議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 大野城市

平成25年第5回定例会(第4日) 報告・討論・採決 本文




2013.12.17 : 平成25年第5回定例会(第4日) 報告・討論・採決 本文


                 開議 午前10時00分
◯議長(関岡俊実) 皆さん、おはようございます。
 ただいまから本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、お手元に配付しているとおりです。
 これより議事に入ります。
     ──────────────・────・──────────────
  日程第1 議会活動活性化調査特別委員会委員の選任

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 日程第1、議会活動活性化調査特別委員会委員の選任を議題といたします。
 12月16日付で、神野芳行議員から、一身上の都合により議会活動活性化調査特別委員会委員を辞任したい旨の届け出があり、許可をしております。
 後任の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長より指名をいたします。
 議会活動活性化調査特別委員会委員に天野議員を指名いたします。
     ──────────────・────・──────────────
  日程第2から日程第6まで

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 日程第2、第72号議案から日程第6、第85号議案までを一括議題といたします。
 これらの議案は、総務市民委員会に付託しておりましたので、委員長の報告を求めます。
 総務市民委員長。
             〔丸山惠美子総務市民委員長 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯7番(丸山惠美子) おはようございます。
 報告いたします。平成25年第5回12月定例会で、本委員会が付託を受けました案件は、条例の一部改正3件、その他3件と請願1件です。去る12月6日に、執行部より関係部課長等の出席を求め、委員全員出席のもとに審査を行いました。その経過と結果について報告いたします。
 第72号議案、大野城市行政財産使用料条例等の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第76号議案、大野城市営住宅条例等の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、主な質疑として、配偶者からの暴力防止及び被害者の保護等に関する法律の適用範囲についてがあり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第77号議案、大野城市公民館施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、主な質疑として、対象となる公民館と指定管理料についてなどがあり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第84号議案、指定管理者の指定について、執行部の説明を受け、主な質疑として、指定管理の期間について、コミュニティ運営委員会の組織についてなどがあり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第85号議案、指定管理者の指定について、執行部の説明を受け、主な質疑として、公民館に指定管理者制度を導入したことについて、区長の業務についてなどがあり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。以上、報告を終わります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) ただいまの委員長報告に対して、一括して質疑を受けます。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 質疑を終わります。
 これより一括して討論を行います。
 討論の通告があっていますので、発言を許します。
 13番、松下議員。
               〔13番 松下真一議員 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯13番(松下真一) おはようございます。日本共産党の松下真一です。
 私は、第72号議案及び第77号議案について、反対の立場での討論を行います。
 本件は、消費税法の改正により、来年4月1日から税率を5%から8%への引き上げにあわせて、大野城市行政財産使用料条例の改正と、公民館施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正するものであります。
 消費税は、その導入時から逆進性が高い税制であることが指摘されてきました。政府は、2014年度税制改正大綱を決定しましたが、その中で、低所得者層への増税負担を和らげる措置として、軽減税率の創設を明記せざるを得なかったことが、その逆進性を証明しています。
 また、消費税の増税により、売り上げの減少を懸念する自動車業界の要望に応えて、自動車取得税の引き下げを行うともしています。このことからも、消費税の増税は、景気の悪化が非常に懸念されます。
 そのような状況の中で、行政財産使用料や公民館の施設利用料金を改定する条例案です。まどかぴあやコミュニティセンター及び公民館は、大野城市民の文化、芸術に寄与する施設として広く親しまれ、地域住民の集いの拠点でもあります。その使用料金が増額になることは、住民サービスの後退にほかなりません。
 今後、軽減税率措置が必要であることは明白であり、企業を支援するための措置だけでなく、住民サービスの維持、活動支援のためにも、施設使用料や利用料金は据え置きにすべきと私は考えます。
 よって、消費税増税反対とともに、使用料の増額改定の条例改正に反対であります。以上で討論を終わります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) ほかにありませんか。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 討論を終わります。
 第72号議案、大野城市行政財産使用料条例等の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第72号議案は原案のとおり可決されました。
 第76号議案、大野城市営住宅条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第76号議案は原案のとおり可決されました。
 第77号議案、大野城市公民館施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第77号議案は原案のとおり可決されました。
 第84号議案、指定管理者の指定について(コミュニティセンター)の採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第84号議案は原案のとおり可決されました。
 第85号議案、指定管理者の指定について(公民館施設)の採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第85号議案は原案のとおり可決されました。
     ──────────────・────・──────────────
  日程第7から日程第16まで

