議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 志免町

平成17年第2回 6月定例会 06月10日−目次




平成17年第2回 6月定例会 − 06月10日−目次







平成17年第2回 6月定例会



           平成17年第2回(6月)定例会目次



・ 第1日(6月10日開会)

  〇 議 事 日 程……………………………………………………………………… 1

  〇 出 席 議 員……………………………………………………………………… 1

  〇 欠 席 議 員……………………………………………………………………… 2

  〇 会議録署名議員……………………………………………………………………… 2

  〇 出席事務局職員……………………………………………………………………… 2

  〇 出 席 説 明 員……………………………………………………………………… 2

  〇 開   会…………………………………………………………………………… 3

  〇 会議録署名議員の指名……………………………………………………………… 3

  〇 会期の決定…………………………………………………………………………… 3

  〇 招集あいさつ(町長)……………………………………………………………… 3

  〇 議会運営委員長報告及び質疑……………………………………………………… 4

  〇 総務文教常任委員長報告及び質疑(継続審査分)……………………………… 5

  〇 厚生常任委員長報告及び質疑(継続審査分)…………………………………… 8

  〇 建設常任委員長報告及び質疑(継続審査分)……………………………………14

  〇 志鉱跡地対策特別委員長報告及び質疑(継続審査分)…………………………15

  〇 福岡都市圏広域行政調査特別委員長報告及び質疑(継続審査分)……………18

  〇 議会広報特別委員長報告及び質疑(継続審査分)………………………………20

  〇 第24号〜第32号議案上程……………………………………………………………22

  〇 請願第2号 「「市場化テスト」や「給与構造見直し」に反対する意見書提出に関する請願」について

          …………………………………………………………………………24

  〇 請願第3号 「長期不況の下での消費税増税には慎重に対処することを求める請願書」について

          …………………………………………………………………………29

  〇 請願第4号 「義務教育費国庫負担制度の堅持、30人以下学級の実現を求める請願書」について

          …………………………………………………………………………30

  〇 散   会……………………………………………………………………………31



・ 第2日(6月13日再開)

  〇 議 事 日 程………………………………………………………………………33

  〇 出 席 議 員………………………………………………………………………36

  〇 欠 席 議 員………………………………………………………………………37

  〇 出席事務局職員………………………………………………………………………37

  〇 出 席 説 明 員………………………………………………………………………37

  〇 開   議……………………………………………………………………………38

  〇 一般質問………………………………………………………………………………38

  〇 散   会………………………………………………………………………… 106



・ 第3日(6月14日再開)

  〇 議 事 日 程…………………………………………………………………… 107

  〇 出 席 議 員…………………………………………………………………… 109

  〇 欠 席 議 員…………………………………………………………………… 110

  〇 出席事務局職員…………………………………………………………………… 110

  〇 出 席 説 明 員…………………………………………………………………… 110

  〇 開   議………………………………………………………………………… 111

  〇 一般質問…………………………………………………………………………… 111

  〇 散   会………………………………………………………………………… 182



・ 第4日(6月15日再開)

  〇 議 事 日 程…………………………………………………………………… 183

  〇 出 席 議 員…………………………………………………………………… 184

  〇 欠 席 議 員…………………………………………………………………… 185

  〇 出席事務局職員…………………………………………………………………… 185

  〇 出 席 説 明 員…………………………………………………………………… 185

  〇 開   議………………………………………………………………………… 186

  〇 一般質問…………………………………………………………………………… 186

  〇 散   会………………………………………………………………………… 227



・ 第5日(6月21日再開)

  〇 議 事 日 程…………………………………………………………………… 229

  〇 出 席 議 員…………………………………………………………………… 229

  〇 欠 席 議 員…………………………………………………………………… 229

  〇 出席事務局職員…………………………………………………………………… 229

  〇 出 席 説 明 員…………………………………………………………………… 229

  〇 開   議………………………………………………………………………… 231

  〇 各常任委員長の審査の経過及び結果報告並びに委員長報告に対する質疑… 233

  〇 討論、採決………………………………………………………………………… 238

  〇 農業委員会委員の推薦について………………………………………………… 244

  〇 請願第5号 「就学児発達支援施設設立」実現についての請願について… 247

  〇 介護保険制度の改善を求める意見書(案)について………………………… 248

  〇 「市場化テスト」や「給与構造見直し」に反対する意見書(案)について 250

  〇 長期不況の下での消費税増税には慎重に対処することを求める意見書(案)について

          ……………………………………………………………………… 252

  〇 義務教育費国庫負担制度の堅持、30人以下学級の実現を求める意見書(案)について

          ……………………………………………………………………… 253

  〇 分権時代の新しい地方議会制度の構築を求める意見書(案)について…… 255

  〇 閉会中の審査・調査の事項付託………………………………………………… 257

  〇 閉   会………………………………………………………………………… 258








平成17年第2回(6月)定例会一般質問通告書
番号質 問 者件    名要旨・質問内容質問の相手
1吉 田 耕 二1.学校教育について
開かれた学校づくりについて。

