議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 遠賀町

平成21年第 8回定例会−12月15日-04号




平成21年第 8回定例会

     平成21年 第8回 遠賀町議会定例会議事録     平成21年12月15日


1.議長の氏名   濱之上 喜 郎


2.説明のため出席した者の氏名・職

   町長     木 村 隆 治
   副町長    原 田 正 武
   教育長    大 村 信 義
   総務課長   行 事 和 美
   行政経営課長 桜 井   潔
   まちづくり課長岩河内 孝 寿
   会計管理者  花 田 京 次
   税務課長   石 松   昭
   住民課長   善 明 康士郎
   福祉課長   川 崎 多賀生
   環境課長   吉 村 哲 司
   建設課長   桝 田 英 夫
   都市開発推進室長
          川 原 正 義
   生涯学習課長 田 中 幸 男
   学校教育課長 山 崎 崇 信


3.書記の氏名

   丸 井 力 夫 議会事務局長
   平 田 多賀子 事務局次長

4.議員の出欠 (出席 /・ 欠席 △)

┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐┌──┬───┬───────┐
│出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 ││出欠│ 議席 │ 氏   名 │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │1番 │堅 田   繁││ / │7番 │石 松   守││ / │13番│奥 村   守│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │2番 │三 原 光 広││ / │8番 │舛 添 清 美││ / │14番│濱之上 喜 郎│
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │3番 │古 野   修││ / │9番 │宮 迫 高 志││ ─ │   │       │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │4番 │平 見 光 司││  │欠番 │       ││ ─ │   │       │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │5番 │萩 本 悦 子││ / │11番│二 村 義 信││ ─ │   │       │
├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤├──┼───┼───────┤
│ / │6番 │浜 岡 峯 達││ / │12番│柴 田 征一郎││ ─ │   │       │
└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘└──┴───┴───────┘



            第8回 12月遠賀町議会定例会
               議事日程(第4号)

                       平成21年12月15日(火)午前9時 開議


     再   開

日程第1  各委員会報告
日程第2  一括議題
     ┌議案第78号 遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び
     │       遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について
     └議案第79号 遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴
             う財産処分について
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第3  一括議題
     ┌議案第80号 福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合規約の変更について
     │議案第81号 福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合の解散について
     └議案第82号 福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合の解散に伴う財産処分
             について
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第4  議案第83号 公の施設に係る指定管理者の指定について
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第5  議案第84号 公の施設に係る指定管理者の指定について
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第6  議案第85号 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する
             条例の一部改正について
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第7  議案第86号 遠賀町役場課設置条例の一部改正について
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第8  議案第87号 遠賀町長期継続契約に関する条例の制定について
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第9  議案第88号 平成21年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第10  議案第89号 平成21年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第11  議案第90号 平成21年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)                            〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第12  議案第91号 平成21年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第2号)
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第13  議案第92号 平成21年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第2号)
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第14  議案第93号 平成21年度遠賀町老人保健特別会計補正予算(第2号)
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第15  議案第94号 平成21年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第16  議案第95号 平成21年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第17  請願第 2号 改正貸金業法の早期完全施行等を求める請願書
                          〔委員長報告・同質疑・討論・採決〕
日程第18  意見書案第3号 改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出について
               〔議題上程・趣旨説明・議題質疑・委員会付託・討論・採決〕
日程第19  決議案第2号  基地対策特別委員会の設置に関する決議について
               〔議題上程・趣旨説明・議題質疑・委員会付託・討論・採決〕
日程第20  各委員会の閉会中の所管事項及び特定事項調査について

     閉   会



          平成21年第8回遠賀町議会定例会(日程第4号)
                         招集年月日 平成21年12月15日(火)

