議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 田川市

平成18年第4回定例会(第1日12月 6日)




平成18年第4回定例会(第1日12月 6日)





        平成18年12月6日(水)





            (第  1  日)














平成18年 田川市議会定例会会議録


第4回


 



          平成18年12月6日 午前10時08分開会





出席議員


  議席番号  氏   名      議席番号  氏   名


   1番  田 丸 雅 美      13番   星 野 一 広


   2番  植 木 康 太      14番   竹 内 徹 夫


   3番  小 林 義 憲      15番   二 場   武


   4番  陸 田 孝 則      17番   香 月 隆 一


   5番  古 木 英 憲      18番   ? 瀬 富士夫


   6番  白 水 数 人      19番   笹 山 良 孝


   7番  石 松 和 幸      20番   藤 沢   悟


   8番  佐 藤 俊 一      21番   北 山 隆 之


  10番  吉 岡 恭 利      22番   末 光 広 美


  11番  加 藤 秀 彦      23番   ? 瀬 春 美


  12番  雨 矢 紀 一





欠席議員


  議席番号  氏   名


  16番  原 口 秋 良








地方自治法第121条により出席した者     事務局出席職員氏名


 市長          伊 藤 信 勝    局長       安 永 昭 俊


 助役          松 岡 博 文    局長補佐     平 岡 裕 章


 総務部長        柴 田 政 文    事務主査     金 子 正 人


 福祉部長        北 山   透    主任       河 端   太


 建設経済部長      嶋 井 一 雄    主任       松 本 弘 幸


 市立病院事務局長    川 崎 覚 介


 教育部長        荒 尾   徹


 企画課長        丸 田 宏 幸


 企画官         家 高 正 憲


 総務防災課長      篠 原 隆 幸


 水道課長        谷 脇 義 隆


 財政課長        阿 納   勲








      平成18年(第4回)田川市議会12月定例会議事日程第1号





                      平成18年12月6日午前10時開議





第 1 会期の決定


第 2 会議録署名議員の指名


    (諸般の報告)


第 3 報告第 6号 市長専決処分の報告並びに承認を求めることについて


           [専決第62号 平成18年度田川市一般会計補正予算]


第 4 議案第80号 田川市消防賞じゅつ金等支給条例の一部改正について


第 5 議案第81号 田川市市営住宅管理条例の一部改正について


第 6 議案第74号 平成18年度田川市一般会計補正予算


第 7 議案第75号 平成18年度田川市国民健康保険特別会計補正予算


第 8 議案第76号 平成18年度田川市老人保健特別会計補正予算


第 9 議案第77号 平成18年度田川市住宅新築資金等貸付特別会計補正予算


第10 議案第78号 平成18年度田川市水道事業会計補正予算


第11 議案第79号 平成18年度田川市立病院事業会計補正予算


第12 議案第82号 福岡県自治振興組合を組織する地方公共団体の数の減少について


第13 議案第83号 福岡県市町村災害共済基金組合を組織する地方公共団体の数の減


           少について


第14 議案第84号 田川地区斎場組合規約の変更について


第15 議案第85号 田川地区清掃施設組合規約の変更について


第16 議案第86号 財産の処分について


第17 議案第87号 指定管理者の指定について


第18 議案第88号 指定管理者の指定について


第19 議案第89号 指定管理者の指定について


    [議案委員会付託]


第20 議員提出議案第34号 田川市議会委員会条例の一部改正について


第21 福岡県田川地区消防組合議会議員の互選


第22 請願・陳情の件








               本日の会議に付した事件





第 1 会期の決定


第 2 会議録署名議員の指名


    (諸般の報告)


第 3 報告第 6号 市長専決処分の報告並びに承認を求めることについて


           [専決第62号 平成18年度田川市一般会計補正予算]


第 4 議案第80号 田川市消防賞じゅつ金等支給条例の一部改正について


第 5 議案第81号 田川市市営住宅管理条例の一部改正について


第 6 議案第74号 平成18年度田川市一般会計補正予算


第 7 議案第75号 平成18年度田川市国民健康保険特別会計補正予算


第 8 議案第76号 平成18年度田川市老人保健特別会計補正予算


第 9 議案第77号 平成18年度田川市住宅新築資金等貸付特別会計補正予算


第10 議案第78号 平成18年度田川市水道事業会計補正予算


第11 議案第79号 平成18年度田川市立病院事業会計補正予算


第12 議案第82号 福岡県自治振興組合を組織する地方公共団体の数の減少について


第13 議案第83号 福岡県市町村災害共済基金組合を組織する地方公共団体の数の減


           少について


第14 議案第84号 田川地区斎場組合規約の変更について


第15 議案第85号 田川地区清掃施設組合規約の変更について


第16 議案第86号 財産の処分について


第17 議案第87号 指定管理者の指定について


第18 議案第88号 指定管理者の指定について


第19 議案第89号 指定管理者の指定について


    [議案委員会付託]


