議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 小郡市

平成24年12月定例会 12月05日−02号




平成24年12月定例会 − 12月05日−02号









平成24年12月定例会



             平成24年12月第6回定例市議会

                           平成24年12月5日(水)再開

             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1. 議事日程

  第1 質疑

    1 専決処分を報告し、承認を求めることについて(平成24年度小郡市一般会計補正予算(第3号))(報告第11号)

    2 福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について(議案第50号)

    3 小郡市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について(議案第51号)

    4 小郡市行政財産使用料条例の制定について(議案第52号)

    5 平成24年度小郡市一般会計補正予算(第4号)の承認について(議案第53号)

    6 平成24年度小郡市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の承認について(議案第54号)

    7 平成24年度小郡市介護保険事業特別会計(保険事業勘定)補正予算(第2号)の承認について(議案第55号)

    8 福岡県市町村災害共済基金組合の解散について(議案第56号)

    9 福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について(議案第57号)

  第2 委員会付託


議案委員会付託表
付託委員会議案
番号件         名
総務文教報告
11専決処分を報告し、承認を求めることについて(平成24年度小郡市一般会計補正予算(第3号))
50福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について
51小郡市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について
52小郡市行政財産使用料条例の制定について
53平成24年度小郡市一般会計補正予算(第4号)の承認について
(別紙分割付託一覧表のとおり)
56福岡県市町村災害共済基金組合の解散について
57福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について
保健福祉53平成24年度小郡市一般会計補正予算(第4号)の承認について
(別紙分割付託一覧表のとおり)
54平成24年度小郡市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の承認について
55平成24年度小郡市介護保険事業特別会計(保険事業勘定)補正予算(第2号)の承認について
都市経済53平成24年度小郡市一般会計補正予算(第4号)の承認について
(別紙分割付託一覧表のとおり)




平成24年度小郡市一般会計補正予算(第4号)分割付託一覧表



〔総務文教常任委員会〕

  1 歳入の全部

  2 歳出のうち

   第2款 総務費(第2項2目を除く)

   第3款 民生費中第4項1目災害救助費

   第9款 消防費

   第10款 教育費

   全ての款の人件費



〔保健福祉常任委員会〕

  1 歳出のうち(人件費を除く)

   第3款 民生費(第4項1目を除く)

   第4款 衛生費



〔都市経済常任委員会〕

  1 歳出のうち(人件費を除く)

   第2款 総務費中第2項2目賦課徴収費

   第6款 農林水産業費

   第8款 土木費



1. 会議に付した事件

  日程第1 質疑

      1 専決処分を報告し、承認を求めることについて(平成24年度小郡市一般会計補正予算(第3号))(報告第11号)

      2 福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について(議案第50号)

      3 小郡市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について(議案第51号)

      4 小郡市行政財産使用料条例の制定について(議案第52号)

      5 平成24年度小郡市一般会計補正予算(第4号)の承認について(議案第53号)

      6 平成24年度小郡市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の承認について(議案第54号)

      7 平成24年度小郡市介護保険事業特別会計(保険事業勘定)補正予算(第2号)の承認について(議案第55号)

      8 福岡県市町村災害共済基金組合の解散について(議案第56号)

      9 福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について(議案第57号)

  日程第2 委員会付託



1. 会議に出席した議員(18名)

   1番  田 代 和 誠            2番  城 山 雅 朗

   3番  百 瀬 光 子            4番  入 江 和 隆

   5番  佐々木 益 雄            6番  竹 腰   昭

   7番  田 中 雅 光            8番  新 原 善 信

   9番  井 上 勝 彦           10番  松 村 京 子

  11番  山 田   忠           12番  田 中 登志雄

  13番  佐 藤 尚 武           14番  松 尾 昌 弘

  15番  徳 冨 正 夫           16番  成 富 一 典

  17番  廣 瀬 勝 栄           18番  吉 塚 邦 之



1. 会議に欠席した議員

   な   し



1. 会議に出席した説明員(8名)

  市長      平 安 正 知        副市長     高 木 良 郎

  教育長     清 武   輝        総務部長    吉 住 知 城

  保健福祉部長  平 田 廣 明        環境経済部長  速 水 信 也

  都市建設部長  山 下 祐 一        教育委員会教育部長

                                 吉 浦 大志博



1. 議場に出席した事務局職員(3名)

