議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成23年第11回定例会−12月06日-01号




平成23年第11回定例会

 平成23年 第11回 遠賀町議会定例会議事録   平成23年12月6日


1.議長の氏名   奥 村   守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    大 村 信 義
   総務課長   川 崎 多賀生
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長川 原 正 義
   会計管理者  石 松   昭
   税務課長   丸 井 真由美
   住民課長   牛 草 英 雄
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   島 本 和 彦
   生涯学習課長 松 井 京 子
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平 田 多賀子 議会事務局長
   野 口 健 治 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ / │6番 │平 見 光 司││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ / │13番│舛 添 清 美│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │5番 │仲 野 新三郎││ / │10番│三 原 光 広││ ─ │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



                           平成23年12月6日(火)午前9時 開議

        開    会

日程第1   会議録署名議員の指名
日程第2   会期の決定
日程第3   議案第74号 遠賀町町道路線の認定について     〔議案上程・提案理由説明〕
日程第4   議案第75号 遠賀町町道路線の変更について     〔議案上程・提案理由説明〕
日程第5   議案第76号 人権擁護委員の推薦について      〔議案上程・提案理由説明〕
日程第6   議案第77号 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第7   議案第78号 遠賀町重度障害者医療費の支給に関する条例の一部改正について
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第8   議案第79号 平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第9   議案第80号 平成23年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)
                                 〔議案上程・提案理由説明〕
日程第10   発議第5号  健全な国民健康保険制度の構築を求める意見書案の提出について
                                   〔議題上程・趣旨説明〕
日程第11   請願第1号  公共交通機関の存続へ向け、JR九州に係る経営支援策等の継続を求める意見書に関する請願
                                        〔議題上程〕
日程第12   請願第2号  燃油関係の税制措置に関する請願           〔議題上程〕
日程第13   陳情第1号  郵政改革法案の早期成立を求める陳情         〔議題上程〕

        散    会



          平成23年第11回遠賀町議会定例会(日程第1号)
                        招集年月日 平成23年12月6日(火)