 ─── 再開 午前8時58分 ───
○議長(濱之上喜郎) おはようございます。これから本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配布のとおりでございます。
△日程第1
 「各委員会報告」
 遠賀町議会会議規則第77条の規定により、付託委員会の議案処理結果を報告する「委員会報告書」が、各委員会委員長から議長あて提出されておりますので、事務局長をして朗読致させます。局長。
─── 局長朗読 ───
○議長(濱之上喜郎) 以上で、朗読は終了致しました。
△日程第2
 議案第78号「遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について」、議案第79号「遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴う財産処分について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第78号・第79号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、先程の委員会報告書の朗読をもって省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第78号「遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更及び遠賀・中間地域広域行政事務組合規約の変更について」、議案第79号「遠賀・中間地域広域行政事務組合の共同処理する事務の変更に伴う財産処分について」を一括して採決致します。
 議案第78号・第79号に対する委員長報告は、原案可決であります。議案第78号・第79号を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第78・第79号は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第3
 議案第80号「福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合規約の変更について」、議案第81号「福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合の解散について」、議案第82号「福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合の解散に伴う財産処分について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第80号・81号・第82号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第1常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第1常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第80号「福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合規約の変更について」、議案第81号「福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合の解散について」、議案第82号「福岡県遠賀郡芦屋町外二カ町競艇施行組合の解散に伴う財産処分について」を一括して採決致します。
 議案第80号・第81号・82号に対する委員長報告は、原案可決であります。議案第80・第81号・82号を、委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、議案第80・第81号・82号は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第4
 議案第83号「公の施設に係る指定管理者の指定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第83号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第1常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第1常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第83号「公の施設に係る指定管理者の指定について」本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第5
 議案第84号「公の施設に係る指定管理者の指定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第84号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。(「議長」の声)9番議員。
◆9番議員(宮迫高志) 議案第84号の採決について賛成多数ということで何らかの意見が出たんだろうと。議案83号に関してはプロポーザル方式という形でやっておりましたが、第84号については遠賀町社会福祉協議会1社のみということで上程理由がありましたけれども、それについての内容を、賛成多数になった関係等を含めてお聞かせください。(「議長」の声)
○議長(濱之上喜郎) 三原議員。
◎第二常任委員会委員長(三原光広) 賛成多数だった理由でございますけれども、後ほど反対討論があろうかと思いますが、反対の討論者がいらっしゃいましたので、そちらが挙手をされなかったということで賛成多数と。それと実際には公募せずに、非公募で審査会にかけて今回のこの社会福祉協議会に管理を行わせようとするものに指定したということで説明は伺っております。(「議長」の声)
○議長(濱之上喜郎) 9番議員。
◆9番議員(宮迫高志) 1社のみの審査ということで、どういった内容の審査をされたのか。対象者、どことどことに対しての比較をするのかというのが見えない。遠賀町が求めるものについての、ただそれだけの比較審査なのか。その辺ちょっと聞かせてください。
○議長(濱之上喜郎) 三原君。
◎第二常任委員会委員長(三原光広) 当初から点数は考慮せずに、絶対評価ということで総合評価をしたということでございます。それは状況判断をもって2日間の日程で協議を…審査会で協議をし、遠賀町ふれあいの里の管理者を社会福祉協議会に行わせるようにするということで説明を聞いています。
○議長(濱之上喜郎) 9番議員。
◆9番議員(宮迫高志) この指定管理者制度、また指定管理者の選定については指定管理者を議決した時点で5年間という形になってくるかと思います。それを含めてかなり熟慮されたことだろうとは推測はされます。ただ金額だけのマイナスではなくて全体を含めた管理運営が当然求められるものだと思うんですが、図書館の指定管理者については何十項目比較検討する項目がございます。となると当然それに対して競争が発生したと思われるんですね。その点については第2常任委員会ではご判断はどうだったんでしょうか。
○議長(濱之上喜郎) 三原君。
◎第二常任委員会委員長(三原光広) われわれ委員会で審議された内容しか回答できませんので、あくまでも福祉課長の説明の中では遠賀町の公の施設に関する指定管理者の指定手続きに関する条例の第5条第1項の規定によりということで、施設の性格機能や政策上の観点、また遠賀町社会福祉協議会の地域福祉の増強を図ることを目的とする団体として設立趣旨、現在までの管理状況や県内及び近隣の類似施設の状況等総合的に判断し公募によらず遠賀町社会福祉協議会を候補者として指定管理者選定委員会に諮ったということで説明を受けております。
○議長(濱之上喜郎) ほかに質疑はございませんか。(「なし」の声)質疑も出ないようですので、第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。(「はい」の声)5番議員。
◆5番議員(萩本悦子) 5番議員、萩本悦子です。私は反対の立場から討論に参加させていただきます。私は指定管理者制度の1番の、第1の前提条件というのは公募にあると考えております。本町のふれあいの里が福祉や生涯学習の拠点という性格があるということで、非公募にされているということですが、私はやはり公募にするべきだと考えています。百歩譲って非公募にされるならば、透明性の確保というのが絶対条件だと考えております。しかしながら今回の審査の過程、全く私どもには見えておりません。ですから私は反対の立場をとらせていただきます。以上です。
○議長(濱之上喜郎) ほかに発言はございませんか。(「なし」の声)発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 この採決は起立によって行います。議案第84号「公の施設に係る指定管理者の指定について」、本案に対する委員長報告は原案可決であります。本案を、委員長報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