第20 議員提出議案第34号 田川市議会委員会条例の一部改正について


第21 福岡県田川地区消防組合議会議員の互選


第22 請願・陳情の件





        平成18年(第4回)田川市議会12月定例会会期表





                      (自 平成18年12月 6日 )17日間


  至 平成18年12月22日











┌─────┬──┬───────────┬──────────────────────────┐


│月  日 │曜 │会   議      │摘    要                    │


│     │  ├─────┬─────┤                          │


│     │  │本会議  │委員会  │                          │


├─────┼──┼─────┼─────┼──────────────────────────┤


│12月6日 │水 │開  議 │     │1.会期の決定                   │


│     │  │午前10時 │     │2.平成18年度各会計補正予算及び関連議案上程、   │


│     │  │     │     │委員会付託                     │


│     │  │     │     │3.請願・陳情の件                 │


├─────┼──┼─────┼─────┼──────────────────────────┤


│  7日 │木 │休  会 │     │                          │


├─────┼──┤     │     │                          │


│  8日 │金 │     │     │                          │


├─────┼──┤     │     │                          │


│  9日 │〇土│     │     │                          │


├─────┼──┤     │     │                          │


│  10日 │〇日│     │     │                          │


├─────┼──┼─────┼─────┼──────────────────────────┤


│  11日 │月 │開  議 │     │1.一般質問                    │


│     │  │午前10時 │     │                          │


├─────┼──┼─────┼─────┼──────────────────────────┤


│  12日 │火 │開  議 │     │1.一般質問                    │


│     │  │午前10時 │     │                          │


├─────┼──┼─────┼─────┼──────────────────────────┤


│  13日 │水 │休  会 │総務文教 │                          │


├─────┼──┤     ├─────┤                          │


│  14日 │木 │     │厚  生 │1.平成18年度各会計補正予算及び関連議案審査    │


├─────┼──┤     ├─────┤                          │


│  15日 │金 │     │建設経済 │                          │


├─────┼──┤     ├─────┼──────────────────────────┤


│  16日 │〇土│     │     │                          │


├─────┼──┤     │     │                          │


│  17日 │〇日│     │     │                          │


├─────┼──┤     │     │                          │


│  18日 │月 │     │     │                          │


├─────┼──┤     │     │                          │


│  19日 │火 │     │     │                          │


├─────┼──┤     │     │                          │


│  20日 │水 │     │     │                          │


├─────┼──┤     │     │                          │


│  21日 │木 │     │     │                          │


├─────┼──┼─────┼─────┼──────────────────────────┤


│  22日 │金 │開  議 │     │1.平成18年度各会計補正予算及び関連議案採決    │


│     │  │午前10時 │     │2.人件議案の件                  │


│     │  │     │     │3.請願・陳情の件                 │


└─────┴──┴─────┴─────┴──────────────────────────┘





                                (開議10時08分)


○議長(田丸 雅美 君)


 どなたもおはようございます。


 議員定数23名のうち、ただいま出席議員は21名であります。よって、本会議は成立いたしました。


 会議規則第2条の規定により、本日の会議に欠席届のあった議員は、原口秋良議員であります。


 これより平成18年第4回田川市議会12月定例会を開会いたします。


 これより会議に入ります。


 本日の議事日程は、お手元配付のとおりであります。御了承願います。


 日程第1「会期の決定」を議題といたします。


 お諮りいたします。会期は本日から12月22日までの17日間といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。  (「異議なし」の声あり)


 御異議なしと認めます。よって、会期は本日から12月22日までの17日間と決定いたしました。


 なお、会期中の会議予定につきましては、お手元配付の会期表のとおりでありますので御了承願います。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 次に移ります。


 日程第2「会議録署名議員の指名」を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、議長において、石松和幸議員、?瀬富士夫議員を指名いたします。


 次に、ここで「諸般の報告」をいたします。


 去る10月13日、岡田啓助議員から一身上の都合により議員を辞職したい旨の議員辞職願が提出されたことから、地方自治法第126条及び会議規則第136条の規定により、同日付で許可いたしました。


 なお、岡田啓助議員の辞職により、建設経済委員長が欠けたことから、閉会中の建設経済委員会で正・副委員長を互選し、建設経済委員長に白水数人議員、副委員長に陸田孝則議員がそれぞれ互選されました。以上で報告を終わります。


