議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 嘉麻市

平成 21年12月定例会(第4回) 12月04日−01号




平成 21年12月定例会(第4回) − 12月04日−01号







平成 21年12月定例会(第4回)


1 議 事 日 程(第1日)
   (平成21年第4回嘉麻市議会定例会)
                                  平成21年12月4日
                                  午前10時開議
                                  於  議  場
 日程第1 総務大臣表彰伝達式
 日程第2 会期の決定
 日程第3 会議録署名議員の指名
 日程第4 行政報告
 日程第5 諸般の報告
 日程第6 請願第4号 鴨生町行政区内水害対策についての請願
              (産業建設委員長報告)              討論、採決
 日程第7 提出議案の案件報告上程、提案理由の説明
2 出席議員は次のとおりである(25名)
   1番  大 谷 清 人   2番  田 上 孝 樹   3番  田 淵 千恵子
   4番  藤   伸 一   5番  岩 永 利 勝   6番  跡 部   治
   7番  永 水 民 生   8番  山 倉 敏 明   9番  田 中 日本明
  10番  荒 木 紘 子  12番  赤 間 幸 弘  13番  宮 原 由 光
  14番  中 村 春 夫  15番  嶋 田 尋 美  16番  北 冨 敬 三
  17番  大 里 健 次  18番  佐 藤 道 彦  19番  梶 原 雄 一
  20番  廣 田 一 男  21番  吉 永 雪 男  22番  浦 田 吉 彦
  23番  森   丈 夫  24番  豊   一 馬  25番  清 水   惠
  26番  坂 口 政 義  
3 欠席議員は次のとおりである(0名)
4 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(11名)
       市長             松岡賛
       副市長            田中政喜
       教育長            山崎輝男
       総合政策部長         廣方悟
       市民環境部長         野上憲治
       保健福祉部長         大塚高史
       産業建設部長         松尾洋一
       教育部次長          秋吉俊輔
       総務課長           古川宏
       財政課長           中嶋廣東
       学校教育課長         佐竹正利
5 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(5名)
       議会事務局長         大野美知人
       議事課長補佐         森田大助
       議事係長           高野浩典
       議事係書記          草野秀紀
       議事係書記          樋口靖



          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



◎議会事務局長(大野美知人) おはようございます。開会前に報告いたします。

 お手元に資料を配付いたしております。ご確認をお願いいたします。初めに12月定例会会期日程、次に議事日程第1号、行政報告、例月現金出納検査結果報告書、産業建設委員会委員長報告、提案理由、次に陳情書でございますが、生活保護職場の困難解消に向けた制度改善の意見書提出を求める陳情書、非核三原則の法制化を求める議会決議・意見書採択のお願い、商工会に対する市補助金について(お願い)。

 以上でございます。ご確認をお願いいたします。



○副議長(廣田一男) 廣方部長。



◎総合政策部長(廣方悟) あらかじめお断り申し上げます。

 坂口人事課長がご家族に不幸がありましたので、本会議を本日欠席させていただいております。よろしくお願いします。



○副議長(廣田一男) 学校教育課長。



◎学校教育課長(佐竹正利) 失礼します。資料をお配りしております。市内小中学校における新型インフルエンザ疾患による欠席状況としまして資料をお配りしております。1枚目を開いていただきますと、大変新型インフルエンザが流行しているということで、いろんな心配の向きがあろうかと思います。

 1ページには9月の1週、これは嘉穂中がスタートでございましたが、そこから現在12月の第1週ということで、罹患者の累計をグラフで示しております。中学校が288名、小学校が715名、総数で1,003名ということで、約29%の児童生徒がそういう状況にあるということです。

 次のページをごらんください。次のページは週別の統計をとっております。一番ピークは先週、11月の第4週目、これが249名と、小・中あわせた数でございます。下火になったり、また流行したりとか、そういう動きを示しているところでございます。

 3ページでございます。ここには臨時休業等の状況、既に大隈小学校、臨時休校等は4校でございますが、学年・学級閉鎖等の数、合わせまして59、現在59のところでございます。いまだ、まだ臨時休校等を行っていないのは、下山田小学校と碓井中学校2校のみという状況でございます。

