議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 嘉麻市

平成 19年 6月定例会(第2回) 06月11日−01号




平成 19年 6月定例会(第2回) − 06月11日−01号







平成 19年 6月定例会(第2回)


1 議 事 日 程(第1日)
   (平成19年第2回嘉麻市議会定例会)
平成19年6月11日
午前10時開議
於議場
 日程第1 会期の決定
 日程第2 会議録署名議員の指名
 日程第3 行政報告
 日程第4 諸般の報告
 日程第5 提出議案の案件報告上程
 日程第6 提案理由の説明
 日程第7 選挙第5号 福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙
2 出席議員は次のとおりである(24名)
   2番  田 上 孝 樹   3番  田 淵 千恵子   4番  藤   伸 一
   5番  岩 永 利 勝   6番  跡 部   治   7番  永 水 民 生
   8番  山 倉 敏 明   9番  田 中 日本明  10番  荒 木 紘 子
  11番  平 井 一 三  12番  赤 間 幸 弘  13番  宮 原 由 光
  14番  中 村 春 夫  15番  嶋 田 尋 美  16番  北 冨 敬 三
  17番  大 里 健 次  18番  佐 藤 道 彦  19番  梶 原 雄 一
  21番  吉 永 雪 男  22番  浦 田 吉 彦  23番  森   丈 夫
  24番  豊   一 馬  25番  清 水   惠  26番  坂 口 政 義  
3 欠席議員は次のとおりである(2名)
   1番  廣 田 一 男  20番  大 谷 清 人
4 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(18名)
       市長             松岡賛
       副市長            田中政喜
       教育長            山崎輝男
       総務部長           ?野良一
       企画財政部長         廣方悟
       市民環境部長         岡本幸雄
       保健福祉部長         坂口清春
       農林商工部長         在田修三
       都市建設部長         野上憲治
       水道局長           宇佐波吉徳
       人事課長           坂口繁
       総務課長           松本義範
       財政課長           中嶋廣東
       市民課長           山本幹雄
       環境課長           鈴木淑文
       高齢者介護課長        古川宏
       こども育成課長        田中澄夫
       農林整備課長         山本清和
5 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(5名)
       議会事務局長         大野美知人
       議事調査課長         和田力
       議事調査参事補佐       森田大助
       議事調査第2係長       高野浩典
       議事調査係書記        草野秀紀



          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜



◎議会事務局長(大野美知人) おはようございます。開会前にお知らせいたします。大谷議員より入院のため欠席、それから、廣田副議長より病気のため欠席の届出があっております。

 それから、配付資料のご確認をお願いいたします。

 初めに、6月定例会会期日程、議事日程第1号、平成19年6月嘉麻市議会定例会行政報告、例月出納検査結果報告書の提出について、提案理由、選挙第5号福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙について、嘉麻市組織機構改編計画、嘉麻市職員定員適正化計画。

 以上でございます。ご確認をお願いいたします。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

            開会 午前10時56分



○議長(坂口政義) おはようございます。これより平成19年第2回嘉麻市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 今期定例会には、地方自治法第121条の規定により、市長及びその他の説明員の出席を求めております。ご了承願います。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

日程第1 会期の決定 



○議長(坂口政義) 日程第1、会期の決定を議題といたします。

 お諮りします。今期定例会の会期は、本日から7月2日までの22日間にいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) ご異議なしと認めます。よって、今期定例会の会期は本日から7月2日までの22日間と決しました。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

日程第2 会議録署名議員の指名 



○議長(坂口政義) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、6番、跡部治議員、7番、永水民生議員のご両名にお願いいたします。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

日程第3 行政報告 



○議長(坂口政義) 日程第3、行政報告を行います。

 この際、市長に行政報告を求めます。松岡市長。



◎市長(松岡賛) 平成19年6月嘉麻市議会定例会に際しまして、旧碓井町における公共工事の指名回避による損害賠償履行請求事件についての行政報告をさせていただきます。

 まず、これまでの経緯について簡潔にご報告いたします。

 平成14年8月の碓井町長選挙後の予算特別委員会において、工事等の発注に関し、癒着や不正行為が疑われているので、徹底した調査と不正事実があれば告発などの法的措置をとるように求められていました。

 このことから平成13年4月から平成14年の6月までの28件の工事について調査した結果、そのうち7件の工事について疑義が判明したので、当該業者に対して指名回避の措置をとりました。