 ?「地域が学校をつくり(守り)、学校が地域をつくる」という関係を醸成する事の必要性について。

  例えば、「小中学校聴講生制度」の導入について。教育長
2.行政経営について
具体的手段、方法について。

 ?出費を削るばかりが経営ではないと思う。入りを増やすために、どの様な施策を考えてあるのか。

  (例えば「県内まるごと博物館」への参加、又「九州観光推進機構」との連携など)町長
3.須恵スマートインターについて
志免町の協力体制について。

 ?ETC購入のための助成金の設置について。町長
2助 村 千代子1.高齢期をいきいきとおくるために
介護予防の取り組みについてと医療費の削減について。

 ?志免町の介護予防事業はどのようなことが行われているのか。

 ?介護予防は「病気予防」と「老化予防」。

  (ア)介護予防健診で早期発見で予防対策を。

  (イ)生活習慣病の予防対策を。

 ?生きがい対応型ミニディサービスの内容の見直しをしてはいかがか。

  (ア)身体機能の改善や認知症予防などのプログラムを取り入れてはと思うが。

 ?介護予防や認知症をわかり易く説明する読本を作成してはどうか。

 ?医療費の削減の一つの取り組みとして「ジェネリック医薬品」の推進をしては。町長
2.ごみゼロのまちを目指して
ごみ処理に多額の税金を使われるのはもったいない。身近なごみの見直しについて。

 ?6月は環境月間だが志免町では何か取り組みはされるのか。

 ?ごみ減量町民会議の活動はどのようなものなのか。

 ?生ごみの減量を積極的に推進されては。

  (ア)家庭用ごみ処理機はどのくらい利用されているのか。

  (イ)家庭でのごみ処理をいろいろな場で啓発してほしい。

 ?買い物にはマイバックを使用する運動を行っては。

 ?食品に不用なトレーが多いが何か対策がとれないのか。町長
3牛 房 良 嗣1.「特別養護老人ホーム」の問題点について
入所者の家族、本人とも泣いている。行政は利用者の窮状を知っているのか。現在いかなる打開策をすすめられているか。

 ?特養ホームへの入所者は45人、町内の「やすらぎの郷」入所者は7人、他の38人は止む無く町外の施設へ入所。行政として町民の不利益、不平等を是正するための具体的方策、対策についてどう対処されているか所見を。併せて下記の点についての所見も。

  (ア)特養ホームほか、施設サービスの利用は増大すると予測される。在宅サービスと併せて町内の基盤整備をどう進めていかれるのか。

  (イ)志免町の特養ホームの問題点については粕屋圏域広域連合の理解と協力を得、町民の不利益、不平等の是正をはかる。町長
担当課長
2.「高齢者の健康づくり」方策の進捗状況について
左記の各自治体の取り組みは積極果敢、早い。

高齢者の健康づくり、特に筋力トレーニングによる転倒防止は常識。今は前頭葉のトレーニング(簡単な計算、音読)で脳の活性化をはかり、心身双方の若返りにまで進んできている。

行政の手の打ち方が遅いのではと心配しています。

 ?「現在の高齢者は頼みの年金は減額され、一方、医療費、介護費の自己負担分は増え、不安で一杯。そのうえ耳にする声は老人の医療費、介護費のかかりすぎ、高すぎる。これでは行政はたまらん。今病院へ行くのも介護を受けるのも遠慮しながら受けております。人様の世話にならず、迷惑をかけず心身ともに元気で健康でいたい。ささやかな私達の願いを聞き入れ応援して下さい」ある高齢者のひとりごと。

  (ア)現時点までの取りまとめられた高齢者の健康づくりに対する具体的対策、施策は。

  (イ)当問題に対する目標とスケジュールについてあれば所見を。

  (ウ)「高齢者健康づくり」対策室の設置を考えられては。町長
担当課長
3.「三者一体の事業方式」でコストダウンを
これからの事業への取り組み方の一方策として、行政+事業者+地域住民の三者共同による事業方式を取り入れることにより地域住民の声と協力を得ることによりコストダウンの実現へ。

 ?事業例としては学校のグランド整備、運動広場の整備、その他町内会関係等のものが考えられる。

 ?新しい事業方式によるコストダウンの金額、その他現在実践されている節約、無駄使い是正による支出抑制分や税、その他未収分の改善による増収分については金額を明らかにし、それが町政、町民のためにどう活かされたか、どう使われたかを町民に知らしむべきと思うが町長の所見を。町長
担当課長
4二 宮 美津代1.公共施設の管理、運営について
公共施設の運営コストについて。