 委員会としましては、授業時数の確保並びに給食回数の確保、そのあたりを学校のほうにきちんとできるようにと、確保するようにということでの今指示を出しているところでございます。

 以上でございます。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

            開会 午前10時7分



○副議長(廣田一男) おはようございます。これより平成21年第4回嘉麻市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 今期定例会には、地方自治法第121条の規定により、市長及びその他の説明員の出席を求めております。ご了承願います。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1総務大臣表彰伝達式



○副議長(廣田一男) 日程第1、総務大臣表彰伝達式を行います。

 平成21年度市町村長及び市町村議会議長総務大臣表彰式が来る10月14日に東京麹町会館で開催され、市議会議長として通算12年以上在職し、地方自治の発展の功労があったとして坂口政義議長が受賞されておりますので、その伝達式を行います。



◎議会事務局長(大野美知人) それでは、廣田副議長、表彰伝達をよろしくお願いいたします。



○副議長(廣田一男) 表彰状、福岡県嘉麻市、坂口政義殿。

 あなたは多年にわたり市議会議長として公正な議会運営に尽力され地方自治の発展向上に大きく貢献されました。よって、ここにその功績をたたえ表彰します。

 平成21年10月14日、総務大臣原口一博。

 おめでとうございます。

            〔拍手〕



◎議会事務局長(大野美知人) 次に、お祝いの言葉がございます。

 まず、議会を代表いたしまして廣田副議長からお願いをいたします。



○副議長(廣田一男) 坂口政義議長の総務大臣受賞に際し、市議会を代表し一言お祝いの言葉を申し上げます。

 坂口議長におかれましては、議長在職12年以上表彰、本当におめでとうございます。この受賞は、市勢発展と地方自治発展のためにご尽力をいただきました功績に対してのものであります。大変名誉なことだと議員全員喜んでおります。

 現在、嘉麻市の現状は、健全財政運営の確立、行財政改革の推進という大きな課題が課せられ、大変厳しい状況であることはご承知のとおりでありますが、この打開を目指し、議会、執行部一丸となって取り組んでいるところであります。

 今後も嘉麻市発展のため、住民福祉の向上のため、健全福祉運営のため、全力を傾注していただける所存でありますので、嘉麻市議会の代表として、ひいては嘉麻市民の代表としてご活躍されることを切に願うものであります。どうか今後も健康に留意していただき、嘉麻市代表として頑張っていただきますようお祈り申し上げます。

 お祝いの言葉といたします。本日はまことにおめでとうございました。

            〔拍手〕



◎議会事務局長(大野美知人) 続きまして、松岡市長にお願いをいたします。



◎市長(松岡賛) それでは、執行部を代表いたしまして一言お祝いの言葉を申し述べさせていただきます。

 坂口議長におかれましては、このたび、市議会議長総務大臣表彰というすばらしい表彰をお受けになられて、まことにおめでとうございます。

 議長におかれましては、昭和58年の5月から当時の碓井町民の信託を得まして議会に議員として最初に登場なされました。その後、平成7年5月には碓井町町議会の議長として活躍なされておられます。そして、平成19年の5月には私ども嘉麻市の議長として就任なされて、今日まで至っておるところでございます。

 議長は、持ち前のリーダーシップと調整力をもって、合併から大変難局がたくさんある中で、本当に議員として、あるいは議長としてご活躍なされておるところでございます。そして、通算26年間という長きにわたるこの地方自治関係の業績をもって、このたびの表彰になったものと思っているところでございます。

 現在まさに地方分権と言われてきて、国政のほうでは政権も交代しまして、今からは地方主権ということで地方の特色を生かした政策が進められていくだろうと思うわけでございます。そういった中でございますので、今後ともご健勝で、ますますその力を発揮していただきたいと願うところでございます。今後、執行部と議会が嘉麻市民の福祉向上のため一体として政策を進めていかなくてはならないと考えているところでございますので、どうぞこれからもよろしくお願いを申し上げます。

 甚だ簡単ではございますが、お祝いの言葉にかえさせていただきます。本当におめでとうございました。

            〔拍手〕



◎議会事務局長(大野美知人) 続きまして、坂口政義議長よりごあいさつをお願いいたします。



○議長(坂口政義) おはようございます。嘉麻市議会12月定例会の冒頭の貴重なお時間を拝借して、このように被表彰の伝達を行っていただきましたこと、また、ただいま副議長並びに市長より身に余るご祝辞をいただきましたことに対して心からお礼を申し上げます。

