議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 那珂川町

平成25年第2回(6月)定例会 06月06日−01号




平成25年第2回(6月)定例会 − 06月06日−01号







平成25年第2回(6月)定例会



1 議 事 日 程 第1号

   (平成25年第2回那珂川町議会定例会)

                                平成25年6月6日

                                午前9時30分開議

                                於   議   場

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

 日程第3 諸般の報告

 日程第4 議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号を一括上程

 日程第5 議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号の提案理由の説明

 日程第6 議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号の説明

 日程第7 請願等の上程

2 出席議員は次のとおりである(17名)

  1番  伊 藤 智 子            2番  羽 良 和 弘

  3番  吉 野   博            4番  早 冨 惠 子

  5番  吉 永 直 子            6番  平 山 ひとみ

  7番  春 田 智 明            8番  原 口 憲 雄

  9番  松 尾 正 貴            10番  森 田 俊 文

  11番  壽 福 正 勝            12番  高 原 隆 則

  13番  坂 井   修            14番  津 留   渉

  15番  若 杉   優            16番  江 頭 大 助

  17番  上 野   彰

3 欠席議員は次のとおりである(なし)

4 会議録署名議員

  5番  吉 永 直 子            6番  平 山 ひとみ

5 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(13名)

  町長      武 末 茂 喜        副町長     高 田 重 徳

  教育長     大 島 和 寛        総務部長    渡 邉 利 治

  地域整備部長  眞 鍋 典 之        住民生活部長  藤 野 茂 敏

  健康福祉部長  笹 渕 政 一        教育部長    武 田 隆 之

  総務課長    本 田   茂        税務課長    三 浦 宏 志

  福祉課長    池 田 優 子        建設課長    白 水 義 尚

  学校教育課長  河 野 通 博

6 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(3名)

  議会事務局長  真 子 勝 幸        係長      藤 島   仁

  主任主事    米 澤 一 江







              開会 午前9時30分



○議長(上野彰君) おはようございます。

 現在の出席議員は16人です。ただいまから平成25年第2回那珂川町町議会定例会を開会をいたします。早速本日の会議を開きます。

 議事日程は、お手元に配付をいたしております議事日程第1号のとおりでございます。



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(上野彰君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 5番吉永直子議員、6番平山ひとみ議員を指名をいたします。



△日程第2 会期の決定



○議長(上野彰君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りをいたします。本定例会の会期は、お手元に配付しています会期日程案のとおり、本日から6月20日までの15日間としたいと思いますが、ご異議ございませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(上野彰君) 異議なしと認めます。よって、本定例会の会期は、本日から6月20日までの15日間と決定をいたしました。



△日程第3 諸般の報告



○議長(上野彰君) 日程第3、諸般の報告を行います。

 初めに、各常任委員会、議会運営委員会及び議会広報特別委員会から閉会中の調査報告書が配付されていますので、ご一覧を願います。次に、監査関係ですが、平成24年12月分から平成25年3月分までの例月出納検査と平成25年5月分の定期監査の結果報告書が配付をされていますので、ご一覧を願います。次に、本日までに受理をした陳情、要望等については、お手元に配付をしています陳情等整理一覧表のとおりでございます。関係常任委員会での審査をお願いをします。以上で諸般の報告を終わります。



△日程第4 議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号を一括上程



○議長(上野彰君) 日程第4、議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号を一括上程をいたします。



△日程第5 議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号の提案理由の説明



○議長(上野彰君) 日程第5、議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号を議題として、提案理由の説明を求めます。武末町長。



◎町長(武末茂喜君) 皆さんおはようございます。本日ここに平成25年第2回那珂川町議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては大変ご多用のところご出席いただきまして、厚くお礼を申し上げます。さて、本日の定例会に提出申し上げております議案は、議案第58号から議案第65号までの8件と諮問1件、報告2件でございます。

 議案第58号は、審議会の委員を選出する団体の名称変更に伴い、条文の整備を図るため、那珂川町立福岡女子商業高等学校運営審議会設置に関する条例の一部を改正するものです。

