議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 志免町

平成18年第5回12月定例会 12月08日−目次




平成18年第5回12月定例会 − 12月08日−目次







平成18年第5回12月定例会



           平成18年第5回(12月)定例会目次



・ 第1日(12月8日開会)

  〇 議 事 日 程……………………………………………………………………… 1

  〇 出 席 議 員……………………………………………………………………… 1

  〇 欠 席 議 員……………………………………………………………………… 1

  〇 会議録署名議員……………………………………………………………………… 1

  〇 出席事務局職員……………………………………………………………………… 1

  〇 出 席 説 明 員……………………………………………………………………… 2

  〇 開   会…………………………………………………………………………… 3

  〇 会議録署名議員の指名……………………………………………………………… 3

  〇 会期の決定…………………………………………………………………………… 3

  〇 招集あいさつ(町長)……………………………………………………………… 3

  〇 議会運営委員長報告及び質疑……………………………………………………… 3

  〇 総務文教常任委員長報告及び質疑(継続審査分)……………………………… 5

  〇 厚生常任委員長報告及び質疑(継続審査分)……………………………………11

  〇 建設常任委員長報告及び質疑(継続審査分)……………………………………15

  〇 福岡都市圏広域行政調査特別委員長報告及び質疑(継続審査分)……………19

  〇 一部事務組合議会報告………………………………………………………………20

  〇 第82号〜第93号議案及び第96号〜第99号議案上程(提案理由説明、質疑、委員会付託)

          …………………………………………………………………………23

  〇 第94号〜第95号議案上程(提案理由説明、質疑、討論、採決)………………26

  〇 第100号議案「志免町議会の議員の定数を定める条例の一部を改正する条例の制定について」

          …………………………………………………………………………27

  〇 陳情「安全・安心の医療と看護の実現のため医師・看護師等の増員を求める陳情書」について

          …………………………………………………………………………45

  〇 散   会……………………………………………………………………………46



・ 第2日(12月11日再開)

  〇 議 事 日 程………………………………………………………………………47

  〇 出 席 議 員………………………………………………………………………49

  〇 欠 席 議 員………………………………………………………………………49

  〇 出席事務局職員………………………………………………………………………49

  〇 出 席 説 明 員………………………………………………………………………50

  〇 開   議……………………………………………………………………………51

  〇 一般質問………………………………………………………………………………51

  〇 散   会………………………………………………………………………… 109



・ 第3日(12月12日再開)

  〇 議 事 日 程…………………………………………………………………… 111

  〇 出 席 議 員…………………………………………………………………… 115

  〇 欠 席 議 員…………………………………………………………………… 115

  〇 出席事務局職員…………………………………………………………………… 115

  〇 出 席 説 明 員…………………………………………………………………… 115

  〇 開   議………………………………………………………………………… 117

  〇 一般質問…………………………………………………………………………… 117

  〇 散   会………………………………………………………………………… 192



・ 第4日(12月13日再開)

  〇 議 事 日 程…………………………………………………………………… 193

  〇 出 席 議 員…………………………………………………………………… 194

  〇 欠 席 議 員…………………………………………………………………… 195

  〇 出席事務局職員…………………………………………………………………… 195

  〇 出 席 説 明 員…………………………………………………………………… 195

  〇 開   議………………………………………………………………………… 196

  〇 一般質問…………………………………………………………………………… 196

  〇 散   会………………………………………………………………………… 242



・ 第5日(12月20日再開)

  〇 議 事 日 程…………………………………………………………………… 243

  〇 出 席 議 員…………………………………………………………………… 243

  〇 欠 席 議 員…………………………………………………………………… 243

  〇 出席事務局職員…………………………………………………………………… 243

  〇 出 席 説 明 員…………………………………………………………………… 243

  〇 開   議………………………………………………………………………… 245

  〇 発言の取消しについて…………………………………………………………… 245

  〇 各常任委員長の審査の経過及び結果報告並びに委員長報告に対する質疑… 245

  〇 討論、採決………………………………………………………………………… 254

  〇 第101号議案 志免町情報公開審査会委員の任命について ………………… 262

  〇 看護師等の増員を求める意見書(案)について……………………………… 263

  〇 「法テラス」の更なる体制整備・充実を求める意見書(案)について…… 264

  〇 閉会中の審査・調査の事項付託………………………………………………… 266

  〇 閉   会………………………………………………………………………… 267








平成18年第5回(12月)定例会一般質問通告書
番号質 問 者件    名要旨・質問内容質問の相手
1古 庄 信一郎
1.志免竪坑櫓の文化財登録と近代産業遺産の世界遺産登録動向と対応について
志免竪坑櫓の文化財登録はどう対応しているのか。