 私は、平成7年5月から平成15年4月まで旧碓井町議会議長として10年11カ月、また嘉麻市議会議長として平成19年5月から2年7カ月、通算で13年6カ月にわたり大過なくその職責を全うできましたことは、ひとえに市民の皆様方の変わらぬご支持、そして執行部の皆様方のご協力、何にもまして議員の皆様方のお力添えのたまものであろうかと衷心より感謝申し上げる次第であります。

 顧みれば、議長に当選するたびに、嘉麻市の皆様が夢と希望を持って安心して暮らしていけるまちづくりを目指し、微力ながら全身全霊を注ぐ気持ちだけはいつも新たにして頑張っているつもりでございますが、その気持ちの万分の一も達成することがかなわないという反省の日々の連続であります。さきの衆議院選挙において政権の交代がなされ、新政権による施策の変更や事業の廃止・縮減など国の展望がいまだに明確に示されていない中、嘉麻市においても最重要課題である行財政改革による財政基盤の安定を目指し、議長としての経験を生かしていく決意を新たにいたしているところでございます。どうか今後ともご指導、ご鞭撻をいただきますことをお願い申し上げます。

 最後になりますが、皆様方のますますのご活躍とご健勝を祈念して、お礼のあいさつとさせていただきます。本当にありがとうございました。

            〔拍手〕



○議長(坂口政義) 以上で表彰状の伝達式を終わります。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第2会期の決定



○議長(坂口政義) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から12月22日までの19日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) ご異議なしと認めます。よって、今期定例会の会期は本日から12月22日までの19日間と決しました。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第3会議録署名議員の指名



○議長(坂口政義) 日程第3、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、8番、山倉敏明議員、9番、田中日本明議員のご両名にお願いいたします。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第4行政報告



○議長(坂口政義) 日程第4、行政報告を行います。

 この際、市長に行政報告を求めます。松岡市長。



◎市長(松岡賛) 平成21年12月嘉麻市議会定例会の開会に当たりまして、行政報告について3点報告させていただきます。

 1点目は、過払い金債権差し押さえについてでございます。

 本年4月1日に新設いたしました収納対策室では、同月から過払い金債権の差し押さえに取り組んでおります。現在、公租公課等の滞納者10名について、10社、14件の差し押さえ及び訴訟に着手しており、本年11月現在の差し押さえ実績といたしましては、債権回収済み額2件160万3,193円、訴訟中の債権1件233万1,859円、差し押さえ債権11件1,035万1,334円で、債権回収見込み額は1,428万6,386円となっております。

 過払い金債権の差し押さえは、多重債務に陥っている滞納者が長期間にわたり本来支払う必要のない違法金利を支払っていたため、市外に流出していた資金を、市民にかわって市が取り戻すということになります。その結果、公租公課等の滞納を解消するばかりか、滞納者の将来の健全な生活設計に寄与することは明白であり、ひいては将来の健全納税者の増加につながることが期待されます。

 大変厳しい財政状況にある本市といたしましては、公租公課等の滞納の解消を図り、多重債務に苦しむ市民を一人でも多く救い、健全納税者の増加をもって将来にわたって公租公課等の安定した収入を確保することを目的に、今後も過払い金債権の差し押さえに積極的に取り組んでまいる所存であります。

 2点目は、山田地区ケーブルテレビ事業の今後の対応についてでございます。

 平成21年3月議会におきまして施設更新に係る予算を計上し、現在は維持管理費を除き予算を凍結しているところであります。

 今後は、平成23年7月の完全デジタル化に対応するべく、議会でいただいたさまざまなご意見を参考とし、施設の更新事業の精査を行い、平成22年度に実施する予定といたしました。

 また、利用料金の有料化につきましては、機器の更新内容と関連しておりますので、更新に合わせて実施したいと考えております。

 3点目は、警察署の管轄区域及び名称の変更についてでございます。

 去る福岡県議会9月定例会におきまして、警察署の再編を内容とする「福岡県警察の組織及び定員に関する条例の一部を改正する条例」が成立しました。これにより、平成22年4月1日から上嘉穂警察署の管轄区域が「嘉麻市のうち旧稲築町を除く地域」から「嘉麻市全域」となり、署の名称も「上嘉穂警察署」から「嘉麻警察署」に変更されますので、ご報告いたします。