 次に、市長からお手元配布のとおり、報告事項第7号「市長専決処分の報告について」の報告があっております。


 次に、監査委員からお手元配付のとおり、一般会計、特別会計及び企業会計につきまして、それぞれ各月分の例月出納検査結果報告があっておりますので御了承願います。


 以上で「諸般の報告」を終わります。


 次に移ります。


 日程第3報告第6号「市長専決処分の報告並びに承認を求めることについて」を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。  (「議長」と呼ぶ声あり) 助役。


○助役(松岡 博文 君)


 おはようございます。では、提案理由説明を申し上げます。


 日程第3報告第6号「市長専決処分の報告並びに承認を求めることについて」御説明申し上げます。


 本案は、8月11日及び29日の落雷の発生並びに9月17日の台風13号の通過に伴い、公共施設等に被害が発生したため、災害復旧経費を早急に予算計上する必要が生じましたが、市議会を招集するいとまがなかったため、10月16日付をもって、地方自治法第179条第1項の規定に基づき専決処分をしましたので、これを報告し、その承認を求めるものであります。


 よろしく御審議の上、御承認くださいますようお願い申し上げます。


○議長(田丸 雅美 君)


 ただいま提案理由の説明が終わりました。このことについて質疑の通告はありません。


 ほかに質疑はありませんか。  (「なし」の声あり)


 質疑がないようでありますので、これより採決いたします。


 報告第6号は、これを承認することに御異議ございませんか。


 (「異議なし」の声あり)


 御異議なしと認めます。よって、報告第6号「市長専決処分の報告並びに承認を求めることについて」は、これを承認することに決しました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 次に移ります。


 日程第4議案第80号「田川市消防賞じゅつ金等支給条例の一部改正について」を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。  (「議長」と呼ぶ声あり) 助役。


○助役(松岡 博文 君)


 日程第4議案第80号「田川市消防賞じゅつ金等支給条例の一部改正について」御説明申し上げます。


 本案は、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部を改正する政令が平成18年9月26日に公布施行されたことに伴い、所要の改正をしようとするものであります。


 よろしく御審議の上、御賛同くださいますようお願い申し上げます。


○議長(田丸 雅美 君)


 ただいま提案理由の説明が終わりました。このことについて質疑の通告はありません。


 ほかに質疑はありませんか。  (「なし」の声あり)


 質疑がないようでありますので、次に移ります。


 日程第5議案第81号「田川市市営住宅管理条例の一部改正について」を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。  (「議長」と呼ぶ声あり) 助役。


○助役(松岡 博文 君)


 日程第5議案第81号「田川市市営住宅管理条例の一部改正について」御説明申し上げます。


 本案は、市内定住者の増加を図るため、市営住宅の入居に関し所要の改正をしようとするものであります。


 改正の主な内容は、第1に、入居資格の市内居住要件または市内勤務要件を削除すること、第2に、連帯保証人の市内居住要件を削除することであります。


 よろしく御審議の上、御賛同くださいますようお願い申し上げます。


○議長(田丸 雅美 君)


 ただいま提案理由の説明が終わりました。このことについて質疑の通告はありません。


 ほかに質疑はありませんか。  (「なし」の声あり)


 質疑がないようでありますので、次に移ります。


 日程第6議案第74号「平成18年度田川市一般会計補正予算」から日程第11議案第79号「平成18年度田川市立病院事業会計補正予算」までの6議案を一括議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。  (「議長」と呼ぶ声あり) 助役。


○助役(松岡 博文 君)


 日程第6議案第74号から日程第11議案第79号までの「平成18年度補正予算」の概要を一括して御説明申し上げます。


 まず、一般会計補正予算の概要について御説明申し上げます。


 今回の補正予算案は、人件費の調整及び現時点において新たに処理する必要が生じた事項、国・県補助事業の事業計画の変更などを主な内容として編成しております。この結果、一般会計補正予算額は1億4,257万4千円の増額となり、既決予算額と合わせますと、281億1,805万9千円となります。


 それでは、歳出について主な内容を御説明申し上げます。


 人件費につきましては、各款にわたって行政改革や新給与制度移行に伴う削減額などの調整を行っております。また、退職勧奨等による退職手当の計上をあわせて行っております。


 2款総務費では、戸籍事務の正確性や効率化を図るため、平成18年度及び平成19年度の2カ年で戸籍管理システム導入を予定しており、平成18年度分の所要経費の計上及び平成19年度の支出に関する債務負担行為の設定を行っております。