 ?志免町が保有する施設の数。

 ?公共施設それぞれにかかる年間費用について、トータル(光熱水費、修繕費、委託〔保守点検、警備〕料、清掃費、人件費)で算出されているか。

 ?年間運営費〔税投入額、使用料など〕内訳の公表について。

 ?施設保全計画〔建設、維持管理、運営、改修、取壊し、まで〕について。

運営のあり方について。

 ?公共施設運営の方向性。

 ?新たな取り組みはあるのか。町長
2.審議会等委員への女性参画、管理職への女性登用について
登用状況と積極的改善措置について。

 ?地方自治法第202条の3に基づく審議会の数と男女比。

 ?女性管理職数と少ない原因。

 ?改善するための方策。町長
5大 西   勇1.国民健康保険証について
保険証のカード化について。

 ?志免町での今後の実施の見込みは。

 ?カードの問題点について。

 ?早期実現ができないのか。町長
担当課長
2.カラーバリアフリーについて
カラーバリアフリーについて。

 ?当町における色覚特性の実態把握はできているのか。

 ?当町のホームページや広報誌、パンフレットといったものにカラーバリアフリーの視点は入っているのか。

教育現場におけるカラーバリアフリーについて。

 ?平成15年度から学校検診で色覚検査が廃止になりましたがその理由と今後の取り組みについて。

 ?医師や教職員、色覚特性者を含めた検討機関を設置し具体的な取り組みが必要。

ユニバーサルデザインの観点からどう配慮されているのか。

 ?文字拡大機能。

 ?画面を見やすくする機能。

 ?クリックポイント拡大機能。

 ?視覚障害者のためのバリアフリー化の推進。

 ?町発行のパンフレットやホームページにおいては積極的に取り組んでいただきたい。

学校現場での対応について。

 ?教職員の研修と保護者への啓発、色覚特性児童生徒への特殊チョ ークの導入。町長
教育長
担当課長
6丸 山 真智子1.青少年育成支援について
中高生に対して地域支援の充実が課題である。

 ?中学生議会について。

  (ア)中学生議会に期待するが前回の反省をどう生かして取り組むのか。

  (イ)子ども参加を支援するためにも「子ども会議」として継続したらいいのでは。

 ?中高生の居場所づくりが必要

  (ア)中高生の主体的な参画で居場所づくりができないか。

 ?中高生と赤ちゃん交流事業の取り組み。

  (ア)将来子育てをする際の予備体験ができるふれあい事業実施の考えは。

 ?町民図書館の活用。

  (ア)中高生の利用度は。

  (イ)中学校図書室との連携で利用しやすい環境づくりは。

 ?地域青少年問題協議会のあり方。

  (ア)課題とこれからの充実については。

  (イ)中学校との連携。町長
教育長
2.環境行政について
地球温暖化防止対策への取り組みを広げよう。

 ?温暖化対策実行計画について。

  (ア)市町村での策定が義務づけられている実行計画はどうなっているのか。

  (イ)具体的な取り組みの内容は町が行うこと。住民への働きかけ。

 ?ノーレジ袋・マイバック持参運動について。

  (ア)たとえば毎月1日を「ノーレジ袋・マイバック持参の日」にしたらどうか。町長

7大 熊 則 雄1.社会教育について
公民館の件。

 ?公民館にはバリアフリーは出来ているのか。

 ?2階のある公民館はバリアフリーはなされているのか。東区の公民館の件は。町長

8野 上 順 子1.災害対策について
地震への対応は。

 ?3月20日の志免町での被害と対応はどうされたのか。

 ?危険場所が指定されていたが今回の地震での被害と対応は(急傾斜地)。

 ?避難場所の安全性と耐震性は大丈夫か。

 ?災害ボランティアについてどのように取り組まれているのか。(若者を取り入れたボランティアを作っていく必要もあるのでは)

 ?町内会での自主防災組織は取り組まれたのか。

 ?高齢者、障害者の方への避難方法。

 ?学校、保育園での緊急マニュアルはできているのか。

水害への対応は。

 ?今年の雨は大丈夫か、どこまで工事は出来上がっているのか。

町長
2.町政報告会について
3月議会後の動きは。

 ?町内会にお願いするのではなく、町の行事のひとつとして年間の行事に入れて取り組むべきでは。

 ?環境課、健康づくり推進プロジェクトチームが各町内会を回ってお願いするとの事だが、連携して行う事も必要では。町長
9吉 住 龍太郎1.竪坑櫓に関する件
3月議会以後のNEDOに対する行政の対応は。

