議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 志免町

平成16年第6回 9月定例会 09月27日−05号




平成16年第6回 9月定例会 − 09月27日−05号







平成16年第6回 9月定例会



1 議 事 日 程(第5号)

   (平成16年第6回志免町議会定例会)

                               平成16年9月27日

                               午後3時30 開議

                               於   議   場

 日程第1 「平成16年度志免町一般会計補正予算(第2号)」の修正について

2 出席議員は次のとおりである(18名)

  1番  大 熊 則 雄            2番  助 村 千代子

  3番  丸 山 真智子            4番  吉 住 龍太郎

  5番  池 邊 満 男            6番  牛 房 良 嗣

  7番  大 西   勇            8番  西 川 蓉 子

  9番  古 庄 信一郎            10番  吉 田 耕 二

  11番  稲 永 正 昭            12番  大 林 弘 明

  13番  熊 本   廣            14番  二 宮 美津代

  15番  野 上 順 子            16番  稲 永 康 人

  17番  末 藤 省 三            18番  佐 藤   哮

3 欠席議員は次のとおりである(0名)

4 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(2名)

  議会事務局長  長   秀 樹      書記      小 池 邦 弘

5 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(4名)

  町長      南 里 辰 己      助役      吉 原 清 光

  企画財政課長  入 江 信 雄      福祉課長    山 本 万司子







            〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜

              開議 午後3時30分



○議長(大林弘明君) 本日は町長より第51号議案に対する修正の申し出がされましたので、特に会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付しました議事日程第5号のとおりです。

            〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 「平成16年度志免町一般会計補正予算(第2号)」の修正について



○議長(大林弘明君) 日程第1、平成16年度志免町一般会計補正予算(第2号)の修正についてを議題とします。

 町長から提案理由の説明を求めます。

 南里町長。



◎町長(南里辰己君) 議員の皆様には連日の議案審議大変お疲れさまでございます。そのような中に、本日急遽本会議を開催していただき心から感謝申し上げます。

 既に、議長あてに提出をさせていただいております議案修正につきまして説明を申し上げます。

 第51号議案志免町一般会計補正予算(第2号)につきまして、決算予算特別委員会の審議の中で福祉課所管の資料不足により説明が不十分であったことにつきまして、一部修正することにいたしました。御審議の上、御承認いただきますようお願いを申し上げます。

 なお、詳しくは企画財政課長に説明させますのでよろしくお願いいたします。



○議長(大林弘明君) 入江企画財政課長。



◎企画財政課長(入江信雄君) お手元にお配りいたしております説明書により説明させていただきます。

 第51号議案平成16年度志免町一般会計補正予算(第2号)に対する修正案。

 第51号議案平成16年度志免町一般会計補正予算(第2号)の一部を次のように修正する。

 第1表歳入歳出予算補正の一部を次のように改める。

 第1表歳入歳出予算補正、(歳出)。横に補正予算のページを入れております。

 3款民生費、1項社会福祉費。補正前の額13億2,857万7,000円、補正額820万円、計13億3,677万7,000円。民生費の合計はその上の段に出ております補正前の額33億1,848万5,000円、補正額9,359万1,000円。計34億1,207万6,000円でございます。

 14款予備費、1予備費、補正前の額4,045万円、補正額1,474万7,000円、計5,519万7,000円。予備費の合計は同額です。

 続きまして、平成16年度志免町一般会計補正予算(第2号)に関する説明書。

 歳入歳出予算補正事項別明細書。

 1、総括、(歳出)。これも以下ページを横に入れております。

 3款民生費、補正前の額33億1,848万5,000円、補正額9,359万1,000円、計34億1,207万6,000円。補正額の財源内訳ですが、国県支出金7,730万1,000円、一般財源1,629万円。

 14款予備費4,045万円、補正額1,474万7,000円、計5,519万7,000円。一般財源1,474万7,000円。

 3、歳出。

 3款民生費、1項社会福祉費、8目総合福祉施設管理費、補正前の額1億3,964万4,000円、補正額0、計1億3,964万4,000円。補正額の財源内訳ですが、一般財源0、7節賃金金額0。説明部分についてはすべて0といたします。計、補正前の額13億2,857万7,000円、補正額820万円、計13億3,677万7,000円。補正額の財源内訳ですが、国県支出金615万円、一般財源205万円、節の合計820万円。

 14款予備費、1項予備費、1目予備費、補正前の額、計と同額です、補正前の額4,045万円、補正額1,474万7,000円、計5,519万7,000円。補正額の財源内訳、一般財源1,474万7,000円。以下のように修正いたします。

 以上です。



○議長(大林弘明君) ただいまの説明に対する質疑はありませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(大林弘明君) 質疑なしと認めます。

 これから本案を採決します。

 本案に賛成の方は挙手願います。

              〔賛成者挙手〕



○議長(大林弘明君) 全員賛成です。したがって、本案は可決しました。

 以上で本日の日程は全部終了しました。

 本日はこれで散会します。

            〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜

              散会 午後3時40分