議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 岡垣町

平成 28年 3月定例会(第1回) 03月04日−02号




平成 28年 3月定例会(第1回) − 03月04日−02号









平成 28年 3月定例会(第1回)


───────────────────────────────────────────
平成28年 第1回(定例)岡 垣 町 議 会 会 議 録(第2日)
                             平成28年3月4日(金曜日)
───────────────────────────────────────────
議事日程(第2号)
連合審査会終了後開議
 日程第 1 議案第 2号 岡垣町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例
 日程第 2 議案第 3号 岡垣町一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部を改正す
              る条例
 日程第 3 議案第 4号 岡垣町の単純な労務に雇用される職員の給与の種類及び基準に関
              する条例の一部を改正する条例
 日程第 4 議案第 6号 岡垣町公営企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を
              改正する条例
 日程第 5 議案第15号 平成27年度 岡垣町一般会計補正予算(第6号)
 日程第 6 議案第16号 平成27年度 岡垣町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3
              号)
 日程第 7 議案第17号 平成27年度 岡垣町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2
              号)
 日程第 8 議案第18号 平成27年度 岡垣町水道事業会計補正予算(第1号)
 日程第 9 議案第19号 平成27年度 岡垣町下水道事業会計補正予算(第1号)
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第 1 議案第 2号 岡垣町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例
 日程第 2 議案第 3号 岡垣町一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部を改正す
              る条例
 日程第 3 議案第 4号 岡垣町の単純な労務に雇用される職員の給与の種類及び基準に関
              する条例の一部を改正する条例
 日程第 4 議案第 6号 岡垣町公営企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を
              改正する条例
 日程第 5 議案第15号 平成27年度 岡垣町一般会計補正予算(第6号)
 日程第 6 議案第16号 平成27年度 岡垣町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3
              号)
 日程第 7 議案第17号 平成27年度 岡垣町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2
              号)
 日程第 8 議案第18号 平成27年度 岡垣町水道事業会計補正予算(第1号)
 日程第 9 議案第19号 平成27年度 岡垣町下水道事業会計補正予算(第1号)
──────────────────────────────
出席議員(13名)
 1番 小野 元次君        2番 市津 広海君
 3番 西 美千代君        4番 下川路 勲君
 5番 広渡 輝男君        6番 三浦  進君
 7番 平山 正法君        8番 曽宮 良壽君
 9番 森山 浩二君       10番 神崎 宣昭君
11番 木原 大輔君       12番 太田  強君
13番 横山 貴子君                 
──────────────────────────────
欠席議員(なし)
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
局長 本田 典生君       係長 廣渡 要介君
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
町長 …………………… 宮内 實生君    副町長 ………………… 山田 敬二君
企画政策室長 ………… 門司  晋君    広報情報課長 ………… 中山 朝雄君
総務課長 ……………… 川原 政人君    地域づくり課長 ……… 武谷  勝君
税務課長 ……………… 青山雄一郎君    会計管理者 …………… 高山 哲郎君
健康づくり課長 ……… 太田 周二君    福祉課長 ……………… 来田  理君
住民環境課長 ………… 神谷 昌宏君    こども未来課長 ……… 川原 義仁君
こども未来館長 ……… 川原美智子君    都市建設課長 ………… 吉田  茂君
産業振興課長 ………… 上部 龍二君    上下水道課長 ………… 辻  芳和君
教育長 ………………… 花田 敏彦君    教育総務課長 ………… 高山 昌文君
生涯学習課長 ………… 原  憲司君                      


──────────────────────────────

午後3時10分開議



○議長(横山貴子君) ただいまの出席議員は、13名であります。定足数に達していますので、これより本日の会議を開きます。起立、礼。

 直ちに、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。

────────────・────・────────────



△日程第1.議案第2号



○議長(横山貴子君) 議事日程第2号、日程第1、議案第2号岡垣町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第1号、総務産業常任委員会報告書、1.議案第2号岡垣町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例。本委員会は、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、総務産業常任委員会委員長曽宮良壽、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。5番、広渡輝男議員。



◎議員(広渡輝男君) 5番、広渡輝男でございます。

 議案第2号岡垣町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について、賛成の立場から討論いたします。

 本議案は、人事院勧告及び福岡県人事委員会の勧告に基づき、一般職の職員の給与の改定を行うとともに、地域手当を支給するために条例の一部を改正しようとされるものです。

 人事院勧告の骨子は、民間給与との格差を埋めるため、俸給表の水準を引き上げるとともに、給与制度の総合的見直しにおける地域手当の支給割合を引き上げ、ボーナスの引き上げを民間の支給状況等を踏まえ、勤勉手当に配分するとされたものです。

 今回の条例の一部改正は、人事院勧告に基づき、給与表の改正や勤勉手当の改正と、地域手当は支給対象地域に含まれていないことから、今回の改正で新たに地域手当を2%支給しようとされるものです。