 議案第59号は、国の幼稚園就園奨励費補助金交付要綱の一部改正に伴い、条文の整備を図るため、那珂川町立幼稚園の保育料等の減免に関する条例の一部を改正するものです。

 議案第60号は、平成25年度那珂川町一般会計補正予算で、歳入歳出それぞれ1億9,460万4,000円を追加することといたしておりまして、これにより予算の総額は歳入歳出それぞれ147億8,331万6,000円となります。

 議案第61号は、平成25年度那珂川町国民健康保険事業特別会計補正予算で、歳入歳出それぞれ159万7,000円を追加することといたしておりまして、これにより予算の総額は歳入歳出それぞれ53億216万3,000円となります。

 議案第62号は、工事請負契約の締結についてでございまして、市ノ瀬第二ため池新設第2工区工事の請負契約を締結するため、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会の議決を求めるものです。

 議案第63号は、財産の取得についてでございまして、防災行政無線システムの整備に伴い、MCA移動系無線を購入するため、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により議会の議決を求めるものです。

 議案第64号は、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律が施行されたこと等に伴い、那珂川町土地開発公社定款の一部を変更することについて、公有地の拡大の推進に関する法律第14条第2項の規定により議会の議決を求めるものです。

 議案第65号は、筑紫公平委員会委員の萩尾妙子氏が平成25年7月24日付で任期満了となることに伴い、その後任委員として木葉和則氏を選任することについて、筑紫公平委員会設置規約第3条第1項の規定により議会の同意を求めるものです。

 諮問第1号は、人権擁護委員の三木厚子氏が平成25年9月30日付で任期満了となることに伴い、再度同氏を推薦することについて、人権擁護委員法第6条第3項の規定により議会の意見を求めるものです。

 報告第1号は、平成24年度那珂川町一般会計予算繰越明許費に係る繰越計算書について、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものです。

 報告第2号は、那珂川町土地開発公社の平成24年度決算に関する書類について、地方自治法第243条の3第2項の規定により報告するものです。以上、提出議案の概要についてご説明申し上げましたが、詳細につきましては担当部長に説明させますので、慎重にご審議の上、ご議決くださいますようお願い申し上げ、提案理由の説明といたします。



○議長(上野彰君) 提案理由の説明は終わりました。



△日程第6 議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号の説明



○議長(上野彰君) 日程第6、議案第58号から議案第65号まで及び諮問第1号並びに報告第1号と報告第2号を議題とし、担当部長の説明を求めます。議案第58号、議案第59号、武田教育部長。



◎教育部長(武田隆之君) 議案第58号について説明いたします。審議会の委員を選出する団体の名称変更に伴い、条文の整備を図るものです。3ページをお願いいたします。新旧比較対照表で説明いたします。第2条第4号中「那珂川町立福岡女子商業高等学校父母教師会を代表する者1人」を「那珂川町立福岡女子商業高等学校PTAを代表する者1人」に改正するものでございます。2ページをお願いします。附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものであります。以上で説明を終わります。

 次に、議案第59号について説明いたします。国の幼稚園就園奨励費補助金交付要綱の一部改正に伴い、条文の整備を図るものです。3ページをお願いいたします。新旧比較対照表で説明いたします。第3条の入園料、保育料の減免基準において、表の生活保護法の規定による保護を受けている世帯及び当該年度に納付すべき町民税が非課税となる世帯並びに町民税の所得割が非課税となる世帯の区分の下に、新たに上記区分以外の世帯を追加し、同一世帯から3人以上就園している場合の左以外の園児について年額7万9,000円の減免の限度額を定めるものであります。2ページをお願いします。附則といたしまして、この条例は公布の日から施行し、改正後の那珂川町立幼稚園の保育料等の減免に関する条例の規定は平成25年4月1日から適用するものであります。以上で説明を終わります。



