議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 筑紫野市

平成20年第4回定例会(第1日) 本文




2008.12.03 : 平成20年第4回定例会(第1日) 本文


                午前10時00分開会
◯議長(横尾 秋洋君) 皆さん、おはようございます。出席議員が定足数に達しておりますので、ただいまから平成20年第4回筑紫野市議会定例会を開会いたします。
 お手元に配付しております議事日程の順序に従い、本日の会議を進めます。
      ────────────・────・────────────
  日程第1.会議録署名議員の指名について

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、9番、田中允議員と14番、赤司議員を指名いたします。
      ────────────・────・────────────
  日程第2.会期の決定について

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 日程第2、会期の決定を行います。
 今定例会の会期は、本日から12月19日までの17日間とし、その間、本会議に本日と12月5日、16日、17日及び19日の5日間を充て、残りは休会にしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
               〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 御異議なしと認めます。よって、今定例会の会期は17日間と決定いたしました。
      ────────────・────・────────────
  日程第3.諸般の報告について

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 日程第3、諸般の報告を行います。
 議長会等関係の報告、一部事務組合議会等の開催状況及び監査、検査結果並びに行政視察等の報告につきまして、議員のお手元に資料を配付しております。
 なお、これらに関する書類については、事務局に保管しておりますので、必要な方はごらんいただきたいと思います。
 これで諸般の報告を終わります。
      ────────────・────・────────────
  日程第4.報告第12号

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 日程第4、報告第12号専決処分の承認の件を議題といたします。
 執行部に提案理由の説明を求めます。市長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(平原 四郎君)〔登壇〕 皆さん、おはようございます。本日ここに平成20年第4回筑紫野市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、大変御多用の折にもかかわりませず御参集をいただき、心から厚く御礼を申し上げます。
 さて、本定例会には報告1件、条例10件、補正予算10件、その他5件、合わせまして26件を御提案し、御審議をお願い申し上げているところでございます。
 それでは、報告第12号専決処分の承認につきまして、提案理由の御説明を申し上げます。
 本件は、事故の賠償について、地方自治法第179条第1項の規定により、専決処分を行っておりますので、同条第3項の規定に基づき、これを御報告し、御承認を求めるものでございます。
 事故の内容は、平成20年9月19日、午前11時ごろ、相手方車両が筑紫野市大字萩原831番地横道路を走行中、道路を横断しています側溝のふたを車両の左後輪が跳ね上げ、駆動軸のカバーを破損したものでございます。このことによります市の過失割合が10割、損害賠償額4万3,669円で示談が成立しましたので、平成20年11月7日付で専決処分を行ったところでございます。よろしく御審議の上、御承認を賜りますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 本件に対する質疑に入ります。質疑はありませんか。
                〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 質疑を打ち切ります。
 ただいまから討論を行います。討論される方はありませんか。
                〔「なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) これにて討論を打ち切ります。
 これより採決を行います。本件を承認することに御異議ありませんか。
               〔「異議なし」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 御異議なしと認めます。よって、本件は承認することに決しました。
      ────────────・────・────────────
  日程第5.議案第68号
  日程第6.議案第69号
  日程第7.議案第70号
  日程第8.議案第71号

