議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成23年第 9回臨時会−11月11日-01号




平成23年第 9回臨時会

    平成23年 第9回 遠賀町議会臨時会議事録   平成23年11月11日


1.議長の氏名   奥 村  守


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     原 田 正 武
   副町長    行 事 和 美
   教育長    大 村 信 義
   総務課長   川 崎 多賀生
   行政経営課長 岩河内 孝 寿
   まちづくり課長川 原 正 義
   会計管理者  石 松   昭
   税務課長   丸 井 真由美
   住民課長   牛 草 英 雄
   福祉課長   田 中 義 行
   環境課長   永 田 弘 幸
   建設課長   島 本 和 彦
   生涯学習課長 松 井 京 子
   学校教育課長 谷 口 義 和

3.書記の氏名

   平 田 多賀子 議会事務局長
   野 口 健 治 事務係長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │浜 岡 峯 達││ / │6番 │平 見 光 司││ / │11番│古 野   修│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │萩 本 悦 子││ / │7番 │加 藤 陽一郎││ / │12番│堅 田   繁│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │織 田 隆 徳││ / │8番 │中 野 嘉 徳││ / │13番│舛 添 清 美│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │二 村 義 信││ / │9番 │萩 尾 修 身││ / │14番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │5番 │仲 野 新三郎││ △ │10番│三 原 光 広││ ─ │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



                         平成23年11月11日(金)午前9時 開議


        開    会

 日程第1   会議録署名議員の指名
 日程第2   会期の決定
 日程第3   議案第72号  平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)
                      〔議案上程・提案理由説明・議案質疑・委員会付託〕
 日程第4   各委員会報告
 日程第5   議案第72号  平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)
                             〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕

