議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 那珂川町

平成23年第2回(6月)定例会 06月02日−01号




平成23年第2回(6月)定例会 − 06月02日−01号







平成23年第2回(6月)定例会



1 議 事 日 程 第1号

   (平成23年第2回那珂川町議会定例会)

                                平成23年6月2日

                                午前9時30分開会

                                於   議   場

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定

 日程第3 諸般の報告

 日程第4 議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号を一括上程

 日程第5 議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号の提案理由の説明

 日程第6 議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号の説明

2 出席議員は次のとおりである(17名)

  1番  春 田 智 明            2番  森 田 俊 文

  3番  平 山 ひとみ            4番  高 原 隆 則

  5番  高 倉   司            6番  原 口 憲 雄

  7番  若 杉   優            8番  糸 井 十九二

  9番  津 留   渉            10番  江 頭 大 助

  11番  唐 崎 康 子            12番  壽 福 正 勝

  13番  早 冨 惠 子            14番  上 野   彰

  15番  後 藤 秀 記            16番  津 口 勝 也

  17番  加 納 義 紀

3 欠席議員は次のとおりである(なし)

4 会議録署名議員

  7番  若 杉   優            8番  糸 井 十九二

5 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(13名)

  町長      武 末 茂 喜        副町長     高 田 重 徳

  教育長     大 島 和 寛        総務部長    渡 邉 利 治

  地域整備部長  馬 場 士 道        住民生活部長  藤 野 義 信

  健康福祉部長  坂 井 俊 明        教育部長    八 尋 博 基

  総務課長    笹 渕 政 一        税務課長    羽 根 正 俊

  福祉課長    河 野 通 博        建設課長    眞 鍋 典 之

  学校教育課長  武 田 隆 之

6 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(3名)

  議会事務局長  緒 方 直 巳        係長      藤 島   仁

  主任主事    米 澤 一 江







              開会 午前9時30分



○議長(加納義紀君) おはようございます。

 現在の出席議員は17人です。ただいまから平成23年第2回那珂川町議会定例会を開会をいたします。早速本日の会議を開きます。

 議事日程は、お手元に配付してます議事日程第1号のとおりです。



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(加納義紀君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 7番若杉優議員、8番糸井十九二議員を指名します。



△日程第2 会期の決定



○議長(加納義紀君) 日程第2、会期の決定を議題とします。

 お諮りします。本定例会の会期は、お手元に配付しております会期日程案のとおり、本日から6月16日までの15日間としたいと思いますが、ご異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(加納義紀君) 異議なしと認めます。よって、本定例会の会期は、本日から6月16日までの15日間と決定をいたしました。



△日程第3 諸般の報告



○議長(加納義紀君) 日程第3、諸般の報告を行います。

 初めに、各常任委員会及び特別委員会から閉会中の調査報告書が配付されておりますので、ご一覧願います。次に、監査関係ですが、平成23年1月分から3月分までの例月出納検査と平成23年5月分の定期監査の結果報告書が配付されておりますので、ご一覧お願いいたします。以上で諸般の報告を終わります。



△日程第4 議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号を一括上程



○議長(加納義紀君) 日程第4、議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号を一括上程します。



△日程第5 議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号の提案理由の説明



○議長(加納義紀君) 日程第5、議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号を議題とし、提案理由の説明を求めます。武末町長。



◎町長(武末茂喜君) おはようございます。本日ここに平成23年第2回那珂川町議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては大変ご多用のところご出席いただきまして、深くお礼を申し上げます。

 さて、本日の定例会に提出申し上げております議案は、議案第49号から議案第57号までの9件と報告2件でございます。

 議案第49号は、国の幼稚園就園奨励費補助金交付要綱の一部改正に伴い、条文の整備を図るため、那珂川町立幼稚園の保育料等の減免に関する条例の一部を改正するものです。

 議案第50号から議案第52号までは、副会長の選任及び職務について規定することに伴い、条文の整備を図るため、那珂川町岩戸財産区管理会条例、那珂川町安徳財産区管理会条例及び那珂川町南畑財産区管理会条例の一部を改正するものです。

 議案第53号は、平成23年度那珂川町一般会計補正予算で、歳入歳出それぞれ2,898万9,000円を追加することといたしておりまして、これにより予算の総額は歳入歳出それぞれ140億2,715万円となります。

 議案第54号は、道路法第10条第1項の規定により町道路線を廃止するに当たり、同条第3項の規定により議会の議決を求めるものです。

 議案第55号は、道路法第8条第1項の規定により町道路線を認定するに当たり、同条第2項の規定により議会の議決を求めるものです。

 議案第56号は、春日市が那珂川町の区域内にJR博多南駅南自転車駐車場を設置することについて春日市と協議するため、地方自治法第244条の3第3項の規定により議会の議決を求めるものです。