 3款民生費では、介護保険法の一部改正により、要介護状態の高齢者が住みなれた地域での生活を継続できるようにとの観点から地域密着型サービスが創設されたことに伴い、拠点施設の建設を予定している民間に対する補助金を計上いたしております。


 なお、この補助金に対しては、国の地域介護・福祉空間整備等交付金が全額充当されます。


 また、本年10月から施行されている障害者自立支援法で利用者負担が義務づけられましたが、急激な負担増に対する激変緩和措置として、社会福祉法人が利用者負担を減免した場合、その一部を国・県・市が公費助成する制度が平成20年度までの暫定措置として設けられていますので、その所要経費を計上いたしております


 なお、その自己負担で特に問題となっている授産施設利用に伴う利用料につきまして、市の独自政策として、平成19年1月から利用料の一部を助成することとしており、そのための所要経費を計上いたしております。


 あわせて、軽度難聴者、斜視・弱視児が積極的に社会参加を図ることができるよう補装具の購入に対する一部助成を行うことといたしております。


 4款衛生費では、現在健康管理システムを導入し住民の健康づくり事業を実施していますが、システムの経年に伴い更新が必要となったため、その所要経費を計上いたしております。


 7款商工費では、本市の最優先課題である企業誘致の促進を図るため、利用の決まっていない区画について、企業進出の上で有利となるように、土地を整備するための地質調査、測量等の経費を計上いたしております。


 8款土木費では、福岡県福祉のまちづくり条例に基づき、公共施設等を高齢者、障害者等が安全かつ快適に利用できるようにバリアフリー化の推進を図るため、田川市福祉のまちづくり整備基本計画を策定する必要があり、その策定審議会を設置、開催するのに必要な所要経費を計上いたしております。


 なお、債務負担行為として、前述の戸籍管理システム開発委託料のほかに、猪位金グラウンド、田川市市民プール、田川文化センター及び田川青少年文化ホールの指定管理者委託料を設定いたしております。


 以上が歳出の主な内容であります。


 次に歳入の概要を申し述べます。


 歳入につきましては、15款財政収入で5億6,400万円の土地売り払い収入を計上いたしております。これは行財政改革における遊休地処分の一環として、本市が埼玉県ふじみ野市に所有していました旧西原駐車場敷を売却したことによるものです。


 一般競争入札を実施した結果、株式会社 長谷工コーポレーションが落札し、上記の金額で契約しております。


 その他、事業に伴う国・県支出金の調整及び基金取り崩しの一部中止などを計上し、収支の均衡を図っております。


 次に、特別会計について御説明申し上げます。


 まず、国民健康保険特別会計では、人件費の調整により531万4千円を減額いたしております。


 老人保健特別会計では、同じく人件費の調整で80万9千円を増額いたしております。


 住宅新築資金等貸付特別会計では、1,692万4千円を増額することにしております。


 これは人件費の調整のほかに債務者からの一括償還を受け、起債を繰上償還するため、公債元金を追加したことが主な要因となっております。


 次に、企業会計について御説明申し上げます。


 水道事業会計につきましては、収益的収支において、収入では、受託工事収益の増加等により570万9千円を増額し、支出では、職員の人事異動等により144万5千円を減額いたしております。


 また、資本的収支においては、公営企業借換債の県同意額の減少等により、収入では1,267万4千円を、支出では2,864万2千円をそれぞれ減額いたしております。


 病院事業会計につきましては、収益的支出において3,348万3千円の増額を計上しております。


 その内訳は、医業費用で重油価格高騰による経費等の増により3,277万8千円の増額、また、医業外費用で金利上昇に伴う支払利息の増により70万5千円の増額となっております。


 以上、補正予算の概要を申し述べましたが、本件につきましては、よろしく御審議の上、御賛同くださいますようお願い申し上げます。


○議長(田丸 雅美 君)


 ただいま提案理由の説明が終わりました。このことについて質疑の通告はありません。


 ほかに質疑はありませんか。  (「なし」の声あり)


 質疑がないようでありますので、次に移ります。


 日程第12議案第82号「福岡県自治振興組合を組織する地方公共団体の数の減少について」及び日程第13議案第83号「福岡県市町村災害共済基金組合を組織する地方公共団体の数の減少について」を一括議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。  (「議長」と呼ぶ声あり) 助役。


○助役(松岡 博文 君)


 日程第12議案第82号「福岡県自治振興組合を組織する地方公共団体の数の減少について」及び日程第13議案第83号「福岡県市町村災害共済基金組合を組織する地方公共団体の数の減少について」を一括して御説明申し上げます。