─── 賛成者起立 ───        11:1[13]
○議長(濱之上喜郎) 起立多数です。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第6
 議案第85号「議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第85号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第1常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第1常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第85号「議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第7
 議案第86号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第86号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第1常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第1常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第86号「遠賀町役場課設置条例の一部改正について」本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第8
 議案第87号「遠賀町長期継続契約に関する条例の制定について」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第87号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第1常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第1常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第87号「遠賀町長期継続契約に関する条例の制定について」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第9
 議案第88号「平成21年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」に関し、委員長報告を求めます。第1常任委員会委員長、二村義信君。
◎第一常任委員会委員長(二村義信) 皆さんおはようございます。第1常任委員会に付託されました議案第88号「平成21年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」について委員長報告を行います。
 今回、中央公民改修工事の工事請負費が予算計上され、第一常任委員会でその内容について審議をしてまいりました。
 しかしながら、委員からいろんな面でこういうふうに変更したらどうかと言う意見が多く出ましたが、現在もう本設計の段階で変更できないという面が多くありました。
 したがって、今後は、こういう大きな事業については、段階的に議会に報告し、意見を聞きながら事業を進めていくべきではないかとの意見が多く出てまいりました。
 以上の審議経過を踏まえ、採決の結果、議案第88号につきましては、全員一致で可決となりました。報告を終ります。
○議長(濱之上喜郎) 以上で、委員長報告は終了致しました。
 お諮り致します。
 議案第88号に関する第2常任委員会委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、第2常任委員会委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、委員長報告に対する質疑に入ります。第1・第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第1・第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。(「はい」の声)5番議員。
◆5番議員(萩本悦子) 5番議員萩本悦子です。私は賛成の立場から討論に参加させて頂きます。先ほど私はふれあいの里の指定管理者の指定について反対の立場をとらせていただきましたが、この議案については他の案件も含まれておりますので、私は賛成の立場をとらせていただきます。
○議長(濱之上喜郎) ほかに発言はございませんか。(「なし」の声)発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第88号「平成21年度遠賀町一般会計補正予算(第6号)」本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第10
 議案第89号「平成21年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第89号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第89号「平成21年度遠賀町国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第11
 議案第90号「平成21年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)」 に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第90号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第90号「平成21年度遠賀町住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第2号)」本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第12
 議案第91号「平成21年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第91号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第1常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第1常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第91号「平成21年度遠賀霊園事業特別会計補正予算(第2号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第13
 議案第92号「平成21年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第92号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第1常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第1常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第92号「平成21年度遠賀町学校給食事業特別会計補正予算(第2号)」本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第14
 議案第93号「平成21年度遠賀町老人保健特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第93号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第93号「平成21年度遠賀町老人保健特別会計補正予算(第2号)」、本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第15
 議案第94号「平成21年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第94号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 議案第94号「平成21年度遠賀町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)」本案に対する委員長報告は、原案可決であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。
△日程第16
 議案第95号「平成21年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 議案第第95号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。(「議長」の声)1番議員。