 以上で、行政報告を終わります。



○議長(坂口政義) 市長の行政報告が終わりました。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第5諸般の報告



○議長(坂口政義) 日程第5、諸般の報告をいたします。

 諸般の報告につきましては、別紙お手元に印刷配付のとおり、例月出納検査結果報告であります。ご了承願います。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第6請願第4号鴨生町行政区内水害対策についての請願



○議長(坂口政義) 日程第6、産業建設委員会に閉会中の審査付託となっておりました請願第4号鴨生町行政区内水害対策についての請願を議題といたします。

 この際、産業建設委員長の報告を求めます。産業建設委員長、森丈夫議員。



◎産業建設委員長(森丈夫) おはようございます。去る9月定例会におきまして産業建設委員会に審査付託となり、継続審査となっておりました請願第4号鴨生町行政区内水害対策についての請願について審査を行いましたので、審査の経過並びに結果を報告申し上げます。

 本請願は、鴨生町行政区内において平成3年に発生した集中豪雨による300戸の浸水被害、また平成15年及び本年においても集中豪雨で被災しており、鴨生地区住民の財産及び精神面における被害は甚大である。そもそもこれらの水害は、旧山田市の水害地域地上げに伴う山田川の水位の上昇、旧三井炭鉱のボタ山整地による遊水池の消滅、その他にも飯塚市庄内赤坂からの流入水が災害発生の要因と考えられるため、水害根絶に向け、鴨生町行政区内へ流入する水路の見直しと鴨生川水門への加圧ポンプ設置工事を早急に行ってほしいというものであります。

 委員より、飯塚市及びボタ山跡地から多くの水が流入しているが、相手方との協議の進捗状況はどうかとの質問に対し、執行部より、飯塚市とは協議を行い、庄内赤坂地区からの流入水の対策や遠賀川の井堰の早期転倒に関する要望書を提出をしている。また、ボタ山跡地所有者とは協議を行ったところ、現在、対策を考えているとのことだったので、計画が明らかになった段階で協議をさせていただきたいと申し入れをしているとの回答でございます。

 委員会といたしましては、現地視察を行い、慎重に審査を行いました結果、出席者全員をもって採択すべきと決しましたことをご報告いたします。

 以上で、産業建設委員会における審査の経過並びに結果の報告を終わります。



○議長(坂口政義) 委員長の報告が終わりました。

 これより質疑に入ります。委員長の報告に対し質疑ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) なければ、これをもって質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。討論ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) なければ、討論を終結いたします。

 これより採決をいたします。本請願に対する委員長の報告は採択であります。本請願は委員長の報告のとおり決することにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) ご異議なしと認めます。よって、請願第4号鴨生町行政区内水害対策についての請願は、委員長の報告のとおり採択することに決しました。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第7提出議案の案件報告上程、提案理由の説明



○議長(坂口政義) 日程第7、本日、市長より付議事件として議案第80号から報告第10号までの合計17件の提出があっておりますので、これを一括上程し議題といたします。

 この際、市長に提案理由の説明を求めます。松岡市長。



◎市長(松岡賛) 本日ここに平成21年12月嘉麻市議会定例会を招集しましたところ、議員各位におかれましては、大変お忙しい中、ご参集いただき厚くお礼申し上げます。

 さて、本定例会の付議事件といたしましては、議案第80号から議案第92号までの13件と諮問3件、報告1件の計17件でございます。

 それでは順を追ってご説明申し上げます。

 まず、議案第80号嘉麻市職員の特別職の給与等に関する支給条例の一部を改正する条例についてでございます。

 これは、嘉麻市非常勤特別職員である農事区長並びに介護認定審査会、地域密着型サービス運営委員会、地域包括支援センター運営協議会、地域ケア会議及び障害者自立支援審査会の委員等に係る報酬及び費用弁償の根拠規定の明確化を図るものでございます。