 この2議案は、本市が加入する一部事務組合を組織する地方公共団体の数を減少する協議を行うに当たり、地方自治法第290条の規定により提案した次第であります。


 地方公共団体の減少は、八女郡上陽町が八女市へ編入合併したことに伴い、当該一部事務組合を組織する地方公共団体の数が69から68となるものであります。


 よろしく御審議の上、御賛同くださいますようお願い申し上げます。


○議長(田丸 雅美 君)


 ただいま提案理由の説明が終わりました。このことについて質疑の通告はありません。


 ほかに質疑はありませんか。  (「なし」の声あり)


 質疑がないようでありますので、次に移ります。


 日程第14議案第84号「田川地区斎場組合規約の変更について」及び日程第15議案第85号「田川地区清掃施設組合規約の変更について」を一括議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。  (「議長」と呼ぶ声あり) 助役。


○助役(松岡 博文 君)


 日程第14議案第84号「田川地区斎場組合規約の変更について」及び日程第15議案第85号「田川地区清掃施設組合規約の変更について」を一括して御説明申し上げます。


 この2議案は、地方自治法の一部が改正され、市町村において、助役にかえて副市町村長を置くこと及び収入役を廃止し会計管理者を置くこととされたことに伴い、所要の改正をしようとするものであります。


 よろしく御審議の上、御賛同くださいますようお願い申し上げます。


○議長(田丸 雅美 君)


 ただいま提案理由の説明が終わりました。このことについて質疑の通告はありません。


 ほかに質疑はありませんか。  (「なし」の声あり)


 日程第16議案第86号「財産の処分について」を議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。  (「議長」と呼ぶ声あり) 助役。


○助役(松岡 博文 君)


 日程第16議案第86号「財産の処分について」御説明申し上げます。


 本案は、平成18年度末で終息を迎える特定地域開発就労事業及び産炭地域開発就労事業暫定就労事業の就労者の雇用の受け皿を創出するため、田川市望岳台団地に整備した貸事務所の土地及び建物について減額貸し付け及び減額譲渡を行うに当たり、地方自治法第96条第1項第6号の規定により提案した次第であります。


 財産処分の主な内容は、


 所在地 田川市大字糒2014番3ほか5筆


 貸付金額 土地及び建物の当該年度の固定資産税相当額


 貸付期間 平成19年1月1日から10年間


 譲渡時期 平成29年1月1日


 契約の相手方 田川市大字伊田3811番地の5


       全国失業者労働組合本部 委員長 田中一夫であります。


 よろしく御審議の上、御賛同くださいますようお願い申し上げます。


○議長(田丸 雅美 君)


 ただいま提案理由の説明が終わりました。このことについて質疑の通告はありません。


 ほかに質疑はありませんか。  (「議長」と呼ぶ声あり) 笹山良孝議員。


○議員(笹山 良孝 君)


 財産処分についてお聞きいたします。


 貸付金額が土地及び建物の当該年度の固定資産税相当額というのは、どれぐらいなのか。それと、目的についてですね、ここに書いておりますけど、雇用の受け皿の創出ということやったら、どういう仕事に活用するのかわかれば教えていただきたい。


 それと、新聞でこの間、継続就労希望45%ということで、読んでみますと、「来年度の激変緩和のための暫定事業に移行する問題で、県内で最も多い288人の対象者を抱える田川市では、約45%に当たる130人が継続して就労を希望していることが同紙の調査でわかったと。市の調査で就労継続を希望した130人のうち106人は 、期限いっぱいの4年間働ける60歳以下だった」ということで新聞に載っておるんですね。今、助役が説明した受け皿とは、このことの受け皿なのか、あわせてお聞きいたします。


 (「議長」と呼ぶ声あり)


○議長(田丸 雅美 君) 建設経済部長。


○建設経済部長(嶋井 一雄 君)


 それでは、今、笹山議員さんの御質問について御説明いたします。


 1点目の貸付金額、土地建物当年度の固定資産税相当額は大体幾らぐらいになるのかということでございますが、大体土地について、これは今、アスター、グロウテックの方が概算で出しておりますが、約17万円、建物についてが約12万円程度になろうかと思います。これは契約する前にきちんと鑑定評価をとりまして契約を進めていきたいと考えております。


 次に、特定地域開発就労事業が終息することについて45%ということでございますが、市独自でですね、これは福鉱連で数字が出ましたので、その福鉱連の数字で意向調査いたしましたところ、現在のところ130名の方が暫定に移行して残って働くと、そのほかの方は自立していくという調査結果が出ております。以上でございます。


