議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 筑後市

平成16年 9月 定例会(第13回) 09月03日−01号




平成16年 9月 定例会(第13回) − 09月03日−01号







平成16年 9月 定例会(第13回)


           平成16年9月3日(金曜日)      

                               (午前10時00分開会)

1.出席議員(21名)

    1番  田 中  瑞 広         13番  原 口  英 喜
    2番  矢加部  茂 晴         14番  若 菜  道 明
    3番  緒 方  幸 治         15番  水 町    好
    4番  五十嵐  多喜子         16番  永 松  康 生
    5番  中 富  正 徳         17番  大 藪  健 介
    6番  坂 本  好 教         18番  村 上  知 巳
    7番  田 中  親 彦         19番  北 島  スエ子
    8番  入 部  登喜男         20番  貝 田  義 博
    9番  篠 原  千 三         21番  弥 吉  治一郎
    10番  池 田  光 政         22番  永 田  昌 己
    12番  島    啓 三

2.欠席議員(1名)

    11番  塚 本  辰 吉

3.本会議に出席した事務局職員

    事務局長     下 川  広 志
    庶務係長     青 木  靖 文
    書記       下 川  富 子

4.地方自治法第121条により出席した者

    市長                 桑 野  照 史  
    助役                 中 村  征 一  
    収入役                菰 原  千 里  
    教育長                城 戸  一 男  
    市長公室長              徳 永  知英子  
    総務部長               久 保  満寿男  
    市民生活部長(兼人権・同和対策室長)   角    隆 範  
    建設部長(兼水道局長)        加賀田  慎 一  
    環境経済部長(兼水路課長)      下 川  雅 晴  
    市立病院事務局長           庄 村  國 義  
    教育部長               菰 原    修  
    消防長(兼消防署長)         堤    秀 信  
    総務課長               平 野  正 道  
    まちづくり課長            山 口  辰 樹  
    まちづくり課参事           木 本  吉 彦  
    税務課長               野 田  広 志  
    女性政策課長        
                       平 野  末 子  
    (兼勤労者家庭支援施設館長)
    会計課長               村 上  春 夫  
    市民課長               後 藤  安 男  
    かんきょう課長            永 延  喜 男  
    健康づくり課長            坂 本  正 憲  
    福祉事務所長             真 鍋  信 一  
    老人ホーム園長            冨 久  義 樹  
    農政課長               鬼 丸  則 行  
    道路課長               馬 場  正 利  
    都市対策課長             篠 原  修 一  
    商工観光課長             一ノ瀬    諭  
    下水道課長              水 町  良 信  
    市立病院総務課長      
                       右 田  喜 俊  
    (兼介護支援センター室長) 
    市立病院医事課長           中 村  正 暢  
    監査事務局長             城 戸  秀 穂  
    農業委員会事務局長          塚 本  貮 郎  
    教育委員会学校教育課長        宮 原  一 壽  
    教育委員会社会教育課長   
                       田 中  僚 一  
    (兼中央公民館事務長)   
    教育委員会人権・同和教育課長
                       徳 永  憲 一  
    (兼人権・同和対策室参事) 
    教育委員会文化振興公社支援室長    永 松  三 夫  
    消防本部総務課長           永 田  耕 作  
    消防本部警防課長           村 上  由 明  
    消防本部予防課長           井 寺  藤 彦  
    水道課長               大 籠    修  

              議事日程第1号      
                     平成16年9月3日午前10時開会・開議

● 開  会
 第1  会期の決定
 第2  諸般の報告
 第3  議案第53号から第60号まで、報告第7号から第9号の上程、提案理由説明

     (全員協議会)

     (議員互助会)

     ――――――――――――――――――――――――――――




                午前10時1分 開会



○議長(永田昌己君)

 おはようございます。本日の出席議員は21名で、定足数に達しております。

 これより平成16年第13回筑後市議会定例会を開会いたします。

 本日の会議は、議事日程第1号により行います。



△日程第1 会期の決定



○議長(永田昌己君)

 日程第1.会期の決定を議題といたします。

 会期につきましては、議会運営委員会において御検討いただいておりますので、委員長より御報告をお願いいたします。



◎議会運営委員長(島啓三君)