 ?志免竪坑櫓の文化財登録申請はどのようにしたのか。

 ?福岡県・文化庁の意向は。

 ?文化財認定の今後の見込みと計画について。

九州近代化産業遺産の世界遺産登録への動きについて。

 ?九州、福岡県・近代化産業遺産の世界遺産推薦への動向認識について。

 ?国の近代産業遺産世界遺産推薦への動向認識について。

国、九州、福岡県の戦略に対する志免町の方針は。

 ?九州近代化産業遺産への対応について。

 ?世界遺産推薦への志免町の基本的方針と対応は。
町長
教育長
2.地域、小学校における子供居場所作りへの取り組みについて
小学校生徒在校時間延長の実態と学童保育の関係について。

 ?西小学校の生徒在校時間延長の実態について。

 ?学童保育への影響について。

 ?西小学校の対応を全小学校に普及すべきだが。
町長
教育長
3.19年度、中学校・生徒数の見込みと対策について
中学校の生徒数の見込みと基本的対策と計画について。

 ?19年度の中学校生徒数、クラス数、の見込みについて。

 ?19年度に対する対応策は。

 ?将来の生徒数見込み(シミュレーション)は。

 ?シミュレーションに対する基本的計画は。

  (施設・クラス数・教員他)
町長
教育長
2大 熊 則 雄
1.地域について
地域の安全について。

 ?防犯をどのように思うか。(お助けボタン)

 ?ガードレールの隙間を人が落ちないように狭くされないのか。

 ?陥没について対策はどのようにしてあるのか。

 ?商店街の活性化について。
町長
3佐 藤   哮
1.障害者問題
車椅子での行事参加や通院等について。

 ?障害者用のリフト車増車について。
町長
2.第5町内会問題
公害裁判について。

 ?裁判の現状について。

 ?裁判所の和解勧告について。

 ?町長の対応。

 ?今後の進め方。

 ?和解への道筋。
町長
4牛 房 良 嗣
1.70歳以上高齢者の運転免許証取得にバス送迎の支援を
月1回、福岡運転免許試験場(福岡市南区花畑)までの送迎バスの実施。

 ?月1回の予定で役場と福岡試験場までの送迎を実施。

 ?送迎には貸切バスを利用、30人〜50人を予定。

 ?平成19年4月以降のテスト運行の検討を。
町長
2.行財政改革の3年目、守りと攻めのバランスのとれた政策を
〇課長の退任、新課長の登用。

〇組織の改革、若手の登用と活躍。

〇緊縮財政のなか、ややもすれば萎縮方向に走りがち、職員、組織が前向きの働ける職場づくりを。

 ?緊縮、行財政改革のなか、職員のやる気を引き出し、士気を高める対策として。(例)行財政改革推進に格段の努力、実績をあげた職員に実践賞、アイデア賞、提案賞等の表彰を考えては。

 ?行革達成の天王山の3年目に当り、町長より各課へ特命事項を示達し達成課の特別表彰を実施し、課の活性化の一助としてはどうか。

 ?社会通念と同等の肩書きを。

  一般の会社とあまりにも差がありすぎる。

  勤続年数 5年〜10年 係長

       15年〜   課長補佐代理

       20年〜   課長、担当課長

       30年〜   部長に。

 ?退職職員の処遇。

  再嘱託採用、例えば高齢者健康づくり推進担当者。
町長
5吉 田 耕 二
1.地方分権について
広域合併について。

 ?その後の6町長間の協議の進捗状況について。

 ?今後、特例法の期限が迫る中、どの様なタイムスケジュールで協議を進めて行こうと考えてあるのか。

 ?合併の機運を盛り上げるための取り組みを何か考えてあるのか。(例えば、県の合併支援室と連携して等)