 (「議長」と呼ぶ声あり)


○議長(田丸 雅美 君) 笹山良孝議員。


○議員(笹山 良孝 君)


 土地17万円、建物12万円、これは年間契約かどうかお聞きいたします。


 それと、106人が期限いっぱいの4年間働けるということで、私が言っているのは、どういう仕事に活用するのかと、この建物を、それを聞きよるんですよ。というのは、激変緩和で4年間延んで希望退職を募っておるんですね。それで希望退職をしないでそのまま残ると、そういう人が60歳以下だったということを書いておるんでお聞きしておりますので、よろしくお願いします。  (「議長」と呼ぶ声あり)


○議長(田丸 雅美 君) 建設経済部長。


○建設経済部長(嶋井 一雄 君)


 事業内容はどんなのかということでございますが、これは基本的に、草刈りとかグラウンドの整備、それとか、この就労事業で各市町村がグラウンド、多目的広場、いろんな事業で整備を進めております。その結果、その維持管理についてですね、これは全国失業者労働組合となっておりますが、これは就労者全体をそこに当てはめておりますので、その方たちがそれぞれ各市町村、そしてまた、民間等に自分たちの金額をもって、そういった事業を探して、契約をしながら、その中に自分たちの仲間を雇用して皆で助け合っていくということでございます。


 そして、これは、先ほどの金額につきましては、一応年間でございます。


 また、この契約の前に当たりましては、これは一括で10%の保証金をいただきますので、この保証金の金額が約64、65万円になろうかと思います。これは保証金としていただきます。そうすると、先ほど申しましたように、使用料は別個にまた毎年いただくということになっております。 (「議長」と呼ぶ声あり)


○議長(田丸 雅美 君) 笹山良孝議員。


○議員(笹山 良孝 君)


 まだいってないんですが、88ですね、先取りしてすみませんけど、指定管理者になっておるんですね、全国失業者労働組合が指定管理者ですね、指定管理者の事務所としても使用するのかどうかお聞きしておきます。  (「議長」と呼ぶ声あり)


○議長(田丸 雅美 君) 建設経済部長。


○建設経済部長(嶋井 一雄 君)


 事務所としても一部活用いたしますが、今これ、体育施設を指定管理者として受けておりますが、これについては、受け付け業務等が現場でありますので、その現場の方にも人員の配置を行っております。  (「議長」と呼ぶ声あり)


○議長(田丸 雅美 君) 笹山良孝議員。


○議員(笹山 良孝 君)


 指定管理者にもなっているんでね、雇用の場を与えているんで、やはり5万3千人市民がおるんで、やはり特定の扱いにならないようにお願いします、特定扱いね。やっぱり土建業者も本当に来年度は日干しになろうかというてですね、就労事業も総数も減って厳しくなっております。そういうことで、やはり特定扱いに市民感情が、特定扱いしよるやないかと思われないようにですね、そういうことでお願いをしておきます。一視同仁でございます、お願いします。


○議長(田丸 雅美 君)


 ほかに質疑はありませんか。  (「なし」の声あり)


 質疑がないようでありますので、次に移ります。


 日程第17議案第87号から日程第19議案第89号「指定管理者の指定について」までの3議案を一括議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。  (「議長」と呼ぶ声あり) 助役。


○助役(松岡 博文 君)


 日程第17議案第87号から日程第19議案第89号までの「指定管理者の指定について」を一括して御説明申し上げます。


 この3議案は、本市の公の施設の管理を行わせる指定管理者の指定に当たり、地方自治法第244条の2第6項の規定により市議会の議決を求めるものであります。


 まず、議案第87号は、平成19年4月1日から平成21年3月31日までの2年間、田川市市民プールの管理に田川市本町5番35号、後藤寺商店街振興組合理事長 中寺利和を指定管理者として指定しようとするものであります。


 次に、議案第88号は、平成19年4月1日から平成21年3月31日までの2年間、田川市猪位金グラウンドの管理に、田川市大字伊田3811番地の5、全国失業者労働組合本部委員長 田中一夫を指定管理者として指定しようとするものであります。


 次に、議案第89号は、平成19年4月1日から平成22年3月31日までの3年間、田川文化センター及び田川青少年文化ホールの管理に、田川市大字川宮337番地の1、田川ビルメンテナンス協同組合代表理事 重藤憲知を指定管理者として指定しようとするものであります。


 よろしく御審議の上、御賛同くださいますようお願い申し上げます。


○議長(田丸 雅美 君)


 ただいま提案理由の説明が終わりました。このことについて質疑の通告はありません。


 ほかに質疑はありませんか。  (「なし」の声あり)