 この指名回避に対し、平成15年6月6日、株式会社坂本産業建設が旧碓井町を相手に損害賠償請求事件を福岡地方裁判所飯塚支部に提訴したものです。

 平成16年12月1日の同地裁の判決は、原告請求を棄却するという内容でありましたが、平成18年7月14日の福岡高等裁判所の判決では3,887万9,998円の損害請求に対し794万円及び遅延損害金を容認し、その余りを棄却するという原判決の変更がなされました。

 裁判の判決が出た時点では、合併により旧碓井町から嘉麻市となっていたことから、嘉麻市で損害金及び遅延損害金846万8,802円と旧碓井町の弁護士費用441万円の計1,287万8,802円をそれぞれ支払いました。

 この支払いに関し、平成18年12月12日、能塚敏彦外10名が嘉麻市に対して地方自治法第242条第1項に基づき、田中政喜に対し、1,287万8,802円を支払えとの請求をするように求める旨の住民監査請求が提出されました。

 以後、監査委員において、事実関係の確認、裁判の内容及び判例等を総合的に判断した結果、平成19年2月9日付で「請求人の主張は、いずれも理由がないものと判断する。よって、請求人の請求はこれを棄却する。」という監査結果が出されました。

 この監査結果を受け、同年3月8日、能塚敏彦外3名が福岡地方裁判所に損害賠償履行請求事件を提訴し、4月13日、第1回口頭弁論が開かれ、現在に至っています。

 次に、本裁判の請求の趣旨は、1、被告嘉麻市長松岡賛は、田中政喜に対し、金1,287万8,802円及びうち金8,468万8,200円に対する平成18年9月29日から、うち金441万円に対する平成18年11月22日からそれぞれ支払い済みまで年5分の割合による金額を支払うよう請求せよ。2、訴訟費用は被告の負担とする。という内容であります。

 本裁判については、4月13日に第1回口頭弁論が開かれ、準備書面の提出及び次回開催日が示されました。5月16日の第2回口頭弁論では、市側の準備書面提出期日及び次回開催日が示されたところです。

 これまで原告、被告それぞれの主張を書面により裁判所に提出している状況で、本格的な審理は次回以降となる見通しです。

 なお、本裁判は応訴であるため市として必ず受けなければならないことから、平成19年4月2日付で本市の顧問弁護士である梅野弁護士に訴訟委任を行い、裁判にかかる対応を協議しているところです。

 つきましては、弁護士費用の着手金は緊急やむを得ない実情から近隣の市の予算執行状況も参考にし、今回、予備費をもって処理をいたしました。

 今後発生する裁判に係る費用については、通常の予算化の時期に適宜予算計上を図りますので、議員各位のご理解をお願い申し上げます。

 以上で損害賠償履行請求事件についての行政報告を終わります。

 すいません。訂正をさせていただきたいと思います。2枚目のところでございますが、上から9行目ですね、これを8,468万と言いましたけれども846万8,802円の間違いでありましたので訂正をいたします。よろしくお願いいたします。



○議長(坂口政義) 市長の行政報告は終わりました。(発言する者あり)

 わかりました。市長の行政報告は終わりましたので、質疑は何かありませんか。24番、豊議員。



◆24番(豊一馬) いや、あの、簡単なことですが、弁護士費用着手金ですか、これは予備費をもって充てたということですが、金額どのくらい着手金を払ったのか。それから、原告側の弁護士は梅野弁護士だと、こうあってます。相手方はどなたなのかですね、相手方の弁護士さんの名前を教えてください。それともう一つ、所管委員会にこの報告はされたのかどうかです。



○議長(坂口政義) ?野総務部長。



◎総務部長(?野良一) まず、1点目の着手金でございますが、45万円でございます。

 それから、相手方の弁護士は、石井弁護士、これは、損害賠償請求が起こったときと同じ弁護士です、石井弁護士です。



◆24番(豊一馬) 飯塚の方。



◎総務部長(?野良一) 北九州市です。



◆24番(豊一馬) 北九州市。



◎総務部長(?野良一) はい。

 それから、所管の委員会についての報告でございますが、今回、最初の委員会といいますか、その関係でこの議会で報告をしたいというふうに考えておりました。

 以上でございます。



○議長(坂口政義) ほかに質疑ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

日程第4 諸般の報告 



○議長(坂口政義) 日程第4、諸般の報告をいたします。

 諸般の報告につきましては、別紙お手元に印刷配付のとおり、例月出納検査結果報告であります。ご了承願います。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

日程第5 提出議案の案件報告上程 



○議長(坂口政義) 日程第5、本日、市長より議案12件の送付を受けましたので、報告上程いたします。

 案件を議会事務局長に朗読いたさせます。大野事務局長。



◎議会事務局長(大野美知人) 朗読いたします。

 議案第43号 専決処分事項の承認について(平成19年度嘉麻市老人保健事業特別会計補正予算(第1号))