○議長(上野彰君) 議案第60号、渡邉総務部長。



◎総務部長(渡邉利治君) 議案第60号について説明いたします。5ページをお開きください。第2表繰越明許費でございますが、3款民生費、2項児童福祉費の(仮称)こども館整備事業費以下3件の計上でございます。6ページでございます。第3表債務負担行為の補正でございますが、春日・大野城・那珂川消防組合分担金1件の追加でございます。7ページでございます。第4表地方債の補正でございますが、緊急防災・減災事業債(非常用自家発電機整備事業)1件の追加でございます。13ページ、歳入でございます。14款2項7目の総務費国庫補助金でございますが、地域の元気臨時交付金を計上いたしております。これは、国において閣議決定された日本経済再生に向けた緊急経済対策において、公共投資の地方負担に配慮し、本対策の迅速かつ円滑な実施ができるよう今期限りの措置として交付されるものでございます。14ページでございます。15款2項2目の民生費県補助金でございます。1節社会福祉費補助金の県介護基盤緊急整備補助金は、区公民館の介護予防拠点整備改修補助金でございます。2節児童福祉費補助金の保育士等処遇改善臨時特例事業補助金は、私立保育所職員、保育士等の賃金改善のための補助金でございます。15ページ、20款4項2目の雑入でございます。コミュニティ助成事業助成金は、国の外郭団体であります財団法人自治総合センターの助成金でございまして、道善区、片縄丸ノ口区のコミュニティ事業に交付されるものでございます。また、野口遺跡群発掘調査受託料は、民間の開発に伴う文化財発掘調査の受託料でございます。17ページ、歳出でございます。2款1項4目の財産管理費でございますが、庁舎改修事業費は、役場庁舎の議場、別館及び第2別館の照明をLED照明に取りかえるものでございます。19ページの2款8項1目のまちづくり総務費でございますが、行政区活動費は、歳入のところで説明いたしました道善区、片縄丸ノ口区が実施いたしますコミュニティ事業助成金でございます。南畑地域活性化推進事業費は、南畑地域活性化協議会の立ち上げに伴い、活性化協議会の活動支援を行うための関係予算でございます。20ページの3款1項5目の老人福祉費でございますが、介護予防拠点整備事業費は、片縄第1公民館ほか全部で9区公民館のバリアフリー改修工事を行うものでございます。21ページの3款2項1目の児童福祉総務費でございますが、私立保育所運営費は、国の待機児童対策の一環として、保育士不足を解消するために保育士等処遇改善臨時特例事業補助金を交付するものでございます。保育事業事務費は、待機児童の解消を図るため、届出保育施設保育料助成金を新規計上いたしております。これは、認可保育所に入所できない待機児童が待機期間に届け出保育施設に通う場合、認可保育所保育料との保育料の差額を助成金として交付するものでございます。24ページでございます。6款2項1目の観光事業費でございますが、中ノ島公園維持管理費は、中ノ島公園の一部として借地利用している日吉の杜の簡易造成工事をするものでございます。これは、中ノ島公園の利用者の利便性の向上を考え、日吉の杜を整地し、南畑地域の老人会等から要望が出ているグラウンドゴルフの練習場にも利用できるよう多目的に活用できる広場として、今の形状を大きく変えることなく簡易造成を行うものでございます。その下の文化財散策ルート管理費でございますが、多目的トイレを1ケ所設置するための事業費でございます。26ページの7款4項1目の都市計画費でございますが、公共施設等循環バス管理事務費は、平成27年度から循環バス等の見直しを行うため、利用状況等の実態調査費として地域公共交通活性化協議会補助金を計上いたしております。27ページの9款1項2目の事務局費でございますが、2つ目の丸、那珂川床上浸水対策特別緊急事業費でございますが、那珂川中学校の敷地の一部が事業区域となることから、特別教室、プール等の改修工事の実施設計を行うものでございます。安徳南小学校校舎屋上防水事業費は、屋上防水シートが築16年を経過し、劣化していることから、地域の元気臨時交付金を活用し、実施するものでございます。29ページでございます。9款7項1目の生涯学習総務費でございますが、ミリカローデン那珂川駐車場整備事業費は、これまで未舗装でありました第2駐車場と第3駐車場の舗装工事を行うものでございます。13目の文化財調査費でございますが、野口遺跡群発掘調査事業費は、民間の宅地開発に伴い、文化財発掘調査を行うものでございます。30ページでございます。12款1項1目の繰出金でございますが、特別会計への繰出金でございます。31ページ、13款予備費は、財源調整を行うものでございます。以上でございます。