 質疑がないようでありますので、ここで「議案の委員会付託」を行います。


 ただいま提案されました各議案につきましては、お手元配付の「議案委員会付託表」のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託いたしますので、休会中、十分審査を願います。御了承願います。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 次に移ります。


 日程第20議員提出議案第34号「田川市議会委員会条例の一部改正について」を議題といたします。


 本案につきましては、議会運営委員会において十分審査がなされておりますので、会議規則第36条第2項の規定により、この際、提案理由の説明を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。  (「異議なし」の声あり)


 御異議がないようでありますので、これより採決いたします。


 議員提出議案第34号は、原案のとおり決することに御異議ございませんか。


 (「異議なし」の声あり)


 御異議なしと認めます。よって、議員提出議案第34号「田川市議会委員会条例の一部改正について」は、原案のとおり可決されました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 次に移ります。


 日程第21「福岡県田川地区消防組合議会議員の互選」を行います。


 本件は、消防組合議会議員である岡田啓助議員の辞職に伴い、組合議会議員1名が欠員となりましたので、同組合規約第6条第1項第2号の規定に基づき、議員1名を選出するものであります。


 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


 (「異議なし」の声あり)


 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることと決しました。


 お諮りいたします。指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。  (「異議なし」の声あり)


 御異議なしと認めます。よって、指名の方法は、議長において指名することに決しました。


 福岡県田川地区消防組合議会議員に佐藤俊一議員を指名いたします。


 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました佐藤俊一議員を福岡県田川地区消防組合議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。


 (「異議なし」の声あり)


 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました佐藤俊一議員が福岡県田川地区消防組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました、佐藤俊一議員が議場におられますので、会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 次に移ります。


 日程第22「請願・陳情の件」を議題といたします。


 閉会中における請願・陳情の審査結果につきましては、各委員長の報告を省略し、お手元配付の「請願・陳情審査結果表」のとおり決することに御異議ございませんか。


 (「異議なし」の声あり)


 御異議なしと認めます。よって、閉会中における請願・陳情の審査結果につきましては、「請願・陳情審査結果表」のとおり決しました。


  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 次に、本日までに受理した請願2件につきましては、お手元配付の「請願文書表」のとおり、所管の厚生委員会に付託いたしますので、休会中に十分審査をお願いいたします。御了承願います。


 以上で本日の議事日程はすべて終了いたしました。


 本日はこれにて散会いたします。大変御苦労さまでした。


                                 (散会10時45分)





                 議案委員会付託表





                                平成18年12月6日


                               12月(第4回)定例会


┌────────┬─────────────────────────────┬──────┐


│ 議案番号   │件     名                      │付託委員会 │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第74号  │平成18年度田川市一般会計補正予算            │別表1   │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第75号  │平成18年度田川市国民健康保険特別会計補正予算      │総務文教  │


├────────┼─────────────────────────────┤      │


│議案第76号  │平成18年度田川市老人保健特別会計補正予算        │      │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第77号  │平成18年度田川市住宅新築資金等貸付特別会計補正予算   │厚  生  │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第78号  │平成18年度田川市水道事業会計補正予算          │建設経済  │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第79号  │平成18年度田川市立病院事業会計補正予算         │厚  生  │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第80号  │田川市消防賞じゅつ金等支給条例の一部改正について     │総務文教  │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第81号  │田川市市営住宅管理条例の一部改正について         │建設経済  │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第82号  │福岡県自治振興組合を組織する地方公共団体の数の減少について│総務文教  │


├────────┼─────────────────────────────┤      │


│議案第83号  │福岡県市町村災害共済基金組合を組織する地方公共団体の数の減│      │


│        │少について                        │      │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第84号  │田川地区斎場組合規約の変更について            │厚  生  │


├────────┼─────────────────────────────┤      │


│議案第85号  │田川地区清掃施設組合規約の変更について          │      │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第86号  │財産の処分について                    │建設経済  │


├────────┼─────────────────────────────┼──────┤


│議案第87号  │指定管理者の指定について                 │      │


├────────┼─────────────────────────────┤      │


│議案第88号  │指定管理者の指定について                 │総務文教  │


├────────┼─────────────────────────────┤      │


│議案第89号  │指定管理者の指定について                 │      │


└────────┴─────────────────────────────┴──────┘








別 表 1





            平成18年度田川市一般会計補正予算





┌───────────┬────────────────────────┬────────┐


│     条     │付    託    事    項        │付託委員会   │


├───────────┼────────────────────────┼────────┤


│   第 1 条   │第1表 歳入歳出予算補正            │別表2     │


├───────────┼────────────────────────┼────────┤


│   第 2 条   │第2表 債務負担行為(追加)          │総務文教    │


└───────────┴────────────────────────┴────────┘











別 表 2





               第1表 歳入歳出予算補正


(歳 入)