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 日程第5、議案第68号福岡都市圏広域行政事業組合の共同処理する事務の変更及びこれに伴う福岡都市圏広域行政事業組合規約の一部変更に関する協議の件から、日程第8、議案第71号福岡県後期高齢者医療広域連合規約の変更の件までの4件を一括して議題といたします。
 執行部に提案理由の説明を求めます。市長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(平原 四郎君)〔登壇〕 議案第68号から議案第71号までの4議案を一括して提案理由の御説明を申し上げます。
 まず、議案第68号福岡都市圏広域行政事業組合の共同処理する事務の変更及びこれに伴う福岡都市圏広域行政事業組合規約の一部変更に関する協議の件でございます。
 本件は、福岡都市圏広域行政事業組合及び福岡都市圏競艇等事業組合の統合に伴う当該組合の共同処理する事務の変更及びこれに伴います規約の一部変更に関し、関係市町と協議することにつきまして、地方自治法第290条の規定により議会の議決を求めるものでございます。
 次に、議案第69号福岡都市圏競艇等事業組合の解散に関する協議の件でございます。
 本件は、福岡都市圏広域行政事業組合及び福岡都市圏競艇等事業組合の統合に伴う福岡都市圏競艇等事業組合の解散に関し、関係市町と協議することにつきまして、地方自治法第290条の規定により議会の議決を求めるものでございます。
 次に、議案第70号福岡都市圏競艇等事業組合の解散に伴う財産処分に関する協議の件でございます。
 本件は、福岡都市圏競艇等事業組合の解散に伴う同組合の財産の処分に関し、関係市町と協議することにつきまして、地方自治法第290条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。
 次に、議案第71号福岡県後期高齢者医療広域連合規約の変更の件でございます。
 本件は、福岡県後期高齢者医療広域連合の議会の議員の定数にかかわる経過措置を延長するとともに、当該広域連合に対し構成市町村が負担する共通経費の負担割合を改めることに伴い、規約を変更する必要が生じたため、関係地方公共団体と協議することにつきまして、地方自治法第291条の11の規定により議会の議決を求めるものでございます。
 以上、4議案を一括して提案理由の御説明を申し上げましたが、よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願い申し上げます。
      ────────────・────・────────────
  日程第9. 議案第72号
  日程第10.議案第73号
  日程第11.議案第74号
  日程第12.議案第75号
  日程第13.議案第76号
  日程第14.議案第77号
  日程第15.議案第78号
  日程第16.議案第79号
  日程第17.議案第80号
  日程第18.議案第81号

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 日程第9、議案第72号筑紫野市市民自治基本条例審議会設置条例の制定の件から、日程第18、議案第81号筑紫野市障害者施策推進協議会設置条例の一部を改正する条例の制定の件までの10件を一括して議題といたします。
 執行部に提案理由の説明を求めます。市長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(平原 四郎君)〔登壇〕 議案第72号から議案第81号までの10議案を一括して提案理由の御説明を申し上げます。
 まず、議案第72号筑紫野市市民自治基本条例審議会設置条例の制定の件でございます。
 本件は、市民委員会の提言に基づき作成した市民自治基本条例案を審議する附属機関の設置に関し、必要事項を定めるため条例を制定するものでございます。
 次に、議案第73号筑紫野市特別職の給与等に関する条例の一部を改正する条例の制定の件でございます。
 本件は、非常勤特別職である区長の報酬額を明確にするため、条例を改正するものでございます。
 次に、議案第74号筑紫野市認可地縁団体の印鑑登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例の制定の件でございます。
 本件は、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の施行に伴いまして、条例の改正をするものでございます。
 次に、議案第75号筑紫野市市民カードの交付等に関する条例を廃止する条例の制定及び議案第76号筑紫野市住民基本台帳カードの利用に関する条例を廃止する条例の制定の件でございます。
 本2件は、証明書自動交付機の廃止に伴い、条例を廃止するものでございます。
 次に、議案第77号筑紫野市印鑑条例の一部を改正する条例の制定の件でございます。
 本件は、証明書自動交付機の廃止に伴い、自動交付機による証明書交付の規定を削り、あわせて文言の整理を行うため条例を改正するものでございます。
 次に、議案第78号筑紫野市手数料条例の一部を改正する条例の制定の件でございます。
 本件は、印鑑条例の改正及び市民カードの交付等に関する条例の廃止に伴い条例を改正するものでございます。
 次に、議案第79号筑紫野市役所出張所設置条例の全部を改正する条例の制定の件でございます。
 本件は、証明書自動交付機の廃止に伴う筑紫南出張所の新設及び出張所の所管区域の変更を行うため条例の全部を改正するものでございます。
 次に、議案第80号筑紫野市公告式条例の一部を改正する条例の制定の件でございます。
 本件は、筑紫南出張所の設置に伴い条例を改正するものでございます。
 次に、議案第81号筑紫野市障害者施策推進協議会設置条例の一部を改正する条例の制定の件でございます。
 本件は、障害者基本法の一部改正に伴い条例を改正するものでございます。
 以上、10議案を一括して提案理由の御説明を申し上げましたが、よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願い申し上げます。
      ────────────・────・────────────
  日程第19.議案第82号