◆1番議員(堅田繁) 1番議員、堅田繁でございます。私はこの議案第95号「平成21年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)」に関しまして、反対の立場から討論に参加させていただきます。この議案書の内容と申しますのは人事院勧告に伴います人件費の主な減という趣旨の議案と理解致しておりますが、私はそもそも2008年の4月から開始されましたこの後期高齢者医療制度の意義について75歳になったからといって十把一絡らげに  対象者の方を扱って、ひとつの保険制度にまとめてしまうのが、はたして本当の国として厚生労働省がとる立場のものなのかという、そもそも論でいきますと、制度自体に設立当初から反対致しております。よってこの議案の中身というよりも制度自体に問題があるという立場からこの議案に関しましては反対でございます。しかしながらこの特別会計の中身と一般会計、老人保険ですとか、国民健康保険特別会計への予算の繰出しなどの予算の関連性を問われれば、それは一致しない点は出てくるかというふうには考えますけれども、その問題とこの後期高齢者医療特別会計の分は別の問題であると、制度自体が問題であるという立場にたって反対の討論とさせていただきます。
○議長(濱之上喜郎) ほかに発言はございませんか。(「なし」の声)発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 この採決は、起立によって行います。
 議案第95号「平成21年度遠賀町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)」、本案を原案のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
─── 賛成者起立 ───        11:1[13]
○議長(濱之上喜郎) 起立多数です。
 よって、本案は原案のとおり可決されました。
△日程第17
 請願第2号「改正貸金業法の早期完全施行等を求める請願書」に関し、委員長報告を求めます。
 お諮り致します。
 請願第2号に関する委員長報告については、遠賀町議会会議規則第41条第3項の規定により、省略することに致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、委員長報告は、省略することに決しました。
 これより、議案処理結果に対する質疑に入ります。第2常任委員会委員長に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、第2常任委員会委員長に対する質疑を終わります。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 請願第2号「改正貸金業法の早期完全施行等を求める請願書」、本案に対する委員長報告は、採択であります。本案を委員長報告のとおり決することに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、本案は委員長報告のとおり採択されました。
 意見書案配付のため、休憩致します。
─── 休憩 午前9時36分 〜 再開 午前9時37分 ───
○議長(濱之上喜郎) 再開致します。
△日程第18
 意見書案第3号「改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出について」を議題と致します。
 事務局長をして朗読致させます。局長。
─── 局長朗読 ───
○議長(濱之上喜郎) 以上で、議題の朗読は終了致しました。
 意見書案第3号に対する趣旨説明を求めます。三原光広君。
◎2番議員(三原光広) それでは意見書案第3号「改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書」の趣旨説明を行います。説明を行います前にお手元に文書が…大変難しい点もありますので貸金業法等改正の概要ということでお配りをさせていただいております。
 意見書案第3号に対する趣旨説明を行います。深刻な多重債務問題を解決するため、2006年12月に出資法の上限金利の引き下げ、収入の3分の1を超える過剰貸付契約の禁止…総量規制でございます…などを含む改正貸金業法が成立しました。同法が完全に施行されれば貸金業者の高金利、過剰与信等が是正され多重問題は更に改善されることになります。同法の完全施行の先延ばし、金利規制の貸金業者に対する規制の緩和は自殺者や自己破産者、多重債務者の急増を招きかねません。地方消費者行政の充実及び多重債務問題が喫緊の課題であることも踏まえ、多重債務者のため、今必要とされる施策が実施されるよう国会及び政府に対し要請を行うため、地方自治法第99条に基づき意見書を提出するものであります。皆さまのご賛同をよろしくお願い致します。以上でございます。
○議長(濱之上喜郎) 以上で、趣旨説明は終了致しました。
 ただいまの趣旨説明に対する質疑を許します。質疑はございませんか。
─── 質疑なし ───
○議長(濱之上喜郎) 質疑も出ないようですので、これで質疑を終わります。
 これより、委員会付託に入ります。
 お諮り致します。
 意見書案第3号については、遠賀町議会会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、意見書案第3号は委員会付託を省略することに決しました。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 この採決は、起立によって行います。
 意見書案第3号「改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出について」、本案を原案のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
─── 賛成者起立 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) 起立多数です。
 よって、本案は原案のとおり可決されました。
△日程第19
 決議案第2号「基地対策特別委員会設置に関する決議について」を議題と致します。
 事務局長をして朗読致させます。局長。
─── 局長朗読 ───
○議長(濱之上喜郎) 以上で、議題の朗読は終了致しました。
 お諮り致します。
 決議案第2号については、遠賀町議会会議規則第39条第3項の規定により、趣旨説明、委員会付託を省略致したいと思いますが、これにご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、決議案第2号については、趣旨説明、委員会付託を省略することに決しました。
 これより、討論に入ります。討論はございませんか。
─── 討論なし ───
○議長(濱之上喜郎) 発言もございませんので、これで討論を終わります。
 これより、採決に入ります。
 この採決は、起立によって行います。
 決議案第2号「基地対策特別委員会設置に関する決議について」、本案を原案のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。
─── 賛成者起立 ───        12:0[13]
○議長(濱之上喜郎) 起立多数です。
 よって、本案は原案のとおり可決されました。
 それでは、遠賀町議会委員会条例第8条の規定により、基地対策特別委員会の正副委員長を決めていただきます。
 正副委員長は、委員会の互選でありますので、決定しましたら議長に報告をお願いします。暫く休憩致します。
─── 休憩 午前9時48分 〜 午前10時09分 ───
○議長(濱之上喜郎) 再開致します。
 基地対策特別委員会において、委員長及び副委員長の互選が行われ、その結果が議長の手元にまいっておりますので、報告致します。
 基地対策特別委員会委員長 柴田征一郎君、副委員長、舛添清美君、以上のとおり、互選された旨の報告がありました。
 これで、委員長及び副委員長の報告を終わります。
△日程第20
 「各委員会の閉会中の所管事項及び特定事項調査について」を議題と致します。
 第1・第2常任委員会の所管事務調査及び議会運営委員会の所掌事務調査について、遠賀町議会会議規則第75条の規定によって、お手元に配りました各委員長からの申出書のとおり、閉会中の継続調査の申し出があっております。
 お諮り致します。
 各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに、ご異議ございませんか。
─── 異議なしの声 ───
○議長(濱之上喜郎) ご異議なしと認めます。
 よって、第1・第2常任委員会の所管事務調査及び議会運営委員会の所掌事務調査については、各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決しました。
 以上で、本日の日程は終了致しました。
 これをもって、平成21年第8回遠賀町議会定例会を閉会致します。
─── 閉会 午前10時10分 ───