  議会事務局長  福 田 正 昭

  係長      中 原 博 輝

  書記      櫻 木 祐 介







              再開 午前9時30分



○吉塚邦之議長 おはようございます。

 ただいまの出席議員は18名で、議員定足数に達しております。よって、平成24年第6回小郡市議会定例会はここに成立いたしましたので、再開いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 議事日程につきましては、お手元に配布しておるとおりでございます。ご了承願います。

            〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 質疑



○吉塚邦之議長 日程第1、これより質疑を行います。

 まず、報告第11号専決処分を報告し、承認を求めることについて(平成24年度小郡市一般会計補正予算(第3号))、質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

 次に、議案第50号福岡県市町村災害共済基金組合規約の変更について、質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

 次に、議案第51号小郡市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について、質疑ありませんか。

 16番成富一典議員。



◆16番(成富一典議員) 市長の提案理由の説明では、この条例は野球場の電光掲示板の新設についてということで、この都市公園条例を定めたその根拠について説明をお願いしたいと思います。



○吉塚邦之議長 答弁を求めます。

 山下都市建設部長。



◎山下祐一都市建設部長 ご質疑につきましては、都市公園条例になぜ位置づけをしたのかという質疑ということでお答えをさせていただきたいと思うんですけども、ご承知のとおりこの小郡運動公園については、総合型スポーツ公園、都市公園の一部として設置をされておりまして平成6年にスタートいたしておりますけども、その段階でこの都市公園条例に位置づけをしたところでございます。



○吉塚邦之議長 再質疑ありますか。

 16番成富一典議員。



◆16番(成富一典議員) それだけではなしに、具体的に金額が525円ということもありますし、こういうことの根拠についてお願いをしたいと思います。



○吉塚邦之議長 答弁を求めます。

 吉浦教育部長。



◎吉浦大志博教育委員会教育部長 これにつきましては、現在市の野球場のスコアボードをフルカラーの電光掲示板に改修をしておるところでございます。それに伴いまして電光掲示板ということで、現在スコアボードにつきましてはチーム名、それから各回も野球の場合、回で得点が表示されるようになっておるところでございますけれども、普通下の選手名とかそういうものはプロ野球等でベニヤ板のような選手名の名板で表示するようなことでございますけれども、それが電光掲示板に変わると、いわゆる下のほうの選手名とか、そこに当たるところがスクリーンといいますか、一つの電光掲示板としてフリーに使えるスペースとして表示されるというふうなことになるわけでございまして、その関係におきまして従来のチームと得点等につきましては525円ということで現在の規定がございまして、それにつきましては上のチーム名と得点表だけ、電光掲示板になりましても同じ525円で使用するというのを基本にしながら、しかもなおかつその下のフリーボードといいますか、スクリーンにさまざまな、野球の場合は選手名になろうと思いますけれども、選手名であるとか、あるいはファウルボールとかホームランであるとか、そういうふうな表示もまたできるわけでございますが、そちらのほうも使用するということになれば、新たに追加として525円を追加して使用していただく、両方使用しますと1,050円という形になるわけでございますが、そういうことで設定をさせていただいているものでございます。この金額の設定につきましては、他市の状況も調査をしながら設定をさせていただいたところでございます。

 以上でございます。



○吉塚邦之議長 16番成富一典議員。



◆16番(成富一典議員) 基本的には市民の野球場、もちろんプロ野球も利用いただくんですが、利用しやすい球場を目指したということで理解をしていいんでしょうか。



○吉塚邦之議長 答弁を求めます。

 吉浦教育部長。



◎吉浦大志博教育委員会教育部長 金額面等につきましては、他市の県営球場あたりというのはプロ野球も来ることもあるということで意外と高い金額になっておりますけれども、他市のフルカラーの電光掲示板を持っている市営球場あたりを見て、それも参考にしながら、できるだけ使いやすい、できるだけ使っていただくという考え方によって料金も設定させていただいたところでございます。



○吉塚邦之議長 ほかに質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

 次に、議案第52号小郡市行政財産使用料条例の制定について、質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

 次に、議案第53号平成24年度小郡市一般会計補正予算(第4号)の承認についての質疑を行います。

 まず、13ページから26ページまでの歳出について、質疑ありませんか。

 9番井上勝彦議員。



◆9番(井上勝彦議員) 21ページの8款土木費、道路橋梁費であります。この交通安全施設等整備事業で100万円の補正予算の説明がありました。通学路の整備ということで100万円を補正ということだったんですけども、何カ所ぐらい整備をされて、それをどのようにその場所が必要性が生まれて、どのような調査をしたのかお伺いいたします。