住民と協働のまちづくりについて。

 ?行政と仕事のさらなる役割分担のできる地域コミュニティーの育成について。(例えば、福岡市の自治協議会など)
町長
2.学校教育について
地域との関わりをさらに深めるために、さらなる開かれた学校を目指して。

 ?いろいろの方法で、地域の多くの方々が学校と関わる事によって、風通しの良い校風を創る事の必要性について。

 ?「町民聴講生制度」の導入について。

 ?スポーツボランティア制度のさらなる充実の必要性について。
教育長
3.竪坑櫓、ボタ山及びその周辺について
今後の運用、活用について。

 ?最近の九州地方知事会、経済産業省などの動きを通してからも、産業遺産に対する世間の評価や価値が高まっているのが分かる。その様な産業遺産全般に対する新しい評価について町長はどの様なご所見をお持ちか。

 ?上記の様な流れの中、学習産業遺産として大変価値のある竪坑、ボタ山及び周辺の遺跡を、今後どの様に運用、活用して行くつもりか。改めて町長の考えをお伺いする。
町長
6二 宮 美津代
1.志免町嘱託職員の任用について
嘱託職員制度の見直し(平成16年4月1日施行)から約3年を経ての課題。

 ?志免町嘱託職員任用規則第4条第1項、第2項の解釈。

  (イ)事務事業の継続性など特に必要がある場合。

  (ウ)職務の特殊性。

 ?児童、生徒の育成に携わる職員採用の配慮点。

 ?採用の条件(有資格者の取扱い等)。
町長
2.パブリックコメント(町政に係る意見反映制度)について
平成18年8月1日制度施行への過程。

 ?平成18年1月に「竪坑櫓見守り保存について」のパブリックコメントが実施された。その事が総括され制度化されたのか。

 ?総括されたのであれば、その結果と課題は。
町長
3.「志免町子どもの権利条例(案)」についてのパブリックコメントへの取組み
結果と課題について。

 意見の数とその取り扱い。

 ?周知への手立て。

 ?情報共有化への取組み。

 ?学習機会の提供。
町長
7大 西   勇
1.地方自治法の一部改正について
自治体判断による適切なトップマネージメント体制を構築する必要について。

 ?今回の改正で出納長・収入役が廃止され、助役の名称を副町長に改め、町の権限を一部委任するということで権限の強化につながるのではないか。また、副町長については設置する場合の定数を条例で自由に定められると言う事は、今や首長の事務量が増大し大変だから、トップマネージメント体制、いわば経営トップと同じような感覚で体制を構築していく必要があるから法を改正したと言われている。具体的に、このような体制について、どのようなイメージをされているのか。また、組織だとか財政の面で肥大化するということはないのか。

 ?この体制には条例で人数が定められていない。しっかりした権限の委任がされないと意思決定体制に混乱を生じる恐れもあると思うが、もしそうなれば運用の時点で十分注意しやっていく必要があると思うがその点について。

クレジット納付に関わる指定代理納付者の基準について。

 ?今回、クレジットカードによる納付を可能にするという事ですが、指定代理納付者はどのような基準に基づいて定められるのか。また、これに関わる業者は一業者なのか複数になるのか。また今後、コンビニでの納付の可能性について。

 ?コンビニでの納付が可能となった場合、本来、原則的には納期限までに現金を納付するのが一般的です。クレジット納付の場合は預金口座からの引き落としなど時間的に差が生じてくるが、今回の改正は納期限にかかわらず、指定日までにクレジット業者から納付されればカード払いをした日をもって納付したとみなされるとなっているがこの納期限日と別の指定日とはどういうような形で設定されるのか。

クレジットカード納付に際しての手数料の課題について。

 ?納税者の立場から言えば、現金の支払が納期限までに支払わなくていいと言うメリットがあり、町も指定された日に全額入ることになるメリットがある。そうなるとカード業者がリスクを背負うことになる。当然ながらカード業者は手数料を取ることになるが、これについては自治体ごとにバラバラになるのか一定の金額になるのか。