 ?町行政としてNEDO当局に対してどのような対応をしているか。

 ?竪坑櫓の土地(2,200坪)に年間幾らの固定資産税が入っているのか。町長
2.志免町の交通全般に関して
県道68号線について。

 ?渋滞解消への取り組みはされているのか。

地下鉄について。

 ?延長についての動き、考えについてお聞かせ願いたい。町長
10西 川 蓉 子1.財政改革について
財政見直しの進捗状況について。

 ?行財政改革プロジェクトによる財政効果の具体策について。

  (ア)問題点からなる見直しの具体例を。

  (イ)税収アップに向けての具体策は。

  (ウ)入札制度の見直しはないのか。

  (エ)無駄のない委託業務。

 ?端土地の活用について。

  (ア)端土地の無断利用は改善されたのか。

  (イ)売却、賃貸を何故しないのか。町長
2.人事管理の基本について
管理職の責務は遂行されているのか。

 ?職員の勤務の在り方について。

  (ア)管理体制について。

  (イ)実態把握と指導は行われているのか。

  (ウ)職員の活力が発揮できる労働基準は守られているのか。適正なる業務が遂行されているのか。町長
3.住民課窓口業務について
 ?住民の個人情報の管理体制について。

  (ア)マンネリ化した業務で遵守できるのか。

  (イ)固定観念にとらわれた職員配置について。

  (ウ)職員の精神的重圧を長期化していいのか。

 ?公印のない印鑑証明発行の経緯について。

  (ア)事案の概要。

  (イ)ミスの原因はどこにあるのか。

  (ウ)現行の管理体制は。

  (エ)町民に多大な迷惑をかけたことに対し町長は謝罪したのか。

  (オ)議会に報告しなかったのは隠蔽ではないのか。

  (カ)この不祥事について課長、担当者にどのような対処をしたのか。

  (キ)再発防止策は。町長
11古 庄 信一郎1.竪坑櫓を活かした誇りある町づくりについて
志免町のアイデンティティと誇りとは。

 ?志免町のアイデンティティと

 ?「誇り」の概念と志免町の「誇り」とは。

 ?「誇りある町」は必要か。

 ?「誇りある町づくり」は何を持って推進するのか。

志免鉱業所遺跡の評価と活用法について。

 ?「志免鉱業所遺跡」の評価について。

 ?「志免鉱業所遺跡」の活用方法について。

竪坑櫓への子ども、住民、マスコミ等の動向について。

 ?NHKテレビ「発見ふるさとの宝」についての所見。

 ?「志免竪坑櫓を活かす住民の会」の設立についての所見。

 ?「日本産業技術史学会」志免開催についての所見。

 ?各テレビでの「竪坑櫓」報道への所見。

国、九州、福岡県の観光戦略への対応について。

 ?「ビジットジャパーン・キャンペーン」「九州地域戦略会議」「九州観光推進機構」等の認識。

 ?これらと志免町のかかわりについて。

県内まるごと文化財博物館への対応について。

 ?「県内まるごと博物館」の概要は。

 ?「県内まるごと博物館」へ竪坑櫓を中心とした石炭産業遺跡で積極参加をすべきだが。町長
2.竪坑櫓を活かした古庄私案「福岡東カルチャーロード」の展開について
古庄私案「福岡東カルチャーロード」による地域活性策の提案と感想について。

 ?古庄私案「福岡東カルチャーロード」による地域活性策の提案と感想について。町長
3.竪坑櫓の調査に対する矛盾について
竪坑櫓の調査に対する矛盾について。

 ?「見守り保存」の考え方と100万円の予算について。

 ?調査依頼者への依頼内容の確認と矛盾について。町長
4.17年度「志免町教育行政の目標と主要施策」について
教育行政の目標と主要施策の評価と所見について。

 ?施策提示への町民評価について。

 ?主な施策の内容について

  「わたしたちの志免21」「環境フォーラムIN21」他……。教育長
12末 藤 省 三1.教育について
就学援助について。

 ?就学援助の打切りをやめよ。

 ?就学援助打切りで子どもへの影響、家庭への影響をどう考えるか。

 ?その打切りの影響と対策について。町長
教育長
担当課長
2.福祉について
障害者自立支援法についての対策。

 ?障害者自立支援法についてどのような影響を及ぼすのか(1割負担で)。

 ?障害者計画はどうなっているか。数値目標はいつまで提出するのか。

 ?医療費(障害者)負担増で障害者への1割負担での対策は。町長
担当課長
3.同和問題について
同和地区生活実態調査はやめよ。

 ?実態調査をやめよ(町の自主性について)。

 ?調査、協力員の基準及び何を調査するのか。

 ?法が失効している現在、県の個人情報保護条例では調査は禁止されているが。町長
担当課長