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 日程第19、議案第82号財産(土地)の取得の件を議題といたします。
 本件は、古瀬議員、田中信明議員、坂口議員及び川上議員と利害関係のある事件であります。よって、地方自治法第117条の規定により、ただいま申し上げました4人の議員の退席を求めます。
     〔古瀬富美子議員、田中信明議員、坂口博幸議員、川上弘道議員 退席〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 執行部に提案理由の説明を求めます。市長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(平原 四郎君)〔登壇〕 議案第82号財産(土地)の取得につきまして、提案理由の御説明を申し上げます。
 本件は、クリーンヒル宝満に隣接します筑紫野都市計画公園7・4・2号上原田公園用地を買い戻すため、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により議会の議決に付すものでございます。よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) ここで4人の議員の除斥を解除いたします。
     〔古瀬富美子議員、田中信明議員、坂口博幸議員、川上弘道議員 着席〕
      ────────────・────・────────────
  日程第20.議案第83号
  日程第21.議案第84号
  日程第22.議案第85号
  日程第23.議案第86号
  日程第24.議案第87号
  日程第25.議案第88号
  日程第26.議案第89号
  日程第27.議案第90号
  日程第28.議案第91号
  日程第29.議案第92号

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) 日程第20、議案第83号平成20年度筑紫野市一般会計補正予算(第3号)の件から、日程第29、議案第92号平成20年度筑紫野市下水道事業会計補正予算(第1号)の件までの10件を一括して議題といたします。
 執行部に提案理由の説明を求めます。市長。