行政財産について。

 ?今回の改革で、行政財産を貸し付けできる。また、行政財産である建物の一部を貸し付けできるとありますが、その中に、地方公共団体または政令で定める法人となっているが、どういう法人なのか。民間も入るのか。

 ?土地の貸し付けを受けたものが別の団体に貸し付けができる、その先も可能だ。となっているが、行政財産が不適切な相手や不適切な用途に貸し付けられたり、特定のものに便宜を図ることにならないのか。
町長
担当課長
2.環境保全について
空き宅地の環境保全に関する条例の制定について。

 ?本町が把握している空き家・空き地の箇所数。

 ?過去3年間における周辺の住民からの苦情の件数。

 ?町長が勧告したことによって所有者が必要な措置を講じた件数。

 ?罰則規定や行政代執行などを含む条例改正を提案します。
町長
担当課長
3.まちづくりについて
町づくり交付金の活用について。

 ?この交付金の概要はどうなっているのか。

 ?支援事業の主な内容はどういうものがあるのか。

 ?過去に町づくりに対しての支援事業を活用されたことはあるのか、あればどのようなものか。

 ?これからの計画はあるのか。

 ?道の駅・ボタ山開発等に活用してはどうか。
町長
担当課長
8西 川 蓉 子
1.行財政改革について
進捗状況について。

行財政改革における重要課題は改善されているのか。

 ?業務管理委託契約の改善はされたのか。

 ?端土地の売却、賃貸状況について。

 ?指定管理者制度の進捗状況について。

 ?住民のニーズに沿った各課の窓口体制は整っているのか。

 ?緊急課題に応じた職員の配置はされているのか。
町長
2.職員体制の強化について
組織の活性化とは。

管理職及び職員の業務体制について。

 ?業務管理・人事管理・危機管理の指導は行われているのか。

 ?職務の基本である報告・連絡・相談は守られているのか。

 ?組織の活性化と個人の能力向上とは。
町長
3.須恵町外2ヶ町清掃施設組合加入について
組合加入の時期を明確に。

組合未加入の説明責任と公約を果たすべき。

 ?公約を果たせない理由は。

 ?責任の所在は。
町長
4.いじめ問題について
志免町の現状は。

具体的な防止策について。

 ?過去における生徒の情報把握について。

 ?対応・対策はどのようにされたのか。

 ?今後の具体的な対策は。
教育長
9野 上 順 子
1.19年度予算について
竪坑周辺の土地利用についてどう考えているのか。

 ?志免保育園の移転場所として、また高齢者の方からはグランドゴルフを、若い方からはスケートボードなど、土地利用について声も出ている。19年度予算に入れ整備する考えはないのか。

内水対策についての計画は。

 ?18年度も強い雨により色々な所で問題も出たのでは、長期的計画を立て対策を講じて欲しい。19年度での計画はあるのか。

東小学校の学童への考えは。

 ?1階と3階の現状は今もかわらない。19年度もこのままなのか。
町長
2.教育問題について
学校の現状と対策は。

 ?不登校、非行、学級崩壊などの数と対応。

 ?いじめの実態は、志免町においての数と対応。

  今問題になっているいじめによる自殺、我が町ではどのような対応をされ、今後につなげるのか。

 ?少人数学級へ考えは。

  先生たちの目の届く教育がいじめや虐待を見つけるのにも大切なのでは。

 ?子どもたちが相談できる場所。

  不登校の子どもたちが集まれる場所の設置を作る事も必要では。
町長
教育長
10丸 山 真智子
1.地域振興について
町おこしなどの地域振興は行政が取り組むべき課題ではないのか。

 ?1年前に特産品開発などの質問をしたが、その後どう取り組まれたのか。

 ?これまで他からも補助金など、いろいろ提案されているが調査研究されているのか。

 ?地域資源(人、物)をまとめて、地域振興を図るのにリーダーシップをとるのは行政ではないのか。地域資源は何があるか。

 ?子ども達にも郷土を育む「郷育」につながるのでは。

 ?まずは、アドバイザーにコンサルタントを活用し、話し合いの場をつくっていただきたい。

 ?恵まれた立地条件を活かし、粕屋がまとまって粕屋ブランドをつくったり、物産展開催など戦略的に取り組んだらどうか。町長間、また担当課での話し合いは行われているのか。いいものがいっぱいあるのに生かされていないのでは。