 議案第44号 嘉麻市環境基本条例について

 議案第45号 嘉麻市自然環境保全条例について

 議案第46号 嘉麻市次世代育成支援対策行動計画策定審議会条例について

 議案第47号 嘉麻市かんがい施設維持管理基金条例の一部を改正する条例について

 議案第48号 嘉麻市敬老祝金条例の一部を改正する条例について

 議案第49号 嘉麻市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について

 議案第50号 平成19年度嘉麻市一般会計補正予算(第1号)

 報告第3号 嘉麻市土地開発公社の平成18年度事業報告及び決算並びに平成19年度事業計画、資金計画及び予算について

 報告第4号 財団法人嘉麻市文化スポーツ振興公社の平成18年度事業報告及び決算並びに平成19年度事業計画及び予算について

 報告第5号 専決処分事項の報告について(市営住宅滞納家賃の支払等に関する訴え提起前の和解について)

 報告第6号 平成18年度嘉麻市繰越明許費繰越計算書について

 以上です。



○議長(坂口政義) 以上のとおりであります。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

日程第6 提案理由の説明 



○議長(坂口政義) 日程第6、この際、市長に提案理由の説明を求めます。松岡市長。



◎市長(松岡賛) 本日ここに、平成19年6月嘉麻市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、大変お忙しい中、ご参集いただき、厚くお礼を申し上げます。

 さて、本定例会の付議事件といたしましては、議案第43号から議案第50号までの8件、報告第3号から報告第6号までの4件、計12件でございます。

 それでは、順を追ってご説明いたします。

 まず、議案第43号専決処分事項の承認について(平成19年度嘉麻市老人保健事業特別会計補正予算(第1号))については、平成18年度決算において、歳入が歳出に対し不足したため、地方自治法施行令第166条の2の規定に基づき、翌年度歳入を繰り上げ充用する必要が生じ専決処分したので、報告し、承認を求めるものでございます。

 次に、議案第44号については、嘉麻市環境基本条例を制定するものであり、環境の保全及び創造についての基本理念並びにその施策に係る基本的事項を定めることにより、現在及び将来の市民が健康で文化的な生活を営むことのできる良好な環境を確保するため、本案の議決を求めるものでございます。

 次に、議案第45号については、嘉麻市自然環境保全条例を制定するものであり、自然環境に重大な影響を及ぼす事業活動を未然に防止することにより、自然環境を保全し、もって、市民の安全な生活環境を守るため、本案の議決を求めるものでございます。

 次に、議案第46号については、嘉麻市次世代育成支援対策行動計画の策定に伴い、必要な調査及び審議を行う嘉麻市次世代育成支援対策行動計画策定審議会を設置するため、本案の議決を求めるものでございます。

 次に、議案第47号については、宮田堰と九郎原堰の統合により、当該堰の名称及び位置が変更したことに伴い、嘉麻市かんがい施設維持管理基金条例の一部を改正する必要があるため、本案の議決を求めるものでございます。

 次に、議案第48号については、嘉麻市行政改革大綱に基づく行政改革実施計画の実施に伴い、本実施計画に掲げる事務事業の見直しに関し、敬老祝金の受給資格等を変更するため、本案の議決を求めるものでございます。

 次に、議案第49号については、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部を改正する政令が平成19年3月30日に公布され、同日施行されたことに伴い、嘉麻市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する必要があるため、本案の議決を求めるものでございます。

 次に、議案第50号平成19年度嘉麻市一般会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回、第1回目の補正予算で、3,184万2,000円を減額補正し、予算総額を歳入歳出それぞれ243億4,530万5,000円とするものでございます。

 まず、歳出の主なものについてご説明いたします。

 第2款総務費では、参議院議員選挙費で7月に行われます参議院議員選挙に伴う費用として112万2,000円を増額補正するものでございます。

 第3款民生費では、高齢者福祉費の敬老祝金4,606万円を減額補正するものでございます。

 第6款農林水産業費では、農業振興費で農地・水・環境向上対策事業の負担金として423万3,000円を増額補正するものでございます。

 第9款消防費では、非常備消防費で法改正に伴い消防団員退職報償金の負担金171万円を増額補正するものでございます。

 第10款教育費では、296万3,000円を増額補正するものでございます。主なものといたしましては、保健体育施設費で嘉穂総合運動公園内の落雷被害による各施設の修繕料でございます。