 ─── 開会 午前8時56分 ────
○議長(奥村守) 一同起立、礼。着席。皆さん、おはようございます。定刻前でございますけども、始めたいと思います。ただいまから、平成23年第11回遠賀町議会定例会を開会をいたします。これより本日の会議を開きます。
△日程第1
 会議録署名議員の指名を行います。
 本定例会の会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、浜岡峯達君、萩本悦子君を指名致します。
△日程第2
 「会期の決定」を議題と致します。
 本定例会の会期は、別紙予定表では本日から20日までの15日間としておりますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって本定例会の会期は、本日から20日までの15日間と決定を致しました。
△日程第3
 議案第74号「遠賀町町道路線の認定について」を議題と致します。議案第74号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 皆さん、おはようございます。平成23年第11回遠賀町議会12月定例会を招集致しましたところ、議員各位におかれましては、たいへんお忙しい中にもかかわりませずご出席賜わり、誠にありがとうございます。
 さっそくでございますが、議案第74号「遠賀町町道路線の認定について」に対する提案理由の説明を申し上げたいと思います。新たに認定していただく路線は、2路線でございます。正堺・丸の内1号線及び正堺・丸の内2号線を、県道宮田・遠賀線の側道として、町道認定するものでございます。よろしくご審議のほど、お願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第4
 議案第75号「遠賀町町道路線の変更について」を議題と致します。議案第75号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第75号「遠賀町町道路線の変更について」に対する提案理由の説明を申し上げます。変更認定していただく路線は、2路線でございます。今古賀26号線は、県道宮田・遠賀線の側道工事に伴い、終点を変更認定するものでございます。貴舟・宮ノ前線は、福岡県の戸切川改修事業に伴い、起点を変更認定するものでございます。よろしくご審議のほど、お願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第5
 議案第76号「人権擁護委員の推薦について」を議題と致します。議案第76号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第76号「人権擁護委員の推薦について」に対する提案理由の説明を申し上げます。人権擁護委員4名のうち、織田百代氏が平成24年3月31日をもって任期満了となりますので、後任の委員の候補者を推薦するにあたり、人権擁護委員法第6条第3項の規定に基づきまして、議会の意見を求めるものでございます。候補者には、遠賀町広渡一丁目20番1号、織田百代氏を再任推薦するものでございます。織田氏の経歴につきましては、別紙に略歴書を添付致しておりますので、ご参照いただきたいと思います。なお、委員の任期は、平成24年4月1日から平成27年3月31日までの3年間でございます。よろしくお願い致します。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第6
 議案第77号「議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について」を議題と致します。議案第77号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第77号「議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について」に対する提案理由の説明を申し上げます。「障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律」により、障害者自立支援法が改正されました。それに伴い、引用条項が変わるため、議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正するものでございます。よろしくご審議のほど、お願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第7
 議案第78号「遠賀町重度障害者医療費の支給に関する条例の一部改正について」を議題と致します。議案第78号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第78号「遠賀町重度障害者医療費の支給に関する条例の一部改正について」に対する提案理由のご説明を申し上げます。「障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律」により障害者自立支援法及び児童福祉法の一部改正に伴い、所要の措置を講じるもので、遠賀町重度障害者医療費の支給に関する条例の一部を改正するものでございます。よろしくご審議をお願い致します。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第8
 議案第79号「平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」を議題と致します。議案第79号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第79号に対する提案理由の説明を申し上げます。平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)でございますが、歳入歳出それぞれ8,074万2,000円を増額し、予算総額を65億8,232万9,000円に致すものでございます。歳入につきましては、地方交付税1,189万3,000円の増、国庫支出金2,243万9,000円の増、これは、民生費国庫補助金2,161万3,000円、衛生費国庫補助金78万8,000円、農林水産業費国庫補助金3万8,000円の増でございます。県支出金801万円の増、これは、民生費県補助金626万6,000円、衛生費県補助金109万7,000円、総務費県委託金64万7,000円の増でございます。繰入金で1,790万円の増、これは、退職準備基金繰入金でございます。繰越金で1,983万7,000円の増、諸収入で66万3,000円の増、これは、農業者年金対策事務費受託事業収入4万4,000円、消防団員退職報償金38万8,000円、全国自治協会建物災害共済金23万1,000円の増でございます。