 皆さんおはようございます。御報告申し上げます。

 本日招集されました第13回筑後市議会定例会の日程につきましては、去る8月27日に議会運営委員会を開催し、協議をいたしたところでございます。

 協議の結果、会期は本日3日より17日までの15日間とすることで、議会運営会としての意見の一致を見たところでございます。議員各位の御賛同のほど、よろしくお願い申し上げます。



○議長(永田昌己君)

 お諮りいたします。今期定例会の会期は、委員長の報告どおり、本日から9月17日までの15日間といたしたいと存じます。これに御異議はございませんか。

    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(永田昌己君)

 異議なしと認めます。よって、会期は本日から9月17日までの15日間と決定いたしました。



△日程第2 諸般の報告



○議長(永田昌己君)

 日程第2.諸般の報告をいたします。

 定期監査として、消防本部、文化振興公社支援室、水道課、市立病院、議会事務局、社会教育課、都市対策課、税務課、道路課、水田小学校、下妻小学校、古島小学校、二川小学校、例月出納検査として、平成15年度平成15年4月から5月分、平成16年度平成16年4月から6月分の報告書、並びに総務文教委員会、厚生委員会、建設経済委員会の研修報告書をお手元に配付いたしておりますので、御報告にかえさせていただきます。



△日程第3 議案上程・提案理由説明



○議長(永田昌己君)

 日程第3.議案第53号から第60号まで及び報告第7号から第9号を上程いたします。

 市長の提案理由の説明を求めます。



◎市長(桑野照史君)

 おはようございます。本日ここに、第13回筑後市議会定例会の開催に当たり、議員各位の御健勝をお喜び申し上げますとともに、日ごろの御精励に対し、深く敬意を表する次第であります。

 ただいま上程されました議案第53号から議案第60号まで並びに報告第7号から報告第9号までについて、提案理由の説明を申し上げます。

 議案第53号 平成16年度筑後市一般会計補正予算について申し上げます。

 今回の補正は、63,421千円を増額し、歳入歳出予算総額を16,128,497千円とするものであります。

 歳出予算の主なものについて申し上げます。

 第1款.議会費の市議会の運営に要する経費は、会議録作成等委託料を増額するものであります。

 会議時間並びに会議の回数が当初見込みより多くなり、また今後も合併のための臨時議会開催等によりふえると見込まれるものであります。

 第2款.総務費の人事管理に要する経費は、臨時職員の賃金を増額するものであります。

 職員の長期休職等の場合においては、職員の代替として臨時職員を雇用しております。産前産後休暇や育児休業取得者が当初の予想より多く発生し、また中途退職者も発生したことによるものであります。

 第3款.民生費の精神保健福祉事業に要する経費は、精神障害者共同作業所「プラムの小径」が、本年度より県の精神障害者共同作業所補助の対象に認定されたことに伴い、補助金を増額するものであります。

 介護保険特別会計繰出金は、介護保険事業計画策定に伴う審議会を開催するための事務費を繰り出すものであります。

 第6款.農林水産業費の園芸作物振興に要する経費は、筑後ぶどう第1生産組合が、県の新規事業である果樹産地福岡グレードアップ事業に取り組み、消費者嗜好の高い「種無し巨峰」への改植及びそれに伴う果樹棚等の整備に係る事業費への補助金であります。

 水田農業構造改革対策事業に要する経費は、古川採種組合、古島校区生産組合、北部第2生産組合富久・四ケ所支部の3組織が、県の競争力ある土地利用型農業育成事業に取り組み、栽培管理ビークル、高速田植機、採種用乾燥機の導入に係る事業費への補助金であります。

 小規模零細地域農業振興対策事業に要する経費は、上北島地区における水路整備において、沿線農地への用水供給及び下流受益地への用水路としての機能が求められるため、三面コンクリート水路に工法を変更することに伴い、工事費などを増額するものであります。

 第8款.土木費の道路新設改良事業に要する経費は、船小屋八女線や柳瀬筑後線など県道改良工事の事業費が増額となったため、事業費の15%に当たる地元負担金の増額及び事業計画の見直しにより工事の進捗を図るため、予算枠内の組み替えを行うものであります。