 第13款諸支出金では、普通財産取得費でグリーンヒル琴平分譲地の土地買戻しにかかる費用として419万円を増額補正するものでございます。

 次に、歳入の主なものについてご説明いたします。

 第15款県支出金では、159万円を増額補正するものでございます。これは、歳出における各種事業の変更等に伴い、補助金及び委託金をそれぞれ増額補正したことによるものでございます。

 第18款繰入金では、財政調整基金繰入金3,586万8,000円を減額補正するものでございます。

 第20款諸収入では、243万6,000円を増額補正するものでございます。これは、嘉穂総合運動公園内の各施設への落雷被害に対する建物災害共済金が主なものでございます。

 次に、報告第3号については、嘉麻市土地開発公社の平成18年度事業報告及び決算並びに平成19年度事業計画、資金計画及び予算について報告するものです。

 次に、報告第4号については、財団法人嘉麻市文化スポーツ振興公社の平成18年度事業報告及び決算並びに平成19年度事業計画及び予算について報告するものです。

 次に、報告第5号については、市営住宅滞納家賃の支払等に関する訴え提起前の和解について、地方自治法第180条第1項の規定により、専決第5号から専決第7号までを専決したので、報告するものです。

 次に、報告第6号については、平成18年度嘉麻市一般会計予算及び介護保険事業特別会計予算の繰越明許費は、繰越計算書のとおり翌年度に繰り越ししたので、報告するものです。

 以上で提案理由の説明を終わります。

 議員各位におかれましては、十分ご審議いただきますとともに、付議した議案について、ご理解とご賛同を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(坂口政義) 市長の提案理由の説明が終わりました。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

日程第7 選挙第5号 福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙 



○議長(坂口政義) 日程第7、福岡県後期高齢者医療広域連合議会より嘉麻市議会議長に議員1名の選出依頼があっておりますので、これより選挙第5号福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法は、指名推選の方法によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) ご異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名推選の方法については、議長において指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) ご異議なしと認めます。よって、指名の方法は議長において指名することに決しました。

 福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員に松岡賛市長を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました松岡賛市長を福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました松岡賛市長が福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。

 ただいま福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました松岡賛市長が議場におられますので本席から、会議規則第32条第2項の規定により、福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人であることを告知いたします。

 お諮りいたします。6月12日、13日の2日間は、議案考案のため休会いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(坂口政義) ご異議なしと認めます。よって、6月12日、13日の2日間は休会することに決しました。

 以上で本日の日程はすべて終了いたしました。本日はこれにて散会いたします。お疲れさまでした。

          〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜

            散会 午前11時19分




┌────────────────────────────────────────────┐
│平成19年第2回嘉麻市議会定例会付議事件                         │
│(6月11日提出)                                   │
├────┬───────────────────────────┬──────┬────┤
│議案番号│                           │提出課   │審議結果│
│    │件            名             │付託先   │摘  要│
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第43号 │専決処分事項の承認について              │市民課   │    │
│    │(平成19年度嘉麻市老人保健事業特別会計補正予算(第 │      │    │
│    │1号))                       │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第44号 │嘉麻市環境基本条例について              │環境課   │    │
│    │                           │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第45号 │嘉麻市自然環境保全条例について            │環境課   │    │
│    │                           │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第46号 │嘉麻市次世代育成支援対策行動計画策定審議会条例につ  │こども育成課│    │
│    │いて                         │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第47号 │嘉麻市かんがい施設維持管理基金条例の一部を改正する  │農林整備課 │    │
│    │条例について                     │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第48号 │嘉麻市敬老祝金条例の一部を改正する条例について    │高齢者介護課│    │
│    │                           │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第49号 │嘉麻市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条  │総務課   │    │
│    │例について                      │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│第50号 │平成19年度嘉麻市一般会計補正予算(第1号)     │財政課   │    │
│    │                           │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│報 告 │嘉麻市土地開発公社の平成18年度事業報告及び決算並  │都市計画課 │    │
│第3号 │びに平成19年度事業計画、資金計画及び予算について  │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│報 告 │財団法人嘉麻市文化スポーツ振興公社の平成18年度事  │生涯学習課 │    │
│第4号 │業報告及び決算並びに平成19年度事業計画及び予算に  │      │    │
│    │ついて                        │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│報 告 │専決処分事項の報告について              │住宅課   │    │
│第5号 │(市営住宅滞納家賃の支払等に関する訴え提起前の和解  │      │    │
│    │について)                      │      │    │
├────┼───────────────────────────┼──────┼────┤
│報 告 │平成18年度嘉麻市繰越明許費繰越計算書について    │財政課   │    │
│第6号 │                           │      │    │
└────┴───────────────────────────┴──────┴────┘