○吉塚邦之議長 答弁を求めます。

 山下都市建設部長。



◎山下祐一都市建設部長 今回の補正につきましては、通学路の危険箇所の合同点検ということで、今年8月20日から23日にかけまして警察、それから教育委員会、学校関係者、それから道路管理者、そちらのほうで点検をさせていただきまして、点検箇所につきましては県道が18カ所、それから市道が44カ所点検をさせていただいております。その点検の中で市道37カ所のうち今回15カ所程度を緊急的に対策が必要ということで道路管理者のほうで修繕をさせていただくということで100万円の補正をお願いをいたしております。具体的には味坂小学校におきましては宝城中学校近辺の防護柵の設置、それから八坂地内におきます路面標示、それから立石小学校区内におきましては松崎区の薬師町付近のカーブミラーの移設、それから大原小学校関係におきましては大原小西側の道路歩道の舗装、そういったことを緊急的に修繕をしたいというふうに考えております。

 以上です。



○吉塚邦之議長 再質疑。

 9番井上勝彦議員。



◆9番(井上勝彦議員) 大体わかりました。毎年はこれ補正予算で上がってこないんですけども、今年上がってきたのは何ででしょうか、教えてください。



○吉塚邦之議長 答弁を求めます。

 山下都市建設部長。



◎山下祐一都市建設部長 おっしゃるとおり、この交通安全施設の整備事業につきましては、当初予算で350万円ほど予算計上させていただいて、実質的には23年度の決算の状況を見ますと31カ所の修繕をさせていただいて、かかった費用は当然当初予算の範囲内でおさめているわけですけども、今回は先ほど申し上げましたように通学路の緊急点検ということで国交省、それから文部科学省のほうから警察、この3者で緊急的に点検をして、対策が必要なところについてはこうしなさいというような指導があっておりますので、今年度はそういった形で補正をさせていただいております。

 以上です。



○吉塚邦之議長 ほかに質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 それでは次に、9ページから12ページまでの歳入について、質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ、次に1ページから7ページまで及び総括的な質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

 次に、議案第54号平成24年度小郡市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の承認について、質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

 次に、議案第55号平成24年度小郡市介護保険事業特別会計(保険事業勘定)補正予算(第2号)の承認について、質疑ありませんか。

 6番竹腰昭議員。



◆6番(竹腰昭議員) 繰入金の中で1,234万8,000円が補正されています。その下段のほうで繰越金として1,099万7,000円、この分の補正されてますが、繰越金があるのにさらに繰越金がふえてる、補正前の額が863万円ということで補正額は先ほど申したとおりでございますが、繰越金をふやしたというこの意味を教えてほしいと思います。



○吉塚邦之議長 質疑の内容わかりますか。

 答弁を求めます。

 平田保健福祉部長。



◎平田廣明保健福祉部長 補正前の額の繰越金863万円につきましては、当初予算で繰越金863万円を計上しておりましたので、この額が上がっているわけでございます。今回、返還金等を精算いたしまして1,099万7,000円の繰越金ができましたので、補正で繰越金に上げたものでございます。

 以上でございます。



○吉塚邦之議長 再質疑ありますか。

 6番竹腰昭議員。



◆6番(竹腰昭議員) 繰越金がふえたということは、繰入金をなぜふやしたかと、ここら辺がわからないんですが、お願いします。



○吉塚邦之議長 答弁を求めます。

 平田保健福祉部長。



◎平田廣明保健福祉部長 繰越金につきましては、年度ごとにきちんと精算をしていくということで、繰越金につきましては介護基金の準備積立金に積み立てるという方針で臨んでおりますので、その繰越金を基金に積み立てるためにここに計上しているものでございます。



○吉塚邦之議長 ほかに質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

 次に、議案第56号福岡県市町村災害共済基金組合の解散について、質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

 次に、議案第57号福岡県市町村災害共済基金組合の解散に伴う財産処分について、質疑ありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○吉塚邦之議長 なければ質疑を終結いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第2 委員会付託



○吉塚邦之議長 日程第2、今期定例会に提出されております議案につきましては、お手元に配布しております議案委員会付託表のとおり各所管の常任委員会に付託いたします。

 以上で本日の議事日程は全部終了いたしました。

 次の本会議は12月17日午前9時30分から再開いたします。

 本日はこれをもちまして散会いたします。

 ご協力ありがとうございました。

              散会 午前9時45分