        閉    会



           平成23年第9回臨時会(議事日程第1号)
                         招集年月日 平成23年11月11日(金)
 ─── 開会 午前8時56分 ───
○議長(奥村守) 一同起立。礼。着席。
 みなさん、おはようございます。定刻前ではございますが、会議を始めたいと思います。その前に、三原光広議員が所用のため欠席する旨の届けがあっておりますので、報告をいたします。それでは、ただいまから、平成23年第9回遠賀町議会臨時会を開会いたします。
 これより、本日の会議を開きます。
△日程第1
 会議録署名議員の指名を行います。
 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、萩尾修身君、古野修君を指名いたします。
△日程第2
 会期の決定を議題といたします。
 本臨時会の会期は、別紙予定表では本日の1日間といたしておりますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。
 よって、本臨時会の会期は、本日の1日間と決定をいたしました。
△日程第3
 議案第72号「平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」を議題といたします。
 事務局長をして朗読させます。局長。
 ─── 局長朗読 ───
○議長(奥村守) 以上で、議題の朗読は終了いたしました。
 議案第72号に対する提案理由の説明を求めます。町長。
◎町長(原田正武) みなさんおはようございます。平成23年11月第9回遠賀町議会臨時会を招集させていただきましたが、今回はふれあいの里改修工事、また庁舎バリアフリー工事等の工期的な関係がございまして、臨時議会の開催をお願い申し上げた次第でございます。議員各位におかれましては、大変お忙しい中にも関わりませず、ご出席を賜りまして、ありがとうございました。
 さっそくでございますが、議案第72号に対します提案理由の説明を申し上げたいと思います。平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)でございますが、歳入歳出それぞれ1億1千178万4千円を増額し、予算総額を65億158万7千円にいたすものでございます。
 歳入につきましては、地方交付税で5,383万3千円の増。国庫支出金で1千305万3千円の増、これは、ふれあいの里センター改修事業にかかる民生費国庫補助金574万4千円、老良・上別府線整備事業にかかります土木費国庫補助金730万9千円の増でございます。県支出金でございます。826万8千円の増、これは、庁舎バリアフリー化のための改修事業にかかる総務費県補助金でございます。繰越金で2,233万円の増。諸収入で870万円の増、これは、自治総合センターからの共生の地域づくり助成金でございます。町債で560万円の増、これは、地方道路等整備事業債の増でございます。
 歳出につきましては、総務費で3,929万8千円の増、これは、職員1名が退職したことによります退職手当71万7千円、庁舎のバリアフリー化を推進するための工事請負費3,858万1千円の増でございます。民生費で5,651万4千円の増、これは、ふれあいの里センターの空調設備や放送・AV設備及び電気設備の改修工事に伴います工事監理業務委託料55万7千円と工事請負費5,230万2千円、それから大広間や生涯学習室に放送機器やAV機器を設置するための備品購入費354万3千円、子ども手当の請求にかかる申請書を整理するための臨時雇賃金11万2千円の増でございます。土木費で1,597万2千円の増、これは、老良・上別府線整備事業に伴います公有財産購入費1千597万2千円の増でございます。次に、第2表におきまして、債務負担行為の追加を行なっております。これは、遠賀町立図書館及び武道場の駐車場用地を先行取得するための債務負担行為でございます。また、第3表におきまして、地方債の借入限度額変更をいたしております。これは、老良・上別府線改良事業に伴い、地方道路等整備事業債の限度額の増額変更をいたすものでございます。以上、概要を申し上げまして、提案理由といたします。ご審議のほど、よろしくお願い申し上げます。
○議長(奥村守) 以上で、提案理由の説明は終了いたしました。
 これより、議案質疑に入ります。議案第72号に対する質疑を許します。質疑はございませんか。堅田議員。
◆12番議員(堅田繁) 12番堅田でございます。今回の臨時議会の主な目的は、ふれあいの里に関する工事の工期の問題、最初に町長、述べられましたけども、それに関連して、歳入と歳出から関連になりますけど、まず歳入の部分ですと7ページになりますけども、ここでいう30項20目、共生の地域づくり助成金で870万というご説明でした。この特定財源の支出元が自治総合センターという、提案理由の説明の中で出てましたが、私、ちょっとはじめて自治総合センターについての認識をいまあらたに持ちましたので、このセンターの存在目的というか、どういう趣旨のもとにできてて、ここからの、ふれあいの里を工事する上について、そういったこの目的の趣旨に通った事業の何パーセント、工事総額の何パーセントが870万ですよと。その二つですね。その自治総合センター、それとこの870万を、結局、支出の面でいきますと10ページで特定財源としてされとるわけですから、その繰り返しになりますけど、工事総額の何パーセントがこれにあてはまるのか、お尋ねします。
○議長(奥村守) 町長。
◎町長(原田正武) まず、自治総合センター、これは宝くじ助成金でございます。で、宝くじでございますので、助成金の額が決まりましたら、それに対しての充当でございますので、事業費に対しての何パーセントということではございません。助成額に対して、確定されました助成金に対して、充当していくというようなことでございます。あと、詳しくは、担当の行政の担当のほうからご説明させたいと思います。
○議長(奥村守) 行政経営課長。
◎行政経営課長(岩河内孝寿) 共生の地域づくりにつきましては、障害者だとか、高齢者だとか、ノーマライゼーションの考えに基づく事業に対しまして、この共生の地域づくりという事業に対する助成事業がございまして、限度額が1千万円の限度額でございまして、今回は870万が事業費でございますので、全額が助成対象ということでございます。
○議長(奥村守) よろしいですか。
◆12番議員(堅田繁) はい。結構です。
○議長(奥村守) ほかに質疑はございませんか。ほかに質疑も出ないようでございますので、議案第72号に対する質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 議案第72号については、所管ごとに、第一、第二常任委員会に付託をいたします。ここで委員会付託のため、しばらく休憩をとります。
 ─── 休憩 午前9時06分 〜再開 午前10時16分 ───
○議長(奥村守) それでは、再開をいたします。
△日程第4
 「各委員会報告」
 会議規則第77条の規定により、付託委員会の議案処理結果を報告する委員会報告書が、第一常任委員会副委員長及び第二常任委員会委員長から議長あてに提出されておりますので、事務局長をして朗読をさせます。局長。
 ─── 局長朗読 ───
○議長(奥村守) 以上で、朗読は終了いたしました。
△日程第5
 議案第72号「平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮りをいたします。議案第72号に関する委員長報告については、会議規則第41条第3項の規定により、さきほどの委員会報告書の朗読をもって、省略することにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、委員長報告は省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第一常任委員会副委員長及び第二常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) ほかに質疑も出ないようでございますので、これで質疑を打ち切ります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
 ─── なしの声 ───
○議長(奥村守) 討論なしと認めます。
 これより、採決に入ります。
 議案第72号「平成23年度遠賀町一般会計補正予算(第5号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
 ─── 異議なしの声 ───
○議長(奥村守) ご異議なしと認めます。よって、本案は、委員長報告のとおり、可決されました。
                                12:0〔13〕
 これをもちまして、平成23年第9回遠賀町議会臨時会を閉会いたします。
 一同起立。礼。着席。ご苦労さまでした。
 ─── 閉会 午前10時20分 ───