議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 那珂川町

平成24年第2回(7月)臨時会 07月18日−01号




平成24年第2回(7月)臨時会 − 07月18日−01号







平成24年第2回(7月)臨時会



1 議 事 日 程 第1号

   (平成24年第2回那珂川町議会臨時会)

                                平成24年7月18日

                                午前9時30分開議

                                於   議   場

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

 日程第3 議案第66号及び議案第67号を一括上程

 日程第4 議案第66号及び議案第67号の提案理由の説明

 日程第5 議案第66号及び議案第67号の説明

 日程第6 議案第66号及び議案第67号の質疑

 日程第7 討論

 日程第8 採決

2 出席議員は次のとおりである(17名)

  1番  春 田 智 明            2番  森 田 俊 文

  3番  平 山 ひとみ            4番  高 原 隆 則

  5番  高 倉   司            6番  原 口 憲 雄

  7番  若 杉   優            8番  糸 井 十九二

  9番  津 留   渉            10番  江 頭 大 助

  11番  唐 崎 康 子            12番  壽 福 正 勝

  13番  早 冨 惠 子            14番  上 野   彰

  15番  後 藤 秀 記            16番  津 口 勝 也

  17番  加 納 義 紀

3 欠席議員は次のとおりである(なし)

4 会議録署名議員

  9番  津 留   渉            10番  江 頭 大 助

5 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(13名)

  町長      武 末 茂 喜        副町長     高 田 重 徳

  教育長     大 島 和 寛        総務部長    渡 邉 利 治

  地域整備部長  坂 井 俊 明        住民生活部長  藤 野 義 信

  健康福祉部長  笹 渕 政 一        教育部長    武 田 隆 之

  総務課長    本 田   茂        税務課長    羽 根 正 俊

  福祉課長    池 田 優 子        建設課長    眞 鍋 典 之

  学校教育課長  河 野 通 博

6 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(3名)

  議会事務局長  緒 方 直 巳        係長      藤 島   仁

  主任主事    米 澤 一 江







              開会 午前9時30分



○議長(加納義紀君) おはようございます。

 現在の出席議員は17人です。ただいまから平成24年第2回那珂川町議会臨時会を開会します。早速本日の会議を開きます。

 議事日程は、お手元に配付してます議事日程第1号のとおりです。



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(加納義紀君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 9番津留渉議員、10番江頭大助議員を指名します。



△日程第2 会期の決定



○議長(加納義紀君) 日程第2、会期の決定を議題とします。

 お諮りします。本臨時会の会期は、本日1日にしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) 異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期は、本日1日に決定しました。



△日程第3 議案第66号及び議案第67号を一括上程



○議長(加納義紀君) 日程第3、議案第66号及び議案第67号を一括上程します。



△日程第4 議案第66号及び議案第67号の提案理由の説明



○議長(加納義紀君) 日程第4、議案第66号及び議案第67号を議題とし、提案理由の説明を求めます。武末町長。



◎町長(武末茂喜君) 皆さんおはようございます。本日ここに平成24年第2回那珂川町議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては大変ご多用のところご出席いただきまして、厚くお礼を申し上げます。

 さて、本日の臨時会に提出申し上げております議案は、議案第66号及び議案第67号の2件でございます。

 議案第66号及び議案第67号は、工事請負契約の締結についてでございまして、安徳南小学校校舎増築建築主体工事及び那珂川町勤労青少年ホーム大規模改修工事の請負契約を締結するため、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により議会の議決を求めるものでございます。以上、提出議案の概要についてご説明申し上げましたが、詳細につきましては担当部長に説明させますので、慎重にご審議の上、ご議決くださいますようお願い申し上げ、提案理由の説明といたします。