 続きまして、歳出でございます。総務費で2,971万4,000円の増、これは、職員1名分の退職手当2,686万6,000円、職員の退職や休職に伴う臨時職員の社会保険料37万1,000円、嘱託職員への給料99万6,000円、町勢要覧を作成するための委託料として46万3,000円、経済センサス費66万2,000円の増が主なものでございます。民生費で4,342万7,000円の増、これは、社会福祉費関連事業費としましては、国民健康保険特別会計への繰出金1,644万1,000円、老人福祉費では後期高齢医療療養給付費負担金で557万5,000円、障害福祉費関連の平成22年度の障害福祉施設運営事業及び自立支援給付事業の補助金・負担金確定による返還金809万2,000円の増が主なものでございます。次に、児童福祉関連事業費と致しまして、児童虐待防止対策緊急事業費36万5,000円、子ども手当特別措置法に対応するためのシステム改修費218万9,000円、平成22年度保育対策促進事業費の補助金確定に伴う返還金として51万6,000円の増が主なものでございます。福祉医療関係事業費としましては、重度障害者医療費で545万3,000円、ひとり親家庭等医療費449万5,000円の増でございます。衛生費で589万5,000円の増、これは、平成22年度の妊婦健康診査支援事業補助金確定による返還金で95万8,000円、障害年金146万3,000円、平成22年度の予防接種事故対策費や新型インフルエンザ接種助成補助金確定に伴います返還金で132万7,000円、住宅用太陽光発電設備設置事業補助金で175万円の増が主なものでございます。農林水産業費で4万4,000円の増、これは、農業者年金対策事務費でございます。土木費で8万5,000円の増、これは、福岡県河川協会負担金でございます。消防費で230万4,000円の増、これは、消防団員1名分の退職報償金38万8,000円、東日本大震災により多くの消防団員の方が被災されたことに伴い、掛金が引き上げられたことによる消防団員公務災害補償組合負担金の191万6,000円の増でございます。教育費で23万1,000円の増、これは、コミュニティーセンター多目的ホール舞台の背面ガラスを交換するためのものでございます。公債費で95万8,000円の減、これは、借入先を変更したことによります元金償還金174万1,000円の増及び利子償還金269万9,000円の減でございます。よろしくご審議のほど、お願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了致しました。
△日程第9
 議案第80号「平成23年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」を議題と致します。議案第80号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) 議案第80号に対する提案理由のご説明を申し上げます。平成23年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、歳入歳出それぞれ5,259万6,000円を増額し、予算総額22億4,383万2,000円に致すものでございます。歳入につきましては、国庫支出金652万4,000円の増、これは、療養給付費等負担金でございます。療養給付費等交付金で964万5,000円の増、これは、過年度分の退職者医療交付金でございます。次に、繰入金で1,644万1,000円の増、これは、一般会計からの繰入金でございます。次に、繰越金で1,832万5,000円の増、諸収入で166万1,000円の増、これは、弁償金の増によるものでございます。
 歳出につきましては、保険給付費3,368万2,000円の増、これは、退職被保険者療養給付費負担金や一般被保険者高額療養費負担金の増が主なものでございます。諸支出金で1,891万4,000円の増、これは、平成22年度療養給付費等負担金の精算に伴います返還金でございます。以上でございます。よろしくご審議のほど、お願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了いたしました。
△日程第10
 発議第5号「健全な国民健康保険制度の構築を求める意見書案の提出について」を議題と致します。発議第5号に対する趣旨説明を求めます。堅田繁君。
◎12番議員(堅田繁) 皆様、おはようございます。それでは発議第5号「健全な国民健康保険制度の構築を求める意見書案の提出について」、趣旨説明を行わさせていただきます。国民健康保険制度は、わが国の医療保険の礎として重要な役割を担い、地域住民の医療の確保と健康の保持増進に大きく貢献をしてまいりました。しかし、少子高齢化の急速な進展や、長引く経済不況などにより、国民健康保険制度の財政状況は極めて厳しい状況にあります。
 本町においても、加入者の平均所得の減少等により、保険税の確保が困難になっただけではなく、医療費の高騰により、極めて厳しい財政運営を余儀なくされております。このような国民健康保険制度の危機的な状況は、社会保障制度の根幹を揺るがしかねません。
 よって、国民が安心して医療を受けることができるよう、国庫負担の引き上げを行う等、健全な国民健康保険制度の構築を図ることを、国に対して強く要請するものであります。
 議員皆様のご賛同を心よりお願いを申し上げまして、意見書案の趣旨説明とさせていただきます。ご審議、よろしくお願いを申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、趣旨説明は終了致しました。
△日程第11
 請願第1号「公共交通機関の存続へ向け、JR九州に係る経営支援策等の継続を求める意見書に関する請願」を議題と致します。
△日程第12
 請願第2号「燃油関係の税制措置に関する請願」を議題と致します。
△日程第13
 陳情第1号「郵政改革法案の早期成立を求める陳情」を議題と致します。
 休憩します。
 ─── 休憩 午前9時15分 〜 再開 午前9時28分 ───
○議長(奥村守) 再開を致します。町長から発言を求められておりますので、これを許します。町長。
◎町長(原田正武) まことに申し訳ありません。議案の第79号「平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」でございますが、提案理由を申し上げました中で、今回8,074万2,000円追加して、歳入歳出総額も、予算の総額も、歳入歳出それぞれも、65億8,232万9,000円になるわけでございますが、議案第79号の冒頭のこの金額で、歳入歳出それぞれの総額を、単位を円で表示致しておりました。これは、単位は千円と千が抜けておりました。誠に申し訳ありませんでした。この議案に対しましては、議案訂正の手続きを取らさせていただきまして、差し替えを12月の9日、開会前に行わさせていただきたいと思います。誠に申し訳ありませんでした。よろしくお願いしたいと思います。
○議長(奥村守) それでは、後刻差し替えの手続きをしてください。一同起立。礼。以上で、本日の日程は終了致しました。これにて散会致します。ご苦労さまでした。
 ─── 散会 午前9時30分 ───