 議案第57号は、筑紫公平委員会委員の尾木信芳氏が平成23年7月19日付で任期満了となることに伴い、その後任委員として松本啓輔氏を選任することについて、筑紫公平委員会設置規約第3条第1項の規定により議会の同意を求めるものです。

 報告第1号は、平成22年度那珂川町一般会計予算繰越明許費に係る繰越計算書について、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものです。

 報告第2号は、那珂川町土地開発公社の平成22年度決算に関する書類について、地方自治法第243条の3第2項の規定により報告するものです。以上、提出議案の概要についてご説明申し上げましたが、詳細につきましては担当部長に説明させますので、慎重にご審議の上、ご議決くださいますようお願い申し上げ、提案理由の説明といたします。



○議長(加納義紀君) 提案理由の説明は終わりました。



△日程第6 議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号の説明



○議長(加納義紀君) 日程第6、議案第49号から議案第57号までと報告第1号及び報告第2号を議題とし、担当部長の説明を求めます。議案第49号、教育部長。



◎教育部長(八尋博基君) 議案第49号を説明いたします。3ページの新旧比較対照表で説明いたします。今回の条例改正は、国の補助金交付要綱の改正によりまして減免措置の限度額を改正するものでございます。第3条の減免の基準の表の区分、第2子の同一世帯から2人以上就園している場合の次年長者は、現行から1,000円増額いたしまして年額5万円とし、第3子以降の区分については、いずれも現行から1,000円増額いたしまして年額7万9,000円とするものでございます。2ページの附則として、この条例は公布の日から施行し、改正後の那珂川町立幼稚園の保育料等の減免に関する条例の規定は平成23年4月1日から適用するものでございます。以上で説明を終わります。



○議長(加納義紀君) 議案第50号、議案第51号、議案第52号、議案第53号、総務部長。



◎総務部長(渡邉利治君) 議案第50号についてご説明をいたします。3ページの新旧比較対照表をお願いいたします。この条例の改正は、那珂川町岩戸財産区管理会条例の一部改正でございます。第5条第1項は副会長の選任、同条第3項は副会長の職務について規定するものでございます。2ページの附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。

 続きまして、議案第51号についてご説明をいたします。那珂川町安徳財産区管理会条例の一部改正でございまして、議案第50号と同様の改正内容でございます。

 議案第52号についてご説明をいたします。那珂川町南畑財産区管理会条例の一部改正でございまして、3ページの新旧比較対照表をお願いいたします。第5条の見出しを、「会長」とありますのを「会長等」に改めまして、第5条第1項、同条第3項の改正につきましては議案第50号と同様の改正でございます。附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。

 引き続きまして、議案第53号についてご説明をいたします。9ページをお願いいたします。歳入でございます。14款2項4目土木費国庫補助金、これの社会資本整備総合交付金でございますが、住宅、建物の耐震改修を促進するための計画策定の補助金でございます。10ページの15款2項8目商工費県補助金の緊急雇用創出事業臨時特例基金事業補助金でございますが、これは就業機会を創出するために実施する短期雇用事業の補助金でございます。11ページの17款1項1目一般寄附金のふるさと応援寄附金でございますが、医療法人1法人から100万円、町民1名の方から10万円の寄附でございます。13ページをお願いいたします。20款4項2目雑入の一般コミュニティ助成事業助成金でございますが、国の外郭団体であります財団法人自治総合センターの助成金でございまして、寺倉区、上梶原区のコミュニティ事業に交付されるものでございます。また、野口遺跡群発掘調査受託料は、民間の宅地開発に伴う文化財発掘調査の受託料でございます。14ページをお願いいたします。これからは歳出でございます。2款1項7目基金積立金費でございますが、ふるさと応援基金の積み立てでございます。16ページの2款8項1目まちづくり総務費の行政区活動費でございますが、歳入のところでご説明いたしました寺倉区、上梶原区が実施いたしますコミュニティ事業助成金でございます。18ページでございます。4款1項2目予防費の新型インフルエンザワクチン接種助成金でございますが、平成22年度をもって接種事業が終了となったことから今回減額するものでございます。3目環境衛生費の狂犬病予防推進事業費につきましては、緊急雇用創出事業でございまして、未注射犬の飼い主への予防接種啓発等を行い、予防接種率の向上を図るものでございます。臨時職員1名の雇用でございます。20ページの5款2項1目林業振興費、これの有害鳥獣対策事業費でございます。これにつきましては、緊急雇用創出事業でございまして、増加する有害鳥獣、特にニホンザルによる農作物等の被害防止対策を強化するものでございます。臨時職員4名の雇用でございます。21ページ、7款1項1目土木総務費の耐震改修促進計画策定事業費でございますが、建築物の耐震改修の促進に関する法律に基づき、町の住宅、建物耐震改修促進計画を策定するための委託料でございます。23ページの8款1項4目防災費の避難勧告等発令支援システム整備事業費、これにつきましては緊急雇用創出事業でございます。当該業務の委託により3名の雇用見込みでございます。24ページの9款7項13目文化財調査費の野口遺跡群発掘調査事業でございますが、民間の宅地開発に伴う発掘調査でございます。25ページ、13款予備費は財源調整でございます。以上で説明を終わります。



