も、いろいろ自分なりに検討致しました。ただ、5名の教育委員さんのうち、お2人がまだ1期目であるということと、今回、同じ年度にまた新規の4人、お2人を新規にするということになりますと、新任の方が4人になるというようなこともございまして、今回、今までの4年間の、このお2人につきましては、4年間の実績も含めて検討した結果、やはり見識に優れているということで、再任をお願いをするところでございます。
○議長(奥村守) 三原議員。
◆10番議員(三原光広) 今年、任期途中でですね、代わられた方もいらっしゃいますから、そういうふうに見えていきますけれども、やはり教育長も代わられて、教育行政も速いテンポでいろんな取り組み、いろんな諸問題、起こってきておりますので、やはりいろんな地域の声、また教育委員さんの考えを伝えていくためにも、この任期、またそのことについては、今後の検討課題として、取り組んでいっていただきたいというふうに思います。
○議長(奥村守) よろしいですか。町長。
◎町長(原田正武) この件につきましても、今、議員がご指摘されましたように、そういうことも十分考慮しながら、今後、そういうことで進めていきたいと思っております。
○議長(奥村守) ほかに質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) それでは、質疑も出ないようでございますので、議案第77号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 お諮りを致します。
 議案第77号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、議案第77号については、委員会付託を省略することに決しました。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論なしを認めます。討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。この採決は、個別にお諮りし、起立によって行います。
 議案第77号のうち、川淵清美君の任命について、同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      12:0〔13〕
○議長(奥村守) 起立多数であります。よって、川淵清美君を任命することに、同意することに決しました。
 次に、紀成慶子君の任命について、同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      12:0〔13〕
○議長(奥村守) 起立多数です。よって、紀成慶子君を任命することについて、同意することに決しました。
△日程第22
 発議第3号「拉致問題に関する意見書案の提出について」を議題と致します。発議第3号に対する趣旨説明を求めます。三原光広議員。
◎10番議員(三原光広) それでは、発議第3号「拉致問題に関する意見書案の提出について」、趣旨説明を行います。
 平成14年に北朝鮮が拉致を認め、5人の被害者の帰国が実現してから、10年の歳月が経過致しました。その後は、5人の被害者の家族の帰還以外、まったく進展がありません。現在、政府は17人を、北朝鮮による拉致被害者として認定していますが、それ以外にも、いわゆる特定失踪者を含む多くの未認定被害者が存在することを認めています。
 平成18年以降、首相を本部長とする対策本部をつくり、担当大臣を任命し、被害者救出に取り組んではいるものの、いまだ具体的成果を上げることはできていません。
 拉致問題は、わが国に対する重大な主権侵害であり、かつ許しがたい人権侵害であることは言うまでもありません。国家は、国民の生命と財産を保証すべき義務があり、政府には拉致被害者を全員救出する重い責務があります。
 そこで、政府に対し、今年を拉致問題解決の年として、全勢力を傾けて、すべての拉致被害者を早急に救出するよう、強く要望するものであります。議員、皆さまのご賛同を心よりお願い申し上げ、意見書案の趣旨説明とさせていただきます。よろしくお願い致します。
○議長(奥村守) 以上で、趣旨説明は終了致しました。これより、議題質疑に入ります。発議第3号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、発議第3号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 お諮りを致します。
 発議第3号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、発議第3号については、委員会付託を省略することに決しました。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、討論を打ち切ります。
 これより、採決に入ります。この採決は、起立によって行います。
 発議第3号「拉致問題に関する意見書案の提出について」、本案を、原案のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
 ─── 賛成者起立 ───                      12:0〔13〕
○議長(奥村守) 起立多数であります。本案は、原案のとおり可決されました。
△日程第23
 発議第4号「議員派遣の件について」を議題と致します。
 お諮りを致します。
 発議第4号については、会議規則第39条第3項の規定により、趣旨説明を省略致したいと思いますが、これにご異議ありませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、発議第4号については、趣旨説明を省略することに決しました。
 これより、議題質疑に入ります。発議第4号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 質疑も出ないようでございますので、発議第4号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 お諮りを致します。
 発議第4号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、発議第4号については、委員会付託を省略することに決しました。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 発議第4号「議員派遣の件について」を、原案のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───                     12:0〔13〕
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、本案は、原案のとおり可決されました。
△日程第24
 「各委員会の閉会中の所管事項及び特定事項調査について」を議題と致します。
 第一、第二常任委員会の所管事務調査及び議会運営委員会の所掌事務調査について、会議規則第75条の規定により、お手元に配りました各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査の申し出があっております。
 お諮りを致します。
 各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、第一、第二常任委員会の所管事務調査及び議会運営委員会の所掌事務調査につきましては、各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることに決しました。
 以上で、本日の日程は終了致しました。
 これをもちまして、平成24年第5回遠賀町議会定例会を閉会致します。一同起立、礼。ご苦労さんでした。
 ─── 閉会 午前9時48分 ───