○議長(加納義紀君) 提案理由の説明は終わりました。



△日程第5 議案第66号及び議案第67号の説明



○議長(加納義紀君) 日程第5、議案第66号及び議案第67号を議題とし、担当部長の説明を求めます。議案第66号、議案第67号、教育部長。



◎教育部長(武田隆之君) 議案第66号について説明いたします。

 本議案は、安徳南小学校校舎増築建築主体工事に係る工事請負契約を締結するためのものであります。まず、工事概要につきまして説明いたします。安徳南小学校北側校舎のプール側に増築を行います。増築は、鉄筋コンクリートづくり3階建て、延べ床面積639.75平方メートルで、普通教室6教室の校舎です。1ページを説明いたします。1、契約の目的、安徳南小学校校舎増築建築主体工事。2、契約の方法、指名競争入札による契約。3、契約の金額、9,954万円、うち取引に係る消費税及び地方消費税の額474万円。4、契約の相手方、住所、福岡市東区原田1丁目1番21号、名称、コスモ建設株式会社代表取締役山崎隆徳。5、工期、契約の効力の発生の日から平成25年3月19日まで。効力の発生の日を本日としますと、245日間になります。裏面に工事請負仮契約書、3ページの指名・入札結果表を添付しておりますので、ご参照をお願いします。なお、落札率は98.73%でございます。以上で説明を終わります。

 続きまして、議案第67号について説明いたします。

 本議案は、那珂川町勤労青少年ホーム大規模改修工事(建築改修工事)に係る工事請負契約を締結するためのものであります。まず、工事概要につきまして説明いたします。勤労青少年ホームは老朽化により施設全体の劣化が著しいため、大規模改修工事を行います。改修工事の内容につきましては、仮設工事、外壁改修工事、屋上防水工事、内装工事及び塗装工事などであります。1ページを説明いたします。1、契約の目的、那珂川町勤労青少年ホーム大規模改修工事(建築改修工事)。2、契約の方法、指名競争入札による契約。3、契約の金額、9,437万4,000円、うち取引に係る消費税及び地方消費税の額449万4,000円。4、契約の相手方、住所、福岡市南区花畑2丁目4番13号、名称、株式会社中尾工務店代表取締役中尾良次。5、工期、契約の効力の発生の日から平成25年1月31日まで。効力の発生の日を本日としますと、198日間になります。裏面に工事請負仮契約書、3ページの指名・入札結果表を添付しておりますので、ご参照をお願いします。なお、落札率は87.51%でございます。以上で説明を終わります。



○議長(加納義紀君) 説明は終わりました。

 ここでお諮りします。本日提出の議案については、那珂川町議会会議規則第38条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、ご異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) 異議なしと認めます。よって、委員会付託を省略することに決定をいたしました。

 ここで暫時休憩をいたします。

            休憩 午前9時39分  再開 午前10時16分



○議長(加納義紀君) それでは、休憩前に引き続きまして再開します。



△日程第6 議案第66号及び議案第67号の質疑



○議長(加納義紀君) 日程第6、議案第66号及び議案第67号を議題とし、これから質疑を行います。議案第66号。高倉議員。



◆5番(高倉司君) 5番高倉でございます。議長、済みません、議案第66号、議案第67号が関連する質問ですので一緒にさせていただいてよろしいでしょうか。



○議長(加納義紀君) 許可します。



◆5番(高倉司君) それでは、議案第66号、議案第67号について2点質疑をいたします。1点目は、この工事案件が建築主体工事の工事案件になっておりますが、大体同規模の金額の工事案件で指名業者数が議案第66号では11社、議案第67号では7社ということで業者の数が違っておるんですが、その理由をお尋ねいたします。それともう一点が、議案第66号と議案第67号のこの指名業者さんを比較してみると、3社の業者さんが同時にダブって入っております。その中で議案第66号には、私は常日ごろ一般質問等でもどうにか地場業者さんに受注するチャンスを与えていただけないかということをずっと一般質問等でも行ってきたわけですけども、こういう大きな工事案件になりますと、なかなか地場業者さんがそのランクに達していないということでよく回答を受けるんですが、この工事案件に該当する、多分那珂川町の業者さんは2社いらっしゃると思うんですね。その中で議案第66号は2社入っております。議案第67号は1社しか入っておりません。にもかかわらず、町外の業者さんが議案第66号、議案第67号に2社入っております。なぜこの分で那珂川町の業者さんがこういうチャンスがなかったのか、お尋ねいたします。