○議長(加納義紀君) 議案第54号、議案第55号、議案第56号、地域整備部長。



◎地域整備部長(馬場士道君) 議案第54号、議案第55号につきましては、関連がございますので、あわせ持ってご説明させていただきます。町道松木上梶原線の供用開始に当たり、松木地内の通称瀬戸団地内の瀬戸梶原川1号線を独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構の支出金により44メートルを整備しまして、現状行きどまり道路を町道松木上梶原線に接続し、団地内の安全性と利便性の向上を図ったものでございます。議案第54号の2ページをお開きください。現行の瀬戸梶原川1号線118メートルを廃止し、新たに議案第55号として認定するものでございます。議案第55号の2ページをお開きください。路線番号、1565号。路線名、瀬戸梶原川1号線。那珂川町松木6丁目529番5地先を起点に那珂川町松木6丁目649番15地先を終点とする延長162メートルとして認定するものでございます。幅員につきましては4メートルでございます。以上で説明を終わります。

 続きまして、議案第56号についてご説明します。まず、経緯をご説明いたします。JR博多南線の開業当時から、春日市管理の自転車駐車場は市管理の水路敷にふたをかけまして利用されておりました。その後、九州新幹線建設工事のため、新幹線博多総合車両所内の軌道敷下の市道1級第1号路線の歩道部を利用しまして、仮自転車駐車場として利用されておりました。工事も完了し、このたび独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構との協議が調い、平成23年4月25日付で町へ協議依頼がなされたところでございます。春日市が正式に公の施設として位置づけ、名称をJR博多南駅南自転車駐車場として設置することとなったことから、議会の議決を求めるものでございます。2ページをお開きください。協議内容としましては、第1、設置場所、那珂川町中原東2丁目17番地2、面積が928平米、駐車台数が約600台、料金は無料として運営されます。第2、経費の負担は春日市が負担いたします。第3、施設の利用につきましては、供用開始の日から那珂川町町民も利用することができることとなっております。詳細な設置場所は、3ページの位置図中央の斜線の箇所であります。以上をもって説明を終わらせていただきます。



○議長(加納義紀君) 議案第57号、報告第1号、総務部長。



◎総務部長(渡邉利治君) 議案第57号についてご説明をいたします。筑紫公平委員会委員を選任することについて、議会の同意を求めるものでございます。氏名、松本啓輔。生年月日、昭和18年2月8日。住所、福岡県大野城市下大利5丁目6番12号でございます。裏面に略歴書を添付しておりますので、ご参照いただきたいと思います。

 続きまして、報告第1号についてご説明をいたします。裏面をお願いいたします。平成22年度那珂川町一般会計繰越明許費繰越計算書でございまして、2款総務費の旧安徳幼稚園園舎解体事業費以下、全部で14件でございます。翌年度繰越額の合計は1億8,234万1,178円、その財源内訳でございますが、一般財源が8,952万9,129円でございます。議案の説明につきましては、以上で終わります。



○議長(加納義紀君) 報告第2号、地域整備部長。



◎地域整備部長(馬場士道君) 報告第2号についてご説明いたします。平成23年5月13日に平成23年度第1回土地開発公社理事会が開催され、平成22年度那珂川町土地開発公社の決算認定について承認をいただきましたので、地方自治法第243条の3第2項の規定により、ここに報告するものでございます。決算書の関係書類としまして、事業報告書、損益計算書、貸借対照表、財産目録及び決算審査意見書を添付しておりますので、ご参照していただきたいと思います。以上で説明を終わります。



○議長(加納義紀君) 以上で説明は終わりました。

 これで本日の議事日程はすべて終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

              散会 午前9時57分