┌─────────────┬──────────────────────┬────────┐


│    款  別     │付    託    事    項      │付託委員会   │


├─────────────┼──────────────────────┼────────┤


│  13,14,15,17,19    │全       款             │総務文教    │


│             ├──────────────────────┼────────┤


│             │各所管に係わるもの             │各常任委員会  │


└─────────────┴──────────────────────┴────────┘





(歳 出)


┌─────────────┬──────────────────────┬────────┐


│    款  別     │付    託    事    項      │付託委員会   │


├─────────────┼──────────────────────┼────────┤


│   1,2,3,4,6,7     │各所管に係わるもの             │各常任委員会  │


│             ├──────────────────────┼────────┤


│    8,9,10,14     │人件費(給与費明細書掲載分)        │総務文教    │


└─────────────┴──────────────────────┴────────┘








                請願・陳情審査結果表


                                平成18年12月6日


                               12月(第4回)定例会


(請 願)


┌───┬──────────────────┬───┬──────┬─────┬─────┐


│番号 │件      名          │付 託│審査結果  │上 程  │備 考  │


│   │                  │   ├──┬───┤     │     │


│   │                  │委員会│採否│措 置│年月日  │     │


├───┼──────────────────┼───┼──┼───┼─────┼─────┤


│38 │船尾小学校の存続及び少人数指導モデ │総 文│継続│   │H18.2.28 │     │


│   │ル校推進に関する請願        │   │審査│   │     │     │


├───┼──────────────────┼───┼──┼───┼─────┼─────┤


│41 │商品軽自動車に対する軽自動車税課税 │総 文│継続│   │H18.9.6  │     │


│   │免除に関する請願          │   │審査│   │     │     │


└───┴──────────────────┴───┴──┴───┴─────┴─────┘





(陳 情)


┌───┬──────────────────┬───┬──────┬─────┬─────┐


│番号 │件      名          │付 託│審査結果  │上 程  │備 考  │


│   │                  │   ├──┬───┤     │     │


│   │                  │委員会│採否│措 置│年月日  │     │


├───┼──────────────────┼───┼──┼───┼─────┼─────┤


│ 3 │公立保育所の存続に関する陳情    │厚 生│継続│   │H18.2.28 │     │


│   │                  │   │審査│   │     │     │


├───┼──────────────────┼───┼──┼───┼─────┼─────┤


│ 4 │都市計画道路後藤寺東町線の早期完成 │建 経│継続│   │H18.9.6  │     │


│   │に関する陳情            │   │審査│   │     │     │


├───┼──────────────────┼───┼──┼───┼─────┼─────┤


│ 5 │教育基本法改正の慎重審議を求める意 │総 文│継続│   │H18.9.6  │     │


│   │見書提出に関する陳情        │   │審査│   │     │     │


└───┴──────────────────┴───┴──┴───┴─────┴─────┘








                  請願文書表


                                平成18年12月6日


                               12月(第4回)定例会


(請 願)


┌───┬────────────┬────────────┬────┬─────┬────┐


│番号 │件    名      │請願者住所氏名     │紹介議員│受 理  │付 託 │


│   │            │            │    │年月日  │委員会 │


├───┼────────────┼────────────┼────┼─────┼────┤


│42 │安全・安心の医療と看護の│福岡市博多区博多駅南4-3 │雨矢紀一│H18.12.1 │厚 生 │


│   │実現のため医師・看護師等│-9           │    │     │    │


│   │の増員を求める意見書提出│福岡県医療労働組合   │    │     │    │


│   │に関する請願      │連合会         │    │     │    │


│   │            │執行委員長 如田道開  │    │     │    │


├───┼────────────┼────────────┼────┼─────┼────┤


│43 │障害者自立支援法施行に伴│田川市川宮1524-10    │植木康太│H18.12.1 │厚 生 │


│   │う独自の軽減措置制度創設│障害者週間を考える   │石松和幸│     │    │


│   │等に関する請願     │連絡会         │佐藤俊一│     │    │


│   │            │会長 林冨士夫     │雨矢紀一│     │    │


│   │            │            │原口秋良│     │    │


│   │            │            │香月隆一│     │    │


│   │            │            │?瀬春美│     │    │


└───┴────────────┴────────────┴────┴─────┴────┘