○議長(上野彰君) 議案第61号、笹渕健康福祉部長。



◎健康福祉部長(笹渕政一君) 議案第61号について説明いたします。9ページをお願いします。歳入でございますが、8款1項1目一般会計繰入金は、事務費の増額によるものでございます。10ページ、歳出でございますが、1款1項1目一般管理費は、職員の産休、育休に伴う嘱託職員賃金でございます。以上で説明を終わります。



○議長(上野彰君) 議案第62号、眞鍋地域整備部長。



◎地域整備部長(眞鍋典之君) 議案第62号について説明いたします。本議案は、九州新幹線建設事業に起因する恒久的渇水対策として、市ノ瀬大谷地区に貯水量7,300トンの市ノ瀬第二ため池を新設する第2工区の工事請負契約を締結するためのものでございます。まず、工事概要につきまして説明いたします。市ノ瀬第二ため池は分割して発注することとしておりまして、本工事の主な内容は、ため池本体に係る土工事、河川からの取水を行うための取水施設やため池管理のための道路などの構造物工事及び仮設工事などとなります。なお、当該工事が速やかに着手できるよう、ため池への進入路工事である1工区は契約済みであり、ほかの分割工事につきましては本工事の進捗を見きわめながら発注を行うこととしています。1ページを説明いたします。1、契約の目的、市ノ瀬第二ため池新設第2工区工事。2、契約の方法、指名競争入札による契約。3、契約の金額、7,406万7,000円、うち取引に係る消費税及び地方消費税の額は352万7,000円でございます。4、契約の相手方、住所、筑紫郡那珂川町大字上梶原883番地3、名称、有限会社木下土木、代表取締役木下精一。5、工期、契約の効力の発生の日から平成25年12月6日まででございます。効力の発生日を平成25年6月20日としますと、工期は170日間となります。裏面に工事請負仮契約書を、3ページに指名・入札結果表を添付しておりますので、ご参照をお願いいたします。なお、落札率は94.0%でございます。以上で説明を終わります。



○議長(上野彰君) 議案第63号、藤野住民生活部長。



◎住民生活部長(藤野茂敏君) 議案第63号について説明をいたします。本議案は、災害現場における職員からの情報収集や職員への指示伝達及び避難所と災害対策本部との相互通信並びに孤立するおそれのある集落との相互通信などを行うため、MCA移動系無線の機器を購入するものでございます。購入物品の概要について説明いたします。主な内容は、災害対策本部に設置をする統制局1基、次に携帯型無線機49基、可搬型無線機26基を購入するものです。1ページをお願いいたします。1、取得する財産の表示、(1)購入物品名、MCA移動系無線、(2)納入場所、那珂川町役場。2、取得価格、1,562万4,000円、うち取引に係る消費税及び地方消費税の額74万4,000円。3、契約の相手方、住所、福岡市博多区上呉服町10番1号、名称、パナソニックシステムネットワークス株式会社システムソリューションズジャパンカンパニー九州社、社長善明啓一。納入期限、平成25年10月31日まででございます。裏面に物品売買仮契約書を、3ページに指名競争入札結果表を添付しておりますので、ご参照願います。なお、落札率は73.1%でございます。以上で説明を終わります。