○議長(加納義紀君) 教育部長。



◎教育部長(武田隆之君) それでは、回答いたします。議案第66号と議案第67号、一括で回答したいと思います。今回の工事につきましては、予定価格が5,000万円以上1億5,000万円未満のため、指名業者数は7社以上、格付につきましてはB等級及びC等級の業者からの選定となります。指名業者等の選定につきましては、指名業者選定委員会におきまして指名業者等選定基準要綱に基づき実績のある業者等を選定したところでございます。議案第66号の安徳南小学校校舎増築建築主体工事の指名業者の選定に当たりましては、公立小・中学校の校舎の新築または増築もしくは改築の工事の実績がある業者等、また地元業者等を入れまして11業者を選定したものであります。次に、議案第67号那珂川町勤労青少年ホーム大規模改修工事につきましては、公民館や体育館などの公共施設の新築及び改築工事など、過去に受注した実績がある業者を7社選定いたしております。2番目の質問でございますが、那珂川町の業者が2社入ってないのはどうかということでございますが、勤労青少年ホームにつきまして公民館、体育館などの公共施設の実績がある業者を選定したというところでございます。以上です。



○議長(加納義紀君) いいですか。ほかに。壽福議員。



◆12番(壽福正勝君) それでは、同じく議案第66号と議案第67号、指名業者の数の違いということで私も出しておるんですが、今その部長答弁では受注した実績という話をされましたね、受注した実績。受注した実績がないからという話になるんですか。それを1点。それと、失格者の会社の数が非常に多いんですね。11業者のうち5社が失格と。ということから考えますと、この入札制度、業者はしっかり理解をしておられるのか。また、理解していただくために町がどのような周知方というものをやっておられるのか、お聞かせを願います。それと、この5社の失格の会社はそれぞれ我が社でできるいっぱいいっぱいのといいますか、そういった金額を算出してこれでできるということで応札をしておられるわけですよ。しかしながら、それよりもはるかに高い、2,000万円以上違う、予定価格が1億円ちょっとしかないのに2,000万円ぐらい以上違う、高く応札したところが落札決定ということになっているわけですね。どうしてかという思いは当然あるんだと思いますが、私は町民の皆さんにとってもこれは貴重な税金であるわけですよ。そういったことから考えると、この5社の失格の会社、どの部分がどこの部分がその失格の要件になっているのか、それを各お答えを願います。



○議長(加納義紀君) 教育部長。



◎教育部長(武田隆之君) 壽福議員のご質問で実績がある業者ということで安徳南小学校の校舎増築建築主体工事、それから……

              (12番壽福正勝君「済みません、受注て言わんかった、受注。部長は受注て言ってない。受注した実績って言ってませんか、実績じゃなくて」と呼ぶ)

 受注は言ってないと思います。言ってないです。受注は言ってないですね。

              (「実績です」と呼ぶ者あり)

 受注は言っておりません。実績ということで言っております。以上です。



○議長(加納義紀君) 回答は。



◎教育部長(武田隆之君) 安徳南小学校の校舎増築建築主体工事と勤労青少年ホームにつきましては小・中学校の校舎の新築または増築もしくは改築の工事の実績がある業者と、勤労青少年ホームにつきましては公民館や体育館などの公共施設の新築及び改築工事など過去に、ここで受注って言ってますね、済みません。ここでちょっと言ってます。済みません。済みません、受注ということでここで言っています。済みません。実績がある業者を選定したというところでございます。以上です。



○議長(加納義紀君) ちょっと待ってください。もう一回整理してからきっちり教育部長、答弁してもらえますか。

              (12番壽福正勝君「受注じゃないんですか、実績なんですか」と呼ぶ)