 ?財政上、削減ばかりでなく収入増を図るための地域振興策を問う。
町長
担当課長
2.児童虐待防止の取り組み
全国的に悲しい児童虐待事件が続いている。防止に対する取り組みは十分か。

 ?ネグレクト(養育放棄)を含む児童虐待の実態、対応は。

 ?児童虐待防止ネットワークの役割と機能は。

 ?発生予防について。

  孤立化防止、母子保健、育児支援、こんにちは赤ちゃん事業等。

 ?早期発見・早期対応。

  (ア)相談業務の質の向上を。

  (イ)学校の先生への周知は十分か。

 ?親を責めるだけでは虐待はなくならない。社会全体で支援する体制づくりを。
町長
担当課長
11稲 永 正 昭
1.都市計画マスタープラン
基本計画。

 ?なぜ今まで整備できなかったのか。

 ?18年度は準備するとの答弁であったと思うが何を準備されたのか。

 ?19年度から整備にかかるとの答弁であったが整備期間は。

 ?合併したらマスタープランはどのようになるのか。

都市計画審議会について。

 ?都計審は17年6月30日に任期が終了し、その後審議会はどのようになっているのか。

 ?マスタープランの準備、その他審議会は必要なかったのか。

 ?福岡県都市計画法に基づく、開発許可等の基準に関する条例に基づき志免町内数箇所検討されていたのはどのようになったのか。

農業問題について。

 ?米の減反政策に伴う生産調整が官から民へ移行されようとしている中、小規模農家は切捨てられようとしているが志免町の生産調整に対する補助金助成金は現行と変わりないと考えてよいか。

 ?隣町では施設園芸、露地園芸にも機械共同利用組合と変わらない補助金を出しているが、考えられないか。

 ?都市近郊農業を推進する考えは。
町長
助役
12吉 住 龍太郎
1.古紙回収業者助成金交付について
助成金交付について。

 ?助成金はなぜ必要なのか。

 ?どの様な業者に交付されているのか。

 ?どの様な対象資物か。

 ?何年頃からの交付なのか。
町長
13末 藤 省 三
1.教育について
いじめ自殺について。

 ?いじめ自殺はどうすれば無くせるか。自殺事件をどう受け止めているか。

学力テストについて。

 ?学校間の競争でどのような影響がでるか。

 ?子どものストレスをどのように理解しているか。

教育基本法について。

 ?教育基本法改正でいじめは無くなると思うか。

教師の労働実態について。

 ?教師の労働時間及び時間外の実態をどのように把握しているか。
町長
教育委員長
教育長
2.医療について
後期高齢者医療制度について。

 ?後期医療制度創設にともない、保険料負担増と医療差別への対策。

 ?混合診療導入によって治療の格差が生じる対策。

 ?医療に対しての市町村の役割責任を無くす事になる。(公衆衛生の観点から)

難病対策について。

 ?難病の公費負担医療制度に対する行政の責任と対策。

 ?難病公費負担打切りで患者はどうなるのか対策を求める。
町長
14助 村 千代子
1.子どもとメディアについて
メディア漬けで育つ子どもたちの育ちが危惧される。町独自の取り組みを。

 ?志免町の子どもの教育についての町長の所見は。

 ?子どもたちへの健康教育の実状は。

 ?子どもたちの育ちの中での課題は。

 ?メディア・リテラシー教育の取り組みを積極的に。

 ?ノーテレビデーの取り組みを。
町長
教育長
2.安全・安心なまちづくり
安心して遊べる公園、見通しの良い夜道の整備を進め、安全・安心なまちづくりを。

 ?街路灯、防犯灯のチェック、管理の体制について。

 ?公園や夜暗い道の危険箇所の把握は行われているのか。

 ?青色防犯灯でより安全なまちへ。

 ?人気のない通学路に防犯ベルの設置を。
町長
3.医療費削減について
社会資源を有効に使い医療費削減を。

 ?肺炎の予防接種に助成金制度を。

 ?ジェネリック医薬品の周知、広報を積極的に。
町長