 次に、議案第81号嘉麻市税条例の一部を改正する条例についてでございます。

 これは、福岡県税条例の一部を改正する条例が平成21年6月29日に公布されたことに伴い、個人県民税の寄附金税額控除に準じて、個人市民税における寄附金税額控除の適用対象となる寄附金を新たに追加するものでございます。

 なお、改正後の寄附金税額控除の規定は、個人市民税の所得割の納税義務者が平成21年1月1日以降に支出した寄附金について適用するものでございます。

 次に、議案第82号嘉麻市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例についてでございます。

 これは、消防法の一部を改正する法律が平成21年10月30日に施行されたことに伴い、消防法から引用している条項を改正後の条項に改めるものでございます。

 次に、議案第83号嘉麻市社会体育施設条例の一部を改正する条例についてでございます。

 これは、平成22年1月1日から嘉穂陸上競技場の個人利用における使用料について、高校生に係る料金区分を、現行の大人料金から小・中学生料金に改めるものでございます。

 次に、議案第84号嘉麻市温水プールスイミングプラザなつきの指定管理者の指定についてでございます。

 これは、嘉麻市温水プールスイミングプラザなつきの指定管理者として株式会社福岡カホスイミングスクールを指定したいので、地方自治法第244条の2第6項の規定により議会の議決を求めるものでございます。

 なお、指定期間につきましては、平成22年4月1日から平成25年3月31日までとするものでございます。

 次に、議案第85号福岡県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数の減少及び福岡県市町村職員退職手当組合規約の変更についてでございます。

 これは、平成22年2月1日から八女郡黒木町、同郡立花町、同郡矢部村及び同郡星野村が廃され、その区域が八女市に編入されること並びにこの合併により八女東部広域衛生施設組合が解散されることに伴い、福岡県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数を減少し、当該組合規約を変更するものでございます。

 次に、議案第86号福岡県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び福岡県後期高齢者医療広域連合規約の変更についてでございます。

 これは、議案第85号と同様、八女郡2町2村が八女市に編入されることに伴い、福岡県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数を減少し、現行の広域連合議員の定数を75人から72人とするなど、当該広域連合規約を変更するものでございます。

 次に、議案第87号平成21年度嘉麻市一般会計補正予算(第6号)についてでございます。

 今回、第6回目の補正予算で、4億311万2,000円を追加補正し、予算総額を歳入歳出それぞれ252億7,950万6,000円とするものでございます。

 第2条では、教育費で嘉穂地区小学校統合施設建設事業の変更に伴い、継続費を補正いたしております。

 第3条では、経済危機対策臨時交付金事業及び学校ICT環境整備事業に伴う繰越明許費の補正をいたしております。

 第4条では、農業経営体育成資金利子補給及びスイミングプラザなつき管理運営費に伴う債務負担行為の補正をいたしております。

 歳出では、職員の人事異動に伴う人件費の組み替えや、各種手当、共済費、負担金及び基金利子積立金等について、関係各款にわたって補正を行っております。

 まず、歳出の主なものについてご説明いたします。

 2款総務費では、1億2,271万3,000円を増額補正いたしております。主なものといたしましては、賦課徴収費で市税過誤納還付金等513万2,000円を増額補正いたしております。

 3款民生費では、1億6,559万5,000円を増額補正いたしております。主なものといたしましては、高齢者福祉費で介護保険事業特別会計繰出金として1,127万円を増額補正するものでございます。

 障害者自立支援福祉費では、扶助費で障害者自立支援医療給付費等として9,031万5,000円を、同じく障害者自立支援給付費国庫負担金等の返還金として4,165万5,000円を増額補正するものでございます。

 福祉医療費では、重度障害者医療費県費補助金等の返還金として1,935万1,000円を増額補正するものでございます。

 社会福祉施設費では、ふるさと交流館なつきの湯の自動券売機購入に伴う経費として144万9,000円を増額補正いたしております。

 後期高齢者医療費では、後期高齢者医療特別会計繰出金として117万円を増額補正するものでございます。

 また、母子福祉費では、扶助費で助産施設入所措置費等として511万1,000円を増額補正するものでございます。

 児童福祉施設費では、上山田学童保育所の臨時職員賃金として187万8,000円を増額補正いたしております。

 4款衛生費では、1,713万8,000円を増額補正いたしております。主なものといたしましては、予防費で新型インフルエンザワクチン接種費用補助金として2,581万8,000円を増額補正いたしております。