 議案第66号と議案第67号が違うんでしょう。教育部長。



◎教育部長(武田隆之君) 先ほど議案第67号の分で私が公民館や体育館などの公共施設の新築及び改築工事など過去に受注した実績がある業者というふうに説明いたしましたが、過去に実績がある業者ということで変更させていただきます。よろしくお願いします。



○議長(加納義紀君) 続いて、総務部長。



◎総務部長(渡邉利治君) この制度の周知についてどのようにしているのかというご質問にお答えいたします。工事の入札において調査基準価格を定めた場合、入札公告または入札を通知する書面にその旨を記載いたしております。入札参加者に対しては調査基準価格等の算定式を明記した文書を手渡し、それから説明をして事前周知を行っております。また、これらの一般的な周知の方法でございますが、町のホームページにこの要綱を掲載し、周知を図っているという状況でございます。それから、もう一点のご質問でございます。5社の失格会社は各どの部分が失格の要件となっているのかというご質問でございます。お答えをする前に、まず那珂川町低入札価格調査実施要綱の中に、数値基準による失格の項目がございます。これは第6条でございます。まず、失格の項目についてご説明いたします。最低の価格をもって入札した最低価格入札者の提出した工事費内訳書を審査し、当該工事内訳書の記載内容が次の各号のいずれかに該当する場合は当該最低価格入札者を失格と判定するものとするという条項を入れております。具体的な項目といたしましては、直接工事費が予定価格算出の基礎となった直接工事費の額の10分の7.5に満たない場合、共通仮設費が10分の7に満たないとき、現場管理費が10分の6に満たないとき、一般管理費等が一般管理費等の額の10分の3に満たないとき、このような4項目がございます。今回、議案第66号で提案しております工事案件につきましては、安徳南小学校校舎増築建築主体工事でございまして、5社がこの条項にかかりまして失格となっております。この5社につきましては、この項目のいずれか一つに失格、1つの失格要件に該当したということで失格と判定いたしておりますが、その中身につきましては直接工事費の要件に満たなかったのが2社でございます。現場管理費の要件に満たなかったのが1社でございます。一般管理費の要件に満たなかったのが2社でございます。以上、5社でございます。

 それから、議案第67号那珂川町勤労青少年ホーム大規模改修工事(建築改修工事)、これにつきましては1社が失格となっております。この1社につきましては複数項目に該当をいたしております。共通仮設費、現場管理費、一般管理費、この3項目が基準に満たなかったということになっております。以上でございます。



○議長(加納義紀君) いいですか。ほかに。ありませんか。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) それでは、これで質疑を終わります。



△日程第7 討論



○議長(加納義紀君) 日程第7、議案第66号及び議案第67号を議題とし、これから討論を行います。

 まず、原案に反対者の発言をお願いします。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) 次に、原案に賛成者の発言をお願いします。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) 原案に反対者の発言をお願いします。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) 原案に賛成者の発言をお願いします。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) 原案に反対者の発言をお願いします。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) 原案に賛成者の発言をお願いします。

              〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) これで討論を終わります。



△日程第8 採決



○議長(加納義紀君) 日程第8、これから採決を行います。

 議案第66号を議題とします。

 原案に賛成の方は挙手をお願いします。

              〔賛成者挙手〕



○議長(加納義紀君) 全員賛成により、議案第66号は原案のとおり可決しました。

 議案第67号を議題とします。

 原案に賛成の方は挙手をお願いします。

              〔賛成者挙手〕



○議長(加納義紀君) 全員賛成により、議案第67号は原案のとおり可決しました。

 以上で本臨時会の全日程の議事がすべて終了いたしました。

 これをもって平成24年第2回那珂川町議会臨時会を閉会します。

              閉会 午前10時35分



   地方自治法第123条第2項の規定により下記のとおり署名する。



                                平成24年7月18日



                        那珂川町議会議長  加 納 義 紀





                        会議録署名 議 員  津 留   渉





                        会議録署名 議 員  江 頭 大 助