 橋梁新設改良事業に要する経費は、事業計画の見直しにより工事の進捗を図るため、予算枠内の組み替えを行うものであります。

 都市下水路に要する経費は、八女高校南側の和泉東下排水路の測量業務委託に伴い、工事請負費より委託料へ組み替えるものであります。(265ページで訂正)

 第9款.消防費の救急業務に要する経費は、救急体制強化のための「自動体外式除細動器」を導入するものであります。

 自動体外式除細動器は、心臓に電気ショックを与え正常な状態に戻すもので、財団法人救急振興財団の「平成16年度救急体制強化のための資機材導入支援事業」による購入助成が決定しております。

 第10款.教育費の地域コミュニティ助成事業に要する経費は、水田校区の公民館がコミュニティー活動及び青少年健全育成事業のために音響設備、屋外掲示板、桶胴太鼓等を購入する費用に対し、宝くじ助成金を財源に補助するものです。

 第11款.災害復旧費の現年災害復旧に要する経費は、6月24日から27日にかけての梅雨前線豪雨により被災を受けた用水路など7カ所の復旧を図るものであります。

 以上、歳出予算に対する財源としましては、国・県支出金26,574千円、寄附金 3,080千円、繰越金12,176千円、諸収入18,791千円及び市債 2,800千円を充てております。

 議案第54号 平成16年度筑後市介護保険特別会計補正予算について申し上げます。

 介護保険事業計画策定に伴う審議会を開催するための審議会委員報酬等を増額するものであります。

 介護保険事業計画は3年ごとの見直しが義務づけられており、平成17年度に平成18年度から平成22年度までの介護保険事業計画を策定することとしています。このための審議会を平成16年度に開催するものであります。

 議案第55号 平成15年度筑後市公営企業会計決算の認定について申し上げます。

 病院事業会計並びに水道事業会計決算については、地方公営企業法第30条第4項の規定により、監査委員の意見書をつけて、議会の認定をお願いするものであります。

 議案第56号 市道路線の認定につきましては、江口地区の西部地区公園事業に伴い新設された江口南村囲線及び主要地方道瀬高久留米線バイパス新設により市に移管された旧県道の中折地島田線の2路線であります。

 議案第57号 財産の交換につきましては、江口地区の水路のつけかえに伴う市所有の水路敷と私有地との交換であります。

 議案第58号 財産の交換につきましては、赤坂地区の水路のつけかえに伴う市所有の水路敷と私有地との交換であります。

 議案第59号 訴えの提起につきましては、市営住宅の使用料を長期にわたり滞納している入居者の中で、納付指導を行ったにもかかわらず、納入に誠意を示さない入居者に対し、市営住宅明け渡し及び使用料滞納額請求の訴えを提起するものであります。

 議案第60号 八女西部広域事務組合を組織する市町の数の増減及び八女西部広域事務組合規約の変更について申し上げます。

 平成17年2月5日から、八女西部広域事務組合を構成している城島町、三潴町が久留米市と合併することに伴い、組合を構成する地方公共団体から、城島町、三潴町をなくし、久留米市に変更するものです。

 このほか、構成市町の減による組合議員数の変更や、可燃ごみ、不燃ごみの処理量割の基礎となる期間を、予算編成に合わせて算出できる最新データにするための変更などであります。

 報告第7号 専決処分につきましては、損害賠償の額を定めることについてであります。

 平成16年8月4日、かんきょう課職員が資源ごみ回収業務中、大字前津 941番6地先県道上交差点において、右方から来た被害者の車両と接触し、損害を与えたものであります。相手側と示談が成立し、損害賠償額を専決処分しましたので、地方自治法第 180条第2項の規定に基づき報告するものであります。

 報告第8号 筑後市土地開発公社の経営状況につきましては、筑後市土地開発公社から平成15年度経営状況の報告がありましたので、地方自治法第 243条の3第2項の規定に基づき提出するものであります。

 報告第9号 筑後市文化振興公社の経営状況につきましては、筑後市文化振興公社から平成15年度経営状況の報告がありましたので、地方自治法第 243条の3第2項の規定に基づき提出するものであります。

 以上が議案の大要であります。慎重御審議の上、御決定賜りますようお願いを申し上げ、提案理由の説明を終わります。



○議長(永田昌己君)

 以上で市長の提案理由の説明を終わります。

 以上をもちまして本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

                午前10時15分 散会