 6款農林水産業費では、6,418万5,000円を増額補正いたしております。主なものといたしましては、農業振興費で活力ある高収益型園芸産地育成事業補助金等として1,783万5,000円を増額補正するものでございます。

 また、林業振興費で荒廃森林整備等に伴う経費として6,502万1,000円を増額補正するものでございます。

 9款消防費では、常備消防費で飯塚地区消防組合負担金の確定により、2,986万9,000円を増額補正いたしております。

 10款教育費では、2,463万6,000円を増額補正いたしております。主なものといたしましては、学校管理費で下山田小学校運動場西側フェンス設置工事に伴う経費として420万8,000円を増額補正いたしております。

 次に、歳入の主なものについてご説明いたします。

 14款国庫支出金では5,113万4,000円を増額補正し、15款県支出金では1億3,003万8,000円を増額補正いたしております。これは歳出における各種事業の執行に伴い、負担金及び補助金等をそれぞれ増額補正するものでございます。

 16款財産収入では、利子及び配当金として各種基金の利子等が確定したことにより、2,797万2,000円を増額補正いたしております。

 18款繰入金では、繰越金等の確定に伴い、財政調整基金繰入金を2,431万5,000円減額補正するものでございます。

 19款繰越金では、2億675万5,000円を増額補正いたしております。

 20款諸収入では、1,166万8,000円を増額補正いたしております。

 次に、議案第88号平成21年度嘉麻市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)についてでございます。

 今回、第3回目の補正予算で、2,765万4,000円を追加補正し、予算総額を歳入歳出それぞれ59億1,997万7,000円とするものでございます。

 まず、歳出の主なものでは、人件費の減額補正並びに一般被保険者と退職被保険者等における療養給付費の振り替えを行うとともに、平成20年度分療養給付費等国庫支出金などの精算に伴う償還金2,685万円を増額補正するものでございます。

 次に、歳入の主なものでは、平成20年度分の療養給付費等交付金の精算に伴う増額補正を行うとともに、財源調整として前期高齢者交付金2,778万7,000円を増額補正するものなどでございます。

 次に、議案第89号平成21年度嘉麻市後期高齢者医療特別会計補正(第1号)についてでございます。

 今回、第1回目の補正予算で、117万円を追加補正し、予算総額を歳入歳出それぞれ6億2,103万6,000円とするものでございます。

 歳出では、人件費の増額補正を行い、歳入では、繰入金を歳出対応財源として増額補正するものでございます。

 次に、議案第90号平成21年度嘉麻市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)についてでございます。

 今回、第1回目の補正予算で、143万4,000円を追加補正し、予算総額を歳入歳出それぞれ2億620万7,000円とするものでございます。

 内容といたしましては、住宅新築資金等貸付事業基金の運用において、国債、地方債等の利子収入及びオーバーパー債券購入による償還差損等が見込まれるため、歳出において、補償補てん及び賠償金23万1,000円、積立金120万3,000円を増額補正し、歳入においても、基金繰入金23万1,000円、利子及び配当金120万3,000円を増額補正するものでございます。

 次に、議案第91号平成21年度嘉麻市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)についてでございます。

 今回、第2回目の補正予算で、保険事業勘定に1億9,744万3,000円を追加補正し、予算総額を歳入歳出それぞれ52億9,284万3,000円とするものでございます。

 まず、歳出の主なものでは、総務費で職員の人件費を増減補正し、保険給付費では、各種介護サービス給付費を増額補正し、基金積立金では、平成20年度から繰り越した介護保険料の剰余分を介護給付費準備基金に積み立てるものでございます。

 これに伴いまして、歳入では、国・県支出金や支払い基金交付金、繰越金等を増額補正するものでございます。

 次に、議案第92号平成21年度嘉麻市水道事業会計補正予算(第2号)についてでございます。

 今回、第2回目の補正予算で、第2条では、収益的収入及び支出の予定額を定めたもので、水道事業収益の営業収益6万1,000円を減額補正し、営業外収益6万1,000円を計上するとともに、水道事業費用1,543万8,000円を減額補正いたしております。