 北九州市や福岡市初め周辺の市などには地域手当が支給されており、さらに今回支給率の引き上げが勧告されています。生活実態に大差がないにもかかわらず、岡垣町は支給地域にはなっておらず、大いに矛盾があると思ってきました。

 こうした中で、人事院勧告の支給地域になっていない市町も独自に地域手当制度を創設され、地方総合戦略の担い手である職員のスキルアップやモチベーションの向上に努められています。

 私は、平成27年3月議会で上程された、岡垣町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の賛成討論の中で、地域手当制度の創設について、岡垣町初め遠賀郡内の3町と連携協議を行い、地域手当の矛盾を解消し、支給地域へ向けて積極的に取り組まれることを求めて賛成討論を行ってきたところです。

 議案第2号岡垣町一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例には、地域手当の創設が上程されており、大きく評価するものであります。

 以上のことから、議案第2号については賛成討論といたします。



○議長(横山貴子君) 続いて賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第2号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第2号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第2.議案第3号



○議長(横山貴子君) 日程第2、議案第3号岡垣町一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部を改正する条例の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第2号、総務産業常任委員会報告書、1.議案第3号岡垣町一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部を改正する条例。本委員会は、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、総務産業常任委員会委員長曽宮良壽、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第3号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第3号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第3.議案第4号



○議長(横山貴子君) 日程第3、議案第4号岡垣町の単純な労務に雇用される職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を改正する条例の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第3号、総務産業常任委員会報告書、1.議案第4号岡垣町の単純な労務に雇用される職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を改正する条例。本委員会は、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、総務産業常任委員会委員長曽宮良壽、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第4号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第4号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第4.議案第6号



○議長(横山貴子君) 日程第4、議案第6号岡垣町公営企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を改正する条例の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第4号、総務産業常任委員会報告書、1.議案第6号岡垣町公営企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を改正する条例。本委員会は、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、総務産業常任委員会委員長曽宮良壽、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第6号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第6号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第5.議案第15号



○議長(横山貴子君) 日程第5、議案第15号平成27年度岡垣町一般会計補正予算(第6号)の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第5号、総務産業常任委員会報告書、1.議案第15号平成27年度岡垣町一般会計補正予算(第6号)。本委員会は、文教厚生常任委員会との連合審査会において、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、総務産業常任委員会委員長曽宮良壽、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第15号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第15号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第6.議案第16号



○議長(横山貴子君) 日程第6、議案第16号平成27年度岡垣町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第8号、文教厚生常任委員会報告書、1.議案第16号平成27年度岡垣町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)。本委員会は、総務産業常任委員会との連合審査会において、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、文教厚生常任委員会委員長西美千代、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第16号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第16号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第7.議案第17号



○議長(横山貴子君) 日程第7、議案第17号平成27年度岡垣町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第9号、文教厚生常任委員会報告書、1.議案第17号平成27年度岡垣町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)。本委員会は、総務産業常任委員会との連合審査会において、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、文教厚生常任委員会委員長西美千代、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第17号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第17号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第8.議案第18号



○議長(横山貴子君) 日程第8、議案第18号平成27年度岡垣町水道事業会計補正予算(第1号)の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第6号、総務産業常任委員会報告書、1.議案第18号平成27年度岡垣町水道事業会計補正予算(第1号)。本委員会は、文教厚生常任委員会との連合審査会において、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、総務産業常任委員会委員長曽宮良壽、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第18号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第18号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第9.議案第19号



○議長(横山貴子君) 日程第9、議案第19号平成27年度岡垣町下水道事業会計補正予算(第1号)の件を議題とします。

 本件に関し、委員会報告書を配付しておりますので、委員長報告は省略します。

 委員会報告書を朗読させます。事務局長、朗読。



◎事務局長(本田典生君) 報告第7号、総務産業常任委員会報告書、1.議案第19号平成27年度岡垣町下水道事業会計補正予算(第1号)。本委員会は、文教厚生常任委員会との連合審査会において、上記の議案を審査した結果、原案を可決と決定したから、岡垣町議会会議規則第72条の規定により報告します。平成28年3月4日、総務産業常任委員会委員長曽宮良壽、岡垣町議会議長横山貴子様。



○議長(横山貴子君) これより委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。(「なし」と呼ぶ者あり)

 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終了します。

 これより討論を行います。まず、本件に対する反対討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 反対討論なしと認めます。次に、賛成討論の発言を許します。(「なし」と呼ぶ者あり)

 賛成討論なしと認めます。これをもって討論を終了します。

 これより議案第19号の件を挙手により採決します。本件に対する委員長の報告は、可決であります。本件は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。

〔賛成者挙手〕



○議長(横山貴子君) 挙手全員であります。したがって、議案第19号の件は委員長の報告のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



○議長(横山貴子君) 以上で、本日の日程は全部終了しました。

 本日は、これにて散会します。起立、礼。

午後3時30分散会

──────────────────────────────