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 日程第7、第73号議案から日程第16、第90号議案までを一括議題といたします。
 これらの議案は、福祉文教委員会に付託しておりましたので、委員長の報告を求めます。
 福祉文教委員長。
              〔岡部和子福祉文教委員長 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯9番(岡部和子) 報告します。平成25年12月定例会で、福祉文教委員会が付託を受けました案件は10件です。去る12月6日に福祉文教委員会を開催し、関係部課長等の出席を求め、審査をいたしました経過と結果について報告します。
 第73号議案、大野城市立学校施設使用料条例等の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、改正後の金額の算出方法についてであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第78号議案、大野城市老人憩の家の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第79号議案、大野城市社会体育施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、改正後のテニスコート使用料の算出根拠について、テニスコートの市外利用者の使用料を2倍とした場合の収支についてであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第80号議案、大野城総合公園の管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、改正後の使用料金の算出方法についてであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 次に、第83号議案、筑紫地区障害程度区分等審査会の共同設置に関する規約の変更について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、障害程度区分と障害支援区分の違いについてであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第86号議案、指定管理者の指定について(若草老人憩の家)、執行部の説明を受け、質疑、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第87号議案、指定管理者の指定について(老人憩の家)、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、指定管理者交付金について、運営内容のチェック方法についてであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第88号議案から第90号議案まで、指定管理者の指定についてを一括議題とし、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、今後の管理体制について、指定管理者交付金の積算方法についてであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものといたしました。以上、報告を終わります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) ただいまの委員長報告に対して、一括して質疑を受けます。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 質疑を終わります。
 これより一括して討論を行います。
 討論の通告があっていますので、発言を許します。
 13番、松下議員。
               〔13番 松下真一議員 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯13番(松下真一) 第73号議案、第78号議案、第79号議案及び第80号議案について、一括して反対討論を行います。
 本件は、大野城市立学校施設使用料の増額、老人憩の家の施設使用料の増額、社会体育施設使用料の増額、総合公園の施設使用料の増額のための条例改正であります。
 市民の健康維持、スポーツ、娯楽、憩いの場として設置された施設であり、広く市民サービスが享受され、多くの市民に親しまれている施設の使用料及び利用料金の増額であり、住民負担については、行政の配慮で据え置きは可能であると考えます。
 なお、第79号議案の第6条及び第80号議案の第9条の文言の改正については賛成でありますが、施設の使用料金の改正については反対であります。以上で討論を終わります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) ほかにありますか。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 討論を終わります。
 第73号議案、大野城市立学校施設使用料条例等の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第73号議案は原案のとおり可決されました。
 第78号議案、大野城市老人憩の家の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第78号議案は原案のとおり可決されました。
 第79号議案、大野城市社会体育施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第79号議案は原案のとおり可決されました。
 第80号議案、大野城総合公園の管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第80号議案は原案のとおり可決されました。
 第83号議案、筑紫地区障害程度区分等審査会の共同設置に関する規約の変更についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第83号議案は原案のとおり可決されました。
 第86号議案、指定管理者の指定について(若草老人憩の家)の採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第86号議案は原案のとおり可決されました。
 第87号議案、指定管理者の指定について(老人憩の家)の採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第87号議案は原案のとおり可決されました。
 第88号議案、指定管理者の指定について(大野城総合公園)の採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第88号議案は原案のとおり可決されました。
 第89号議案、指定管理者の指定について(赤坂テニスコート及び旭ケ丘テニスコート)の採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第89号議案は原案のとおり可決されました。
 第90号議案、指定管理者の指定について(乙金多目的広場)の採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第90号議案は原案のとおり可決されました。
     ──────────────・────・──────────────
  日程第17から日程第20まで