○議長(上野彰君) 議案第64号、眞鍋地域整備部長。



◎地域整備部長(眞鍋典之君) 議案第64号について説明いたします。那珂川町土地開発公社定款の一部を変更する定款の制定についてでございます。まず、定款を変更する場合の流れを説明いたします。公有地の拡大の推進に関する法律第14条第2項に、定款の変更は、設立団体の議会の議決を経て第10条第2項の規定の例により主務大臣または都道府県知事の認可を受けなければ、その効力を生じないと規定されております。那珂川町土地開発公社におきましては、先月5月7日の理事会において議決をいただいておりまして、本議会議決後は知事の認可を受けて初めて効力を発揮するものでございます。今回の変更につきましては、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律が平成18年6月2日に公布され、第216条に公有地の拡大の推進に関する法律の一部改正が規定されておりますため、那珂川町土地開発公社定款を一部変更し、あわせて条文の整備を図るものでございます。新旧比較対照表によりご説明いたします。3ページをお開きください。第1条におきましては、公社設立の根拠法令を追加するものでございます。4ページをお開きください。第6条第2項におきましては、監事の任から会計課長を外したため常任監事を削除したものでございます。第7条第2項におきましては、理事長が欠けた場合の選出方法が定められていなかったため追加するものでございます。次の項の第3項におきましては、提案理由の法令により民法から公有地の拡大の推進に関する法律に変更するものでございます。第9条第2項と次の第14条は、条文を整備するものでございます。第16条第1項第4号におきましては、土地開発公社経理基準の一部改正に伴い、キャッシュ・フロー計算書を追加するものでございます。キャッシュ・フロー計算書といいますのは、資金の流れを示したものでございます。5ページをお開きください。第17条第1項第1号イにおきましては、第1条に法律名を用いたため法と改めるものです。続きまして、第19条第1項におきましては、土地開発公社経理基準の一部改正に伴い、「及び運用財産」を削除するものでございます。第3項は条文の整備でございます。第22条におきましては、第16条の変更と同様にキャッシュ・フロー計算書を追加しております。第23条第1項は条文の整備でございます。6ページをお開きください。第24条第2号におきましては、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の施行に伴いまして「郵便貯金又は」を削除するものでございます。2ページをお願いいたします。附則としまして、この定款は福岡県知事の認可の日から施行するものでございます。以上で説明を終わります。



○議長(上野彰君) 議案第65号、渡邉総務部長。



◎総務部長(渡邉利治君) 議案第65号について説明いたします。筑紫公平委員会委員の選任でございまして、議会の同意を求めるものでございます。氏名、木葉和則、生年月日及び住所は記載のとおりでございます。なお、裏面に略歴書を添付しておりますので、ご参照お願いいたします。以上でございます。



○議長(上野彰君) 諮問第1号、藤野住民生活部長。



◎住民生活部長(藤野茂敏君) 諮問第1号について説明いたします。本件は、任期満了に伴い、人権擁護委員を推薦するに当たり議会の意見を求めるものでございます。氏名、三木厚子、生年月日及び住所は記載のとおりでございます。なお、裏面に略歴書を添付しておりますので、ご参照願います。以上で説明を終わります。



○議長(上野彰君) 報告第1号、渡邉総務部長。



◎総務部長(渡邉利治君) 報告第1号について説明をいたします。2ページをお願いいたします。平成24年度那珂川町一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、2ページの2款総務費、8項まちづくり費の南畑地域活性化推進事業費以下4ページまでの26件でございます。4ページの翌年度繰越額の合計でございます。表の中ほどに翌年度繰越額がございます。それの合計でございます。13億1,030万480円でございます。財源内訳につきましては記載のとおりでございます。ご参照お願いいたします。以上でございます。



○議長(上野彰君) 報告第2号、眞鍋地域整備部長。



◎地域整備部長(眞鍋典之君) 報告第2号について説明いたします。平成25年5月7日に平成25年度第1回那珂川町土地開発公社理事会が開催され、平成24年度那珂川町土地開発公社の決算認定について承認いただきましたので、地方自治法第243条の3第2項の規定によりここに報告するものでございます。決算書の関係書類としまして、事業報告書、損益計算書、貸借対照表、財産目録及び決算審査意見書を添付しておりますので、ご参照をお願いいたします。以上で説明を終わります。



○議長(上野彰君) 以上で説明は終わりました。



△日程第7 請願等の上程



○議長(上野彰君) 日程第7、請願等を上程します。

 本日までに受理した請願等は3件です。お手元に配付しています請願等文書表のとおりでございます。

 以上で本日の議事日程は全て終了をいたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

              散会 午前10時8分