-------------------------------------------------------------------------------

◯市長(平原 四郎君)〔登壇〕 議案第83号から議案第92号までの10議案を一括して提案理由の御説明を申し上げます。
 一般会計及び特別会計の8会計につきましては、本年4月1日の人事異動などに伴いまして、給与等に変更を生じておりますことから、人件費の増減補正を行っているところでございます。
 それでは、まず議案第83号平成20年度筑紫野市一般会計補正予算(第3号)の件でございます。
 補正の主な内容でございますが、歳出予算といたしましては、基金預金利率の伸び悩みなどに伴う積立金1,614万3,000円、事業費がほぼ確定したことに伴う老人保健事業特別会計への繰出金5,224万3,000円、医療費がほぼ確定したことに伴う重度心身障害者医療対策費2,700万円、クリーンヒル宝満の条件整備に伴う条件整備費2,093万7,000円、地方債の元利償還金の確定に伴う公債費1,376万6,000円などの減額と、だいいち保育園の入所児童の確定などに伴います私立保育所運営委託料6,387万3,000円、生活保護世帯の増加に伴う生活保護費7,210万8,000円、クリーンヒル宝満の負担金のほぼ確定などに伴うじんかい処理費2億2,623万3,000円、小学校の耐震化工事に伴う小学校整備費9,145万円、中学校の耐震化工事に伴う中学校整備費6,724万5,000円などを増額するものでございます。
 歳入予算といたしましては、地方交付税2億4,175万5,000円、土木費国庫補助金1,045万円、都市計画費国庫補助金2,030万円、利子及び配当金1,700万円、市債1億291万1,000円などの減額と、衛生手数料1億1,557万6,000円、民生費国庫負担金8,579万1,000円、教育費国庫補助金8,540万9,000円、基金繰入金2億6,061万4,000円、繰越金2億2,485万5,000円などを増額するものでございます。
 このため歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ4億9,187万1,000円を追加し、269億8,793万1,000円とするものでございます。
 また、債務負担行為の補正といたしまして、追加の場合として23件の5億6,225万2,000円、地方債の補正につきましては、変更の場合として11件の15億4,838万9,000円をそれぞれ計上いたしております。
 次に、議案第84号平成20年度筑紫野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)の件でございます。
 補正の主な内容でございますが、歳出予算といたしましては、高額療養費の支払い増加に伴う一般被保険者高額療養費776万4,000円などを増額するものでございます。歳入予算といたしましては、一般被保険者国民健康保険税8,507万2,000円の減額と一般会計繰入金261万2,000円、繰越金1億209万6,000円を増額するものでございます。
 このため歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ1,963万6,000円を追加いたしまして、79億6,509万円とするものでございます。
 また、債務負担行為といたしまして、2件の2,352万円を計上をいたしております。
 次に、議案第85号平成20年度筑紫野市老人保健事業特別会計補正予算(第2号)の件でございます。
 補正の主な内容でございますが、歳出予算といたしましては、平成19年度県支出金の確定に伴う償還金270万2,000円の増額と医療給付費及び医療費支給費のほぼ確定に伴う医療諸費2億8,408万4,000円を減額するものでございます。歳入予算といたしましては、繰越金3,406万6,000円の増額と支払基金交付金1億5,881万円、国庫負担金8,351万6,000円、一般会計繰入金5,224万3,000円などを減額するものでございます。
 このため歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ2億8,138万2,000円を減額し、7億2,657万9,000円とするものでございます。
 次に、議案第86号平成20年度筑紫野市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)の件でございます。
 補正の主な内容でございますが、歳出予算といたしましては、前年度繰越金が確定いたしましたことなどから、積立金1,393万3,000円、地方債の繰上償還の実施に伴う公債費234万3,000円を増額するものでございます。歳入予算といたしましては、県補助金34万1,000円、基金繰入金1,152万7,000円の減額と繰越金2,814万2,000円を増額するものでございます。
 このため歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ1,627万4,000円を追加し、4,238万8,000円とするものでございます。
 次に、議案第87号平成20年度筑紫野市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)の件でございます。
 補正の主な内容でございますが、歳出予算といたしましては、介護保険運営協議会費用の確定に伴う18万2,000円などの減額と人事異動などに伴い一般管理費77万5,000円を増額するものでございます。歳入予算といたしましては、一般会計繰入金35万2,000円を増額するものでございます。
 このため歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ35万2,000円を追加し、43億2,905万1,000円とするものでございます。
 また、債務負担行為といたしまして、3件の1億2,531万5,000円を計上いたしております。
 次に、議案第88号平成20年度筑紫野市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第2号)の件でございます。
 補正の主な内容でございますが、歳出予算といたしましては、臨時職員賃金7万7,000円、広域連合納付金の確定に伴う保険料負担金3,396万6,000円を増額するものでございます。歳入予算といたしましては、一般会計繰入金3,404万3,000円を増額するものでございます。
 このため歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ3,404万3,000円を追加し、14億8,189万8,000円とするものでございます。
 次に、議案第89号平成20年度筑紫野市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)の件でございます。
 補正の主な内容でございますが、歳出予算といたしましては、人事異動などに伴う農業集落排水施設維持管理費9万4,000円を減額するものでございます。歳入予算といたしましては、一般会計繰入金9万4,000円を減額するものでございます。
 このため歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ9万4,000円を減額し、2億2,543万8,000円とするものでございます。
 次に、議案第90号平成20年度筑紫野市御笠財産区特別会計補正予算(第1号)の件でございます。
 補正の主な内容でございますが、歳出予算といたしましては、山林の間伐等の実施に伴う育林事業等委託料480万円を増額するものでございます。歳入予算といたしましては、基金繰入金480万円を増額するものでございます。
 このため歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ480万円を追加し、515万5,000円とするものでございます。
 次に、議案第91号平成20年度筑紫野市水道事業会計補正予算(第1号)の件でございます。
 今回の補正の主な内容は、職員の異動に伴う給与費の調整、請負工事等の入札に伴う建設改良費の減、新規大型商業施設に伴う水道利用加入金の増などによるものでございます。このことから収益的収支では、収入総額を4,236万8,000円増額いたしまして、18億7,603万2,000円とし、支出総額を1,048万円減額いたしまして、17億6,629万6,000円とするものでございます。
 資本的収支では、収入総額を930万円増額いたしまして、2億1,509万4,000円とし、支出総額を1,336万4,000円増額いたしまして、7億1,590万3,000円とするものでございます。
 次に、議案第92号平成20年度筑紫野市下水道事業会計補正予算(第1号)の件でございます。
 今回の補正の主な内容は、職員の異動に伴う給与費の調整、請負工事等の入札に伴う建設改良費の減、新規大型商業施設に伴う受益者負担金の増などによるものでございます。このことから収益的収支では、収入総額を1,423万3,000円減額いたしまして、20億460万2,000円とし、支出総額を6,864万2,000円減額いたしまして、18億7,894万8,000円とするものでございます。
 資本的収支では、収入総額を4,428万9,000円増額いたしまして、9億326万5,000円とし、支出総額を8,621万6,000円減額いたしまして、13億8,654万4,000円とするものでございます。
 以上、10議案を一括して提案理由の御説明を申し上げましたが、よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願い申し上げます。
      ────────────・────・────────────

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(横尾 秋洋君) これにて本日の議事は終了いたしました。
 これをもって本日の会議を散会いたします。お疲れさまでした。
                午前10時31分散会
      ──────────────────────────────