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 日程第17、第74号議案から日程第20、第82号議案までを一括議題といたします。
 これらの議案は、都市環境委員会に付託しておりましたので、委員長の報告を求めます。
 都市環境委員長。
              〔松下真一都市環境委員長 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯13番(松下真一) 報告します。平成25年12月定例会で、都市環境委員会が付託を受けました案件は、条例の一部改正4件です。去る12月9日に都市環境委員会を開催し、建設部及び上下水道局の関係部課長等の出席を求め、都市環境委員全員の出席のもとに審査をいたしました経過と結果について報告します。
 第74号議案、大野城市道路及び法定外公共物占用料徴収条例及び大野城市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、今回から占用料の項目が追加された理由について、消費税の申告納税についてなどであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論に入りました。占用料金は据え置きでもよかったのではないかとの反対討論があり、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第75号議案、大野城市水道事業給水条例及び大野城市下水道条例の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、消費税が外税方式の理由について、手数料の取り扱いについてなどであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論に入りました。上下水道料金は生活必需品であり、軽減措置をとるべきとの反対討論があり、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第81号議案、大野城いこいの森の管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、キャンプ場利用状況について、大野城市都市公園条例との整合性についてなどであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論に入りました。利用料金が値上げになり、利用者が減少する可能性があるとの反対討論があり、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決しました。
 第82号議案、大野城市自転車駐車場の設置に関する条例の一部を改正する条例の制定について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。その主なものは、土地の所有者について、面積、収容台数についてなどであり、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。以上、報告を終わります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) ただいまの委員長報告に対して、一括して質疑を受けます。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 質疑を終わります。
 これより一括して討論を行います。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 討論を終わります。
 第74号議案、大野城市道路及び法定外公共物占用料徴収条例及び大野城市都市公園条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第74号議案は原案のとおり可決されました。
 第75号議案、大野城市水道事業給水条例及び大野城市下水道条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第75号議案は原案のとおり可決されました。
 第81号議案、大野城いこいの森の管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 賛成多数と認めます。よって、第81号議案は原案のとおり可決されました。
 第82号議案、大野城市自転車駐車場の設置に関する条例の一部を改正する条例の制定についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第82号議案は原案のとおり可決されました。
     ──────────────・────・──────────────
  日程第21から日程第25まで

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 日程第21、第91号議案から日程第25、第95号議案までを一括議題といたします。
 これらの議案は、予算委員会に付託しておりましたので、予算委員長の報告を求めます。
 予算委員長。
               〔永野義人予算委員長 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯17番(永野義人) 平成25年第5回12定例会において、予算委員会が付託を受けました案件は補正予算案5件です。去る12月10日に予算委員会を開催し、執行部より関係部課長並びに係長等の出席を求め、審査を行いました。その経過と結果について報告をいたします。
 第91号議案、平成25年度大野城市一般会計補正予算(第3号)の主な質疑について、各部ごとに報告をいたします。企画政策部では、債務負担行為の公共サービスDOCK事業のこれまでの効果と第3期の展開について、電子自治体推進SE派遣業務の契約方法について。総務部では、歳出予算の臨時職員賃金の増額原因となる育児休業や病気休暇について、債務負担行為の統合型財務会計システム保守管理業務の契約内容について、市庁舎清掃、警備及び設備等管理業務の入札方法について。市民部では、歳出予算の東コミュニティセンター施設整備事業の建築当初の設計について、債務負担行為の公民館指定管理者交付金の配分方法と指定管理制度について、コミュニティセンター指定管理者交付金における人件費の内訳について、地域における女性リーダー育成事業の対象者や概要について。こども部では、歳出予算の子ども・子育て支援システム構築事業のシステム概要について、留守家庭児童保育所運営委託事業の加配指導員配置について。建設部では、債務負担行為の道路照明灯・防犯灯修繕業務のLED化について、市内部分舗装工事の支払い方法について。環境生活部では、歳出予算の迷惑行為防止基本計画策定事業における迷惑行為防止推進協議会の進捗状況について、債務負担行為の環境美化運動可燃・不燃物運搬業務のごみの分別状況について。教育部では、歳出予算の大利中学校野球部のキャッチボールクラシック2013全国大会出場に伴う部活動補助金の増額について、史跡牛頸須恵器窯跡先行取得事業の今後の土地活用と史跡の保存方法について、政務負担行為の国際教育推進員(IET)及び外国語指導助手(ALT)業務の雇用形態について、大野城総合公園、赤坂、旭ケ丘テニスコート及び乙金多目的広場指定管理者交付金の指定管理者委託と改修予定について。次に、福祉高齢部では、債務負担行為の太宰府特別支援学校放課後等支援事業委託業務の支援を受ける人数について、在宅介護支援センター運営委託事業についてなどの質疑がございました。それぞれの質疑に対し、執行部の回答を受け、これを了承し、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 続きまして、第92号議案、平成25年度大野城市介護保険特別会計補正予算(第2号)について、執行部の説明を受け、質疑に入りました。歳出予算の地域包括ケアネットワーク事業の地域包括ケアネットワーク委員会について、債務負担行為の音楽サロン委託業務の事業内容についてなどの質疑がありました。それぞれの質疑に対し、執行部の回答を受け、これを了承し、討論はなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 続きまして、第93号議案、平成25年度大野城市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について、執行部の説明を受け、質疑、討論ともになく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 続きまして、第94号議案、平成25年度大野城市水道事業会計補正予算(第2号)について、執行部の説明を受け、質疑、討論ともになく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。
 続きまして、第95号議案、平成25年度大野城市下水道事業会計補正予算(第2号)について、執行部の説明を受け、質疑、討論ともになく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。以上で報告を終わります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) ただいまの委員長報告に対して、一括して質疑を受けます。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 質疑を終わります。
 これより一括して討論を行います。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 討論を終わります。
 第91号議案、平成25年度大野城市一般会計補正予算(第3号)についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第91号議案は原案のとおり可決されました。
 第92号議案、平成25年度大野城市介護保険特別会計補正予算(第2号)についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第92号議案は原案のとおり可決されました。
 第93号議案、平成25年度大野城市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第93号議案は原案のとおり可決されました。
 第94号議案、平成25年度大野城市水道事業会計補正予算(第2号)についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第94号議案は原案のとおり可決されました。
 第95号議案、平成25年度大野城市下水道事業会計補正予算(第2号)についての採決を行います。本議案に対する委員長報告は原案可決であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、第95号議案は原案のとおり可決されました。
     ──────────────・────・──────────────
  日程第26 請願第1号