 第3条では、資本的収入及び支出の予定額を定めたもので、資本的支出20万6,000円を減額補正いたしております。

 なお、収入額が支出額に対し不足する額3億2,630万1,000円は、引継損益勘定留保資金で補てんするものであります。

 第4条では、議会の議決を受けなければ流用することができない経費を定めております。

 次に、諮問第2号から諮問第4号までは、人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについてでございます。

 これらは、平成22年3月31日付をもって人権擁護委員3名の任期が満了となるので、引き続き委員に坂口益夫君、有吉直子君を、新たに委員として山?和代君を推薦したく、それぞれ議会の意見を求めるものでございます。

 最後に、報告第10号専決処分事項の報告についてでございます。

 これは、平成21年9月8日、環境課作業員がじんかい収集車を運転中、相手方自宅の壁に接触したことにより発生した賠償責任事故に係る損害賠償の額を定めることについて、地方自治法第180条第1項の規定により専決処分したので、同条第2項の規定により報告するものでございます。

 以上で提案理由の説明を終わりますが、議員各位におかれましては、十分ご審議をいただき、ご賛同賜りますようお願い申し上げます。



○議長(坂口政義) 市長の提案理由の説明が終わりました。

 お諮りいたします。12月7日の1日間は議案考案のため休会いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) ご異議なしと認めます。よって、12月7日の1日間は休会することに決しました。

 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。本日はこれにて散会いたします。お疲れさまでした。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

            散会 午前10時45分







△付議事件


┌────────────────────────────────────────────┐
│平成21年第4回嘉麻市議会定例会付議事件                         │
│(12月4日提出)                                    │
├────┬───────────────────────────┬──────┬────┤
│議案番号│                           │提出課   │審議結果│
│    │件            名             │付託先   │摘  要│
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第80号 │嘉麻市職員の特別職の給与等に関する支給条例の一部を改正│人事秘書課 │    │
│    │する条例について                   │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第81号 │嘉麻市税条例の一部を改正する条例について       │税 務 課 │    │
│    │                           │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第82号 │嘉麻市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例に│総 務 課 │    │
│    │ついて                        │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第83号 │嘉麻市社会体育施設条例の一部を改正する条例について  │生涯学習課 │    │
│    │                           │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第84号 │嘉麻市温水プールスイミングプラザなつきの指定管理者の指│生涯学習課 │    │
│    │定について                      │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第85号 │福岡県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数│人事秘書課 │    │
│    │の減少及び福岡県市町村職員退職手当組合規約の変更について│     │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第86号 │福岡県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数│市 民 課 │    │
│    │の減少及び福岡県後期高齢者医療広域連合規約の変更について│     │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第87号 │平成21年度嘉麻市一般会計補正予算(第6号)     │財 政 課 │    │
│    │                           │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第88号 │平成21年度嘉麻市国民健康保険事業特別会計補正予算  │市 民 課 │    │
│    │(第3号)                      │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第89号 │平成21年度嘉麻市後期高齢者医療特別会計補正予算   │市 民 課 │    │
│    │(第1号)                      │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第90号 │平成21年度嘉麻市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予│人権・同和対│    │
│    │算(第1号)                     │策課    │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第91号 │平成21年度嘉麻市介護保険事業特別会計補正予算    │高齢者介護課│    │
│    │(第2号)                      │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第92号 │平成21年度嘉麻市水道事業会計補正予算(第2号)   │水 道 局 │    │
│    │                           │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│諮 問 │人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて   │人権・同和対│    │
│第2号 │                           │策課    │    │
└────┴───────────────────────────┴──────┴────┘







┌────────────────────────────────────────────┐
│平成21年第4回嘉麻市議会定例会付議事件                         │
│(12月4日提出)                                    │
├────┬───────────────────────────┬──────┬────┤
│議案番号│                           │提出課   │審議結果│
│    │件            名             │付託先   │摘  要│
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│諮 問 │人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて   │人権・同和対│    │
│第3号 │                           │策課    │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│諮 問 │人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて   │人権・同和対│    │
│第4号 │                           │策課    │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│報 告 │専決処分事項の報告について(交通事故に係る損害賠償の額│環 境 課 │    │
│第10号 │を定めることについて)                │      │    │
└────┴───────────────────────────┴──────┴────┘