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 日程第26、請願第1号を議題といたします。
 本請願は、総務市民委員会に付託しておりましたので、委員長の報告を求めます。
 総務市民委員長。
             〔丸山惠美子総務市民委員長 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯7番(丸山惠美子) 報告いたします。請願第1号、新聞への消費税の軽減税率適用に関する意見書提出の請願書について、去る12月6日に、総務市民委員会の委員全員出席のもとに審査を行いました。その審査の経過と結果について報告いたします。
 消費税引き上げ後の軽減税率制度の導入について議論が行われている中、新聞のほかにも、食料品など生活必需品に対して軽減税率制度の導入を求めていくべきとの意見を中心に審査を行い、採決の結果、請願者の願いを踏まえ、全員異議なく趣旨採択とすべきものと決しました。以上、報告を終わります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) ただいまの委員長報告に対して、質疑を受けます。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 質疑を終わります。
 これより討論を行います。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 討論を終わります。
 請願第1号、新聞への消費税の軽減税率適用に関する意見書提出の請願書についての採決を行います。本請願に対する委員長報告は趣旨採択であります。委員長報告のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議なしと認めます。よって、請願第1号は趣旨採択されました。
     ──────────────・────・──────────────
  日程第27 意見書案第3号

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 日程第27、意見書案第3号を議題といたします。
 本意見書案は、本日上程されましたので、提案理由の説明を求めます。
 総務市民委員長。
             〔丸山惠美子総務市民委員長 登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯7番(丸山惠美子) 意見書案第3号、消費税の軽減税率制度の導入を求める意見書の提出についての提案理由の説明をいたします。
 本意見書は、消費税引き上げに際し、市民の生活に大きく影響を与える食料品など、生活必需品や新聞、書籍等に軽減税率制度導入を求めるため、意見書において要請するものであります。
 詳細はお手元に配付したとおりでございますが、何とぞその趣旨をご理解いただき、議員の皆様のご賛同をよろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 提出者への質疑を受けます。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 質疑を終わります。
 本意見書案については、会議規則第37条第2項の規定により委員会付託を省略いたします。
 これより討論を行います。
                 〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 討論を終わります。
 意見書案第3号、消費税の軽減税率制度の導入を求める意見書の提出についての採決を行います。意見書案第3号は原案のとおり決することに異議ありませんか。
                〔「異議あり」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 異議がありますので、起立によって採決を行います。意見書案第3号に賛成の方の起立を求めます。
                  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(関岡俊実) 起立多数であります。よって、意見書案第3号は原案のとおり可決されました。
 以上で、本定例会に付議されました案件の審議は全て終了いたしました。
 これをもちまして、平成25年第5回大野城市議会12月定例会を閉会いたします。
 皆さん、お疲れさまでした。
     ──────────────・────・──────────────
                 閉会 午前10時48分

 地方自治法第123条第2項及び大野城市議会会議規則第87条の規定によりここに署名します。


                              平成   年   月   日


                           大野城市議会議長  関 岡 俊 実


                           会議録署名議員   山 上 高 昭


                           会議録署名議員   佐 藤 義 廣